2008年11月27日

タイランド

そう言えば、今週の月曜から拓ちゃんがタイへバラマンディーを釣りに行ってます。


今日、入鹿池に向う途中にラジオを聞いていると、何やらタイが大変なことになってるらしい・・。


彼は帰って来れるのでしょうか?


彼のことなので、帰れないなら帰れないで、喜びそうな気はしますが・・たらーっ(汗)


posted by I Love 入鹿 at 00:34| Comment(0) | 海外釣行

2007年11月23日

帰って来ましたるんるん

日本へ帰って来ました。
いや〜タイは最高に楽しかったですわーい(嬉しい顔)

もうそのまま住んでしまおうか・・?

・・と思ってしまう程でした。

とにかく首都バンコクはパワーに満ち溢れた所でした。

また機会があれば、いつか必ず行こうと思いますexclamation×2

タイ釣行記帰国

帰りは荷物が多くなってしまった為、現地でスーツケースを一つ買って、スーツケース×2個とバズーカという凄い量の荷物になってしまいました。

タイ釣行記帰国

セントレアに到着すると、拓ちゃんはまたすぐに喫煙ルーム入りです。

日本へ帰って来てセントレアから帰りの電車に乗り、降りた時の初めの感想は・・

『寒〜いあせあせ(飛び散る汗)

でしたわーい(嬉しい顔)

駅から車に乗ると、日本の交通マナーの良さに感動しますねぴかぴか(新しい)

※家が田舎だということもありますが・・たらーっ(汗)

これから順次過去に遡って、タイ釣行記をアップして行きますので、今日以前のブログも毎日チェックして下さいねexclamation

タイの魅力を、皆さんに少しでも伝わるように書いて行きたいと思います。

それと、今回お世話になったタイのガイド 竹中さんのメールアドレスですので、もし行きたいと思われた方が見えたらこちらにご相談下さい。

竹中さんは日本人なので、とても安心してタイ旅行を楽しむことができますよexclamation

また来年拓ちゃんが6名前後のメンバーを募り、タイ釣行ツアーを企画すると言っていましたので、ぜひ行きたいという方はコメント欄でも結構ですので、またお知らせ下さい。

来年のことですので、今のところまだ何も決まっていませんが、詳しいことが決まりましたら、またこのブログでご紹介させて頂きます。

行きたい方は、今からコツコツお金を貯めて下さ〜いわーい(嬉しい顔)

必要金額はレートの変動や日数、又は内容により変わりますので、今現在ははっきり申し上げられません。

リンクに竹中さんのホームページを追加しましたので、こちらもぜひご覧下さいねexclamation


posted by I Love 入鹿 at 00:00| Comment(2) | 海外釣行

2007年11月22日

タイ釣行記 4日目

とうとう最終日となってしまいました。

今日は遅めの出発ということで、朝食はホテルで食べていきました。

竹中さんが頑張って良い部屋を探してくれ、今回泊まった部屋は、リビングの他にツインベッドの寝室が2部屋あるという広い部屋でしたので、朝食は4人分出るということで、竹中さんも一緒に朝食を食べました。

すっかり写真を撮ることを忘れていました・・。

ちなみに朝食はバイキング形式で、トースターが置いてあるので食パンを自分で焼きジャム(イチゴとマーマレード)やバターを付けて食べ、飲み物は牛乳やオレンジジュース、リンゴやバナナなどのフルーツ類、他にまだ何かありましたが食べてないのですっかり忘れましたあせあせ(飛び散る汗)

しかし、『なぜ卵焼きなどが無いの?』と思ったら、目玉焼きなどは別料金でメニューから選んで注文するという方式のようで、『無いのも何か寂しいね・・』ということで、注文して食べました。


タイ釣行記4日目


今日の釣り場へ向かう途中、コンビニに寄りコーラとミネラルウォーターなどの飲み物などを買い、車へ戻る拓ちゃんです。

こんな感じで、ガンガン道路を通行している車を止めながら道路を横断します。

初めは・・

『マジですか・・?』

・・と思っていたのですが、3日もいると慣れてきて普通になってしまうのが恐ろしいですわーい(嬉しい顔)


