2010年07月30日

反省・・

100730_112408.jpg


今日は入鹿池に行って来ましたexclamation





今回は、まだ朝から釣り出来る軽い寝坊程度・・


しかし、起きると息子が泣きわめいていましたわーい(嬉しい顔)たらーっ(汗)



昨夜は珍しくかなりグズッていて、嫁が何度もオムツを替えたり、授乳したりしてましたが、かなり手を焼いていて、私も夜中に何度も起きましたふらふら



・・で、私が起きた時には、疲れ果てた嫁は爆睡中・・眠い(睡眠)



しかし、息子は大泣き中・・たらーっ(汗)




仕方なく息子を寝かし付けてから行こうと思い、何とか寝かせる事に成功しましたが、行こうと思ったらまた泣き始めたバッド(下向き矢印)



どうもお腹が空いているようです・・。




どうしようかなぁ〜・・



嫁を叩き起こすのも可哀想なので、とりあえずオムツを替え、離乳食の準備をして、息子に食べさせました。



自分が食べるだけなら時間は掛かりませんが、食べさせるのはリアルに40分位掛かりますあせあせ(飛び散る汗)


機嫌が悪いと1時間くらい掛かることも・・たらーっ(汗)



洗濯もタイマー設定で朝終わってる状態なので、早めに干さないとシワシワになってしまいますので、洗濯物も干さないとあせあせ(飛び散る汗)



そうこうしてたら、ようやく嫁がお目覚めひらめき




そんな事もあり、入鹿亭さんに到着すると11時・・。



暑くなって来た頃の準備は汗だくで大変ですあせあせ(飛び散る汗)



日避け用に傘を持って行くか悩みましたが、『そんなに時間ないからいいか?』と持って行くのは止めました。




今日も一段と遅い12時スタートexclamation



水位は約1.6mの減水で、今日の水温は29℃〜30.8℃


少しターン気味



前回、池田君と出た時は33℃〜34℃程あったので、昨日の雨で若干水温が落ち着いたみたいひらめき




昨日は、それ程酷い雨ではなかったので、今日はメインになる郷川、五条川、今井川の各河川の河口周辺と沖の中層パターン、小さなインレットは水の入り具合次第で攻めようというプランですが、そうそう簡単には釣れないでしょうねぇ〜・・。





見晴らし沖ブイ ⇒ 入鹿荘前 ⇒ 郷川岬 ⇒五条河口周辺と回ったところで少し風向きが変わりヒンヤリして来たひらめき



これは降って来るなexclamation&questionと警戒してましたが、ポツポツ振るだけで本降りにならない・・



五条大橋の下に逃げ込もうと思ってましたが、全然降って来ないので少々拍子抜け・・



待ち切れずにナカヤ荘まで行くと、急に風雨が激しくなって来たがく〜(落胆した顔)あせあせ(飛び散る汗)





100730_145342.jpg


レインウェアが上しかなかったので、上だけ着てとりあえず木の下に入り雨宿りと言いたいところですが、全く意味無しな位の降り方雨



もうパンツまでビショ濡れです・・ふらふら



今週、ルアニューの原稿に『傘を持って行くと何かと良いですよexclamation』と書きましたが、自分で持って来なかった事に激しく反省ですもうやだ〜(悲しい顔)



雷が鳴ってないだけまだマシですが、夕立と言うより完全なスコールですあせあせ(飛び散る汗)



釣りしてると、ホントに近年気象がおかしいのを肌で感じますね・・。 






グルッと回ってて、『粘ったらどうかな?』と思う所も数か所ありましたが、思い浮かぶ場所をチェックに回るだけで時間がなくなってしまうので、粘ってられません・・たらーっ(汗)






100730_165732.jpg


赤壁沖、8.5mフラットの3.5〜4mをスイミングさせてます。




今年はこの釣りが全くはまりませんねバッド(下向き矢印)



水がクリアになって来れば釣れそうだと思うんですが・・



多分釣れないと分かりつつ、釣れない事を確認する作業ですわーい(嬉しい顔)たらーっ(汗)



秋に期待です・・。





結局、今日は何〜にもカスリもせず気持ち良くホゲリましたバッド(下向き矢印)



今日はホントに修行だったなぁバッド(下向き矢印)



よ〜し、次回頑張ろexclamation×2

posted by I Love 入鹿 at 00:00| Comment(0) | 入鹿池

2010年07月26日

急遽

100726_135559.jpg


今日は、耳鼻科の通院が終わった2時頃に入鹿池に行って来ましたるんるん




ルアニュー原稿の締め切り過ぎましたが、先週は長浜に行ってしまった為、入鹿池の状況が分かりませんでしたので・・たらーっ(汗)




暑い日が続き出る人も少なくなり、これといった情報も入って来ませんでしたので、自分の目で確認に行って来た訳です・・。




急遽行って来ましたので、車に乗っていたルアー少しとロッド、GPSのみでの出撃ですexclamation





入鹿亭の優しいお姉さんに、『1〜2時間だけ手漕ぎで出るのでボート貸して下さいexclamation』とお願いし、準備をしようと思った瞬間に、I.S.B.A.の池田氏がコンビニからジュースなどを買って入鹿池に戻って来ましたひらめき




100726_135425.jpg


・・で、これから手漕ぎで出動すると話をすると、池田氏が 『良かったら乗って下さいexclamation』 と声掛けてくれたので、お言葉に甘えて乗せてもらう事に・・







100726_155732.jpg


現在、取水塔が稼働しており、毎日減水中で満水より約1.2mに減水状態。






100726_161246.jpg


六軒のブロックが出ている位ですひらめき




水温は、ここ最近の猛暑により急上昇中で、33℃台あせあせ(飛び散る汗)



水質は以前の豪雨後よりは、若干綺麗になり若干白濁している程度となっています。




今日は、稲荷沖の水中島や赤壁沖の水中岬に絡むフラットなどを、中層スイミングパターンでチェックしてみましたが、残念ながら反応ありませんでしたふらふら



さすがに2時間だけの出撃でキャッチは出来ませんでしたが、とりあえず現状の把握は出来ましたので、成果ありというところでしょうか??




次回は金曜の予定ですが、どうやって攻略しようかと、いまから悩んでます・・わーい(嬉しい顔)たらーっ(汗)





池田君、今回は急にお邪魔させてもらってありがとうるんるん



また機会があったら一緒に乗りましょうね手(パー)わーい(嬉しい顔)







100726_134131.jpg


入鹿亭さんですが、現在リフォーム作業中でお食事などすることはは出来ませんが、ボートのレンタルはご利用出来ますよexclamation





posted by I Love 入鹿 at 23:56| Comment(3) | 入鹿池

2010年07月18日

ドチャ濁り・・たらーっ(汗)

今日は入鹿池に行って来ましたるんるん



・・で、今日は珍しく2名乗船ひらめき




100718_120021.jpg


今日のゲストは賀田野氏です目




今日は?今日も?気合を入れて3時半に目覚ましをセットし、時間差攻撃で6回程アラームをセットしたのですが、またもや5時間の寝坊で、起きたら8時半わーい(嬉しい顔)たらーっ(汗)



やっぱり早く寝ないとダメですねバッド(下向き矢印)



寝冷えしたのか、起きたらメッチャ頭痛いし・・たらーっ(汗)





もうこうなったら逆に全く慌てないので、息子のおむつ替えたり、ゆったりとご飯を食べて、畑の様子を見て、身支度してゆっくりスタートexclamation



帰ったらルアニューの原稿書かなければいけないので、今日は早めに出発して、早く帰ろうと思ってましたが、これでは早く帰れそうにもありませんあせあせ(飛び散る汗)



更に入鹿池の道中にも買い物をしたりして、結局スタートしたら12時過ぎ・・たらーっ(汗)



賀田野氏は、私が入鹿池に到着後、準備をしようとしてたらたまたま?良いタイミングで来て、道具もまともに持ってませんでしたが 『乗る??』 と聞いたら『是非揺れるハート』という事で、本日は2名乗船となりました猫




家を出た時は、まだ少し曇っていましたが、到着後は強い日差しが照り付け出しました晴れ


ようやく鬱陶しい梅雨が明けましたが、これからは厳しい夏の開幕です・・。








100718_115852.jpg


・・で、本日の入鹿池の様子ですが、15日の豪雨の影響で、当たり前ですが、入鹿池の水質はマックス級の悪さバッド(下向き矢印)バッド(下向き矢印)



降雨の影響もあり、少しずつの減水となっていた入鹿池ですが、一気に完全満水あせあせ(飛び散る汗)







100718_131314.jpg


至る所に、流木や浮きゴミの塊だらけあせあせ(飛び散る汗)








100718_163830.jpg


今日は、ショアラインの樹木に増水時冠水していたと思われる、汚れやゴミなどが多数付いており、高い所で私の身長くらいありました。



今日の水位は91.3m程でしたが、通常、入鹿池の満水を示すラインが91mで(水深じゃないですよexclamation)これを超える場合は堰堤からオーバーフローすることになります。



ですので増水の真っ只中は、オーバーフローする水より流入水の水量の方が遥かに上回って93m程の水位となっていたと思われますがく〜(落胆した顔)



過去、ここまで水位が上がった事はあるのでしょうかexclamation&question










まあ、そんな状態でしたので、今日のメインルアーは最初からDゾーン1/2ozexclamation



やっぱり水が掻き回されたら強波動のスピナベでしょうひらめき



で、激しい降雨から3日目と言う事で、狙うエリアはインレットexclamation



自分の考えや経験上では、豪雨や通常より多いような雨が降った場合、狙い目はインレットに水が入り始めた瞬間か、若しくは2日〜3日目などが良いような気がします。



インレットからの濁り水の入り始めは、やはり虫などの餌や、それらを餌とするベイトフィッシュが集まったり、濁りによってプレッシャーが低下する、溶存酸素量の増大などの要因があり、バスが集まるのではないでしょうか?



でも、この場合は濁りが蔓延したらアウトというタイミングが大事な事が結構多い気がしてます。





逆に2〜3日後は、雨の降り方にもよると思いますが、インレットの水が綺麗になり始めた頃と言う事で、降り方が激しければ激しい程、池全体の水質がかなり悪化するので、良い水を求め良いバスが集まる事が多いので、狙い目になるのではないでしょうか?




まあ、ゴチャゴチャと自分の思う理論的な事を書きましたが、もっと簡単に 『良い水入ってそうだから、インレット打とうかな?』 ってノリで良いと思いますわーい(嬉しい顔)




でも、一口にインレットと言っても、大小様々沢山の箇所があると思います。



良さそうな場所の簡単な見分け法もありますが、また何かの機会に書きたいと思います。









今日は、釣り始める前に何箇所か気になるインレットがありましたが、とりあえず増水してブッシュが冠水したので、冠水ブッシュのパターンを試して流します・・。




これだけ濁ってるからシェードパターンの意味もないと思いながら、確認の為流しますが、やはり反応なし・・








『では、本命のインレットパターン行きますか?』



・・と、気になってたナカヤ荘に入り、流芯にキャストした一撃で・・




100718_142911.jpg


49pキャッチるんるん



もちろんD−ゾーン1/2ozわーい(嬉しい顔)




やはり、インレットパターンみたい揺れるハート




・・で、賀田野氏のマグナムスワンプのネコにもヒットexclamation



なかなか良いサイズでしたがジャンプ一発でバラシあせあせ(飛び散る汗)



45upは間違いなかったのにバッド(下向き矢印)バッド(下向き矢印)










まあ、しょうがないね・・と、次に気になってたインレットを求め、今井奥に進入し、そのポイントで良いコースでルアーが入ったなグッド(上向き矢印)と思いリトリーブしていると、またまたガツガツッとバイトどんっ(衝撃)



しかし、残念ながら乗せられずバッド(下向き矢印)









・・で、もう一ヶ所の気になってたインレットに移動ダッシュ(走り出すさま)



近付いていくと、かなり釣れそうな感じ揺れるハート



良いコースにキャストが決まり、『これはもらったグッド(上向き矢印)』っと思いながら巻いていると・・



『喰ったひらめき



完璧なフッキングが決まりましたが、ちょとややこしい場所でしたので、ゴリ巻きでブチ抜いてやろうと思ったら、ジャンプ一発バラシあせあせ(飛び散る汗)






100718_173500.jpg


・・と思ったら、D−ゾーンのワイヤー折れてましたたらーっ(汗)



45up確定だったのに・・もうやだ〜(悲しい顔)



釣れるが折れるD−ゾーン・・たらーっ(汗)



さっき釣った後にワイヤー曲がったから、違うのに替えたのに・・ふらふら




その後、もう目ぼしいインレットもなくなり、タイムアップでゲームセットバッド(下向き矢印)




なかなかに厳しい状況でしたが、上手くパターンがハマったし、賀田野氏と初めて釣りしたし、楽しい1日になりましたるんるん
posted by I Love 入鹿 at 23:48| Comment(5) | 入鹿池

2010年07月11日

I.S.B.A.ペア戦

今日はI.S.B.A.ペア戦でした。



本日はちょっと少な目な、8チーム計14名の参加です。



基本的には、メンバーやメンバー以外の方とペアを組みボートに同船し、ペアでのトータルウェイトを競います。




・・が、本日私は遅刻参加で、かなり遅れての入鹿池到着・・



その為、一人での参加です。



競技時間は7時スタート13時帰着ですが、10時ちょい過ぎに到着し、そそくさと準備を済ませ10時半スタートexclamation





昨夜確認した入鹿池の天気予報では、本日ずっと雨マークでしたが、入鹿池に向う道中なかなか降って来ないと思っていたら、一昨日に引き続き、またもや私が準備を始めたら雨が降って来ましたむかっ(怒り)




100711_110728.jpg


今日は、時間もないので久し振りに登場の、ハンドコン&GPS魚探の入鹿池お手軽セットるんるん


しかし、わざわざバッテリーにお手軽セットの魚探架台を取り付けたにも拘わらず、RAM架台の足の部分を忘れて結局魚探は直置きですふらふらたらーっ(汗)




今日の入鹿池は満水より約40p減水状態(先週から少しずつ下がってます)水温はメインレイクで27℃程という状態でした。




そして、私が入鹿池到着後は、ひたすら雨・・ そして時折強い風・・



しかしハッキリ言って、ハンドコンではまともな釣りにならず・・ふらふら








一昨日反応のあったプロップペッパーのパターンを試しますが反応なし・・



いよいよ本命の場所へと進入していくも、そこはヘラ師だらけ・・



本命コースキャスト出来ず・・たらーっ(汗)




もう一ヶ所の場所も私が入る寸前に、私が通すコース上を見事にメンバーがエレキで通過バッド(下向き矢印)




一昨日反応のあった場所の共通点は、2m程のシャローフラットから落ちるブレイクやチャンネルラインが絡む場所で、増水しているとついつい岸際ばかり狙いたくなるのですが、フラットから落ちるブレイク上を意識してルアーを通すと反応があるようでしたので、思い当たる似たようなポイントを打って行きますが全く反応なしバッド(下向き矢印)バッド(下向き矢印)



流石に時間が足りなくタイムアップふらふら







結果発表ですひらめき



優勝は・・



100711_131331.jpg


メンバー可児氏と名古屋は中川区からの参戦の河合ペア(一般参加)ぴかぴか(新しい)


※写真は河合さん


40pを1本で865gでした。


ヒットルアーは1/2ozのフットボールジグ+6”グラブ


エリアはレイクサイド裏で、3〜4m程に落ちるブレイクの所にキャストしたラバージグのフォール中にバイトしたようです。


河合さんは自身初の40up捕獲との事でした。


おめでとうございましたわーい(嬉しい顔)







準優勝は・・



100711_131404.jpg


メンバー奥村氏と岩井さん(一般参加)のペアぴかぴか(新しい)


※写真は河合さん


27pと25pの2本で525gでした。


ヒットルアーはレインズスワンプ4”のジグヘッドワッキー(0.9g)


郷川で2人で7本釣った内の2本がキーパーだったようです。







3位は・・



100711_131158.jpg


メンバーの荒尾氏と江口氏のペアで


25pを2本で435gぴかぴか(新しい)


取水塔にてマイクロクローラー4”のダウンショット(シンカー1/16oz)でキャッチとのことでした。




・・という訳で、今回は3位までしのペアしかバスをキャッチ出来ませんでしたバッド(下向き矢印)



今日は、結果を見ての通り、なかなか渋い時期に突入し始めた感のある入鹿池でしたふらふら



気候的にも水位的にも凄く中途半端なので、次回も苦戦しそうですあせあせ(飛び散る汗)



posted by I Love 入鹿 at 21:19| Comment(2) | 入鹿池

2010年07月09日

大寝坊あせあせ(飛び散る汗)



100709_102846.jpg


今日は、明後日の10日に行われる、I.S.B.A.ペア戦のプラに行って来ました。





今日は、朝からしっかり釣り込もうと思いましたが・・・



約5時間の寝坊・・たらーっ(汗)



目覚まし時間差攻撃&嫁に何度も起こされましたが、しんど過ぎて起きる度にダウンバッド(下向き矢印)



ようやく覚醒して目覚めたら、何だか頭痛いし・・ふらふら




ここまで来たら、かえって慌てる事無く、しっかり朝ごはんを食べて身支度して出発〜exclamation




今日は朝からどんより曇っていい感じの天気ですが・・??



途中、携帯で天気を確認すると、昼からずっと雨雨雨



嫌だなバッド(下向き矢印)  そんなに降らなけりゃいいけど・・




到着して準備を始めると、ポツリポツリと雨が・・たらーっ(汗)




準備完了して11時20分に出発し、黒田岬→六軒岩と様子を見ると、見晴らしさんから、久し振りの上田さん発見ひらめき



少し話しをして分かれ、釣り始めると結構な勢いで雨が降ってきた雨雨





微妙に水位が下がりマイナス12cmくらい、水温は26〜27℃台でした。



ペア戦は、かなりの遅刻出席予定ですので、普通に釣れそうな魚は残されていないだろうと言う事で、今回は沖の中層スイミングパターンのバスが今現在狙って釣れる状態なのか?をメインにチェックしに行きました。



このパターンの魚がいれば、遅刻しても可能性はありますので・・




しかし、今年はまだまだ早そうな気はしていましたが、案の定反応なし・・ふらふら




普通の釣りで探り、45cm位のが来ましたが、ボケッしてたらフッキングミスしてバラシたらーっ(汗)




もう一本デカそうな感じの奴のバイトありましたが、空振りという結果で終了でしたバッド(下向き矢印)





雨はなかなかの勢いでずっと降っていましたが、片付け始めたら空が少し明るくなって雨が止みましたむかっ(怒り)





レインウェアー着てましたが結局Tシャツはびしょ濡れ、着替え持ってませんでしたので、濡れたTシャツのままで帰りに選挙の不在者投票を済ませて帰宅しました。(日曜は大会で行けないので・・)




プラしたものの・・



日曜の作戦、どうしようか非常に悩んでます・・たらーっ(汗)
posted by I Love 入鹿 at 22:47| Comment(3) | 入鹿池

2010年06月26日

今日の入鹿池

ドコモに行った後は耳鼻科へダッシュあせあせ(飛び散る汗)車(セダン)ダッシュ(走り出すさま)





・・で、その後は入鹿池へ・・




100626_170618.jpg


大会後の夜の豪雨で一気にド満水ですexclamation







100626_155917.jpg


ほんの短時間で良いので、陸っぱりしようかと思って行ったのですが、入鹿亭にIS荒尾氏と江口氏がいて、ビッグベイト談議を開催exclamation&question





開催中は、雨も結構な降り方で、程々風もあって陸っぱりに行く雰囲気では全くなかったのですが、結局1投もする時間がなくなりお開きわーい(嬉しい顔)たらーっ(汗)





肝心の入鹿亭ですが、今日は結構釣れたみたいで、入鹿亭のお客さんで結構頻繁に出ている、安藤さんという方が帰って来て50p他4本釣れてましたひらめき







100626_170506.jpg


時間もなくなってしまいましたが、先日作ったお立ち台の低いの(エレキのペダルの段差がなくなるくらいやつです。)の調子を見るため、ボートに置いてみました。




丁度良い感じでするんるん



※フローリングの板に角材で足を付け、百均で買った滑り止めを貼り付けただけの簡単なものです。



これからの時期はフラットデッキ使わないので、こいつを作りました。



コレの前にエレキのペダルを置いて操作すると、段差が解消されるという訳なんですね〜



これがあるのとないのとでは、腰へのダメージが全然違いますexclamation



目線も若干高くなりますしねひらめき



本当は、サウザーの同じような用途のFRP製のものがあるのですが、既に廃盤になっていて今のところ製作予定がないとの話で、仕方なく作りましたふらふら



バックラッシュさんにも、既に在庫も1つもないので、何処かにあったら欲しいですけどねぇバッド(下向き矢印)






100622_184218.jpg


・・で、写真の上の穴がたくさん空いてるのは、前回試しに使ってみたものです。



少しサイズが小さかったので、多少使い難かったのですが、効果は十分にありました。



ちなみにコレ、以前ペットボトルを大量に使用(毎日のように釣りばっかり行ってたので・・)していた時に、コレの穴にペットボトルを逆さに差して乾燥させるように使ってたものですわーい(嬉しい顔)



丁度良さそうだったので、試しに使ってみた訳です。



コレはもう使わないので、先着1名様に差し上げます。



欲しい方はコメントへ・・



居ないか??わーい(嬉しい顔)
posted by I Love 入鹿 at 23:57| Comment(3) | 入鹿池

2010年06月20日

2010 I.S.B.A.第3戦

100620_070746.jpg


今日は、I.S.B.A.第3戦でした。




本日の参加人数はちょい少な目の16名



今日は、今にも雨が降り出しそうな曇りで、一時雨(大会終了後は結構な勢いで降って来ました)といった天候でした。



水温はメインレイク25〜26℃程





ここ最近はなかなか厳し目な感もある入鹿池ですが、結果5名の方がキャッチして来ました。











100620_141306.jpg


優勝は荒尾氏で、土管ワンド内と五条河口の沈船付近でそれぞれ1本づつキャッチぴかぴか(新しい)

MAX41.5pを含む2本で、2,280gでした。


2本共にルアーはスライドスイマー175で、チェイスを確認し反応するエリアでステイさせておきジャークさせたリアクションでキャッチexclamation





100620_141459.jpg


準優勝は河合(久)氏で、教会ワンド奥のシャローフラットからチャンネルラインに絡むブレイク付近でベビーポッパーで40p(955g)を1本キャッチexclamation





100620_141607.jpg

3位はゴッド河合氏で、土管ワンドの2.5m程のラインでライブインパクト3”ダウンショットで38p(920g)を1本キャッチexclamation





100620_141346.jpg


4位は江口氏で取水奥のワンド〜灯台までの間で、Wスイッシャーのただ巻きで45upや50up等をバラシ、フォローのベンドミノーで35p(605g)を1本キャッチexclamation


今大会、一番危険なパターンを掴んでいる存在だったかも・・






100620_140930.jpg


5位は西川氏で、郷川の橋脚周辺のフローティングカバー※水深約2.5m(いわゆる浮きゴミの塊ね・・)で、4”カットテールワーム1/96ozネイルシンカーを入れたワッキーリグで15〜16本釣った内のキーパー2本を持ち込み、25〜26p2本で495gという結果でした。






100620_141825.jpg


会長の松永氏は56p?位のナマジーをキャッチexclamation


ルアーは何だったっけ???




ここ最近、取水塔の稼動開始による急激な減水、そして降雨により増水に転じ、なかなか難しい状態の入鹿池での戦いでしたが、やはり何らかのパターンは存在しているものなんですね〜。




状態がコロコロ変わるので、追い掛けるのもなかなかに楽ではないですが、やはりもっと修行が必要ですねバッド(下向き矢印)ふらふら




次はペア戦ですが、それまでに夏らし季節が進んで欲しいですね〜。



私はまだちょっと日程調整が必要で、出られるか微妙ですが、たくさん釣れて盛上がるといいですねるんるん
posted by I Love 入鹿 at 23:34| Comment(0) | 入鹿池

2010年06月18日

本日は・・

20日のI.S.B.A.第3戦のプラへと入鹿池へと行って来ましたが・・・




遅い出勤の為、到着寸前からポツリポツリと雨が・・たらーっ(汗)




・・で、準備開始頃から良い感じで降って来ましたふらふら 雨




12時ちょい過ぎにスタートしましたが、その後もひたすら雨雨雨雨



嫌になりますねバッド(下向き矢印)



※今日は雨凄くて写真は無理でしたふらふら


 携帯防水じゃないんで・・






水位はグンと増えて、満水まで約1m程あせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗)



今夜〜明日中雨が降り続いて、完全満水になれば一箇所気になるエリアがありますが、今日は時間もないので、岩盤エリアメインで探って行きますダッシュ(走り出すさま)




今までの私の経験上では、入鹿池は一雨で一気に何メートルも増水した時は、今井や五条等の水量が比較的多いインレット周辺は釣れ難くなり、今まであった安定した水が多いメインレイク沿いや、大雨の後でも比較的水質の良い水が出ているインレット、奧に小さなインレットなどが存在しているワンド等が比較的釣れ易いと思いますが、今回の増水は凄く中途半端・・



私の予定では、アフター回復を狙って、急激に水質が悪化した時に強いスピナーベイトで押し通そうと思っていました。


しかし、水質の悪化もそれ程なくイマイチな感じでしたので、明日も他のパターンが完全に崩壊する程雨が降り盛って完全満水くらいになってくれればなぁ〜・・と思っていましたが・・



そんな訳で、基本的に水深のある岩盤沖の中層を狙ってスピナーベイトを流し、他にも色々と投げ探りを入れました。




そして、羽黒岩盤に差し掛かり、沖の中層(たぶん3.5mラインくらい)を引いていたスピナーベイトにガンガンッとロッドを引ったくるようなバイトがありましたが、フッキングしても一瞬で重みがなくなってしまいましたバッド(下向き矢印)バッド(下向き矢印)




回収して来たスピナベを見たら、スカートが見事に脱がされていましたバッド(下向き矢印)がく〜(落胆した顔)



何でこんなになってるのにフッキングしないの・・ふらふら



たぶんオスのバスの仕業でしょう・・。。。





それ以降、何の反応もなく終了〜・・・




何故かレインウェアー着てるのに、Tシャツが首からお腹までグッショリですバッド(下向き矢印)バッド(下向き矢印)



なかなか辛〜い日でしたふらふら



釣りしてる途中から降って来るのはまだ良いですが、準備する頃から降って来ると、本当に萎えますねバッド(下向き矢印)



帰ってからも、レインウェアーやタックルなども乾かさないといけませんので、やっぱり雨の日は嫌ですね〜・・。


posted by I Love 入鹿 at 00:00| Comment(0) | 入鹿池

2010年06月12日

今日も暑いあせあせ(飛び散る汗)

100612_112059.jpg


今日は入鹿池に行って来ましたるんるん



水温は24.3〜26.7℃、水位は満水時よりマイナス1.4m程で、現在1日に約15p程減水しているペースとなっています。




今日も、ほとんど風がなくメッチャ暑かったですバッド(下向き矢印)あせあせ(飛び散る汗)




100612_080142.jpg


そんな真夏日の今日は、しっかりポッパーを投げてみようと、懐かしいロッドを持って行きましたひらめき



ガマカツの初期型ラグゼですが、746Sというスピニングモデルをキャスティングモデルに改造したもので、スローテーパーなので、軽量プラグをキャストし易いんですexclamation


高校生の時に買ったロッドですが、その当時はラグゼでタックルを揃えていましたが、売ってしまったりして今では最後の1本になってしまいました。




・・で、何で真夏日なのにポッパーを真面目にやろうかと言いますと・・??



普通トップで良く釣れるのは曇りや雨だろうと思われがちですが、ここ2週間程ポッパーで良く釣れている日に偏りがある事に気付きましたひらめき



大概ドピーカンの日で、風がある程度ある日が多いんですexclamation




しかし・・



今日は、風なしバッド(下向き矢印)バッド(下向き矢印)



まあ、ポッパーも半ば諦めがちながら投げながら、スピナーベイト、スイムベイト、ロックジグスピン+バックスホグのシステム、ネコなどをローテして攻めて行きました。







カモウチワンドに入り、岬部分をスピナーベイトで通すも反応なし・・


ロックジグスピン+バックスホグのシステムで探るとココンッと小さなバイトひらめき



100612_073110.jpg


バイトから喰いが悪そうだったので、しっかり送り込み、久し振りの入鹿バスに御対面です揺れるハート



46pのアフターのアゴ割れ君で、良いコンディションではないものの、なかなかいいファイトをしてくれましたわーい(嬉しい顔)





早々にキャッチ出来たので、今日はイケルかな??と思ったものの、その後はなかなか反応なしバッド(下向き矢印)バッド(下向き矢印)



前回ジャイロに喰い損なったバスが居たポイントの近くで、またもやスピナベに喰う寸前のバスがダッシュして来ましたが、またもや間が悪くUターンされたのみで、他には一切バイトなし・・たらーっ(汗)



大潮という事もあり、今日もネストやペアリング中のバスを何本か確認出来ました。




サイズは30〜40p程が大半のようです。




間もなく入梅ですので、また状況は変わるのか?今後の入鹿池に期待ですねexclamation
posted by I Love 入鹿 at 00:00| Comment(2) | 入鹿池

2010年06月09日

継続中・・

今日は、入鹿池に行って来ました。



100609_080511.jpg


今月2日頃から取水が開始されたので、少し行ってない間に1.2m程減水してました。


※写真の水面から上、岸辺の白い帯状のラインが減水したラインです。





今日は、8時チョイ過ぎにスタートexclamation




水温は22.5℃〜24.5℃




100609_112642.jpg


今日は風がほとんどなく、昼過ぎまでベタベタのベタ凪・・



キッツイなぁバッド(下向き矢印)バッド(下向き矢印)




サイトしてる訳ではありませんが、ベタベタなので、普通に釣りしてるだけで、まだまだネストがあるのは確認出来ました。





最近好調な、黒田岬なども反応なし、ポッパーもまるで反応なし・・たらーっ(汗)





先月の上旬から、アフター狙いでメインに探っていたナカヤ荘〜白壁〜赤壁のミドルレンジ・・


昨年は5月頭〜反応があり釣れていましたが、今年は度重なる寒波によりスポーニング遅れていた為か、5月頭〜下旬のネストのバスが多かった時期には、まるで反応がありませんでした・・。



それでも行く度に、もうそろそろだろ??  今週はもう釣れるだろ?? と意地になってメインエリアにして攻めていました。




丁度、少しの間行けなかったオープン戦には、岩田氏が優勝に絡む50アップをキャッチしていた事と、急激にアフター化が進んだこともあり、ようやくあそこで釣れるようになったか!! と今回は、楽勝ムードで攻めましたが、ホントに反応なしあせあせ(飛び散る汗)



タイミングなのか?と何度も何度も入り直し、かなり丁寧に攻めましたが、全く反応ないし魚っけなしたらーっ(汗)


夕方少し前から南風が強くなり、このエリアがウィンディーサイドになり波で白濁して来たので、これで釣れるだろう!!と攻めますが、またまた裏切られましたふらふら




オープン戦の頃がこのエリアのピークだったのか??


今年はこのエリアのストック量が少ないのか??



全く分かりませんが、大方一月半このエリアに拘って散々裏切られたので、もうこのエリアは一部の狭いエリアを除き完璧に切り捨てる事にしました。


もう残すは、しっかり攻めていないエリアの、堰堤側〜岩盤エリア、今井エリア、五条〜郷川方面しかありません。




昨日は、途中に大雑把にチェックに行った今井筋で、スイムベイトのジャイロプロトモデル(一番デカイの)の水面直下引きで、45p位のが喰い上げて来ましたが、間が悪くボートに気付きUターン・・


でも、やっぱりこういった釣りの方が反応があるんですよね〜・・




キャロやネコなどを、岬やブレイクの理想のラインに通し、狙って釣りたいんですけど、現実巻きまくった方がかなり効率いいんでしょうね〜・・



最近、ポッパーやチャターなどでかなり好調に釣れていたのは、アフター化したバスがフラフラ泳いでいたり、回復系はベイトを追って泳ぎ回ってる事が多いので、ボトムを取るとタイミングが合わないとなかなか喰わせられないんでしょうね・・





今日、入鹿池ではちょっと珍しい?光景を見ましたひらめき


毎年、このくらいの時期頃からペンシルで反応が出だすポイントがあるのですが、いつも喰って来る場所の水深は8m位の場所で、今日はジャイアントドッグXで探っていると、ボートの直ぐ近くに40アップのバスが浮いて来て、水面をグルグル回り、口をパク付かせ水面近くの何かを食べようとしていましたexclamation&question



観察していると、水面をたまにチョンチョン触って飛んでいる、2〜3o位のごく小さな虫を食べようと一生懸命でした。



丁度、泳がせて来たルアーが近くを通りましたが、全くルアーの存在に気付かないくらい無視されましたふらふら



入鹿にもこんなバスがいるんだな〜と少し勉強になりましたが、きっとムシパターンやってもなかなか釣れないんでしょうねぇ〜・・。





そんなこんなで、まだまだ強力なスランプ継続中で、またもやホゲりもうやだ〜(悲しい顔)



もう、悔しいやら、情けないやら、自分に腹が立って精神崩壊しそうになって、泣けて来ましたたらーっ(汗)



何なんだろう、今年のこの釣れなさ・・



こんなに釣れないなんて、ちょっとあり得ません・・



何か今年の入鹿池と噛み合わないんでしょうねぇバッド(下向き矢印)バッド(下向き矢印)






また、間が開くと今回の結果が反映出来なくなるので、帰って嫁に頼んで、今週はまた土曜日に入鹿入りすることにしましたexclamation



このままじゃあ終われませんから・・




次回は、拘り捨てて、今釣れると思われる事をしっかりやって来る事にします。
posted by I Love 入鹿 at 23:46| Comment(0) | 入鹿池

2010年06月06日

明日は・・

入鹿池行きますexclamation



行かれる皆さん、私の魚残しておいて下さいね手(パー)わーい(嬉しい顔)



明日は、楽しみますよ〜るんるんるんるん
posted by I Love 入鹿 at 00:01| Comment(0) | 入鹿池

2010年05月30日

I.S.B.A.オープン戦

今日は、I.S.B.A.春のオープン戦が開催されましたひらめき





P5300328.JPG


サポートメーカー様、協賛店様、毎回ありがとうございます。




私は、出席出来ませんでしたので、今回はI.S.B.A.ホームページの管理人さんから送って頂いた、メールの内容をそのまま添付させて頂きました。








愛知県・犬山市にある入鹿池にてISBA春のオープン戦が開催されました。


天候は曇り時々晴れ。風も人間が心地よいと感じるだけの風量で、気候には恵まれた1日となりました。


この気候に誘われるかのように、当日は53名のアングラーが集結。日頃の腕を競いました。


また、気候の良さがバスたちにも影響したのか普段の入鹿池とは思えないほどの釣果に恵まれ、ウエインはかなりのにぎわい。


あまりの結果に上位陣のみ詳細報告します。







P5300425.JPG


優勝岩田健司さん
4095g 2尾
●最大50センチ
エリアは白壁の4メートルライン
ルアーはバイズクロー3.5インチ(グリパンブルー)
5/8オンスヘビキャロにリーダー50センチ確保。

●やや小さい方
エリアは今井川右岸のフラットブッシュ1.5メートルライン。
ルアーはスワンプクローラー
リグは1/16オンスのネコリグ





P5300433.JPG


準優勝 荒尾一夫さん
2345g 2尾
●最大43センチ
エリアは入鹿荘ワンド
ルアーはイマカツチャターベイト1/4オンスにジャバシャッド3.5インチ
タクティクスはただ巻き

●小さい方
エリアはナカヤ荘ワンド
ルアーはシャッド系ワーム
リグとしては1/2オンスのヘビダン






kuroi1.JPG


三位黒井栄輝さん
1975g 1尾
●47センチ
エリアは取水と桟橋の間の辺り
ルアーはゲーリーのカットシャッド(ウォーターメロン)
3/8オンスぐらいのダウンショットにリーダー20センチ確保。
肝は底へ落とし2〜3回しゃくったら食ってきたとの事。






miyamoto2.JPG


四位宮本亘さん
1895g 1尾
●49センチ
エリアは今井川小屋のある先のブッシュ
ルアーはイマカツチャターベイトへ4.5インチのスティールハントをコンボ(赤黒)
着水後1メートルほど引いたらチェイスが見えて、そのまま食ってきた模様。
千鳥らない程度の速度で巻くのがポイントだったそうです。






P5300394.JPG


五位河合幸次さん
1610g 1尾


●46センチ
エリアはレイクサイド裏の4メートルライン
ルアーはベビーSクロー(南米ザリガニ)
5/8オンスヘビキャロにリーダー70センチ確保。

キモは岸と平行にキャストすること。ルアーに1/64オンスのネイルシンカーを埋め込み。水中で立ち姿勢を作ることのようです。





六位以下は下記参照願います。




P5300465.JPG


6位
サコ昭浩さん
1520g






P5300435.JPG


7位
溝部勝さん
1515g



8位
山田武史さん
1335g





P5300392.JPG


9位
河合久志さん
1300g




10位
杉本喜是さん
1240g




11位
足立剛宗さん
835g




12位
稲葉滋正さん
805g





P5300393.JPG


13位
横山淳さん
800g




P5300449.JPG


14位
安江勇斗さん
730g



15位
横山智之さん
685g




16位
斎藤一彦さん
645g




17位
今藤健人さん
635g



18位
三輪大造さん
255g




P5300428.JPG


以上、ウエイン18名。水揚げ量22尾でした。

posted by I Love 入鹿 at 00:00| Comment(0) | 入鹿池

2010年05月28日

告知ですひらめき

明後日の日曜日、入鹿池でI.S.B.A.のオープン戦が開催されますひらめき




オープン戦ですのでメンバー以外の一般の方も参加出来る大会です。





協賛メーカーさんや協賛ショップさんからの商品も多数ご用意してありますので、奮ってご参加下さいねexclamation


※協賛メーカー様、協賛ショップ様、毎度ありがとうございますm(_ _)m




釣れなくても、毎回恒例のジャンケン大会などもあり、山盛りに商品をゲットされる方も・・




詳しくはI.S.B.A.のホームページで内容をご確認下さいexclamation



皆様の参加をお待ちしてまするんるん





尚、残念ながら、私は所用にて参加出来ません・・ふらふら



参加される皆さん、たくさん水揚げして下さいね手(パー)わーい(嬉しい顔)



事故なく楽しい大会になる事をお祈り致してます。
posted by I Love 入鹿 at 16:01| Comment(0) | 入鹿池

2010年05月22日

またもや・・たらーっ(汗)

100522_073501.jpg


今日も入鹿池ですexclamation





先日からしつこく狙ってるアフター戦略・・



今年は春先の天候不順もあり、スポーニングの始まりが遅かったようで、アフターバスに狙いも定めるのもまだ少々早いようです・・



昨年は5月の上旬頃からアフターのバスが釣れていましたが、今年は未だこの釣りが全くハマらない・・たらーっ(汗)




もう釣れてもいいんじゃないの・・??





よ〜し、今回こそは・・exclamation×2





気合はたっぷり、今日はしっかり早起きして7時ちょっと前にはスタートしていましたひらめき



私が、こんな時間から入鹿に出るのは、年間何度あることか・・??






昨日、全国各地で30℃超えの夏日だった事もあり、今日の水温は朝から20℃を超え23℃位まで上昇しました。






しっかり狙って行きますが・・




バイトのバの字もないたらーっ(汗)




ず〜っと頑張って、堪えて探って行きますが・・




ホントにバイトありませんあせあせ(飛び散る汗)




仕方なく、サイトで狙って1本バラして終了バッド(下向き矢印)バッド(下向き矢印)





もう、入鹿池なんて嫌いふらふら





どうも自分の中で歯車が噛み合っていないみたい・・




一度狂い出すと、なかなか修正出来ませんねぇ〜・・




次こそは・・




頑張ろ手(グー)




そういえば、いよいよ周辺の水田で田植えが始まるので、6月2日頃から取水が開始されるようですよひらめき
posted by I Love 入鹿 at 00:00| Comment(1) | 入鹿池

2010年05月16日

二の舞・・

100516_083459.jpg


今日は入鹿池でするんるん



水温は27.5℃〜20℃台



前回は満月大潮終って2日目の釣行でしたが、今日は新月大潮最終日、天候や風なども前回とかなり似通ってて、かなり嫌〜な予感が朝からしていましたあせあせ(飛び散る汗)



予想するには、今日も反応悪そうな気が・・



どうしよう・・



アフター狙うか??



でも、前回の二の舞になりそうな感じが・・



・・でも、前回から2週間近く経過しているし、アフターバスの数もそれなりに多くなってるはず・・??




・・と言う訳で、とにかくいろいろキャストして試しましたが、ホントに反応ないし・・バッド(下向き矢印)バッド(下向き矢印)



途中・・



『今井エリアはたくさん見えるよ!!』


・・と江口氏からの情報もありましたが、こちらも意地がありますから・・











途中、『何か凄く煙が出てるけど火事じゃないのかなぁ〜??』 と思ってたら、消防車の音がたくさん煙の方角へ・・



犬山の消防署の方々、お仕事お疲れ様です・・。



100516_145417.jpg


最初は凄い煙だったけど、写真はほとんど煙が治まってから撮りました。










唯一スワンプネコでバイトがあったと思ったら・・



100516_170615.jpg


30p台だし・・





・・で、完全に前回の二の舞ですバッド(下向き矢印)バッド(下向き矢印)


何やっても全く反応ないし、もう手詰まりで途方に暮れますね・・たらーっ(汗)




ちょっと前から、強力な釣れない神が降臨してるみたいふらふら


posted by I Love 入鹿 at 23:00| Comment(4) | 入鹿池

2010年05月04日

何もなし・・たらーっ(汗)


今日は、長浜か入鹿池か凄く悩みましたが、イマイチ喉と鼻の調子が良くならない事と、帰りに渋滞すると嫌なので、やっぱり入鹿池に行く事にしました。




100504_095540.jpg


今日はサンサンと太陽が降り注ぎ、とっても良い天気晴れ



しかし、こんな行楽日和は決まって厳しいんですよねぇバッド(下向き矢印)





準備を終え10時頃にスタートexclamation



最近暖かい日が続いていた為、水温は17〜19℃台まで上昇しました。





数日前に大潮が終わり、結構な数のバス達がスポーニングに入っていると思われますので、かなり確立的には低くなってしまいますが、今回はアフターと大潮のタイミングから遅れて入って来る数少ないプリスポーンの個体を狙ってみることにしました。




この釣り方では、今の入鹿池の状況ではかなり厳しい釣りになる事は、容易に想像出来てはいましたが、あえて狙ってみることに・・





重視したエリアはナカヤ荘の入り口〜赤壁までのエリアで、岬絡みや、ワンド〜ワンド間のストレッチの1.5〜4m辺りのレンジを重点的に探ってみました。






このエリアもそうですが、今現在はワンド奥などの他にもメインレイクに面したエリアなど、池のほぼ全域でスポーニングが行われている状態です。




ネストのバスや、見えるか見えないかレンジをピューッと素早く泳いでいくバス(多分アフターだけどこういったタイプのは釣れない・・たらーっ(汗))の姿は何度も見ましたが、肝心の狙ったタイプのバスからは何の音沙汰もなし・・ふらふら




結局何の反応もなくタイムアップで終了でしたバッド(下向き矢印)



もう一潮くらい回って日にちが経てば、アフターバスの数も現在よりは増えているはずなので、その頃を期待したいと思います・・。

posted by I Love 入鹿 at 23:15| Comment(0) | 入鹿池

今日は・・



今々家を出て、入鹿池に向かってますダッシュ(走り出すさま)



この所、かなり暖かい日が続いき、大潮も絡んでたので、かなりネストの魚が増えていると思われます。



サイト以外の釣りがどこまで通用するか分かりませんが、頑張って来ますexclamation
posted by I Love 入鹿 at 08:08| Comment(5) | 入鹿池

2010年04月25日

季節は進む・・

100425_112700.jpg


今日は、琵琶湖に行こうか悩みましたが、5m程の風が吹く予報が出ていましたので、入鹿池に行って来ましたexclamation







今日使おうと思ったワームをコンビニ袋に入れて、桟橋に置いたまま車から戻ったら・・





100425_112713.jpg


またカラスのやろ〜ちっ(怒った顔)むかっ(怒り)



食品じゃなかったので大丈夫かと思いましたが、袋をギッタギタにして、しっかり中身を確認されてます・・たらーっ(汗)






今日は、愛知チャプターが開催されていますが、私のスタート時間はお昼の12時頃・・




『昨日のプラや午前中で、相当叩かれてるんだろうなぁバッド(下向き矢印)


・・と思いつつのスタートexclamation





今日は、スイムジグ系の巻物とビッグベイト、そしてメインのスイミングで勝負しましたが、ここぞというエリアや場所を通しても全くバイトなしあせあせ(飛び散る汗)



何か感じが違う・・





今日は、ロックジグスピン3g+ワンナップシャッド4”&5”でスイミングをしていましたが、あまりに反応がないので、オーバーハングの奥にスキッピングさせてからの中層スイミングに切り替えるとバイトがあり、もう一度喰わせた後、ずっとスイミングに付いて泳いでたので、しっかり喰い込ませフッキングしたら歯でやられプッツンで終了と何とも情けない結末でしたもうやだ〜(悲しい顔)



どうやら、ここ数日でネスト系のバスが多くなって来た事から、スイムジグ系やスイミングなどのアプローチが効き難くなって来ているような感触でした。









100425_131131.jpg


今日、愛知チャプタ―に出場していた、I.S.B.A.メンバーの若きホープ池田氏が55p(3,280g)と40upをキャッチし、4,400gで準優勝と大健闘してくれましたぴかぴか(新しい)





当日は、なかなか厳し目なコンディションだったようで、キャッチ率も割と低かったようですが、同じくメンバー成瀬氏も45p程をキャッチし5位入賞と結果を残してましたるんるん




お2人共おめでとうございましたわーい(嬉しい顔)
posted by I Love 入鹿 at 00:00| Comment(2) | 入鹿池

2010年04月19日

発見ひらめき

100419_100631.jpg


岩田アニさん発見ひらめき



今日は釣れないらしい・・
posted by I Love 入鹿 at 11:45| Comment(2) | 入鹿池

今日の入鹿池

100419_094501.jpg


耳鼻科の待ち時間に、入鹿池の様子だけ偵察へ・・



郷川河口で水温計測すると125.℃でしたひらめき



先日届いた250の泳ぎをチェックして終了でした。
posted by I Love 入鹿 at 11:43| Comment(0) | 入鹿池

2010年04月15日

少しだけ・・


100415_110428.jpg


ほんの僅かな時間ですが、陸っぱりで今井奥のワンポイントだけチェックして来ましたexclamation




ようやく水温も上昇して来て、今回の大潮でかなりの勢いで差して来ると思っていましたが、またこのタイミングでの冷え込み・・ふらふら



ホントに今年の春は、ちょっとおかしい・・たらーっ(汗)



・・で、今井奥の水温は11℃でした。



シャローには、既にネストも何箇所も確認する事が出来ましたので、ある程度のバスは差して来たようです。



1本良いサイズのを狙ってましたが、タイムアップで終了バッド(下向き矢印)



もう少し時間が欲しかった・・ふらふら
posted by I Love 入鹿 at 00:00| Comment(0) | 入鹿池

2010年04月11日

2010 I.S.B.A. 第2戦

今日は、I.S.B.A.の第2戦でした。



参加したメンバーは20名、7時スタートで午後2時ウェインという時間で競われました。



今年の春は、寒の戻りが厳しかったので、なかなかしっかりと春らしくならなかったのですが、大会の数日前から暖かい日が続いて水温も安定して来ていました。




先週水曜日の寒い日に出た時と比べ、大会前日にはシャローで見掛けるバスの姿も多くなっていましたが、さすがにまだまだイージーにキャッチ出来るという状態ではありません・・。






天候的には、朝小雨パラパラ、その後はほぼ曇りと良い感じだったのですが、問題なのは風が吹きそうにないこと・・



最近までの傾向や、昨日のプラの様子から、大体のバスの状態やコンディションを把握出来ましたので、今回は一つのパターンで完全に狙って行く事にしましたが、私のパターンには風が必要だった訳です・・。





今回私が選んだポイントは、今井川最奥部の人工葦原の護岸。


※I.S.B.A.ルールでは、人工葦原内へのキャスト及び進入は禁止ですが、護岸部分のみはOKとなっています。


葦原内へ投げたくなりますが、そこは我慢我慢・・




入鹿池は、この時期シャロー上がる前のバスがコンタクトするポイントが少なく、ミドルレンジで狙ってバスを釣る事がなかなかに難しいので、今回はミドルレンジから人工葦の護岸シャローに差して来た瞬間のバスを狙い、ひたすら人工葦の護岸を攻め続けるという作戦をとりました。



しかし、この人工葦のトップは1mにも満たないシャローですので、近くにたくさんのボートが浮いてプレッシャーを与え続けたり、するとなかなかバスが差して来ません・・。




今日は、自分も含めたメンバー、陸っぱりアングラー、そしてウェーディングして葦原内に進入して来る人もいたりしてプレッシャ−が掛かっている状態でしたが、朝から風もなくベタ凪の状態でしたので、何かバスが差してくるきっかけが必要な状況でした。




今回は、ミドルから上がって来た瞬間のプリバスが狙いでしたので、この時期のプリバスが強く反応する、ロール系の強いアクションをするルアーを主にチョイスしました。



バスが差して来る事を信じて、ひたすら同じポイントでキャストしているのは、かなり苦痛な部分もあり、反応がなかなかない場合は、いかに心を折らずに攻め切れるか?と言う事も大切なので、今回はいろいろなルアーをキャストして試しながら、バスが差して来る瞬間を待ちました。







さて、では大会の結果ですひらめき



釣って来たのは20名中の7名で、優勝は・・・




100411_141513.jpg


代表 タク石黒氏で、なかや荘出口〜五条川河口右岸の岩盤で、54.5p(3,015g)と48pの2本をキャッチしトータル5,605gでした。




詳しくはコチラ右斜め下





ルアーはスピンドルワーム3”と4”のジグヘッドリグによる2〜3mラインのスイミングでした。








準優勝は・・



100411_141900.jpg


私古川で、今井川最奥エリアの人工葦原の護岸で、チャターベイト(トレーラーはデスアダー5”)の早巻きで、52p(2,965g)と45pの2本でトータル4,765gをキャッチ!




