2019年10月23日

やらかし・・



今日も、前回に続き入鹿池でするんるん





台風20号(温帯低気圧になりましたが)に伴う雨で水位は約1.1m増加しました目



水温は20.4〜21.6℃



朝晩の冷え込みや、降雨などの水温低下により徐々にターンオーバーが始まりました目




A55F4441-5D5A-4DB8-8904-161E4F2FA6E6.jpeg


朝は結構寒かったものの、日が昇ったら晴天ピーカン無風の行楽日和ふらふら






全然反応がありませんでしたが、ほんのそよ風程度の風が一瞬吹いたタイミングで、Vテールシャッドのヘビキャロで4回喰わせましたが、送り込むと直ぐに放してしまう・・たらーっ(汗)



送り込まず即合わせしたら、50upあるかないかくらいのがヒットしましたが、喰いが浅いのか?ボート側のヘッドシェイクでバレてしまいましたもうやだ〜(悲しい顔)



その後も終始風がなく、マトモなバイトもなく終了バッド(下向き矢印)


※チビさん一本は釣れたけど・・。




ちょっと今日は厳し過ぎですあせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗)




次回絶対リベンジしてやるむかっ(怒り)
posted by I Love 入鹿 at 21:00| Comment(0) | 入鹿池

2019年10月17日

久し振りの入鹿池




514791B9-598A-4E7A-A185-9DF3BBACF98D.jpeg



BE1B49D0-AC16-40EF-97CC-510DB86630F9.jpeg


今日は、一ヶ月半振りとメッチャ久し振りな入鹿池へるんるん




本当は、先週の金曜に行こうと思ったのですが、台風接近で桟橋が既に避難されて出れませんでしたもうやだ〜(悲しい顔)




前日に結構釣れてたみたいで期待したのですが、後輩くんから話で聞いてたような魚探映像はなく、釣れると思えるような魚探映像もなくヤバイ感じ・・たらーっ(汗)


※じっくり攻めれば、小さいのは釣れそうなところはありましたが・・・





27A9F905-2C5C-4D77-885E-DF1D751BB06D.jpeg


いろんなことをしましたが、唯一釣れたのが、レアリスバイブレーション68G-FIXの中層ノンアクション引きでした。




8メートルラインの5メートル位をバイブレーションがブルブル動かないスピードで巻いて来て、ボート際でルアーの軌道が変わるところでギューンッとバイトしましたが、このバス恐らくグラスロッドでなければ獲れてなかったと思います。



しかし、こんな事しないと釣れないとは・・





他には、まともなサイズそうな反応は、同じ釣りで一発来たのと、いよいよ発売の拓ちゃん監修ブースターウェイクのアラバマでワンバイトだけで、風がないのが良くなかったのか?なかなかドSな入鹿池でしたふらふら






FA2DD1FF-DC6A-456B-B0CC-81BB8636964B.jpeg


入鹿池には、毎年普通にたくさん発生する、珍しい淡水クラゲ目



娘がクラゲが見たいといっていたので、お土産に淡水クラゲをペットボトルに入れて持ち帰り、見せたら凄く喜んでましたわーい(嬉しい顔)


posted by I Love 入鹿 at 22:00| Comment(0) | 入鹿池

2019年09月29日

JB入鹿池戦



EF7D9CF8-3C3A-4616-ADB7-4A71FD3E2022.jpeg


病院へ向かう途中に、一瞬だけ入鹿池に立ち寄り、本日行われていたJB入鹿池の2019年最終戦の結果を見て来ました目





57C8DFD3-ADE1-46F9-8DCF-E806B919CA15.jpeg


結果を見ると言っても、とっくに表彰式は終わっているので、入鹿亭に行けば誰かいるだろうと思い、行ってみると、片付け中の荒尾氏発見ひらめき



結果は・・・




21BD6073-0A5E-4AF5-B36C-48337A337BF5.jpeg


イマイチ振るわずだったそうですが、元レアリスプロスタッフの武久さんが3位入賞ひらめき



おめでとうございますグッド(上向き矢印)ぴかぴか(新しい)



ゆっくり話をして帰りたいところですが、速攻で入鹿池を後に病院へ向かいました病院 車(RV)ダッシュ(走り出すさま)ダッシュ(走り出すさま)
posted by I Love 入鹿 at 23:00| Comment(0) | 入鹿池

2017年07月22日

いよいよです!



no-title


先月行われました、入鹿池ロケのが本日オンエアーとなりますひらめき




22時30分〜  三重テレビ   ルアー合衆国plusですので、お時間許される方、是非ご覧下さいませm(_ _)m






posted by I Love 入鹿 at 03:00| Comment(4) | 入鹿池

2017年06月20日

初めての撮影



6月20日



6月20日



6月20日



今日は、三重テレビルアー合衆国plusロケのため入鹿池へ・・






今回のミッションは、入鹿池でのスパイベイティング(スピンベイトでの釣法)ですが、プラでは、2日連続ででスパイベイティングでの釣果は一本ずつのみ・・ふらふらあせあせ(飛び散る汗)





ヤバイね、、こりゃ・・ダッシュ(走り出すさま)




果たして撮影は成立するのでしょうか・・??







6月20日



テレビロケは初めてのことだし、喋りながら釣りするのは、中層攻略では釣りに集中できず、なかなかに大変あせあせ(飛び散る汗)






色々な場所で、ルアーの説明やら使い方やらを何度も撮影したりするので、釣りする時間も普段と比べかなり少なくなります・・ふらふら





ロケって大変わーい(嬉しい顔)たらーっ(汗)





初めてのことで、上手く撮れてるか不安なところはたくさんありますが、良い経験をさせてもらいましたわーい(嬉しい顔)








6月20日




この模様は、7月22日の22:30〜  三重テレビ  『ルアー合衆国plus』でご覧いただけますので、是非ご覧下さいねるんるん
posted by I Love 入鹿 at 23:00| Comment(0) | 入鹿池

2016年11月08日

ズタボロ



11月8日


11月8日



今日も入鹿池に行って来ましたexclamation









昨日から、体がダルく体の節々が痛くなって来て、朝起きてみないと釣りに来る事ができるか分からない体調でした。








朝起きたところ、身体中の関節が痛くバキバキで、歩くのがやっと、、と言うか歩くだけで辛い状態・・ふらふら









ですが、気合の出撃グッド(上向き矢印)exclamation×2






本格的に冷え始めた前である丁度3日前、少し前からの入鹿池の状態けらは、考えられない程爆発的に釣れてると朝桟橋で話を聞き、これは今日相当ヤバいかもと悪い予感が・・







なぜなら、それだけ釣れてるということは、賢いバス達は、もう直ぐ餌を食べれない事を自分で理解しており、食べられなくなる前に食べておこうと、一時的に活性が上がるんですよね・・。






と、いうことは、裏を返すとその荒喰い後の冷え込み時には、相当釣れなくなるというこですよね・・たらーっ(汗)







そんな事を考えてても仕方ないので、準備を終えスタートexclamation





水温は、朝17.1℃




水質は、更に褐色になっていました。




水位は、前回より30p増水し、満水から約1.9メートルの減水状態











11月8日




郷川沖 のオダ 周辺にて、ヘビキャロのロング放置で何とか46.5pをキャッチexclamation





同じ様に、水通し+ハードボトム+オダの絡む場所もしつこく攻めますが、バイトがあってもワームを離してしまう程シビアな状態でしたふらふらあせあせ(飛び散る汗)






何か今シーズンも見事に外れ日を引いているような気がする・・。





なかなか選んで釣りに来れる訳ではないので、こればかりは仕方ないですね・・。






posted by I Love 入鹿 at 22:00| Comment(0) | 入鹿池

2016年10月27日

ムズイぞ・・






10月27日



10月27日



今日も、入鹿池に行って来ましたるんるん






息子が入院中で、家内も付き添いして入院してめすが、実家の両親が娘を見ててくれてるので、釣りに来させてもらいました。













水位の方ですが、前回より50p増水し、満水で約2.2mとなりました。






水質は、さらに褐色になり、ターンが少し進んだ感じですが、まだまだ壊滅的な感じではありません・・。





個人的には、もっとグチャグチャになって欲しいんですけどね・・。







水温は、朝20.1℃〜Max20.4℃











10月27日




しかし、今日も空が高い・・。






強烈な日差しの一日でしたが、昼間は風があったので、意外と水温上がりませんでしたね。












今日も、なかなかに難しい日でしたが、何とか釣れました。






10月27日



先ずは稲荷裏道路跡にて、レアリスクランク G87   15Aのクランキング古川システム で、45pキャッチるんるん





方が小さくて太い良い魚です。










その後は、五条河口 にて、レアリスクランク G87   20A で40後半バラシバッド(下向き矢印)バッド(下向き矢印)





また今日もネットイン寸前やしむかっ(怒り)













10月27日




今日は、バイブレーションパターンが崩壊しているのか?




小ギルがバイト・・。




しっかり口にフッキングしてるし・・。













10月27日



その後、稲荷沖の水中島で、ヘビキャロ で46pキャッチるんるん











10月27日



反応なくなり、キンクーな感じがしてキンクー13インチにチェンジし、速攻で41pキャッチで終了でした。






毎回、楽には釣れませんね〜・・。
posted by I Love 入鹿 at 21:00| Comment(0) | 入鹿池

2016年10月18日

行楽日和〜

10月18日


10月18日



今日も入鹿池でするんるん







水位は、前回より0.4mプラス



前々日の夜からの雨により、更に増水しており、満水まで1.6mとなりました。










10月18日



水質は若干茶褐色っぽくなって来ましたね。















水温は、朝20.9℃〜MAX21.9℃










10月18日




とりあえず、五条河口 をクランキングし、G87 20A で45pをキャッチるんるん









しかし、それからが全くの無無無・・





余りに行楽日和過ぎる・・たらーっ(汗)









この雰囲気の時は、コレかな〜? 




な感じで赤壁に入り、レアリスG-FIXバイブレーション62のハードリフト&フォールを試してみると跳ね上げた直後にズドンッと一撃でバイトどんっ(衝撃)




いきなり気持ち良くハマったのには、自分が一番ビックリがく〜(落胆した顔)あせあせ(飛び散る汗)





ドラグをギュンギュン出してメッチャ引きますあせあせ(飛び散る汗)





楽々50upでしたが、ネットイン寸前でなぜかポロリとルアーが外れさようなら〜もうやだ〜(悲しい顔)





太い奴でした・・。





こいつは獲りたかったなぁ〜・・。





しかし、完全にパターンを確信ひらめき




今日はコレだなexclamation





その後は、同じ釣りでワンバイトのみ・・




この釣り、なかなか出しどころが難しいのです・・。








他で、今日釣れそうな感じな所はあそこかな??




他をチェックしながら、風と時間のタイミングを待ち、遂に釣れそうな瞬間到来で移動ダッシュ(走り出すさま)ダッシュ(走り出すさま)





しかし、ファーストキャストでルアーロストバッド(下向き矢印)バッド(下向き矢印)





慌てて結び直し、次のキャストでキタグッド(上向き矢印)






10月18日




 46pキャッチるんるん




さっきのより全然小さいけど、完全にポイント、タイミング、パターンがハマった嬉しい一本ぴかぴか(新しい)






10月18日



結び直したラインの余りをカットしてないくらいの、タイミングフィッシュでしたわーい(嬉しい顔)たらーっ(汗)





その後は、直後にもう一本掛けましたが、一瞬でパレて終了バッド(下向き矢印)



やはりタイミングだったね・・。





難しい日でしたが、楽しい1日でした、








posted by I Love 入鹿 at 22:00| Comment(0) | 入鹿池

2016年10月12日

ホゲリ〜・・。。。



10月12日


10月12日








今日も入鹿池に行って来ましたるんるん





水位は、満水から約マイナス3m



前回来た時より、約1.4mの増水です。




グングン深くなりますね・・。




水温は、朝21.7℃









前回雨の釣行での後片付け時に、魚探を拭いて片付けたのですが、湿気が入ってしまって、お昼くらいまで、画面がほとんど見えず・・。



※午前中は太陽が低いので、GPSに太陽光がモロに当たり、結露に反射して全く見えません・・たらーっ(汗)







普段と違うので、何かリズムが狂うなぁ〜・・。






やっぱりリズムは大切ですね。










今日は、本当に生命感が薄く、反応もない日でした・・。






つかみどころもなく、アッと言う間に1日が終了〜・・。







久し振りにやらかしましたあせあせ(飛び散る汗)






今回は、GPSが見えなかったからと言うことにしておこうわーい(嬉しい顔)あせあせ(飛び散る汗)















10月12日





台風が通過後、かなりゴミが出ましたが、まだまだその爪痕が残っており、今だに流木などのゴミがたくさん浮遊しています。
















10月12日



帰着時には、桟橋の淵に分厚い層のゴミが集まり、いくら引っ張ってもボートがこれ以上桟橋に寄ってくれませんでしたふらふらたらーっ(汗)