タクシー.jpg

よく見るピンクとグレープを足したようなカラーのタクシーです。

ブルー、イエローなど、ほとんどのタクシーは派手なカラーです。


ちなみにタクシーに乗る時は、ぼったくられる事もありますので注意して下さい。

夜タクシーに乗ると、ダッシュボードに設置してある運転手の写真と、実際の運転手の顔が違うことがほとんどです。

タクシーの持ち主が車を貸し出しバイトさせているようで、道や建物をあまり知らない運転手もいるので、乗る前に目的地を知っているか確認した方が無難です。

その際にメーターを回すように『メーターOK?』と確認して下さい。

良心的なドライバーはメーターを回しますが、メーターを回さずにぼったくり行為をしたり、50〜60バーツで行けれる距離の場所を、最初から100バーツ請求して来たりします。

深夜はほとんどのタクシーがメーターを回さず、『100バーツ』などと言って請求して来ますが、深夜はメーターを回してくれるタクシーの方が少ないので、探す労力を考えると素直に払った方が早いです。

バンコク市内バイク.jpg

信号待ちの様子で、通勤時はいつもにましてバイクの数が多いです。

バイクのタクシーも多くいて、オレンジのベストを着ているのが目印です。


バンコク市内.jpg

これもバンコク市内の様子。


トゥクトゥク.jpg

これがタイの名物であるトゥクトゥクです。

バイクをベースにして後部にベンチ状のシートが設置されています。

深夜にブンブン走り廻っていて、運転はかなり荒いです。


トゥクトゥク豪華.jpg

ちょっと豪華な感じのトゥクトゥクを発見ひらめき

どうやらお店の送迎用のようです。



タイ釣行記4日目

本日のポイント、ブンマーに到着exclamation


タイ釣行記4日目

今日のランチはタイ式のお弁当のカオガ パオ ムッサプを届けて頂き食べました。

※タイ式のお弁当はこのような入れ物に入っているようです。

今日のランチは、炒めて味を付けた挽肉に目玉焼きがトッピングされていて、なかなかグッドな感じでした。




今日は3〜5キロが多く、それ程サイズは上がらないかも知れないが、数は釣れるとのことでした。

4日目バラマンディー

マックスは4.8キロでしたが、3.5キロクラスでも十分に楽しめる程猛烈なファイトをしてくれまするんるん

ダッシュ力が半端なく、ジャンプもかなりします。

フッキングした瞬間に、4m程横っ飛びした奴もいましたがく〜(落胆した顔)


また後日時間が空きましたら、この日の釣り風景の動画もアップしますので、また後日に今日のブログを見直して下さいねexclamation


タイ釣行記4日目

釣りの帰りの車内から撮影したポリBOX

ほとんどの交差点の信号機は、交差点付近にあるこの建物の中に警察官がいて信号を操作しているようです。

ちなみに、切り替えるタイミングは秒数を計っている訳でもなく、適当?だそうです。

さすがはタイと言ったところでしょうか・・たらーっ(汗)

ですので警察官の数は凄く多いようで、給料は結構安いようです。

ですので、交通違反の取締りを行って違反者からお金を受け取って自分の懐に入れる警官が多いようで、違反をしていなくても停止させられてお金を取られることも多いようです。