詳しくはコチラ右斜め下












3位は・・



100411_141629.jpg


西川氏で、なかや荘ワンドの冠水ブッシュ内で、フットボールジグとママドンのヘビダンを使い、54p(2,960g)を含む2本でトータル4,460gをキャッチ!



詳しくはコチラ右斜め下











4位は・・


100411_141337.jpg


河合氏で、今井川中流域の岩盤にて、ジグヘッドワッキーとスワンプネコを使い、47pと42pの2本でトータル3,070gをキャッチ!



詳しくはコチラ右斜め下











5位は・・



100411_141229.jpg


岩田氏で、五条川河口の人工葦原周辺エリアで、スワンプネコを使い、44pと38pの2本でトータル2,640gキャッチ!





詳しくはコチラ右斜め下










6位は・・


100411_141559.jpg


蟹井氏で、45pを一本で1,715g



詳しくはコチラ右斜め下









7位は・・


100411_141248.jpg


江口氏で、36.5pを一本キャッチし、855gでした。




詳しくはコチラ右斜め下







まだまだ難しい状況ではありましたが、私が予想していた以上の水揚となった今大会でしたが、想定外だったのが、前日プラでそれ程バスが濃くなかった五条川方面にかなりバスが差し始めてしまった事・・たらーっ(汗)





予想では 『釣って来るのは4名、2本獲れるのはせいぜい2人くらいかな??』 と考えていたので、2本獲った時点で『もしかして優勝候補かな??』と目論んでいましたが、今回は拓ちゃんにやられましたねぇバッド(下向き矢印)ふらふら



まだまだ修行が足りませんバッド(下向き矢印)バッド(下向き矢印)




次は長浜で対戦して、拓ちゃんをやっつけたいと思いますわーい(嬉しい顔)

posted by I Love 入鹿 at 23:15| Comment(0) | 入鹿池

2010年04月10日

プラへ・・

100410_104728.jpg


今日は、明日のI.S.B.A.第2戦のプラに行って来ましたexclamation




今日は前回とは違い、終始ポカポカ陽気晴れ







100410_165643.jpg


今日は、珍しく堰堤側を撮ってみましたひらめき




満開で綺麗だった桜も、少しずつ散り始めました目




散り始め〜終わり頃からが、スポーニング開始の一つの目安となるのではないでしょうか??





水温も12℃後半〜14℃台まで上昇していた為か、前回よりもシャローをウロつくバスが多くなっている印象を受けました・・が、そんなに簡単に釣れる程甘くはないですバッド(下向き矢印)




明日は、何とかバスの顔を拝めるよう頑張りますパンチ





posted by I Love 入鹿 at 23:37| Comment(0) | 入鹿池

2010年04月07日

寒いっふらふらあせあせ(飛び散る汗)

入鹿池に到着し、準備を終えた頃には既にお疲れ気味・・




大垣から引き返す段階で、入鹿池の天気予報もチェックしましたが、曇りのち晴れになっていて強風予報・・たらーっ(汗)




100407_073906.jpg


到着すると、予報通りの曇りでした曇り




大垣から引き返し、一旦家に帰った時点で、晴れて来るならそんなに暖かい服じゃなくてももイイだろう?と思い、ワザワザ服を着替えたのですが・・




準備の途中から雨がパラパラ降り出して来て、しばらく降り続き、風が異常に冷たくてブルブル震えながら釣りをしていましたあせあせ(飛び散る汗)




7時50分にスタートし、まずはメインレクの水温をチェックすると12.2℃・・


少し微妙ですが、土曜日にチェックに行った時は10℃だったので、まだマシか?と、今回はずっとシャローを目視しながらキャストして軽く流して行きました。




なかなかバスの姿は確認出来ず・・たらーっ(汗)



郷川河口でヘラ師のおっちゃんとしばらく話をしてましたが、毎日チェックしに来ているけど、何か今年はヘラの様子もおかしな感じらしく、例年この時期ならヘラ釣りしているとミディアムサイズ位までのバスが目の前をたまに通過していくらしいのですが、今年は全く見掛けないと話していました・・。





五条河口の人口葦原でフナや鯉に混じり45upのバスも1本確認しましたが、ルール上禁止エリアなので、指を咥えて見てただけで移動ダッシュ(走り出すさま)




今井エリアに入ると、水温は13℃と若干高めひらめき



今井奥の人口葦原はヘラが盛んに叩いていたりして生命感がありますが、ココも侵入&キャストは出来ないので、他しか触りませんでしたが、他の場所は全く生命感なし・・たらーっ(汗)




寒気が入り、風も吹いて来た事から、釣りしてる間にも水温がグングン下がって10.4℃まで下がってしまいましたバッド(下向き矢印)バッド(下向き矢印)




結局終わりがけは、沈しそうな程荒れて来て、全く釣りにならず・・ふらふら




またホゲましたバッド(下向き矢印)バッド(下向き矢印)




本当にこの時期の入鹿池は掴み所がないですねぇバッド(下向き矢印)





しかし、少しながらシャローを回遊しているバスはいるようで、最近は陸っぱりの方の方が好釣果を上げている方が多いようです。




比較的温まりやすい、人口葦原などのシャローに上がったり、川筋のドシャローに上がって来たバスをサイトで狙って釣っている方が多いようです。




ウロウロしていて、ずっとそういった場所にいる訳ではないようですので、陸っぱりから見つけて釣る方が今のところ効率がいいようですね・・。





天気のいい日だと、更にこういったバスが増えるので、更にキャッチ率が上がるようです。





大潮が絡んで来れば、今の水温でも上がって来る個体はいると思いますが、例年に比べ数はかなり少なくなるのかもしれないですねぇバッド(下向き矢印)





しかし、本当に今年の春はおかしな感じですね〜




早く暖かくなって欲しいですね〜・・
posted by I Love 入鹿 at 23:45| Comment(0) | 入鹿池

2010年04月03日

寒ぅ〜ふらふらあせあせ(飛び散る汗)

今週全く入鹿池に出れていないのですが、毎週恒例の締め切りが迫って来たがく〜(落胆した顔)あせあせ(飛び散る汗)




今週は大潮絡にも係わらず、全く釣果情報すら入って来ない・・たらーっ(汗)





記事を書いている以上、行ける限り自分の目で現状を確かめないと・・




そんな訳で、帰宅後に子供と少しスキンシップだけしてから入鹿池に向いました車(RV)ダッシュ(走り出すさま)





ここ最近、まとまった雨が降ったり、今朝も霜が降りていたりと冷え込んでいた為、水温も上がらず季節は止まったままなんだろうと考えながら、入鹿池に到着exclamation×2






100403_163632.jpg


まずは今井奥のエリアをチェックexclamation




風がかなり冷たく寒いあせあせ(飛び散る汗)



雨の影響で、徐々に濁りが蔓延し始めてるようで、水温も10℃と先週と全く変わらずバッド(下向き矢印)



もちろんシャローにバスの姿もない・・








100403_173248.jpg


次は郷川河口に移動し水温をチェック



こちらも10℃・・



これじゃあ、シャローに差してくる個体はかなり少ないでしょうねぇバッド(下向き矢印)




大抵、こんな感じの時はヘラブナも釣れていない事が多いですが、今日も全く竿が曲がってませんでしたね〜・・。






100403_173828.jpg


入鹿亭の桜も満開になりましたるんるん




行動開始するのは、もう一潮後になりそうですね・・













posted by I Love 入鹿 at 23:49| Comment(0) | 入鹿池

2010年03月28日

2010 I.S.B.A.第1戦

今日は、今年度のI.S.B.A.トーナメントの開幕となる第一戦が開催されましたexclamation


昨日に引き続き今日も寒いあせあせ(飛び散る汗)



100328_070325.jpg


7時にスタートし、各々ゴミ拾いスポットへ移動ダッシュ(走り出すさま)



毎年の慣例行事ですが、第一戦はスタート時間の7時〜8時迄の1時間、各自が入鹿池のゴミを拾い集めますひらめき




100328_141755.jpg


・・で、僅か1時間の間でこれだけ沢山のゴミが集められましたぴかぴか(新しい)


しかし、これはまだ氷山の一角・・


寂しいですが、まだまだ取り切れない程沢山のゴミが、入鹿池には落ちています・・。




今日の水温は朝9.5℃、MAXで10.6℃、昨日と同じく、今井川筋は数日前の降雨の影響で白濁し、メインレイクの方が水質は良い状況となっていました。



最近は、シャローに多数のデカバスがクルーズしていたり、釣果も上がって来ていましたが、花冷えと同時にシャローからバスの姿は消えてしまいました。


バスが居ると思われる、ミドルレンジからの反応もなかなかない状況に、メンバーも苦戦を強いられていました。




今回私が、メインに探りを入れたレンジは3〜5m、シャローに差し始めたが一旦ミドルに引いたバスを狙う感じと言うよりは、まだ冬の状態から春に意向していないバスを狙う感じで探ってみましたが、見事にノーバイトふらふら


この時期の入鹿は冬より難しく感じます・・たらーっ(汗)






そんな厳しい状況を制し、17人中唯一釣って来たのが・・



100328_141322.jpg


代表補佐 蟹井氏がく〜(落胆した顔)


55pの3,440gを一本キャッチし、I.S.B.A.大会ビッグフィッシュレコード更新しましたひらめき



いや〜・・ 実に感じ悪い・・たらーっ(汗)


この結果・・  


私に勝つ事だけを生き甲斐にしている蟹井氏を、ますます調子に乗らせてしまう事になってしまいます・・。。。



早速・・


『古川さん、釣り方教えましょうか??』


・・と、嫌みを言われましたからねぇむかっ(怒り)




今回のヒットルアーは、5/8ozのフットボールジグ(カラーはグリーン系)+ベビーブラッシュホグ(アボガドレッドフレーク)で、ポイントは五条川河口右岸から本湖に出た最初に岬になっている場所の4mラインでヒットしたようで、岸際にキャストし、軽くロッドを煽りジグをブレイクに落としてリアクションを狙ったそうです。




今回は惨敗でしたが、次回の第2戦は蟹井氏をやっつける事を第一目標に頑張りますよパンチ








本日入会し、I.S.B.A.メンバーがまた一人増えましたぴかぴか(新しい)



100328_142701.jpg


可児市の奥村さんですので、メンバーの方はまた名前と顔を覚えておいて下さいねぴかぴか(新しい)
posted by I Love 入鹿 at 23:35| Comment(3) | 入鹿池

2010年03月27日

今から・・



100327_105043.jpg


明日のプラに来ましたexclamation


昨夜は飲みだったし、先日からストレスで胃がキリキリしてるからスロースタートで・・わーい(嬉しい顔)たらーっ(汗)



しかし、冷え過ぎですねバッド(下向き矢印)


朝、久し振りに車のガラスがバリバリに凍ってましたふらふら


今年は早くから暖かかったので、もしかして第一戦から釣れるかexclamation&question と考えてましたが・・


ちょっと難しそう・・たらーっ(汗)



何とか、明日への手掛かりを掴んで帰りたいです。
posted by I Love 入鹿 at 10:55| Comment(0) | 入鹿池

2010年03月17日

消えた・・

今日は、耳鼻科の待ち時間の間に、陸っぱりで入鹿池様子を見に行って来ましたひらめき



100317_095842.jpg


・・と言う訳で今井川最奥エリアへ・・。



一昨日陸っぱりに行った諜報部員からの報告では、1メートルもないシャローに結構な数のデカバスがウロウロしていたとのこと・・


これは僅かな時間でも行かなきゃアカンでしょexclamation


・・と言う訳で行ったのですが・・


全然居ないしむかっ(怒り)



今日は、天気が良くて日差しはポカポカですが、風が強くて凄く冷たいあせあせ(飛び散る汗)


また少し冷えた事と、一昨日の夜に結構な勢いで雨が降ったで、シャローに差し初めていたバス達が、また一段下がってしまったようですがく〜(落胆した顔)



まあ、早春はこんなもんですよねぇ〜・・



後から来て合流した諜報部員君に、地形&攻め所の説明をして、少し一緒に探りを入れタイムオーバーで終了でしたふらふら
posted by I Love 入鹿 at 23:50| Comment(2) | 入鹿池

2010年03月12日

春は何処へ・・

100312_085323.jpg


今日は入鹿池に行って来ましたるんるん



先日から、イマイチ体調が完璧でなく、昨日もずっと背中がゾミゾミッとして寒けがありましたが、今朝起きるとまたもや頭痛が・・ふらふら



最近、異常なほど暖かかったり、寒くなったりするからかなぁ〜・・



そんな訳で、今日はゆっくり家を出発車(RV)ダッシュ(走り出すさま)




そう言えば、今朝も久し振りの強い冷え込みで、家を出る時にも車のフロントガラスがバリバリに凍っていたがく〜(落胆した顔)




入鹿池に向かう道中・・



何でだろう・・



今日は行きから異常に眠い・・眠い(睡眠)



気を抜いたら寝てしまいそう・・。。。



・・で、何とか入鹿池到着exclamation






今日は、先日改造したフラットデッキを初めて使う日なのですが、只でさえ普段から荷物が人一倍多い私なので、更に荷物が増えてけっこうしんどい・・ふらふら



セッティングも普段と勝手が違い、かなり時間が掛かってしまったあせあせ(飛び散る汗)



しかし、コレばっかりは慣れないと仕方ないですねぇ〜・・。








100312_100751.jpg


・・で、こんな感じになりましたぴかぴか(新しい)



う〜ん・・


タックル満載で、イマイチ広さを実感出来ず・・たらーっ(汗)




10時15分にスタートexclamation



メインレイクの水温は9.2℃


お昼に今井最奥地の暖まりやすいエリアで10℃でした。




今日は、ひたすら今井川筋をしっかり釣り込んでみる事にしましたが、全然反応なし・・たらーっ(汗)



今井奥の水の流れるエリアの3m前後にベイトは入っていましたが、他には良い感じでベイトの入っているところはありませんでした。 ※今井エリアのみです。



今日は、ゴッドKや西川氏などのISBAメンバーも出ていましたが、西川氏がワンバイトですっぽ抜けのみ・・



なかなか簡単には釣らせてもらえませんねぇ〜ふらふら



しかし、入鹿亭のお客さんがレイクサイド裏でバイブレーションで40p位をバラシたらしい・・。



今日は風裏になっていたエリアで、シャローに一時的に上がって来た魚なのでしょうか??




朝のニュースでは、今日は暖かくなるって言ってたけど、全然暖かさを実感出来ない一日でしたが、釣果もお寒い一日でした・・もうやだ〜(悲しい顔)




フラットデッキは初めて乗ると怖いって聞いてたけど、意外とと言うか全然大丈夫でしたるんるん



只、重心が高くなるので、ハイパワーになってる状態でエレキの進行方向が横向いてて、知らずにスイッチオンすると落水の危険性が大ですので、くれぐれも注意が必要ですexclamation



視点がかなり高くなるので、サイトしたい方はかなり効果絶大だと思います。
posted by I Love 入鹿 at 23:48| Comment(2) | 入鹿池

2010年03月09日

冷たい雨雨

今日は、一日中冷たい雨が降りましたね〜・・。




今日は朝から入鹿へ出撃予定でしたが、久し振りにかなりの大寝坊あせあせ(飛び散る汗)



しかも、起きたら体がだるいし少し頭も痛い・・ふらふら



何か、ちょっぴり風邪気味みたいバッド(下向き矢印)



夜中にあまりに寒くて起きたら、完全に布団からはみ出て寝ていたので、恐らくそのおかげなのではないかと・・



最近、布団からはみ出ると言うより、頭を支点に体が完全に90度横を向いた状態で寝ている事がなぜか多いんですわーい(嬉しい顔)たらーっ(汗)




・・で、起きて外を見たら、結構な勢いで雨が降ってますバッド(下向き矢印)バッド(下向き矢印)




ちょっと体調が優れない事もあって、完全に心が折れました・・







そんな訳で、午前中は息子の離乳食を作ったり、家事を少し手伝ったりして、お昼ご飯を食べながら、先日借りてきた20世紀少年の最終章を嫁とゆっくり観ましたるんるん







その後、いい加減遅い時間から陸っぱりする為に入鹿池へGOexclamation車(RV)ダッシュ(走り出すさま)





100309_154135.jpg


到着すると、ワカサギ釣りのボートが1台出ているだけ目



ボート屋さんも軒並みシャッターが降りてしまってますがく〜(落胆した顔)



もちろん、入鹿亭さんもシャッター降りてます・・



勝手にやるのも何なので、入鹿亭のお姉さんに電話で一言お断りして、雨の中片手で傘を差しながら、完成したフラットデッキをボートに乗せてみましたexclamation



100309_153708.jpg


100309_153655.jpg


心配していた横幅もギリギリOKるんるん


何とか開きましたわーい(嬉しい顔)







100309_172356.jpg


確認を終えたらまた直ぐに撤収して、冷たい雨の降る中、今井奥のエリアに陸っぱりに向かいましたダッシュ(走り出すさま)




100309_165822.jpg


ド満水の為、岸沿いを歩きながらキャストして行くことが出来ない為、じっくり探れるファットスワンプのネコリグとリアクション狙いで、ロックジグ+バックスホグ(チューブシンカーとネイルヘアーで完全武装しました)の2つだけを持ってチェックしましたが・・



何も反応なしふらふらあせあせ(飛び散る汗)


じっくり探っている時間もなく、見る見る暗くなってしまいタイムオーバーもうやだ〜(悲しい顔)



水温は9.5℃・・


冷え込みと冷たい雨で少し下がったようです・・。


まあ、そんな簡単には釣れませんよね・・。






・・で、増水して来ると良く目に入る、浮いているゴミ・・



100309_174450.jpg


陸っぱりでも、やはり目に付きます・・。



しかし、これ何とかならないものでしょうかねぇバッド(下向き矢印)



釣りしてても、目に付いて気分が悪いですちっ(怒った顔)



あまりに多すぎて、個人で拾って何とかなるレベルじゃありません・・ふらふら



毎年、I.S.B.A.の第一戦でゴミ拾いが行われますが、拾ってもまた直ぐに増えてしまいますので、何ともなりませんねむかっ(怒り)



拾って帰れまでとは言いませんが、せめて自分のゴミだけは持って帰って欲しいですね・・。



posted by I Love 入鹿 at 21:34| Comment(2) | 入鹿池

2010年02月19日

またか・・

100219_083626.jpg


今日は入鹿でするんるん




入鹿亭に到着し準備を進める前に、優しいお姉さんが・・


『コーヒー飲んで行く??』


・・と聞いてくれましたので、お言葉に甘え、しばしコーヒータイム喫茶店



最近釣ってないので、そんな余裕ぶっこいてたらアカンのですけど・・わーい(嬉しい顔)たらーっ(汗)





準備を終え、9時にスタートexclamation




天気はどんより曇り空曇り


心配してた風も全然ありませんるんるん



水温は5℃、最近4℃後半から5℃台で安定しているので、もう釣れてもいい頃だと思いますが・・???




水位はまた20p位増え、ド満水まで約80pexclamation


100219_095229.jpg


五条河口の人工葦にも水が浸かって来ました。



水量も多い事だし、春が楽しみですね〜るんるん




風が弱い間にと稲荷山 → 五条河口 → 今井川筋 → 羽黒岩盤→ 協会 → 灯台北エリアと廻りますが全く反応なしふらふらあせあせ(飛び散る汗)





曇りから、時折雨、みぞれとなり次第に晴れに・・晴れ



・・で、またもや暴風台風



やっぱりね・・有料




ラストチャンスに風裏になる五条河口に向かい釣りをしてたら、可愛いヌーちゃん(ヌートリア)が泳いで来たひらめき



この子をみるのは3〜4回目くらいですが、人に慣れてるのか?意外と逃げない・・



ゆっくり静かにボートを近付け、携帯で動画撮影してみましたるんるん








残念ながら、またもやノーバイトノーフィッシュで3連敗バッド(下向き矢印)バッド(下向き矢印)



ホントに、このところ全く反応ありませんたらーっ(汗)





100219_171411.jpg


何故か?未開封で水面に浮かんでた缶ビールexclamation&question


入鹿亭さんにありますので、欲しい方はどうぞわーい(嬉しい顔)
posted by I Love 入鹿 at 23:52| Comment(0) | 入鹿池

2010年02月15日

新ルール

先日、I.S.B.A.の会長がNBC愛知チャプターと話し合いをして以下の共通ルールを決めたようです。




※以下I.S.B.A.ホームページより引用


@ ボート桟橋の3m以内へのキャスト禁止


A 桟橋から出入りするボートがあるときは一旦釣りを止め、迷惑にならない様に進路を避ける



罰則はありませんが、トラブルを起こさないためにご理解とご協力をお願いします。


そのあとボート組合長さんとの話し合いがあり、二基掛けや24V以上のエレキのスピード問題を頂きました。


この件は、とりあえず取水と灯台の中間地点にある 「火の用心看板」 と 「レイクサイド岬」 を結ぶ線より手前側をスローエリアにする提案をいたしました。



具体的にスローとは12Vエレキと同等の速度とします。



スローエリアは一般を含む入鹿池を利用する全ての人にご協力頂かないとエレキ規制に発展する恐れがあります。


強制はいたしませんが、これからも入鹿池でバス釣りが続けられる環境を維持していく為に、皆様のご理解とご協力をお願い致します。




・・という内容です。



私個人的には、何でも規制ばかりされるのも束縛感があり正直嫌な部分もあります・・。



一般常識的なマナーの範囲内で、安全に注意して釣りをすれば大丈夫だとは思うのですが、どうしても大会で大勢集まったり、あまりにも常識のない輩が増えたりすると問題になってしまう事が多くなってしまうのも事実・・たらーっ(汗)



人によって捉え方も違うので、どこまでが良いのか?悪いのか?という線引きが難しかったりもします・・。




とりあえず、今回の決め事はI.S.B.A.会員(メンバー)若しくは、オープン戦などに出て頂ける方に適応される新ルールとなるのですが、問題は文章中ピンクの文字の部分のエレキスローエリアの制定です。



24V以上のハイパワーエレキでの高速移動について、ボート組合から苦情?が出ているようで、これについてはI.S.B.A.メンバー以外の入鹿池に釣りに来る方にもご協力頂かないと、将来的にエレキの規制が掛かってしまう恐れも十分に考えられるようです・・。




他のボートの近くを通る時にだけ、スピードを落として通れば問題になる程のスピードではないと思いますが、苦情が出てしまったからにはどうしようもありませんね・・たらーっ(汗)



私のエレキも24VでMAX9q位出るので、入鹿池では速い部類に入ってしまうのかも知れませんので、注意しないといけませんね・・



エレキを使って釣りが出来なくなったら、正直私はもう入鹿池に行くことはなくなると思います・・。



手で漕ぐのがえらいからとか、そんな単純な事ではなく、自分の釣りが成立しなくなってくるからです。



実際、手漕ぎで釣りしている方もいますし、手漕ぎでも十分釣れるとは思いますが、そうなったら釣りがとてもつまらなくなってしまうと思います・・。




そんな訳で、入鹿池に釣りに来る全ての方に、少しでもご協力頂けたらと思い、今回記事を書かせて頂きました。



NBC若しくはI.S.B.A.が入鹿池のルールを決める・・何ていう権利もありませんが、これ以上バスフィッシングがし難い環境にならないように、お互いに気を付けなくてはいけないと思います。




入鹿池に来る皆様、何卒ご協力の程宜しくお願い致しますm(_ _)m
posted by I Love 入鹿 at 22:55| Comment(6) | 入鹿池

2010年02月13日

惨敗たらーっ(汗)

100213_073556.jpg


今日は入鹿池に行って来ましたるんるん



土曜日だけあって凄いボートの数ですひらめき



今日は、灯台沖〜入鹿亭桟橋沖までに、ほとんどのボートが集結していてごった返していました目





最近早めのスタートですが、今日は更に早めの7時40分スタートですexclamation





100213_073801.jpg


水曜の晩から結構まとまった雨が降ってましたので、影響が気になってましたが、堰堤〜中央ライン位までの風下はゴミだらけ&泡がブクブクですがく〜(落胆した顔)



水位は先週より20p程増えて、完全満水まで残り約1mとなりました。





先週、今井川筋と本湖共に白濁りしていましたが、今日の本湖は幾分濁りは納まっていました。



100213_093036.jpg


しかし、今井川筋だけは雨の影響からか、抹茶オレのような水質でした。




水温は朝の時点で4.6℃



本湖の水温はマックスで5.5℃、今井川筋より上流側は6℃まで上昇しました。




冬になってから、本湖側より今井川筋の方が低い事はありましたが、川筋の方が暖かなことは今日が初めてでしたので、少しだけ春が近付いて来たような気配を感じましたるんるん



水温的には全く春ではないんですけどねわーい(嬉しい顔)たらーっ(汗)




100213_100949.jpg


そんな訳で、今回は今井奥の春のエリアまで攻めてみましたが、さすがに少し早過ぎたのか反応なしあせあせ(飛び散る汗)




メインの岩盤攻めも全く反応なし・・




今井川筋も前回から沈黙したままです・・。




午前中は予想していたより穏やかでしたが、昼頃からはまたもや風がビュンビュン台風




最近、入鹿池では強風の日しか釣りしてないですふらふら







100213_160102.jpg


夕方のラストチャンスで五条河口にも行きましたが、さっぱり反応なく、気持ち良くホゲリましたバッド(下向き矢印)バッド(下向き矢印)




ちなみに、この赤い橋(五条大橋)最近塗装作業が終了し、凄く綺麗な赤になりましたひらめき






ここで一つ注意事項ですが、今井川河口付近右岸の林に鵜がたくさん巣を作ってウジャウジャいます。


付近ので釣りをしていると、飛んでいる鵜が上空から爆撃をして来ますexclamation&question



今日は危うく2回も爆死する寸前でしたむかっ(怒り)


※反射的にエレキで動いて避けました。



あいつらどうも狙ってるとしか思えません・・ちっ(怒った顔)


付近で釣りする方はくれぐれも注意して下さいexclamation



もし、爆撃された方は、奴らを焼き鳥にでもしてやって下さいわーい(嬉しい顔)
posted by I Love 入鹿 at 23:59| Comment(5) | 入鹿池

2010年02月11日

アップ完了ひらめき



2月4日の入鹿池釣行記事をアップするのをすっかり忘れていましたあせあせ(飛び散る汗)



アップ完了しましたので、また見て下さいませexclamation
posted by I Love 入鹿 at 23:10| Comment(0) | 入鹿池

2010年02月04日

さっぱり・・

100204_075220.jpg


今日は入鹿池でするんるん





今日は8時15分スタートexclamation



今日も風が吹く予報で、楽に釣らせてはもらえないみたい・・あせあせ(飛び散る汗)




出て直ぐに何か水が悪い事に気付きます・・たらーっ(汗)



池全体が白っぽい水質に変わっています目



水温は4.8〜5.3℃


先週末に、まとまった降雨があり水位も10p程増えたので、その影響が出て来たのかも知れません・・









100204_102909.jpg


時計回りで岩盤を攻めながら今井川筋までたどり着くと、川筋だけさらに白濁りしています・・。





一応念のために探りを入れて行きますが、全く反応なしバッド(下向き矢印)



ずっと反応あったエリアですが、今日は沈黙か??







100204_112219.jpg


I.S.B.A.メンバーの賀田野君が、チョコメロンパンが美味しいと言っていたので、今日はお昼御飯にオレンジショコラメロンパンを買ってみましたひらめき


明治のチョコメロンパンもありましたが、オレンジピール入りに惹かれて、こちらのメロンパンをチョイスしました。



チョコとオレンジは相性が良いですからねるんるん





肝心のお味は・・



お昼御飯という感じではありませんが、なかなか美味しかったです揺れるハート











100204_123808.jpg


移動中、ワカサギ釣りのI.S.B.A.メンバー江口氏に遭遇ひらめき


この方、毎日釣りしてますわーい(嬉しい顔)


入鹿池に行くと必ず姿を見ますから・・





今日は五条河口などもしっかりチェックしましたが、何の反応もなしバッド(下向き矢印)バッド(下向き矢印)


今井の様に濁りは酷くありませんでしたが・・





100204_163334.jpg


タイムアップで五条から帰る時には、猛烈な風&吹雪台風


ボート内も体もビチャビチャで悲惨でしたもうやだ〜(悲しい顔)



今日は入鹿の神は微笑んでくれませんでしたふらふら
posted by I Love 入鹿 at 23:37| Comment(0) | 入鹿池

2010年01月26日

ゲットるんるん

今日は入鹿池に行って来ましたるんるん




100126_082512.jpg


今日は、気持ちの良い青空です晴れ





100126_082526.jpg


今日は冬型が強くなり、風が吹くはずですが・・??



朝の時点では、気持ちの良いベタ凪です。







8時45分にスタートexclamation





水温は5℃(MAX5.8℃でした)また少しだけ冷えましたが、下がり切って来ただけに、少し期待感が高まります。 



 


100126_090614.jpg


今日は、前回強風の為試せられなかったロックジグスピン+スタッド5”の中層スイムを実戦してみようと準備しました。






今回からHE−5700を外して、HE−6500に107・200・400Hzの3周波をセットしました。


合成画面や2画面表示の組み合わせなどを探るべく、エレキでゆっくりポイントに向いながらしばらく魚探をいじっていましたが、のめり込んで釣り出来なくなりそうなので、しばらく調整して終了あせあせ(飛び散る汗)




・・で、ポイントに向い一投目、スイミング開始の瞬間に風が入ってきたふらふら




3投だけして早々に断念・・たらーっ(汗)





移動ですダッシュ(走り出すさま)







移動中I.S.B.A.メンバーと遭遇ひらめき



100126_092440.jpg


今日は魚探2台体制で、本気のワカサギ釣りの江口氏








100126_093116.jpg


同じくワカサギとファイト中?の西川氏









今井川筋に移動し、バクラストン(今回は中層を泳がす為に純正で使用)で岩盤岬が水中に沈む先端約3.5mレンジをかすめるように中層スイミングさせると・・




コンッexclamationっと感触がひらめき


『岩に軽く当たったのかな??』


・・と思ったら、『ゴンゴンッどんっ(衝撃) ゴンゴンッどんっ(衝撃)』っとまさにバスがハグハグしてる感触ひらめき




『おぉっexclamation 完全に喰ってるるんるんるんるん



フルストロークでフッキングすると一瞬重量感が乗ったかと思った瞬間に、ズルッという嫌〜な感触・・・・




100126_095837.jpg


頭から歯形でボロボロですバッド(下向き矢印)バッド(下向き矢印)もうやだ〜(悲しい顔)



バックリ喰ってましたが、ルアーが口の中で横向きになってたのか、思い切り口から引きずり出してしまった状態になってしまったようですふらふら




今回は完全に頂いたと思っただけに、ショックがデカイです・・。。。





100126_101158.jpg


今回は、こんなルアーも導入しましたわーい(嬉しい顔)

注:本気でやってます



この時期、ディープでダウンショットやってるよりは、遙かに釣れる気しますけど・・



まあ、そんな簡単には行きませんよねわーい(嬉しい顔)たらーっ(汗)







その後・・




投げても投げても反応なし・・たらーっ(汗)



ゴッドKこと河合氏と会って様子を伺うと、今井口の8mでメタルジグにワンバイトあったらしい。



頑張って一本獲りましょうとお別れして、ある意味自分との戦いがまた始まります・・。





100126_152931.jpg


・・ひたすら岩盤・・



これ正直かなり辛い・・



風も強く集中力もかなり低下して来たので、もう一度気を入れ直しますちっ(怒った顔)






僅かな時間ですが、少しだけ風が弱まり、巻いた風がぶつかり合ってベタ凪スポットが発生している羽黒岩盤が気になり移動ダッシュ(走り出すさま)



SPシャッドを流して行くと、ワンスポットだけやたら釣れそうな雰囲気が漂っている・・



キャストも決まり、泳がせた後にポーズさせていると・・



コンッどんっ(衝撃)と小さなバイトひらめき


なかなか良いファイトで上がってきたのは、予定よりちょっと小さいですが45pのしっかり身の詰まったバスでしたぴかぴか(新しい)



100126_154208.jpg


3度目の正直で、ようやく今年の初バスキャッチるんるん



冬の入鹿バスは、かなり嬉しいでするんるんるんるんるんるん




100126_154534.jpg


綺麗なバスです揺れるハート




100126_160536.jpg


今日は久し振りに、中層にベイトが映りました(夕方だけですが・・)




その後は、全く反応なく終了〜



釣れたから良いけど、今回もなかなかしんどかったバッド(下向き矢印)バッド(下向き矢印)




冬の入鹿池はこれからが本番、冷え切った水温が暖かい日が続き上がった時がチャンスになりそうですexclamation×2







100126_194012.jpg


江口氏にワカサギ頂きましたわーい(嬉しい顔)


ありがとうございましたm(_ _)m
posted by I Love 入鹿 at 21:15| Comment(0) | 入鹿池

2010年01月14日

ワンバイト

DVC00263.jpg


今日は、入鹿池に行って来ましたるんるん




昨日降った雪の影響が、どの程度入り始めているかが心配ですが・・




『今日は風が強いんだろうなバッド(下向き矢印)』と思いながら、入鹿池に向い車を走らせましたが、入鹿池が見えた瞬間にはもう既に白波でしたふらふら



ワカサギシーズンの真っ只中ですが、今日はワカサギ釣りしているボートの数もかなり少なく、全部で10艇くらいしか出ていませんでしたがく〜(落胆した顔)





『こんな日に釣りするなんてホントにバカだなわーい(嬉しい顔)たらーっ(汗)』と思いながら準備をし、9時半過ぎにスタートexclamation




まずは水温を確認すると6℃・・


また下がりましたあせあせ(飛び散る汗)




DVC00265.jpg


今日は、久し振りに取水も攻めてみました。(ビッグベイト投げただけですが・・)







DVC00271.jpg


今日は、曇って雪が舞ってると思ったら、晴れてきたりという天気でしたが、とにかく風が冷たいあせあせ(飛び散る汗)



風が巻いていて、コロコロ風向きが変わるので、その度にボートの向きが変わり、落ち着いて釣りが出来ませんでした・・。






DVC00267.jpg


今井川筋は、若干雪シロの影響を受け初めているのか、若干水が白っぽい・・






DVC00270.jpg


水温も5.4℃まで下がっていましたが、まだイケるだろうと、構わず攻めて行きました。








DVC00269.jpg


今日は、先日買ったバクラストンを試してみましたが、岩盤岬のブレイクに沿うようにカーブロールさせていたら、コンッどんっ(衝撃)と来てティップがクンッと入ったひらめき



しかし、一瞬のバイトだけで、全く咥え込む感じもなし・・たらーっ(汗)



一応、巻きながらフッキングはしましたが、全くテンションなし・・たらーっ(汗)



ルアーに歯型を残し、バスは去って行きましたバッド(下向き矢印)バッド(下向き矢印)ふらふら



恐らく、凄く良い位置にルアーがフォールして、バスがリアクションで一瞬だけルアーを咥えてプッダッシュ(走り出すさま)と吐き出した感じのバイトの出方でしたふらふら



こういったバイトの時は、こちらもその気じゃないとフッキング出来ませんね・・たらーっ(汗)




今日は、少し発想を転換して、中層スイミングを試してみるつもりでしたが、強風の為断念しましたバッド(下向き矢印)



また次回トライしたいと思いますexclamation



今日も、最後まで諦める事なく攻め続けましたが、残念ながらワンバイトで終了でしたふらふら



冬の入鹿池のドSっぷりは相変わらずでしたわーい(嬉しい顔)たらーっ(汗)


posted by I Love 入鹿 at 23:44| Comment(2) | 入鹿池

2010年01月08日

初釣りるんるん

DVC00206.jpg


今日は、今年の初釣りに入鹿池へと行って来ましたるんるん




先日初詣に行った成田山でのおみくじには、今週はついてると書いてありましたので、きっと良い事が起きるはずなのですが・・??




『ロクマルでも釣れないかな〜?るんるんるんるん


・・と思いましたが、結果として50upの顔を拝む事が出来ただけでしたふらふら





DVC00204.jpg


今朝も結構冷え込んで、入鹿亭の桟橋は真っ白でキラキラぴかぴか(新しい)





DVC00208.jpg


今日の厳選タックルひらめき


ボアコン×2(フロロ16lb:デビスイJH、バクラト / フロロ20lb:デュラゴン、ジョイクロ、プロップジグ、スクリューベイト) モンスタークイーン(フロロ14lb:スピナベスローロール) EPVC664(フロロ12lb:サスペンドシャッド)   アウトクロス(フロロ20lb:ロックジグ) ルーミスGL3 MBR864Xクランクベイティング×2(フロロ16lb:ヘビキャロ / フロロ12lb:改造中のクランクテスト用) ナビゲーターのソリッドティップスピニング(フロロ4lb:ダウンショット) と、まあ最近持っていくタックルは、こんな感じの物が多いです・・。 
 

※巻物以外は、念のために持って行くだけです。






今日は、ボチボチ早く来ましたが、桟橋でいろいろテストしてたら少々出発が遅くなり、9時20分にスタートexclamation


年末より水温は2℃程下がり、6.4℃〜MAXで7.4℃でした。






DVC00212.jpg


とりあえず、灯台岩盤の様子を見ながら数投したところで、I.S.B.A.西川氏登場exclamation&question


今日はワカサギ釣りのようですひらめき






その後・・・




サスペンドシャッドで今井川筋を攻めていて、小さな岩盤岬の先端ギリギリにキャストが決まったexclamation


グルッとリールを巻いた瞬間にガリッと根掛かり・・たらーっ(汗)


全然外れないので、仕方なく回収に向かうと、丁度岩盤岬先端の小さなフラットが水没しており、水深が20pもないくらいでした・・ふらふら



ルアーを外そうと更に近づくと・・



がく〜(落胆した顔)あせあせ(飛び散る汗)


岬の先端が水中に沈んで行く水深80p位のところに50UPが岬に顔を向けステイしていたexclamation&question



勿論、50UPはディープ側にゆっくりと泳いで逃げて行きましたふらふらあせあせ(飛び散る汗)



ルアーが引掛かかなければ、釣れてたかも・・もうやだ〜(悲しい顔)



少し休ませ、岬の先端のシャロー〜ディープや、その周辺などをみっちり探りましたが、反応なしたらーっ(汗)



まあ、そんなもんですバッド(下向き矢印)バッド(下向き矢印)



再度、ゆっくり近付いて見ましたが、やはり居ませんでした・・。



このエリアのバスは、回遊して来て一旦止まってるだけのバスなので、その場所に執着心があまりなく戻って来ない事が大半です・・。。。




その後、協会・灯台北エリア・羽黒岩盤・今井河口・五条河口などを探ってみましたが、ノーバイトで完全試合達成ですexclamation×2



今年も良いスタートですね〜ふらふらたらーっ(汗)


やっぱり、入鹿池はこうでないとexclamationわーい(嬉しい顔)あせあせ(飛び散る汗)




釣れたと思った方も居るかも知れませんが、冒頭の 『結果として50upの顔を拝む事が出来ただけでした。』 と言うのはこの事ですが・・



ちょっとダマシたような感じになりましたが、釣れたとは書いてませんので・・わーい(嬉しい顔)たらーっ(汗)





DVC00213.jpg


今日、少しだけ良いことがあったとすれば、マッぺ(マッドペッパーマグナム)を拾ったことくらい・・



釣りしてて30〜40m位離れた木がゴチャゴチャしてた場所に浮いていて、『何かルアーっぽいexclamation&question』と思い確認に向かうと、コイツでしたわーい(嬉しい顔)


完全にフックが無くなってるので、根掛かり後にフックが腐って外れて浮いて来たような感じですね・・。



ちょっと自分の目の良さに感動しましたぴかぴか(新しい)




でも、自分の『ついてる』ってのが、この程度の事なのか??と寂しくなりましたふらふら




まあ、元気に釣り出来るって事が一番良いことですな・・と言うことで、今年もへこたれずに頑張りますパンチ


この冬の間に、ホゲッても・・またホゲッても・・へこたれない精神鍛えてやりますっexclamation×2






DVC00214.jpg


今日は、今井河口から沖合〜協会沖にワカサギ船が多かったです。


今日は多い方で300匹くらいみたいでした。



では、また修行に励みます手(パー)
posted by I Love 入鹿 at 23:00| Comment(4) | TrackBack(0) | 入鹿池

2009年12月27日

釣り納め

DVC00112.jpg


今日は入鹿池に行って来ましたるんるん




今日は、今年の入鹿池での最後を締めくくる、釣り納めですexclamation





何とか1本釣って気持ち良く終わりたいものですが・・




さ〜て、どうなることでしょうか??










今日は、前回よりも早起きして気合十分パンチ



しかし、不安なのはボートにまだ空があるかどうか・・??




朝起きて入鹿亭に電話すると・・




『オール予約済み・・』



・・とのこと・・・ふらふら




他をあたるしかないので、どうしようか悩んでいると、入鹿亭のおばちゃんから電話が掛かって来て、キャンセルが出たとのことひらめき




『直ぐ行きま〜すexclamation




・・と、入鹿池に向いましたダッシュ(走り出すさま)








到着すると、湖面には既に凄い台数のボートでいっぱいがく〜(落胆した顔)



駐車場も大混雑ですあせあせ(飛び散る汗)





そそくさと準備を済ませ、8時40分にスタートexclamation×2




前回同様に今井川筋を目指し全速で向いますダッシュ(走り出すさま)




到着すると、またまた水温は下がっていて8.5℃・・




さすがにヤバイかexclamation&question





今日は、ロックジグ+ビッグダディー、サスペンドシャッド、デビスイJHタイプ、スクリューベイト、プロップジグ、チューンドデュラゴンなどをローテしながら探って行きますが、全く反応なし・・あせあせ(飛び散る汗)




朝は北西風が少し吹いていましたが、昼頃になると凄く穏やか〜な日になって、凄く釣れない感じの日になってしまいました・・たらーっ(汗)







途中、かなり良い感じで魚探にベイトの反応が映り出しても、何の音沙汰もなし・・






結局何が悪かったのか?反省することすら分からず終いで終了バッド(下向き矢印)バッド(下向き矢印)





毎回来る度に、釣れたり、切られたり、バイトがあったりしたのが、今日は全く何の反応もありませんでした・・ふらふら




辛い季節が始まりましたねわーい(嬉しい顔)たらーっ(汗)




琵琶湖は楽しい季節のスタートなのに・・




でもまあ、入鹿池はこうでないとねるんるん








DVC00113.jpg


今日は朝早くから、グリズミー氏も久し振りにボートで出ていましたが、同じくノー感じだったようです・・




彼は、まだ明日、明後日と入鹿池入りとのこと・・



気合入ってますね〜exclamation





残念ながら、入鹿池の釣り納めは寒〜い結果に終わりましたふらふら



また来年頑張ろっexclamation×2




posted by I Love 入鹿 at 23:56| Comment(0) | 入鹿池

2009年12月21日

冷え冷え・・

DVC00030.jpg


今日は、入鹿池に行って来ましたるんるん






今朝は、かなり冷え込んで、入鹿池に向う道中のリトルワールド北側の峠から入鹿池までの間は、ほぼ全面凍結でツルンツルンでした・・。



DVC00261.jpg


そのお陰で、峠道は大渋滞あせあせ(飛び散る汗)








DVC00027.jpg


入鹿亭の桟橋もご覧の通りでツルンツルンです。







DVC00029.jpg


昨日、入手したHE−6500もセットして、デッキが大変なことになって来ましたわーい(嬉しい顔)たらーっ(汗)




HE−5700を外せばいいのですが、差が分からないので、しばらく2台同時使用で比較テストをして、何がどう違うのか?感覚をつかみたいと思います。









今日は、ちょいと早い8時40分にスタートexclamation






スタート時の水温は9.3℃、昼頃には9.5℃になり、遂に10℃を切りました。




前回より一気に2℃下がってますので、さすがに今日は厳しい展開が予想されます・・。。。






DVC00031.jpg


スタート直後に上田氏発見ひらめき




寒いのにご苦労様ですわーい(嬉しい顔)









今日は、サスペンドシャッド縛りは解禁して、自分の釣りを織り交ぜながら攻めて行くことにしました。




DVC00058.jpg


ちょっと湖東風のアプローチを試してみようと、カイテンやスクリューベイト、デビスイ、それに今日初めて使うプロップジグなどで、岩盤エリアの中層をスイミングするようにアプローチして行きました。







今井川筋は、メインレイクと水質が若干違い、うっすら白かったので、雪白が入り始めているようです目



しかし、メインレイクとほとんど水温差がなかったので、構わず攻めて行きます・・







プロップジグ(シャロートレーサー)+スキーニーシャッドを岩盤エリアの小さな岬沖の3.5〜4mラインを(感覚ですよ・・)中層スイミングさせるとバイトがひらめき




DVC00032.jpg


ちょいとサイズは小さいですが、44pキャッチるんるん




デッドスロー引きする為に、あえてプロップジグでも一番軽いシャロートレーサーを使い4m程のレンジをスイミングさせたのが当たったようです。





しかし、その後は何の反応もなし・・・






途中、直ぐそばで釣っていた上田氏がいきなり・・



『うわぁ〜』


・・と声を上げたので、何事かと思ったらバクラトスイマーにバイトがあったのにスッポ抜けたようで、超ガックリしていました・・。





冬の入鹿池のワンバイトは貴重ですたらーっ(汗)





五条河口にも行きましたが、こちらは微妙に水温が高く、9.8℃でした。





再度、今井川筋に入ると水温が変わって来ており、9.1℃まで下がって来ていました。





今日は天気が良かった為か、まとまった量の雪シロが流入して来ているようです。






もう少し早めに、メインレイクに面した岩盤エリアに場所を移さなくてはならなかった感じで、ちょっと反省でしたふらふら






そんなこんなで、今日はワンバイトワンフィッシュで終了でした。






DVC00064.jpg


帰り際に、岩田アニさんからお手製のフラットデッキを頂きましたひらめき




ちょいとカスタムして、近いうちに使い始めたいですね〜るんるん
posted by I Love 入鹿 at 21:24| Comment(5) | 入鹿池

2009年12月15日

何奴exclamation&question

今日は、冷えましたね〜・・




DVC00206.jpg


そんな冬らしくなって来た今日、入鹿池に行って来ましたるんるん




今日は11時にスタートexclamation



水温は、また下がって11.1℃〜11.3℃でした。




最近水温がグングン下がっている為か、またターンオーバーが進み、泡が消えない状態です。





今回も、前回と同様にほぼサスペンドシャッド縛り&岩盤エリアオンリーで攻めてみました。





全体的に、魚探に映るベイトフィッシュのレンジが下がっていて、今日は4〜7mのレンジを回遊している群れが多かったです。



レンジ的には、サスペンドシャッドではキツイかも知れませんでしたが、とにかく春まではサスペンドシャッドをメインにして修行します。








DVC00212.jpg


教会前ですが・・



今回も異常なし・・たらーっ(汗)








全く釣れる気配もなくバイトもない中で、今井川筋中流でサスペンドシャッドをステイしていた時に、違和感を感じましたexclamation&question





フッキングを入れリールを巻くと、ヌーっと何やら重い感触が・・




一瞬ゴミか魚か分かりませんでしたが、2〜3回ブンブンとヘッドシェイクをし始め・・


『バスだひらめき


・・と思った次の瞬間、一気に反転し、凄いトルクで一気に15m程走られましたがく〜(落胆した顔)あせあせ(飛び散る汗)



エレキで追いながら、クラッチを切って指ドラグで応戦し何とか持ちこたえると、一瞬動きが止まりました。



『こりゃあ50p台とか言うサイズじゃないぞexclamation×2



と思ったら、また一気に走られロッドは満月に・・あせあせ(飛び散る汗)



グラスロッドですので、少しは持ちこたえてくれるかと思ったのですが、完全に主導権を握られて、魚の引きでリールのクラッチもロックされた状態になり、クラッチを切れず・・




『パッチーンexclamation×2



・・と、昨夜巻き替えたばかりのラインが、リールの直ぐ上の辺りで切れてしまいましたもうやだ〜(悲しい顔)



今井川にラインの切れた瞬間の音だけがこだましました・・たらーっ(汗)






とにかく凄まじいトルクとダッシュで、とてもバスなんかじゃないのでは??と思ってしまいましたが、フッキングしてから、手前に泳いで来て、ヘッドシェイクしている感触が伝わった後に、一気に反転してと言うファイトの感触からしてはバスとしか考えられませんでした・・。







DVC00213.jpg


結局、その後は何の反応もなく、寂しい夕日を拝むことになりました・・。




あ〜・・ 一体あいつは何者だったんだろう・・。




次回こそは仕留めたいです・・・。
posted by I Love 入鹿 at 23:55| Comment(5) | 入鹿池

2009年12月09日

修行・・

DVC00163.jpg


今日は、少し間が空きましたが、また入鹿池に来ましたるんるん





10時半のスタート時はうっすら曇って、北西風が弱く吹いてましたが、スタート後しばらくすると晴れて来て、風もほとんどなくなってしまいました・・。



せっかく釣れそうな良い雰囲気だったのに・・ふらふら







DVC00164.jpg


今日は、基本サスペンドシャッド縛りで攻めて行きましたが、岩盤ジグ攻めの為に、タングステンチューブシンカーで少しウェイトアップしたロックジグを準備しましたひらめき


後方重心気味になり、若干スライドフォールし易くなる感じですね目







DVC00165.jpg


あと、スーパーバックスホグが釣れる度にフラスカートを消耗して行くので、ジャッカルさんのラバースカートをシンカーストッパーでずれないように固定してみました。



もちろん、爪の部分は廃棄の爪を張り合わせてあります。



こうすると、バサロアクションになりボディーをバタつかせて泳ぐので、ヘビキャロに最適ですexclamation



ザリガニが脱走する時も、バタバタっとバサロアクションで泳いで逃げますよね目



この写真には付いてませんが、もちろんネイルヘアーは取り付けますよ。






スタート時、水温は11.9℃、最高で12.2℃でした。



前回より1℃くらい下がりましたね。




これから渋くなって行く水温ですね〜・・









DVC00173.jpg


今日も基本岩盤修行exclamation×2




今日は、ほとんどサスペンドシャッド以外のルアーは投げませんでしたが、今井川河口でワンバイトあったのみで終了でしたバッド(下向き矢印)バッド(下向き矢印)






なかなか修行な1日でしたわーい(嬉しい顔)たらーっ(汗)





posted by I Love 入鹿 at 23:30| Comment(0) | 入鹿池

2009年11月29日

いよいよ・・

DVC00115.jpg


今日も入鹿池に行って来ましたるんるん



今日は日曜日、いよいよシーズンインと言うことで、最近随分ワカサギ釣り師のボートが増えて来たので、今回ボートの予約してましたが、到着すると予約した一艘以外全部出払っていました。



:これからの時期、日曜・祭日は予約しないとボートがなくなりますのでお気を付け下さい・・。



入鹿亭の電話番号を書いておきます(ココ以外知りませんので、他の場合はお調べ下さい)


入鹿亭  рO568−67−2269





10時半頃スタートし、前回上田氏と攻めた岩盤エリアを目指します・・



良いイメージがある間に復習して釣って釣っておけば、自信に繋がりますからねexclamation






今日は、前回出た時よりも、また水温が下がっており、12.9〜13.2℃でした。



水質はまだまだ粉っぽかったり、色が悪かったりはしますが、少し前に比べると泡が消えるようにはなって来ました。






DVC00116.jpg


最近、灯台周辺にかなりワカサギ船も増えて、水面は冬っぽい景色に変わって来ましたが、今日は今井口にも沢山浮いていました。





DVC00124.jpg


今井川筋に到着し流して行きますが、前回上田氏のこのエリアに対する良いイメージを少しだけ分けて貰えたのか?いつもと違い何か良い感じで釣っていけます・・




水温も下がって来て、巻物ではバスも少し追い付き難くなってくる季節ですので、今日はサスペンドシャッドもローテーションに組み込み、流して行きます・・。




少しだけ岩盤が張り出した部分を通そうとキャストした時、何故か『釣れるexclamation×2』と感じましたひらめき


このエリアで、こんなこと思ったこと今まで一度もなかったのに・・???