片付け前に、ゴミ掃除をしなければならなかったので、面倒臭かったなぁ〜・・。








posted by I Love 入鹿 at 22:00| Comment(0) | 入鹿池

2016年10月03日

厳し〜・・





10月3日




10月3日




10月3日




今日も、グングン増水中の入鹿池に行って来ましたるんるん







水位は、満水より約4.4mの減水状態ですが、前回(  12日前)より3.3mの増水と、減水から増水に転じている状態です。







昨日は、I.S.B.A.オープンが開催されましたが、なかなか厳しいようだったようです・・。

















10月3日



今日は、昨日のI.S.B.A.オープンのゲストプロ、アノストでご存知の長谷川さんも動画撮影で来ていました映画






オープン戦の前日もプラに入っていたみたいで、気合い入ってます。












準備を終えてスタートexclamation









水温は、朝24. 9℃で1日ほぼ変わらず。










各所を回りますが、全く釣れそうな画像が映る場所もなく、 ベイトもバスもほとんど映らず・・







これは苦戦しそう・・わーい(嬉しい顔)たらーっ(汗)









唯一、タク岬沖の更に沖のエリアに、少しだけマシな感じで、たまにベイトが回遊しており、そしてごく稀に一瞬だけバスも回遊して来て映るのを確認・・






でも、尋常じゃなく足が速く、ポイントに止まる事無く一瞬で通過していますダッシュ(走り出すさま)




只、4〜5mレンジに映るバスは、数匹のスクールである事が多く、本気で足が速いですが、もっと深いレンジに映るバスの方が単独のバスが多く、スクールより少しだけ足が遅いようなので、深いレンジを狙って色々やりますが、全然反応なくビッグスプーンのような気がしてチェンジし2投目にバイトどんっ(衝撃)










10月3日




50p キャッチるんるん






その後、もう一本同クラスを掛けましたが、ラインメンディングをミスッた瞬間のバイトで、フッキングか弱かったのか、無念のフックオフバッド(下向き矢印)バッド(下向き矢印)もうやだ〜(悲しい顔)





これ獲れてたら、今日はまあ満足な感じで終われたのですが・・。






そして、その後は何も起こらず終了〜・・。






何か起こったと言えば、、、






途中、突如突風と共に襲って来た、ゲリラ豪雨的な勢いの猛烈な雨霧






ほぼ真横からの角度で襲って来て、傘を持って来てなかったら悲惨な事になってましたわーい(嬉しい顔)たらーっ(汗)






あんな角度で降ってくる雨は初めての体験でしたね・・たらーっ(汗)







横に傘を構えて、正面から雨を受けていましたが、いつ傘の骨が折れるか分からないくらい、傘がしなりまくっていましたあせあせ(飛び散る汗)








posted by I Love 入鹿 at 23:00| Comment(0) | 入鹿池

2016年09月21日

崩壊




9月21日




9月21日




今日も入鹿池に行って来ましたexclamation







今期、ドンドコ減水して来た入鹿池ですが、昨日の台風接近による豪雨で一気に増水目







一晩で2m程増水しましたがく〜(落胆した顔)あせあせ(飛び散る汗)










水位は満水まで7.7mです。




















9月21日




朝は桟橋の復旧作業からスタートです・・。












9月21日




随分増水しましたね目


















9月21日



真茶色な水室で、チャートのルアーが20センチも沈めると見えません・・。






水温は24.1℃















9月21日 




かなり草などのゴミも出ており、クランキングすると草が釣れて来ますわーい(嬉しい顔)たらーっ(汗)





















釣れそうなスポットは一つもありませんでしたが、唯一稲荷沖の水中島周辺のみ魚探にバスの画像を捉えることがきましたが、全然反応無し・・。











9月21日



レアリスシャッド59MRで小バスキャッチで終了〜・・。










釣れないと分かり切って来てますが、やはり釣れないと疲れますね〜・・ふらふらあせあせ(飛び散る汗)








でも、少し落ち着いたら釣れるようにはなると思いますので、次回に期待ですねっexclamation×2



posted by I Love 入鹿 at 23:00| Comment(0) | 入鹿池

2016年09月17日

湖底探索




今日は、午前中から入鹿池の湖底探索exclamation×2








耳鼻科に行かなければならないので、先ずは耳鼻科の予約をしてから、呼び出されるまでのシンデレラボーイです。
















9月17日




先ずは、軽く今井再奥エリアからスタートexclamation







このエリアは、入鹿池で釣りを始めたばかりの頃、車用のバッテリーとGB200(GPS魚探)を持って、腰まで水に浸かり歩いた思い出のあるエリアわーい(嬉しい顔)たらーっ(汗)








今日は結構蒸し暑い日でしたが、今井エリアは直ぐに終了するつもりだったので、飲み物も持たずにスタートしたのが失敗あせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗)








昔とはチェックする目が違うので、色々なところが気になりまくり、想像以上に時間が掛かってしまい、今井エリアを終了し車に戻った時にはもう汗だくで脱水症状寸前でしたふらふらあせあせ(飛び散る汗)
















9月17日




干上がってしまっているので、昨年から今井再奥エリアに根付いてしまっていたオオカナダモもさすがに壊滅状態かと思ったら、チャンネルラインにしっかり残っていましたね・・。





















時間もないので、郷川エリアに移動車(RV)ダッシュ(走り出すさま)ダッシュ(走り出すさま)













9月17日



今回は、頂き物のバイク用バッテリーなので、昔よりはかなり快適に作業を行うことができましたるんるん
























9月17日



そして、同じような人を発見ひらめき








最近、河合さん毎日のように入鹿池に来ているような気が・・・わーい(嬉しい顔)たらーっ(汗)










全域終了してませんでしたが、耳鼻科から電話連絡が来たので、志半ばで泣く泣く引き返しましたバッド(下向き矢印)バッド(下向き矢印)








帰る頃には、完全に脱水傾向になってダウン寸前でしたあせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗)


posted by I Love 入鹿 at 23:00| Comment(0) | 入鹿池

2016年09月14日

また更に減水・・




9月14日



9月14日



今日も、またまた更に減水中の入鹿池に行って来ましたるんるん






水温は、朝26.7℃〜MAX27.2℃






水位は、満水より約9.1mの減水状態






前回よりも更に70cm程減水が進みました目











既に稲荷沖水中島のトップは丸見え状態





中央筏は4.2メートルラインに・・・











9月14日



減水につれ濁りが増してきて、水質が悪化して来ました。

















9月14日



9月14日



とりあえず稲荷裏の道路後にて、レアリスクランク11Aで30cmクラスをキャッチし、続けて50cmキャッチるんるん


















前回釣っていたエリアは、更に減水が進んだ事により、水深が浅くなり過ぎ、ベイトフィッシュがかなり抜けてしまっており、イマイチな感じ・・・たらーっ(汗)







仕方なく、水の流れを意識して、チャンネル沿いを魚探画像をチェックしながらベイトの映りが良いところを探しボートを進めていると、ちょっと良さそうな画像が・・ひらめき目











9月14日



何となくシャッドな気がして、レアリスシャッド62DRを結び、2投目で47cmをキャッチるんるん

















9月14日



やはり前回のエリアはパワーダウンし、喰って来たのは30cmクラスでした・・。

















そして、しばらくGPS入力の旅へ・・・









9月14日



その後、中央筏周辺で良い画像を捉え、4mダイバーのクランクで50cmをキャッチexclamation













9月14日



9月14日



その後、道路跡に入り直し、またまたレアリスクランク11Aでサクッと45cmと・・








9月14日



同じく8Aで42cmをキャッチして終了でした。








まだまだ釣れますが、小さいサイズの活性が徐々に上がって来ましたね〜・・たらーっ(汗)





posted by I Love 入鹿 at 23:00| Comment(0) | 入鹿池

2016年09月09日

更に減水・・





9月9日




9月9日



今日も、更に減水が続く入鹿池へ行って来ましたるんるん











9月9日





9月9日





既にこの水位は未体験ゾーンに突入しており、これ以上減水が続くとどうなってしまうのでしょうか??








水温は、朝27.2℃〜マックス28 ℃








水位は、満水から約8.5mの減水状態で、前回来た時より、更に1.5m程減水し、稲荷沖水中島のハンプトップまで30p程、稲荷裏道路跡のトップまで2メートル程となっていました。







前回釣った、稲荷裏道路跡周辺のベイトフィッシュが水位の低下により抜けてしまい、反応がなくなってしまい、タク岬沖もレンジが合わなくなって激浅・・。







他もいまいちパッとするところがなく、お昼過ぎに・・









ヤバいなあせあせ(飛び散る汗)











午前中もチェックは入れ反応はありませんでしたが、前回の釣行時に目を付けていた灯台沖のベイトフィッシュが濃いエリアが、前回よりも更に濃くなっており、他のエリアのチェックを入れ反応がなかったこともあり『やはりバスがいるならココだよね』と自分の中でかなり絞れて来たexclamation








『ここいるのかな??』 から 『絶対ココにいる!』 と確信できたことにより、ただフラットでなにもないエリアでも集中してキャストを続けることができました。














9月9日





今回気が付いたのは、ベイトフィッシュの濃さに、ある傾向があり、灯台沖フラットの今井川方面からタク岬沖に繋がる旧チャンネルライン?より今井川方面の向かうと水深が若干浅くなり、そこより中央筏よりの水深4.2m〜中央筏までの水深4.8mまでのラインにベイトが多く、灯台岬の先端から南寄りに向かい水深が5mを超えると急激にベイトが薄くなっていました。
















9月9日










9月9日









9月9日




結果、50pを2本と、50.5pをクランクのマッハ引きでキャッチるんるん






他にも、7回くらいバイトがありましたが、なかなかノラず・・。






マッチしたロッドを持って来ていれば、もう少しは獲れたはずなので、ちょっと悔しい結果でしたが、今までにない展開でキャッチできたバスだったので、かなり勉強になった1日でしたひらめき







posted by I Love 入鹿 at 22:53| Comment(0) | 入鹿池

2016年08月31日

厳し〜・・。

8月30日




8月30日





8月30日



今日も、入鹿池に行って来ましたるんるん





水位は、満水より約7メートルの減水状態





前回より、約1.8メートル程減水しています。






稲荷沖水中島のトップまで、あと1メートル強といったところ・・。





取水は今月25日まで継続予定なので、あと何メートル減ることやら・・。








水温は、朝28.0 ℃〜29. 0℃








一昨日なかなかの勢いで雨が降ったので、少し濁りが出て水質が悪化して来ました。





水位が少ないので、普段より早く降雨の影響が出始めますね・・。





クランクで釣れそうな水質にはなって来ましたが、入鹿池は勢い良く雨が降ったあとは、大概一時的に調子が悪くなるので、今日もちょっとヤバそうな感じ・・たらーっ(汗)










ようやく少しは涼しくなって来たので、おそらくバスのレンジは多少上がって来ているとは思いますが、それ程は変わらないと思われます。





タク岬沖もレンジが合わなくなって来ていると思われますが、取り敢えず朝一にチェックに向かいますダッシュ(走り出すさま)





しかし、、、





チーン・・。





魚探映像を見た瞬間にダメだこりゃな感じ・・。





念のため少しチェックを入れてみますが、終わってる・・たらーっ(汗)









少し遅れてスタートしたナカジーが来たので、入れてあげ一緒にチェックしますが、ナカジー曰く先週までは良く釣れてたようですが、今日は全く魚探映像が違うとのこと・・。





池全体で、ポイントとバスのレンジが合わなくなっているので、今日は朝一からホゲる予感がビンビンしますあせあせ(飛び散る汗)











もうまともなポイントでバスを触るには、もっとレンジが上がらないと無理っぽいので、フラットプラスαでバスの居場所を見付けるしかありません・・。







いろんな場所をチェックしていると、今井からのチャンネルラインと、タク岬沖からの分流のチャンネルが繋がり大きくベンドする周辺に大量のベイトフィッシュを確認ひらめき





ササッとクランクでチェックしますが反応なし・・。





後に数回入り直しチェックしましたが反応ありません・・。





バスは絶対回って来るはずですが、タイミングだけですね、





今後に期待なスポットです。














8月30日




他には良さげなポイントもなく、稲荷裏道路跡から外れた場所にベイトフィッシュが絡むスポットで、風が一時的に吹いたタイミングで、レアリスクランク15Aで、41pをキャッチるんるん



取り敢えずホゲりは免れたな・・。












8月30日




その後に再度入り直しで、また風が一時的に吹いたタイミングで、46.5pをキャッチ。





その後、風が吹きっぱなしになり、ましたので結構粘りましたが、今日は風が一時的に吹いたタイミングしか口を使ってくれませんでしたね・・。












8月30日



その後は、スピンベイト80で小さいの釣って終了でしたバッド(下向き矢印)