ホテルに帰った後に帰り支度をしたのですが、荷物が多くなりすぎた為、徒歩で昨日行ったスクミット通りまでスーツケースを買いに行きました。

歩いていると、あるものがよく目に付きます。

タイ釣行記4日目

信仰心が厚いタイでは、ほとんどの建物の前には、このような日本で言うところの神棚のようなものが設置されています。


タイ釣行記4日目

タイは王国なので、国王の絵も飾られているところが多くあります。

ちなみに月曜日は、国王への信仰を表すためにイエローのシャツなどを着るという習わしがあるようで、初日の月曜はかなりイエローのシャツを着ている人が多くいました。


帰り支度を済ませ、空港まで竹中さんに送って頂き出国審査の前で、お別れをしました。

4日間あっという間に終わってしまいましたが、事故もなく無事に帰国することが出来ました。

この4日間ずっと案内して頂いた竹中さんに感謝です。

『また必ず来るぞexclamation×2

・・と誓い、タイランドを後にしました・・。





posted by I Love 入鹿 at 22:00| Comment(0) | 海外釣行

2007年11月21日

タイ釣行記 3日目

いよいよタイ釣行3日目です。

今日もお迎えの車に乗り、途中コンビニで朝食を買いました。

今日は昨日と同様にパンを買い、迷った挙句イチゴミルクと思われる飲み物にチャレンジしました。

タイ釣行記3日目

恐る恐る口にすると・・・

『あひらめき普通のイチゴミルクだexclamation

・・と少し嬉しいような残念なような複雑な心境でした。


パッケージの絵を見て、ちょっと微妙な感じのポテトチップスにもチャレンジしました。

タイ釣行記3日目

巻き寿司の絵が描いてあり、海苔シーフードと書いてあります。

これもアタリで美味しかったですわーい(嬉しい顔)



今日は昨日とポイントを変え、バラマンディーの数は少ないですが、比較的大きいサイズが生息しているというポイントに来ました。

3日目ポイント風景.jpg

こんな雰囲気の場所です。

タイ釣行記3日目

皿池タイプのポイントで水深は浅く、全体的に1.5〜2m程で少しウィードが生えています。


ガイドの竹中さんの話では、1本かゼロかという感じらしいのですが、大物の可能性は高いらしいです。

とりあえず、本日のファーストキャストにサイドステップを選び、岸際にキャストしました。

ストップ&ゴーのアクションを試してみようと思い、グリグリッとリールを巻き短いポーズの後、もう一度グリグリッと巻き再度ポーズを入れます。

そしてまたリールを巻き始めようとしたところ、ドーンッといきなり喰って来ました。

『えっがく〜(落胆した顔)マジで・・exclamation&question

まさか一投目で来ると思ってなかったので、少々面を食らいましたが慌ててリールを巻き込みファイトを開始しました。

凄いダッシュとトルクフルな引きで、リールからドンドンラインが引き出されますあせあせ(飛び散る汗)

凄い引きで、付近にあった水中の杭に向かい走って行きましたので、少しドラグを強く調整すると急に軽くなってしまいました。

『あ〜切られた・・』

・・と思いラインを巻き取ると、ルアーは付いているようです。

回収してみると・・・

タイ釣行記3日目

がく〜(落胆した顔)スプリットリングが伸ばされてます・・・。

フックに合わせ、ソルト用の番手を上げたものに交換してあったんですが、簡単に伸ばされましたもうやだ〜(悲しい顔)

朝の1投目から運を使い果たしましたふらふら


それからは、また1本バラしたのみで全く反応がなく、昼食タイムになりました。

タイ釣行記3日目

今日のポイントの池の端にある、水上レストランで食べました。

3日目昼食風景.jpg

昼食風景です。


昼食後に再度釣りを開始し、すぐに拓ちゃんにヒットexclamation×2

拓ちゃん7.5kg@.jpg

やられましたexclamation&question 

拓ちゃん7.5kgA.jpg

7.5キロのバラマンディーひらめき

太くて凄く綺麗な魚体のバラマンディーでした。


それから歩き回り探っていると、意外にも岸際に生えているウィードの下から飛び出してくるバラマンディーがいることを発見し、より浅い場所をゆっくり泳がせるように、ワンナップシャッドを使ってみました。

タイ釣行記3日目

何度か喰わせたのですが、結局喰いが浅くフッキングまでには至りませんでした。


ムツゴロウ.jpg

岸際にムツゴロウがいましたので撮ってみましたるんるん


結局今日の釣果は拓ちゃんの1本だけでしたバッド(下向き矢印)

釣りを終えホテルに一度戻ると、今日は夕食にマクドナルドへ行き、スーパーでお土産のラーメンなどを買い、ホテルから近距離にあるスクムビット通りへ買い物に行きました。

ここも昨日と同様にガンガン値切って楽しく買い物しましたわーい(嬉しい顔)