そしてシャッドをピタッと止めてステイさせていると・・


コンッexclamation そしてスッとラインが走りましたひらめき



バシッとフッキングを入れますが、2秒でバレましたバッド(下向き矢印)バッド(下向き矢印)もうやだ〜(悲しい顔)




しかし、この釣りの止めてる時の緊張感はたまりませんね〜るんるん








その後も、苦手エリア&今まで釣ったことのない場所のみで釣って行き・・



DVC00126.jpg


羽黒岩盤で、42pとちょっと小さいですが、ようやくキャッチぴかぴか(新しい)



今回は、サイズはさておき嬉しい一本でしたるんるん





DVC00128.jpg


ルアーはラパラの X−Rap シャッドラップでした(シャッドラップのプラスチック版でサスペンドですよ)





やはり今日は止めている時しか喰いませんでしたので、これからはサスペンドシャッドがローテーションの機軸となりそうですねexclamation




残念ながら、今回はこれ以上はありませんでしたが、今日は有意義な一日になりましたわーい(嬉しい顔)




これからは、釣れなくても苦手エリアや、ルアーやリグなどのテスト、チェックなどもドンドンやって行こうと思っています。



どうしても、過去に釣ったエリア、ルアーなどに拘りがちになりますが、少し発想を変えたりするだけでも、今まで釣れなかったバスが釣れるようになると思います。




前回、上田氏のバックシートに乗ったことで、良い刺激も頂きましたからねexclamation



もっともっと持ち駒を増やして成長しなくては・・



次回は、更にこの釣りを煮詰めて行きたいと思います。
posted by I Love 入鹿 at 21:00| Comment(0) | 入鹿池

2009年11月24日

久し振りの釣りるんるん

今日は、ちょっと久し振りに釣りに行きましたわーい(嬉しい顔)



DVC00096.jpg


『次回は琵琶湖だexclamation』と思ってましたが、現在ちょっと遠出し難い状況なのと、今回は上田氏とスケジュールが会いましたので入鹿池に行って来ましたるんるん






DVC00099.jpg


・・と言う訳で、今日は上田氏のバックシートで釣りさせてもらいました。



上田氏は、比較的私の嫌いな岩盤系エリアでの釣りを得意としていますので、私の中で、どんな釣りをしているのか??前々から気になってましたので、一度見せてもらおうと言う訳です目




上田氏は、入鹿池マニアの集まりであるI.S.B.A.メンバーからも、クランクを始めとする巻物の釣りに関しては、一目置かれる存在なんです。




ちなみに、上田氏の実家はロマンメイドの武山君の家の近所らしく、上田氏の弟が武山君と同級生らしい・・ひらめき



世間は狭いね〜exclamation&question





DVC00098.jpg


9時に入鹿亭に待ち合わせ、ボートをセッティングしてスタートexclamation







今日の天気は雲リ、水温は14.2℃、午後は14.5℃でした。



スピニングタックルも持って行きましたが、今日は基本巻物修行の為、一度も握ることはありませんでした。





まずは、五条川〜稲荷山裏までを軽く流して様子見・・





その後、本命である岩盤エリアへと移動しましたダッシュ(走り出すさま)




『雰囲気的には、釣れそうな感じですが・・』



・・との事ですが、なかなかバイトありません・・。。。




現在、水温が下降中なので、なかなかクランクのは反応薄い状況なのかも知れません・・。




途中、今井川筋で上田氏のバクラトスイマーに喰ってきたようですが、フッキングでプッツン・・



う〜ん、残念・・たらーっ(汗)







その後・・




DVC00100.jpg


上田氏が、灯台北エリアでバクラトスイマーで49pのブリブリ君をキャッチexclamation×2




その後、全く反応なく終わりましたが、今日はかなり有意義な1日になりました。




今日一日、上田氏のスタイルを見せてもらい、そのままのスタイルを真似て釣りを展開するする訳ではありませんが、自分の中の一つの引き出しとして、今までより少しでも入鹿池バスに上手くアジャスト出来るようになればと考えています。



さすがに、一日一緒に釣りをしただけでは、全て分かる訳でもなく、今までの自分のスタイルからではちょっとしんどいかも知れませんが、まずは上田氏スタイルに近いニュアンスで、釣れなくてもしばらくの間やり通して、まずは体に沁み込ませて行かないと、自分の望む進化はないだろうと思っています。



よ〜し、頑張るぞグッド(上向き矢印)exclamation×2




今日は、ホントに釣りってルアーって面白いexclamationとまたまた再認識させられましたわーい(嬉しい顔)



上田さん、今日は1日お疲れさまでしたm(_ _)m


posted by I Love 入鹿 at 23:58| Comment(2) | 入鹿池

2009年11月08日

2009 I.S.B.A.第5戦

今日は、今年度のI.S.B.A.の大会の締めくくりとなる最終戦が行われました。




本日の参加人数は20名、スタートは朝7時で、帰着はお昼の2時です。






DVC00138.jpg


朝は曇り空で弱い北西風が吹き、少し肌寒い感じでしたが、昼に近づくにつれ風もなく綺麗に晴れ渡りました晴れ



スタート時の水温は16.4℃ マックスで18℃程でした。




スタート前の私の予想では、優勝は五条河口のハンプ及びその周辺のフラットでの釣果が有力な候補・・



次に今井口の岬・・


次はポイントではありませんが、普通の釣りでほとんど釣れてないので、上田氏がクランク1本勝負に出て、その日のクランクの棚を引き当てれば、良いウェイトを持ってくるかも???


・・と言ったところでした。





私は、五条河口〜十三塚 稲荷裏道路跡 赤壁沖の岬 今井川筋〜奥 入鹿荘沖などのポイントを攻めて来ましたが、全く反応なしふらふら



なかなかに、しんどい大会でしたあせあせ(飛び散る汗)







さて、結果発表ですexclamation


釣って来たのは20名中の3名で・・





DVC00141.jpg


優勝は江口氏で48p×1本で1,865g



エリアは五条川河口のハンプで、フットボールジグ(ゴブリン5/16oz)+Sクローを短くカットしたトレーラー(カラーはジュンバグ)のズル引き&ハングオフでキャッチexclamation



このポイントに真っ先に入りたかった江口氏ですが、入鹿池最速の荒尾氏に入られ、荒尾氏が1本釣った後に痺れを切らし移動した後に入って直ぐにキャッチしたようです。



今年は、荒尾氏の後にポイントに入ると釣れるというパターンが多かったような・・



来年もこのパターン続くんでしょうかねぇ〜・・??







DVC00139.jpg


2位は荒尾氏で、42.5p×1本で1,070g



エリアは、先程の説明通り、優勝の江口氏と同じく五条川河口のハンプで、ゲーリーグラブ(グリパン&チャートフレーク)のヘビダン(シンカー1/2oz・リーダー70センチ)でキャッチexclamation







DVC00140.jpg


3位は河合氏(ゴッドK)で33p×1本で545g



六軒岩の6mラインにて、伝家の宝刀 ライブインパクト3”(カラー:金トラ)のダウンショット(シンカー:1/16oz)でキャッチexclamation





本日の釣果は以上の3名でした。







DVC00146.jpg


今年度の大会が全て終了したという事で、2009年度 年間優勝の賀田野氏には、前年度優勝者の成瀬氏からトロフィーが手渡されました。



ガックリ肩を落としうな垂れる成瀬氏(写真左)と、『どうだ、参ったかexclamation』という感じの片野氏です・・。






DVC00147.jpg


今年はかなり気合の入ってた、年間2位の西川氏


安定感抜群でしたねexclamation


とにかく釣りに出る回数は、半端なかったですがく〜(落胆した顔)


入鹿池釣行日数年間100日以上行ってるのでは・・??







DVC00148.jpg


年間3位の草食系代表 河合氏


来年は1戦〜5戦まで、取水オンリーで頑張って欲しいですねexclamationわーい(嬉しい顔)






皆さん、おめでとうございましたぴかぴか(新しい)







※メンバーの皆さんへ・・


皆さん、今年の大会もいろいろとお疲れ様でした。



釣れた方、釣れなかった方(自分の事ですが・・たらーっ(汗))も見えると思いますが、無事に事故もなく楽しく終われる事が出来て良かったと思います。



益々精進して、来年の大会にはもっと釣れるように頑張りたいと思います。




少し前にお知らせしました、可児さん(可児市の可児さん)が、今大会から入会して出場しましたひらめき


来年も引き続き、大会に出る事になると思いますので、宜しくお願いします。





posted by I Love 入鹿 at 23:00| Comment(2) | 入鹿池

2009年11月07日

プラへ・・

DVC00135.jpg


今日は、明日のI.S.B.A.第5戦(今年度の最終戦)のプラに行って来ました。






今日は10時50分にスタートexclamation



・・ところが、GPSの電源が入らず・・たらーっ(汗)





DVC00136.jpg


電源コードが、ヒューズのギボシ部分で断線してましたふらふら



応急処置をして何とか電源が入りましたが、嫌な予感ですバッド(下向き矢印)





今日も大勢のメンバーがプラに入ってましたが、なかなかに厳しい感じですね・・






途中、蟹井氏のバウデッキに妙な物を発見ひらめき



DVC00137.jpg


何故か目覚まし時計が・・目



昼寝して起きる時の為なのでしょうか?



ビニール袋で覆って防水仕様にしてあると豪語してましたが、破れてた部分があったのには笑えましたわーい(嬉しい顔)



今日も、全く何もつかめずに終了バッド(下向き矢印)バッド(下向き矢印)もうやだ〜(悲しい顔)



はぁ〜・・ ホントに分からん池です・・



明日は、どうなることやら・・たらーっ(汗)



とにかく頑張って来ますexclamation


posted by I Love 入鹿 at 21:58| Comment(0) | 入鹿池

2009年11月03日

寒っふらふらあせあせ(飛び散る汗)

今日は、かなり冷え込みましたね〜・・。




DVC00126.jpg


しかし、そんな今日も入鹿池でするんるん




DVC00127.jpg


水位は、前回より10p弱の増水となっています。


その間に一度降雨があったので、どうなっていることやら・・





準備を進めていると、先に出発して行ったグリズミー氏が48cmを捕獲し『お先でするんるん』とのメールが・・たらーっ(汗)


『おいおい、まだこちらは準備中なのにあせあせ(飛び散る汗)



準備を完了し、8時10分スタート




水温はまた若干下がって朝17.1℃〜昼17.6℃となっており、高いエリアでは19度近くあったところもあるようです。



今井奥は昼過ぎの時点で16.7℃だったようでメインレイクより1℃位低くなっています。




スタート直前までは、風が弱かったんですが、スタート直後に凄く冷たい北西風が吹き付けて来ましたふらふら



手もかじかんで、背筋もゾミゾミッとしてメチャメチャ寒いですふらふら





我慢してしばらくやってましたが、寒過ぎて何とも集中出来ませんでしたので、一度車に戻ってフリースとオールウェザースーツを着て出直しました。






DVC00128.jpg


ワカサギが若干よくなって来てるようで、風裏になる灯台前などは、ワカサギ船がたくさん集結しています・・。






しばらく灯台でやってましたが、往来するワカサギ船がラインの上を平気で乗って行ったりして、釣りにならないので移動ダッシュ(走り出すさま)





いろいろな場所を探りましたが、何の反応もなく終了でしたバッド(下向き矢印)バッド(下向き矢印)






DVC00129.jpg


今日はとっても綺麗な満月でした満月


満月の日の日中は釣れないと聞いた事がありますが、とりあえず満月のせいにして帰りましたふらふら
posted by I Love 入鹿 at 23:48| Comment(1) | 入鹿池

2009年10月28日

岩盤修行exclamation

DVC00040.jpg


今日は入鹿池でするんるん





DVC00041.jpg


今日も無事早起きに成功?し、7時45分スタートですexclamation



水温は18℃〜19.3℃  


今井奥は若干低く17.8℃でした。


水質は、相変わらずの濁り&ターンで粉々泡ブクです。


水位は前回より数センチ増えたかな?って位の増水ですので、満水時より約マイナス3.4mといったところです。




最近、自分の中で一つお題があり、今日はそのお題を克服する為に時間を費やしましたexclamation



そのお題とは・・??



岩盤なんですひらめき



入鹿池にはショアーラインが岩盤のエリアも数多く存在するのですが、どうも私はこの岩盤な苦手なんです・・ふらふら




リザーバーなどでも、こういった岩盤エリアが存在するところは多いと思いますが、同じ岩盤エリアでも、入鹿池の岩盤と典型的なリザーバーの岩盤とでは、何か勝手が違うんです・・



リザーバーの岩盤では、『ここが釣れそうだなexclamation&question』っと思うところで釣れるのですが、入鹿池ではそう思った箇所でも、なかなかバスを釣る事が出来ません・・たらーっ(汗)



自分の中では、春〜初夏くらいまでは、『ここで釣れるだろうな・・』という場所はありますが、夏以降はイマイチどのポイントも釣れる感じがしませんバッド(下向き矢印)



私が思うには、I.S.B.A.メンバーの中でも、上田氏が比較的岩盤エリアで魚を獲って来る事が多いと思うのですが、どんな感じで攻めてるのか?といつも疑問に思っているところです・
・。





・・と言う訳で、今日は岩盤修業をする事にしましたexclamation


DVC00043.jpg


こんな場所や・・






DVC00046.jpg


こんな場所を集中的に攻めてみました。







DVC00047.jpg



岩盤ではありませんが、あまり私が得意でないエリである、教会〜灯台間のエリアも、しっかり探ってみましたexclamation



とにかく、苦手エリアで一本釣って自信を付けようという訳です。



一回釣ってしまえば、釣れた場所は次からも釣れる気にがして、そのポイントに入る回数も増える 次項有 ポイントに入る回数が増えれば、必然的にまた釣れる確率が増える 次項有 何度か釣れる間に、効果的な攻め方や、そのポイントの時合いなども分かってくる・・なんて感じになるはずだったのですが・・




しかし・・



結局何の反応もないバッド(下向き矢印)バッド(下向き矢印)




益々、岩盤嫌いになったわむかっ(怒り)むかっ(怒り)




そんな時に限って、本日出ていたI.S.B.A.江口氏がフラットエリアで釣っていて、激凹みバッド(下向き矢印)バッド(下向き矢印)







最後に、フラットエリアを釣って、メタルジグで1本バラシあせあせ(飛び散る汗)



DVC00049.jpg


その後反応なくなったので、先日作成したスーパーバックスホグのヘビキャロに持ち替え、42p釣って終了でしたわーい(嬉しい顔)たらーっ(汗)



やっぱ、これ釣れましたひらめき



もちろん、ネイルヘアーも差して使いますよexclamation



杉やん、お先に釣っといたよ〜るんるん




いや〜・・  しかし、今日もしんどい1日でしたふらふら




今日釣りをして一つ学んだ事は、自信がないエリアはレイクコンディションが良く、普通に良く釣れている状況の時に釣り込めってことですかね・・




またいつか、岩盤修行をしたいと思います・・。。。
posted by I Love 入鹿 at 23:45| Comment(0) | 入鹿池

2009年10月22日

難しい・・

DVC00017.jpg


今日も朝から入鹿池でするんるん



最近、寝坊もなく朝から来れてますが、ずっと午後から出船ばかりが続いてたので、何か調子狂いますね・・たらーっ(汗)


何にか気持ちが引き締まらないと言うか、釣りもゆったりしてしまいますねわーい(嬉しい顔)たらーっ(汗)





DVC00018.jpg


今日もいい天気ですが、昼頃から風が吹きそうな予報・・


あまり強く吹くと釣りにならないので、吹き過ぎない事を願って7時頃に出発ですexclamation




朝の水温は18.7℃、マックス20.2℃でした。


※今井奥は18.3℃




とりあえず対岸の赤壁方面をチェックしていると、リールの調子が悪い・・あせあせ(飛び散る汗)



キャスト時にアンタレスのクラッチを切って、ハンドルを回してもスルスル〜と抵抗なく回って、クラッチが戻りませんふらふら


トントンッとリールと叩くと戻りますが、毎キャストごとにそうなるので釣りになりませんむかっ(怒り)


終いには、クラッチ切っても指を離すとクラッチが戻って来る始末・・たらーっ(汗)






DVC00022.jpg


・・で、一旦帰還しリールを交換・・。。。





DVC00024.jpg


すると、桟橋に準備中の人が居ましたが、入鹿亭のお姉さんに・・


『I.S.B.A.に興味があるって人だから声掛けてあげてねexclamation


・・と言われたので、声を掛けてみました。



話を聞いてみると、来期からI.S.B.A.に入る予定だそうで、可児市にお住まいの可児さんですので、メンバーの皆さん顔と名前を覚えておいて下さいねexclamation


可児市の可児さんですので、覚え易いと思いますが・・






釣りを再開しますが、なかなか反応がない・・たらーっ(汗)



DVC00027.jpg


何時風が吹き出すかと思って、風の吹き出す瞬間を待ってましたが、終始鏡のようなベタベタ状態ふらふら



鏡のようなって言うか、写真では雲が水面に映り込んでますね・・たらーっ(汗)






結局、今日は何も掴めぬまま修了バッド(下向き矢印)バッド(下向き矢印)



今日は完全試合やった・・



全く分からないまま終わってしまいましたが、今日出ていた入鹿池の使者こと上田氏が45cm位までを2本、同乗者が1本釣っていたがく〜(落胆した顔)



秋に強いと言われている人だけあって、流石ですね〜exclamation



確実に私とスタイルや、やってる事が違うと思いますが、まだまだ修行が足りないと、改めて思い知らされましたふらふら

posted by I Love 入鹿 at 23:45| Comment(0) | 入鹿池

2009年10月16日

渋い・・たらーっ(汗)

今日は気合を入れて早起きし、入鹿池に行って来ましたexclamation



DVC00080.jpg


・・ちょっと早く到着し過ぎて、まだ真っ暗・・たらーっ(汗)


何か出てきそうな感じの写真になってしまいましたあせあせ(飛び散る汗)






まだ入鹿亭もオープンしてないので、しばらく待機・・



DVC00095.jpg


清清しい空気に包まれ、夜が明けて来ましたぴかぴか(新しい)




しばらく待ってましたが、入鹿亭がなかなかオープンしません・・




そこで、ふと疑問が・・


『入鹿亭って朝何時からオープンなんだろう??』


そう言えば、大会の時以外に朝早く入鹿池に来た記憶が全くない事に気が付き付きました・・



それから、またしばらく入鹿亭のオープンを待ってましたが、なかなか開かない為、痺れを切らしてタックルを手で運び出しますあせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗)



順番に運びながらセットしていると・・


『ごめ〜ん、古ちゃ〜ん・・』


・・と入鹿亭のあばちゃんがバタバタを走らせて出て来ましたひらめき


どうやら、おばちゃんは昨日旅行に行き、ちょっとお疲れでしたので、早く起きれなかったみたい・・たらーっ(汗)







ボート代を払いに入鹿亭に入ると、何か見掛けないものが・・??



DVC00096.jpg


成瀬氏作の釣果速報ボードがセットされていましたひらめき


皆さん、書き込んで下さいexclamation


※ゴメンなさい、今日は書くの忘れて帰りましたたらーっ(汗)






DVC00098.jpg


穏やかな空気の中、7時ちょい過ぎにスタートexclamation




DVC00099.jpg


とりあえず、六軒沖中層をヘコヘコDSでチェックしてみると、マメが連発


久し振りに、入鹿池でこんなサイズ釣りました・・たらーっ(汗)




ここで、今ちょっとお試し中の中層攻略ルアー?リグ?をいろいろ試して、時間を費やします・・。





今日は、普段あまり触らない岩盤を撃って行くことにし、灯台、教会、今井筋の岩盤を撃って行くことにしました。




DVC00105.jpg


途中、思い付いてキャロ用にこいつを(ハドルスイマー+ネイルヘアー)セットしてみましたひらめき


何だか釣れそうな気がしますが・・??





今井奥まで探りますが、何の反応もなしあせあせ(飛び散る汗)



DVC00110.jpg


今井口の岬まで来て、ようやく43cmがヒットexclamation




DVC00112.jpg


コナキー5/8oz+バックスホグで・・



今日は4mフラットでしたひらめき





DVC00113.jpg


・・で、また直ぐに40cmヒットるんるん


レンジも同じく4m、ルアーも同じく、コナキー5/8oz+バックスホグ揺れるハート


リアクションしか口使いません・・




その後、赤壁や稲荷沖などいろいろな場所を見て回りましたが、魚探画像もイマイチぱっとしないところばかりバッド(下向き矢印)





五条で後輩と待ち合わせをしていたので、しばらく後輩の到着を待ち、後輩君を乗せ出発〜exclamation×2



DVC00116.jpg


そして、入り直しの今井口で44pキャッチexclamation




DVC00117.jpg


バックスホグ+コナキーをバックリです目


レンジは、またまた4m完全に同じことしないと口使ってくれません・・たらーっ(汗)



でも、とりあえず釣れるとこ見せれて良かったですわーい(嬉しい顔)




何とか釣ることは出来ましたが、まだまだ厳しさを痛感する入鹿池でした。
posted by I Love 入鹿 at 00:00| Comment(4) | 入鹿池

2009年10月12日

今日も・・

今日も入鹿池ですひらめき




・・と言っても、釣りではありません・・。




DVC00059.jpg


今日は息子の入鹿池デビューですぴかぴか(新しい)



池を見せて(半分寝てましたが・・)『大きくなったらココで釣りするんだよ』っと言い聞かせておきましたわーい(嬉しい顔)




入鹿亭のあばちゃんが、子供を見たいって前から言ってましたし、今日は拓ちゃんが入鹿池でヘラ釣りしてたので、拓ちゃんにも見せれるし丁度いいなひらめきっと言うことで、見せに行った訳です。






DVC00060.jpg


・・で、今日はこの2ショットカメラ



拓ちゃんは、息子の4倍くらいデカイ顔って事が判明ひらめき






DVC00061.jpg


・・で、今度は3ショットカメラ



何故か?拓ちゃんより私の顔の方がデカく見えますが、これは子供と一緒に居るから頬が緩んでるからなのと、遠近感でそう見えるだけですから、勘違いしないで下さいねexclamationあせあせ(飛び散る汗)



ちなみに、I.S.B.A.江口氏が私の後ろに小さく映ってますが、背後霊ではありませんので、お間違いなく・・。


※今日は、1日拓ちゃんと一緒にヘラ釣りしてたようです。

 江口氏は、入鹿池でヘラ釣りしててから、バス釣り始めたらしく、ヘラの腕前は名人級らしい  ですよexclamation
posted by I Love 入鹿 at 23:30| Comment(0) | 入鹿池

2009年10月11日

第16回 I.S.B.A.オープン戦

今日は、I.S.B.A.のオープン戦でしたるんるん




DVC00032.jpg


当日は気持ちの良い秋晴れで、55名という多くの参加者が集まりました。






DVC00030.jpg


協賛メーカー及び協賛ショップ様、素敵な賞品をありがとうございました。







DVC00028.jpg


大会開始前に、メンバーで協賛賞品を振り分けながら梱包します。





DVC00029.jpg


受付もメンバーで協力して行います。






DVC00031.jpg


開始前に、代表の拓ちゃんからルールの説明です。




一般参加者で手漕ぎの方は7時半スタート、一般参加者でエレキ装備の方は7時35分スタート、メンバーは7時40分スタートで、各自思い思いのポイントに散って行きました。



帰着は、メンバーは12時30分、一般参加者は13時です。




スタート直後の水温は20℃、北西の風が弱く吹いていました。




私は、『ココで粘るexclamation』と言うような場所を特に考えていませんでしたので、いろいろなポイントを回り、いろいろなルアーを使ってチェックして行きました。




しかし・・・



全く反応なしあせあせ(飛び散る汗)




で、あえなく終了・・・たらーっ(汗)

  





では、結果発表ですexclamation×2


タク石黒代表を含めた56名でウェインは7名



DVC00047.jpg


DVC00041.jpg


優勝はISBAメンバー西川氏で、春・秋のオープン戦で連覇達成!(3本 3580g)

今井河口岬の先端でメタルジグ(1/2OZ)での釣果(狙ったレンジは6mラインの緩やかな駆け上がり)

キャロ等横の動きに反応が悪く、たまたまピックアップ時に喰い上げバイトが発生した為、メタルジグにチェンジしたところ数投で一匹キャッチ、その後同場所で粘りリミット3本達成。



私も途中、メタルジグやメタルバイブも試してたんですが・・



何もありませんでしたけどね・・たらーっ(汗)







入賞者インタビュー動画はこちらグッド(上向き矢印)


今回から、入賞者インタビューを動画配信する事にしましたひらめき


次回から、釣って来た方は話す事を考えて下さいねるんるん







DVC00035.jpg


準優勝は、一般参加の村上 豊さんで1本で1430g(43cm※今大会最大魚)でした。

五条川河口付近のワンドで、スワンプクローラー(スカッパノン)のノーシンカーでキャッチ!













DVC00038.jpg


3位は一般参加の北野 重智さんで1本 855g(37.5cm)

五条川河口・左岸側のリップラップの小さな岬の先端で、IK−250(ライトグリーンギル)で10時ごろ、風が吹き始めた時にヒット!














DVC00040.jpg


4位は一般参加の三輪大造さんで、1本で545g


入鹿荘ワンドを出た9m〜6mに駆け上がりに魚探にベイトの反応がいい感じに写り、6mラインにヘビキャロ(1oz、リーダー50cm、Iシャッド3.8")を投入しヒット!













5位はISBAメンバー江口氏で3本で420g

見晴らし茶屋桟橋沖の6mで、ダウンショット(スマイルワーム3in)をボトムをすれすれでスイミングさせてヒット!









DVC00039.jpg


ISBAメンバー安江氏



DVC00034.jpg


ISBAメンバー岩田氏





DVC00036.jpg


一般参加の愛知チャプター アングラーオブザイヤーの溝部さんです。


キッチリ釣ってますね〜exclamation





DVC00033.jpg


メンバー河合氏



DVC00037.jpg


ギルもウェイン?





DVC00043.jpg


ナマズも?





DVC00049.jpg


ギル賞&ナマズ賞の賞品ゲットexclamation



外道狙いもアリですexclamation



外道狙いでも、遊びに来て下さいよ〜わーい(嬉しい顔)






DVC00051.jpg


ジュニア賞をゲットの中学生目


先日話掛けてくれた子達ですひらめき


また来てねexclamation








DVC00046.jpg


釣ってきた方全員で記念撮影カメラ







DVC00053.jpg


最後に参加者全員で、記念の集合写真カメラ





今回は、なかなか厳しいコンディション下での大会になりましたが、グッドサイズのバスも持ち込まれ、楽しい大会になりましたるんるん



ジャンケン大会も盛り上がって、楽しかったですねひらめき



盛り上げ隊のお2人様?お疲れさまでしたわーい(嬉しい顔)




釣れた方、釣れなかった方、バラしたり、切られたりして悔しい思いをされた方も見えると思いますが、秋の入鹿池を満喫して頂けたら嬉しく思います。




しかし、どれだけ通っても、入鹿池&バスの事はなかなか分からないものですねバッド(下向き矢印)バッド(下向き矢印)



ホントに難解な池です・・



でも、やっぱり超楽しい池でするんるんるんるん



この大会をきっかけに、入鹿池に通ってくれる方が一人でも増えたら嬉しいですねるんるん




参加者の皆様、お疲れ様でした。




次回は来年になりますが、是非また遊びに来て下さいねexclamation×2









オフショットひらめき




DVC00054.jpg


終了後の入鹿亭で、I.S.B.A.草食系男子代表の河合氏と、肉食系?代表の拓ちゃんの2ショットを撮影カメラ


う〜ん・・  


とても同じ生き物と思えない程の違いですな〜・・


顔の白さと大きさがまるで違いますがく〜(落胆した顔)
posted by I Love 入鹿 at 23:50| Comment(7) | 入鹿池

2009年10月10日

プラクティス

今日は、明日のオープン戦のプラクティスへ行って来ましたひらめき




DVC00018.jpg


久し振りの早朝出勤ぴかぴか(新しい)



メッチャ寒いし・・あせあせ(飛び散る汗)



数人のメンバーから・・


『朝から古川さん見ちゃったexclamation&question 縁起悪バッド(下向き矢印)


・・となじられます・・。




滅多に早朝の入鹿池に現れないので、よっぽどの事だったのでしょう・・わーい(嬉しい顔)







DVC00024.jpg


・・で急激な増水の結果、バスクリンのような水&ゴミだらけですあせあせ(飛び散る汗)





DVC00027.jpg


前回出た時は24℃台だった水温が、朝は20.2℃・・



昼で21.2℃でした。




今井奥は流入水も多く、昼で19.5℃でした。





まあ、とりあえず厳しいです・・たらーっ(汗)




そして、まだ明日のプランが決まらず悩んでますが・・わーい(嬉しい顔)たらーっ(汗)



後は、寝ながら考えます・・




おやすみなさい・・眠い(睡眠)
posted by I Love 入鹿 at 23:26| Comment(0) | 入鹿池

2009年10月09日

I.S.B.A.オープン戦 告知ひらめき

I.S.B.A.オープン戦が、明後日入鹿池で開催されますひらめき



一般の方も参加出来る大会なのですが、賞品などもたくさんあり、恒例のジャンケン大会などもありますので、気軽に参加して頂けたらと思っています。



リンクにあります、I.S.B.A.のホームページ内に詳細が記載してありますので、詳しくはそちらをご覧下さい。



皆様の参加をお待ちしておりますm(_ _)m







肝心の入鹿池の方ですが、台風前の夜から一気に1.5m程増水しましたがく〜(落胆した顔)



正直なところ、この増水により更に厳しさを増しそうな気がしていますが、入鹿池を熟知していない方で大会に出られる方にとっては、逆にチャンスかも知れませんね・・。



ポロッとでも良いのが獲れれば、上位入賞は堅いのではないでしょうか??



明日はプラに入って来ますが、状況が急変していますので、釣る事よりも全体を見て回る事を主眼に置いて探って来たいと思いますexclamation
posted by I Love 入鹿 at 23:21| Comment(0) | 入鹿池

2009年10月08日

増水あせあせ(飛び散る汗)

予想した通り、昨日の夜から1.4m程水位が上がったようですあせあせ(飛び散る汗)




一日遅れでドンッと増水する事も多いので、明日頃にまた若干増水し、明日〜明後日位の間には約2m程の増水になってしまうのでは?と思っております。



五条川河口付近では、かなりの流木が流されてるとの情報も入ってますね・・。


posted by I Love 入鹿 at 23:55| Comment(2) | 入鹿池

2009年10月07日

断念・・たらーっ(汗)

台風18号が近づいてますね・・台風



今日は、台風前の爆釣を味わおうと、入鹿池に行こうと思いましたが、ボートが出せずに断念・・ふらふら




昨日から入鹿池中の桟橋を一箇所に固めて台風に備えてあったようで、一応出せないか電話して確認しましたが、やっぱりダメとのことバッド(下向き矢印)バッド(下向き矢印)




取水塔前などの、陸っぱりスポットへ行けば釣れると思いましたが、やっぱり行くの止めました・・。




やっぱりボートから釣りたいですから・・





なので、今日は家の外の物を中に入れたりして台風に備えました。





どの程度、雨が降るか分かりませんが、集中豪雨のような降り方をすれば、2日後位には1mくらいは水位が上がってしまうでしょう・・。




そうなれば、一気にまた状況が変わってしまうでしょうねあせあせ(飛び散る汗)




日曜のオープン戦は苦戦するでしょうねバッド(下向き矢印)



逆を言えば、ドンッと一発イイのが出れば優勝・・と言う可能性も十分ありますから、それはそれで楽しみですねるんるん
posted by I Love 入鹿 at 22:23| Comment(2) | 入鹿池

2009年10月04日

やっぱり・・たらーっ(汗)

今日は入鹿池でするんるん



昨日、かなりお疲れモード&寝るのが遅くなり、またまたお昼に入鹿に到着あせあせ(飛び散る汗)



『釣りする時間なくなるあせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗)』っそそくさと準備してると、釣り終わって桟橋に帰って来た方がルアニューの私の記事読んでくれてる方みたいで、いろいろ話込んでしまったあせあせ(飛び散る汗)





DVC00263.jpg


ようやく出船しようと思ったら、中学生(1年生)の子達にエレキのことや、入鹿で釣れるルアーなどなど・・いろいろと質問攻めに合い、またまたスタートが遅れて、1時過ぎにようやくスタートexclamation



この少年達、午前中に取水の前の護岸に上陸し、陸っぱりしてたら50cmが釣れたらしい・・




『凄いね〜exclamation 良く引いたでしょ?』


・・と言ったら・・


『ううん、そんなに・・ 琵琶湖で58cm釣ったことあるもんっexclamation


・・と言われてしまった・・わーい(嬉しい顔)たらーっ(汗)



私のボックスを見るなり・・


『あひらめき ジョイクロマグナムだexclamation スクリューベイトだexclamation ガンクラフトが好きなの??』


とか・・


『デビルスイマーだexclamation 何でこんなに大きいの??』


『違うよそれは・・  マ○サだから・・あせあせ(飛び散る汗)


とかいろいろ聞かれ、『良く知ってるなグッド(上向き矢印)がく〜(落胆した顔)』っとちょっとビックリexclamation&question





少年達とお別れし、釣りを始めた訳ですが、気になる事が一つ・・



今日はザリガニが居なかった・・たらーっ(汗)



嫌な予感が・・






DVC00262.jpg


嫌な予感に追い討ちをかけるように、段々と悪化している水質・・



ターンの真っ盛りですあせあせ(飛び散る汗)






DVC00265.jpg


今日は、最近好調だったモジャオ君をネイルヘアーでさらにモジャモジャにしてモジャオスーパーに変身させましたるんるん


これかなりいい感じです揺れるハート






DVC00266.jpg


今日は風吹く予報でしたが、意外と風がない・・


もうちょっと吹いてくれればいいのに・・。。。







DVC00267.jpg


入鹿やってる方なら、この画像見て『あ〜あそこか・・』っと分かるかも知れませんが、ベイトの映りは良くなって来ましたが、イマイチ反応なし・・







DVC00269.jpg


メンバー江口氏がクランクでナマジーゲットるんるん



フッキングの瞬間も見てたので、カックイイ〜!!と思ったら、違う魚でしたね・・わーい(嬉しい顔)







DVC00271.jpg


人の事笑ってたら、今度は私にも・・ふらふら


水質悪くなって来ると、こいつらの活性が高くなります・・たらーっ(汗)





DVC00272.jpg


バクラトスイマーに来たロクマルクラスでしたわーい(嬉しい顔)




・・で、嫌な予感の通りホゲりましたもうやだ〜(悲しい顔)


やはりジンクスは本物でしたふらふら
posted by I Love 入鹿 at 23:45| Comment(0) | 入鹿池

2009年09月29日

釣れる法則exclamation&question

入鹿池で釣りをされている方や、来た事がある方で知ってたり気付いている方もいると思いますが、石垣で作られている入鹿池の堰堤には、たくさんのザリガニや手長エビなどのが生息しています。




実は昨日お話した、釣れる法則?は、このザリガニだったのです。



夏などに、日が暮れて辺りが暗くなった後、懐中電灯などでこの堰堤の石垣を照らして見てみると、たくさんのザリガニ達が、昼間隠れていた石垣の隙間から外へ出て活動を始めます・・。



ハイシーズンの周囲が暗くなった時間には、まずこのザリガニを見ることが出来ますが、昼間には見える時が少ないですよね?




私は、桟橋へ荷物を運んだりする時に、必ず石垣にザリガニなどの生物がいるかどうかを確認しています。




いつも当ブログを読んでる方は分かっていると思いますが、私はお昼前後の時間帯から入鹿池で釣りをする事が多いです。



夏の日中ハイライトな日には、このザリガニ達を見る事はまずありませんが、稀にいるんですよねコレが・・



そんな日は、不思議と釣れるんですよひらめき



そんな事があった次の日も同じ様な時間に入鹿池に到着し、準備をしていると、昨日数匹見られたザリガニが一匹もいないexclamation&question



『同じ様なハイライトな日だったのに、前日は同じ場所にいて今日はなんでいないんだろう???』



そんな疑問が浮かびました・・・



まあ、生物の事なので、人間なんかには理解出来ない事も多いとは思いますが、それにしても不思議でした・・。。。



・・で、その日はホゲましたあせあせ(飛び散る汗)



『コレは何かあるのかも??ひらめき



そう思った私は、必ずザリガニなどの存在を確認しながら準備をしてますが、たまたまなのか?単なる偶然なのか?ザリガニを見た時には、必ずバスが釣れてるんですよexclamation



その法則に気付いてからの、確立は昨日も含め100%ですがく〜(落胆した顔)



季節・水温・日照・気圧・ペーハー・ザリガニのエサとなる動物の動き、脱皮・繁殖などなど、ザリガニの動きにもいろんな要素があるのだと思いますが、昼間ザリガニが動く時には何かが起こるexclamation×2



そんな気がしてならない、今日この頃です・・。



魚探ばかりでなく、こういった他の景色や様子を感じることも大切な事だと思いますからね・・



もう少し季節が進み、ザリガニ達も動かなくなって来れば、そんな法則はなくなることだと思いますが、間違っても私が出撃する前にザリガニを捕獲してしまうのだけは止めて下さいねわーい(嬉しい顔)



次回は、ザリガニ君の姿を見られるのか?今から楽しみでするんるん
posted by I Love 入鹿 at 23:55| Comment(5) | 入鹿池

2009年09月28日

修行へ・・

今日は、お昼に業務終了後、無理やり入鹿池入りしましたるんるん




DVC00242.jpg


最近私の中で、ある法則がありまして・・



準備段階である光景を目撃すると、その日は釣れて、目撃しない日は釣れないんです・・。



その法則に気付いてからの、正解の確立は・・


何と100%ひらめき


う〜ん・・  単なる偶然なのか・・???






DVC00244.jpg


ちなみに、今日は・・??


目撃しましたるんるん


よ〜し、縁起がいいぞexclamation×2





・・で、そそくさと準備を始め、1時45分にスタートexclamation




とりあえず、今日のお題は・・



ヘコヘコDSスイミングひらめき



少し前の、厳しめな時にサイズは選べませんが、良く釣れてた釣法です・・。



基本私の好きな釣り方ではありませんが、きっちり釣る為に練習しておこうという訳です。




前回から練習しようと思ってたんですが、前回暴風の為ちょっと無理だったので、今日はとりあえずこのテクニックで1本獲るのが目的ですexclamation



とりあえず、いろいろと持っているワームの中で、許せる範囲のサイズ(あんま小さいの使いたくないので・・)を考えて、レインズスワンプの少し小さいのを今回は使いました。




とりあえず、六軒岩へ・・



反応なし・・たらーっ(汗)





次は、見晴らし沖へ移動ダッシュ(走り出すさま)



・・で、直ぐにロッドに異変がひらめき




DVC00246.jpg


サクッと49pキャッチるんるん


修行終了グッド(上向き矢印)exclamation


しかし、やっぱり喰ってませんね・・


腹がぺッコリーナです・・。







・・で、お次は入鹿荘前へ移動ダッシュ(走り出すさま)




DVC00250.jpg


曇ってたんで、とりあえずクランク次項有バックスホグの古川システム次項有モジャオキャロにローテしてブリブリの42pキャッチるんるん




この後、ちょっとお試しのルアー?リグ?をしばらくやってたら、時間がなくなってしまったあせあせ(飛び散る汗)




稲荷沖を数回投げて探り、道路跡へ・・



ベイトはかなり回るようになって来ましたが、何か釣れそうな画像じゃない・・



一応念のために探りましたが、やはりダメでしたバッド(下向き矢印)




次はどこ行こう??と思ってたら、一瞬で暗くなってきて終了バッド(下向き矢印)バッド(下向き矢印)


時間なさ過ぎです・・ふらふら



今日は曇りの後、雨パラパラしてたので、余計に早く暗くなったんでしょうが、それにしても日が暮れるのが早くなりましたね〜がく〜(落胆した顔)



次回は、もうちょっとゆっくりやりたいですが・・



出来るかなぁ・・たらーっ(汗)
posted by I Love 入鹿 at 23:42| Comment(2) | 入鹿池

2009年09月19日

崩壊あせあせ(飛び散る汗) 

DVC00212.jpg


今日は、暴風の為当初の予定から変更になり、また入鹿池へ行って来ましたるんるん




DVC00213.jpg


今日はなかなかイイ風?が吹き付けていました。



今日は12時半スタートexclamation×2



スタート直後、六軒〜見晴らしを攻めていると、電話が??携帯電話



灯台の辺りで沈没しているボートがいるとのことexclamation&question




急いで救助に向うと、途中で見晴らし茶屋のモーターボートに追い抜かされましたダッシュ(走り出すさま)



とりあえず、見晴らしのモーターボートに救助は任せて、流されたタックルボックスを拾いながら現場に向いました。



幸い乗っていた2人とも無事でしたので、拾って来たタックルボックスを返してあげました。


ロッドなんかは沈んでると思いますが・・



今回は事なきを得ましたが、入鹿池と言えども、不慣れな方は強風の時は気を付けないと危険ですexclamation



夫婦?のようでしたが、もう二度と奥さんは一緒にボートに乗ってくれないと思います・・。。。



いつかは我が身・・  



皆さんもお気を付け下さいねexclamation





そんなこんなで、いい時間になったので気を入れ直し、入鹿池荘前へダッシュ(走り出すさま)



しかし・・



全く反応なし・・??



何かが違う・・あせあせ(飛び散る汗)



昨日で取水が止まったからか??




念のため、少しタイミングを変え、再度入り直し・・



しかし・・



全く反応なし・・??



昨日までと違うアプローチも試してみたが、どうもバスが回遊して来なくなったような感じ・・たらーっ(汗)



取水停止で、全くバスの動きが変わり始めたようですふらふら



完全にパターン崩壊した感はありましたが、他の場所もチェックしながら、何度か入り直ししてみます・・



結局最後まで、反応ありませんでしたバッド(下向き矢印)バッド(下向き矢印)




他は、稲荷裏道路跡、赤壁沖、今井筋をチェックしましたが、全く反応なしあせあせ(飛び散る汗)




午前中は反応あったらしいですが、風の影響もあるかも??





DVC00214.jpg


しかし、釣れない時ほど夕日が綺麗に見えるのは何故なんでしょう??




昨日は、神が降臨しましたが、今日は釣れない入鹿の神が降りて来ました・・。。。



この場合は、降臨じゃなくて憑依と言いますあせあせ(飛び散る汗)




長浜で釣れないと、よく杉やんに・・


『アニキ・・  入鹿の神が肩に付いてますよ・・たらーっ(汗)


・・とよく言われます・・たらーっ(汗)



神は年1回か2回しか降りて来ませんが、入鹿の神は頻繁に憑依します目


皆さんも入鹿池来た時には、持って帰らないように気を付けましょうわーい(嬉しい顔)






まあ、冗談はこの位にして・・



今日釣りしたお陰で、完全に次のパターンを探さなければならない事が分かりましたひらめき



取水塔から全く離れた位置のポイントですが、取水の影響をかなり受けていたんですね〜



何とか回遊ルートが分かるといいんですけどねバッド(下向き矢印)




今日は釣れませんでしたが、これもリアルに釣りなんですよね・・。



釣りって本当に面白いと、つくづく思いましたわーい(嬉しい顔)
posted by I Love 入鹿 at 23:56| Comment(4) | 入鹿池

2009年09月18日

降臨exclamation

DVC00179.jpg


今日も入鹿池でするんるん


今日は綺麗に咲いているコスモスを入れて撮影してみました目




DVC00180.jpg


いつもとは趣向を変え、桟橋から堰堤側を撮影カメラ


こんな感じで、いい感じに減水して来ました。



現在の水位は、満水から約5.8m減水した状態となっています。


今日〜24日までの間で何時止まるか決まってなかった取水ですが、本日で取水終了となりました。


基本的に、今年はこれ以上水位が下がる事がありませんので、後の増水は降雨次第ということになります。





今日は10時50分スタートexclamation



既にI.S.B.A.のメンバーがたくさん入っていますあせあせ(飛び散る汗)



今日は、河合氏(ゴッドK)、成瀬氏、上田氏、江口氏と私の5名のメンバーが入鹿入りしていました。





スタート後、しばらくして六軒岩で成瀬氏と話をしながら並んで釣っているとロッドが絞り込まれましたがく〜(落胆した顔)



DVC00181.jpg


ヘコヘコDS釣法で、目の前で44p抜かれましたあせあせ(飛び散る汗)



う〜ん・・ 感じ悪いですねぇバッド(下向き矢印)たらーっ(汗)




今度はまた見ている範囲(見晴らし沖)で、37pを抜かれました・・たらーっ(汗)




恐るべし、へコヘコDS釣法目





ちょっとムキになって、同じヘコヘコDS釣法で釣ろうと思いましたが・・



『イカンイカン、自分の釣りしなきゃあせあせ(飛び散る汗)


・・と、タイミングを見計らい、入鹿池荘前の道路跡に入ります・・。






今日も巻物は反応悪そうだったので、モジャオのヘビキャロを良いコースに通すと・・



DVC00184.jpg


来ましたひらめき  まずは52pキャッチるんるん







DVC00185.jpg


続けて、46pを同じくモジャオキャロでキャッチexclamation





DVC00186.jpg


またまた続けて、47pをモジャオキャロでキャッチexclamation



連発です手(チョキ)


完全にタイミングと釣り方がシンクロして来ました。




続かなくなったので移動ダッシュ(走り出すさま)






DVC00205.jpg


稲荷山裏の道路跡も、かなりベイトが回るようになりました目



もうそろそろスタートか??