今日は難しかったなぁ〜・・。




でも、クランクで釣れ出して、いよいよ秋に移行し始めましたねるんるん





次回に期待ですねっexclamation


posted by I Love 入鹿 at 23:33| Comment(0) | 入鹿池

2016年08月19日

減水中〜




8月19日




8月19日





8月19日


今日は、減水の進む入鹿池へ行って来ましたexclamation






なかなか作業してる時間がないので、今日は、朝3時からiブレードの改良の為ハンダ付け作業をして、テストのため入鹿池に持ち込みましたが、予定より作業に時間が掛かり、お陰です家を出るのが遅くなってしまったあせあせ(飛び散る汗)









でも、今日は平日だから慌てることないか?っと思っていたら、、、








結構人いるし︎︎





しかも、いつも釣りまくってる常連さんばっかりがく〜(落胆した顔)







しかも、皆さん早起きでしっかりスタンバイしているので、確実に最終スタートです・・。








どうやら、優良企業は日曜日までお盆休みらしい・・たらーっ(汗)






もっと休み短くしてくれないと困りますねわーい(嬉しい顔)たらーっ(汗)













そして、肝心の入鹿池の方は、約5.3mの減水状態で、前回より2.1mの減水わーい(嬉しい顔)あせあせ(飛び散る汗)





水温は29.8℃〜MAX31℃







準備を終えてスタートし、皆さんのポジションを確認すると・・






おっ! 空いてるるんるん






今日は、もうそろそろ良くなると予想していたスポットに入ろうと思っていたのですが、狙いのスポットまでの途中に、通りすがりのポイントをサッとチェックし、ボートを進めると、さっきまでいなかったボートの姿が・・。






近寄って行くと、横山氏のようで、丁度私が到着した瞬間に魚とファイト中・・。







しまった〜バッド(下向き矢印)バッド(下向き矢印)   他のとこ触ってる場合じゃなかったな・・ふらふらたらーっ(汗)






少しの間一緒に釣りをささてもらいましたが、魚探映像は程々良い感じなのに反応なし・・。





タイミングだけだな・・。









他になかなか空いているポイントがないので、もうそろそろ可能性の出てくる稲荷裏の道路跡をチェックに行きましたが、バスからの反応は無し・・。






しかし、おそらく釣れるのは時間の問題な雰囲気になって来ましたね揺れるハート













8月19日



その後、先程入ったタク岬沖に入り直し、スタッドGHの中層スイミングで48cmキャッチexclamation×2











その後、続かないので、しばらく最近好調なサトシン美咲に移動ダッシュ(走り出すさま)











8月19日



サトシン岬沖でヘビキャロで53cmキャッチexclamation×2







しかし、その後が続かず、今日は2本で終了でしたバッド(下向き矢印)







今日は、移動のタイミングをミスりました・・。






しかし、減水し続けて釣りするポイントがドンドンなくなるな・・わーい(嬉しい顔)たらーっ(汗)


posted by I Love 入鹿 at 22:00| Comment(0) | 入鹿池

2016年08月04日

激変





8月4日





8月4日



今日も入鹿池でするんるん






水位は、前回より35p程減水し、満水より約4.2mの減水状態(取水が稼働し始め、もう少し減水しましたが、降雨の水が流入し増水して現在の水位になりました。)





前回の釣行日に降った雨の影響が大きく、全域で白濁浮しゴミも若干あるような状況。


















8月4日




水温は、朝28.8℃〜MAX31.8℃









とりあえず、サトシン岬周辺、赤壁周辺を探ってみますが、全く何の反応もなし・・・。。。






魚探映像もかなり雰囲気が悪く、ボイルもありませんふらふらたらーっ(汗)







それならと、前回キャロでラインブレイクしたスポットに入り・・・










8月4日



ヘビキャロ一1投で50pキャッチるんるん












8月4日




鏡のような湖面で朝から激アツですあせあせ(飛び散る汗)













8月4日


       
なかなか反応が得られない中、稲荷山沖の水中島にて、スピンベイトG−FIXの中層スイミングで49cmキャッチexclamation






他にも釣れるパターンは存在していますが、私の釣りでは、これで精一杯でしたね・・。











posted by I Love 入鹿 at 22:00| Comment(0) | 入鹿池

2016年07月26日

反省だらけ・・。





7月26日


7月26日



今日も入鹿池に行って来ましたexclamation








水温は朝27.7℃でしたが、途中から本降りの雨により27.4℃にダウン








19日から8日間の予定で、水田の根切りのための取水停止も今日で終了となります。















7月26日





今日は、一日中雨予報なので、レインウェアを着てスタートダッシュ(走り出すさま)

















7月26日



まずは、朝一にレイクサイド沖でのボイル狙いで、レアリス ペンシル85で46pをキャッチexclamation










7月26日



ガッツリ喰ってます目















その後、赤壁方面に移動ダッシュ(走り出すさま)









到着した直後にボイルが起こり始め、ボートの周りの至近距離でボイルだらけにがく〜(落胆した顔)あせあせ(飛び散る汗)







レアリスペンシル他、思い付く水面系を各種キャストしますが、全く無反応・・たらーっ(汗)






深いレンジから喰い上げてるので、喰い上げる前のバスのレンジを狙いスピンベイトにシフト






遂に雨が本降りで降り始め、急にボイルもなくなり、魚探画像もトーンダウンバッド(下向き矢印)バッド(下向き矢印)






雨降る寸前の高活性だったようです。。。









っと思っていたら、その後、スピンベイトをリトリーブしていると、少し離れたところで楽々55up、ロク超えてるかも??なマグナムサイズのバスが、背中丸出しでゴポンッとボイルがく〜(落胆した顔)あせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗)





慌ててスピンベイトを回収しますが、間に合わず・・





しかし、今度はもう少し近い場所で、同じバスがまたボイルどんっ(衝撃)







すかさずスピンベイトをキャストし、フォールさせ頃合いのレンジでリトリーブを開始すると、コツッと僅かに触れたようなバイトひらめき







フッキングするも無念の空振り、、、そのままリトリーブを続けると、今度はズンッと重くなるバイトどんっ(衝撃)





オッシャー来たグッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)





フッキングが決まると、今までにない重量感で、一気に反転され 『ヤバイの来た!』と思った瞬間にロッドがブチ曲がりプツンッとテンションオフ・・。





マジかバッド(下向き矢印)バッド(下向き矢印)





いつもはドラグが滑って、微塵も切られる気がしないのに・・もうやだ〜(悲しい顔)




※後から気付きましたが、ドラグの効き方に少し違和感がありました・・たらーっ(汗)









気を取り直し、ドラグを少し緩めてから、続けて探っていると、またバイトどんっ(衝撃)





ですが、今度はドラグが緩すぎてハンドルがクルクルクル〜〜っと空回りし、直ぐにバラシバッド(下向き矢印)バッド(下向き矢印)ふらふらあせあせ(飛び散る汗)







何やってんだか・・・



















7月26日




7月26日



その後、 Vテールシャッドのジグヘッドにシフトし48センチをキャッチるんるん












反応がなくなり、今のバスのレンジからちょっと気になるスポットに入ってみると、魚探にバスの姿が・・ひらめき






移動中に雨が激しく降ってきたので、傘を差しており、そのままでキャストすると一撃でバイトどんっ(衝撃)





慌てて傘をたたんでフッキングすると、簡単にラインブレイクバッド(下向き矢印)バッド(下向き矢印)





根ズレでやられたようです・・・。。。。





傘差してて慌てたので、ゴリ巻きが足りなかったです。





しっかりゴリ巻きで浮かせてれば、ラインブレイクまではしなかったはず・・。


















7月26日




続かないので、入鹿荘ワンドに移動し、ヘビキャロで42cmをキャッチexclamation





























7月26日




7月26日




最後に稲荷沖Vテールシャッドのジグヘッド中層スイミングで50cmをキャッチるんるん







何とか形になりましたが、3本もミスっているので、ダメダメな1日でした・・・。






posted by I Love 入鹿 at 22:12| Comment(0) | 入鹿池

2016年07月22日

DUOブログ更新しました



DUOブログ更新しましたひらめき









お時間ありましたらご覧下さ〜い手(パー)わーい(嬉しい顔)








※改行が上手くいかないので、読み辛いですがご勘弁下さいわーい(嬉しい顔)あせあせ(飛び散る汗)






ビジネスホテルに宿泊し、iPadで作成しましたが、なぜかPCじゃないと改行が上手く行かないんですよね・・たらーっ(汗)








posted by I Love 入鹿 at 22:31| Comment(0) | 入鹿池

2016年07月20日

久々の入鹿池バス




今日も入鹿池ですexclamation






水位は、約マイナス4メートル




水温は28℃〜Max31.0℃






スタート後に赤壁に向かうと・・・










7月20日



7月20日



前回も1匹死んでいた、変な虫が2匹死んでるがく〜(落胆した顔)あせあせ(飛び散る汗)






いったい、この虫は何なんでしょうね・・??









赤壁は全くカレントもなく、水面は粒子だらけで、いかにも釣れなさそう・・・たらーっ(汗)



















白壁に移動すると、少し生命あり・・ひらめき







魚探に映るバスのレンジも、前回ヘビキャロでバラシたレンジと同じく6m目









6mラインをスピンベイト80 G−FIXで中層スイミングさせてみると、直ぐに答えが・・・















7月20日




7月20日




早々に42cmキャッチぴかぴか(新しい)





前回苦戦したのが嘘のように釣れましたわーい(嬉しい顔)
















7月20日



またまた。周辺の6mラインをスピンベイト80 G−FIXで中層スイミングさせ、今度は50cmをキャッチるんるん






楽し過ぎます揺れるハートわーい(嬉しい顔)


















日も高くなり、横の釣りに反応が全くなくなったので、フォールの釣りにシフト













7月20日




Vテールシャッドのダウンショットをシェイクしながら、フォールさせ46cmキャッチexclamation














11時少し前に、稲荷沖に入ってみると、丁度良いタイミングでボイルが起こり、レアリスペンシル85をキャストし激しくドッグウォークさせるとゴボッどんっ(衝撃)とバイトしましたが、ヘッドシェイク一発で無念のバラシ・・・







45cm前後くらいだったかな??


















その後、前回バラシてしまった五条河口へ移動ダッシュ(走り出すさま)








ヘビキャロで一撃でバイトどんっ(衝撃)








7月20日



52cmキャッチexclamation


















周辺を探りますが反応なし・・・。











入鹿荘ワンドに移動し・・・









7月20日



またまたヘビキャロで、53cmキャッチexclamation








7月20日



凄く良い魚だったのでウェイトを測ってみましたが、意外と少なく2,700gでした・・。









7月20日



ベイトも回っていて、いかにも釣れそうな感じなところは、やはり釣れますねexclamation










日曜日にISの大会が終了後にメンバーに話を聞きましたが、結構ボイルしてるしベイトも入っててバスも映ると言ってました。






前回、前々回と全くボイルを見ていないし、特に前々回はベイトもろくにいなかったのですが、今日は昼間でも少しボイルをしてたりして、全く違うレイクコンディションでしたね。






毎回こんなに釣れれば良いんですが・・・・わーい(嬉しい顔)たらーっ(汗)










posted by I Love 入鹿 at 22:00| Comment(0) | 入鹿池

2016年07月14日

またもや・・

7月14日たらーっ(汗)



7月14日



今日も入鹿池ですexclamation×2










今朝は4時から、タイマーセットしてあった食洗機が動いてないと家内が慌てたので、いろいろやってたら完全に朝一スタートを逃しましたバッド(下向き矢印)バッド(下向き矢印)






とりあえず食洗機が壊れてなかったみたいで良かったわーい(嬉しい顔)















7月14日





ちょっと遅くなりましたがスタートexclamation






水位は、先週より10センチ程増水し、少し濁りました。




朝の水温は27.3℃(MAX29.6℃)





3日前に、かなり激しい降雨がありましたので、また悪いタイミングになってしまったのかも・・。







今日も、前回とさほど変わり栄えしない魚探画像で、また嫌な予感が・・たらーっ(汗)











7月14日




赤壁沖には、原始的な生き物の死骸が浮いてました目






以前に、この虫が水中でウネウネ動いているのを見たことがあります。






この虫なんていう虫なんでしょう??