買い物をしていると像が歩いて来ましたがく〜(落胆した顔)

ゾウ.jpg

20バーツで餌(サトウキビを切ったもの)を買って餌をあげることが出来ます揺れるハート

餌を器用に鼻で掴み取っていきますが、小像なのに結構迫力がありました。


posted by I Love 入鹿 at 22:00| Comment(0) | 海外釣行

2007年11月20日

タイ釣行記 2日目

今日からいよいよバラマンディーフィッシィングにチャレンジでするんるん

昨夜あまり寝る時間がなかったので、朝から眠いです・・たらーっ(汗)

お迎えの車に乗り込み、コンビニで朝食を買い込みました。


タイ釣行記2日目

とりあえず、竹中さんに危険なパン(日本人的な味覚でヤバく不味いパン)を教えてもらい、ちょっとこれは微妙かも・・?というパンにチャレンジexclamation&question

ピザパンのような感じですがどうなんでしょう??

目的地へ向かう車中で食べてみると・・

『おひらめき意外と普通じゃないですかぁ?』

・・と思いながら食べていると、途中で妙な味に遭遇あせあせ(飛び散る汗)

アップルパイのリンゴのような甘ったるいブツ(たぶんリンゴだと思う・・)が入っています・・たらーっ(汗)

『たしかに微妙だ・・バッド(下向き矢印)

私はサラダにリンゴやミカンが入っているものや、ピザにパイナップルが乗っていたりするものが大っ嫌いなんですむかっ(怒り)

フルーツは大好きなので、単品で食べるのは良いんですけどね・・。


タイ釣行記2日目

飲み物は小さい頃から好きだったミロをチョイスるんるん

タイではかなりポピュラーな飲み物なのか普通にミロやミロのチョコなどが売られています。

飲んでみると・・・

『甘っがく〜(落胆した顔)あせあせ(飛び散る汗)

日本のミロとは違い、たくさん飲んで車に揺られると気分が悪くなりそうな甘さです蓮

ちなみになぜかは分かりませんが、タイは飲み物を購入すると、必ずストローが付いてきます。


タイ釣行記2日目

拓ちゃんがチョコミルク?のような甘ったるそうなのを飲んでいたので少し飲ませてもらうと・・

いかにもこっちのほうが甘そうな感じなのに、甘くないです・・がく〜(落胆した顔)




しかし、こちらの交通事情は凄いですねexclamation&question

赤信号でも平気で走ってきたり、割り込みもガンガン入って来ると思ったら、バイクが車列を縫うように走り、歩行者が2車線、3車線車の交通量が激しい場所を平気で横断していきます。

しかもすべての車の速度が早いですがく〜(落胆した顔)


しばらく車に揺られて目的地を目指します。


タイ釣行記2日目

本日の釣り場であるボーノム(ノムの池)に到着exclamation


タイ釣行記2日目

とってもアジアンテイストな雰囲気です。


タイ釣行記2日目

リーダーには40〜50ポンドクラスのラインか、このようなワイヤーリーダーを付けます。


タイ釣行記2日目

今回の釣り場は平均的にサイズが小さいので、スピニングタックルに1.2〜1.5号のPEラインで挑みます。

今回はトラペジアムのポテンシャルを確かめる絶好のの機会です。

琵琶湖や入鹿池ではほとんどフロロの4ポンドで使っているので、今まで無茶なファイトはしたことが無かったのですが、普通に2キロupを持ち上げ引き抜くことが出来ましたので、凄くパワフルなロッドだと改めて思いました。


タイ釣行記2日目

デプスのジグヘッドにセットしたワンナップシャッドやBTS、小さめのスイムベイトなどを使いました。


タイ釣行記2日目

黙々とキャストする拓ちゃん


タイ釣行記2日目

この池の平均的サイズの2キロサイズのバラマンディー


タイ釣行記2日目

ガイド竹中さんがピラニアをキャッチexclamation


釣りをしている途中、拓ちゃんが普通に現地の人と間違われ話しかけられていました。


拓ちゃん.jpg

この黒さじゃ〜間違われますね・・・わーい(嬉しい顔)