その後がなかなか続かず、探りながら移動していきます・・。





DVC00204.jpg


気になっていた今井川筋に入り、バックスホグ+ロックジグスピンの古川システムで46pキャッチexclamation




今日は、神が降臨したかのように、ヤバイくらい自分の釣りがはまりますがく〜(落胆した顔)








最後に入り直しで入鹿池荘前の道路跡に入り・・



DVC00207.jpg


またまたバックスホグ+ロックジグスピンの古川システムで53pキャッチるんるんるんるん




DVC00206.jpg


バックリ喰ってますぴかぴか(新しい)





もう1本40pを、モジャオのキャロで追加して終了でした。


※面倒なので写真はなし
posted by I Love 入鹿 at 23:41| Comment(4) | 入鹿池

2009年09月16日

ホームの意地exclamation&question

DVC00155.jpg


今日は入鹿池でするんるん





DVC00158.jpg


今日は、清清しい感じの気持ちのいい天気でした晴れ





今日も携帯で目覚まし連発攻撃しときましたが、昨日帰りが遅くかなりグッスリで、起きた時には何の音も聞いた記憶なしあせあせ(飛び散る汗)




昨日の雨と寒さにやられて、起きると鼻水が出るし頭痛が・・たらーっ(汗)




『あ〜・・今日の入鹿池どうしよう・・たらーっ(汗)


・・と思いましたが、やっぱり行くことに・・。





・・で、今日も遅〜いスタートの1時35分スタートあせあせ(飛び散る汗)





出船する寸前に良い風が吹き出したので、入鹿荘前の道路跡に入ろうと思ってたら、IS西川氏らしき船がウロウロしてたので、黒田岬&六軒方面へ・・




そしたら、西川氏が・・


『カ○イ○イ○って何処ですか?』

・・と聞いてきたので・・


『ここら辺りに、こんな感じで・・』


・・と説明したら・・

『魚探掛けて来ますexclamation×2

・・と言い残し、ビューンッダッシュ(走り出すさま)と行ってしまった・・。




『入るタイミング逃したな・・たらーっ(汗)


・・と思いつつ、途中の場所を探りながら西川氏の近くまで行き・・



『もう少しココの辺りですよ〜』


・・と言いながらやってたら、西川氏のロッドがギューンっと曲がり・・



DVC00159.jpg


54p釣られちゃったあせあせ(飛び散る汗)





その後・・


昨日、長浜がイマイチぱっとしなかったので、拓ちゃんに・・



『入鹿池の方が、よっぽど釣れるわむかっ(怒り)


・・と言ったら・・


『ふーん・・ それじゃあ明日のブログ楽しみにしてますから・・るんるん


・・と啖呵を切られたことが、頭をよぎりました・・ふらふら




『やばい、釣らなきゃあせあせ(飛び散る汗)  あの男に何言われるか分からんあせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗)




ここから集中力アップで、攻めて行きます・・。







DVC00163.jpg


・・で、とりあえずの1本目で、38君るんるん




DVC00165.jpg


ベビーブラッシュホグのネイルヘアーチューンのヘビキャロですひらめき



いい仕事してくれまするんるん






DVC00166.jpg


続けて、同じくベビーブラッシュホグのネイルヘアーチューンで40pるんるん





続いて、昨日拓ちゃんに貰ったモジャオにチェンジすると、ココンッどんっ(衝撃)


・・と鋭いバイトがexclamation



拓ちゃんが・・


『このワームはマテリアルが結構固いから思い切りアワセを入れないとフッキングしませんよexclamation


・・と言ってたのを思い出し・・



『ウォリャグッド(上向き矢印)exclamation×2


・・と思い切りフッキングしたら、パッツーンどんっ(衝撃)と16ポンド切られましたもうやだ〜(悲しい顔)



『ちょっと〜・・拓ちゃん切れたやないですかぁむかっ(怒り) 今のデカかったでしょバッド(下向き矢印)バッド(下向き矢印)


・・と、とりあえず人のせいにしておいて、気を取り直してリグリ直し・・。。。





DVC00167.jpg


・・で、もう一発35p追加ですが、サイズがイマイチ・・






続かなくなったし、大きいの釣らないとロクなこと言われそうにないので移動ダッシュ(走り出すさま)





稲荷沖異常なしっexclamation




五条河口異常なしっexclamation






稲荷裏の道路跡に入り、北詰めのエリアが気になり・・



DVC00168.jpg


ジャイアントドッグXで47pキャッチるんるん



数等して反応なかったのに、アクション変えたら直ぐに反応して、一発ミスバイトの後、ボート際5mで喰いましたひらめき

※バスは見えてませんでしたよ!


ペンシルベイトもアクションの違いで、これだけ喰いに差が出るとは、改めて勉強になりました目






DVC00172.jpg


・・で最後に入鹿荘前の道路跡に入り直し、モジャオのキャロで48pキャッチexclamation




今日はホーム?の意地見せたりましたexclamation×2








最後に・・


DVC00173.jpg


入鹿荘前の道路跡でクランクなどをボトムノックさせると、根掛かりし、たいていロストするハメになると思いますが、正体はコレですexclamation


※今日引っ掛かって運良く千切れて来ましたので、お見せする事にしました。




白い不織布のようなマットが道路跡の東面のショルダーに敷き詰められてます。



西面は敷いてないので、クランクなどを通す時は、私は半分から西面をトレースするようにしています。



慣れれば、道路のトップフラット面から西をしっかり狙えますので、まず引っ掛けませんよ!
posted by I Love 入鹿 at 23:29| Comment(2) | 入鹿池

2009年09月13日

速報ひらめき

本日、入鹿池でNBC愛知チャプターセントラルカップが開催されました。


結果、I.S.B.A.メンバーが、優勝・準優勝する嬉しい結果となりましたひらめき



imai.JPG


優勝は今井氏・・





200909131246000_ed.jpg


準優勝は成瀬氏でした。




おめでとうございますぴかぴか(新しい)




今日は、私の予想通りのエリアで優勝者が出ましたexclamation


・・と言うのも、昨日私が釣っってた場所だからですわーい(嬉しい顔)




今井氏は44pと42p、成瀬氏は40pと27pを釣りましたが、成瀬氏も一本は同場所で釣っています。




釣れた場所ですが・・



先程、ルアニューの記事を書きましたので、また買って読んで下さいね手(パー)

posted by I Love 入鹿 at 23:34| Comment(1) | 入鹿池

2009年09月12日

恵みの雨雨

今日は久し振りによく降りましたねグッド(上向き矢印)雨



今日の朝、長浜に行こうか凄く悩みましたが、やっぱり入鹿池に行く事にしました。




何故なら、今日の長浜の天気予報では、お昼の3時頃から西の風5mの予報でした。



朝9時半出発では、ほんの少ししか出来ない可能性が高いですからね・・。




入鹿池では、明日愛知チャプターが行われるので、I.S.B.A.メンバーの成瀬氏や荒尾氏が恐らくプラに出ているだろうという事で、とりあえず釣りはせずに様子を伺うだけのつもりで向いますダッシュ(走り出すさま)



入鹿亭に到着し、お姉さんにコーヒーを頂いて、雑談しながら様子を見ていると、意外とプラに入っている人も少なく、雨も小雨模様
だったので・・


『やっぱり釣りしよるんるん


・・と準備開始exclamation×2




これがまた、準備を始めると雨足が強くなって来てほんとにムカつきますむかっ(怒り)




200909121025001_ed.jpg


桟橋に戻って来た成瀬氏に話を聞くと、48p釣ってました。



※一応大会前なので、気を使って景色見えないようにさせて頂きました。



12時頃ようやくスタートexclamation×2




2〜3箇所、ポイントの様子を見た後、本命ポイントへ・・




クランクを通すとバイトどんっ(衝撃)


一瞬乗りましたが、直ぐにフックアウトバッド(下向き矢印)バッド(下向き矢印)


何か最近こんなの多いです・・たらーっ(汗)




ロックジグスピン+バックスホッグの古川システムにチェンジし、じっくりボトムを舐めさせます・・



いい感触の所で、ロング放置・・・・・・



DVC00145.jpg


ゆっくり動かした瞬間『ココンッどんっ(衝撃)』と小さなバイトがあり、とりあえず45.5pキャッチるんるん



DVC00136.jpg


いい仕事してくれます揺れるハート




しばらく探っていると、嫌〜なゴロゴロ音が・・たらーっ(汗)



急に空が真っ黒になり、土砂降りの雨がスタートあせあせ(飛び散る汗)



雷も激しい感じの音になり、ゴルフ場の雷警報音がけたたましく鳴り響き始めました・・雷




開始2時間もやってないのに、一旦入鹿亭に逆戻りふらふら




DVC00141.jpg


・・で皆さん1時間程まったりタイム・・。





空も明るくなって来たので、再度出発ダッシュ(走り出すさま)




途中、もう一度かなりの豪雨に降られ、ボートの水がかなり溜まってヤバイ状態にあせあせ(飛び散る汗)



必死にビニール袋ですくい出し作業をして、またまたタイムロス・・。




DVC00142.jpg


最後に、最初に入ったポイントに入り直し、クランク(DT−10)で40pをキャッチexclamation



もう一発来たけど、乗せられなかったバッド(下向き矢印)バッド(下向き矢印)





今日も全く時間が足りず、いまいちやり切れませんでしたが、雨パワーのお陰なのか、何とか釣れました。








posted by I Love 入鹿 at 23:26| Comment(4) | 入鹿池

最近・・

まとまった雨が全く降ってませんねバッド(下向き矢印)



今年は、梅雨もなかなか明けず雨ばかりでしたが、最近は全く降らないので、琵琶湖もほとんど放水がなく、日に日に悪くなってる模様です・・。




入鹿池も、取水されてどんどん減水される事により、沖の地形変化が生きて来るのは良いのですが、降雨が全くないためフレッシュな水が入らなくて、イマイチ活性が低い状況が続いています・・ふらふら




今日、久し振りにまとまった雨が降りそう?ですので、少しでも状況良くなると良いのですが・・




明日愛知チャプターが開かれる入鹿池ですが、今日雨が降って明日最近不発だったあのエリアが生きてくるのか??が少し興味のあるところです。




現在、満水から約5m減水となってますが、順番に秋の定番ラインが良い水深になって来ましたねるんるん



早く本格的な秋スタートが楽しみです揺れるハート



出られる皆さん頑張って下さいね手(パー)
posted by I Love 入鹿 at 02:42| Comment(2) | 入鹿池

2009年09月06日

2009 I.S.B.A.第4戦

DVC00109.jpg


今日はI.S.B.A.の第4戦でした。




大会は、7時スタート午後2時ウェインという時間で競われましたが、私は所用のため遅刻参加で10時ちょっと前からスタートexclamation


灼熱&無風でのタックル準備で、少々お疲れ気味のスタートですあせあせ(飛び散る汗)





DVC00110.jpg


当日は気持ち良く晴れて、残暑厳しくかなりのハイライト、風も微風程度と、気象的にもなかなか厳しい感じの日晴れ



一昨日と全く同じようなシチュエーションです・・たらーっ(汗)



諦めた訳ではありませんが・・


『これ朝一以外、絶対取水しか釣れんわ・・』


・・と、直ぐにピーンひらめきと来てしまったふらふら





DVC00111.jpg


そんな訳で、取水は船団出来てました目



水位は、満水より約4mの減水で、水温は28℃台、高い所で29℃半ばくらいでした。




現在、一日に約15cm程の水位ダウンするペースで取水はされているものの、しばらくまともな降雨がない為、インレットからのフレッシュな水は減少中です・・。



一昨日、取水塔は、9月18日まで稼動予定と言いましたが、少し期間延長され、9月24日頃まで稼動される予定です。

※正式発表は明日のようです。



まとまった降雨があれば、1mくらいは簡単に増水してしまいますが、降雨がない場合、24日頃には、大会当日より更に3m程度の減水になるのでは??




さて大会の結果ですが、当日の参加人数16名中、釣ってきたのは4名で、トータル11本という結果でした。

風がほとんどなかったため、予想した通り釣って来た4人全員が取水塔や取水塔周りでの釣果で、その他のエリアは全く反応がなく、とても厳しい大会となりました。






DVC00115.jpg


優勝は河合氏で、40pまでを4本揃え、トータル3,115gぴかぴか(新しい)


ルアーはハンハントレーラー(ディーププロブルー)とツネキチワーム3”(湖北オリーブ)の2.5gダウンショットで、全て5〜6mのスイミングとチョウチン釣りでした。







DVC00117.jpg

2位は賀田野氏で、47pまでを2本揃え、トータル2,870g(MAX1,965g)


2本共、レインズスワンプ(ヨシノボリスペシャル)の1/20ozのネコリグですが、1本はムシパターン??での釣果わーい(嬉しい顔)


※ボコッどんっ(衝撃)とボイルしたところに虫が浮いてたので、そこにキャストしたら釣れたらしい・・






DVC00116.jpg


3位は岩田氏で、46pまでを4本揃え、トータル2,780g(MAX1,455g)


ルアーはスマイルワーム3”(グリパン)の1/32ozショートリーダーダウンショットで、6〜8mラインのスイミングでの釣果です。







DVC00114.jpg


4位は今井氏で、25pを1本で290gという結果でした。


ルアーはジャバスティック1”の1/16ozダウンショットで1m位フォールした時にバイトしたそうです。


     


今大会の結果から見て、やはり現在風がないとかなり厳しい状態になります・・。 


固まっているベイトが、風により動く時が一番のヒットチャンスになりそうですので、ベイトのポジションの確認や、風の吹き出しなどのタイミングを上手く捉える事が、ヒットに繋がると思われます。


季節的にも本格的な秋にはまだちょっと早く、中途半端な状態なので、バスのコンディションもまだまだ良くないようですね・・。







さて、ここで新入会員さんのご紹介ですひらめき




DVC00112.jpg


今年の3戦から?出場している、安江君(高校2年生)と・・






DVC00113.jpg


今大会から入会の池田君(高校3年生)です。




会員の皆さん、顔と名前を覚えてあげて下さいねexclamation




私は、2人に今回初めて顔を合わせましたが、安江君、池田君ともに私のブログを見てくれてるようで 『いつもブログ見てますexclamation』 と教えてくれましたわーい(嬉しい顔)



安江君からは 『ずっと会いたかったんです揺れるハート』 と嬉しい質問攻めあせあせ(飛び散る汗)



※答えられる範囲の事は、なんでも答えるので、また気軽に聞いて下さい手(パー)





しかし、一気に平均年齢が下がりましたねわーい(嬉しい顔)



でも、こんなに若い子達が入会してくれて、とても嬉しいでするんるん



入会した事により、釣りだけでなく、学校では教えて貰えないような、いろいろな事を学んでくれたら嬉しいですねexclamation



高校生なので、皆さんいろいろと優しく教えてあげて下さい。



自分達も、この子達の見本になるように、もう一度気を引き締めて手本になれるように努力しないといけませんね・・。




池田君にあっては、夢はバスプロということなので頑張って欲しいですexclamation×2



夢を持って頑張るって事は素晴らしい事ですからねるんるん





告知


10月11日(日) I.S.B.Aのオープン戦が開催されます。


詳細につきましては、当ブログにリンクされている I.S.B.Aのホームページの告知欄をご覧下さい。

皆様の参加をお待ちしています。m(_ _)m
posted by I Love 入鹿 at 22:38| Comment(0) | 入鹿池

2009年09月04日

ホゲホゲッあせあせ(飛び散る汗)

今日は、やっぱり入鹿池に行きましたるんるん



昨夜、琵琶湖にしようか悩んでましたが、結局いろいろとやらなければいけないことをしていたら、寝るのが2時位になってしましました。



琵琶湖用のタックルへの入れ替えの時間もなく、入鹿池に決定exclamation



5時に起きようとしましたけど、携帯が鳴り起きたら9時半・・たらーっ(汗)



『あバッド(下向き矢印) またやっちまったふらふら




のんびり朝ご飯を食べて出発ダッシュ(走り出すさま)




DVC00096.jpg


曇りのはずでしたが、何故かいい天気晴れ



雲があっても全然太陽さんが隠れてくれません・・





DVC00098.jpg


しかもが風ねぇグッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)



準備を済ませ、12時にスタートexclamation×2




水位は、前回よりも40p程減りました。



取水塔は、18日まで稼働するようですので、全く雨が降らなければ2m〜2.2m程、減るんじゃないでしょうか??



しかし、まとまった雨が降れば、1〜2m位なんて直ぐ増水してしまいますので、はっきり言って予想が付きません・・。



少し前に、『今年の秋は高水位になりそうだ・・』と書きましたが、まとまった雨が全く降らないので、前言撤回した方が良さそうな感じですねふらふら





DVC00099.jpg


現在の水位で、六軒岩はこんな感じになっています目





DVC00103.jpg


いろんな場所を触りましたが、全く反応なしあせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗)



前回クランクでバラした場所も、レンジが変わってちょっと違う感じ・・





DVC00105.jpg


ちょっと風がなさ過ぎですバッド(下向き矢印)ふらふら





DVC00102.jpg


こいつらが、風でどう動くか??がキーになりそうですが・・??






夕方になり終了間際、やっといい風が吹いて来たと思ったら、来て欲しい風向と反対方向の風・・たらーっ(汗)





今日の入鹿池は、なかなかのドSっぷりでした。



これでこそ、入鹿池ですねわーい(嬉しい顔)



まあそんな訳で、今日は完全試合でしたもうやだ〜(悲しい顔)



posted by I Love 入鹿 at 22:02| Comment(4) | 入鹿池

2009年09月01日

久し振りの・・

今日は、久し振りの入鹿池でしたるんるん



昨夜、朝の5時に目覚ましをセットし就寝・・眠い(睡眠)



朝5時に目覚ましが鳴り、一回起きましたが・・時計



『あ〜・・ 死ぬ・・ 』



気持ち良く2度寝・・たらーっ(汗)



9時過ぎに電話が鳴り・・



話はしましたが、またもや3度寝・・



・・で、10時半頃・・



『あグッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印) 寝過ぎたあせあせ(飛び散る汗)



と慌てて起きましたふらふら




もう今更急いでも仕方ないので、畑の野菜に水をやったり、収穫したりして、朝?昼?ご飯を食べ、顔を洗って11時45分頃出発ダッシュ(走り出すさま)






DVC00035.jpg


到着し、久し振りに入鹿池を見ると、いい感じに減水して来てますひらめき



水もかなりクリアになって来ましたるんるん





DVC00036.jpg


いつもの、この定点観測写真が綺麗に写ってる時は、日差しが強くハイライトな時です。


まあ、そんな日は、なかなか難しい日が多いんですけどね・・。








準備の為、荷物を降ろそうとすると・・



DVC00034.jpg


バタバタ(昇降機)を降ろす道が砂利だったのが、綺麗にコンクリートで舗装されていましたひらめき






準備を済ませ、1時15分スタートexclamation×2


水温はメインレイクで28.5〜28.9℃


今井奥は29.5℃でした。




DVC00037.jpg


桟橋から沖に少し出たら淡水クラゲが大量発生していましたがく〜(落胆した顔)



しばらく来ないうちに、発生してましたか・・






今日もスイミングメインで攻めてみようと思ってましたが、南西風がボチボチ強く、なかなかやり難い・・たらーっ(汗)



五条河口周辺は、相変わらずベイトが多かったのですが、その他のエリアでは『ココだexclamation』っと思う場所がなかなかありません・・





途中、クランクで攻めていて、ボトムタッチした瞬間、ドンッどんっ(衝撃)といい感じのバイトがあり、フッキングしバットになかなかの重量感が乗ったと思ったらフックオフバッド(下向き矢印)バッド(下向き矢印)ふらふら



フックの先端に少しだけ、肉片が付いてたので、口切れしたみたいです・・たらーっ(汗)





なかなか厳しいので、今日はヤバイかな??と思いながら攻めていると、バイトが・・ひらめき



DVC00040.jpg


何とか46pキャッチでするんるん


何故だか、やたら黄色いバスでした。



日曜に大会があるので、今回の場所はナイショです。


※でも、日曜は遅刻出場ですので、入られるかも・・??




DVC00041.jpg


今回のヒットルアーはカットテール53/4インチのいつものカラーです。




その後は反応なく、残念ながらタイムアップふらふら



でも、久し振りにバス釣って楽しかったですわーい(嬉しい顔)



やっぱり、入鹿池は楽しいねるんるんるんるん



次回もコケないよう頑張りますexclamation
posted by I Love 入鹿 at 22:48| Comment(0) | 入鹿池

2009年08月14日

お手上げ・・

090814_114341.jpg


今日も入鹿池でするんるん





090814_122627.jpg


今日も気持ちの良い青空晴れ



暑いですあせあせ(飛び散る汗)




今日は長浜から出撃しようと思ってたのですが、暴風予報のため断念ふらふら



昨夜遅くにゴソゴソ作業をしてたら、案の定二度寝してしまい、今日も12時半スタートですあせあせ(飛び散る汗)



しかし、この時間の準備は暑くてかないませんねぇバッド(下向き矢印)





090814_122558.jpg


水は相変わらずの水質ですが、前回よりちょっとだけ良くなったような気がします・・。



まあ、でも全く釣れる気しませんけどね・・たらーっ(汗)




現在、取水もされていますが、かなり取水量は少なめで、なかなか水位が下がりませんバッド(下向き矢印)


前回行った時から、ようやく25p程減水していたくらいですから・・



現在、満水から約1m減水した状態です。





今日も5〜10mラインをメインにして、ココゾと思う場所を探りましたが、全く反応なし・・たらーっ(汗)



ちなみに、水温は31.3℃




結局、何も掴めず途方に暮れて帰って来ましたもうやだ〜(悲しい顔)



あ〜・・ しんどいですね、ここ最近の入鹿池は・・



早く水綺麗になって欲しいですふらふら



このまま行くと、今年の秋も高水位になるんでしょうね・・



今年の夏はもう絶望的な感じなので、今から秋が楽しみです・・揺れるハート



posted by I Love 入鹿 at 22:34| Comment(5) | 入鹿池

2009年08月08日

激変あせあせ(飛び散る汗)

今日は入鹿池に行って来ましたるんるん



かなり遅くまで気持ち良〜く寝てしまって、到着したのはお昼の12時頃・・たらーっ(汗)





車から降りて池を見た瞬間・・


『何コレッexclamation&question


っていう水質に変貌してましたがく〜(落胆した顔)




090808_122919.jpg





090808_122930.jpg



090808_120500.jpg


風下側はご覧の通りのアオコだらけあせあせ(飛び散る汗)





090808_124541.jpg


・・で池全体、全ての水面がこんな水ですふらふら


まるで抹茶オーレ・・たらーっ(汗)




釣り始める前から・・


『釣れるわけねグッド(上向き矢印)むかっ(怒り)


・・て感じですバッド(下向き矢印)バッド(下向き矢印)




一番暑い時間帯に、約一時間かけて準備を済ませ午後1時頃ようやく出発〜ダッシュ(走り出すさま)



ヤバイな〜・・ 


時間もないし絞り込めるか??





水温は31℃台、インレットからの流入水が減少して来たので、少しづつ減水中で、水位は完全満水時から約マイナス80センチと言ったところ・・





090808_124432.jpg


とりあえず六軒岩でも・・


と思ったら、六軒横の桟橋でヘラブナ釣りしてるおじさんが・・がく〜(落胆した顔)



そんなのアリ??  ここでヘラ釣りしてる人初めて見ました・・






思い付くポイント・レンジを探りますが、全く反応なしあせあせ(飛び散る汗)







郷川岬のリバーチャンネルが岬に当たる側が5〜6mなので・・


『ココだろexclamation


・・と、シンセンコー5”のジグヘッドワッキーをボトム付近でスイミングさせると・・



090808_163853.jpg


ようやくヒットexclamation×2


しかし、38p程とサイズがイマイチ・・ふらふら




このサイズでは、正解パターンとは言えませんね・・






その後、赤壁沖の小規模な9mフラットのボトムチョイ浮きで、バクラトスイマーがボート近くに来て軌道が上がった瞬間にゴンッどんっ(衝撃)っとバイトがありましたが、残念ながら乗せられずバッド(下向き矢印)バッド(下向き矢印)




今日はこれが精一杯でしたバッド(下向き矢印)バッド(下向き矢印)



もっと早く来て、いろんなポイントを触らないと・・あせあせ(飛び散る汗)



今度は早起きして来ま〜すexclamation×2
posted by I Love 入鹿 at 22:53| Comment(4) | 入鹿池

2009年08月04日

入鹿池釣果情報ひらめき

今日は、夕方チョロッと入鹿亭に行って来ました。




すると・・




私が来てること知らない岩田アニ氏からメールが・・?



090804_1749~0001.jpg


六軒岩にて45pキャッチexclamationでした目



8mライン程で、ラバージグ(ゼロワンジグ)+ドライブクローのロング放置でキャッチしたようです。



ロング放置は、池の水で手を洗ってたらロッドが持ってかれたそうで、やはり殺気を消すのがイイみたいですねわーい(嬉しい顔)



明日は、ある方のボートで南湖に出撃しますexclamation×2


頑張って来ま〜すパンチ
posted by I Love 入鹿 at 22:36| Comment(0) | 入鹿池

2009年07月30日

難いです・・

090730_103615.jpg


今日は入鹿池に行って来ましたるんるん






090730_112231.jpg


前回よりもまたちょっと水位が増えて超満水ですexclamation



取水も行われてますが、オーバーフローしてます・・。





090730_111205.jpg


入鹿亭に到着すると、何やら駐車場にパトカーがとまってて警察が何かやってます??



どうやら盗難車の車内に消火器がブチ撒かれていて(証拠隠滅のためね・・)駐車場に乗り捨ててあったようです・・。



車種はハイエースでしたが・・


『乗り捨てるくらいならソレ欲しいのに・・』


・・と思いましたが、持ち主お気の毒に・・










さて、肝心の入鹿池の方ですが、水は全域で濁っていて抹茶オーレっぽい水質・・



090730_170718.jpg


場所によっては写真のようなアオコが浮いています・・。



水温は私が出た11時半頃は28℃台、午後は29℃台になりました。




ターンオーバーはしているものの、予想していたよりは酷くなく細かい粒子がイッパイなだけです。



一昨年一気に増水した時は、かなり酷いターンオーバーで凄く大きな丸い粒子がいっぱいでしたが、今回は予想以下の感じでした。


雨が多かったので、かなり前から流入水が入っていたので、それが幸いしているのでしょうか?




今日はいろいろな事を試してみましたが、全く反応なしあせあせ(飛び散る汗)





090730_172516.jpg


唯一釣ったのは雷魚君75pのみふらふら



グロイと思われがちですが、意外とカワユイ目をしてますよ目






Image175.jpg


今日はI.S.B.A.西川氏も出ていましたが、50pをダウンショットでキャッチしたそうです。


6mレンジでキャッチとのこと・・。




魚探に映るベイトやその他の魚も5m以下のレンジにかなり濃くなっていましたので、やはり落ちたな?という感じ・・



満水嫌いな私には狙って釣れる魚がいなくなりました・・たらーっ(汗)



またリベンジですね・・







090730_230448.jpg


今日は岩田アニさんからベビーカーと・・





090730_210118.jpg


入鹿亭のおばちゃんに子供の身長測るのを頂きましたるんるん




いろいろな方に支えられて生きていて、私は幸せ者ですね・・わーい(嬉しい顔)



アニさん、おばちゃん、ありがとうございましたぴかぴか(新しい)












posted by I Love 入鹿 at 23:55| Comment(2) | 入鹿池

2009年07月27日

激変あせあせ(飛び散る汗)

え〜・・たらーっ(汗)



090727_103543.jpg


ド満水ですあせあせ(飛び散る汗)





今日は入鹿池に行って来ましたが、先日からの豪雨により、一晩で一気に1m以上水位が増えましたふらふら




今日は11時半頃にスタートexclamation



堰堤よりはまだわりと水質は良いですが、全域が濁り始めて来ました・・。




前回出た時も、若干ターンオーバーしていましたが、これだけ一気に増水すると、また酷いターンを起こしそうです・・たらーっ(汗)



まだ今日は水が入りたてですので、ターンしている様子はありませんでしたが、徐々に始まると思います・・。



※ちなみに今日の最高水温は27.8℃でした。




これだけ一気に変貌すると、ちょっと途方に暮れそうですが、こんな時はシャローを波動が強いものを巻き続けるのが、良さそうですが・・




090727_142545.jpg


頭の中のシュミレーションでは数箇所釣れそうなところがあったのですが、なかなかそう簡単には行かないもので、ナカヤ荘の出口の水深50p程のドシャローでD−ゾーンで何とか41pをキャッチexclamation


思った場所とルアーで釣れたので嬉しかったのですが、サイズがイマイチ・・



もう一ヶ所考えていた稲荷山周りのシャローで同じくD−ゾーンでもう1本バラシで終了でしたバッド(下向き矢印)ふらふら




今日から取水は開始されているようですが、インレットからの流入水が多すぎて当分水位は下がりそうにありませんもうやだ〜(悲しい顔)




これから数日の雨の降り方にもよると思いますが、数日間の間にもしかして○○○○○パターンでの爆発的な釣果が望めそうな気もしますが・・?





今日はちょっと衝撃的なシーンを目撃したのですが、カメのボイルを初めて見ました。



カエルがベイトフィッシュが水面を跳ねるように、ピョンッ・・ピョンッと跳ねたので『何だ??』と思ったらカメが首をメチャメチャ長く伸ばして猛烈な速さでカエルを追っていましたダッシュ(走り出すさま)



『カメ・・速っあせあせ(飛び散る汗)』とちょっとビビリましたがく〜(落胆した顔)




次回からも厳しくなりそうですバッド(下向き矢印)バッド(下向き矢印)


posted by I Love 入鹿 at 23:56| Comment(3) | 入鹿池

2009年07月23日

やらかしましたバッド(下向き矢印)

今日も入鹿池に行って来ましたるんるん



DVC00001.jpg



現在の水位は満水から1.7m程減水した状態です。



どんどん減水して欲しいところではありますが、現在取水がストップされていて、更に降雨がある為に少しずつ増水している状態です。



当初取水停止は一週間程の予定でしたが、降雨が多い影響により取水再開は来週の月曜(7月27日)からになりそうです。



取水再開時は出穂水(稲が穂を付け始めるため、水田の水を多くして稲穂を成長し易くすること・・)の為多目の取水が予想されますひらめき


取水増によりカレントの発生して活性が上がってくれればいいのですが・・



水温ですが、今日はメインレイク28.8℃、今井エリアは29.3℃でした。





今日は、10時半ちょっと前にスタートし、数箇所探りますが反応なし・・



灯台の岩盤で自作のS字系で40〜45p程のチェイスがありますが、フォローを入れても反応ありません・・。




昼頃になりかなりハイライトで暑くなって来ました晴れ



今まで釣ったことがないのですが、少し気になってた12mのピンのポイントに入りポイッとロックジグスピン+スタッド5”をフォールさせるとラインがスーッと引き込まれたがく〜(落胆した顔)


『えexclamation&question マジでexclamation×2


フッキングのタイミングを見計らってると、スーっと水中に引き込まれていたラインがピタッと止まった??



ラインスラックを巻き取りフッキングしようと思ったら、既に全く離れている方向にバスが走っていて、フッキングを決める前にギューンッダッシュ(走り出すさま)といきなりロッドが絞り込まれたあせあせ(飛び散る汗)


デカイぞっるんるんっと思った瞬間にフックアウトバッド(下向き矢印)バッド(下向き矢印)


クッソ〜むかっ(怒り)



さすがにもういないかな〜??と思いつつ、続けてロックジグスピン+スタッド5”をフォールさせると、分からないくらいですがラインが引き込まれるスピードが変わったような気がしたので、シェイクしながらラインスラックを取ってみると、ロッドに重みがひらめき


今度は完璧にフルストロークスイープフッキングexclamation×2



バットに重量感が乗り『よっしゃぁグッド(上向き矢印)またデカイぞexclamation×2』と思ったら、今度はラインブレイクバッド(下向き矢印)バッド(下向き矢印)バッド(下向き矢印)もうやだ〜(悲しい顔)


恐らく歯でやられました・・ふらふら




その後は何の反応もなく、先日まで釣れていた中層スイムも今日は全く反応なく終了バッド(下向き矢印)



なかなか難いねぇ〜入鹿池・・たらーっ(汗)



しかし、今日は新たな展開も見え、かなり次回からの釣りに兆しが見えて来ましたわーい(嬉しい顔)






今日は写真少ないので、最近新たに設置したアイテムを撮ってみました。


DVC00004.jpg


100均(セリアですよ)で購入した、吸盤で付けるスポンジホルダーを、サウザーデッキに設置exclamation


穴が空いてるので、直ぐに使いそうなルアーを引っ掛けておくのに便利ですひらめき




DVC00005.jpg


もう片方は、GPSのリモコンホルダーとして使ってまするんるん



ちょっと微妙かも知れませんが、意外に便利ですよ目
posted by I Love 入鹿 at 22:58| Comment(4) | 入鹿池

2009年07月20日

ゴリさん

090718_1311~0001.jpg


一昨日に岩田アニさんのボートに乗り、入鹿池入りしたゴリさんです。



まだ釣りを初めて間もないというゴリさんですが、無事バスを釣ることが出来たようです。


バスの写真と言うより、ゴリさんメインの写真になってますが、いい笑顔ですね〜わーい(嬉しい顔)


これからも、入鹿池で楽しんで下さいexclamation



現在の入鹿池の状態ですが、4日程前から取水はストップされて、あと3日程取水されない状態が続く予定となっています。



それに伴い、降雨もあることから徐々に水位が上がっている状態です・・。


個人的には、もっと減水が進んだ方が面白くなって来るのですが、こればかりは仕方ないので、その時々の水位を見てポイントやルアー、又は釣り方をセレクトして、何とか結果を残したいと思います。



次回は木曜日にスロースタートで出る予定でするんるん


次回も何とか釣って来たいと思いま〜すexclamation
posted by I Love 入鹿 at 12:53| Comment(0) | 入鹿池

2009年07月17日

出撃exclamation×2

DVC00300.jpg


何とか雷も去って、雨も小康状態になったので出撃exclamation×2




ろくなレインウェアーがないので、オールウェザースーツ着て準備してたら、雨に濡れたくらい汗だくあせあせ(飛び散る汗)



セット完了し11時半にスタートダッシュ(走り出すさま)



水位は一昨日とほぼ同じ、今日は水温28.2℃でした。




とりあえず六軒岩を軽くチェックし、取水塔へ・・



デュラゴンを通すとチェイスして来るがサイズが小さい・・



DVC00301.jpg


ポイッとロックジグスピン+スタッド5”をフォールさせると35pくらいのマメが喰って来ました。




取水でチビ釣ってても、つまらないので直ぐ移動ダッシュ(走り出すさま)



入鹿荘前〜稲荷山までチェックし、前回釣った稲荷山沖の水中島に入って、ロックジグスピン2g+スタッド5”で前回と同じ攻め方をしたら、またもやヒットひらめき



かなりイイ引きなので50UPは間違いないはず・・?



しかし・・


ボートの縁でジャンプ一発でフックアウトバッド(下向き矢印)バッド(下向き矢印)



デカかったのにもうやだ〜(悲しい顔)



53pくらいでした・・たらーっ(汗)




バラしてしまったものの、確実に前回からパターンにはまっていることを確信出来たので、前回魚探でチェックして行ったポイントから考え、このパターンにはまりそうな場所でスイミングをメインに攻めて行きました。





赤壁沖の水中岬に絡むハンプに入り周辺の中層をスイミングさせていると、ロッドが重くなったのでフッキングすると、ワームの半分くらいまでしか咥えてませんでしたバッド(下向き矢印)




同じく赤壁沖の小さな岬の7mフラットを同じくスイミングさせてると、また同じようなバイトがひらめき



DVC00302.jpg


今度はフッキングも決まり細いですが、48pをキャッチるんるん


この時も7mレンジの3.5〜4m程のレンジのスイミングでした。




その後は、今井口でデュラゴンに45pくらいのチェイスがあったのみで、なかなか反応がないバッド(下向き矢印)



さすが入鹿池・・パターンつかんでもそうそう甘くないですねあせあせ(飛び散る汗)



再度稲荷山沖の水中島に入り直して攻めていると、かすかにロッドに違和感が・・



あまりしっかり咥えているような感じではありませんでしたが、スタッドがズレて歯型でボロボロになってましたがく〜(落胆した顔)



その後はいろんな手を尽くしましたが、今回は残念ながら50UPは捕獲出来ませんでした・・ふらふら



なかなか簡単には釣れませんが、やっぱり夏の入鹿池は楽しいですねるんるん









posted by I Love 入鹿 at 22:59| Comment(2) | 入鹿池

待機中・・

DVC00298.jpg


そんな訳で、現在入鹿亭で待機中exclamation
posted by I Love 入鹿 at 09:53| Comment(0) | 入鹿池

来たけど・・

DVC00299.jpg


今、入鹿池に到着exclamation


しかし凄い雨です雨


出ようとは思ってましたが、カミナリがねぇバッド(下向き矢印)雷
posted by I Love 入鹿 at 09:47| Comment(0) | 入鹿池

2009年07月15日

灼熱の入鹿池晴れ

いやぁ〜熱いですねバッド(下向き矢印)バッド(下向き矢印)



DVC00290.jpg


そんな真夏日の今日、入鹿池に行って来ましたるんるん




今日もスロースタートなので、日差しがメチャメチャ暑い時間帯に準備開始あせあせ(飛び散る汗)



準備するだけで汗だくになり、11時半頃スタートexclamation×2




しばらくまともに来てませんでしたが、入鹿池もとうとう私の大好きな真夏になりましたね揺れるハート



真夏の入鹿池は、私の大好きなド中層攻めが最も威力を発揮する季節るんるん



DVC00289.jpg


そんな訳で、今日はロックジグスピン2g+スタッド5”の完全中層スイミングとハイパーフットボールジグ+バンブルシャッドの組み合わせをメインで攻めて行きました。


もちろんキャロやクランク、バックスホグの古川システムなどなど他にもいろいろと試して来ました。




まずは気になる水位ですが、満水から2.1m程の減水とかなり中途半端・・ふらふら



沖合いの地形変化やフラットに絡むピンのストラクチャーなどもいまいちレンジが合いません・・。



あと1m〜2m程下がると攻め甲斐があるんですけど・・




DVC00292.jpg


出船して直ぐの水温は28.7〜29.1℃でしたが、午後になると30℃を超え、メインレイクは30.8℃、今井エリアは31.7℃にもなりましたがく〜(落胆した顔)



ヤバイねこれ・・


全く釣れる気しませんわ・・たらーっ(汗)



いろいろと探って行きますが、全くバイトなしバッド(下向き矢印)


唯一反応があったのはピックアップ時に早巻きしたロックジグスピン2g+スタッド5”に40UPのニジマスがチェイスして来ただけ・・



数少ないレンジの合うポイントでも全く反応なしあせあせ(飛び散る汗)



しかも、2時半くらいから強めな南西風が吹いて来て、とっても釣り難いあせあせ(飛び散る汗)



とりあえずザッと回って分かったことは、今井エリアの水が悪いことと、五条川河口から郷川河口にかけて(特に五条川河口から十三塚あたりまでの間が)異常にベイトフィッシュが濃いこと・・


※ちなみに、今回はナカヤ荘〜白壁、今井出口〜水門の間は、完全無視してチェックしてません。




太陽の角度が40度くらいになり、何となく夕方の雰囲気が漂って来たので、再度気になる五条河口〜十三塚をチェックexclamation


異常なしっあせあせ(飛び散る汗)




もう一ヶ所気になってた、稲荷山沖の水中島に入ります・・



このポイントはまだまだレンジが深く、釣りする方も少ないかも知れませんね・・



水中島にある小さなハンプのトップが6mレンジであることを確認しておいたので、6mのハンプトップの上2〜2.5mくらいのレンジにバスがいて、そのハンプの周りをウロウロしては、時折止まっている様子をイメージします・・。



完全中層の釣りは、ルアーを引いて来ても全く何の感触も伝わって来ない釣りなので、絶対にココにいるっていうイメージを作ってルアーを操作しないとやり切れません・・。



ハンプを少し超えるようにロックジグスピン2g+スタッド5”をキャスト後フリーフォールさせ、4.5m程沈んだと思われるところで、二段シャクリexclamation



バスがいるイメージのレンジ付近までルアーを持ち上げ、そこからゆっくりと一定層をスイミングさせると・・


『ドンッどんっ(衝撃)  ギューンダッシュ(走り出すさま)


・・とロッドが絞り込まれました。



DVC00297.jpg


なかなか良いファイトで上がってきたのは51.5pの腹ボテ君でしたるんるん



やっぱ夏の入鹿池は楽しいですね揺れるハート



中層スイミングをされない方は、是非夏の入鹿で試してみて下さいねexclamation








posted by I Love 入鹿 at 23:58| Comment(2) | 入鹿池

2009年07月09日

久し振りに・・

DVC00255.jpg


今日は、かなり久し振りの入鹿池でするんるん



久し振りなのに、かなり遅い3時スタートexclamation



ちょっとナメ過ぎですか??





DVC00257.jpg


今日は時間もないので、久し振りのお手軽セットの登場ですわーい(嬉しい顔)




1時間程やったところで、今や超有名人になった世界記録ハンター栗田君から電話が・・携帯電話



丁度入鹿池にフラッと来たようです・・。




・・で桟橋に戻り、一緒に釣りスタートexclamation



ロッドを持ってないという事で、『ちょっと待ってねexclamation』と車へ戻り、ゴソゴソとタックルを準備・・



DVC00259.jpg


『ハイexclamation コレどうぞexclamation』とドムドライバー&マザーをレンタルるんるん



『やっぱり似合うね〜目




今日は残念ながらお魚は釣れませんでしたが、のんびりといろいろ話ながら釣り出来て楽しかったですわーい(嬉しい顔)



栗田君、次回は是非本気モードの時に乗って下さいねexclamation

posted by I Love 入鹿 at 23:54| Comment(2) | 入鹿池

2009年07月05日

2009  I.S.B.A.ペア戦

今日は、I.S.B.A.ペア戦が開催されました。


2人一組でボートに乗り、ペアでのトータルウェイトで競います。


残念ながら、今回も所用により出席出来ませんでしたので、メンバー石田氏から送られて来ました写真とメールにより、結果をお伝えします。



またちょっと楽させて頂き、メールをそのまま貼り付けさせて頂きますあせあせ(飛び散る汗)


天候:曇り時々晴れ(微風)
参加ペア:11組
参加者:22名
キャッチ人数:6ペア





winner.JPG


優勝
@アングラー:成瀬・稲葉組

Aウエイト:2990g(ビッグフィッシュ賞(稲葉氏):1,780g 47cm)

B尾数:3尾

Cルアー
●成瀬氏:ベンドミノー・マイクロクローラー(グリパン/ブルーフレーク)のダウンショット
●稲葉氏:カットテール(ピンクっぽい色)のダウンショット

Dカラー:上記参照

Eリグ:上記参照

Fエリア:
●成瀬氏=六間岩(9:00〜10:00の間)
●稲葉氏=入鹿荘前(12:10ごろ)

Gキモ:
●成瀬氏は魚をキャッチした層が10cmと4mライン。
●稲葉氏は4mラインのハングオフ後にバイトがあった模様。






asano.JPG


準優勝
@アングラー:東原・浅野組

Aウエイト:1,540g(45cm)

B尾数:1尾

Cルアー:アングラーズチョイス・クレイジーシェイカー 

Dカラー:不明

Eリグ:スプリットショット

Fエリア:五条川入り口付近

Gキモ:岩盤と土の境目辺りへキャスト。3mラインへフォールさせた辺りでバイト。





nisihkawa-yamaguchi.JPG


3位
@アングラー:西川・山口組

Aウエイト:1,300g(1,040g:山口氏)

B尾数:2尾

Cルアー:
●山口氏:3/8オンスフットボール+フラグラブ(スモークブラウン)
●西川氏:マイクロクローラー(グリパン)の1/16オンスダウンショット

Dカラー:上記参照

Eリグ:上記参照

Fエリア:
●山口氏:五条川周辺
●西川氏:六間岩

Gキモ:
●山口氏は3.5mラインへフォールさせて、ワンアクション後にバイト。
●西川氏は30〜50cm。ダウンヒルを意識して、フォールさせてバイト。





maruyama.JPG


4位
@アングラー:荒尾・丸山組

Aウエイト:720g(37cm)

B尾数:1尾

Cルアー:カットテール4インチ

Dカラー:グリパン

Eリグ:ネコリグ

Fエリア:六間岩

Gキモ:11:00ぐらいにキャッチ。ステイ中にバイトがあった模様。





kawai. JPG


5位
@アングラー:河合・安藤組

Aウエイト:620g

B尾数:1尾

Cルアー:ハンハントレーラー

Dカラー:プロブルー

Eリグ:2.5g ダウンショット

Fエリア:取水塔周辺

Gキモ:5mライン狙って「一定層シェイク」すること。





yasue.JPG


6位
@アングラー:安江・浅野組

Aウエイト:480g

B尾数:1尾

Cルアー:ジャッカル・フリックシェイク4.8インチ

Dカラー:パンプキン

Eリグ:1/32オンスネコリグ

Fエリア:六間岩

Gキモ:終了間際の12:50。水深50cmぐらいのところをフォールさせてキャッチ。
posted by I Love 入鹿 at 23:55| Comment(0) | 入鹿池

2009年07月04日

入鹿池釣果情報ひらめき

本日、入鹿池陸っぱりマスターのグリズミー氏からメールが届きましたひらめき



P7040037 (2).jpg



P7040036_ed.jpg


本日グリズミー氏が51cmと・・






P7040030_ed.jpg



P7040029_ed_ed_ed.jpg


井指(イサシ)氏が53cmをキャッチした模様exclamation



皆さんイイの釣ってますねぇ〜がく〜(落胆した顔)



私は最近ご無沙汰していますので、そろそろ行きたいとは思ってますが・・


琵琶湖のバスに翻弄され続けてますので、どうも悔しくて琵琶湖通いが続いてます・・あせあせ(飛び散る汗)



明日はI.S.B.A.のペア戦ですが、またもや所用で出られずですバッド(下向き矢印)バッド(下向き矢印)


どんな結果になるか楽しみですね〜るんるん


皆さんの検討を祈ってますわーい(嬉しい顔)
posted by I Love 入鹿 at 22:59| Comment(0) | 入鹿池

2009年06月21日

2009 I.S.B.A.第3戦

今日はI.S.B.A.の第3戦が行われました。



・・が、私は今回所用により出場出来ませんでしたので、ISホームページ担当の石田氏より送られてきたメールによる情報になります。



今回は少し楽させて頂いて、文章と写真を貼り付け記事にさせて頂きましたるんるん



石田氏、ご協力ありがとうございましたm(_ _)m




天候:雨のち晴れ(微風)
※競技中は雨が降ったり、止んだり。
参加者:18名
キャッチ人数:8名





gatano1.JPG


gatano2.JPG


優勝
@アングラー:賀田野くん
Aウエイト:2,920g(ビッグフィッシュ賞:2,220g 51cm)
B尾数:2尾
Cルアー:スティールベイト4インチ(ソルト用)
Dカラー:ライムグリーン(小さい方) カタクチイワシ(大きい方)
Eリグ:ジグヘッド 1/32オンスぐらい?
Fエリア:小さい方が朝一に今井川奥。デカイ方が土管ワンドで10:00ごろ。 
Gキモ:2尾ともチャンネル狙い。ジグヘッドをキャストして、ステイ(3秒ほど)。するとバイトがあった模様。








god.JPG


準優勝
@アングラー:河合さん(GOD)
Aウエイト:2,575g(45cm・42.5cm)
B尾数:2尾
Cルアー:3/8オンス フットボールラバージグ+ゲーリーシュリンプ3インチ 
Dカラー:シナモン(赤ラメ) ポパイオリジナルカラー
Eリグ:
Fエリア:1尾目 灯台下(8:30ごろ)・2尾目 カモウチワンド(12:00ごろ)
Gキモ:ラバーを少なくカットして、フォール速度を上げる。
プラでバスが岩盤についていることを確認。急深岩盤をメインに狙った。
岸際へキャスト→「チョン」とワンアクション+フォール→「チョン」とワンアクション+フォールの繰り返し。
3mラインまで落としたら、ピックアップして、次のキャスト。手返しを重視した。





naruse.JPG


3位
@アングラー:成瀬さん
Aウエイト:1,985g(▲500g) 公式記録:1,485g ※検量後、1尾デッド。
B尾数:4尾
Cルアー:マイクロクローラー グリパン/ブルーフレーク 1/16オンスのダウンショット & カットテール3.5インチ ウォーターメロン 1/32オンスネコリグ
Dカラー:上記参照
Eリグ:上記参照
Fエリア:六間岩(4尾とも)
Gキモ:金曜日にプラして、8尾キャッチ。六間のある箇所に集中していたが、大会当日の今日は広範囲に散らばっていた。
2〜4mライン中心に、岩をなめるようにルアーを転がした。





kawai.JPG


4位
@アングラー:河合 久志さん
Aウエイト:1,310g(39cm・30cm)
B尾数:2尾
Cルアー:ジャッカル・フリックシェイク3.8インチ
Dカラー:コーラ 赤ラメ
Eリグ:ジグヘッドワッキー
Fエリア:黒田岬
Gキモ:岸から水深2mラインのところでポジションを取り、沖へ向けてキャスト。
4mラインの底をなめるようにシェイクして、アップヒルで誘った。
※2尾ともに共通。
8:00に1尾。12:00前に1尾。






nishikawa.JPG


5位
@アングラー:西川さん
Aウエイト:1,105g 42cm
B尾数:1尾
Cルアー:デッドリンガー4インチ
Dカラー:グリパン
Eリグ:ヘビキャロ 1/2オンス
Fエリア:今井川河口の水中岬
Gキモ:本湖側から6mラインへアップヒルさせて、6mを頂点にダウンヒルさせると「バイト!」





kanii.JPG


6位
@アングラー:蟹井さん
Aウエイト:635g
B尾数:1尾
Cルアー:ジップベイツ Bスイッチャー 4mダイバー
Dカラー:金黒
Eリグ:
Fエリア:今井奥の流入河川の沖にあるチャンネル
Gキモ:適当に投げていたら、釣れてしまいました。






yasue2.JPG



yasue1.JPG


7位
@アングラー:安江 勇斗さん
Aウエイト:570g
B尾数:1尾
Cルアー:フリックシェイク3.8
Dカラー:茶色っぽいやつ
Eリグ:ノーシンカーワッキー
Fエリア:取水塔(13:00ごろ)
Gキモ:フォール中にバイトがありました。
●参考記録
※ニジマス(41cm 1,025g)も同エリアよりキャッチ。ハンハンジグ(緑色)+ゲーリーシュリンプ(緑色)




higashihara.JPG


8位
@アングラー:東原くん
Aウエイト:570g
B尾数:1尾
Cルアー:TDポッパー
Dカラー:ワカサギ
Eリグ:
Fエリア:赤壁周辺
Gキモ:12:30ごろ。自合にたまたまマッチしただけです…。








前日、プラで絶好調だった荒尾氏から3枚の写メが送られてきました目



20090620090906.jpg




2009062008400000.jpg




2009062013440000.jpg



いや〜・・よく釣りましたね〜exclamation×2



・・でも、いいのかなぁ〜・・? 