7月14日




今日は、前回と違うところがあり、唯一郷川から五条河口沖にしっかりベイトフィッシュが入っていました。












7月14日



丁度ワカサギ艇が、攻めたいスポットに浮いていたので、午後から時間差で入り直して見ましたが、水面には赤潮が・・がく〜(落胆した顔)あせあせ(飛び散る汗)




※写真では分かりにくいですね・・。










ベイトフィッシュも抜けてましたが、釣れそうな感じではありました。






ヘビキャロを足元まで引いて来た時点で、ようやくバイトどんっ(衝撃)






ラインが出て行くのを確認しフッキングを決めると、引いて来た場所より、手前に走ってたみたいで、全くテンションが掛からず、かなり空振りした感じでフッキングががバッチリ決まらずあせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗)





一瞬でバレて、その後無反応でタイムアップバッド(下向き矢印)バッド(下向き矢印)バッド(下向き矢印)





いや〜厳しい・・。





本当に悔し〜な〜、次回頑張るしかないね・・あせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗)






posted by I Love 入鹿 at 23:00| Comment(0) | 入鹿池

2016年07月08日

優しくないね〜・・






7月8日





7月8日




今日は、3月下旬から全く浮いていない、久し振りの入鹿池でするんるん






朝一スタートしようと思ってましたが、朝がメッチャしんどくて、起きられませんでしたバッド(下向き矢印)ふらふら
















7月8日



準備を済ませてスタートexclamation×2






水位は約マイナス3.8メートル





水温は、朝の時点で28.3℃でした。












7月8日



透明度は比較的あり、クリアな水質かと思いきや、水面は泡ぶく・・。









いろんなスポットを回りますが、全く生命感なしっあせあせ(飛び散る汗)








ベイトフィッシュが唯一魚探に映ったのは、サトシン岬の先端周辺、入鹿荘ワンド沖、赤壁のかなりシャアラインに近い浅い現在のバスの水深と全くリンクしないスポットのみ・・。







これ程まで酷い魚探映像はなかなかなく、久し振りな事もあり、全く釣れる気がしません・・ふらふらあせあせ(飛び散る汗)









久し振りで楽しみにしてましたが、まさかのノーフィッシュで終了バッド(下向き矢印)バッド(下向き矢印)もうやだ〜(悲しい顔)






相変わらずのドSっぷりでした・・たらーっ(汗)






久し振りに帰って来たのに、入鹿池は全く歓迎ムードじゃないですね・・。










posted by I Love 入鹿 at 22:53| Comment(0) | 入鹿池

2015年12月20日

まさかのトラブル・・




12月20日



12月20日


今日も入鹿池に出撃exclamation





長浜に行くか少し悩みましたが、前回全く釣りになってなく、イマイチ納得いかなかったので、やはり入鹿池にしましたわーい(嬉しい顔)







今日は、日曜日で朝桟橋が混みそうなので、まだ暗いうちに入鹿亭に到着し、そそくさと準備を開始ダッシュ(走り出すさま)






今日は、スッキリ晴れるのか放射冷却がキツく結構寒く、桟橋は今季初の霜がビッシリ状態でした目








12月20日



バッテリーが最近弱って来たのか? 少し前から、後半エレキのスピードがかなり遅くなって来たので、今回はバッテリーを5発持ち込みexclamation





  

一日中全開で走り回ってやりますわーい(嬉しい顔)






私にしては、上出来な時間に出発ダッシュ(走り出すさま)ダッシュ(走り出すさま)  






っと思ったのですが、エレキが動かない・・exclamation&question





やっぱりバッテリーが死亡してしまったのか??っと思い、スペアのバッテリーにチェンジ

ですが、エレキは動かず・・







まさか、エレキが死亡してしまったのか??





いろいろとチェックしましたが、全く動く気配なし・・。





『うわぁ〜・・、マジかぁバッド(下向き矢印)バッド(下向き矢印)   準備しただけで今日は終わりか・・たらーっ(汗)





っと思ったその時・・







あっexclamation




そういえばっひらめき








実は、先日実家の倉庫に置いてあった古いエレキを、そろそろ片付けないといけないと思い、I.S.B.A.河合さんに使いますか?っと聞いたら、欲しいとのことだったので、綺麗に掃除して今日渡そうと持って来たのでしたわーい(嬉しい顔)






エレキを交換しようと車に向かうと、隣のボート屋さんの前の道路に、カモフラのマスタングスーツを着たワカサギ釣りの人を発見目





あのマスタングスーツを持ってるワカサギ釣り師は一体何者だろう・・





っと思ってたら、まさかの長浜ボーターのタケッピさんでしたわーい(嬉しい顔)





『古川さん、今日は長浜ベタ凪ですよ〜』





っと言われましたが、それよりもエレキが死亡したので、やはり長浜にするべきでしたと私・・。





ワカサギ頑張って下さい〜手(パー)わーい(嬉しい顔)っとお別れしましたが、その後はどうだったのでしょうか??





さて、肝心のエレキですが、動作は昨夜確認済みなので、使えるのは間違いないのですが、電源コードが短過ぎるので、延長ケーブルがないと使えません・・





確か、どこかに入れてあったはずですが・・






12月20日



車内を探すと、ありましたるんるん




さすが俺!!





だてに荷物だらけじゃありませんわーい(嬉しい顔)たらーっ(汗)









入鹿亭さんで、ボルトとナットをお借りし繋いで、何とかセット完了グッド(上向き矢印)るんるん





もちろん、振動子などは取り付けてないので、魚探は使うことはできませんが、釣りができるだけ良かったでするんるん










しかし・・





せっかく朝早くから来たのに、既に日は高く昇り、絶好の行楽日和の様相・・晴れ









入鹿池の状況ですが、水位は前回より約10p程減水し、マイナス1.2m程、水温は魚探レス状態で不明・・




桟橋前の水は泡だらけで完全にターンしていますふらふら






12月20日



とりあえず灯台前に向け発進ダッシュ(走り出すさま)




このエレキ、実は今回初めて使いましたが、想像していたより進みますわーい(嬉しい顔)





死亡したエレキが、KTFチューン24ボルトの82ポンドでスピードが約9キロ出るのですが、12ボルトの30ポンドにも関わらず6キロ程スピードが出ていました。







12月20日



そして、灯台に近付くにつれ、水は赤茶色になり更にブクブク泡立っており、まさに晩秋の激しいターンオーバーの水質ですがく〜(落胆した顔)あせあせ(飛び散る汗)





とても12月中旬の水じゃありませんし、天候も秋の行楽日和の感じで、暑くて仕方ありません・・




全く今年は何かおかしい・・




先々週〜先週にかけて、ようやく冬らしくなって来たと思ったのに、また秋に逆戻りしてしまった感じです・・ふらふら







雰囲気も悪く、恐らく今日は釣れないな・・っと思いながらも、自分の冬の釣りの持ち駒を殆ど試したのですが、案の定反応ありません・・たらーっ(汗)






期待の今井川筋も、今日は全く寂しさがありません・・。




もっと寂しくならんと釣れませんね・・。






今まで、冬の入鹿池には、どんな状況でも、誰よりも多く来ているので、それなりの自信はありますが、今日はさすがに釣れる気がしませんでした・・ふらふらたらーっ(汗)






次回は、来年になってしまうのでしょうか??






もう一回来たいけどなぁ〜・・。






posted by I Love 入鹿 at 23:00| Comment(0) | 入鹿池

2015年12月05日

シーズン到来



12月5日 入鹿池






12月5日 入鹿池






今日は、息子入も退院し、ようやく釣りに来れるようになったので、ちょいと久し振りな入鹿池に行って来ましたるんるん








今日は、暗いうちに来て準備しようと思ってましたが、二度寝してしまい早起き失敗バッド(下向き矢印)バッド(下向き矢印)ふらふら















12月5日 入鹿池


準備を終えてスタートexclamation




水位 は、満水から約マイナス1.5m




水温は、12.7℃(MAX13.4℃)と随分低下してきましたひらめき









準備中は、汗だくになるくらい暖かかったのですが、釣りを始めるとどんより曇った鉛色の冬空曇り







東風ですがキーンと冷たい風で、結構な寒さ・・






マスタングスーツにするべきだったか??










雰囲気からも、ちょっと違うとは思いつつ、とりあえず稲荷山沖の水中島をチェックしてみますが、案の定反応なしっあせあせ(飛び散る汗)




魚探画像を確認しても、ムムム・・な感じ・・。












五条川の河口に移動ダッシュ(走り出すさま)







雰囲気的にスピンベイトだなっ!とピンッひらめきっと来て、中層をスイミングで攻めると、何とワンキャストでバイトどんっ(衝撃)






12月5日 入鹿池


超ナイスプロポーションな58pをキャッチexclamation×2










12月5日 入鹿池



恐らく一度も釣られてないであろう、かなり小顔のイケメンさんでしたわーい(嬉しい顔)










12月5日 入鹿池


ヒットルアーは、私の大好物のレアリス スピンベイト80 G−FIX WAKASAGIカラー






いよいよ、コイツの季節到来ですね
ぴかぴか(新しい)













その後、五条川河口のフラットエリアで、G87クランクでテンション抜けるバイトがありましたが、思わず普通にフッキングしてしまいミス・・・・















12月5日 入鹿池



ワカサギの釣果も徐々に良くなっては来ているようで、湖上はワカサギのボート客で賑わっていますので、要予約ですよ〜

















12月5日 入鹿池



その後、今井川筋にてスピンベイト80で違和感を感じ、フッキングすると25pくらいのが釣れたわーい(嬉しい顔)たらーっ(汗)








確か、今年の入鹿池の最小サイズが42pだったと思いますのので、一気にサイズダウンしました・・たらーっ(汗)










ちょっと今井川筋に期待し過ぎて、午後からは外した感じでした・・。。。。







そうそう簡単には釣れませんね〜・・。








posted by I Love 入鹿 at 23:00| Comment(0) | 入鹿池

2015年11月11日

激変・・

11月11日 入鹿池




11月11日 入鹿池




今日は、入鹿池に行って来ましたるんるん











気合を入れて、まだ薄暗い時間に到着exclamation






が、既に桟橋には準備完了している人ががく〜(落胆した顔)







やっぱりな、I.S.B.A.河合さんわーい(嬉しい顔)








3日前の日曜日に、結構な勢いで雨が降っていたので、それだけが少し心配のタネではありました・・。









水温は、前回とほぼ変化なし、水位は40p程の増水となってますが、まだ取水が稼働していますので、実際にはかなり水が出ていると思われます・・。












11月11日 入鹿池





スタートし、意気揚々とファーストポイントへ・・










・・・・・







全くの反応なしっあせあせ(飛び散る汗)






この時点で、今日はやっぱりヤバイかも・・??っと薄々気付いていました・・たらーっ(汗)











この感じだと、巻き展開より、バイブレーションのリフト&フォールか、メタルジグ系等の釣りの方が良さそうな気はしましたが、昨夜寝ずに i ブレードをテスト用に改造したりして、複数のタイプを持ち込んでいたので、検証するためにも、ほぼ一日中 i ブレードでやり通しました。





おかげで、いろいろな発見があり、少しは後に繋がるかも?っと思いましたが、根本的な問題点はまだ解決できてないので、まだまだ試して行きますよ。














結果、、、ワンバイトで終了バッド(下向き矢印)バッド(下向き矢印)もうやだ〜(悲しい顔)







11月11日 入鹿池



河合さんも、撃沈でハァ〜っと、ため息もらしてました・・。











しかし、魚探画像も激変して、かなり生命感が薄くなっていました。








次回リベンジだなっexclamation






posted by I Love 入鹿 at 23:00| Comment(0) | 入鹿池

2015年11月05日

i ブレード炸裂




11月5日 入鹿池



11月5日 入鹿池


今日は、ちょいとお久し振りな感じの入鹿池に行って来ましたexclamation








11月5日 入鹿池


水位は、マイナス3.3メートル、水温は16.8℃(MAX17.5℃)








まずは、G87クランクベイトでチェックするが反応なし・・。








11月5日 入鹿池


今回初投入の︎ ︎ i ブレードにチェンジし、一投目で43pキャッチ♪






釣れるだろうとは思っていましたが、テストした瞬間の出来事で少々ビックリしましたがく〜(落胆した顔)あせあせ(飛び散る汗)





でも、思ってた通り、予想通りの動きを出したときに喰って来ました目






写真を撮ったりして、しばらくした後に再度 i ブレードをキャストexclamation







一投目は、まだまだテストを開始したばかりのルアーということもあり、しっかり動いてない感じだったため、再度キャストし直すと、またもやバイト発生どんっ(衝撃)






11月5日 入鹿池


53pキャッチ失恋






これには、マジでビビリましたあせあせ(飛び散る汗)








その後は、パッタリと反応がなくなり、移動を繰り返します・・。




赤壁で魚探に反応が出たのて、レアリスバイブレーション62G-FIXのリフト&フォールで狙うと、一投目でバイトあせあせ(飛び散る汗)



11月5日 入鹿池


ブリンブリンの48pキャッチ♪





魚探には、メチャメチャいっぱいバスが映っているのですか、それから何をしても反応がない・・。


















11月5日 入鹿池



その後、白壁沖に移動し、またまた i ブレードで49pをキャッチ♪











正直、かなり天候的にも厳しい日でしたが、 i ブレードに助けられましたわーい(嬉しい顔)たらーっ(汗)






でも、まだまだ使用するには、いろいろとクリアしなければならない問題もあるので、今後、テストや改造を繰り返して、仕上げて行きたいと思います。







posted by I Love 入鹿 at 23:00| Comment(0) | 入鹿池

2015年10月09日

遂に・・



H27年10月9日



H27年10月9日


今日も入鹿池でするんるん






本当は、前回エンジンの故障で不完全燃焼となってしまった長浜に行きたかったのですが、夕方耳鼻科に行かなければならないため、入鹿池で我慢・・。



あまりに厳しいので、本当は来たくなかったのですが・・。






でも、前回少しつかんだパターンで、朝から攻めて行けば3本くらいは良いの獲れるだろうから、まあいいか・・と思ってましたが・・・





そこは入鹿池、、甘〜く考えていたことを後で思い知らされることに。。。





水位はマイナス3m




前回より少しだけ下がった??