2日目昼食風景.jpg

お昼の食事の様子です。


今日は手始めに、何本かの2キロサイズと戯れ終了しました。


タイ釣行記2日目

帰路の途中、朝購入したお茶を飲みました。

タイのお茶は、緑茶でも基本的に砂糖が入っていて甘いです。

飲めないことはないですが、普通の緑茶のほうが旨いです。

ラベルに おいしい お茶と書いてありますが、おいしいと言うのはメーカー名で、同じようなラベルの物でも中身はお茶ではない物もあるそうですので注意して購入して下さい。

コンビニによっては、甘くない生茶が置いてあるところもありますよexclamation


タイ釣行記2日目

釣りを終えホテルに一度戻りタックルを置いて一息ついた後、今日は地下鉄ではなくスカイトレインに乗り出かけました。

一度本場のタイ式マッサージを体験したいと思い、お店に向かいました。

2時間みっちりマッサージしてくれて、400バーツとかなりお得な感じでした。

時間やコースによって違いますが、タイ式マッサージは足1時間、上半身1時間と言う感じです。

竹中さんが言うには、今日行ったお店はなかな腕が良いとの話で、かなり気持ち良く途中かなり爆睡してしまいました。

上手くて感じが良いお店でしたので、チップを100バーツ渡しました。

チップはお店の値段によっても違いますが、気に入らなかったり態度が悪ければ、もう少し安くても良いようです。

それから買い物に行こうと言う事になり、パッポン通りという所へ買い物に行きました。

沢山の有名ブランドのそっくりさんなどが売られています。

ここでの買い物は、値切ることを楽しむ買い物という感じですね!

昔から一度食べてみたいと思っていた、いかにもアジアな感じの屋台のラーメンを食べホテルに戻りました。




posted by I Love 入鹿 at 01:00| Comment(0) | 海外釣行

2007年11月19日

到着でするんるん

もう一息でバンコクに到着です。

機内から.jpg

雲海から見える夕焼けが、凄く綺麗でしたので写真を撮影してみましたぴかぴか(新しい)

            ・
            ・ 
            ・
            ・
            
            ・

            ・
  

ようやくバンコクに到着しましたるんるん

セントレアを14時45分に出発して6時間20分の道のりで、到着したのは日本時刻の21時05分、現地は2時間遅れの時差ですので19時05分でした。


タイ釣行記1日目

入国審査官の前で並んでるところです。


タイ釣行記1日目

入国審査を通過後に荷物を受け取り、これから4日間お世話になる竹中さんと合流。

誰かに似ている?と思ったら、元プロボクサーで現在タレントの難波のロッキーこと赤井英和さんに横顔がどことなく似ていますがく〜(落胆した顔)

とりあえず空港でタイの紙幣に換金しましたが、一万円で2,989バーツというレートでした。

とりあえず竹中さんの手配したお迎えの車に乗り、これから3泊するバンコク市内のホテルCHATRA COURT(チャトラ コート)へと向かいます。


チェックインして部屋に入ると、リビング1部屋と寝室2部屋、それとキッチン、バスルームに洗面所とトイレがある部屋でした。

タイ釣行記1日目

短期滞在などに使う部屋のようなので、簡素なキッチンが付いているようです。


タイ釣行記1日目

こちらは拓ちゃんの部屋でテレビ付きです。

早い者勝ちで先に奪われましたが、この部屋でテレビを観ることは一度もありませんでしたね・・。(そんなゆったりとする時間はありませんでした・・)

今回のホテルは、中の上という位のホテルらしいのですが、日本のホテルのように、歯ブラシや髭剃り、整髪量やドライヤーなどはありませんので、しっかり持って行った方がいいですよ。