こんなに釣っちゃって・・?


明日、大丈夫なのかな・・?



・・という私の期待を氏は裏切りませんでした・・。



以前、荒尾氏&成瀬氏に『前日は釣っちゃダメだよ!』と散々言われ、プラ王、プラ王と言われ続けましたが、私に変わって荒尾氏にプラ王の称号を譲りたいと思いますわーい(嬉しい顔)
posted by I Love 入鹿 at 22:27| Comment(2) | 入鹿池

2009年06月12日

今日は手漕ぎで・・

今日は耳鼻科に行った後、情報収集の為に入鹿亭に顔を出して来ました。



すると・・



入鹿亭の優しいお姉さんが・・



『乗って来ても良いよexclamation


・・とボートを貸してくれましたるんるん




DVC00119.jpg


・・という訳で、入鹿池タックル積んでなかったし時間もなかったので、手漕ぎでちょこっとだけ釣りしましたわーい(嬉しい顔)



一ヶ所のポイントでしか釣りしませんでしたが、プリのオス(30pくらい)+メス×2本(48pくらい)を確認しました。



まだ、しっかりとペアリングしている状態でもなく、ひたすら泳ぎ回ってましたが(・・と言ってもほとんど見えません)もう少しで釣れるような感じまでは行きました。



時間もなく結局釣るには至りませんでしたが、まだまだプリもいる事が分かりました。



減水が進んで、今は六軒岩の上のコンクリートが丁度出てる位です。


※完全満水からマイナス1.1m程



水温は夕方で23度程でした。



水質は結構濁って来ましたよ!









家に帰って、ふとテレビを見たら・・



『ここは・・ひらめき




DVC00130.jpg


入鹿池でした目





DVC00126.jpg


ロケは何時したのか分かりませんが、確か昨年秋〜冬に入鹿荘ワンド付近で、パトカーの赤色灯が回っていて・・


『何かあったのかな・・?』


・・と思った記憶があるので、もしかしてロケだったのかも知れませんね・・映画



本当の殺人事件が起こらない事を祈ります・・たらーっ(汗)
posted by I Love 入鹿 at 23:57| Comment(0) | 入鹿池

2009年06月07日

取水開始exclamation×2

前回の記事でお伝えするのを忘れてましたが、入鹿池周辺の水田もようやく田植えが始まり、前回行った6月3日から一日に15cm程減水するペースで取水が始まりましたひらめき


カレントが発生するので、これから活性が上がり始めると思いますexclamation



・・と言いたいところですが、そんな簡単じゃ〜ないのが入鹿池ですけどね・・。



単純に水通しが良いポイントというのはもちろんですが、よりカレントの効いているポイントを見つけ出し入る事も重要なキーとなりそうですね。




これからガンガン減水して、サマーパターンになるのが楽しみです揺れるハート



毎日に変わる池の水位やバスのレンジ、その時に合った水深のポイントや釣り方を見付け出し、ヒットに結び付けて行くのが、夏そして減水時の入鹿池の醍醐味でもあります。



なかなか簡単にはキャッチ出来ませんが(暑いし・・たらーっ(汗) 何より準備が辛いふらふら)楽しい季節ですね・・。




まだ梅雨前アフター回復系パターンが本格的になる前なので、ちょっと気が早いですが、減水し出すとつい楽しみになってしまいますわーい(嬉しい顔)


昨年はこの楽しい時期に全くと言って良いほど釣り出来なかったので・・


『今年こそは・・』


・・と思ってましたが、今年もどうなるかちょっと分かりません・・たらーっ(汗)



杉やんにも夏の入鹿を満喫してもらいたいので、是非招待したいんですけどね〜わーい(嬉しい顔)



入鹿池に来たことのない皆様、ドSな夏の入鹿池に是非挑戦しに来て下さいグッド(上向き矢印)

posted by I Love 入鹿 at 00:00| Comment(4) | 入鹿池

2009年06月03日

苦戦・・あせあせ(飛び散る汗)

今日も入鹿池ですわーい(嬉しい顔)



6月3日


今日は曇り&暴風予報でしたが、到着するとナカナカいい感じるんるん




6月3日


今日はかなり久し振りの早朝出勤(早朝ってもそんなに早くないですけど・・)なので・・


『ガッツリ釣るぞexclamation


・・と思ってたら、I.S.B.A.メンバーが続々と集合ですあせあせ(飛び散る汗)



今日は写真の幸島氏と元入鹿池ヘラ釣り師の江口氏の他に、JBプロの今井氏、そして河合氏(ゴッドじゃない河合氏です)私の5名のメンバーが入鹿池入りです。



いつも皆さん、ちゃんと働いてるのか?疑問になりますが・・。





今日は7時40分スタートexclamation


久し振りにゆったり釣り出来そうでするんるん




曇ってるので、浮いてるんじゃないか?と予想し、ライトリグをなるべくボトムに付けないよう浮かした状態で操作しながら、ビッグベイトも織り交ぜながら攻めて行きました。




しかし、なかなか反応がない・・たらーっ(汗)



6月3日


しばらくすると、江口氏からメールが・・


幸島氏が49pをキャッチしたようですがく〜(落胆した顔)


とあるシャローエリアで、江口氏がデカイのがウロ付いていたのを目撃した後に幸島氏が入り釣っていたところ、ゴボッどんっ(衝撃)と音がしたので、カットテールノーシンカーをキャストしたら一発だったそうで・・


何とも羨ましい限りです目



私自身、今まで入鹿池で釣りしてて、見えバスやボイルにキャストして釣れた試しがありません・・もうやだ〜(悲しい顔)




午前中はかなりの割合でビッグベイトをキャストしてましたが、全く反応のないまま午後に・・


そして心配していた風が吹き出しましたあせあせ(飛び散る汗)




6月3日


このままではヤバイと集中力をアップさせて探り、教会付近の岬に絡む水中の立ち木にロックジグスピン+バックスホグの古川システムを引っ掛けほぐして外し立ち木に沿ってフォールさせ、49pをキャッチるんるん


予想程の風も吹かず、その後も岬を中心に探りましたが、反応なく終了バッド(下向き矢印)



40〜50UPで3本位は揃えられると思ってましたが、意外と苦戦しましたふらふら





6月3日


河合氏は45pをキャッチexclamation


う〜ん・・、上の自分の写真と比べると細いですね・・たらーっ(汗)

※魚でなく河合氏が・・


今流行の草食系男子ですな〜目



江口氏は確か、40pと36p、30pをミノーなどでキャッチexclamation


今井氏は30p台を1本釣りましたが、釣れる魚を触らず本日はいろいろとお試ししてたことがあり、結果はさておきかなり勉強になった模様。



皆さん自分の魚を着実に増やしていますね〜ひらめき



本日、入鹿亭のお客さんでテキサスリグで、確か44p、42p、36p位のを3本キャッチされていました。



少し前から、かなりバスが浮いている感じで、更に曇っていたので、自分は全くボトムを触らずに釣ったのですが、今日はボトムの方が良かったようです。



まあ、同じ状態の魚ばかりではないので何とも言えませんが、イロイロと試して、獲れる魚は確実に獲って行かないとアカンとちょっと反省でしたふらふら
posted by I Love 入鹿 at 00:00| Comment(0) | 入鹿池

2009年06月02日

準備開始exclamation&question

今日は入鹿池に行って来ましたるんるん


・・と言っても釣りが目的ではありません・・。




6月2日


入鹿亭の綺麗で優しいお姉さんから(頂いたので・・)子供用のベッドやブロック(積木?)、赤ちゃんが逃げ出せないように通せんぼする物などを頂きましたので、取りに行って来たのです。



もう2ヶ月もかからないくらいで、出てくるのでそろそろ準備をしないと・・あせあせ(飛び散る汗)




6月2日


今日も釣りキチ成瀬氏が、スワンプネコで53p&35pをキャッチexclamation


一昨日、昨日、今日の3連戦で羨ましい限りですわーい(嬉しい顔)





6月2日


ちゃっかりロッドを忍ばせて行ったので、30分位だけ今井奥で釣りをして行きましたわーい(嬉しい顔)




6月2日


こいつらをちょこっと投げて来ましたが、反応なしで終了あせあせ(飛び散る汗)



よし、今日も異常なしっexclamation×2



明日も入鹿池予定ですが、天気予報を確認すると、既に南からの暴風予報です・・たらーっ(汗)



明日もしんどそうですバッド(下向き矢印)
posted by I Love 入鹿 at 17:42| Comment(0) | 入鹿池

2009年06月01日

釣果情報ひらめき

今日は上田氏が入鹿池に出ていたようで、クランクで44pをキャッチしたようですひらめき


200906011231000.jpg



良いバスですね〜目



私もクランクで釣りたいです・・
posted by I Love 入鹿 at 23:55| Comment(0) | 入鹿池

2009年05月31日

あ〜悔しい・・

今日は昨日の予告通り入鹿池に行ってきましたるんるん



・・が、昨夜相変わらずの寝相の悪さで、布団から大きくはみ出し寝ていたおかげで、寝冷えで体調を崩し、起きた時から頭痛が・・ふらふら



そんな訳で?朝も起きれず、いつもよりまた一段と遅いスタートになってしまったあせあせ(飛び散る汗)



DVC00044.jpg


朝から雨が降っていましたが、私が到着した頃にはすっかり雨も上がっていました。




DVC00047.jpg


準備を終え、12時頃スタートして直ぐに成瀬氏と幸島氏にあいましたが、既に成瀬氏が46pをスワンプネコで、幸島氏もポッパーで36pをキャッチしていましたひらめき



水温は23℃台



スタートした直後・・


『風もそれ程ないし良い感じだな〜』


っと思っていると、曇っていた天気が晴天へ・・晴れ



そうなるとやっぱり暴風になりますバッド(下向き矢印)ふらふら



DVC00051.jpg


頑張って回っていきますが、まともな釣りになりませんあせあせ(飛び散る汗)




ライトリグなんてやってらんないので、ヘビキャロメインで攻めて行きますが全く反応なしあせあせ(飛び散る汗)


最近バスが変に浮いてるようで、普通にキャロをやってても外す可能性大なので、ブレイクの中層にサスペンドしている状態のバスを狙い、以前紹介しましたリアクションヘビキャロの方法で攻めて行きました。


※ブレイクと平行にキャロを引かず、ブレイクに対して直角に浅い側にキャストし、リグを跳ね上げさせながら、ブレイクに落として行きます。


ちなみに、この釣り方の時に私は、Sクロウや3PSなどといったワームをよく使用します・・。




しかし、全然反応なし・・



クランクを巻いても反応なし・・あせあせ(飛び散る汗)


この位の時期のクランクは、バスが浮いている辺りのレンジをスローに引けないと、なかなか釣れません・・。たぶん・・

暴風でクランクもおちおち引いてられません・・たらーっ(汗)



DVC00049.jpg


ロッドを持ち替え、カットテールワーム53/4”のジグヘッドワッキーでようやく42pキャッチexclamation


しかし、このサイズ狙いに来た訳ではありません・・ふらふら




しばらく探っていて55pクラスのプリバスを発見ひらめき


こいつは良いサイズるんるん


そして、勝負を挑みましたexclamation


・・がしかし、暴風の為ほとんど見えず・・たらーっ(汗)


結局タイムアップで終了でしたもうやだ〜(悲しい顔)


流石にちょっと悔しかったですバッド(下向き矢印)












posted by I Love 入鹿 at 23:58| Comment(2) | 入鹿池

2009年05月22日

ナナマル出現exclamation&question

オチまで引っ張ると、読者の反感を買いそうなので・・



今日は、ナナマルUPのナマズ君が釣れました・・たらーっ(汗)





今日は入鹿池に行って来たんですが、ずっと朝から釣りしてなかったので、今日こそは・・と朝5時に起きることは起きたのですが、しんど過ぎて・・


『このまま行ったら死ぬバッド(下向き矢印)あせあせ(飛び散る汗)


・・と思い、もう少しだけ寝ようと思ったら、案の定やらかしました・・グッド(上向き矢印)



昨日は夕方まで畑作業して、その後仕事して、夜2時頃まで、前回山立ての写真を撮ったものを編集したり、ルアー改造したり、次回の琵琶湖の為にライン巻き替えたり、ブログをアップしたり・・などなどしてたら、かなり疲れましたバッド(下向き矢印)




そんな訳で、今日も11時40分頃にスタートあせあせ(飛び散る汗)



5月22日


今日は、小雨がパラついたり、ちょっと荒れ模様な感じの風が吹き出したり、横殴りの雨になったりと、かなり鬱陶しいけど、釣れそうな天気・・


ボートも自分以外1艇も浮いていないという状況で・・



『今日は頂いたねるんるん


・・と思ってしまいました・・。




今日もアフター狙いで、ベビーブラッシュホグ+ネイルヘアーのヘビキャロと、バックスホグ+ロックジグスピンの古川システムをメインに、チューンド・ハイサイダーを投げて来ました。



水位は完全満水、水温20.3℃、前回よりかなり濁りが入り、浮きゴミがかなり多めな状況、ナカヤ荘〜赤壁 教会前〜カモウチ岩をメインに2セット流しましたが、全く反応なしあせあせ(飛び散る汗)



ようやくタク岬でキャロに来たグッド(上向き矢印)るんるんっと思ったら、何かファイトがおかしい・・



ナナマルUPのナマズ君でした・・たらーっ(汗)


やはり水質悪くなると、こいつらの活性上がりますね〜・・。




どうも今井川方面からの水がかなり濁りが酷い感じでしたので、これらのエリアも影響を受け始めていて・・


『これはヤバイかもあせあせ(飛び散る汗)


・・と入鹿荘方面にエリアを移しましたが、タイムアップで追い込めませんでしたバッド(下向き矢印)バッド(下向き矢印)




水質の問題がなければ、間違った事はしてないと思いますので、やはり水が悪いか、腕が悪いかのどちらかでしょうね・・。



『今度はしっかり朝から釣りしよ・・』


・・と切に思いました・・。






特にネタなかったので、サービスショットを少し・・


5月22日


今は完全満水なので、クリーク(ワンド?)奥まで、進入していくとこんな風景も見れますよ。


posted by I Love 入鹿 at 23:58| Comment(2) | 入鹿池

2009年05月15日

今日も出撃exclamation×2

今日も入鹿池に行ってきましたるんるん



今日は前回より早い?スタートの10時45分スタートexclamation



先に出ている成瀬氏が、既に50UPを捕獲している模様・・



今日もアフター狙いで出陣です。



出船時の水温はメインレイク20.6℃、午後からは21.2℃位まで上昇しました。


水位は、ほぼ満水で結構水が濁って来ましたね〜・・。





まずは前回釣ったチューンド・ハイサイダーパターンを、また試してみます・・



数分後・・


1本のバスがボート際までチェイスして来ましたが、残念ながら口を使わず・・ふらふら


結構良いサイズで、推定53〜55p程でしたが・・たらーっ(汗)





その後マングローブワンドまで移動しましたが、ヘラ師が入っていたのでパスし、カモウチ岩〜協会前の岬までの岬をチェックして行こうと思い、岬へキャストexclamation



丁度その時、手漕ぎのおっさんが思い切りルアーの横をガチャガチャパドリングして行きましたむかっ(怒り)


釣り竿も乗っていたので釣り師だとは思いますが、まあ我慢我慢・・


ポイントを潰されたので、おっさんを追い越して次の岬を攻めていると、追いかけて来たおっさんがまたポイントを潰してくれましたむかっ(怒り)むかっ(怒り)


ちょっと我慢の限界寸前・・



またポイントを潰されたので、おっさんを追い越して次の岬を攻めていると、追いかけて来たおっさんが、岬の先端と私のボートの間目がけて勢い良く漕いで来ましたexclamation&question


思い切り私のキャストしたラインを跨ぐコースです・・。



流石に温厚な私も激切れ、おっさんに注意を促しましたが、無視して思い切りラインの上を通って行きましたちっ(怒った顔)



完全に頭に来て、いろいろな言葉で注意?をしましたが、全く動じずひたすらパドリングして進んで行き、このおっさんは一体何がしたいのか分かりません・・。



『あかん・・ 完全に壊れてるわ、この人・・たらーっ(汗)



多分暖かくなると多くなる、木の芽時パターンです・・ふらふら



怒ってた自分がアホらしくなって来て、気分を入れ替える為に一気に赤壁〜白壁エリアに移動ダッシュ(走り出すさま)




5月15日


ナカヤ荘まで来たところで、五条方面に進むかUターンして再度赤壁方面に流すか迷いましたが、再度赤壁方向へ・・



ヘビキャロのワームをチェンジし、リグも綺麗にリグり直し、岬をメインに撃って行くと、数投目に反応が・・exclamation&question



5月15日


ベビーブラッシュホグのネイルヘアーチューンのヘビキャロでアフターの46pをキャッチるんるん



おっさんにかなりリズムを崩されたので、この一本でホッとしました。





5月15日


その後もヘビキャロ、バックスホグ+ロックジグスピンの古川システム、ハイサイダーをローテし攻めて行き、カモウチ岩付近の岬にてアフターの50pをバックスホグ+ロックジグスピンの古川システムでキャッチexclamation



ドラグが弱いわ、リールシートが緩んでてファイト中にリールも外れそうで、かなり焦りましたが無事キャッチわーい(嬉しい顔)




5月15日


昨日も入鹿入りの西川氏は岬回りでのフットボールジグでアフターの55pと、ヘビキャロで41pをキャッチexclamation


う〜ん、これはご立派目




5月15日


土・日・月・火・本日とかなり出まくっている成瀬氏はプリの51pをワンド奥で、今井奥で36pをスワンプでキャッチexclamation



皆さん、釣りし過ぎですってあせあせ(飛び散る汗)




CA3B00080001.jpg
河合氏は本日、長浜陸っぱりで35p×2、36p、42p、43p、44p、48p、49pをロックジグスピン2g+シャッドインパクト5”のスイミングでキャッチしたようですひらめき


ロッドはもちろんトラぺジアムで目


綺麗なバスですぴかぴか(新しい)


皆さん各所で良い釣りをされてますね〜るんるん


次回もコケないように頑張りま〜すexclamation
posted by I Love 入鹿 at 23:58| Comment(5) | 入鹿池

2009年05月13日

超重役出勤です・・たらーっ(汗)

今日は入鹿池に行ってきましたるんるん


・・が、朝全く起きれず・・たらーっ(汗)




結局、完全にお昼を過ぎて家を出発ダッシュ(走り出すさま)



時間もないので、今日は陸っぱりで攻める事にしました。





5月13日


今日は完全にアフターのバス狙いexclamation


ハイサイダー改、ハイサイダーJr、チューンド・デュラゴン、ローファイ、ハドルストン、ロックジグスピン2g+スタッド5”のみを持って挑みます。






5月13日


水位は完全満水、水門からはオーバーフローしています。







5月13日


今日の狙いは護岸エリア、シャローをうろつくアフターバスを狙いますが、そうそう簡単に釣れる程、このエリアにバスは濃くありません・・。





準備をしてスタートしたのは3時20分・・たらーっ(汗)


時間少ないですあせあせ(飛び散る汗)



5月13日


ロッドはトラペジアム&180Hの2本のみ、手始めにハイサイダー改でアプローチ開始exclamation×2






今日も夏のような日差しで、かなりのハイライト晴れ



流し初めて20分程経過・・




5月13日


意外と早く反応があり、水面を直下を眠り巻きして来たハイサイダー改がバゴッどんっ(衝撃)っと水中に引き込まれ、51pゲッツ手(チョキ)




5月13日


絶対に入鹿池のアフターに効くと思うアクションに仕上がってましたが、結果が出て嬉しい瞬間でしたるんるん



その後、夕方6時15分までほぼこのルアーだけで頑張りましたが、その後は反応はなく終了しました。




短時間でしたが、久し振りにバス釣れましたわーい(嬉しい顔)



釣れる時は、何故か簡単に釣れるものですね・・たらーっ(汗)


次回もコケないように頑張りますexclamation



















posted by I Love 入鹿 at 21:54| Comment(7) | 入鹿池

2009年05月10日

めでたいねぇ〜ぴかぴか(新しい)

本日、入鹿池にてNBC愛知チャプターの大会が開催されました。



数日前の降雨により、各エリア濁りがましており、若干釣り難い状況だったようですが、I.S.B.A.メンバーの荒尾氏が見事優勝してくれましたひらめき



同じメンバーとして、とても嬉しい(ちょっと羨ましい?)出来事でしたるんるん



2009051017140000.jpg


写真は2本ですが、3本釣って3,600gだったようですexclamation


荒尾さん、おめでとうございますわーい(嬉しい顔)


posted by I Love 入鹿 at 23:58| Comment(6) | 入鹿池

2009年05月04日

異常なし

今日は入鹿池に行って来ましたるんるん


久し振りなので、朝一からやろうと意気込んで寝たのですが・・



朝5時に起きるも・・


『あ〜・・しんど過ぎですわぁバッド(下向き矢印)


寝不足で体が悲鳴を上げていましたので、もう一度寝たら・・眠い(睡眠)


かなり寝過ごしあせあせ(飛び散る汗)




5月4日


今日も重役出勤の11時15分スタートとなりました・・たらーっ(汗)



水位はほぼ満水、水温は18℃台 今井エリア19℃台でした。



潮的にも時期的にもとっても中途半端なので、どんな攻めで行こうか悩みましたので、今日もタックル満載exclamation



分かってはいるものの、こうなるといろんな攻め方が出来てしまい、かえって狙いが定まらず・・


要所要所でいろんな状態の魚を狙い、手を変え品を変え探って行きますが、全く反応なし・・ふらふら





アフター回復を期待して、ビッグベイト&スイムベイトなども試しました。



5月4日


限定デッドスローモデルも今日解禁ぴかぴか(新しい)


ロボ奥田師匠がどんな味付けでチューンしたのか?気になってたところ・・


泳がしてみると・・


なかなかマイルドな味付けですひらめき


比重をどのくらいにするのか?悩む所だと思いますが、これ以上軽くするとデッドスローモデルの意味が無いし、これ以上重くするとかなり使う人が限定されそうな絶妙な所で設定されてました。

※あくまでも私の個人的見解です。


私的にはもう少しだけ重いのが好みですが、そういった場合はウェイトシールを少量貼り付ければOKですね!







5月4日


今井エリアは人だらけで攻める場所なしバッド(下向き矢印)




いろいろやりましたが、今日は今井エリアでのデュラゴンでモソッとしたワンバイトのみで終了・・



今日も異常なしexclamation×2



次は完全アフター狙いでいこうかなぁ〜・・??



しかし、プリも釣りたいし・・


悩みますバッド(下向き矢印)バッド(下向き矢印)
posted by I Love 入鹿 at 23:58| Comment(2) | 入鹿池

2009年04月26日

第15回 I.S.B.A.オープン戦

今日は、I.S.B.A.オープン戦でした。



昨日から暴風雨で、今日もイマイチパッとしない天気・・曇り


かなりの強風予報も出ていた為か、参加者はいつもよりもかなり少なめ・・



当初は50人〜60人位の参加者を見込んでましたが、今日は総勢36人の参加でした。



企画した側からすると参加人数が少ないのは残念なのですが、参加した方達にとっては、商品をかけた恒例のクジ引きやジャンケン大会でのライバルが減っているということで大チャンスなんですねコレが・・





DVC00133.jpg


毎回たくさんの商品を頂いています、協賛メーカー様、ショップ様今回も素敵な商品をありがとうございましたぴかぴか(新しい)







桟橋での準備の様子・・・


DVC00135.jpg


皆さん秘策があるのでしょうか・・?


顔に余裕が感じられますが・・?




DVC00136.jpg


ゴッドKが何処かを見つめていました。


釣れる場所が??





DVC00137.jpg


ISホームページ管理人石田氏


今日も頑張って仕事してますexclamation





DVC00134.jpg


拡声器を持ってこれより説明開始の会長





DVC00138.jpg


帰着受付の荒尾氏





今日は一般の手漕ぎの方は7時半スタートで、一般のエレキの方は7時35分スタート、13時帰着となっていて、メンバーは7時40分スタート、12時半帰着でした。




スタート後1時間位で風が吹き出し、途中からはかなりの暴風にふらふら


入鹿池も荒れ狂っていました。



気温もかなり低く、おまけに強風によりオールウェザースーツを着ていても寒い位で、久し振りに手袋が欲しいと思うくらいの寒さでした。



そんな厳しい条件の中、8名の方が釣って来ていましたひらめき





DVC00157.jpg


優勝はメンバー西川氏で、48.5p、44p、43.5pの3本で4,645gでした。


3本全て今井エリアでデッドリンガーのヘビキャロでキャッチですexclamation


しかし、最近の西川氏は抜群の安定感ですね〜がく〜(落胆した顔)


今年はかなり気合入っていて、『そんなに釣りばかりしてて奥さんに怒られないの・・?』と私でも思ってしまうくらい通いまくっていますわーい(嬉しい顔)






DVC00151.jpg


2位は元メンバーの岩田アニ氏で、44.5pと32pの2本で2,015gでした。


メインレイクと五条エリアで、2本ともフットボールジグ+バックスホグ(シャンパン)での釣果exclamation





DVC00149.jpg


3位はメンバーの江口氏で48p1本で1,975gでした。


ワンド奥にて、バイズクローのヘビキャロでの釣果exclamation




DVC00156.jpg


4位は一般参加の横山さんで、46pを1本で1,950gでした。


今井エリアでスピナーベイトでチェイスがあり、フォローにスワンプクローラー(スカッパノン)のジグヘッドワッキー(1/16oz)での釣果exclamation





5位はメンバー会長で、44.5pを1本で1,445gでした。


何故か写真が映ってなくてありませんあせあせ(飛び散る汗)


ワンド奥にてスワンプクローラーのネコリグ(1/32oz)でキャッチexclamation






DVC00147.jpg


6位はメンバー岩田で、33pを1本で600gでした。


今井エリアにてサイレントキラーでチェイスがあったので、ロックバイブシャッドのヘビダンを入れてキャッチexclamation






DVC00143.jpg


7位はメンバー河合氏で、32.5pを1本で575gでした。


メインレイク東岸にてウルトラスレッジ(ベースロックシャイナー)のジャークでキャッチexclamation






DVC00142.jpg


8位はメンバー成瀬氏で、32pを1本で475gでした。


ワンド奥にてハンティングシャッド(ピンク)のヘビダンでキャッチexclamation







DVC00141.jpg


今回はマブナをキャッチの一般参加の服部氏ひらめき


いつもはギル賞が用意してあるのですが、今回ギルが釣られなかったので、フナ賞ということで商品ゲットexclamation


ちなみにカットテールワーム4”のダウンショットで、ウォーターメロンソリッドはマブナが良く釣れるカラー??だそうですわーい(嬉しい顔)


マブナ釣りたい方は試してみて下さいるんるん


ちなみにサイズは36pで745gでした。





DVC00158.jpg


お立ち台でたくさんの商品と記念撮影カメラ





DVC00159.jpg


今度はバスを持って記念撮影カメラ





DVC00160.jpg


優勝の西川氏には盾が手渡されましたぴかぴか(新しい)


久し振りに、西川氏の良い笑顔が見れましたねるんるん





DVC00164.jpg


ご夫婦でメチャメチャ商品をかっさらって行った方も・・目


ジョイクロマグナムやノイジーダックス、ボックスにプラグたくさん、その他いろいろな商品を持って帰られました。


羨ましい限りです・・たらーっ(汗)


とにかく、じゃんけんが強くて、かなり高確率で最後の辺りまで勝ち残っていましたねexclamation




私と言えば、釣れなかった挙句、今回はマイクを握って司会進行中、気が付いたら服に鳥の糞が・・むかっ(怒り)


更には、強風で後ろにあった協賛メーカー様の看板が倒れて来て、頭にガンッどんっ(衝撃)とヒットexclamation×2

※看板が倒れるのを頭で死守しました・・ふらふら



いや〜踏んだり蹴ったりとはこのことですねバッド(下向き矢印)



しかしまぁ、今回の大会も事故もなく、参加者の皆さんが楽しんで帰って頂けたようですので良かったって事で・・



秋のオープン戦はもっと多くの方々に来て頂けたら嬉しいです。


今回来て頂いた皆様、今回は天候も厳しい中で少々辛いところもあったでしょうが、次回もまた是非来て下さいねexclamation




posted by I Love 入鹿 at 00:00| Comment(3) | 入鹿池

2009年04月22日

厳し〜あせあせ(飛び散る汗)

今日は入鹿池に行って来ましたるんるん



『今日は朝一から出るぞグッド(上向き矢印)exclamation×2


・・と昨夜寝る前は気合を入れてましたが、見事に二度寝・・あせあせ(飛び散る汗)



DVC00108.jpg


到着すると、気持ちの良い天気です晴れ


強風の予報でしたが、この時点ではまだ風もなくかなり良い感じひらめき



今日は入鹿亭のバタバタ(荷物の昇降機)を少しカスタムしました。




DVC00109.jpg


バタバタを使用しエレキを乗せた際、燃料タンクに干渉すると思いますが、その位置にクッション材を貼り付けましたひらめき



  
DVC00110.jpg


これでエレキの痛みも、バタバタの痛みも少なくなりますねexclamation



さて、肝心の入鹿池の様子ですが、一昨日夜からの降雨の影響もあり全域に濁りが入っており、少しずつ減少していた水位も満水まで回復している状況です。




入鹿亭のおばちゃんが、紅茶を入れ饅頭を出してくれたので、世間話をしながら、しばらくティータイム喫茶店



10時15分過ぎにようやくスタートexclamation



スタート時の水温はメインレイクで17.5℃、場所によっては19℃近くあるエリアもありました。



今日は第二陣のプリを狙って各エリアを探って行きましたが、全く反応なしバッド(下向き矢印)



途中風も強くなり、なんとも釣りがし難くなってしまいましたふらふら



何の反応もないまま時間だけが過ぎて行きます・・。




DVC00111.jpg


夕方になり、明治村の蛍の光が聞こえて来ると、何とも寂しい気持ちになります・・たらーっ(汗)



結局何も反応なく今日は終了してしまいましたもうやだ〜(悲しい顔)


ちょっと中途半端な時期に差し掛かっている感じですが、潮が変わればまた魚達も動いて釣れるようになるとは思います。
posted by I Love 入鹿 at 00:00| Comment(5) | 入鹿池

2009年04月19日

告知ひらめき

4月26日に I.S.B.Aのオープン戦が開催されます。


メンバー以外のどなたでも出られる大会です。


お子さんから女の方も参加OKですexclamation


お父さんと子供さんと一緒にってのもOKですので、是非遊びに来て下さいexclamation×2


今回は30周年ということで、エントリー料は30周年特別価格の千円ですひらめき

※ボート代金の2千円は別途必要です。



オープン戦は商品が出ますので、とっても楽しみなんですよるんるん


ジャンケン大会やクジなどでの商品もありますので、釣りだけでなくかなり楽しめると思います。



詳細につきましては、私のブログにリンクされている I.S.B.Aのホームページの告知欄をご覧下さい。



多数の方の参加をお待ちしていま〜す手(パー)
posted by I Love 入鹿 at 22:00| Comment(4) | 入鹿池

2009年04月13日

リベンジ

今日は、昨日あまりに悔しかったので急遽リベンジに行く事に決定るんるん




DVC00068.jpg


今日も良い天気の入鹿池です晴れ


準備を済ませ7時頃に出発〜ダッシュ(走り出すさま)



『今日は50位ので5本揃えてやるexclamation×2


・・と気合十分でしたが、現実はそう甘くありません・・



さすがに前日に大会であったことと、シャローに差してくるバスの数が前日にピーク迎えた為でしょうか・・?




DVC00081.jpg


結果、今井エリアで49.5pと51.5pの2本の釣果でした。



通常の入鹿池なら十分な結果なのかも知れませんが、前日にあまりに釣られているので、いまいち納得のできない釣果でしたバッド(下向き矢印)


でも、入鹿池のシーズンはまだまだこれからでしょう・・



しかし、さすがに昨日の大会の時のようにバスが一気に動いて来るとは考え難いですが、まだまだ良い日に当たればグッドサイズを揃えることも出来るとは思いますので、記録を目指して頑張りますパンチ




posted by I Love 入鹿 at 00:00| Comment(3) | 入鹿池

2009年04月12日

2009  I.S.B.A.第2戦

今日はI.S.B.A.の第2戦でした。


7時スタート午後2時ウェインという時間で競われましたが、私は遅刻スタートで10時過ぎからのスタートあせあせ(飛び散る汗)



今朝、おにぎりを食べたら何か硬いのが入っていたので、口から出してみたら・・


『はぁexclamation&question  銀歯???』


何故か昔治療した奥歯に付けてあった銀歯が外れたようです・・たらーっ(汗)


『今日は何か起こりそうな気がするひらめき


と思いましたが・・・


果たして何が起こったのでしょうか・・?





DVC00025.jpg


スタート直後は風もなく、気持ち良く晴れ渡っていました晴れ



とりあえず、プラで目を付けた場所は先行者がいて入れず・・反時計回りで様子を見て行きました。



・・がなかなかに魚が見つからずあせあせ(飛び散る汗)



今井エリアが気になります・・


プラも時間が足りなかった為に今井エリアにまでは行けませんでしたが、とりあえず春には間違いなく手堅いエリア・・


行こうかどうか悩んだ挙句Uターンして行きませんでした。


とりあえず進入していかないと様子が見えませんので、行っても入る所がないだろうとの判断でしたが、それが大失敗の始まりでした・・たらーっ(汗)



 


さて、結果ですが、今大会はかなりヤバイ釣果が出ましたexclamation×2



DVC00064.jpg


トップウェイトは賀田野氏で今井エリアメインでスワンプクローラーのネコリグで49pまでを5本揃え、トータル9,590gというI.S.B.A.大会新記録を樹立しました!





DVC00047.jpg


2位は深谷氏でこれも48pまでの5本を今井エリアで揃え、トータル8,930g 全てシャッドワームのワッキーダウンショットリグでの釣果で、これも以前の記録を抜いた結果でした。





DVC00059.jpg


3位は西川氏で52pまでの4本をこれもまた今井エリアで揃え、トータル7,200g フットボールジグとハンティングシャッドのダウンショットリグ






DVC00043.jpg


4位は成瀬氏で45pまでの3本をメインレイクやワンド奥などで釣り トータル5,355g スモラバ+ハンハントレーラー






DVC00061.jpg


5位は会長 松永氏で43.5pまでの3本をベイマウスやワンド奥などで釣り、トータル4,215gの釣果




6位は浅井氏で40pと48pの2本で2,715g





DVC00039.jpg


7位は稲葉氏で40pと42.5pの2本で2,520gこれも今井エリアの釣果





8位は東原氏 2本で2,090g




DVC00060.jpg


9位は岩田氏で1本で1,595g






10位は中村氏 1本で1,585g






江口氏.JPG


11位は江口氏 1本で1,415g





DVC00062.jpg


12位は石田氏で41p1本で1,300g






DVC00044.jpg


13位は河合氏で1本で1,205g





14位は蟹井氏 32pを1本で745g




当日は22名参加でしたが、結果入鹿池とは思えぬようなかなりヤバイ釣果となりました。
釣ってきたのは14名で32本のバスが釣られ、トータルウェイトは、な、なんと・・50,455g(50.455s)という驚愕の釣果!!




結果を見て頂ければ分かると思いますが、今大会は圧倒的に今井エリアにバスがかなり濃い状態で、釣り上げた後にも同じ場所にバスがドンドン差して来る状態だったようです。





Image212.jpg


大会終了後の居残り組の中からは、石田氏がスコーンリグで48pexclamation





Image214.jpg


今井氏の58p(3,650g)のビッグサイズなども釣り上げられましたがく〜(落胆した顔)




DVC00065.jpg


本日からI.S.B.A.に新しく入会した野村さんです。


メンバーの方、顔と名前を覚えておいて下さいねexclamation





大会終了後、私も居残りしたかったのですが、今度のオープン戦の商品を協賛頂いているルアーショップアンドウさんに、協賛品の受け取りとお買い物に行かなければならなかったので断念しました・・ふらふら



DVC00066.jpg


店内に栗田君がマザー釣ったナナマルの剥製(フィッシングショーのデプスブースに飾ってあったものです)が展示されてましたひらめき


剥製にすると縮んでしまうので、さすがに釣り上げた時のものよりは迫力が無くなってしまったようですが、それでも十分に迫力がありますよexclamation


見てない方は一度拝みに行ってみて下さいわーい(嬉しい顔)

posted by I Love 入鹿 at 23:58| Comment(4) | 入鹿池

2009年04月11日

明日は・・

今日、岩田アニさんとグリズミーさんから釣果メールが届きましたひらめき




4月II日


岩田アニさんのお魚exclamation




4月II日

4月II日


グリズミーさんのお魚ですexclamation


いいの釣ってますね〜目



明日は、I.S.B.A.の第2戦ですが、遅刻出場で10時〜10時半頃からのスタートになりそうです・・ふらふら


皆さん、私の魚を残しておいて下さい・・たらーっ(汗)


なんとか頑張って来たいと思いますあせあせ(飛び散る汗)

posted by I Love 入鹿 at 23:59| Comment(0) | 入鹿池

2009年04月09日

プラクティス

今日は、今度の日曜日に開催されるI.S.B.A.第2戦のプラクティスに行って来ました。



4月9日


今日はTシャツ1枚でも良いくらいの、暖かな一日でしたるんるん





4月9日


桜もピークを過ぎ、少しだけ散り始めています。


今が一番綺麗で癒されますね目  





11時過ぎにスタートすると、水温は前回からかなり上がっていて13℃〜14℃台、ワンド奥などの暖かい場所では15℃に近い位の水温でしたがく〜(落胆した顔)



大雑把にグルッと見て回っりましたが、かなり生命感がアップして来ていまするんるん



しかし、確信を得るような釣り方は発見出来ず・・





4月9日


1本ミノー(ラパラ X−RAP 12)で43pを釣って帰りました。



このカラー・・、入鹿池で凄く良さそうな感じがしてたんですが、使ってみて8投位で釣りましたわーい(嬉しい顔)



今度の大会は遅刻参加確定なので、かなり頑張らないとヤバイですバッド(下向き矢印)
posted by I Love 入鹿 at 22:33| Comment(0) | 入鹿池

2009年04月01日

入鹿池 釣果情報ひらめき

今日、I.S.B.A.第1戦のウィナー西川氏からメールが届きましたひらめき



Image008.jpg




ゲッexclamation&question  また釣ってるし・・がく〜(落胆した顔)


羨まし過ぎる・・あせあせ(飛び散る汗)


今日は46pexclamation


今日の水の中は随分春めいていたそうです。



ちなみに、今日の水温は12.2℃だったそうです。



もう一息で動き出しますよグッド(上向き矢印)


posted by I Love 入鹿 at 23:09| Comment(0) | 入鹿池

2009年03月31日

復習exclamation

今日は先日の大会の復習(復讐?)をする為に、ちょっと遅い時間からではありますが、入鹿池に行ってきました。




3月31日


到着すると、風もなくとっても良い感じるんるん


今年に釣りした日は全て暴風でしたので、風がないだけでとっても嬉しいです揺れるハート




3月31日


入鹿亭の駐車場の桜も8分咲きになりましたひらめき




今日は、成瀬氏・岩田アニ・今井氏も出ており 『何でこんなに皆さんあせあせ(飛び散る汗) 平日ですよexclamation』 と思ってしまいました。



スタート時は風がなく暖かかったのですが、途中から程々風が吹いてきて結構寒かったですふらふら


暴風じゃないから良かったけど、私が入鹿池来るとやっぱり風吹きますね・・たらーっ(汗)



水温はスタート時10.5℃、最高で11.3℃でした。




今日は大まかに春っぽいエリアをグルッと回って様子を見て来ましたが、全然反応を得られませんでしたふらふら 



復讐しに行ったのですが、返り討ちに遭いましたもうやだ〜(悲しい顔)


次こそは釣りたいですが・・


釣れるかなぁ〜・・







posted by I Love 入鹿 at 00:00| Comment(0) | 入鹿池

2009年03月29日

2009 I.S.B.A.第1戦

今日は2009年の I.S.B.A.第1戦でした。


朝起きると、かなり寒いっあせあせ(飛び散る汗)


車を暖気運転して乗り込むと、まだ少しフロントガラスが凍っていましたがく〜(落胆した顔)




I.S.B.A.第1戦


入鹿亭の桟橋もごらんの通りの霜・・


今日は苦戦しそうですあせあせ(飛び散る汗)





I.S.B.A.第1戦


入鹿亭の駐車場の桜は、ようやく6分咲きになりました。




I.S.B.A.第1戦


会長よりゴミ袋を受け取り、7時〜8時はゴミ拾い、8時〜午後2時までは大会というプランです。




I.S.B.A.第1戦


出発〜ダッシュ(走り出すさま)


ちなみに出発時のメインレイクの水温は10℃



とりあえず赤壁方面へ向いながら、水面に浮いているゴミをサーチして拾っていきます・・。



ワンドの最奥シャローにたくさんのゴミを発見ひらめき


ネットを持ち上陸exclamation



I.S.B.A.第1戦


こんな感じでゴミがたくさん落ちています・・




I.S.B.A.第1戦


あっと言う間にネットにゴミがてんこ盛りですむかっ(怒り)


本当にゴミが多くて、悲しくなってきますね・・


今は満水状態ということで、陸上にあったゴミが岸際で浮いている状態になり、かなりゴミが目立ち酷い有様です・・





I.S.B.A.第1戦


ボート上はゴミだらけ・・


袋が一枚では入り切らず、ネットにゴミが入ったままでの試合となりました・・たらーっ(汗)


釣ってもネット使えませんあせあせ(飛び散る汗)





I.S.B.A.第1戦


今年は水位が高いので、急深なブレイクのオーバーハングエリアはかなり釣り難い状況・・


サスペンド、もしくは中層を泳いで回遊しているバスを狙うのですが、サスペンドミノーやシャッドを使う場合、岸とほぼ平行、もしくは45℃に近いトレースラインを通したいのですが、このオーバーハングが邪魔してかなり通し難いんです・・


そうなってくると、1/64〜1/32ozのネコリグや、ジュグヘッドワッキーなどのリグが攻め易くなると思いますが、どうしても展開が遅くなるので、『ここだexclamation×2』という場所が絞れていないと、なかなかやり切れないのが入鹿池の現状です・・。


とにかくバイトが少ないですからね・・




私は今井エリアに場所を絞って展開しましたが、全くのノーバイト完全試合でした・・


・・が、直ぐ近くで頑張っていた西川氏が1本キャッチしていました。




結果は・・


I.S.B.A.第1戦


西川氏が41.5p 1,340g×1本で優勝ぴかぴか(新しい)


参加者19人の中で、釣ってきたのは只一人の完全勝利exclamation×2


10時頃に今井エリアのブレイク3m付近で、スワンプクローラー(グリーンパンプキン)の1/20ozのネコリグでキャッチしたそうです。



昨日、一昨日とプラに入っていたそうで、昨日はワンバイトのみ、一昨日は今日と同じ場所で50pが釣れたそうです。


しかし、使者こと上田氏もパターン(若干冬を引きずったパターン?)を持っていましたが、バスかフナのどちらが釣れるか分からないパターンだそうで、残念ながら今日はフナでのウェインでした。



私はゴミの量ではトップウェイトだったんですけどね・・たらーっ(汗)





I.S.B.A.第1戦


参加者の皆さんのお陰で、こんなにたくさんのゴミが集まりましたがく〜(落胆した顔)


ゴッドKもこのゴミの量を目の当たりにし、悲しそうです・・



今日は釣れませんでしたが、これだけ入鹿池が綺麗になったので良しとしておきましょうわーい(嬉しい顔)




表彰式では、今日の勝者西川氏協賛で、入鹿亭ボート券の争奪戦ジャンケン大会が行われましたexclamation



I.S.B.A.第1戦


私はサクッと負けて、東原氏がボート券ゲットexclamation


あ〜勝ちたかったなぁバッド(下向き矢印)




I.S.B.A.第1戦


今年からの新入会員の江口さんですぴかぴか(新しい)


昨年のサンラインカップで2位に入賞した方です。


今日来られなかったメンバーの方は、顔と名前を覚えておいて下さ〜いexclamation



次回の第2戦は遅刻参加予定なので、かなり不利な展開になりそうです・・。


頑張らなければっあせあせ(飛び散る汗)

posted by I Love 入鹿 at 23:56| Comment(0) | 入鹿池

2009年03月28日

もう直ぐ4月ですが・・

寒い日が続きますねぇバッド(下向き矢印)


2月に逆戻りしたような寒さですね〜ふらふら


琵琶湖の周りの高い山も、また雪化粧になったりしているようです雪



昨年秋から入鹿池は高水位を保っていますのでかなり水量が多く、春の水温上昇が遅くなる事を懸念していました。


ですが、今年の2月は例年になくかなり暖かい日が多かったので、厳冬期に水温が下がり切らず、3月上旬にはかなりいい感じで水温が上がって来ていました目


明日はI.S.B.A.の第1戦ですが、3月に入った頃から『良い結果が出るのではexclamation&question』とかなり期待していました。


それが、最近の寒の戻りにより、かなり厳しい状況になり、全くのノー感じになっています・・。


『この位のレンジ・・』 又は 『この辺りに回って来るであろう・・』と予測を立てているエリアはありますが、一度落ちた入鹿池バスはなかなか釣れ難いということと、ショアラインが急深な為、ワームなどでじっくり見せて喰わせるという釣りがなかなか通用し難いのが一番の難点です・・。


こういったことから考えると、厳しいコンディション下でも、数少ないやる気のあるバスを拾うのが、一番の方法となるかも知れません・・


明日は、大会時間中にゴミ拾いなどもある為、通常より時間が短くなり、更に釣るのが難しくなりそうです・・。


何とか1本釣って来たいと思いますexclamation


posted by I Love 入鹿 at 22:10| Comment(0) | 入鹿池

2009年03月23日

鬼荒れ霧

今日は、昨日予告した通り入鹿池に行って参りましたが・・


鬼荒れですあせあせ(飛び散る汗)


朝のうちは若干風が弱かったかも知れませんが、私が到着した10時過ぎには、かなりの暴風がく〜(落胆した顔)



3月23日


車で郷川の橋を通っている時点で、既に池全体が波で真っ白目



3月23日


一昨日の晩からの雨でインレットからはガンガン水が出ており、水門はオーバーフロー状態ですexclamation



3月23日


入鹿亭の駐車場の桜も咲き始めましたひらめき



ボートを出すべく桟橋まで荷物を全部降ろし、準備を進めてましたが、あまりの暴風で危険な事と、ボートを出しても全く釣りにならないので、急遽陸っぱりをすることに・・



3月23日


タイミング良く現れた岩田アニと、今井方面に行くことにしました。





3月23日


今井川は案の定の濁り水・・





3月23日


上流部では、産卵に遡上するワカサギを網で一網打尽に捕獲する為の仕掛けが作られていました。


入鹿池では、網での捕獲はやってはダメなんですけどね・・




3月23日


今井川河口〜西側をサーチして来ましたが、全く感触なく終了ですバッド(下向き矢印)


まあ、予想通りでしたが・・


穏やかな日には、シャローをクルーズするバスが見えるようですが、今日はさっぱりでした・・。


今週もあまり暖かくならないようですので、今度のI.S.B.A.第一戦は苦戦しそうですね〜・・





posted by I Love 入鹿 at 22:23| Comment(2) | 入鹿池

2009年03月11日

うんざり・・

今日は入鹿池です。


当初は琵琶湖の予定でしたが、暴風の為に入鹿池に予定変更です。



昨夜遅くまでリールのメンテをしてたので、朝起きれずかなりのスロースタート・・


12時過ぎにようやくスタートですあせあせ(飛び散る汗)



今日は準備中にかなりムカつく事がありまして・・


桟橋でボートの準備を終え、後は車を移動してロッドを持って桟橋へ行くだけでしたので、桟橋にお昼ご飯を置いたままにして行きました・・。


以前カラスにカステラをやられたので、今回はコンビに袋の持ち手の部分を縛って、ボートのイスに使う三脚を袋の上に立てておきました。


ほんの僅かな時間ですので、大丈夫だと思ったのですが・・


桟橋に行き、ロッドと三脚をボートに乗せたところ、コンビに袋の縛った部分が開いていました。


『あれぇ?』


袋の中を確認すると、買ってきたお気に入りのデニッシュパン一個と、好物の玄米オールブランの姿がありません・・


もしかしてカラスに・・?