取水は止まったはずなんですが・・???







水温は20.8℃〜MAX21.5℃




また少し下がりましたね。。。



水質も相変わらず悪いですわーい(嬉しい顔)たらーっ(汗)









H27年10月9日


準備を終えて、いざ出陣exclamationexclamation








朝から、前回のパターンを織り交ぜながら、他のことも試して行きますが、全く反応なし・・・






前回、かなり魚探画像にバスが映っていた(映っても釣れませんが・・)赤壁に、少し期待し入ってみますが・・・





全然おらんやんったらーっ(汗)





時間差で数回入りましたが、前回とは全く違った様子・・・






この時点で、少し期待嫌〜な予感が・・・








前回少しつかんだパターンは、ヘビキャロをここぞというところで放置 → ズル引き → 放置 これの繰り返しなのですが、これが実にしんどいわーい(嬉しい顔)たらーっ(汗)






現在は、かなりターンが進行し、レンジによる水温差もほとんど無くなって来ているので、バスはどこのレンジでもいる状態だと思われます。



ある程度水の流れがあったり、少しでも水が良いエリアの一等地には、間違いなくバスはいますexclamation



※泳いじゃってる魚がほとんどなので、タイミングもありますが・・。





なので、自分の気持ちの中で『この一等地に100%バスはいる』と決めつけた状態でヘビキャロを通し、一回のズル引きにつき、最低1分くらいは放置してます。





なので、ワンキャストに掛かる時間がかなり長くしんどくなるので、確信を持ってやり切らないと自分が精神的にやられますわーい(嬉しい顔)あせあせ(飛び散る汗)





で、前回からの傾向としては、全くバイトが出なく、ロング放置しズル引いた時には既に喰っていますが、タチの悪いことに、ワームの端っこを咥えているだけで、咥えていることをこちらが察知した瞬間に放してしまいますバッド(下向き矢印)ふらふら





バイトが出ないのは、ワームを吸い込んでハグハグしなく、口先でハムッと咥えているだけだからだと思います。






なので、ズル引きを始める時も、喰っている前提で、そっと聞きながら動かしているので、まあ面倒くさい釣りですね。。








で、結局今日1日こんな感じで釣りして、唯一喰ったのが、良いとこ入ったと思った時に、より長く放置させるために、野菜ジュースを飲んで待とうと思い、ロッドを置いて野菜ジュースをガサゴソと探してたところ、急にラインが走り置いてあったロッドが90度方向転換がく〜(落胆した顔)あせあせ(飛び散る汗)





慌ててロッドを持ちフッキングしようと思いますが、時すでに遅し・・・




さすがに、只でさえ厳しい時なので、ロッドをそれだけ引っ張ったら違和感を感じて放しちゃいますね・・たらーっ(汗)











そんな訳で、厳しいながらも毎回紙一重でバスをキャッチできていましたが、遂にホゲッてしまいましたバッド(下向き矢印)バッド(下向き矢印)もうやだ〜(悲しい顔)








さすがは入鹿池、そうこなくっちゃね。。。





この難しさが入鹿池の醍醐味なので、凹みながらもまた行っちゃうんだよな〜・・。






でも、もうそろそろ楽に釣らせて欲しいんですが、、、今年の秋は相当難易度が高くなりそうですね・・たらーっ(汗)



posted by I Love 入鹿 at 22:44| Comment(0) | 入鹿池

2015年10月04日

オープン戦でしたが・・



今日は、I.S.B.A.のオープン戦exclamation






でしたが・・





朝3時半から連発で目覚ましをセットしておいたのですが、目覚めて全て解除した瞬間にまた眠ってしまったようで、起きたら6時45分頃でしたがく〜(落胆した顔)あせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗)






受付終了に間に合わないので、エントリー不可能になりましたふらふら







せっかく仕事休みにしたのにバッド(下向き矢印)バッド(下向き矢印)







大会には出ずに、普通に釣りしようかと思いましたが、後から行っても、おそらくどこも入るところがない状態になっていることは、容易に想像できます・・。






大会も良いですが、とにかく釣りがしたいワタクシは、家内に・・





『これから行って釣りして、明後日も釣りしていい・・??』




っと、家内の様子を伺いますが、渋い表情・・。







なので、今日は止めて、明後日釣り行くことにしました。






オープン戦



大会終了後の時間に、娘を連れて様子を伺いに行くと、ちょうどジャンケン大会の真っ最中目







表彰は終わってますので、ジャンケン大会終了後に結果を聞くと、今日は70人中で6人釣っているだけみたいでで、優勝者の常連、安藤さんのウェイトも38p前後+30p前後の2本で1,400gくらいとのことでした・・たらーっ(汗)







さすがは入鹿池、相変わらずドSな池です・・。






しんどい日に、皆様お疲れ様でしたm(_ _)m





posted by I Love 入鹿 at 22:56| Comment(0) | 入鹿池

2015年09月26日

告知ひらめき





10月4日は、毎年恒例のI.S.B.A.秋のオープントーナメントが開催されますっ!ひらめき





no-title

右斜め上

こちらの画像をクリックで別ウィンドウで原寸大表示されます。





no-title



今年は、忙しくて一度もI.S.B.A.の大会には出ていませんが、オープントーナメントには出場予定でするんるん




とは言っても、今年はI.S.B.A.の年会費払っていないので、あくまでも一般参加で出場させて頂きますわーい(嬉しい顔)





皆様、是非お誘い合わせの上、奮ってご参加下さいませ〜exclamation


posted by I Love 入鹿 at 18:12| Comment(0) | 入鹿池

2015年09月20日

I.S.B.A.第4戦でしたが・・




今日は、I.S.B.A.第4戦でしたexclamation






が、ワタクシは、今年はほとんど出られないと思われるのでエントリーしておらず、様子だけ見に娘を連れて行ってきました車(RV)ダッシュ(走り出すさま)






大会終了後、メンバーの皆さんと入鹿亭で話をしていると、常連の溝口氏が何やらデカイのを釣り上げたらしいということで、皆さんで桟橋まで出迎えに行って来ましたexclamation










H27年9月20日




なかなかのサイズですひらめき






娘にも、ブラックバス見せることが出来ましたるんるん














2015年9月20日





入鹿亭のおばちゃんや、お姉さんにも遊んでもらえて、嬉しそうな娘でしたわーい(嬉しい顔)


posted by I Love 入鹿 at 20:57| Comment(0) | 入鹿池

2015年09月08日

G1フィッシュ





H27年9月8日


H27年9月8日



今日も入鹿池ですexclamation








H27年9月8日




水位は満水から2.5mの減水状態






ここ最近の雨のおかげで、急激に増水しました・・。





良い感じに減水してたのにバッド(下向き矢印)バッド(下向き矢印)















H27年9月8日



スタート時の水温は 25.0 ℃


















H27年9月8日






H27年9月8日



厳しい感じの中、レアリススピナーベイトG1で、何とか48pをキャッチexclamation






H27年9月8日












H27年9月8日



今日は、ボックスの中まで結構グッチャリになったので、釣り部屋の折り畳み式のタックル乾燥台を使用してみましたが、やはり便利でしたるんるん






posted by I Love 入鹿 at 23:41| Comment(0) | 入鹿池

2015年08月25日

スピンベイトDAY





8月25日 入鹿池





8月25日 入鹿池


今日も入鹿池ですexclamation









今回も長浜に行きたかったのですが、台風の影響でかなり荒れそうな感じのようで、入鹿池に変更です。













8月25日 入鹿池


前回よりも少し減水し、4.6m程の減水状況でしたが、これ以上減水進むとこの先どうなることか・・??





そして、今日も水没した携帯電話発見しました目





入鹿池には携帯が100台くらい沈んでても不思議じゃないですねわーい(嬉しい顔)たらーっ(汗)












8月25日 入鹿池


今日は、前回より早い時間にスタート成功るんるん





水温は少し下がって28℃台でした。














天気も良い感じでモーニングバイトを期待しましたが、期待のポイントの魚探画像もアレレ・・??な感じ・・・







バスは入っているというより、たまに通りすがり君が魚探に映るだけのような感じです・・。








水位が下がったからなのか、季節が進んだからなのか分かりませんが、秋エリアにベイトの入りが良くなって来てましたひらめき





これからが楽しみですね〜揺れるハート













そして本命ポイントに移動してみると、5m位のレンジにバスらしき魚影がたまに映りますが全く反応なし・・・たらーっ(汗)








何度もレンジを合わせスピンベイトで探りますが、全くバイトのバの字もありませんっあせあせ(飛び散る汗)







バスは入っているけど喰うタイミングじゃないのかな??っと思っていたら、ボートの5m位のところで突如水面でガボッと捕食するバス・・・たらーっ(汗)





喰ってるやん・・むかっ(怒り)








そこで、先程の捕食音を聞いて気になったことがあり、ちょっと待てよとアプローチを変えてみることに・・・










8月25日 入鹿池


あれだけ反応なかったのに、スピンベイト80であっさり一投で49pキャッチるんるん




読み通りの展開にシビレましたわーい(嬉しい顔)









その後は、10投に1回くらいバイトがありますが、なぜか全然フックアップできず・・ふらふら






バイトがあった後に足元までスピンベイトを巻いて来ると、楽々55upやら50前後のバスがかなりチェイスして来ました。






全然フックアップできないので、私的に入鹿池では餌と思っている、スタッドのジグヘッドリグで同じレンジを何度も通しましたが、全然反応ありません・・。






同じレンジを通せそうなルアーをいろいろ試してみましたが、スピンベイト以外は全くバイトがない状況でした。



※でも、フックアップできなければ意味ないんですけどね・・たらーっ(汗)








このポイント周辺で15回くらいバイトを取りましたが(感じるか感じないくらいのを入れたら20回くらいはありました・・。)一投目で釣った一本以降、結局一度もフッキングできませんでしたバッド(下向き矢印)バッド(下向き矢印)





いったいなんなんやろ・・???





今後の課題だな・・。






タラレバではありますが、全部のバイト掛けれてたら、入鹿池ではあり得ない位の釣果になっていたと思います・・。














8月25日 入鹿池


その後、少し攻め方を変え、スピンベイト90で探ってみると一投目で48pキャッチるんるん














8月25日 入鹿池


またまたスピンベイト90で49pキャッチexclamation












8月25日 入鹿池


またまたスピンベイト90で50pキャッチるんるん







8月25日 入鹿池


真っ黒で太い良いバスです黒ハート










そして、最初に無反応だったポイントに入り、一本目が釣れたアップローチを試してみると、バイトはありましたが、結局またフックアップできず・・・ふらふら






レアリスペンシル85でも一発乗せましたが、フッキングが若干早かったのか、1秒でバレましたわーい(嬉しい顔)たらーっ(汗)














8月25日 入鹿池


そして、最後もう一本欲しいところに、ビッグスプーンでフナ・・・




ビッグスプーンでも釣れるんだねわーい(嬉しい顔)たらーっ(汗)








釣果的には入鹿池では充分な釣果ではあったと思うのですが、あまりにもたくさんのバイトをフックアップできなかったので、何だか悔しくてたまりません・・ふらふら










帰宅後・・・






8月25日 入鹿池


初めて釣り部屋の乾燥スペースで、レインウェアを乾燥させてみましたひらめき






自分だけのスペースなので、家内に文句言われないから快適るんるん

posted by I Love 入鹿 at 22:56| Comment(0) | 入鹿池

2015年08月19日

渋い・・


H27年8月19日




H27年8月19日



今日は、入鹿池に行ってきましたるんるん




本当は、長浜に行きたかったのですが、昨日の予報ではババ荒れの予報・・たらーっ(汗)





といっても、実は昨夜、修理が終わったハイエース号を家に持ち帰って来たのですが、タックルが何も積んでいなかったので、子供をお風呂に入れてから積み込もうと思っていたのですが、お風呂上がりに子供を寝かしつけていたら自分もダウンし、気がついたら朝でしたわーい(嬉しい顔)たらーっ(汗)






そんなわけで、朝タックルを積み込み、入鹿池をスタートしたのが9時半頃・・







H27年8月19日


前回の時よりかなり減水し、4メートル程の減水となっていましたひらめき







水温は29.5℃〜30.2℃





数日前に、一時的になかなかの勢いの降雨がありましたので、多少濁りが入っているのではないかと思っていましたが、全く影響ない状況でした。




恐らくずっと雨が降らなかったので、山が水を吸い込んで終わりといった感じなのでしょうか??