部屋に荷物を置き、着替えると竹中さんの案内で晩御飯を食べに行きました。

タイ釣行記1日目

地下鉄に乗り向かったのですが、変わっているのは切符で、この黒い円盤のような物が切符になります。

この切符は中にICチップが入っていて、金額ごとに中に入っているICチップが違います。

改札では機械の前にかざすだけで通過OKです。

出口の改札で回収され、このまま再利用可能なのでちょっとエコですね。


タイ釣行記1日目

電車のつり革は日本と違いこんな感じになっています。


地下鉄の駅まで歩いていると、話に聞いていたように野良犬がやたら多いですがく〜(落胆した顔)

人通りの多い場所にいる犬は良いらしいのですが、町外れや裏路地などにいる犬は危険らしいですので注意が必要ですexclamation×2

もちろん狂犬病の注射を打っている犬なんて一切いないらしいですからねexclamation



夕食を終え部屋に帰ってからが、また長い夜の始まりです。

タイ釣行記1日目

梱包してあったロッドやスーツケースにある荷物を出して整理し、明日の朝に向け準備開始exclamation×2

タイ釣行記1日目

今回持って行ったロッドは予備も含めて5本で、トラペジアム・メガバスのスピニングロッドF3のサイトフィッシャー改・デプスのボアコンクリスター・エバーグリーンのテムジン バリスタ・フィッシュアローのモンスタークィーンというロッドに、リールはシマノのステラ2500番にPE1.5号(翌日バックラッシュしまくりスペアの1.2号に巻き換えました)とコンクエストDCを2台、こちらはナイロン22ポンドと25ポンドを巻きました。


タイ釣行記1日目

拓ちゃんは現地でライン巻き替え中exclamation

その位は日本でやってきて下さい・・たらーっ(汗)


タイ釣行記1日目

今回用意したルアーはまず、ラスタマン・・


タイ釣行記1日目

ブラックデュラゴンやスイムベイト、これは半分お守り代わりのルアーです。


タイ釣行記1日目

ストームのスイムベイトの4インチ


タイ釣行記1日目

同じく3インチ



タイ釣行記1日目

各種ミノー

これはフローティングの方が良いです。

なぜなら、スプリットリングやフックの番手を上げるので、サスペンドモデルだとシンキングになってしまい、浅い場所では使えない代物になってしまいます。

ルドラやサイドステップが浮力が高くて良い感じでした。


タイ釣行記1日目

各種スイムベイトタイプのワーム

フックがごついデプスのスイミングジグヘッドに装着して使いましたが、BTSが針持ちがよくグッドでした。

こいつのデカイサイズも欲しいですね・・。


タイ釣行記1日目

フックはスティンガ−トリプルのST−66にチェンジexclamation

これなら伸ばされる恐れは無いですが、ルアーのバランスが悪くなるので、ST−56でも良いかと思います。

その場合は、ガチガチのロッドで太いラインでゴリ巻きファイトをすると多分フックが伸ばされると思いますので、タックルバランスを考えてフックも選んだ方が良さそうです。


タイ釣行記1日目

リアライザーのフックもST−66にチェンジexclamation

上が純正(ST−56)で下がST−66です。

太さの違いが分かりますでしょうか?


タックルをいじくり出すと止まらなくなるので、結局タイ初日の夜は2時間程しか寝れませんでしたふらふら

拓ちゃんはソファーで座った状態のまま途中でダウンし、ベッドがあるのに、座ったまま朝を迎えました晴れ
posted by I Love 入鹿 at 03:00| Comment(5) | 海外釣行

旅へ・・

今セントレア空港に到着しました飛行機

今日からしばらく旅へ出ますので、しばらくブログの更新は出来ません。


セントレアA

今回は拓ちゃんと、タイへバラマンディーを釣りに行ってきます。


セントレア


また帰って来ましたら土産話を順次アップしますので、楽しみにお待ち下さいねわーい(嬉しい顔)


セントレアB

空港の喫煙ルームに入り浸る拓ちゃんです。

近年、喫煙者の方は肩身の狭い思いをしていると思いますが、狭い部屋に居る様子を外から見ていると、失礼ですが何か動物園のように見えますねわーい(嬉しい顔)

それでは行って来ま〜すexclamation
posted by I Love 入鹿 at 01:00| Comment(3) | 海外釣行