袋を見ても破られた形跡もありません・・


何度見ても、やっぱりパンはありません・・


そうなんです・・  


私も一瞬何故だか分かりませんでしたが、カラスが一瞬の間に三脚の下に置いた袋の縛った部分を解きパンを持ち去ったのですがく〜(落胆した顔)



3月11日

残されたのはドアラ〜焼き一つ・・ふらふら



『コルァグッド(上向き矢印)むかっ(怒り)  くそカラスがぁグッド(上向き矢印)むかっ(怒り)むかっ(怒り)


一人で激怒してましたが、当たるところもなく我慢するしかありませんむかっ(怒り)


またもやカラスにやられましたバッド(下向き矢印)


あいつら、いつか焼き鳥にでもしてやりたいです・・。


皆さんも十分注意して下さいひらめき


かなり賢いので、チャックなども開けてしまうらしいですので・・



3月11日


そんなこともありましたが、気を取り直し出発ダッシュ(走り出すさま)



3月11日


また更に水位は増え、満水まで残すは40センチです。


3月11日


人口葦もこの通り、水に浸ってますひらめき


ヘラブナが人口葦に出たり入ったりしながら、奥地でバシャバシャと盛んにハタイています。


鯉もシャローを盛んにクルーズしています。


昨日、一昨日と岩田アニが鯉と一緒にクルーズするバスを何本も釣っていましたが、今日はバスの姿は全くなしふらふら


途中、今日も釣りに来ていた岩田アニに電話したら、昨日と違い全くバスの姿がないから、既に家に帰って来たとのこと・・


今日はまた冷え込んだので、やっぱりバスは一段下に下がったのだと思われます・・。



こうなったら、じっくり一段下を探りたいところですが・・


爆風で何も出来ず・・


クランクとかろうじてSPシャッドを投げるのみ・・たらーっ(汗)


冬のバスならSPシャッドはアリな感じがしますが、冷えて下がったバスはそうそう簡単に口は使いません・・。


結局異常なしで終了バッド(下向き矢印)


毎度のことですが、今日も暴風でまともに釣りにならず・・


もう、うんざりして来ましたふらふら


釣れなくてもいいから、ゆっくり釣りしたいですね〜

posted by I Love 入鹿 at 00:00| Comment(2) | 入鹿池

2009年03月02日

やられたバッド(下向き矢印)ふらふら

今日は入鹿池でするんるん


朝から、昨日に引き続き取り掛かってる作業を一段落させ出発〜ダッシュ(走り出すさま)


一昨日に薬がなくなり、異常に目が痒く涙が出てくるし、鼻の調子が酷いもうやだ〜(悲しい顔)


本格的に花粉が飛んでますねバッド(下向き矢印)


おまけに喉までいがらっぽい・・ふらふら


釣りばかり行ってて病院へ行く時間もないので、今日は途中で耳鼻科に寄り、午後診察の予約を済ませ入鹿池向かいました。



天気予報を見て分かってはいたものの、到着すると北西風の暴風台風


結構な荒れっぷりですあせあせ(飛び散る汗)


いい加減、入鹿池でゆったりと釣りしたいものですが・・たらーっ(汗)



3月2日


水位はまたグンと増えて、満水まであと80〜90センチといったところ・・


今月末には、ほぼ満水になってるんじゃないでしょうか・・?




3月2日


もう少しで、六軒岩の上のコンクリートが隠れますよ。





準備を終え、10時半に出発exclamation



とりあえず何とか釣りが出来そうな、カモウチ岩ワンド〜協会前、そして今井川筋に入りますが、全く反応なしあせあせ(飛び散る汗)


でも、今年になって初めて亀を見ました目


少しずつ春に向かってますねexclamation



一応、土管ワンドやナカヤ荘ワンドもチェック目



最後はやはり五条川で勝負exclamation×2ってことで、五条川河口へ向かいます・・



『とりあえず、前に発見した見えバスと勝負するか?』


・・と考えながら向かっていると、丁度そのポイントのストレッチにボートが・・


流石に近いので、割り込んで入る訳には行かず、遠めに様子を眺めていると、見えバスのいたポイントにそのボートがスーっと入って行きましたがく〜(落胆した顔)


ヤバイあせあせ(飛び散る汗)この人、もしかして見つけたちゃってたか??


ドキドキしながら様子を眺めていると、明らかに狙ってる様子・・たらーっ(汗)



・・で、バシャバシャッとファイトしてます・・たらーっ(汗)



あ〜釣られちゃいましたもうやだ〜(悲しい顔)




3月2日


・・で、話掛けて撮影カメラ




可児市の横山さんが、ファットヤマセンコー3”のノーシンカーで50UPキャッチです。


入鹿池の初バスだそうですexclamation


おめでとうございま〜すぴかぴか(新しい)


※ちょっと悔しいですが・・たらーっ(汗)



その後、今日おろしたてで、まだ数投しかしていないデビスイをキャストしたら、ティップで絡んでたようで、ブチッどんっ(衝撃) ピューダッシュ(走り出すさま)と飛んで行き、落ち葉の堆積した山肌にガサガサッと落ちましたあせあせ(飛び散る汗)


あまりに悔しかったので、上陸してしばらく探しましたが落ち葉が凄くて見つからず・・たらーっ(汗)


時間もなくなってしまうので断念バッド(下向き矢印)



結局、今日は全くの異常なしで終了でしたもうやだ〜(悲しい顔) もうやだ〜(悲しい顔) もうやだ〜(悲しい顔)






posted by I Love 入鹿 at 23:56| Comment(0) | 入鹿池

2009年02月25日

ロドリ本

先月ですが、依頼を受けましてロッド&リール4月号(2月26日発売予定)の春の爆釣デー予想exclamationという企画の原稿を書かせて頂きましたひらめき


もちろん入鹿池の予想ですよexclamation


春と言いましても、3月の爆釣デー予想を書いて欲しいということで書かせて頂いたのですが、実際のところ入鹿池で3月はなかなか難しいものがあります・・


しかも書いたのは1月中旬・・


しかし、あくまでも予想ですし、私なりの考えで真剣に考えて書かせて頂きましたので、発売されましたら是非読んで下さいね目


出来れば、立ち読みではなく買って下さいるんるん


※買って頂いても、私には一銭も入りませんけどね・・たらーっ(汗)



ひらめき  でも、現在一つ予想が外れそうな可能性も出てきた事項もあります・・あせあせ(飛び散る汗)


それについては、また発売後にでもご説明したいと思います。
posted by I Love 入鹿 at 22:00| Comment(4) | 入鹿池

2009年02月22日

入鹿池釣果報告ひらめき

最近、釣り行く日ばかり強風でかなり風男な古川ですむかっ(怒り)



今日はどんより曇って微風という絶好の釣り日和でしたね〜曇り


今日は琵琶湖に行きたくて(同時に入鹿池も行きたい・・)かなりウズウズしてましたふらふら


そんな今日、ゴッドKこと河合氏が今年の初入鹿バスをゲットexclamation


CA3B0005.jpg


サイズは50pひらめき


おめでとうございま〜すぴかぴか(新しい)


今井川中流付近でLIVE−X リベンジのポンプリトリーブでポーズ中にヒットしたそうです。


posted by I Love 入鹿 at 23:00| Comment(2) | 入鹿池

2009年02月21日

ワンバイト・・ふらふら

今日も強風ですバッド(下向き矢印)バッド(下向き矢印)


琵琶湖に出撃出来ない為に入鹿で釣りです。


なかなか琵琶湖入りのタイミングが合いませんねバッド(下向き矢印)



今日も、朝ゆっくりとお家でご飯を食べ出発〜ダッシュ(走り出すさま)



準備を進め釣り開始したのは、前回より少し遅い11時半頃でしたあせあせ(飛び散る汗)


出船時のメインレイク水温は7.1℃でした。



2月21日


ちなみに、一昨日の夜からの降雨で10p強、水位が上昇してました。



2月21日


六軒岩がこの位って見てもらった方が、分かり易いでしょうか?




2月21日


北西強風の為、灯台〜水門までの風裏はワカサギ船でてんこ盛りです。



2月21日


灯台より先はビュンビュンふらふら



2月21日


途中、IS−200&リバイヤサンSPが、ご臨終でファーストシンキングに・・たらーっ(汗)



今日も時間がないので、今井河口〜最奥と五条河口をメインに攻めました。


昼間の今井エリアは6.8〜7.2℃


強風でキャストするのに必死ですふらふら


ノーバイト・・たらーっ(汗)




夕方の五条河口に賭けますexclamation


水温はは7〜7.4℃


前回釣ったコースに浮いた落ち葉が固まり、ルアーを通せませんあせあせ(飛び散る汗)


タイミングを変え入り直すと、風向きが微妙に変わったことにより、若干落ち葉が動いたひらめき


今日はリバイヤサンで釣りたかったのですが、お亡くなりになってしまったので、もう一個あったIS−200をキャストexclamation


ゆっくりと横さばきのポンプリトリーブで引いてくる・・


軽く一回ボトムタッチしたので、縦にロッドをさばき、ロッドが真上を向き止めた瞬間・・


『クンッexclamation&question


・・とティップが入ったがく〜(落胆した顔)


・・がロッドの位置に、合わせる分のストロークが残ってませんあせあせ(飛び散る汗)



慌てて腕が動く分プイッっと合わせましたがフッキング出来ずバッド(下向き矢印)バッド(下向き矢印)



・・で、本日は終了バッド(下向き矢印)



あ〜・・ ワンチャンスをモノに出来ませんでしたぁもうやだ〜(悲しい顔)


やっぱり入鹿池は甘くないですねふらふら



2月21日


今日入鹿亭で、ある方にお土産を頂きましたるんるん


入鹿池だからイルカのお菓子なんでしょうか??


ありがとうございました。


美味しかったです揺れるハート


posted by I Love 入鹿 at 22:41| Comment(3) | 入鹿池

明日は・・

明日というか日付をまたいだので今日なんですが、当初琵琶湖の予定が、またもや強風の為、予定変更してスロースタートで入鹿池に行って来ますexclamation


雨が降ったので、恐らくパターンが崩壊していると思いますが、頑張って来たいと思いますexclamation
posted by I Love 入鹿 at 00:32| Comment(0) | 入鹿池

2009年02月18日

ようやく・・

今日は入鹿池に行って来ましたるんるん


本当は琵琶湖の予定でしたが、昨夜天気予報を確認したら、どうも風が強そう・・ふらふら


・・で、急遽入鹿池に変更exclamation


今日は朝からしっかりやろうと思い、6時位に起きてご飯を食べたのですが、どうも背筋が寒く体が気だるい・・たらーっ(汗)


それから、テーブルにうつ伏せになり二度寝・・ またまた三度寝・・・眠い(睡眠)



『もうそろそろ行かなきゃ・・』



今日はSPミノー&SPシャッドをメインで使おうと思い、ロッドとリールを探す・・


※私は、SPミノーをポンプリトリーブで使って攻める時は、グラスロッド(エッジプライドのEPVC−664をメインで・・)を使ってます。


『よしexclamation 今日はこれで釣るぞexclamation×2


ロッドにリールをセットし出発〜ダッシュ(走り出すさま)


家を出た時点で、既に9時半頃とかなりスロースタートだったので、入鹿池に着いたら10時頃でしたあせあせ(飛び散る汗)



準備をしようと、車のハッチを開けたらゴロンッバッド(下向き矢印)と何かが落ちて来たexclamation&question


鈍い音がしたので何かと思ったらバッテリーがく〜(落胆した顔)


大丈夫かっexclamation&question 


慌てて確認すると・・


割れて液漏れしてるバッド(下向き矢印)


ご臨終です・・・たらーっ(汗)


バッテリー高いのにもうやだ〜(悲しい顔)



昨夜、急遽入鹿池に予定変更したので、生皮して琵琶湖タックルを降ろさず、無理やり荷物を積み込んで来たのがいけなかった・・
ふらふら



その時、入鹿亭にはあるお客さんが・・?



2月18日


一宮市にあるショップ、グースの店長黒田さんで、私は今日初めてお会いしましたひらめき



黒田さんは、入鹿池のポイントの一つ、黒田岬の名前の由来になったお方で、ルアーニュース東海の週間ナマ情報の欄で毎週記事も書いてるんですよexclamation


入鹿池で釣りをしている以上、いつかお会いしなければと思っていましたが、まさか今日お会いするとは・・


黒田さんと入鹿亭でお話をしていると・・



『慌てて出ても、どうせ釣れないから、ゆっくりして行きゃ〜』


・・と、おばちゃんがコーヒーを出してくれました。


もうかなり遅くなったし、今更慌てても仕方ないので・・


『せっかくなんで飲んできます・・わーい(嬉しい顔)』   


・・とコーヒーブレイク喫茶店


※でも、おばちゃん・・たらーっ(汗) どうせ釣れないからは禁句ですよ・・ふらふら



2月18日


黒田さんは、入鹿亭のおばちゃんに依頼されたニューウェポン、2馬力エンジンを持って来てたようですひらめき


※ボートで救助に向う時や、川鵜をロケット花火などで追い払う時に使うためです。

一般の方はエンジン禁止ですよexclamation×2



『また今度お店にお邪魔しますexclamation


・・と黒田さんとお別れし、11時過ぎに出発ダッシュ(走り出すさま)



2月18日


水位はかなり増えて、満水まであと1.5〜1.6mといったところです。




出船した時点のメインレイクの水温は7.3℃


いまいちベイトの反応なし・・たらーっ(汗)




2月18日


寒い時期は明治村もお客が少なそうで、教会が寂しく見えますね・・


教会前は6.8℃



時間もないので、今日は今井エリアと五条河口エリアに絞ることにして、とりあえず今井川河口付近〜最奥部までをチェックexclamation



異常なし・・たらーっ(汗)


風が強くて、SPミノーなんてまともにやってられませんふらふら

※レンタルボートは風でガンガン流されるんですあせあせ(飛び散る汗)


『何で入鹿池来ると、こんな日ばっかり・・むかっ(怒り)


・・と一人で怒ってましたが、風が強くて琵琶湖に行けない日に来てるので当たり前ですね・・たらーっ(汗)


夕方の五条エリアに期待し移動ダッシュ(走り出すさま)


水温は7.5℃



魚探画像を確認しながら、シャロー側から沖にIS−200を流していると、ゴゴッとバイトexclamation


・・がのらずバッド(下向き矢印)


たまたま、ポンプリトリーブじゃなく早巻きした時に喰ってきたふらふら



『あ〜・・ ちっくっしょ〜むかっ(怒り) でも、今のは仕方ないな・・』


・・などと考えながらキャストを繰り返す。



その時、ふと何かが横に見えた気がして見てみると、水深1mもない所にデカイ魚がいる目


そ〜っと近付き確認すると、細いけど確実に50UPひらめき


ゆっくり距離を取り、ロックジグスピン+スタッドをキャストするが反応なし・・


カットテールワッキーノーシンカーをリグリ、再度見える距離で勝負してみることにした。


ゆっくり近付くとまだいる・・


カットテールを近くでフォールさせると反応して近付いた目


・・がワームが沈むと反応しないたらーっ(汗)


シェイクして持ち上げると、口を少し開けて近付いて来たひらめき


『よしexclamation 喰え〜exclamation×2


・・と次の瞬間ピュ〜ダッシュ(走り出すさま)っと風が吹いてボートがバスのテリトリー内へバッド(下向き矢印)


エレキを踏んでも逃げてしまうので、ギリギリの攻防でしたが、ボートが流されるスピードの方が速かったバッド(下向き矢印)バッド(下向き矢印)



肝心の50UPは逃げて行ってしまいましたが・・



『まだ絶対に他のバスが近くにいるはず・・』



そう信じて、IS−200をキャストしゆっくり巻いてはロングポーズ



すると・・


コンッexclamation とバイトひらめき



2月18日


メチャメチャ引いたので、もっとデカイと思いましたが、ようやく今年の入鹿池初バスをキャッチ手(チョキ)


でも、ブリンブリンの50.5pです揺れるハート



2月18日


湖北の回遊バスのようなプロポーションですねexclamation



2月18日


その後、何とかもう一本43pを追加し終了〜るんるん



今日は『やっと初バスか・・』と思いましたが、よくよく考えてみたら、今年に入って入鹿池でまともに釣りしたの3回目でした。


最近になり確実にバスがシャローレンジを意識しているのが感じ取れました。


しかし、まさかこの時期の入鹿池で見えバスを発見するとも思ってませんでしたのでビックリしましたねぇ〜


少し冷え込んだものの、水温が比較的安定しているので、バスも活発になっているんでしょうねexclamation


この勢いで、次回も獲りに行きたいと思いますが、入鹿池はそんなに甘くないでしょうねバッド(下向き矢印)









posted by I Love 入鹿 at 22:32| Comment(14) | 入鹿池

2009年01月27日

修行の日々・・

1月27日


今日は入鹿池でするんるん


う〜ん、とっても気持ちの良い天気晴れ



ご存知の方も多いと思いますが、はっきり言って冬の入鹿池は全く釣れる気がしません・・たらーっ(汗)




1月27日


そんな今日のタックルはこれだけ・・



さ〜て・・どうなることやら・・



準備をして10時40分に出発exclamation


水温は6.2℃


とりあえず時計回りで、ベイトの反応を見ながらチェック開始exclamation×2


・・たらーっ(汗)   


全くベイトが映りませ〜んあせあせ(飛び散る汗)


映っても規模がとても小さく、バスが追っている感じでは全くありません・・



しかし、以前と様子が変わっっていたのは、中層を回遊するベイトがかなり減少し、底群れしてきたこと・・


この底群れのベイトの規模が大きくなり、それにベイトを追って回遊するバスが絡めば、メタルジグやメタルバイブなどで狙って釣れる可能性が出て来そうですひらめき


今後に期待ですねexclamation


しかし、今日一日見た魚探画像では、狙って釣れる感じは全くなし・・ふらふら




途中、朝から出撃しているゴッドK&上田さんに状況を聞いてみるも、異常なしバッド(下向き矢印)


入鹿亭のおばちゃんの話では・・


『冷え込む前は、ワカサギの仕掛けにバスやギルが掛かっていあた時もあったが、冷え込んでからは全く釣られてない・・』


・・とのことでした。




1月27日


11時半頃、急にどんより曇って来たと思ったら、急激に天気が回復し強風に・・


お昼ごはんに、蒸しパンを食べていたらビュンッダッシュ(走り出すさま)っと瞬間的な風が吹き、食べかけの蒸しパンが池の中に・・もうやだ〜(悲しい顔)

※蒸しパンはパンの下に紙が引っ付いているので、風を受けよく飛んで行くので注意ひらめき


全くついてない・・たらーっ(汗)


風のバカヤローむかっ(怒り)



その後・・


今井川筋、五条河口周辺、一応の道路跡、稲荷山沖、六軒岩などを攻めましたが、案の定全く反応なしで今日も終了バッド(下向き矢印)


はぁ〜・・しんどいですわぁバッド(下向き矢印)


入鹿池初バスはいったい何時になることやら・・


次こそ釣りたいですね〜


posted by I Love 入鹿 at 00:00| Comment(3) | 入鹿池

2009年01月24日

行きましたが・・

1月24日


今日は午後から短時間ですが入鹿池に行って来ましたるんるん



1月24日


今日も時間がないので陸っぱりですexclamation


いろいろと、改造したいものや、泳ぎをチェックしたいものなどや、もちろん釣る為に投げるルアーなどを準備していたら、すっかり出発が遅くなり、ポイントに到着したら2時半過ぎになってしまいましたあせあせ(飛び散る汗)



1月24日


とりあえず、釣りをする前にチューン&スイムチェック・・


現場でいろいろといじりながら改造やウェイト調整などしたりしていました。


こういった作業がまた楽しいんですよね〜るんるん


でも、作業していると時間はアッ言う間に過ぎてしまいます・・たらーっ(汗)


気が付いたら夕暮れ・・がく〜(落胆した顔)


ヤバイ釣りしなきゃあせあせ(飛び散る汗)


しかし、今日は冷たい風が強く吹いていて、日が陰ったらメチャメチャ寒いバッド(下向き矢印)


そんな感じで釣れる訳もなく、直ぐに暗くなってしまいましたふらふら


いったい、何しに行ったか分からない位の感じで終了バッド(下向き矢印)


たまにはこんな日もいいですねぇ〜??
posted by I Love 入鹿 at 23:54| Comment(4) | 入鹿池

2009年01月19日

陸っぱり

今日は夕方の一時間位だけ、入鹿池で陸っぱりをして来ました。


ロッドはトラペジアムのみ一本勝負exclamation


ルアーはロックジグスピン+スタッドorデスアダー5”のみ・・



やはりボートで釣るより安定してるので、じっくりやるにはなかなか良い感じで、何となく釣れそうな気がしてしまいましたが・・



現実はそうそう甘くありませんバッド(下向き矢印)


この時期、たった一時間足らずで釣れる訳ありません・・たらーっ(汗)


また、リベンジは次回に持ち越しですふらふら
posted by I Love 入鹿 at 23:48| Comment(0) | 入鹿池

2009年01月13日

初入鹿は・・?

今日は、今年の命運を占う初入鹿釣行へと行ってきましたひらめき


初琵琶湖は見事にホゲったので、今日は何とか釣りたいところ・・



1月13日


少し雪化粧をした木々を見ながら、車を走らせますダッシュ(走り出すさま)




1月13日


小雪が舞う天気で、なかなかイイ感じでするんるん



水位はほとんど変動無し、10時半スタートでその時点の水温はメインレイク6.5℃でした。



1月13日


今日はワカサギ釣り師なゴッドひらめき



とりあえず、魚探画像をチェックしながら五条河口方面へGOダッシュ(走り出すさま)



ん〜・・ 全くベイト写らず・・たらーっ(汗)



1月13日


空が真っ黒で、いかにも降り出しそうだと思ってたら・・・




1月13日


吹雪です・・あせあせ(飛び散る汗)


さっぶっぅ〜〜雪




1月13日


魚探画像を確認しても全くなノー感じな為、今日はロックジグ+ビッグダディーでブレイクをじっくり探るのをメインパターンにしました。



北西風が強くなって五条エリアはしんどくなってきたので、今井川筋へ移動・・



1月13日


最奥まで進むと、水温も6℃まで下がってます。


何の反応もなし・・


気持ちよく晴れてきて、釣れそうな感じじゃなくなってしまいました・・たらーっ(汗)




時間もなくなってきたので、灯台エリアに移動・・



キャストを繰り返してると、何かが沖から泳いできましたひらめき



『何だろう・・?  イッシー・・?(入鹿池なので・・)』



1月13日


どうやらヌートリアのようですがく〜(落胆した顔)


入鹿池では初めてみましたひらめき



1月13日


上陸して、両手でポリポリ頭を掻いてたので、ゆっくり近寄るとなかなか逃げようとしません。


何気に愛らしいです揺れるハート


前に野池でデカイの見た時は気持ち悪かったですが・・たらーっ(汗)


4mくらいまで近寄ったところで、泳いで逃げて行きました。



結局、今日も釣れませんでしたバッド(下向き矢印)


冬の入鹿池はしんどいですねぇバッド(下向き矢印)バッド(下向き矢印)ふらふら



1月13日


ゴッドは、今日148匹のワカサギをキャッチしてましたがく〜(落胆した顔)


しかし、今年のワカサギはサイズ小さいですね・・


頑張って次回はキャッチしたいですね〜




posted by I Love 入鹿 at 23:40| Comment(0) | 入鹿池

2008年12月29日

釣り納めで奇跡が・・?

今日は今年の釣り納めでした。


今年最後なので、何とか釣って帰りたいものですが・・



12月29日


今日は、年末だというのにワカサギ釣りのボートがいっぱいがく〜(落胆した顔)



12月29日


ワカサギ釣りの皆さんは、大掃除は終わったのでしょうか?


思わず・・


『年末なのに、何て暇人ばっかりなんや〜exclamation


・・と思ってしまいました。


※私は忙しいですが、無理無理出てるだけですからね・・



準備を終え、10時半過ぎた頃にスタートexclamation


この時点で水温は9℃、午後にはマックスで9.7℃でした。


水質は相変わらずのターンオーバーで、泡ブク&粒子いっぱいで、少し濁り気味な感じ・・



12月29日




しかし、今日も気持ち良い天気・・晴れ


とってもやらかしてしまいそうな予感大ですあせあせ(飛び散る汗)



ボート密集エリアを抜け、とりあえず道路跡へダッシュ(走り出すさま)


ベイトも入ってなく、異常なし・・



12月29日


郷川河口エリアへ移動ダッシュ(走り出すさま)


おっexclamation&question  おおっひらめき


岬の先端付近をIS−200で探っているとロッドに違和感が・・


『あれっexclamation&question魚だよね??  あれっexclamation&question 木の枝??』


慎重に引き寄せると、やはり魚っぽい・・


でも、あまりファイトもなく、何か木の枝を釣ったような感じの感触もしています・・


魚体が見えるとヘラブナのようでした・・


・・が何かオマケが付いてます??



12月29日


何と、吸い込み仕掛けを喰っていたヘラブナの吸い込みの部分に、私のルアーが引っ掛かってましたexclamation×2


しかも、ヘラブナの口に掛かってる以外の吸い込みの針には、木の枝が引っ掛かってましたがく〜(落胆した顔)


吸い込み仕掛けのラインにルアーが掛かったと思われるかも知れませんが、吸い込みにはラインが付いていませんでした。


まさに奇跡的な出来事ですねひらめき


とりあえず、ヘラブナの救出も完了したので、五条川河口に移動・・



12月29日


五条川河口のフラットには、ワカサギの群れが回遊していましたが、釣果に結び付きそうな映り方ではありませんでした・・。


その後、教会前〜今井川筋次項有灯台と攻めましたが、反応なく終了しましたふらふら


今日は、私の他にも、ゴッドK・上田さん・岩田(弟)さんと、数名のI.S.B.A.メンバーが釣り納めに出ていましたが、皆さん仲良くノーフィッシュで終了しました・・。


皆様1年間お疲れさまでしたm(_ _)m





posted by I Love 入鹿 at 23:47| Comment(6) | 入鹿池

2008年12月20日

入鹿池 釣果報告ひらめき

今日、岩田アニが入鹿入りし陸っぱりで34pと24pをキャッチしたそうです。


五条河口付近でメタルバイブでキャッチしたそうですが、2本とも真っ白で引かないバスだったようです・・。


完全に冬の冷凍バス化が進んでいるようです・・たらーっ(汗)


こうなってしまうと、目の前を通ったものをリアクションでしか口を使わなくなりますからねバッド(下向き矢印)




12月20日


上田さんからもメールが届き、18日に教会前で33pをIS−200でキャッチしたようです。


流石ですねぇ〜目


次の日19日も出てたようですが、流石の上田さんもこの日はダメだったようです・・。


私も出てましたが、この日上田さんが出てるの全然気が付きませんでした・・。










posted by I Love 入鹿 at 23:58| Comment(1) | 入鹿池

2008年12月19日

修行の日々・・

今日も入鹿池です



12月19日


水位は前回と変化なし・・




12月19日


今日も良い天気です晴れ




今日は、業務多忙の為に出発が遅れ、前回より遅い11時半スタートですあせあせ(飛び散る汗)


最近お昼の時間も短く、釣りする時間も短いのに、この時間のスタートは痛い・・たらーっ(汗)



スタート時の水温は10.8℃、最高で11.1℃で、水質は濁ってるのか分からんような何とも言えない色で、前回に引き続きターンしてます・・。



今日は、ベイトが動くタイミング的な、瞬間的に吹き出す北西風ではなかったのですが、ずっと弱〜中位の北西風が吹いていましたので、とりあえず稲荷山裏道路跡と五条〜郷川フラット&ブレイクなどをチェックしましたが、全くベイトも入ってなくノー感じ・・



灯台前も、『何だかな〜・・』って感じ・・


12月19日


今日は、割と上の層に浮いて回遊するベイトフィッシュ・・




今井エリアに移動ダッシュ(走り出すさま)


水温はやはりメインレイクよりは若干低め・・


小規模なベイトの群れは回遊してますが、全くバスの反応なし・・たらーっ(汗)


もう、どうしたらよいのやら、分からんくなってきます・・ふらふら


いろんな事をやって、釣り方を探ってみたいのですが、何せ時間が少なく、アッと言う間に終了バッド(下向き矢印)


今日もやらかしましたもうやだ〜(悲しい顔)


辛い季節の始まりですね・・・たらーっ(汗)


これからの季節、冬の入鹿池は修行の日々です・・



今年の冬は、入鹿池のビッグバス方程式を何とか見つけ出したいものですねぇ〜・・


全く自信はありませんが・・たらーっ(汗)







posted by I Love 入鹿 at 23:54| Comment(3) | 入鹿池

2008年12月16日

また晴れですか・・

今日は入鹿池に行って来ましたるんるん


12月16日


水位は前回とほぼ変わりなく、2p程の増水でした。



少し遅い出勤でしたが、釣れない雰囲気満天・・あせあせ(飛び散る汗)


12月16日


前回に引き続き、またもや行楽日和です・・たらーっ(汗)



10時45分にスタートすると、水温は11.3℃で、最高は12.2℃でしたが、あくまでも風もないハイライトな条件下の測定ですので、風があったりローライトな条件下では10℃前後になっていると思われます。


ベイトの映り方も、パッとせず移動を繰り返しますが、全く反応なく終了ですバッド(下向き矢印)


あ〜・・ホント風ないと釣れる気しませんバッド(下向き矢印)


凹みます・・たらーっ(汗)
posted by I Love 入鹿 at 23:25| Comment(0) | 入鹿池

2008年12月09日

入鹿池 釣果報告ひらめき

先程、入鹿池の使者こと、I.S.B.A.の上田さんから釣果メールが届きましたひらめき



12月9日


今井エリアにて、4バイト2フィッシュで53pと36pとのこと・・


ルアーはシャッドで、全部リアフック1本掛かりだったそうです。


昨日釣れなかったのに、今日これだけ釣られるとは・・(==;)


まだまだ修行が足りませんねバッド(下向き矢印)ふらふら


posted by I Love 入鹿 at 23:01| Comment(0) | 入鹿池

2008年12月08日

ニューパターンで・・

今日は入鹿池に行ってきましたるんるん


気合いを入れて朝一から釣ろうと思い、寝坊しないように携帯電話で4時半頃から時間差で次々とアラームが鳴るようにセットしておきました。



・・が、朝目が覚めると7時過ぎ・・たらーっ(汗)


最初のアラームが鳴った時点で、起きようと思い携帯を取りパジャマのポケットに入れた瞬間に、また寝てしまったようですバッド(下向き矢印)



連発していたアラームは、布団の中で鳴っていて聞こえなかったという訳・・・ふらふら



もうこうなったら慌てても仕方ないと、朝ご飯を作ってニュースを見ながら食べ、身支度を整え出発〜exclamation




12月8日


到着すると、前回来た時より14p程また水位が増えていました。



準備を整え、9時半頃にスタートexclamation



12月8日


気持ち良い天気ですね〜



スタート時水温は11.8℃・・


いよいよ12℃を切って来ました。


これから辛くなるんだろうなバッド(下向き矢印)


またターンが酷くなっており、泡ブク&粒子がいっぱい・・たらーっ(汗)



サトシン岬の上を通過するとベイトが結構イイ感じで入ってますひらめき


少しだけ探って、入鹿荘沖の地形変化に入りますが、全くベイトが絡まずパス・・



12月8日


灯台前に入るとイイ感じでベイトは入ってますが、風も全くなく釣れるタイミングではない模様・・


一応探りを入れますが、やっぱり釣れません・・



五条方面に向かいますが、I.S.B.A.メンバー西川氏が攻めているのが見えたので、道路跡に入ります・・。


風もなく、恐らくベイトはいないだろうと予想してましたが、やっぱり何もない・・



今井方面に移動ダッシュ(走り出すさま)



12月8日


ベタ凪です。。。風吹いてこないかなバッド(下向き矢印)



今井エリアに進入していくと、まあまあベイトは居る感じ・・


そう思っていると、急に南から風が入って来たひらめき


チャンスexclamation&question


狙っていた灯台で釣れそうな風向きか確かめる為に、今井エリアから脱出しますが、イマイチ良い方向の風ではありません・・


諦めて今井奥を目指します・・


今井最奥の水温は11.3℃


反応なし・・


3時頃になり曇ってきましたが、異常なし・・たらーっ(汗)


今井エリアから脱出して、再度道路跡次項有灯台次項有サトシン岬次項有六軒岩と入りましたが、一切ベイトがおらず終了ですもうやだ〜(悲しい顔)




チャンプ成瀬氏は途中からワカサギ釣りに転向し、50匹程キャッチexclamation

※バス釣って下さい・・



少し遅めに出発した、I.S.B.A.メンバー中村氏も異常なし・・



しかし・・


12月8日


I.S.B.A.メンバー西川氏が十三塚で、デッドリンガー4”のヘビキャロで48pをキャッチしてましたひらめき


やりますな〜




ニューパターンで・・というタイトルでしたので、新しいパターンを発見したかと思った方も居るかも知れませんが、ニューパターンで寝坊したってオチでしたあせあせ(飛び散る汗)


また、次回頑張りますexclamation
posted by I Love 入鹿 at 23:54| Comment(2) | 入鹿池

2008年12月06日

入鹿池 釣果情報ひらめき

今日、岩田アニが入鹿池に行ってきたそうですひらめき


結果は3バイト2フィッシュがく〜(落胆した顔)


今井エリアで、RS150のシンキングチューンでステイ中にコツッと来たそうですexclamation


なかなか、やりますな〜・・


水温は10℃切ってたそうで、急に冷え込んできたこともあり、もうさすがにちょっと普通に巻いて釣るのは難しくなってきたかも知れませんねバッド(下向き矢印)


でも、先日の長浜よりは釣れる気はします・・


それ位、長浜エリアは死の湖と化していました・・たらーっ(汗)



私も月曜日に行って来ようと思ってますが、釣れるか非常〜に心配です・・たらーっ(汗)


正直、これからの時期の入鹿池は修行以外の何物でもありませんね・・あせあせ(飛び散る汗)



月曜日は、私の他にもサンラインカップのチャンプである成瀬氏も出る予定です。


チャンプなので、間違いなく釣ってくれるものと期待してますexclamation


って、ちょっとしたプレッシャー攻撃を仕掛けてみましたるんるん


何にしろ、ちょっと久し振りなの、楽しんで来たいと思いますわーい(嬉しい顔)








posted by I Love 入鹿 at 23:00| Comment(2) | 入鹿池

2008年11月26日

また晴天晴れ

今日は、昨日の予告通り入鹿池へ行って来ましたるんるん



少し二度寝したものの、何とか6時半頃に家を出発exclamation



11月26日


入鹿池に向う道中は凄い霧が出ており、また晴れて来るサインたらーっ(汗)




11月26日


到着すると朝靄が出ていました。



11月26日


もう、こんな季節になったんですね〜




準備を終了し8時10分にスタートexclamation


11月26日


その頃には、すっかり晴れ渡り気持ちい〜い青空バッド(下向き矢印)


今日はやらかしそうな気配大ですあせあせ(飛び散る汗)




とりあえず、ダメな事を確認する為に、入鹿荘前へ・・


・・で、ハイやっぱりダメです・・。



どこに行くか少し考え、ハズレ覚悟で最近全く触ってないエリアに向うことにしました。



入鹿荘沖のピンの岩次項有中央付近の浚渫次項有六軒岩と来た所で、北西風が吹いて来ましたひらめき


この瞬間に一番ホットと思われる、ウィンディーサイドに移動したかったのですが、ちょっと遠すぎるので、諦めて灯台前へ・・


ワカサギ船団が居ますが釣れてませんね〜・・


魚探にもベイトの映りが悪く、粘る気になれず稲荷山裏の道路跡に移動ダッシュ(走り出すさま)





すると・・


グッド(上向き矢印) 久し振りにベイト入ってますひらめき


11月26日


コレは釣れそうってことで写真を撮ってみました。



まずは、デビルスイマーのプレリグドタイプでチェックexclamation


11月26日


純正はとっても良い動きなんですが、入鹿池の深海バスにはチョット弱いかな?って思ってましたので、昨日買ったスピンテイルを付けてみました。



まずは、9mボトムの1.5m位上のレンジを引いてみます。


数投後、反応なし・・たらーっ(汗)


ここで、ゴッドKから電話が・・電話


『いや〜・・釣れませんね〜・・』


などと言って電話を切った後は、ボトム50p上を通してみることにしました。


その2投目に、リーリング中のデビスイの巻き抵抗がフッと無くなりましたがく〜(落胆した顔)


喰ったexclamation&question  


リールを巻きながらガチコ〜ンどんっ(衝撃)とフッキングをすると、バッチリ掛かってます揺れるハート


11月26日


11月26日


コレで釣ったので、もっとデカイと思いましたが、意外に小さく48君でしたるんるん


ですが、その数分後に五条側方面からの風が入りだしたら、全くベイトの姿が無くなってしまいました・・たらーっ(汗)


『どこ行ったの?』


五条〜郷川沖にも全く居ません・・



郷川の遥か沖の何もない所に、ある程度の規模のスクールを発見しましたが、攻めようがない場所で、少し触ってみましたが断念ふらふら



今井方面に移動すると、上田さんが居たので様子を伺ってみると、IS−シャッド200で35pと47pを釣ってましたがく〜(落胆した顔)


流石exclamation&question



そのまま今井奥に行き、マッドペッパーマグナムで44pキャッチるんるん


11月26日


11月26日


良い感じで銜えてまするんるん


その後は反応なく終了バッド(下向き矢印)



何とか、やらかさずに済みましたわーい(嬉しい顔)


帰宅後、上田さんにメールしてみると、同じくIS−シャッド200で52p釣ってましたがく〜(落胆した顔)


11月26日


良い仕事しますわ〜、この人はあせあせ(飛び散る汗)


完全にベイトフィッシュの動きを読んでの喰い上げフィッシュ?狙って釣ってますね・・流石としか良いようがありませんね!


まだまだ、入鹿池は勉強することたくさんありますね〜・・。


修行に励みますパンチ


posted by I Love 入鹿 at 23:59| Comment(6) | 入鹿池

2008年11月20日

アップしましたひらめき

11月17日 入鹿池釣行記 アップしましたひらめき


また見て下さいね〜exclamation
posted by I Love 入鹿 at 01:12| Comment(0) | 入鹿池

2008年11月17日

さっぱり・・

今日も入鹿池に行ってきましたるんるん


11月17日


11月17日


前回の雪辱を晴らす・・ということもありましたが、今日は北西風が強く吹く予報が出てましたので、本当は行きたかった長浜をパスしての入鹿池入りです。


昨日は雨が降り、その後は雲っていて良い感じでしたが、今日は晴れの予報が出ていましたので、また苦戦しそうな予感でしたたらーっ(汗)


そんな訳で、なるべく朝のうちに勝負を賭けようと、4時半に目覚ましを掛けましたが、見事に二度寝して起きたのは6時過ぎでしたふらふら


やっぱり早く寝ないとダメですねバッド(下向き矢印)



入鹿池に向う道中は、凄い量の霧が発生していましたがく〜(落胆した顔)


まさしく気持ちよく晴れて来る合図あせあせ(飛び散る汗)


到着する頃には気持ちの良い行楽日和でした。




11月17日


今日は平日なのに、珍しく会長が息子さんを連れてワカサギ釣りに来ました。



準備を終え、9時にスタートexclamation


水位は前回より4p程増えていて、ターンもそれ程ひどくはありませんでした。


水温はスタート時16.2℃、昼には16.8℃に上昇しました。




11月17日


今日はディープでスローロールさせようと、シマノのハネラバの重いのに、ブレードトレーラーを付けてみましたひらめき


今日はコレをメインにガンガン投げて行きますexclamation



入鹿荘前〜今井奥まで順に回って行きましたが、全くベイトがいませんexclamation&question


時間を変えていろいろな場所に入り直してみても、全くベイトの反応はなし・・・ふらふら


もちろんバスの反応もなしバッド(下向き矢印)




11月17日


お昼ごはんを食べつつ、気が付けば紅葉がかなり進んで綺麗になって来ましたね〜ぴかぴか(新しい)



昼になると、北西風が強くなり白波が立って来ましたので、今井方面に非難あせあせ(飛び散る汗)




クランクメインで攻めて行きます・・。



11月17日


全く反応ないので、仕方なく今井エリア7mでカットテール53/4"のネコリグでじっくり狙い、40センチをキャッチexclamation


とりあえずボウズは逃れましたが、細いバスで下顎もバキバキに割れてて、何故か異常に臭いです・・たらーっ(汗)



喰ってるものが違うんでしょうか?



その後も、全く反応なく終了バッド(下向き矢印)


今日も、さっぱり・・な感じの辛い一日でしたふらふら


ワカサギの船団も、灯台や池の中心付近などに集中していましたので、ワカサギの動きも変わってきたのかも知れませんね〜?


posted by I Love 入鹿 at 23:56| Comment(2) | 入鹿池

アップしましたひらめき

11月14日の入鹿池対決をアップしましたひらめき


見て下さいね〜exclamation
posted by I Love 入鹿 at 00:05| Comment(0) | 入鹿池

2008年11月16日

入鹿池 釣果情報ひらめき

本日、I.S.B.A.岩田氏が入鹿池に出てきたようですひらめき



11月16日


六軒岩にて、スワンプネコで34pを1本だそうです。



前回の釣果情報でも紹介しましたグリズミーさんも、本日陸っぱりで入鹿池に出てたそうで、48p・52pをクランクでキャッチしているそうですがく〜(落胆した顔)


雨が降っている時間帯の釣果のようで、最近はローライト時の釣果が良いことが顕著に多いですねexclamation
posted by I Love 入鹿 at 23:58| Comment(0) | 入鹿池

2008年11月14日

いざ対決どんっ(衝撃)

今日は拓ちゃんとゴッドKとの3人でガチンコ勝負です。



開始時間は7時と決めてありましたが、終了時間は当日決めましょうということで、7時スタートに間に合う為に入鹿亭に集合exclamation


・・のはずですが、拓ちゃん遅刻でスタートは8時15分からになりました。



7時頃準備を終えた、ゴッドKと私が桟橋で・・


『今日は小春日和になるらしいから、かなり厳しくなりそうですねバッド(下向き矢印)



『今はまだ風があって釣れそうだけど、止んだら結構ヤバそうですねバッド(下向き矢印)  拓ちゃん早く来ないと釣れなくなっちゃうよあせあせ(飛び散る汗)


・・などという会話をしていました。



準備中にI.S.B.A.西川氏の車が堰堤を通って行きましたので、恐らく見晴らし茶屋からの出撃と思われます。


『西川さんが私の朝一エリアに行かなければいいけど・・  拓ちゃん早く来ないと、先に撃たれちゃうよバッド(下向き矢印)


普段スロースタートが多い私はですが、今日の天気はかなり釣れないと読んで、確実に釣るなら朝一と読んでましたので、気がはやりました・・。




11月14日


ようやく拓ちゃん到着して、役者が揃いました。


スタートする頃には、朝吹いていた風もすっかり止み、太陽も良い角度になってきて、かなり厳しい感じになって来ましたあせあせ(飛び散る汗)



終了時間は3時45分に決定し、8時15分にスタートexclamation



11月14日


エレキが遅い拓ちゃんを引き離し、今井エリアへGOダッシュ(走り出すさま)


遅い拓ちゃんは・・


『古川さんズルい〜むかっ(怒り)


・・と叫んでますが、普段拓ちゃんは・・


『エレキなんか遅くても釣れますから・・』


・・といつも言っているので、何の遠慮もなくブッチ切って行きましたわーい(嬉しい顔)



まずは、朝一に入ろうと思っていたポイントに向かいます。


ここは、釣れても45前後までと読んでますが、釣れる確率が高いと思われるので、まずはキーパーを2〜3本釣っておく作戦でしたが、最も恐れていた展開に・・



そうです、西川氏が入ってましたバッド(下向き矢印)


しかも40前後のサイズを釣ってますふらふら



『も〜・・ 拓ちゃん遅刻するから・・むかっ(怒り)



しばらく、今井エリアで釣りますが、水も悪いし、ベイトも絡まずで何の反応もなし・・



11月14日


五条エリアに向かいますが、何とも気持ち良い天気ですふらふら



拓ちゃんが、入っていた道路跡のポイントから移動したので入ってみますが、ベイトの反応もほとんどありません・・


まずは、マッスルディープ4+の古川システムでチェックしますが反応なし・・


次に、ロックジグスピン+デスアダー5”でボトム付近と1m〜2m上のレンジを通してみますが、これも反応なし・・


簡単に喰ってくれるバスは居ないようですね〜・・


でもピンの一箇所には、結構バスが着いてることが多いんですよね〜


ジャバスティック3.5”のダウンショットをチョイスし、じっくり探っていきます・・


しかし、何かいつもと感じが違い、違和感を感じます・・exclamation&question


風はかなりの微風なのにもかかわらず、いつもよりボトムが取り難いんです・・


何度もピンの岩を舐めるようなポジションでキャストしますが、狙ったようなコースを通ってくれません・・



『やっぱり水が流れてるひらめき  しかし、風もないし、水位も前回から4p位しか増えてないのに何故??』


などと考えながら、何度も何度も狙ったコースを通します・・。


岩に触れたら、ラインを緩めテンションオフ・・岩を舐めるように越えたら、またテンションオフししばらく放置・・・


これを繰り返していると、ようやく口を使いましたひらめき



フッキングもバッチリ決まり、なかなかの引きるんるん



『45UPは楽勝だね揺れるハート


ドラグを緩め対応しますが、ドラグを出しながらギュギューンって引いている途中にプッツリ切れてさよならですもうやだ〜(悲しい顔)


多分歯でやられましたバッド(下向き矢印)




しばらく、同じポイントで粘ってみますが、反応なし・・


次第に先程感じでいた流れも感じなくなって来ました・・。


しかも、猛烈に暑いあせあせ(飛び散る汗)


服を脱いで、ロンティー一枚になりましたがまだ暑く『半袖Tシャツ着てこれば良かった』と思う位の暑さでした。


結局タイムアップで終了ですバッド(下向き矢印)





結果ですexclamation



11月14日


ゴッドK 34pと30p


流石です・・


五条河口付近と稲荷山沖水中島にて、ライブインパクトのダウンショットでキャッチexclamation


私、ラインブレイク1回もうやだ〜(悲しい顔)



拓ちゃんギルバイトのみ



・・と、何とも厳しい感じで終了でしたふらふら




しかし・・



11月14日


本日出たいた、メンバー上田氏が54pを釣ってましたがく〜(落胆した顔)


やりますな〜exclamation&question



11月14日


郷川沖でバクラトスイマー+ブレードスピンをボトムからちょい上を巻くような感じで使っていたそうです。




何とも厳しい日でしたが、今日の結果から考察してみると、五条から郷川の間にはベイトが多く、水質も今井エリアよりも良かったことから、本日はこちらのエリアが正解だったのかも知れません・・


釣れた時間ですが、ゴッドK11時55分(2本目は3時過ぎ?)、上田氏12時05分、私のラインブレイク12時40〜45分と割と近い時間で釣られていて、恐らくこの時間の間は、水が動いていたのではないか?と思われます。



只、この水の動きの要因に関しては全く不明で、取水が動いていた訳でもなく、水位もほとんど変わっていないことからインレットから流入している水量も多い訳でもありません・・

※今井奥のインレットに関しては、前回水が流れ込んでいた所も枯渇している状態でした。



あと考えられるのは、温度変化によりターンオーバーする時の水の動き、若しくは潮の上げ下げに起因するものではないか?という位しか考えられません・・


しかし、ターンする時の水の動きって、人間が感じる位流れるものでしょうかね〜? 


琵琶湖と違って池の規模もしれてますし・・?


やはり潮なのでしょうか??


何とか検証でき、水が流れる時間が分かれば、次の釣りに行かせるのかも知れませんが・・



釣れなかったものの、今日はまた一つ勉強になりましたねるんるん




あまりにダメダメでしたので、ウェイン後の夕方に一人出撃しましたが、また返り討ちに遭いましたふらふら



入鹿池甘くね〜あせあせ(飛び散る汗)


前回の釣果とあまりにギャップありすぎてホントに凹みますねバッド(下向き矢印)



でも、やっぱり入鹿池はおもろいですねぇ揺れるハート






posted by I Love 入鹿 at 23:43| Comment(3) | 入鹿池

2008年11月13日

決戦の日

明日は入鹿池で、拓ちゃんとゴッドKと私の3人でバトルしますどんっ(衝撃)




事の発端は、前回のI.S.B.A.最終戦の終了後、入鹿亭でこの3人が最後まで残って話をしていたところから始まりました・・。


入鹿池は琵琶湖などのビッグレイクと違い、池の規模もし知れていますので、ある程度の人数が集まる大会になりますと、純粋に自分のスタイルの釣りをするというよりも、その他の駆け引きなどがどうしても出てきます・・。


本当は何カ所も探りたいポイントがあっても、なかなか入れなかったり・・


『あの人は多分あそこのポイントに入るだろうから、自分はこっちで粘るか・・?  あのポイントも気になるけど、ここから移動すると、戻ってきたら入れないだろうな〜・・?』


・・とまあ、こんなパターンが非常に多いです・・。


まあ、これも皆同じ条件下で競うものですし、この駆け引きが面白いということも確か・・



しかし、釣りというものは、やはりその日にいろいろと探って行って、最後に何らかの答えを導き出す、又はその瞬間の閃きや直感を最大限に発揮してバスをキャッチして行くことが面白いと思いますので・・


『少人数で限りなくプライベートに近い状態で戦ってみようexclamation

・・という話が持ち上がりました。




相手は入鹿歴17年のゴッドKと、入鹿での年間釣行日数は知れているものの、中学生位から入鹿で釣りをし、ジュニア時代では大人に混じって戦い優勝もしている程の経験がある拓ちゃん(プロだしね!)と相手に不足はありません。



私の入鹿歴は昨年からと、二人は遠く及びませんが、琵琶湖の釣行日数がかなり減少する程入鹿池に通い込み、入鹿池をこよなく愛する者として、この二人に負ける訳には行きませんexclamation



明日はどんな結果が待っているのか?