各所を探りますが全く何の反応もなし・・・たらーっ(汗)







唯一一箇所良い感じにベイトが絡んでいる場所があったのですが、バスが入っている雰囲気がない・・。







先程攻めた、バスは絡んでいるが全く反応のなかったポイントに入り直し探り直しますが・・・






やはり反応なし・・たらーっ(汗)






試しにキンクー13”で探ってみることに・・





H27年8月19日



43pキャッチるんるん




とりあえず長いので釣れたのは嬉しかったのですが、かなり50upの期待が高かったので少し拍子抜けですわーい(嬉しい顔)たらーっ(汗)















H27年8月19日


その後、ベイトが溜まっているフラットを見付け、ベイトの切れ間にバスらしき魚影が映ったのでスピンベイトをボトムスレスレに通してみるとバイトどんっ(衝撃)



が、空振り〜・・ふらふら




もう一回バイトありましたが、またも空振りで反応のなくなりましたバッド(下向き矢印)バッド(下向き矢印)





基本バスが止まる要素の少ないところなので、通りすがり君なのです・・・











もう一箇所気になるスポットを攻めてみますが、ちょっとレンジが合わない感じで反応がないと思っていたら、一瞬風が強くなったタイミングがあり、釣れたスポットに戻り、またキンクー13”を試してみるとコンッどんっ(衝撃)っと吸い込みの強そうな鋭いバイトがひらめき




バイトして直ぐにラインが走り出したので、こいつはデカいぞexclamation&questionっとフッキングをすると何の抵抗もなくプッツリ・・・たらーっ(汗)






期待が高まり過ぎて普通にフッキングしてしまいましたバッド(下向き矢印)バッド(下向き矢印)





やはりかなりゴリゴリ巻いてからじゃないとアカンですねあせあせ(飛び散る汗)







その後は全く続かず終了バッド(下向き矢印)バッド(下向き矢印)






もう一本取りたかったなぁ〜・・
















posted by I Love 入鹿 at 15:40| Comment(0) | 入鹿池

2015年05月08日

告知ですexclamation×2




5月17日(日)に、入鹿池にて第27回 I.S.B.A.オープンバストーナメントが開催されますっひらめき






詳細は、下の画像若しくは、当ブログのリンクにありますI.S.B.A.ブログにてご確認下さい。





※必ずルール確認をお願いします。







私は、顔を出す程度しか行けないかも知れませんが、皆様のご参加をお待ちしておりますm(_ _)m









no-title



no-title
posted by I Love 入鹿 at 03:44| Comment(0) | 入鹿池

2015年03月05日

爆風の入鹿池




no-title



no-title


今日は、ようやく釣りに行くことが出来ましたexclamation








本当は、長浜に行きたかったのですが・・・








no-title


毎度の爆風につき、入鹿池に行くことに・・・







no-title


入鹿池も爆風予報でしたが、釣れないにしても、とりあえず釣りはできますので・・。。。












今日は、気合を入れて3時50分にアラームをセットしてありましたが、アラームが鳴る前に息子の発作で起き、装具を外しオムツを替えると、凄くイライラしている模様・・たらーっ(汗)





息子を寝かせてから布団を出ようと思ったら、そこから怒涛の発作ラッシュでなかなか寝れない状況に・・・ふらふら





結局寝かせるのに1時間半程かかり、その間に8回も発作がありましたバッド(下向き矢印)バッド(下向き矢印)









no-title


スッカリ家を出るのが遅くなったので、入鹿池への出勤が通勤時間と重なり、入鹿池の手前では若干渋滞していました。









3月に入り、少し暖かくなって来たと思っていたら、冷え込んで来ましたね・・わーい(嬉しい顔)たらーっ(汗)






でも、冷え込んだと言っても、冬の寒さとはやはり違いますねexclamation













到着した時点では、そよ風程度でしたが、準備を終えスタートする頃には、かなり風が吹き始めましたふらふら







no-title


スタート時の水温は6.4℃(MAX7.5℃)







no-title


日曜日と火曜日の降雨の影響で、今川筋は完全に白濁し水面にゴミが浮いているちょっとアカン状況になってました・・たらーっ(汗)








かなり丁寧に、喰わせの巻きスタイルに徹してましたが、強風でしかも風が回っていろんな方向から吹いてくるので、スピンベイトでネムリ巻きしようとしてもボートポジションが安定せず雑になってしまってコレじゃあ釣れんわっって感じ・・たらーっ(汗)




no-title


午後からは更に風が強くなり、ラインでフューっと風が切れる音がしていたくらいで、もちろんババ荒れですわーい(嬉しい顔)たらーっ(汗)













靴下までグショグショになりながら、五条河口まで行きましたが、何も事件は起こらず・・・。






五条河口は、前回行った時から白猫が居座り続けているので、これは釣れませんな・・・っと言うか、近くで釣りしたくない・・。。。







no-title


ほとんど何やってるか分からんので、フットボールジグ+ジャンボグラブに頼り、入り直しの今井川筋上流域にて、何とか46pのプリスポーンをキャッチexclamation×2






今日は98.4%くらい釣れないと思ってたので、この一本に救われましたわーい(嬉しい顔)るんるん






ってか、ようやくの入鹿池初バスですわーい(嬉しい顔)







その後は、付近を執拗に攻めてみましたが、何もなく終了〜・・。





今日の一本は価値ありの一本でした。






これから、嫌いな時期に入るまでに、頑張って釣っておかないといけませんねあせあせ(飛び散る汗)

















posted by I Love 入鹿 at 22:42| Comment(0) | 入鹿池

2015年02月12日

平和〜〜



image/2015-02-13T12_37_15-3.jpeg



image/2015-02-13T12_37_15-4.jpeg


今日は、長浜に出たいところでしたが、夜お仕事に行かなければならないため、間に合わないので入鹿池ですわーい(嬉しい顔)たらーっ(汗)










朝は二度寝して大寝坊あせあせ(飛び散る汗)






完全に通勤時間帯な出発です車(RV)ダッシュ(走り出すさま)






玄関を開けて道路を渡ろうと、車が通り過ぎるのを待っているとシュンジさん通過車(セダン)ダッシュ(走り出すさま)






ここらの界隈に、シュンジさんが5人位いるのではないか??っと思うくらいよく見掛けますわーい(嬉しい顔)たらーっ(汗)









image/2015-02-13T12_37_15-10.jpeg

準備を終えて10時ちょっと前くらいにスタートダッシュ(走り出すさま)






水位は前回満水でオーバーフローしていましたが、少し減水し満水より50p程のマイナス状態です。









今日は、凄く暖かくなって、準備してるだけで汗が出るくらいでした。




一昨日くらいまでかなり冷え込んでましたが、スタート時には桟橋で5.4℃もあってちょっとビックリがく〜(落胆した顔)


※上水だけだと思いますが・・。






灯台南側で5.1℃



早朝に日当たりの悪い灯台裏は、4.9℃



今井下流域も4.9℃と意外と予想よりは水温高めでしたひらめき








image/2015-02-13T12_37_15-12.jpeg


ここ最近は、灯台沖南側〜火の用心沖〜取水塔沖のラインでワカサギが安定して釣られており、魚探画像では底ベタでたくさんの魚群を捉えています。








image/2015-02-13T12_37_15-13.jpeg


メインレイクの水の色は少しササ濁りくらいの釣れそうな色でしたが、本命の今井川筋は先日少し降ったの雪溶けが入ったのか?少しエメラルドグリーン気味な水質でした目


※写真じゃ伝わらないなぁ〜・・。







時間もないので、冬の入鹿池定番コースを攻めて行きますが・・・




平和〜な感じで、全く雰囲気もなければバイトもないあせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗)





少し予定よりは弱かったですが、風が出たタイミングで五条河口にも行ってみましたが、五条河口は今井エリアよりも更にベイトフィッシュの反応が薄いです・・。





午後の時点で、五条河口は5.2℃でした。








image/2015-02-13T12_37_15-14.jpeg


岩盤で久し振りのヌーちゃんの子供とご対面目







image/2015-02-13T12_37_15-15.jpeg


携帯の写真なので、結構離れてみえますが、ボート際50pくらいまで接近に成功しましたわーい(嬉しい顔)



※釣れてないので、そんなことをしている場合じゃないのですが・・。












image/2015-02-13T12_37_15-16.jpeg


結局・・・





終了時刻まで頑張りましたが、何も事件が起こらないまま平和〜な感じで1日終了バッド(下向き矢印)バッド(下向き矢印)






桟橋に戻ると、水温は6.5℃まで上昇しててビックリですがく〜(落胆した顔)





今年は、例年より水温は若干高めですね。



















posted by I Love 入鹿 at 23:19| Comment(0) | 入鹿池

2015年01月31日

今年の初入鹿池は・・??




image/2015-02-01T13_37_02-1.jpeg




image/2015-02-01T13_37_02-2.jpeg


今日は、今年の初入鹿池釣行ですexclamation







先日の長浜は、冷たい雨の中頑張りましたが、本当に反応が薄く罰ゲームのような1日になってしまいましたので、今日は何とか良い釣りをしたいところ・・・










ですが、完全に寒波到来して冷え切った後でかなり分が悪い・・・。






それに今日は爆風予報台風







どうなることやら・・・たらーっ(汗)

















スタート前、GPSの電源が入らないので、おかしいなと思ったら・・・





image/2015-02-01T13_37_02-3.jpeg


電源コードが断線してる・・ふらふら








幸先悪いなぁ〜っと思って確認すると、3本ある電源コードのうちの一本がかなり前から断線していると思ってたらヒューズが切れているだけでしたひらめき







今回断線した電源コードのヒューズを、試しに入れてみると電源コード復活手(チョキ)







取り敢えず、これでGPSが使えますわーい(嬉しい顔)るんるん















image/2015-02-01T13_37_02-4.jpeg


気を取り直してスタートexclamation







今日の入鹿ですが、今週の降雨により増水し、現在完全に満水状態でオーバーフロー中




水温はスタート時4.9℃と、今週頭は6℃後半〜7℃あったのに、急に冷えてますあせあせ(飛び散る汗)












image/2015-02-01T13_37_02-5.jpeg


今日は、暴風予報のためビルジポンプ??を積載してのチャレンジexclamation








案の定、直ぐに爆風が吹き始め、風も回り始めポジショニングも難しい感じ・・たらーっ(汗)













image/2015-02-01T13_37_02-6.jpeg


大荒れで、ダバンダバンですあせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗)









水温は、今井下流域は5℃で、五条河口は5.2℃でしたが、今井側筋は水が出たのか濁りとやたら細かい浮きゴミが浮いてましたがく〜(落胆した顔)






とにかく、今日はとんでもない風でまともに釣りにならず・・・もうやだ〜(悲しい顔)








ベイトフィッシュの反応も劇的に薄い状態で、何とも釣れる気のしない1日でしたふらふら






結果的にはノーバイト・ノーフィッシュで、またもや修行な1日になりましたバッド(下向き矢印)バッド(下向き矢印)







クソ〜・・、次回こそは・・・。。。








posted by I Love 入鹿 at 23:47| Comment(0) | 入鹿池

2014年12月27日

釣り納め〜




image/2014-12-30T16_02_37-1.jpeg






image/2014-12-30T16_02_37-2.jpeg


今日は、入鹿池で今年最後の釣り納めですexclamation










image/2014-12-30T16_02_37-3.jpeg


スタート時の桟橋沖の水温は6.8℃(MAX7.2℃)





徐々に増水しており、満水までいよいよ1.4m程となりましたひらめき












image/2014-12-30T16_02_37-4.jpeg


若干冷え込んで、ガイドが凍りましたが、そんなに大した冷え込みではありません・・。













image/2014-12-30T16_02_37-5.jpeg


雲一つない晴天で空が高い・・・





これはヤバイ予感が・・わーい(嬉しい顔)あせあせ(飛び散る汗)











今井下流は6.4℃で上流域は6.1℃








五条河口は7.1℃とちょっと高めの水温となっていました目












結局・・・







今日は、何の反応もなしっあせあせ(飛び散る汗)







修行な1日でしたっあせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗)










片付けが終わり、今年一年お世話になったお礼を言おうと、入鹿亭さんの中に入ると、急にソノピーお姉さんが突如 『あっexclamation×2宇宙船あせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗)』っと言って、外に飛び出して行きましたexclamation&question





気がおかしくなったのかと思いましたが、どうやらもう直ぐ上空を通過する宇宙船が見えるらしいですひらめき












posted by I Love 入鹿 at 22:55| Comment(0) | 入鹿池

2014年12月15日

冬モード突入




無事に息子も退院し、家内からのGOサインも出たので、今日は入鹿池へ車(RV)ダッシュ(走り出すさま)






長浜に行くような時間に起きれる自信もありませんが、またもや予報が荒れ予報でしたので、止む無く入鹿池にしましたふらふら









先週から猛烈な寒波により冷え込んでいたので、入鹿池の水の中も、いよいよ冬モードに突入しているのではないか?と行く前から考えていました。






今年は、私の入鹿池史上最も釣れない秋だったので、早く冬になって、秋を完全に払拭して欲しいと思っていました。









今日も、疲れ切っていて起きられず、大幅な遅刻あせあせ(飛び散る汗)








image/2014-12-16T16_27_16-4.jpeg


そして準備中には、お昼ごはん用のパンを隠して置いてあったのですが、ロッドを取りに行っている間に、またもやカラスの野郎にヤラレましたバッド(下向き矢印)バッド(下向き矢印)もうやだ〜(悲しい顔)








入鹿池のカラス野郎はいつか、散弾銃でハチの巣にしてやるか、焼き鳥にして桟橋に置いて共食される目に合わせてやらないと気が済みませんちっ(怒った顔)むかっ(怒り)











image/2014-12-16T16_27_16-6.jpeg


10時半頃にスタートexclamation






準備し始めた頃は、どんよりしてかなりいい感じの雰囲気でしたが、私が出る頃には晴れて来てしまいましたバッド(下向き矢印)









image/2014-12-16T16_27_16-5.jpeg


昨日は、10℃はあったようですが、遂に一桁台の水温になりましたひらめき




水位は、満水まであと2メートル、メインレイクは9.6℃、五条河口は9.4℃、マックス9.7℃でした。







まずは灯台下〜灯台裏、そしてカモウチワンド〜協会前等を軽くチェックし、本命の今井川筋へ・・・







SPシャッドで上の方をチェックして、スピンベイト80で深目をスローに誘うと集中していないと分からないくらいの鈍いバイトひらめき







image/2014-12-16T16_27_16-7.jpeg


フッキングしても、最初は布切れでも引っ掛けたかと思うくらい、全く引くこともありませんでしたが、数秒後にようやく暴れ始めましたが無事にキャッチるんるん







image/2014-12-16T16_27_16-8.jpeg


ナイスプロポーションの48.5cmでしたぴかぴか(新しい)








image/2014-12-16T16_27_16-12.jpeg


ヒットカラーは、超お気に入りのこのカラーです。



※カラー名知りません・・たらーっ(汗) なんていうカラーでしょうか??