非常に楽しみですね〜るんるん


勝っても負けても悔いないように戦って来たいと思いますパンチ







posted by I Love 入鹿 at 19:00| Comment(6) | 入鹿池

2008年11月10日

入鹿池 釣果報告ひらめき

昨日、入鹿池入りしたぐりずみ〜さんより、釣果報告が届きましたひらめき



11月10日


寝坊してボートが借りられず(ワカサギシーズンはボート全部なくなります・・)五条川河口付近で陸っぱりをしたそうです。


それが功を奏したのか?55pと45pのキャッチに成功したそうですがく〜(落胆した顔)



11月10日

ルアーは名称不明だそうですが、NABIAS NB−8 と書いてあるそうです。

このルアーはペンシルなのに、結構早いシンキングのようで、キャスト後ボトムまで沈め、その後はリールをゆっくり巻きながら、ロッドティップで細かくチョンチョンとアクションを加えながらリーリングしたそうですよ。



9時半頃に手前2mまでチェイスして来たのを目で確認し、フッキングに成功したようです。(ルアーを推定4mレンジまで沈めてから使用)


10時半頃にも同じポイントで45pをキャッチexclamation
(ルアーを推定6mレンジまで沈めてから使用)



私もこのルアー探して、一度試してみたいですねるんるん




11月10日




posted by I Love 入鹿 at 23:56| Comment(3) | 入鹿池

2008年11月08日

リベンジ成功exclamation

今日は入鹿池に行って来ましたるんるん


前回の大会での雪辱を晴らす為に、今日は大暴れしてきました。


なんと言っても、今日は7時15分スタートと早いスタートで、いつもと気合が違いますわーい(嬉しい顔)



水位は大会時より11pプラス、水温は17.9〜17.7℃で、ターンも少し落ち着いて来たかな?という程でした。



昨日は車に乗ってると、汗ばむくらい暖かかったのですが、今日はとても寒い一日でした。



午前中は雨がパラパラ降り、午後は曇りといった天気で北西風が弱く吹いていたのですが、昨日からの天候の変化が大きく、昨夜天気予報を確認した時に、今日は間違いなく釣れると思っていました。




時間ないので、後は適当に写真のみで・・

※後日また再編集します





釣った順番で・・


11月8日


38p   IK−500Rニーリングで・・






11月8日


35p   IK−500Rニーリングで・・






11月8日


44p   IK−500Rニーリングで・・






11月8日


48p   


11月3日号のルアーニュース東海でも、古川システムとして紹介されてます、マッスルディープ4の古川システムで・・



11月8日

※タル型重り5号+スナップで、簡単にクランクのテキサスリグに出来ます。このシステムを仕様することで、面倒なクランクのテキサスリグのルアーチェンジやノーマルのクランクへのチェンジが楽に行えますひらめき



   


11月8日


56p   マッドペッパーマグナムで・・




11月8日


検量・・





11月8日


3,250gでした揺れるハート  


会長、昨夜のコメントの予告通り抜かせて頂きましたm(_ _)m





11月8日


51p  ロックジグスピン(3g)+デスアダー5”で・・





11月8日


52p  マッスルディープ4の古川システムで・・





後は、最近マイブームのカットテイル5 3/4”のネコで45p前後をラインブレイクと、同リグでドラグが緩くフッキングミスでファイト途中ですっぽ抜け(これもなかなか良いサイズだったバッド(下向き矢印))とミスもありましたが、入鹿池と思えぬくらいの爆釣となりました。
posted by I Love 入鹿 at 23:56| Comment(14) | 入鹿池

2008年11月04日

アップ完了ひらめき

お待たせしましたが、I.S.B.A.第5戦アップ完了しましたexclamation


見て下さいねexclamation




posted by I Love 入鹿 at 06:24| Comment(0) | 入鹿池

2008年11月02日

I.S.B.A.第5戦

今日はI.S.B.A.第5戦で、本年度の最終戦です。



今日は、メンバー18名が集まり、午前7時〜午後2時までの競技時間で競われました。



くどいようですが、今年の秋の入鹿池は、例年と比べかなり水位が高いです。


昨年の同時期より4m近く水位が高いんじゃないでしょうか?

※現在は満水時より約2.8m減水した状態


そんなこともあり、昨年のデータは参考程度にしか通用しない状況が続いています・・たらーっ(汗)


水温はスタート時18.5℃で、昼過ぎには19℃を越えていました。



私はスタートと同時に、月曜のプラで釣ったエリアに全速で向かいますが、IS最速の男、荒尾氏に頻差でポイントを奪われ、し方なく付近のピンを狙いました。


しかし、先に入られた時は、もうショックでショックで・・・たらーっ(汗)



11月2日


しかも、付近にはワカサギ船の大船団で、平気でマーカー付近やキャストしているコースをガンガン通って行きますちっ(怒った顔)


朝方は少し雲も出ていて、風も少し吹いていましたが、昼に近づくにつれ、ほぼ無風の晴天になり、絶好の行楽日和に・・


『これはヤバい・・ 全く釣れる気がしませんねあせあせ(飛び散る汗)



結構長い時間頑張りましたが、結局このポイントは不発で、ギルバイトのみで終了バッド(下向き矢印)


移動した後は、2箇所程触ってみましたが、全く反応なく終了でした・・たらーっ(汗)




さて、気になる大会の結果ですが、釣ってきたのは18名中の4名で・・



11月2日


優勝は会長・松永氏で2本をウェインし合計5,005gでした。


内1本のバスは、52pの2,935gで、これはI.S.B.A.の大会レコードフィッシュになりました。

※もう1本は49pでした。


一瞬、琵琶湖のフロリダ系を思わせる、見事な体型のバスでした。


エリアは、会長松永氏が前回のオープン戦で釣った場所と同じく、今井川最奥にある今井川の流れ込みの沖に存在するチャンネル部分で、9時頃にマッドペッパーマグナム(ゴーストアユ)で最大魚を、10時頃にIK500R(ゴーストアユ)でもう1本をキャッチしたようです。


当日、このエリアは他と比べて水質も良く、釣れた頃の時間には、魚探にベイトフィッシュが良い感じで映っていたそうで、丁度その頃は風が吹いていた時間だそうです。


水深3〜4mのエリアでしたが、クランクベイトはそれ以上の深度のものをチョイスし、ボトムに触れた後は、ワーミングクランクの要領でロッドを横方向に裁き、アクションさせたそうですよexclamation




11月2日


2位は蟹井氏で、3本で3,015gでした。


エリアは今井川河口出口付近にある水中岬で、3本をキャッチ!
9時頃にIシャッドとデスアダー4”(アーカンサスシャイナー)のダウンショットリグで2本(30pクラス)を、同ポイントに12時半頃に入り直し、今度はデスアダー4”(アーカンサスシャイナー)のライトキャロにて47pをヒットさせたそうです。


釣り方は、ボートポジションを水中岬の先端沖に取り、水中岬の上にルアーをキャストしズル引き・・ブレイクに差し掛かりルアーが落ちる時はカーブフォールさせ、フォール中に全てのをキャッチしたとのことでした。(バスのレンジは推定6mライン)





11月2日


3位は西川氏で、2本で1,170gでした。


エリアは、五条川河口左岸にあたる岬の2〜3mラインで、デッドリンガー4”(グリパン)のヘビキャロ(シンカー1/2oz)で7時半頃にヒット!


もう1本は同エリアの人工葦原前の法面で、8時頃法面に風が当たっている時に、デッドリンガーのダウンショットリグ(シンカー2〜3g程)でキャッチしたとのことです。





11月2日


4位は成瀬氏で、3本で1,025gでした。

※成瀬さん、手伸ばし過ぎですわーい(嬉しい顔)


エリアは稲荷山沖にある水中島で、ハンプのトップ(現在6m程)の小さなフラットでマイクロクローラー4”(グリパンブルーフレーク)のダウンショットリグ(シンカー3/64oz)のシューティングで3本全てをキャッチ!


ヒットした時間は8時半〜9時の間とのことでした。






この日の大会を持ちまして、2008年のI.S.B.A.の全大会日程が終了しました。



11月2日


集計の結果、2008年度 I.S.B.A.年間チャンプは成瀬 仁氏に決定し、昨年度チャンプのゴッドKこと河合氏よりトロフィーが手渡されました。


今年の成瀬氏は乗りに乗っており、抜群の安定感で入鹿バスを次々とキャッチしていましたねがく〜(落胆した顔)




11月2日


年間2位は西川氏・・





11月2日


3位は中村氏という結果でした。



私は今年ダメダメで・・・


ゼッケンbT→ゼッケン落ちですもうやだ〜(悲しい顔)


しかし、今年の悔しさや経験をバネに、来年こそ年間チャンプを獲れるように頑張りますパンチ


何となく最近直感で・・


『あ・・ヤバイこのままやってると釣れないような気がする・・たらーっ(汗)


・・と思うと、本気で釣れない事が多くありましたので、来期は直感を頼りにスパッとポイントや狙いを切替えて攻めてみようと思います。

posted by I Love 入鹿 at 23:59| Comment(4) | 入鹿池

しばらくお待ち下さい

現在、I.S.B.A.第5戦の記事作成中・・


まだちょっと時間かかりますので、しばらくお待ち下さいませ・・
posted by I Love 入鹿 at 23:58| Comment(0) | 入鹿池

2008年11月01日

前日プラ

今日は、明日のI.S.B.A.第5戦の前日プラに行って来ました。



今日は10時40分頃にスタートしましたが、準備を始める頃から風が強くなり、少し釣りがし難い一日でした。


水位は、前回より15p程増えており、水温は開始時に19℃、最高で19.4℃でした。


水質は前回の酷いターンオーバーからは少し回復しているようでしたが、全体的に濁りが入り、茶色っぽい水の色になっていました。



11月1日


ワカサギ釣りの船もかなり多数出ていました。




今日は、前回釣った場所は一切触らず、他のエリアで良い場所を探すことが目的です。



何箇所かポイントを探って行きますが、今日も眠くて仕方がありません・・たらーっ(汗)


ほどほど良い風が吹いている中、眠くて集中力もない為、まともな釣りになっていません・・ふらふら


『こんな状態ではダメだ・・あせあせ(飛び散る汗)


・・と、1時間半程ボートの上で睡眠眠い(睡眠)


起きてすっきりしてからは、集中力アップexclamation



そして・・



11月1日


44pをキャッチわーい(嬉しい顔)


なかなか良い体系で、良く引いてくれましたるんるん




11月1日


そして、もう一本37p位のおチビちゃんをキャッチexclamation



今の南湖より、入鹿池の方が釣れますね・・たらーっ(汗)



今日釣れたことは良いのですが、問題は自分のエリアが生きててくれてるかどうか?です。


多分大丈夫だと思いますが、風が吹くと難しい釣りをしますので、後は風が吹かない事を祈ります。
posted by I Love 入鹿 at 23:13| Comment(2) | 入鹿池

2008年10月31日

釣果情報ひらめき

本日、I.S.B.A.メンバーの中村氏から、釣果報告が届きましたひらめき



10月31日


大会前なので詳細聞いてませんが、54pだそうですexclamation




10月31日


なかなか太くて良い魚ですね〜目



プラで釣ると本番コケるので、気を付けてねわーい(嬉しい顔)


前回の自分のことですが・・たらーっ(汗)
posted by I Love 入鹿 at 23:58| Comment(0) | 入鹿池

2008年10月27日

プラクティス

今日は次の日曜にある、I.S.B.A.第5戦(最終戦です)のプラに入りました。




今日は6時に起きましたが、朝寒かったのでどうしても暖かい味噌汁が飲みたくなり朝食作りからスタートし、また家を出るのが遅くなりましたが、いつもよりちょっと早い9時50分スタートexclamation




10月27日


水位は先日の降雨により、また前回から40センチ強も増えましたあせあせ(飛び散る汗)




10月27日


・・でこの泡・・たらーっ(汗)  酷くターンしてます・・



水温はスタート時20℃、午後には20.5℃でした。


それにしても今日は寒いあせあせ(飛び散る汗)




10月27日


午前中雨がパラパラしましたが、天気は回復してきました。


稲荷山裏の道路跡付近はワカサギ釣り師の船団が出来ています。




何箇所か回りましたが、今の入鹿池そう簡単には釣れません・・



途中ヘビキャロクランクで1本バラシ・・ふらふら



しかし、なんとかバスの居場所と釣り方を見つけましたひらめき



10月27日


ジャバスティックのダウンショットで42センチキャッチexclamation




10月27日


ロックジグスピン(2g)+デスアダー5”の中層スイミングで48センチ・・





10月27日


数分後に丸飲みの48.5pをキャッチに成功しました手(チョキ)


完全にパターンつかみましたが、日曜まで釣れるかな〜??






posted by I Love 入鹿 at 23:58| Comment(4) | 入鹿池

2008年10月24日

どうなる・・?

昨夜から今日一日良く雨が降りましたね・・。


風も強く吹いていたので、ターンがいっそう進んだんじゃないかと思いますふらふら



入鹿池の水位は、恐らく今日一日で25〜30p程は増えたものと予想しています。


たぶん、明日も増えると思いますので、昨日の水位から50p位は増えるんじゃないでしょうか?


いったいどうなってしまうんでしょう・・?


今年の秋は難し過ぎます・・たらーっ(汗)



入鹿池では、降雨後の翌日に水位が激変する時と、直ぐには変わらず2日目に多く水が入る時があります。


集中豪雨的に激しく降った時なんかは、翌日に水位が上がってる事が多く、シトシトと降った時には1日後に影響が現れることが多いと思います。


今までの感じから言って、急な増水後はあまり良い感じのことは少ない感じがしています。

※プリ〜アフターの時期の冠水ブッシュパターンの時は釣れる気がしますが・・


一時的なインレットパターンなども存在することは確かですが、降雨による流入水はph(ペーハー)などが良くないのか、急な増水後の流入水の多いエリアでは、あまり良い思いをした記憶がありませんね・・。


ペーハーなども調べてデータを取るのも、面白いかも知れませんね。



もう少しで、水温が20度以下になってきます。


少し冷えて、20度を割りターンなども安定してこれば、もう少し釣れるようになるんじゃないかとは予想していますが、何せ水位が高すぎて、全く感じがつかめません・・。


入鹿池歴17年のゴッドKこと河合氏も・・


『こんなに水位が高い秋は始めて・・』


・・って言ってた位ですから・・。



もうすぐI.S.B.A.の最終戦がありますので、それまでに感触を掴みたいところですが、どうなることやら・・あせあせ(飛び散る汗)
posted by I Love 入鹿 at 23:58| Comment(0) | 入鹿池

2008年10月23日

何処へ・・

今日も入鹿池です。



10月23日


前回全く釣りになってなかったので、急遽リベンジに行ってきました。


今日はとにかく眠らないようにする事が、一番の課題ですわーい(嬉しい顔)



今日は、曇りで時折雨が降る程度のとても釣れそうな天気雨


こんな天気は・・


やっぱりビッグベイトですよね!


今年の秋はやたら水が多く、メインになってくるポイントのレンジが深く、さらこの水深でレンジが合っているポイントを攻めても、そうそう結果が付いて来ません・・ふらふら


結局ピンのポイントで回遊待ちをしていても、回遊して来たバスが、そのポイントに入っててくれないと釣れないですからね〜・・


恐らく、現在バスはベイトを追ってかなり沖の何もないところの中層を泳ぎ回っていると考えられます・・。 ※もちろん岸際も泳いでます。


こんな状況なこともあり、天気の要素だけでなく、何処を泳いでいるのか分からないバスに、ビッグベイトの波動や水押しでルアーに気付かせ、寄せて喰わそう・・そんな狙いで今日は攻めてみました。



水位は前回の時から3pプラス、水温はスタートの10時10分には20.8℃でした。


少しターンから回復して良くなって来ていた水質ですが、またターンし始めて泡が消えない状況でした。




サンラインカップのチャンプ成瀬氏は、昨日に引き続き今日も出陣exclamation


10月23日


お手上げの途中でシャッターが切れ、何をしようとしているのか分からん写真になってしまいましたわーい(嬉しい顔)




10月23日


成瀬氏のボートの中に、スーパークロステールシャッドがあり・・


『売ってるの見たことない・・』


・・って話をしてたら、1パック頂いちゃいましたるんるん




10月23日


今日は五条川河口周辺をメインに探ってみましたが、このエリアでの反応は何も得られず・・


結局本日、唯一の一度だけあったバイトは稲荷山沖8mハンプの中層をジョイクロの眠り巻きで探っていた時に『ゴンッどんっ(衝撃)』っと一回当たったバイトだけです・・


ゆっくりボート際まで引き続けると、55位のが付いて来てましたが、ジョイクロの眠り巻きでのバイトは、通常『コツッ』っと小さいバイトがあるか、『ドンッ』っと来てロッドに重さが乗るかどちらかですので、多分興味を持って確認する為に口を使ってみただけのバイトだと思います・・。



・・と言う訳で、今日もホゲリましたもうやだ〜(悲しい顔)


ホントに入鹿池訳分かりません・・たらーっ(汗)
posted by I Love 入鹿 at 23:59| Comment(0) | 入鹿池

2008年10月21日

気持ち良いけど・・

今日は入鹿池に行ってきました。


朝4時半から更に時間差で何回も目覚ましをセットしましたが、結局起きたのは8時ちょっと前・・たらーっ(汗)


ゆっくり朝食を食べ入鹿池に向かい、重役出勤の11時スタートでした。



10月21日


水位は先日のオープン戦の時と大差は無く、8p程の増水となっていました。


水温は開始時21.5℃、午後には22.5℃位になってました。


なかなか水温が下がって来ないですねバッド(下向き矢印)



とりあえず朝から出ているゴッドKに様子を伺ってみると、朝のうちに40pを1本キャッチとのことでした。



長浜の天気予報は北西風が強い予報でしたので、きっと入鹿も強風なんだろうと思っていましたので、風の良い瞬間を狙ってやろうと思っていましたが、意外にも風がない・・


とりあえず黒田〜六軒〜取水までの間を軽くチェックし、五条方面に向かいます・・。


・・と、ここでI.S.B.A.西川氏と遭遇・・


手をバッテンにして釣れない状況をアピールしています・・わーい(嬉しい顔)


『どうしたら釣れるんですか??』


・・と言われましたが、今日の入鹿池は釣れない雰囲気満天です。。。。



10月21日


五条河口沖のフラットエリアをチェックしていると、ワカサギの群れがイイ感じで回っています。


・・しかし、釣れません・・・。



10月21日


それでも、5〜6mのフラットをデビルスイマーのプレリグドタイプ(プロトモデルです)をキャストしていると・・


ゴッゴンッどんっ(衝撃) とバイトがあり、また数投後にもゴツッどんっ(衝撃)っとバイトがありましたが、残念ながらノラず・・・バッド(下向き矢印)



その後、昼食のお弁当を食べお腹も満たされたので、頑張って釣りをしていると、もの凄い睡魔に襲われました・・。


10月21日


昼過ぎにはポカポカ陽気でこの風のなさ・・あせあせ(飛び散る汗)


これはキツイあせあせ(飛び散る汗)


あまりに気持ちの良い天気で、釣りをしてても寝てしまって何度か落ちそうになりましたので、気分を変えて移動しようとエレキを踏んでいても、途中で居眠りしてしまい全くあらぬ方向へ向かって行ってしまいます・・ふらふら


ボートで浮いてるだけで本当に気持ち良く、釣りというより睡魔との戦いでしたふらふら


結局、耐えられずボートの上で小さくなって1時間程の睡眠・・眠い(睡眠)


目もパッチリ醒めた夕方に真剣に釣りしましたが、結局キャッチ出来ず終了でしたふらふら


次回はしっかり寝てから行きたいと思いますexclamation














posted by I Love 入鹿 at 23:57| Comment(0) | 入鹿池

2008年10月19日

入鹿池釣果情報ひらめき

昨日、I.S.B.A.の上田さんから釣果情報が入りましたひらめき



10月18日


稲荷山裏3mラインにて、バクラトスイマーのスローリトリーブで42pが丸飲みヒットとのこと・・


なかなか太くて良いバスですね〜ぴかぴか(新しい)


ちなみに、クランクも引き倒したらしいですが、不発だったようです。


簡単はないものの、雰囲気は段々と釣れそうな感じになってきているようですよ。


posted by I Love 入鹿 at 12:49| Comment(0) | 入鹿池

2008年10月16日

リンク追加ひらめき

入鹿池マニアのハロこと岩田アニのブログ入鹿池研究室と、I.S.B.A.メンバーの深谷氏のブログ入鹿池釣行記をリンクに追加しましたひらめき


入鹿池に行く方は必見ですよexclamation
posted by I Love 入鹿 at 23:00| Comment(0) | 入鹿池

2008年10月14日

アップ完了ひらめき

本日10月12日のI.S.B.A.オープン戦記事がようやくアップ完了しましたひらめき




見て下さいねexclamation
posted by I Love 入鹿 at 09:45| Comment(2) | 入鹿池

2008年10月12日

I.S.B.A.オープン戦

今日はI.S.B.A.のオープン戦でした。



オープン戦


協賛して頂けるメーカーも増え、今回もたくさんの協賛品を頂きました。


協賛頂きましたメーカー様、釣具店様、ありがとうございました。



今回もたくさんの方々にエントリーして頂き、参加者はノーエントリーの拓ちゃんを含め53名でした。



オープン戦


皆さん準備で大忙しです・・。


私も荷物多いので大変ですあせあせ(飛び散る汗)




今日も前回のペア戦に引き続き、週刊ルアーニュース東海の取材艇ということで、担当のMさんを乗せ入鹿バスに挑みますexclamation



とりあえず、エントリーの受付を済ませますが・・・


オープン戦


ゲッがく〜(落胆した顔)4番じゃないですか・・たらーっ(汗)  


取材艇なのに縁起悪ぅバッド(下向き矢印)



簡単なミーティングを済ませ、まずは一般参加者の手漕ぎの方が7時半にスタートexclamation


各自思い思いのポイントに散って行きます・・



5分後の7時35分に、一般参加者のエレキ付きの方がスタートexclamation


ハンディキャップで、更に5分後の7時40分にISメンバーが
スタートします。



最近の入鹿池の状態から推測した私の読みでは・・

※20〜30p台のキーパーを揃えるという、スタイルの考えではありません。



良いサイズが出るとすれば、昨日プラで入った入鹿荘前の道路跡の道路上フラット(現在約5m)、しかし北西の風が 『ビュ〜ダッシュ(走り出すさま)』 っと吹き出すか否かでベイトフィッシュの動きが変わるので風次第・・。


一番恐れていたのは、五条川河口フラット(現在約5.5m)に絡むハンプ(岩)で、この一週間でかなりベイトが入り出しているので、現状の入鹿池で最も旬なポイントと思われますが、回遊して来たバスが狙った岩なりハンプに入るかどうか?がミソ・・


広いフラットエリアなので、ピンの回遊待ち意外で釣るとなると、クランクなどで広く探るのが秋の釣りなのでしょうが、完全にそのパターンにハマって来るには、少しまだ水温が高いか・・?


とりあえず、来るたびにクランクなども巻いてますが、釣れる気がせず・・


クランクで喰って来る確率が高ければ、迷わずこのエリアを選びましたが、スタート前に天気予報をチェックすると、9時頃から北西風4mの予報が出ていたので・・


『今回は昨日プラで入った入鹿荘前の道路跡の道路上フラットに入り、風が強く吹き出した直後にキッカーを頂きるんるん


・・というプランに決定exclamation




他の気になるエリアは・・



六軒岩の交通事故でのデカバス

※このエリアで簡単にキーパーを揃えられるパターンは崩壊したと思われます。




イマイチ掴み所はないですが、黒田岬からサトシン岬方面にベイトがかなり寄っているので、この周辺エリア・・




赤壁沖はベイト次第・・?


毎回入って確認していますが、イマイチ魚探に写るベイトの状態が宜しくない・・ふらふら


たまたま、本日ベイトが入るか、ピンで1日やり通して、回遊のコンタクトポイント的に、たまたま交通事故的に釣れるか・・?


・・といった予想でした。




スタート直後に目的のポイントに入り釣りスタートexclamation


今日は秋の行楽日和晴れってな感じの、全く釣りには向かない日な感じ・・


そよそよ〜っと吹く北西が、強く吹き出す瞬間をひたすら待ちキャストを繰り返します・・・


4mの風が吹く予報の9時になりました・・。


少しは風が出て来ましたが、目的の風ではありません・・


『早く風吹いてくれ〜・・あせあせ(飛び散る汗)


何度も祈りますが、なかなか強くならず・・・


昼が近づくにつれ、逆に弱くなって来ました・・・たらーっ(汗)


結局風も来ずノーバイトで終了もうやだ〜(悲しい顔)


やらかしましたバッド(下向き矢印)  ルアニューMさんごめんなさいもうやだ〜(悲しい顔)


やっぱりベイトの映り方が昨日と違いましたねバッド(下向き矢印)








では、結果発表ですひらめき



オープン戦


優勝は一般参加の藤井 均さんで、47p×1本の2,105gぴかぴか(新しい)


ブリンブリンの良いバスですがく〜(落胆した顔)


秋のバスになってきましたね〜・・。


メンバーの深谷氏に同船し、五条河口フラット(十三塚寄り)に複数存在するピンの岩の周辺で、常吉のバスボックリ(カラーはナチュラルプロブルー)のネコリグ(シンカーは純正?)で9時頃にキャッチexclamation


恐れていたエリアで釣れた〜あせあせ(飛び散る汗)


でも、さすが深谷氏名ガイドでした。




オープン戦


2位はI.S.B.A.メンバーで、ISの会長 松永氏が39p×1本の1,145gでした。


これも良いバスで、太いので42〜43p位に見えちゃいました。


エリアは今井エリア最奥の河口沖にある溝状の場所で、ライズバッカーのハイサウンド(カラーはキンクロ)のミディアムリトリーブで10時40分にキャッチexclamation


いつも、口うるさく笑顔を見ることの少ない会長ですが、久し振りに最高の笑顔を見たような気がしますわーい(嬉しい顔)

※運営等気を遣っていると、笑ってる余裕がなくなります・・。

 会長あってのISですね〜・・。






オープン戦


3位は一般参加の加藤 優さんで30p×1本で490gでした。


9時半頃に六軒岩の6mラインでフリックシェイク5.8”の1/16ozジグヘッドワッキーのフォールでキャッチexclamation






オープン戦


4位は服部 正明さん(以前にもご紹介した忍者HATTORIさん)で、26p×1本で280gでした。


スタート後に六軒岩に直行し、直ぐにスワンプクローラー(カラーはウォーターメロンシード)のネコリグでキャッチexclamation






オープン戦


5位はI.S.B.A.メンバーの岩田氏で、22.5p×1本で180gでした。


見晴らし茶屋の桟橋西際の11mボトムの8mラインにベイトが映っていたので、カットテールワーム4”(カラーはシナモン)の1/16ozのネコリグで8mラインをスイミングさせキャッチexclamation


サイズは選べませんが、岩田氏はこの釣りでいつも手堅く釣って来ますね〜・・。







オープン戦


参考記録で拓ちゃんが釣ったのは、30p×1本で410gでした。


風除けで入った(そんなに大した風ではありませんでしたが・・)なかや荘〜五条河口の間にある小さなワンド(ワンドというよりクリーク?)でワカサギがピョンピョンッと逃げたのを見て、手に握っていたスワンプクローラー(カラーはグリパンブルーフレーク)1/16ozのネコをキャストしキャッチexclamation


ISの数人に、『あの場所で釣ったことある?』 って聞いても、誰も釣ったことがないような場所で、私も全くノーマークな場所・・たらーっ(汗)


『入鹿で、あの場所で、そんな釣り方ありえんね〜』 って何度も拓ちゃんに言ってたら・・


『古川さん・・ 運も実力のうちですよ・・。 大会は釣った人が偉いんです・・。』


・・と、またいつもの余裕満々の笑みを浮かべて言われましたちっ(怒った顔)


『あ〜悔しい・・むかっ(怒り)






オープン戦


お立ち台での表彰風景



オープン戦


商品も盛りだくさん・・


羨ましい〜・・・






今回から、ギル賞も作られましたひらめき



オープン戦


少年が釣ってましたるんるん



オープン戦


この方、サンラインの時にも顔を見ました。


ギル賞はかなり、ギルにしてはかなり良い商品でしたがく〜(落胆した顔)


今度は私もギル狙いで行こっかなバッド(下向き矢印)






今回の大会は3人の少年が参加してくれましたるんるん


オープン戦


この子達が楽しんで帰ってくれただけでも、今回の大会は大成功だったと思います。


また次も来てねexclamation


お母さん、お父さんもお疲れさまでした。


バスフィッシングやバスの事が、いろいろと取り沙汰されていおる時代ですが、この子達が大きくなった時にも楽しめるような環境が保たれるように、私たちも努力しなければいけませんね・・。



グッドバスも出て今大会も大成功でしたるんるん


・・が、私はまだまだ修行が足りませんね・・


反省、反省・・


入鹿バスの行動をもっと把握するべく、益々修行に励みますパンチ


次こそは、釣るぞ〜exclamation×2


posted by I Love 入鹿 at 23:35| Comment(6) | 入鹿池

2008年10月11日

前日プラ

今日も明日のオープン戦のプラクティスです。


何とか明確なパターンを見つけたいところですが、そうそう簡単に行かないのが入鹿池・・。


今日は10時半頃スタートexclamation


メンバーも、私の他5名程出ていました。


準備前に天気予報を確認すると、昼には北西風7mの予報が出ていましたので、昼にはまともに釣りにならない可能性大あせあせ(飛び散る汗)


とりあえず、気になるエリアをチェックしますが反応なし・・


最近いまいちベイトの反応も無かったエリアがあったのですが、北西が吹くとベイトが入って来ると予想し、北西の吹き始めを待って直行ダッシュ(走り出すさま)


すると結構良い感じでベイトが写ってました揺れるハート


『これは頂きですねるんるん


そして・・



10月11日


3投目にキャッチ手(チョキ)


49センチですが、琵琶湖湖北のバスのようなブリンブリンの魚でしたがく〜(落胆した顔)


とにかくメチャメチャ引いて、全く上がって来なかったので 『54センチ位いったか〜?』 と思ったら意外と小さかったですバッド(下向き矢印)



10月11日


ルアーはゲーリーカットテールの5 3/4”のネコリグでフックはムツライトサークルです。






10月11日


その後は、他のエリアをチェックに向いますが、その後はこの荒れ模様・・たらーっ(汗)


夕方少し風が弱まって来ましたが、他には何もつかめないまま終了でした・・ふらふら
posted by I Love 入鹿 at 21:37| Comment(0) | 入鹿池

2008年10月09日

プラクティス

今日は12日のI.S.B.A.オープン戦のプラクティスで、入鹿池に行ってきました。



10月9日



10月9日


まとまった雨が降らない状態でしたら、少〜しずつ増水中の入鹿池




今日は凄く良い天気の行楽日和晴れ


久し振りに、早い出勤の8時にスタートexclamation


前回から・・


『これ入鹿池でヘビキャロしたらええんじゃないの・・?』


・・と思った、あるワームを試験的に使用しているのですが、サイズが小さい方が良いのでは・・? と思い、昨日リサイクルショップにそのワームを買いに行きました。


そのワームはリサイクルショップなどで、大体1パック100円、安いところでは50円位で売られている事が多いですので、欲しい方にとっては超お買い得るんるん


数パック購入し、1パックだけ入鹿池っぽいカラーがありましたので、早速本日から実戦投入exclamation×2



あるポイントで、ひとしきりいろいろなルアーで攻めた後、例のワームをリグってワンキャストで46センチキャッチわーい(嬉しい顔)


やっぱ釣れるね〜揺れるハート



その後、各ポイントをチェックに向いますが、今日はかなり日差しが暑く、途中風もほとんどない状態が続きます・・


凄い睡魔に襲われたので、途中10分位寝て、また釣りを続けます・・・



午後からも、凄い睡魔に襲われ我慢しながら釣りをしていましたが、立ってエレキを踏みながらも、何度か寝て数回ボートから落ちそうになったので危険を感じ、狭いボートの上で少し横になり仮眠・・・眠い(睡眠)



電話が鳴り起きると、一瞬何処に居るか分からないくらい熟睡してしまってたようで、もう10分もすると太陽が山に隠れてしまうくらいの時間になってました・・たらーっ(汗)


『やっばいバッド(下向き矢印) 時間がないあせあせ(飛び散る汗)


まだチェックしたい場所が幾つもあったのですが、かなりの時間を睡眠に費やし、タイムアウトふらふら


結局、絞りきれず終了でしたもうやだ〜(悲しい顔)


しかし、魚探に映るベイトフィッシュの反応(画像)は、前来た時よりも、かなり違う感じでした。


何とか良いエリア見つけたいですね〜・・。



ちなみに水温8時で22.2℃  お昼には24.6℃くらいありました。



posted by I Love 入鹿 at 23:56| Comment(0) | 入鹿池

2008年10月05日

やってくれましたぴかぴか(新しい)

今日は、サンライン主催のバスフィッシングフェスティバルがあり、I.S.B.A.のメンバーも数人出場していました。


私は出場することが出来ませんでしたので、表彰式を見に入鹿池へと走りましたダッシュ(走り出すさま)




10月5日


200〜220人程(ボート150艇)が出場したようで、入鹿池にゾッキー(暴走族)以外でこんなに人が集まったのは初めて見ましたがく〜(落胆した顔)





さて、肝心の大会の結果は・・・


我がI.S.B.A.のメンバーから優勝者が出ましたひらめき



10月5日


成瀬さんおめでと〜ぴかぴか(新しい)


今年は絶好調の成瀬氏でしたが、いや〜ホントやってくれましたねexclamation


飛ぶ鳥を落とす勢いとは、こういう事を言うのでしょうか・・?


『今宝くじを買ったら、当てちゃうんじゃないのこの人・・たらーっ(汗)


・・と思ってしまう位ですわーい(嬉しい顔)





10月5日


ハロこと岩田アニも出てましたが、バラシやフッキング出来ずなどで、キャッチ出来なかったようで、大会終了後も復習(復讐?)に精を出しキッチリ3本キャッチしてました。



今回の大会の私の結果予想は、大半釣れるのは六軒岩〜取水塔までの間で・・


確率低いですがキッカーが釣れそうなのは、五条川河口付近・・

でも、五条河口は水深無いのでボートがある程度の台数入るとスプークして潰れるので、その場合釣れれば河口でも完全に本湖に入った辺りでは・・? といった予想でした。




大会の結果を聞いて、やはり大半釣れたのは六軒〜見晴らし桟橋付近までということで・・


『やっぱりね・・』


・・と言う感じでした。


しかし、2位の方の赤壁沖が凄く意外でしたが、岩田アニから後に話を聞くと、私が先日行った頃からはベイトの動きが変わったようで、本日の赤壁は釣れそうな魚探映像が映っていたようですね・・。



その証拠に、入鹿亭に毎週現れるワカサギ釣りの名人も、今日は300匹超えの釣果を上げていました。



10月5日


今年はワカサギの成長が遅いのかサイズが小さいようで、この写真のワカサギはほとんどが2年魚のようです。


たくさん釣れるように感じてしまうかも知れませんが、あくまで名人の釣果なので、ワカサギ狙いの方はあと半月後位からにした方が無難でしょうね・・。




10月5日


終了後に入鹿亭に集まりメンバーと話をしていると、会長が手作りのイカしめピックを持ってきており、1本頂きましたるんるん



来週はオープン戦ですが、季節が少しずつ進行している感じなので、楽しみになって来ましたわーい(嬉しい顔)












posted by I Love 入鹿 at 23:13| Comment(0) | 入鹿池

2008年10月03日

嫌いになりそう・・

今日も入鹿池です。



10月3日



最近全く見えていない入鹿池・・たらーっ(汗)


数ヶ所釣れると思われるポイントはあるのですが、大会でもないのに回遊待ちで1日貼り付くのも面白くないし、新しい場所やパターンを発見するべく、今日は最近触ってない場所も感触を確かめながら釣っていく事にしました。




10月3日


水位は前回よりまた40p程増えた状態でした。



10月3日


少し前に降った雨の影響から浮きゴミなどの多いエリアもありました。




今日もまた遅めの11時15分スタートexclamation



水温は前回とほぼ同じで23度前後



少し探りを入れた感じ、前回とはかなり水の感じが変わっており、もしかして前回水が悪く終わっていたエリアがよくなるのでは?という予想で、順にポイントを回って行きました。




しかし、一向にバイトなし・・たらーっ(汗)



今日の本命エリアに向かう途中、朝から出ているはずの河合さんの姿が見えないのが気になり、電話してみると・・・


丁度本命エリアに浮いてました・・


しかも、一本バラしたとのこと・・


しばらくして、今度は河合さんから電話がかかって来ましたexclamation&question



10月3日


ヘビキャロで50pをキャッチしたとの連絡でしたあせあせ(飛び散る汗)


そしてポイント移動した河合さんが、回遊のタイミングにはまり、44p・32p・30p×2本を追加しました。



私は、かすりもせずに完全試合でしたバッド(下向き矢印)もうやだ〜(悲しい顔)



最近、本当に入鹿池嫌いになりそうです・・ふらふら








posted by I Love 入鹿 at 23:55| Comment(2) | 入鹿池

2008年09月29日

なんだかな〜・・

今日は入鹿池でするんるん


今日は雨がシトシトと降り、かなり寒い一日でした雨



9月29日


9月29日

水位はまた増加し、前回の釣行時より25p程増えた状態でした。




9月29日


入鹿亭でルアーをいじくり準備を済ませ、また重役出勤の11時スタートexclamation




水温は前回から一気に下がって23〜23.2℃


開始後すぐに古川システムのヘアーチューンでバイトがありますが、乗り切らずフックアウト・・



9月29日


続けて攻めて行き35p位のをキャッチ!


しかし、レイクコンディションが、何か前回とは全然違う雰囲気・・


前回は真夏のような日で、今日との体感気温差は10℃位違って感じます・・



ポイントを移動し探っていくと、古川システムでバイトがありましたが歯型だけ残しスッポ抜けたり、なぜかフックにハサミがフッキングしてたりすることが2〜3回あってバラシが多発しましたふらふら


9月29日


それでも攻め続けると、また30p台が喰って来ます・・。


多分、今までバラしたりしたのもこのサイズと思われます。



『このサイズも、何だかな〜・・』


ルアーローテし、このサイズを狙い攻め続ければもっと釣れるのでしょうが、更なるビッグサイズを求めて新天地開拓に向いますが、あえなくノーバイトで終了しましたバッド(下向き矢印)


いろんな事を試しながら、新天地開拓するにはちょっと時間足りませんでした・・あせあせ(飛び散る汗)


今度は朝から出たいですね〜・・。




posted by I Love 入鹿 at 23:54| Comment(0) | 入鹿池

2008年09月28日

入鹿池釣果情報ひらめき

私は釣ってませんが、入鹿池の釣果報告が続々と入ってます・・たらーっ(汗)




9月28日



一昨日、26日は上田さんが、今井エリアでジグ&チャンクで37pと入鹿荘前でスワンプネコで45pをキャッチexclamation





9月28日


昨日は河合さんが30pと31pと45pをキャッチexclamation





9月28日


本日は成瀬さんがISとは別団体の大会でサイズ不明ですが、キャッチしているようですexclamation




自分が釣ってない時に限って、良く写真が送られてくるような気が・・たらーっ(汗)
posted by I Love 入鹿 at 22:52| Comment(0) | 入鹿池

2008年09月24日

釣れません・・たらーっ(汗)

今日は入鹿池に行ってきました。


朝はゆっくり家を出て耳鼻科が開くのを待ち、予約を入れてから入鹿池に向いました。




9月24日


昨日の記事でお伝えした通り、増水した入鹿池・・たらーっ(汗)



9月24日


こちらはサトシン岬・・


分かり易く現在の水位をお伝えすると、十三塚岬の上っ面が少し水面に出ている程度の水位です。




9月24日


今日はI.S.B.A.の西川氏が後輩を引き連れて入鹿入りですひらめき


カッコイイ所を後輩に見せて下さいね〜わーい(嬉しい顔)


準備を終え、10時頃にスタートexclamation



9月24日


今日は、秋晴れという感じの空で、風も秋を感じさせる風でしたが、ちょっと風強めで釣りし難い位の風でした。



水温はスタート時25.9℃(最高26.5℃)と少し落ち着いてきた感じで、水質もターンしてはいるものの、以前より随分良くなってきた感じ・・


かなり秋を感じる日でしたので、またもや秋パターンでバスの居場所っを探って行きます・・。


・・が全く反応なく、めぼしいポイントではベイトの入りも以前より悪い感じですバッド(下向き矢印)



結局、ノーバイトで終了・・ふらふら


でも、確実にまだ秋パターンのないことは分かりました・・。


帰りに耳鼻科に行くため、今日はいつもよりかなり早く上がりましたので、新たな展開は試す時間がありませんでした(言い訳ですが・・)





陸っぱりの方は、シェードパターンで良く釣れていたようですが、イマイチ自分ではやりたくない釣方なことと、サイズが選べないので、あまりやりたくないのですが、まだ10月12日のI.S.B.A.オープン戦までにサマーパターンが生きていれば、キーパーを揃える為には一番効率が良さそうなことも確か・・・。


それまでに、どの程度秋が進行していくのか?も随時確認しながら、パターンを組んで行く必要を感じました。


次回は、今までの先入観や過去のパターンを捨て、一から魚を探し出す必要性を感じました。


日々修行ですね・・あせあせ(飛び散る汗)


※詳細分かりませんが、西川氏は52p釣ったそうですがく〜(落胆した顔)

 後輩にカッコイイとこ見せちゃいましたね〜わーい(嬉しい顔)

 最近、完全に外してるので羨まし〜いふらふら


posted by I Love 入鹿 at 23:23| Comment(5) | 入鹿池

2008年09月23日

意に反して・・

以前の記事にも書いていますが、今年の入鹿池はどうも水位が高くて個人的にイマイチな感じ・・たらーっ(汗)



前回の第4戦時より、1〜1.5m位は下がって欲しいと思っていて、少しずつ下がっている水位に凄〜く期待していたのですが、一昨日からの降雨により一気に80p近く水位が上がってしまい、結局第4戦時よりプラス20p程になってしまいましたバッド(下向き矢印)ふらふら



これで、また読めなくなってきましたね〜・・


次回のI.S.B.A.オープン戦までに水温が適水温までに下がり、水質も良くなって、クランキングなどに好反応を示すようにならないと、次回の大会もハイウェイトはなかなか難しいかも知れませんね〜・・。


明日、行けそうでしたら出撃してきますexclamation


でも、ちょっと厳しそうな予感が・・あせあせ(飛び散る汗)



posted by I Love 入鹿 at 23:00| Comment(3) | 入鹿池

2008年09月17日

I.S.B.A.会報

今日、自宅にI.S.B.A.の会報が郵送されてきました目


前回の第4戦についての記事が書かれていて、入賞者のパターンや写真など詳細が書かれています。




目を通していると、入賞者の方々に混じって私のナマズ写真もしっかりと掲載されていました。



9月17日


しかも 『ご結婚おめでとうございます!!!』 のメッセージ付き揺れるハート


でも、ナマズ共々お幸せに・・って??


さらに、入賞者の方々よりもかなり写真がデカイですexclamation&question


入賞の方々スミマセンあせあせ(飛び散る汗)


一番ビッグフィッシュなんでお許し下さい・・たらーっ(汗)



9月17日

・・でもって、最終ページにもデカイ写真が・・



流石に釣りの上手い方は、落とし所も上手いですね〜わーい(嬉しい顔)


今回の会報編集者、深谷さんお疲れさまでした。


御祝いメッセージもありがとうございました。


嫁にも見せたら、喜んで(笑って?)ましたわーい(嬉しい顔)















posted by I Love 入鹿 at 23:00| Comment(0) | 入鹿池

2008年09月14日

I.S.B.A.第4戦

今日はI.S.B.A.の第4戦ですひらめき


今回の参加者はメンバー19名で、午前7時〜午後2時までの競技時間で競われました。


プラクティスの結果から予測して、取水塔攻めの方がキーパーを揃えリミット達成・・。

それ以外の場所を釣ったメンバーは全員ボウズ、もしくは1〜2名が単発でポロリとキッカーサイズを釣れるかどうか・・?といった予想でした。

個人的には、自分が何とか釣って帰りたいということもありますが、誰かこの状況を打破する釣り方を見つけて欲しい思いもありましたね・・。



自分のプラン的には、取水塔でライトリグでキーパーを5本キャッチする方法が一番手堅いと思われるパターンなのですが、取水塔のほとんどの魚はサイズが小さいと思われた為、あくまでも攻めの姿勢で他のエリアで出会い系のグッドコンディションの40後半〜50アップを1本キャッチして入賞しようと目論んでましたが・・


正直なところ、取水塔以外の場所でのパターンは何も見えていない状態でしたが、ここ最近のレイクコンディションから言って、取水塔以外での決定的なパターンを掴んでいて複数本キャッチ出来る方がいたら相当凄いと思ってしまう位の状態でした。




I.S.B.A.第4戦


スタートに向け各々準備に精を出します・・。




朝方雨がパラツキましたが、直ぐに昨日と同じくかなりのドピーカン&ほぼ無風状態になり、また厳しい試合になりそうな予感が・・あせあせ(飛び散る汗)



開始20分程でワンバイトありましたが、すっぽ抜け・・むかっ(怒り)


カレントを意識したエリアを回って行きますが、全く反応ありません・・たらーっ(汗)




I.S.B.A.第4戦


こちらは取水塔攻め組みの船団の様子




途中、稲葉氏の攻めていたポイントに並ばせて頂き、稲葉氏が・・


『ここギルのバイトは凄く多いんですけどね〜・・』


・・などと話ながら釣っていると、稲葉氏のロッドが曲がりましたexclamation&question


『おっひらめき おおっexclamation×2  やりましたね〜ぴかぴか(新しい)


・・と見ていると・・ギルでしたわーい(嬉しい顔)



I.S.B.A.第4戦


ヒットの瞬間は喜びの表情でしたが・・ 


悲しむ稲葉氏を激写カメラ


なかなか良い瞬間を見せて頂きました揺れるハート  ごっつぁんでしたわーい(嬉しい顔)







結果発表ですexclamation×2


今回釣ってきたのは、19名中の4名で・・



I.S.B.A.第4戦


優勝は河合氏(ゴッドKではありません・・)で5本をウェインし合計2,290gでした。

エリアは予想通りの取水塔で、取水塔周辺の5mレンジにベイトが多くいた為、常吉のハンハントレーラー(ブラウン系)の2.5gシンカーのダウンショットを取水塔に向けキャスト後、カウントダウンで6mレンジ付近までフォールさせ、その後ロッドをシャクリ、リグを5m付近にまで持ち上げた後、そこからスイミングさせたところ怒涛のラッシュに入り、9:20分にはリミット達成!

このアクションは、前回のペア戦で私が釣っていた釣法と同じで入鹿池のサスペンドバスにはかなり有効な釣法で、ピッタリはまれば他者が釣れない状況でもバスをキャッチする事が出来る場合も多いです。

その後、反応が悪くなった為、ワームをゲーリーフォールシェイカーにチェンジし、トータル11本キャッチし入れ替えに成功したそうです。※マックスサイズ 32.5p




I.S.B.A.第4戦


2位は西川氏で、大会の最大魚45p×1本で1,445gでした。

今日の状況でこれはご立派exclamation

エリアは五条川の河口付近に近い左岸のブレイク&ゴロタに少しオダが絡む場所を、デッドリンガー4”(グリーンパンプキン)のヘビキャロ(シンカー1/2oz+リーダー約1m)のロングステイで10時頃ヒットさせたそうです。

西川氏談で、入鹿池ではデッドリンガー4”(グリーンパンプキン)は、旧パッケージ(旧モールド)より新しいパッケージの物の方が良いとの話でした。




I.S.B.A.第4戦


3位は荒尾氏で、3本で1,185gでした。※マックス32p

優勝者と同じく取水塔攻めで、ゲーリーのカットテールワーム4”(ウォーターメロンペッパー)とレインズスワンプ(ヨシノボリ)の1/64ozシンカーのネコリグで全てフォール中にヒットしたそうです。




I.S.B.A.第4戦


4位は成瀬氏で、30p×1本で400gでした。


これも優勝者と同じく取水塔攻めで、ゲーリーのフォールシェイカー(グリーンパンプキン)の1/16ozのジグヘッドワッキーの中層シェイクキャッチしたそうです。




I.S.B.A.第4戦


私はナマズの71.5p 1,385gでフィニッシュ・・たらーっ(汗)


なかや荘ワンド沖5mラインにてバイズクローのヘビキャロでキャッチしましたが、最初はキッカーフィッシュと思い・・


『優勝頂き〜るんるん


・・と、胸がトキメキましたが髭付きでしたバッド(下向き矢印)





今回の大会の結果を見てみると、やはり予想通り取水塔での釣果がダントツに多い状況でした。


やはりまだまだ水温も高く夏パターンであることと、今年初めての大規模なターンオーバーによる水質悪化により、水通しの良い取水塔以外は喰い気のないバスが極端に多く反応がないことなどから、なかなかバスの居所を絞り込み難い状況となっているようです。


9月の20日までは、日に10p前後減水する位の放水が続きますので、その頃にどの位の水位になっているか?が、この秋の釣果に大きな差が出てくる鍵になってくると思われます。


最低でも大会当日より1m程の減水を期待してますが、これらの水位は、これからの雨による降水量にも大きく左右されますので、とにかく雨が降らないことを願います・・。


このまま、まとまった降雨もなく減水が進み、秋めいてきて水温も下がり、ターンオーバーしている水質も回復(もしくはバスが悪い水に馴れてきたら・・)し始めれば、きっと釣果は上向いてくるものと思われます。


また20日を過ぎた頃に様子を探りに行こうと思います。
posted by I Love 入鹿 at 23:45| Comment(0) | 入鹿池

2008年09月13日

撃沈バッド(下向き矢印)

今日も昨日に引き続き、プラに入りました。


今日も重役出勤で11時半頃にスタートexclamation


9月13日



昨日より水位は13センチ程減少しており、降雨なければ、この程度の減水が9月の20日頃まで続くと思われます。



9月13日


水質は昨日より悪くなってるんじゃないか・・? と思われる位に悪化しています・・たらーっ(汗)



今日も1バイトで終了と、とっても厳しく暑い一日でしたあせあせ(飛び散る汗)


本当にサッパリ分かりませんバッド(下向き矢印)


明日は何とか釣れるように頑張りたいと思います。
posted by I Love 入鹿 at 23:56| Comment(0) | 入鹿池

2008年09月12日

プラクティス

今日は、久々の入鹿池です。


明後日のI.S.B.A.第4戦に向けてのプラクティスに入りました。



9月12日


準備を終え、11時を少し回った頃にスタートexclamation


9月12日


前回杉やん達と来た時よりも1m程位減水が進んだ状態でした。



9月12日


今日は夏のような天気で、水温も最高29.5℃と水中も全く秋の気配ありません・・たらーっ(汗)




9月12日


愛知県の岡崎市に被害をもたらした集中豪雨の後、一気に増水してから水質の悪化が続き、現在はターンオーバーした粒子とアオコ、更には淡水クラゲが入り混じった最悪な状態の水質ですふらふら



9月12日


先日買ったエレキで何キロ出るか確認したところ、9キロ出るようになりましたるんるん


前は確か7キロだったはず・・


以前のエレキよりシャフトも短いですが、前回で進んでもキャビルことなく進んでいるので、パワードームに効果を凄く感じました。


6〜7mのディープも魚探に良い感じでベイトフィッシュが写っていたりもしたのですが、全く反応なく結局今日は1バイトで終了ですバッド(下向き矢印)


全く読めれません・・


当日は我慢の釣りになりそうです・・たらーっ(汗)



ある預言者の予言で巷の噂になってますが、明日強烈な地震が起こるという話ですので、実家においてあるロッドを取りに行き、全部車の中に入れておきましたexclamation


これで地震があっても安心?ですわーい(嬉しい顔)


それよりも、私は今の状態の入鹿池では全く釣る自信ありませんあせあせ(飛び散る汗)





帰りに江南にあるタキソウ家具へ注文してあったソファーを取りに行きました。


9月12日


・・が、ゆっくりソファーに座ってくつろぐ時間など、今の私にはありませんバッド(下向き矢印)
posted by I Love 入鹿 at 23:57| Comment(0) | 入鹿池

2008年09月08日

どっちが速い??

今日は入鹿池に行ってきました。


入鹿池に行ったのですが、釣りはしていません・・。


今日はニューアイテムをゲットするために入鹿池へと行ってきたのですexclamation&question



そのニューアイテムとは・・




9月8日


モーターガイドツアーエディション82ポンド(24V)のKTFチューンモデルですひらめき


今までが、同じく旧モデル(アナログ式)のツアーエディション67ポンド純正品でしたので、更にスピードアップしたことは間違いないでしょうexclamation



このエレキはI.S.B.A.の成瀬氏から半年程使用した物を譲り受けました。


成瀬氏は明日河口湖畔のキャリルにニューエレキを購入に行くようで、これでI.S.B.A.最速と異名をとる荒尾氏と同じエレキ ツアーエディション109ポンド(36V)KTFチューンにグレードアップしますがく〜(落胆した顔)



9月8日


これにより、どちらが入鹿池最速の男になるのか?が少し楽しみになって来ましたわーい(嬉しい顔)

※向かって右が成瀬氏、左が荒尾氏


後は本人や積荷の重さ勝負になるのでしょうか・・。



私も更なるスピードアップを求め、自身の軽量化に励みます・・。



肝心の入鹿池の方は・・



9月8日


相変わらずの中途半端な水位に・・



9月8日


この水の悪さ・・あせあせ(飛び散る汗)


ん〜・・、全く釣れる気しませんねバッド(下向き矢印)ふらふら
posted by I Love 入鹿 at 23:45| Comment(2) | 入鹿池

2008年09月03日

入鹿池 釣果情報ひらめき

8月3日入鹿池釣果


本日、I.S.B.A.の入鹿池の使者こと上田氏が入鹿入りし43pをキャッチとのことです。


詳細は不明ですが、釣る人は釣りますね〜たらーっ(汗)
posted by I Love 入鹿 at 23:42| Comment(0) | 入鹿池

2008年09月02日

入鹿池 釣果情報ひらめき

I.S.B.A.成瀬氏が本日雨の中頑張って入鹿攻めしてたようで、53pをキャッチとのこと・・exclamation&question


大会前なので、場所など詳細は不明です・・。


先週に引き続き、二週連続で53pキャッチの偉業を達成ですがく〜(落胆した顔)



02-09-08_1457.jpg


私は昨日ホゲッたのに、何て感じの悪いことを・・たらーっ(汗)





200809021541000.jpg


滋賀に戻った杉やんからもメールがあり、52pキャッチしたとのこと・・あせあせ(飛び散る汗)


ますます感じ悪いですね・・たらーっ(汗)



あ〜・・お魚釣りたいバッド(下向き矢印)・・
posted by I Love 入鹿 at 23:55| Comment(0) | 入鹿池

2008年09月01日

The・対決どんっ(衝撃) 萌え軍団 in 入鹿池exclamation

今日はかなり久し振りの釣りです揺れるハート



9月1日入鹿池


愛する入鹿池に久し振りに行ってきました〜るんるん




今日の入鹿攻めのメンバーは・・?



9月1日入鹿池


入鹿戦隊チーム萌え軍団の1号グリーン、2号ブルー、3号ブラックです。

※入隊したい方は、違うカラーのTシャツ買って来て下さいるんるん


昨夜から新婚生活初スタートなのに、我が家に泊まりに来たこの2人・・たらーっ(汗)


ご存知、写真向かって左が2号ブルーの杉やん、右が東京から来た1号グリーンのバンビexclamation



『3人で写真撮ろうぜっexclamation×2


って並んだことは良いのですが、並んでみたら両脇には背の高い2人・・


捕まった宇宙人の写真のようになってしまいましたわーい(嬉しい顔)




・・とその時、眠そうな顔でやって来たのは・・?



9月1日入鹿池


ご存知、入鹿池歴17年のまさに入鹿の神ゴッドKこと河合さんぴかぴか(新しい)


どうやら昨晩は興奮して全く眠れなかったようで、夜な夜なメタリカ聞いてたらしいです・・音楽



9月1日入鹿池


少し話をしていると、昨夜急遽御祝いを持って来てくれた岩田アニが登場ぴかぴか(新しい)



河合さんに杉やんを乗せて頂くようにお願いし、準備開始〜exclamation


すると、またまたIS岩田氏が登場グッド(上向き矢印)


『何人来るの今日・・?がく〜(落胆した顔)


岩田兄弟は陸っぱりスタートし、私とバンビのペア、河合さんと杉やんのペアで対決ですパンチ



久し振りの入鹿池は数日前の雨により一気に増水したようで、予想よりかなり水位は高め・・たらーっ(汗)


車で走行中から増水した池を眺め、杉やんとバンビに・・


『ゴメン・・、今日釣らせる自信ないわバッド(下向き矢印)


・・と、萌えならず、萎え〜・・としてましたあせあせ(飛び散る汗)





真夏のような暑さの中、汗だくになり準備を終え、11時頃スタート晴れ


1時半に入鹿亭で昼食を取る為に戻る約束をし、両チーム思うポイントに向かいます・・。



9月1日入鹿池


とりあえず水質を確認すると、思ったより濁り、ゴミ、クラゲが酷くまた少し萎え気味に・・ふらふら


ちなみに今日の最高水温は29.4℃でした。



9月1日入鹿池


なぜか、何度追い払っても、ずっと腕に留まってくるハチexclamation&question


私からフェロモンでも出てたのでしょうか・・?


※人に効くフェロモンが出てれば良いですが・・たらーっ(汗)



六軒岩 次項有 取水塔付近 次項有 今井河口付近と移動しますが、全く反応なし・・


レンジの合いそうなポイントをエレキで高速サーチし、一箇所レンジ的に釣れそうなポイントを見付けたので、夕方のタイミングで入ってみる事に・・


しかし、ベイトが入っていない事が気掛かりなところ・・・



ランチタイム・・レストラン


入鹿亭のカツ丼と食べ、杉やんとバンビは大満足るんるん




そして、午後の部スタートexclamation


ここで、バンビが帰りの名古屋からの新幹線時刻を確認すると、思ったより早く入鹿池を後にしなければならないことが発覚がく〜(落胆した顔)


終了時刻を5時半に設定しましたが、ほとんど時間ありませんあせあせ(飛び散る汗)




9月1日入鹿池


入りたいポイント付近には敵艦の姿が・・



しばらくして、少し前から怪しくなっていた空模様が一気に崩れ出しました雨



これはチャ〜ンスひらめき


二人ともレインウェアを持っていなかったので・・


『バンビ服の着替えあるか・・?』


・・と確認し、夕方入ろうと思っていたポイントに向かうと、集中豪雨に・・霧



二人ともパンツまでビショ濡れで、おまけに全く前も見えない位の降り方で、さらにエレキも動かなくなってしまいました・・・たらーっ(汗)


もう笑うしかありません・・わーい(嬉しい顔)


その後、何とかエレキも動くようになり、時間もなくなってきたので、入鹿で使ったことのないマイクロクローラー(野尻湖スモール用)を試してみると、すぐに1本ヒットひらめき



終了時間になり桟橋に戻ると、どうやら河合&杉やんチームはグッドサイズのキロアップを釣っている様子・・あせあせ(飛び散る汗)



お互いに証拠写真を同時に見せ合い、勝敗を決めます目



『いち、にの、さんっexclamation


河合&杉やんチームはヘラブナの45クラスでしたわーい(嬉しい顔)



私は・・



9月1日入鹿池


食べ頃サイズのマメバスのみ・・あせあせ(飛び散る汗)


やっぱりスモール用ワームでした・・ふらふら


でも久し振りの入鹿で楽しかったでするんるん


厳しい日でも、やっぱり I 黒ハート入鹿です揺れるハート
posted by I Love 入鹿 at 23:55| Comment(0) | 入鹿池

2008年08月20日

釣果情報ひらめき

I.S.B.A.の上田さんより釣果メールが昨日届きましたのでご紹介しますexclamation



8月19日


五条川河口付近で、DT−16(改)で51pをキャッチだそうですがく〜(落胆した顔)


やりますね〜・・


『あ〜釣りしたい〜あせあせ(飛び散る汗)
posted by I Love 入鹿 at 23:55| Comment(0) | 入鹿池

2008年08月12日

入鹿池 釣果情報ひらめき

I.S.B.A.の岩田さんと岩田アニさんから、釣果メールが入りましたexclamation


8月12日入鹿池


まずは、岩田さん・・


このサイズが入れ喰いだそうですexclamation&question




8月12日入鹿池


こちらはアニさん・・


写真を横に直す時間がないので、顔を横にして見て下さい犬


・・・・


多分、素直な読者の30人位は顔を横にしましたね〜わーい(嬉しい顔)




8月12日入鹿池


ちなみに、こちらは昨日の荒尾さん・・


最近皆さん良く釣れてますね〜目


posted by I Love 入鹿 at 23:59| Comment(0) | 入鹿池

2008年08月09日

釣果情報ひらめき

I.S.B.A.の荒尾さんから、釣果メールが入りましたひらめき



8月9日入鹿池


とりあえず、サクッと一本目exclamation


絵のような写真ですね・・


                   ↓ 



8月9日入鹿池


しばらくして、続けて2本目のメールexclamation×2


                   ↓ 



8月9日入鹿池


しばらくして、続けて3本目exclamation&questionメールが・・・


ポッキリいってますね〜・・わーい(嬉しい顔)



                   ↓ 



8月9日入鹿池


またまた釣れたみたいですがく〜(落胆した顔)


とりあえず、キーパー5本は揃ったそうです。


私の留守中に皆さん釣ってますね〜むかっ(怒り)


入鹿バス君も私が復帰?するまで、気を引き締めてもらわないと・・たらーっ(汗)
posted by I Love 入鹿 at 23:50| Comment(2) | 入鹿池

2008年08月08日

釣果情報ひらめき

久し振りの釣果情報ですひらめき



8月8日


本日、I.S.B.A.メンバーの幸島さんが、入鹿池で50pをキャッチしたそうですexclamation


ちなみに、場所やルアーなどの情報は入ってません。


羨ましいグッド(上向き矢印)


釣れなくてもいいから、のんびり釣りしたいです・・たらーっ(汗)
posted by I Love 入鹿 at 23:38| Comment(0) | 入鹿池

2008年07月27日

釣果情報ひらめき

I.S.B.A.メンバーの岩田さんより、本日の入鹿池での釣果情報が入りましたひらめき



7月27日


38p前後が2本で、ダウンショットリグのフォールでキャッチしたそうです。


現在、入鹿池の水位は順調に減少し続けており、1日に約20p前後減水していますexclamation



いつ取水がストップされるか分かりませんが、このまま順調に減水が続けば・・・


『もうそろそろ、あのポイントが熱くなりそうだな・・ ムフフ・・揺れるハート


・・と随時イメトレをしています・・わーい(嬉しい顔)


もうそろそろ、自分の釣果情報も載せたいところですね・・ふらふら




posted by I Love 入鹿 at 23:59| Comment(0) | 入鹿池

2008年07月25日

チャンス・・?

今日も暑い一日でしたね〜・・。


今日の入鹿池は、また更に昨日より水位が16p程下がっているようですひらめき


一昨日の記事にも書きましたが、入鹿池から取水している水田は今、根切り作業の一時休止期間のようです。


また根切りが再開すると取水が制限されますので、釣るなら今の間がチャンスと思われますexclamation&question


まあ、取水されていれば釣れるというものでもないと思いますが、少なくとも全く水の動きがないよりは、かなりマシな状態ではあると思われますので、明日あたりに行く方は暑いですが頑張って下さいexclamation


私は、また少しの間出られませんので、その間にガンガン減水してくれる事を祈ります・・。


posted by I Love 入鹿 at 23:27| Comment(3) | 入鹿池

2008年07月24日

取水開始exclamation×2

昨日の入鹿池釣行ブログで取水が止まっていると書きましたが、どうやら取水が始まったようですひらめき


10日で14pしか減らなかった水位が、昨日からの一日で約28p程下がっているようですexclamation×2


今日入鹿池に出た方は、もしかして良い思いをされているかも・・exclamation&question


I.S.B.A.メンバーの誰か今日出てないかなぁ〜?


明日も良い可能性大ですねexclamation


posted by I Love 入鹿 at 23:46| Comment(0) | 入鹿池

2008年07月23日

暑いあせあせ(飛び散る汗)

今日は久し振りに、入鹿池に行って来ましたるんるん


今日はかなり久し振りの、朝一スタートです。


朝からやるのは、記憶がない程久し振りですわーい(嬉しい顔)


7月23日入鹿池釣行


写真に光が入っておかしな感じになってるのは、いつもより早い時間に撮影しているので、毎回撮影しているサトシン岬の上に太陽があるからです晴れ



『やっぱり、久し振りの朝一は清々しいね〜ぴかぴか(新しい)


・・と言いたいところですが、朝からメッチャ暑く、準備を済ませると汗だくですあせあせ(飛び散る汗)


準備を終えスタートしたのは6時半・・


水位は先日のI.S.B.A.ペア戦の時より14p程減水した状態で、満水より約70p減の状態です。


最近、まとまった降雨が無いのに10日前のI.S.B.A.ペア戦から14pしか減水してないということは・・?


そうですexclamation 現在水田の根切りをしている為、水田への取水をストップしており、水位がほとんど変わっていないんです・・。


※根切りとは・・水田を一時的に干上がらせると、稲が一生懸命水分を摂ろうと根を伸ばすのを利用し、しっかりと根を張らせます。

稲が枯れてしまう前にまた水を張り、数回これを繰り返します。




現在凄く中途半端な水位の為、夏に良さそうなエリアやポイントの水深がかなり深い位置になってしまっていて、攻めるべき場所が限られてしまい苦戦が予想されます・・たらーっ(汗)



7月23日入鹿池釣行


六軒岩の頂上にあるブロックがやっと出てきた程度の水位です。




7月23日入鹿池釣行


今日はお昼頃まで、ほぼ無風に近く灼熱地獄でした・・ふらふら


7月23日入鹿池釣行


こんな日の入鹿池では、私は傘を持って行きますひらめき


※イエローハットの回し者ではありませんよ・・


釣りをしない移動中や休憩タイムに傘を広げ、日陰に入るだけでもかなり体が楽です。


パラソルは大がかりで立てるのにも苦労しますが、傘ならかなりお手軽で、急な雨にも対応できすごく便利でするんるん



そんな天気のおかげで、水温は朝8時半の時点で赤壁前31.2℃・・


これはキツイあせあせ(飛び散る汗)  


昼には32.6℃に・・がく〜(落胆した顔)



前回のペア戦と同様に、基本的にサスペンドバス、サブで少しディープのザリガニパターンを探しながら廻って行きましたが、全く反応ありませんあせあせ(飛び散る汗)


基本的にカレントの少ない入鹿池ですが、ペア戦やその前のプラクティスで釣った今井川河口の岬は、ペア戦プラクティス時には、確かに僅かながらカレントを感じていました。


しかし、ペア戦の時点でカレントはほぼなくなっていたと思われ、全くカレントを感じませんでした・・


やはり、その頃から取水が制限されていたんでしょうね〜・・。


そんな状態ですので、バスがいるポイントやレンジにルアーを送り込んでも、なかなか口を使わないのかも知れません・・。



結果的に何も見付けられないまま、終了予定時間の2時になり終了しましたもうやだ〜(悲しい顔)



降雨によるフレッシュな水の流入や、取水再開によるカレントが発生しないと、しばらく厳しい状態が続きそうな雰囲気ですふらふら

posted by I Love 入鹿 at 23:30| Comment(2) | 入鹿池

2008年07月20日

釣果報告ひらめき

I.S.B.A.の上田さんと中村さんから釣果報告が入りましたひらめき


まずは上田さんの釣果から・・


入鹿池


19日にカモウチ岩ワンドにてカットテール5”ノーシンカーで44pをキャッチexclamation



入鹿池


中村さんは20日に陸っぱりで、12〜14時の2時間でラッシュ60とRS150でチビを3匹


最近行ってないので、私もそろそろ行きたいですね〜・・。
posted by I Love 入鹿 at 23:55| Comment(2) | 入鹿池

2008年07月13日

I.S.B.A.ペア戦

今日はI.S.B.A.のペア戦でした。


基本的に2人1組のペアでボートに乗り、朝7時からお昼の1時迄の競技時間で競われました。


出場したのは、37名(だったはず・・)私は、今日は遅刻参加でしたが、皆さんお馴染みの週間ルアーニュースの取材協力ということで、担当のMさんをボートに乗せ9時半頃に準備を終え出発〜exclamation


狙うはプラクティスと同じ状態の中層に浮いているバスで、サマーパターンの入鹿池では、この中層浮きバスをいかに攻略するかが、大きな鍵になると私は思っています。


昨年の夏、入鹿バスは完全に中層に浮いていたり、中層を回遊してベイトを追っている事を確信していましたので(ザリガニパターンのバスや、朝夕のフィーディングバスは状態的に少し違うと思いますが・・)プラクティスからは完全に中層を意識したルアーをセレクトしていました。



プラクティスの時に釣ったルアーは、昨年もご紹介しました、ロックジグスピン+スタッド5”ひらめき



やはりこの組み合わせがキモで、スモラバと大きめのノンソルティースイミング系ワームを組み合わせる事により、よりゆっくりとナチュラルに中層を漂わせる事が出来るんですね〜るんるん



ロックジグスピン+スタッド


私がよく使用するのは上から・・

スモーク×ブルーパール+ナチュラルプロブルー

ピーチキャンディー+パープルパッション

グリーンパンプキン+グリーンパンプキン(スタッド純正のグリーンパンプキンではなく、パンプキンを薄〜くウォーターメロンに染めたもの・・※別に普通のグリーンパンプキンでもOKです。)などのカラー及び組み合わせです。


このルアーでの中層スイミングについては、また後日詳しく書きたいと思います。

 

ちょっと脱線しましたが、プラクティスでは赤壁前の4mレンジの3mにサスペンドするバスを狙いスモーク×ブルーパール+ナチュラルプロブルーでバスをキャッチすることが出来ました。

※あくまでもイメージですので、本当に3mにいるのかは、見た訳でもないし知りませんが・・


その後も同じポイントで、今度は古川システムのフォールで同じく中層に浮いているバスをヒットさせました・・が、バレました・・たらーっ(汗)


プラクティスは、カンカン照りの真夏日晴れ


そんな時は、より涼しそうなボトムのシェードなどにバスは潜んで居そうな気がするのですが、ここ入鹿池では、そんな時こそ中層に浮くニュートラル気味なバスが増えます。


これが、夏になると魚を見失ないがちになる理由だと私は思います・・。


今日の天気も、プラクティスと同じくカンカン照りの真夏日晴れ


今回は確実に魚が見えていたので・・


『プラクティスと同じポイントに入れれば頂きだけど・・』


・・と考えながら、赤壁前に移動ダッシュ(走り出すさま)



ポイントに近づくと、微妙な位置に先行者が・・がく〜(落胆した顔)


しかし、ちょっと離れた場所でしたわーい(嬉しい顔)



『目標は3本です。バスが回遊して来れば、きっと釣れるはずですexclamation


・・とMさんに言い、ポイントの説明などをしながら実釣開始です。



まずはプラクティスの時に釣った、ロックジグスピン+スタッド5”の中層スイミングからスタートexclamation


しばらくバイトなし・・たらーっ(汗)


『おかしいなバッド(下向き矢印)こんなはずでは・・あせあせ(飛び散る汗)


ロッドを持ち替え、スワンプクローラーのワッキーダウンショットで、しばらくボトムをチェックしてみます。


『う〜ん・・やっぱり浮いてるのか?』


ロッドはそのままで、今度はリグを1m程持ち上げ、そこからスイミングさせていると・・


『キタ〜exclamation×2


やっぱり浮いてましたるんるん


なかなかのファイトですが、慎重に寄せて無事ネットイン揺れるハート


サイズを測定すると50.5pです手(チョキ)


『よーし、あと2本獲ってトドメを差しますよexclamation


昼頃に同じ場所に、回遊が来ると信じてましたので回遊待ちで頑張りましたが、そうそう上手く行かず1本で終了バッド(下向き矢印)



結果発表ですひらめき


優勝は私、古川で50.5pの1,900gぴかぴか(新しい)


まだスポーニングから回復しきっていない、少しスリムな体系のバスでした。


I.S.B.A.ペア戦



2位は・・


I.S.B.A.ペア戦


ルアニューでもお馴染み大江川マスターの井上さんぴかぴか(新しい)


サイズは確か37pだったはず・・?


マラソン橋跡の橋脚ブロックでスワンプネコで・・


さすが、やりますねexclamation




3位は・・


I.S.B.A.ペア戦


I.S.B.A.メンバーの岡村さん・・じゃなくて、同船者の方ですぴかぴか(新しい)


確か、取水塔西のワンド内で、フットボールジグ・・?


ゴメンなさい、今回の大会は詳細をメモしませんでしたので、詳しいことは良く分かりません・・。

同船者の釣ったバスを持ってご機嫌な岡村さんでした・・たらーっ(汗)



4位は・・


スイマセン・・写真撮れませんでしたあせあせ(飛び散る汗)


I.S.B.A.メンバーの浅井さんの同船者の方で、確か入鹿荘前の護岸付近で、ZBCのカーリーテールのカットテール仕様のダウンショットで・・。



釣って来たのは、以上の4名でした。



非常に暑い日の大会でしたが、参加者の皆様、及びルアーニュースの2人のM様、大変お疲れ様でした。


養老マスターの皆様、また是非入鹿池に遊びに来て下さいね!



I.S.B.A.ペア戦


I.S.B.A.メンバー荒尾さん(写真向って右)と、同じ会社の後輩、清ちゃん(写真向って左)


清ちゃんと私は同級生で、何と20年振りの再会でしたぴかぴか(新しい)


まさか入鹿池で再会するとは思ってもみませんでした・・がく〜(落胆した顔)



その後・・


メキシコ帰りの拓ちゃんにルアーのお土産を頂きましたるんるん


I.S.B.A.ペア戦


ストームのビッグベイトですが・・


これ、釣れるのでしょうか・・?



拓ちゃんありがと黒ハート


頑張って釣りますよあせあせ(飛び散る汗)

posted by I Love 入鹿 at 23:24| Comment(8) | 入鹿池

2008年07月12日

釣果報告ひらめき

I.S.B.A.の上田さんから釣果報告が入りましたひらめき



釣果報告


こちらは10日の釣果で、44pをイマカツのカズラでキャッチとのこと・・




釣果報告


こちらは昨日の釣果で、46pをバイズクローのキャロでキャッチとのことでした。



連日しっかりキャッチしているのはさすがですね〜exclamation
posted by I Love 入鹿 at 22:00| Comment(2) | 入鹿池

2008年07月11日

I.S.B.A.オープン戦プラクティス

今日は、今度行われます、I.S.B.A.オープン戦のプラクティスへと入鹿池に行ってきました。



今日も・・


『久し振りに朝一から釣るぞ〜exclamation


・・と思ってはいたものの、朝早く起きられず準備を終えスタートしたのは9時半過ぎでした・・たらーっ(汗)



水位は以前高い状態で、満水から40センチ程減水した状態です。



7月11日


六軒岩のトップもまだ見えません



7月11日


場所によってはボートの通った後は延々と泡が続くエリアもあり、水質はエリアによってかなり違います。



7月11日


今井川へ進入して行くと、途中は一面アオコだらけがく〜(落胆した顔)



7月11日


最奥部は濁ってはいるものの、水質自体は悪くはありませんでした。




7月11日


結果的に、ある状態のバスを狙い、狙い通りの釣り方で43.5pを1本キャッチに成功しましたるんるん


もう1本、古川システムで45〜47p程を掛けましたが、フッキングしたらドラグがズルズルで、しかも手前に走ってきてジャンプ一発でバレましたバッド(下向き矢印)



大会前ということで今回は詳細は書きませんが、本戦では同じパターンのバスを狙って釣って行きたいと思います。


今回は少しだけつかめた感じはありますが、肝心の大会はまた遅刻出場予定で、他の皆さんより3時間程遅れてのスタートになりそうですので、さすがにちょっと厳しそうですね〜あせあせ(飛び散る汗)



釣りの途中、車の修理が完了したとの連絡があり、帰りに代車から荷物を積み直し家に帰り、ようやくタックルボックスカーがまた復活しましたバス


これでまた琵琶湖にも行けるようになりましたが、最近いろいろと忙しいので、次はいつ行けるか分かりません・・。


少しの間長浜も行ってませんので、随分状況は変わってるんでしょうね〜・・。
posted by I Love 入鹿 at 23:30| Comment(0) | 入鹿池

2008年07月04日

厳しい〜あせあせ(飛び散る汗)

いや〜・・、今日は暑かったですねあせあせ(飛び散る汗)


そんな今日ですが、入鹿池に行ってきましたるんるん



7月4日入鹿池釣行


水位は、ほぼ満水に近い状態で、満水からほんの少し減といったところでしょうか・・?


先に出ていたゴッドKこと河合さんに電話してみると・・


『古川さん、今日はかなりヤバイですよあせあせ(飛び散る汗)  一昨日も厳しかったけど、アオコも浮き出したし、水中の粒子がどんどん大きくなってます・・・たらーっ(汗)


・・とかなり、釣れなさそうな感じです・・たらーっ(汗)


※サトシン岬を攻めるゴッドKが写っています。



7月4日入鹿池釣行


桟橋で水を確認すると・・


『ヤバイねこれ・・あせあせ(飛び散る汗)  今日はやってしまうかも・・たらーっ(汗)




今日は小型トップウォータープラグ用に、懐かしいロッドを持ってきてみました。



7月4日入鹿池釣行


初期型ラグゼですぴかぴか(新しい)



7月4日入鹿池釣行


746sというスピニングモデルをベイトキャスティングモデルにしたもので、ガイドもニューコンセプトチタンガイドに巻き替えてありますので、現役で使えるロッドですexclamation


スローテーパーなスピニングモデルのブランクスなので、小型のトップウォータープラグ用には使いやすいんです。



・・しかし、今日は真夏の様なハイライトな暑い一日でしたので、トップでは厳しいですよね・・。




準備をしスタートは11時半・・、今日も5時までの短時間釣行です。


さすがに、今日の状況の昼スタートは釣れなさそう・・


とりあえず黒田岬に入り水温を確認すると、26.4℃でした。


今度の日曜に2つの団体の大会が、入鹿池で行われますので、これ以後の詳細は伏せておきますが、結果から言って釣れませんでした・・ふらふら


ただ、あり一箇所のポイントでスワンプのワッキーダウンショットを投げ、思ったところに決まらず、気に入らなかったので、回収したら、小さく見ても45UPのバスがボート際まで猛烈な勢いでチェイスして帰って行きましたバッド(下向き矢印)


回収せず、そのままやってたら多分釣れた魚だと思いますので、ちょっと後悔・・たらーっ(汗)


ただ一つ言えるのは、天候が崩れない限り、日曜は苦戦が予想されると思います。


日曜日出られる方、心して行って来て下さいねわーい(嬉しい顔)


この状況で、リミット揃えたら凄いと思います。


そんな釣り方ありましたら、是非教えて頂きたいものですね〜・・。

posted by I Love 入鹿 at 23:55| Comment(5) | 入鹿池

2008年07月03日

釣果情報ひらめき

一昨日の釣果情報でお伝えしました雷魚名人?の後輩ですが、私の『とにかく、通えexclamation』という助言が良かったのか??昨日また入鹿池にトライして初バスをキャッチしたようですがく〜(落胆した顔)


080702_0720~0002.jpg



入鹿荘前にてポップXで46pだそうです。


これで、彼も入鹿マニアへの道を歩むことになるのでしょうか?
posted by I Love 入鹿 at 22:00| Comment(1) | 入鹿池

2008年07月01日

釣果情報ひらめき

今日は入鹿池の使者こと、I.S.B.A.の上田さんより釣果写真が送られて来ましたひらめき



200806260932000.jpg


少し前になりますが、6月26日の釣行写真です。


さすが使者だけあって、何か白いオーラに包まれてますねわーい(嬉しい顔)


場所は、まだ開拓中のエリアらしいのですが、入鹿池東岸とのこと・・


10時半頃に3mラインをバイスクロー4”のグリパンのヘビキャロにて49pだそうです。



いいですね〜るんるん


近いうちに私も行きたいです・・が、行けるかな〜・・?




雷魚


ちなみに、こちらは私に影響され入鹿池に通い出した後輩が釣ったライギョexclamation


上田さんと同じく26日の釣果で、美咲茶屋の桟橋付近にて、見えバスを狙いチビアダーの偽物?のジグヘッドでスイミングしていたら釣れたとのこと・・・


この後輩、今日もライギョを1本キャッチしたとのこと・・たらーっ(汗)


バスは釣れないそうです・・


普通に釣りして、連続でライギョキャッチなんて、そうそうないですよね・・


彼はライギョ釣りに転向した方が良いような・・たらーっ(汗)


私は未だ入鹿池でライギョを釣ったことはありません・・


ある意味羨ましいですね・・




この後輩に・・


『どうしたら入鹿でバスが釣れますか・・?』


・・と相談されましたが・・


『とにかく通えexclamation×2


・・と言っておきましたわーい(嬉しい顔)



私も頑張って通いますexclamation
posted by I Love 入鹿 at 23:00| Comment(0) | 入鹿池

2008年06月23日

今日も・・

今日もまた入鹿池に行ってきましたるんるん


入鹿池に到着すると、昨日よりまた更に増水していますがく〜(落胆した顔)


1日で40p弱も増水していて、現在ほぼ満水状態に戻ってしまいました。



6月23日入鹿池釣行


サトシン岬・・



6月23日入鹿池釣行


なかや荘ワンドから出て東のところです。


ご覧の通りの満水です。



今日もかなり遅めな、12時半〜夕方6時まで釣りをしました。



グングン増水したことより、プラクティス時にこれから良くなって来そうだと思っていたポイントのレンジが全く合わなくなり、また面白くない入鹿池に戻ってしまいましたバッド(下向き矢印)


私は減水が進み、沖の地形変化を狙えるような時の方が楽しいですね〜・・。


水温はスタート時25.4℃、夕方には26.4℃


時間もないので、様子見という感じで、各エリアを軽く探りを入れながら回って行きました。



6月23日入鹿池釣行


なかや荘入り口付近でSクローのヘビキャロを試し、40pをキャッチexclamation



6月23日入鹿池釣行


釣った後に釣れた辺りのレンジを確認に行くと、釣れた場所の本当に直ぐ付近にだけベイトがいい感じで固まってましたひらめき



ここ数日の降水量が多かった事もあり、数日後には完全満水になっていると思われます。


急な増水でしたが、思いの外水質は悪化していないので、現時点では、昨年のような激ターンオーバーは起こらないと思います。


また冠水ブッシュパターンやオーバーハングパターンが復活しそうですね!


近いうちにまた行きたいと思ってますが、まだバスボートのトレーラー車検などに行かなくてはならないので、次は何時行けれるか分かりません・・。
posted by I Love 入鹿 at 23:45| Comment(0) | 入鹿池

2008年06月22日

I.S.B.A.第3戦

今日はI.S.B.A.の第3戦が入鹿池で行われました。


私はお仕事の為、大遅刻参加でしたが、入鹿池に到着したのが12時半頃、終了は2時までなので全く時間ありませんあせあせ(飛び散る汗)


しかも雨ザーザー降ってます雨


自分で言うのもなんですが・・正直アホですね・・、普通出ませんね・・・たらーっ(汗)


でもその代わり、この短時間で釣れたらヒーローですからねexclamation


大急ぎでバタバタ(昇降機)に荷物を積み込み、桟橋まで降ろします・・ダッシュ(走り出すさま)


バタバタを降ろしていると、バタバタが通った後に、魚探のものと思われる配線が落ちていました・・ひらめき


『あれっexclamation&question 誰か配線落としてるよ・・。』


持ち主を探してあげようと、拾いました・・が、何処かで見た覚えが・・・



『自分のやん・・たらーっ(汗)



6月22日入鹿池


震動子と水温センサー同時に持ってかれましたバッド(下向き矢印)


痛い出費ですもうやだ〜(悲しい顔)



今日は、入鹿お手軽セットでの出場でしたが、魚探もセットできなくなり超〜お手軽セットに変わりましたふらふら


ボートにハンドエレキをセットし、荷物を載せスタートexclamation


水位はかなり変わっていて、2日前からの激しい雨により一気に増水・・プラクティスの時より70cm程も増水していましたがく〜(落胆した顔)


時間も全くない為、この状況の中、スタート地点から近い場所で、最も釣れる可能性が高いと思われる黒田岬に入ろうとしましたが、既に誰かが入っていましたバッド(下向き矢印)


『・・となると・・なかや荘か?』


しかし、スタート地点から全くの対岸・・


『行くしかないっしょexclamation×2


ハンドエレキ全開+手漕ぎ全開でなかや荘に向け出発〜ダッシュ(走り出すさま)


スタート後、程なくした所で手漕ぎのオールに異変が・・


オールを金具に取り付ける部分の、刀でいうツバの部分のような所が取れてしまってますむかっ(怒り)


普通に力いっぱい漕ぐと、金具からオールが外れてしまい漕げないので、変な力加減+握力でオールをコントロールしないと進めませんあせあせ(飛び散る汗)


『あ〜・・今日は踏んだり蹴ったりだバッド(下向き矢印)


・・と嘆きながら、なかや荘ワンドに到着し、ようやく釣りスタートexclamation


雨なんだか汗なんだか分からん位にビチョ濡れです・・たらーっ(汗)



結果・・なかや荘ワンド入り口付近と赤壁の今井川河口付近を攻めてみましたが、ギルバイト1回のみ・・

でもギルバイトでも、その瞬間は『おぉっひらめき』と一瞬トキメキましたけどねわーい(嬉しい顔)


残り時間はあと僅か・・またハンドエレキ全開+手漕ぎ全開で戻りますが、時間を見ると3分位は投げれそうでしたので、空いていた黒田岬に入りスワンプのワッキーダウンショットをキャストexclamation


一投目・・  ワームが千切れて飛んでいきます・・たらーっ(汗)


ワームを付け直して気を取り直し、2投目・・・  バイトなし・・


『よし!あと2投で終わろう・・』


3投目・・  気合のフルキャストで、またワームが千切れて飛んでいきましたむかっ(怒り)


『も〜やめたっちっ(怒った顔)


またまた全開で桟橋に戻り、ノーフィッシュで終了しましたバッド(下向き矢印)




さて、肝心の大会結果ですが、釣ってきたのは24名中の6名で・・



優勝は・・


6月22日入鹿池


成瀬さんで2本をウェインし合計3,115g

おめでとうございますぴかぴか(新しい)

エリアは赤壁前にある4〜4.5m程のレンジのフラットでの回遊バスを狙った1本と、岬茶屋付近の岬でキャッチexclamation

赤壁前は、勝手に成瀬フラットと命名わーい(嬉しい顔)


ルアーはバイズクロー3.5”(グリパンブルーフレーク)のヘビキャロで、シンカーは1/2oz、リーダーは1mで2本ともキャッチしたそうです。

朝一番に入った赤壁前では、なんと4投目でキャッチですがく〜(落胆した顔)


ちなみに、入鹿池では3〜3.5”といったサイズのザリガニが、一番多くバスに捕食されているようですので、このサイズのホッグ系ワームがお薦めですよ!


古川システムもドンピシャでジャストザリガニサイズですexclamation




2位は中村さんで・・


6月22日入鹿池


大会の最大魚52.5p×1本で2,295gでした。

入鹿荘沖でライブサミー128(アメリカンシャッド)でキャッチしたそうですが、フロントフックにラインが引っ掛かった状態のヨコヨコアクションで9時〜9時半の間にヒットさせたそうです。




3位はゴッドKこと河合さんで・・

6月22日入鹿池

1本で1,475gでした。

土管ワンドの土管で、ファットドーバーの1/16ozシンカーのネコリグ(レバーレッド)で土管の上からズル引いて落とした時にヒットしたそうです。

王者復調の兆しか・・?

残り2戦の戦いに期待ですexclamation×2




4位は賀田野さんで・・


6月22日入鹿池


1本で1,400gでした。

今井川奥の左岸にある小さなインレットで、カットテールワーム5 3/4”(ウォーターメロンレッドフレーク)のワーッキーノーシンカーリグで、インレットを直撃し流れにワームを漂わせキャッチしたそうです。



5位は鬼塚さんで・・


6月22日入鹿池

2本で1,275gでした。

入鹿荘前のインレットサイドの沈船付近のアシで、カットテールワーム4”(ウォーターメロン)のダウンショットリグで1本と、黒田岬でフットボールジグ+ロッククロー(ライトグリーンパンプキン)のボトムバンピングで、もう1本をキャッチしたそうです。




6位は浅井さんで・・


6月22日入鹿池


1本で975gでした。

なかや荘ワンド出口付近(東側)で、ミートヘッド3”(グリーンパンプキン)の1/16ozのジグヘッドリグをズル引きしてキャッチしたそうです。



全体的にヒットしたエリアの傾向を見てみると、やはりアフター回復系のバスがメインとなってくる為、岬周りや水が動く場所などといった要素を持つ場所で多くキャッチされているようですね!




表彰式の時、今ポパイR41でアルバイトをしている賀田野さんに・・


『最近お客さんに、古川システムってどうやってやるんですか? とか、ロックジグスピンは置いてあるんですか?って聞かれるんですよ〜!』
6月22日入鹿池


・・という話をしてくれましたので、丁度車に持っていた見本を渡しておきました。


もし、このブログを読んで頂いている方でしたら、またポパイR41に行った時には、是非見て帰って下さいねexclamation

posted by I Love 入鹿 at 23:55| Comment(6) | 入鹿池

2008年06月19日

I.S.B.A.第3戦プラクティス

今日は入鹿池に行ってきました。


次の日曜にI.S.B.A.の第3戦が行われますので、そのプラクティスと言いたい所ですが、所用の為出られませんバッド(下向き矢印)


もし用事が終わり、間に合いそうでしたら、短時間でも参戦したいと思っています。




今日も遅い11時からのスタートexclamation


夕方5時には上がらなければならない為、中途半端に時間がありませんあせあせ(飛び散る汗)


天候は、たまにパラパラッと雨が降りましたが、降りそうで降らないといった感じの天気でした。



6月19日入鹿池釣行


前回来た時よりも更に水位は下がっていて、1週間で約70センチ程減水しました。



一応大会前ですので詳細は控えますが、何とか今日もキャッチできました。



6月19日入鹿池釣行


41センチ・・



6月19日入鹿池釣行


47センチ・・



6月19日入鹿池釣行


42センチと以上の3本です。


I.S.B.A.メンバーの方へ・・ 背景であまり場所を詮索しないで下さいねわーい(嬉しい顔)


※バレないように、背景とタックルが偽装してある恐れもあります・・。


あと1本は確実に取れたと思われる魚でしたが、ちょっとミスをしてフッキング出来ませんでしたふらふら

posted by I Love 入鹿 at 23:00| Comment(2) | 入鹿池

2008年06月13日

何とか・・

今日は2週間振りの入鹿池でするんるん


水田への本格的な取水が始まったのか、水位は2週間前より約70p程減少していました。


6月13日入鹿池釣行


サトシン岬・・



6月13日入鹿池釣行


灯台方面・・



6月13日入鹿池釣行


五条川河口方面と、各エリアの様子はこんな感じでした。




今日はとっても日差しが強い一日で・・


『かなり厳しい展開になりそうだなあせあせ(飛び散る汗)


・・と釣りをする前から思ってしまう程の良い天気でした晴れ



6月13日入鹿池釣行


桟橋へ準備の為に降りて行くと、先に出ていた岩田兄さんがトイレ休憩に戻って来ました。


様子を伺うと、シェードに浮いていたバスを発見し、ポッパーを投げたら喰ってきて、46pをキャッチしたとのこと・・がく〜(落胆した顔)



『よーし、負けずに頑張りますよ〜exclamation



とりあえず入鹿亭の桟橋からスタートし、半時計回りに巡って行きます。


今日は10時半にスタートしましたが、夕方5時頃には上がらないといけません。


あまりじっくりやっていると時間が無くなってしまい、いろんなエリアの様子を見られない為、サクサクと流して行く感じで攻めて行きました。



サトシン岬 → 稲荷山 → 十三塚 → なかや荘〜白壁間を攻めていきますが、全く反応なし・・たらーっ(汗)


かなりハイライトなので、3mライン前後に狙いを定め、シェードなどもしっかり狙って行きましたが、ほとんどのシェードは鯉に占領されている感じで、バスの姿は混じっていませんでした。



赤壁にを攻めている途中、それまで岸に対し直角に古川システム・スワンプ・ダウンショットなどで攻めていたので・・


『平行にクランクの巻いた方が良いのかな・・?』


・・と思って投げた2投目にさっそくバイトがありましたひらめき



6月13日入鹿池釣行


とりあえずの1本目ですので慎重にファイトし、RC1.5DDで52.5pをキャッチexclamation×2


アフターのメスのようで、お尻も赤くヒレも擦れていて、まだまだ回復していない個体でした。


その後、今井川筋に進入するも反応なし・・


六軒岩 → 黒田岬も反応なく終了しましたふらふら


サイズ的には良いのが釣れましたが、いまいちパターンと言えるものを見つけられず、何とか一本という感じでしたバッド(下向き矢印)


まだまだ修行が足りませんねふらふら


近い間に、また行きたいと思いますexclamation





posted by I Love 入鹿 at 23:46| Comment(3) | 入鹿池

2008年05月30日

やっと・・

今日も入鹿池でするんるん


入鹿亭のお姉さんに釣れているか情報を聞いてみると、まあまあ釣れている感じ・・


『釣れてるんだ・・。もう今日釣らないとヤバイっすねバッド(下向き矢印)


・・と話していると・・


『そうだよ〜、今日で4回目だよ〜exclamation


・・とサラッと言われました・・たらーっ(汗)


『あ〜・・プレッシャーですわバッド(下向き矢印)



最近ホントに釣ってないので・・


『やっぱ釣り向いてないんかなバッド(下向き矢印) もうひっそり釣りしよかなぁバッド(下向き矢印)


・・などと、かなり弱気になってましたふらふら



出来るだけリアルにお伝えしたい為、釣れなかったらブログに書かない・・という訳にもいかず・・


『あ〜ぁ、また今日もISのA氏にププッダッシュ(走り出すさま)・・と笑われるか・・たらーっ(汗)


・・と考えると、釣りするのも結構プレッシャーなんですよ・・。


最近巷で釣れてるリグをあえて封印し、少ない時間の中で、ニューリグのテストや他のリグやルアーで釣れないか・・? などと試していると、エリアが間違っているのか・・? 又はルアーやリグが違うのか・・? はたまたタイミングなのか・・? などなど考え始め、訳が分からなくなって、完全に見失ってしまってましたあせあせ(飛び散る汗)



そんな事もあり・・


『じっくり1日攻めたいっexclamation×2


・・と思っていましたが、また今日も遅い12時15分スタートですあせあせ(飛び散る汗)


『時間はないけど、今日は焦らずじっくり行くぞexclamation


・・と自分に言い聞かせます・・。



入鹿池の水位はまたまた増えて、現在完全満水状態ですがく〜(落胆した顔)

※チョロチョロとオーバーフローしている状態ですよexclamation



5月30日入鹿池釣行


サトシン岬はこんな感じになって来ました。



5月30日入鹿池釣行


ちょっと写真では分かり難いかも知れませんが、風下側のワンドなどに行くと発生した赤潮が流されて溜まっていましたがく〜(落胆した顔)



とりあえず、サトシン岬を攻めた後、入鹿荘前のコンクリート護岸に入りキャストしていると、2匹の魚がこちらに向かい泳いで来ました。


尾びれが尖っていたので、先頭にいたのは鯉・・


『なんだぁ〜鯉かぁ〜  おぉっひらめき


後ろに付いて泳いできた魚の尾びれがバスのように見えました。


何処に泳いで行ったか分かりませんでしたので、そのまま釣りを続けていると、すぐ目の前に一瞬バスの尾びれが見えましたexclamation


そっとその場を離れて距離を取り、何を投げようか考え、ファットクロステールシャッドのヨコヨコリグをバスが居た場所から少し離した所にキャストexclamation


シェイク → フォール → シェイクとアクションさせるとコンッどんっ(衝撃)・・とバイトがあり・・


5月30日入鹿池釣行


回復系45pキャッチexclamation×2


やっと釣ったぁグッド(上向き矢印) サイズはイマイチですが嬉しい1本ですわーい(嬉しい顔)



5月30日入鹿池釣行


稲荷山を攻めながら流していると、I.S.B.A.西川さんに遭遇ひらめき


釣れませんね〜・・との話でしたが、この後釣れたのでしょうか・・?




5月30日入鹿池釣行


その後、なかや荘〜赤壁間の岬周りをサクサクとチェックし、かなり久し振りな今井川筋をチェックする事にしました。


奥まで行くと距離があるため、最近の短時間戦ではあえてパスしてきたエリア・・、今日は他に時間を掛けず奥地まで潜入することに・・



5月30日入鹿池釣行


一昨日〜昨日朝までの雨の影響がかなりあって、濁りとゴミがけっこう酷いですあせあせ(飛び散る汗)



5月30日入鹿池釣行


を流しながら徐々に進入し、インレット絡みの岩場岬の沖にアフター回復が付いていそうな感じがしたので、RC1.5DDを引くと、42.5pが来ましたるんるん


久し振りのクランクフィッシュなのでちょっと嬉しかったですねexclamation


その後、今井奥のオーバーハング+浮きゴミをスタッガー6”で通し、40クラスがチェイスしパクッとくわえましたが、距離が詰めれずに見切られましたふらふら



時間もなくなってきたので一気に六軒岩まで戻り、ラストに黒田岬で締めようとスワンプのワッキーダウンショットをシェイクしているとコツッどんっ(衝撃)とバイトがあり、フッキングした瞬間なかなかのサイズだったのかキリキリッとドラグが出て直ぐにバレてしまいましたバッド(下向き矢印)


感触的に、恐らく唇の硬い部分にフックポイントがあたりフッキング出来なっかった感じでした・・。


・・という訳で、今日は2本で終了でした。
posted by I Love 入鹿 at 00:00| Comment(2) | 入鹿池