その後、同じポイントを横の動きのルアーで念入りに攻めるものの反応がないので、半強制的に口を使わせる、デビスイJHのカーブロールスイミングでチェックしてみると、コンッどんっ(衝撃)っと良い感じのバイトひらめき









image/2014-12-16T16_27_16-10.jpeg


このバスも最初は全く引くことがありませんでしたがので、急に寒くなったことでまだ寒さに慣れていないためか、バスはあまり動けない状態のようで、バスの活性自体は低いようです。





サイズは、計ったようにまたまた48.5cmでしたわーい(嬉しい顔)









image/2014-12-16T16_27_16-9.jpeg


一撃で、これだけバックリ咥えてます目










image/2014-12-16T16_27_16-11.jpeg


今井川筋も随分ベイトが濃くなって来ましたexclamation









やはり、状況的に今日はデビスイJHの釣り方がハマっていたようで、他にも2バイトありましたが、残念ながら歯型を残されただけでフッキングまで至りませんでした・・。






瞬間的に口を使わせる釣り方なので、全てのバイトをフッキングに持ち込むには難しいのです・・。






その後は、五条河口などもチェックに行きましたが、全くのノー感じ・・。






晴れて来ても風が吹いて来なかったのが誤算でした・・。







とりあえず、今回は魚の顔を拝めましたが、この後はどうなるのか??








あくまでも個人的な予想ですが、今シーズンは来年1月中頃以降は厳しくなる予感がしてます・・。






修行な事も多い冬の入鹿池ですが、やっぱりやめららませんね〜。





また次回何とかキャッチしたいなぁ〜・・。




posted by I Love 入鹿 at 22:52| Comment(0) | 入鹿池

2014年12月02日

寒波到来



image/2014-12-02T23_06_17-2.jpeg



image/2014-12-02T23_06_17-1.jpeg


今日も入鹿池ですexclamation





本当は長浜から出撃したかったのですが・・。




またもや、激荒れ予報もうやだ〜(悲しい顔)






気合を入れて3時に目覚ましをセットしたのは良いのですが・・。





寝不足続きなので、目は覚めたものの全く動けず・・。




5時半頃にもまた目覚めましたが、まだ動けず・・たらーっ(汗)






結局ボートの準備をして出撃したのは10時半頃ふらふらあせあせ(飛び散る汗)





ワカサギシーズンは4時半までしか釣りできないので、只でさえ時間ないのに・・たらーっ(汗)







昨夜の夜中から結構な風が吹いてましたが、まあまあな暴風台風








image/2014-12-02T23_06_17-3.jpeg


とりあえず風下でババ荒れな五条河口へ向け出発〜exclamation




今日は今シーズン初の寒波到来で、水温もまた下がり12.7℃〜MAX13でした。


※今井最奥は12.5℃








もうそろそろ釣り方を冬の釣りにシフトして行かなければと思い、今日はスピンベイト80&90、SPシャッド、デビスイGH.アラバマ系と、あとはG87クランクをメインにさぐりましたが、全くの反応なしっあせあせ(飛び散る汗)







image/2014-12-02T23_06_17-5.jpeg


今井川筋も徐々に寂しさが増して来たので、もう直ぐなのかなっ??







結局、前回に続きまたもやノーバイト・ノーフィッシュの完全試合達成バッド(下向き矢印)バッド(下向き矢印)ふらふら








まあ、予想通りの結果でしたねわーい(嬉しい顔)たらーっ(汗)








image/2014-12-02T23_06_17-6.jpeg


片付けをしていると、カラスが住処に戻るためなのか、カァーカァーと集まって泣いてました。





画像の黒い点々が全てカラスですが、物凄い数で何百匹もいますがく〜(落胆した顔)





今回はバラけて写真に入り切ってないのですが、前に見た時はエグく思える程の数が固まっていました。





釣りに行く皆様は、食べ物を桟橋に置き忘れないように気を付けて下さい手(パー)わーい(嬉しい顔)




posted by I Love 入鹿 at 23:53| Comment(0) | 入鹿池

2014年11月23日

大寝坊からの撃沈バッド(下向き矢印)バッド(下向き矢印)



image/2014-11-24T17_30_58-1.jpg



image/2014-11-24T17_30_58-2.jpg


今日は入鹿池に行って来ましたexclamation









本当は長浜に行きたかったのですが・・・





image/2014-11-24T17_32_10-1.PNG


昨日天気予報を確認すると、ちょっと荒れそうな感じ・・たらーっ(汗)





もしかして何とか出来たりしないかな??っとも思ってしまいますが、ここ最近のハードスケジュールの中の貴重な釣りに行ける日・・・



一か八かで無駄にしたくありませんので、やはり入鹿池にしました。




が・・、、、気合を入れて3時に起きようと思ったのですが、起きたのは8時半頃バッド(下向き矢印)ふらふら






入鹿亭さんからの電話で起きましたが、電話がなければ何時まで寝ていたことか・・たらーっ(汗)





連続目覚まし攻撃や、5時半頃に家内に起こされたりしましたが、このところの疲労が蓄積されていたのか、起きてはみたものの全く動けず・・・ふらふら






なぜか分かりませんが、起きた時に手が凄く浮腫んでいました・がく〜(落胆した顔)













image/2014-11-24T17_30_58-3.jpg


準備を終えると既にもう11時目前あせあせ(飛び散る汗)








ワカサギシーズンは4時半までしかできないので、もう時間が足りなさ過ぎっあせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗)







水位は前回と変わらず、満水から約2.7mの減水状態





水温は14℃〜MAX14.6℃とグンと下がりました。







このところバスは不調ですが、ワカサギは好釣な入鹿池exclamation×2





今日もワカサギ船で入鹿池はごった返していましたがく〜(落胆した顔)









image/2014-11-24T17_30_58-4.JPG


前日には、那須君がお父さんとワカサギ釣りで320匹キャッチしていますよひらめき










今日は、前回と違って時折良い感じの風が吹いたりしたので、その瞬間に釣れるのではないか??っと期待してしまったりしましたが、予想を裏切って全くのノーバイト・・・。








結局、何もなく終了でしたバッド(下向き矢印)バッド(下向き矢印)







本当に今年の入鹿池の秋はおかしいです・・。





早く冬にならないかなぁ〜・・。

posted by I Love 入鹿 at 22:53| Comment(0) | 入鹿池

2014年11月11日

デスってるあせあせ(飛び散る汗)







今日も入鹿池ですexclamation







水位は前回より10cm程の増水で、満水より約2.7mの減水状態です。




水温は朝16.8℃〜MAX17.5℃でした。









image/2014-11-13T09_34_16-1.jpg


今日は私にしてはあり得ないくらいの早起きで出撃exclamation×2






いつも朝早い滝さん&ゴリさんペアと同時スタートでしたわーい(嬉しい顔)








とりあえず滝さん曰く、必ず反応があるという釣り方を、側で見させてもらいます・・。







が・・、なぜか今日に限って反応なしわーい(嬉しい顔)たらーっ(汗)






私のような、お邪魔虫がいるからなのでしょうか??









image/2014-11-13T09_34_16-2.jpg


周りを釣らせてもらって、レアリスクランク G87 20Aでグッドコンディションの47cmをキャッチるんるん







その後、もう一発インビジブルに当てて浮かしている時にバイトがありましたが、残念ながらのらず・・ふらふら









image/2014-11-13T09_34_16-3.jpg


その後は、全く釣れる感じなしの平和〜な感じが続きます・・。







結局、最後の赤壁にてキタグッド(上向き矢印)っと思ったら、ロクマルナマジーで終了でしたバッド(下向き矢印)バッド(下向き矢印)





今年の秋は本当におかしい・・。






確実に、天候が崩れたり、風が吹かないと劇的に反応が悪いことだけは間違いないですね・・。




次回リベンジだな。。






posted by I Love 入鹿 at 22:59| Comment(0) | 入鹿池

2014年11月09日

ニューボートのインプレッション


image/2014-11-05T21_11_09-8.jpeg


前回の入鹿池釣行時に、この度入鹿亭に新しく導入されたスナガ製の免許不要艇に乗ってみましたので、インプレッションを書いてみますひらめき






ちなみに、この新艇購入にあたり以前使っていたレンタル艇が売りに出されますので、もしご入用の方は入鹿亭さんまでお問い合わせ下さい。


入鹿亭 TEL (0568)67ー2269








image/2014-11-05T21_11_09-9.jpeg


以前の船には、一番後ろにバッテリーが縦置きできましたが、この船には載りませんので・・・










image/2014-11-05T21_11_09-10.jpeg


このような位置に載せることになるかと思います。(前からこの位置って人もいますけどね・・)









image/2014-11-05T21_11_09-12.jpeg


かなりワイドビームになっており、安定感は良さそう目






黒いお立ち台は以前の船に合わせて作り使ってたやつなので、横幅が足りない分が広くなっているってことですねexclamation







image/2014-11-05T21_11_09-11.jpeg


勿論、サウザーデッキも普通に付きますexclamation










image/2014-11-05T21_11_09-13.jpeg


以前のものと比べると、長さは1フィート程短くなっているものの、かなり船内が広くなっていますので、人一倍荷物の多い私には良いのかも・・。







実際に乗った感じでは、かなり安定感が増しているので、2人で乗って釣りするのには安全性が高いので良いかと思います。





只、荒れた日にはどれだけ走るのかがまだ未知数です・・。






ちなみにGPS測定で、今までMAX9km出ていたのが7kmでした(横幅が広くなり水切りが悪くなるので当然の結果ですが・・)






これは慣れだけと思いますが、風の中で今までの感じで釣りしていると結構流されます・・たらーっ(汗)






あとは、スノコがないので、土砂降りや大荒れでザブンザブンに水が入って来るような日は、船内が水槽になりそうです。





メリット・デメリットがありますので、用途によって上手に使い分けると良いと思います。












posted by I Love 入鹿 at 12:00| Comment(0) | 入鹿池

2014年11月04日

撃沈バッド(下向き矢印)バッド(下向き矢印)




image/2014-11-05T21_11_09-6.jpeg



image/2014-11-05T21_11_09-7.jpeg


今日は入鹿池ですexclamation








今日はバシッと気合を入れて4時には起きようと思ってはいたのですが・・・







時間差アラーム攻撃に目は覚めるものの、疲れ切ってて動けず・・・。。。。。









昨夜も入院の準備やら(途中で断念・・)ルアニューの記事も書いてろくに寝られずだったので・・・、という言い訳だけは書いておきますわーい(嬉しい顔)たらーっ(汗)








到着時、結構良い風が吹いていましたひらめき






これは今釣りしていないとアカンかったな・・たらーっ(汗)









image/2014-11-05T21_11_09-14.jpeg


準備をして11時ちょい前くらいに出発〜exclamation×2








水温は17.5℃(MAX17.8℃)







水位は前回より60cm程上昇しており、満水より約2.8mの減水状態です。








風があるからなのか、今日はベイトフィッシュの動きが良い感じ目





バスっぽい魚影もたまに映りますが、釣れるって感じの映り方までではない・・。







が、次第に風は弱まって、夕方前にはコリャ〜だめだという感じの、平和な雰囲気に・・・






結果的に、ディープのアラバマスローロールでワンバイト、ビッグスプーンでワンバイト(一瞬フッキングが遅れた。。)、アイスジグでほんの一瞬乗りましたがバレて3バイトノーフィッシュで終了バッド(下向き矢印)バッド(下向き矢印)





やらかしました〜・・もうやだ〜(悲しい顔)










image/2014-11-05T21_11_09-15.jpeg


今日は、滝さんと相方のゴリさんと湖上で初めてお話させて頂きましたわーい(嬉しい顔)





前は桟橋で、一度お会いしただけでしたので・・。





滝さんも、琵琶湖に通いつつも入鹿池が気になって仕方ない、入鹿池の魅力に取り憑かれた人の一人ですねわーい(嬉しい顔)






足繁く通っているだけあって、今日も難しい中しっかりキャッチしていましたがく〜(落胆した顔)






いろんな人がいて、入鹿池は面白いですねるんるん





よっぽど仲が良いのか? お二人さんが同じ格好で写真に映っているのが、なんだか笑えますわーい(嬉しい顔)












帰ってからは、昨日まともにできなかった入院の準備の続きあせあせ(飛び散る汗)







本当は釣りに行ってる場合ではないのですが、体の疲れよりも心の疲れを取っておかないと、病気になりそうですので・・・わーい(嬉しい顔)たらーっ(汗)







今日は、紫外線が異常に強かったのか、日焼けでの疲労感がハンパないですふらふら





やっぱり秋も日焼け止め塗らないとアカンですね・・。


posted by I Love 入鹿 at 22:54| Comment(0) | 入鹿池

2014年11月02日

2014 I.S.B.A.第5戦(最終戦)



今日は、I.S.B.A.の第5戦(最終戦)でしたexclamation







が・・・







本当は出場予定でしたが、急遽上棟の日程が変更となったため、お仕事しなければならなくなり欠場です。。。










また時間ができたら(たぶんないけど・・)詳細を書くとして、上位から写真のみで・・・







image/2014-11-05T21_11_09-1.jpeg







image/2014-11-05T21_11_09-2.jpeg








image/2014-11-05T21_11_09-3.jpeg








image/2014-11-05T21_11_09-4.jpeg









image/2014-11-05T21_11_09-5.jpeg
posted by I Love 入鹿 at 22:50| Comment(0) | 入鹿池

2014年10月21日

意外な結果・・



image/2014-10-24T12_59_54-1.jpeg





image/2014-10-24T12_59_54-2.jpeg


今日は、大会意外ではかなり久し振りの入鹿池です。






image/2014-10-24T12_59_54-3.jpeg



image/2014-10-24T12_59_54-4.jpeg


今日は、西島さんをバックシートに乗せて出撃グッド(上向き矢印)exclamation
















2日前の日曜日には、大勢の方がボコボコに釣っているので、ようやくこの時が来たかexclamation×2っと、かなり期待大での出撃でするんるん








水温は19.2℃〜MAX20.4℃



徐々に下がって来ましたひらめき






水位は、オープン戦の時から比べて1.1メートル程の増水です目









まずは、レアリスクランク G87 20Aで探り・・








image/2014-10-24T12_59_54-5.jpeg


サクッと43pるんるん











image/2014-10-24T12_59_54-7.jpeg


続けて41pキャッチるんるん







でも、こんなサイズを狙ってる訳ではありません・・たらーっ(汗)







そして、スピンベイトにこだわっていた西島さんに、ついにバイトがひらめき




キタ〜どんっ(衝撃)






image/2014-10-24T12_59_54-6.jpeg


っと思ったら平ぺったいのでしたバッド(下向き矢印)わーい(嬉しい顔)たらーっ(汗)









この時点までは、まだまだ楽勝と思っていましたが、その後は全くバイトもなく魚探映像もかなりお寒い感じ・・グッド(上向き矢印)







準備中は小雨がパラつきいい感じの天候でしたが、昼に近付くにつれ晴れて来て、オマケに全く風もなしのべった凪状態に・・たらーっ(汗)







コレはヤバい感じがする・・たらーっ(汗)







その後、レアリスクランク G87 20Aで30p後半クラスを釣ってから、どこを探っても全く反応がない状態に・・。














そして、西島さんが伝家の宝刀を抜き・・





image/2014-10-24T12_59_54-8.jpeg


スワンプネコで入鹿バスをキャッチexclamation









その後も、頑張って探りましたが、何やっても全く反応なく終了バッド(下向き矢印)バッド(下向き矢印)





一昨日はいったい何があったのか??っと思う程の反応の悪さでした・・。




渋いと思われたオープン戦の時の方が、よっぽど魚探映像的には良かった感じで、昨日の雨で変わってしまったとしか思えない感じです・・ふらふら









image/2014-10-24T12_59_54-9.jpeg


終了後は入鹿亭さんで、新製品の打合せ会議(というか会議の前の会議?? )を行いました。






なかなか良い話し合いができましたねるんるん







しかし、今回は悔しい結果に終わってしまったので、次回はボコボコに釣ってやりたいですパンチ




posted by I Love 入鹿 at 22:54| Comment(0) | 入鹿池

2014年10月12日

第26回I.S.B.A.秋のオープントーナメント



今日は、秋のオープン戦でしたるんるん






image/2014-10-15T20_24_51-30.jpeg


協賛して頂きました、メーカー様、ショップ様ありがとうございましたm(_ _)m













image/2014-10-15T20_24_51-5.jpeg




image/2014-10-15T20_24_51-1.jpeg


今回も昨年同様に、I.S.B.A.のOBの佐藤信治プロと長谷川耕司プロをゲストに迎え開催されました。







image/2014-10-15T20_24_51-2.jpeg


そして、I.S.B.A.代表のタク石黒こと拓ちゃん



久し振りに逢いましたわーい(嬉しい顔)











image/2014-10-15T20_24_51-3.jpeg


今回は、協賛メーカーさんであるZIPの特設ブースが設けられ、展示直売なども行われましたひらめき










image/2014-10-15T20_24_51-29.jpeg


参加者は私が入会してからは過去最多の58名がく〜(落胆した顔)





台風19号が接近中だったので心配してましたが、スタート間際に雨が少しパラついたものの、風もほとんどなく穏やかな一日になりました。






image/2014-10-15T20_24_51-4.jpeg


こんなに混雑してる桟橋初めて見ましたわーい(嬉しい顔)あせあせ(飛び散る汗)











水位の方ですが、期待していた台風の影響もほとんどなく、先週より40a程増水し、満水より約4.5b程の減水状態ふらふら


※水温は21℃〜22℃台







image/2014-10-15T20_24_51-6.jpeg


まずは、一般の部の手漕ぎの方がスタートし、その後一般のエレキ艇がスタートexclamation






私たちメンバーはこれよりスタートします。











結果の方ですが、ゲストを含む61名中の14名がバスをキャッチしました。






image/2014-10-15T20_24_51-12.jpeg


優勝はメンバー奥田氏で、2本で 3,425c(MAX47a)

五条川河口沖にてアノストレート7”のネコリグでキャッチ!






image/2014-10-15T20_24_51-9.jpeg


準優勝は、なんと一般参加の高校生、瀬戸山君で2,400c(MAX45a)

稲荷山沖の水中島にてスピナーベイト、鉄橋ワンド沖のハンプにてヘビダンのシューティングでキャッチ!











image/2014-10-15T20_24_51-8.jpeg


3位は一般参加の長倉氏で、49aを1本で2,145c

見晴らし沖のディープにてスピナーベイトでキャッチ!










image/2014-10-15T20_24_51-21.jpeg


4位は一般参加の横山氏で、2本で2,015c(MAX45a)

郷川沖のインビジブルにてヘビキャロとネコリグでキャッチ!









image/2014-10-15T20_24_51-19.jpeg


5位は一般参加の二宮氏で、44aを1本で1,340c

今井川河口付近で見えバスをグラブのノーシンカーでキャッチ!







image/2014-10-15T20_24_51-22.jpeg


お立ち台の皆様







image/2014-10-15T20_24_51-23.jpeg


特に意味ないけど、横から〜








五位以下の方は、順位バラバラですがごめんなさ〜い




image/2014-10-15T20_24_51-20.jpeg


溝口さん







image/2014-10-15T20_24_51-16.jpeg


伊佐治さん







image/2014-10-15T20_24_51-17.jpeg



安藤さん








image/2014-10-15T20_24_51-14.jpeg


元メンバー岩田弟君








image/2014-10-15T20_24_51-13.jpeg


ギル賞をGETの佐藤さん











image/2014-10-15T20_24_51-11.jpeg


村上さん









image/2014-10-15T20_24_51-10.jpeg


毎回ギルをキャッチしているナカジーこと中嶋君









image/2014-10-15T20_24_51-7.jpeg


西村さん









image/2014-10-15T20_24_51-18.jpeg


image/2014-10-15T20_24_51-15.jpeg


徳野さんと河村さん




以上が、今回バスを釣って来た方々ですexclamation











そして恒例の・・・







image/2014-10-15T20_24_51-25.jpeg


レディース賞ぴかぴか(新しい)








image/2014-10-15T20_24_51-24.jpeg


ジュニア賞ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)





ジュニアとレディースの方は、出場するだけで商品がもらえてしまいますわーい(嬉しい顔)たらーっ(汗)











image/2014-10-15T20_24_51-26.jpeg




image/2014-10-15T20_24_51-27.jpeg


そして、今回の参加賞はワームのつかみ取りグッド(上向き矢印)










そして恒例のじゃんけん大会パンチ



※写真撮るの忘れました・・たらーっ(汗)







image/2014-10-15T20_24_51-28.jpeg


私は、念願のボート券を初めてゲットるんるんわーい(嬉しい顔)










そして、今回のオープン戦も事故なく無事終了致しました。




参加して頂きました皆さんありがとうございます。




メンバーの皆様もお疲れ様でした。



レイクコンディション的に、厳しい状況の続いている入鹿池ではありますが、私の予想していた以上に釣られていました目







また来年の春と秋にもオープン戦は行われる予定ですので、今回来れなかった方は是非ご参加下さいね手(パー)わーい(嬉しい顔)



posted by I Love 入鹿 at 17:39| Comment(0) | 入鹿池

2014年10月02日

オープン戦告知 ひらめき



image/2014-10-02T15_37_09-1.JPG




10月12日(日)に、毎年恒例の I.S.B.A.秋のオープン戦を開催しますexclamation




※どなたでも参加できるトーナメントです。




参加予約等は特に必要ありません。




当日、入鹿亭前(雨天時は店内)にて受付をしていますので、まずは入鹿亭にてボート料金をお支払い頂き、その後に、参加受付けをして下さい。



※支払い時に頂ける券を受付時にお見せ下さい。







注意:10月より、レンタルボート料金が500円値上がりし、2,500円となっておりますのでご注意下さい。








飛び入り参加も大歓迎exclamation  今回も高校生はジュニア料金で参加可能だということです。







ゲストアングラーは、サトシンこと佐藤信治プロと、ボレアス長谷川耕司プロの予定です。






釣りビジョンでお馴染みの、I.S.B.A.代表 タク石黒プロも、もちろん参加予定となっております。







賞品も沢山用意してますので、是非ご参加下さいねexclamation







協賛ショップ




入鹿亭   セントラル   小牧釣具店   アンドウ   HAMA、










協賛メーカー





本多電子   デプス   ノリーズ   ジークラック   イマカツ     


ラッキークラフト   エバーグリーン   バスデイ販売   オフィスZPI


O.S.P   名光通信社   リミットメイカー    ボレアス   サンライン 


順不同、敬称略







オープン戦当日に、オフィスZPIが展示即売会を開催予定ひらめき



パワードームの威力体感もあるようですので、装着してない方、是非体感してみて下さいexclamation





それでは、皆様のご参加お待ちしてま〜すexclamation×2


posted by I Love 入鹿 at 16:08| Comment(0) | 入鹿池

2014年09月04日

スピンベイト90フィッシュ




image/2014-09-04T22:18:47-3.jpeg




image/2014-09-04T22:18:47-2.jpeg


今日は、入鹿池に行って来ましたexclamation








image/2014-09-04T22:18:47-1.jpeg


取水と雨の加減で、水位は減ったり増えたりで前回より約40cmの減水状態です目













準備を終え、両手にロッドを持って桟橋に向かい歩いていると、足元でカランカランッと金物が落ちたような音が・・exclamation&question





『何だろ??』っと思い下を見てみると・・・





膨張式のライジジャケのボンベが落ちていたexclamation&question




『えっexclamation×2  まさかっあせあせ(飛び散る汗)








image/2014-09-04T22:18:47-4.jpeg


私のマスタングの膨張式のライジャケのボンベがないがく〜(落胆した顔)あせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗)






むしろ落ちて来て外れていたことが分かったので良かったのかもしれません・・。




皆さんも一度確認したほうがいいかも・・・わーい(嬉しい顔)たらーっ(汗)












image/2014-09-04T22:18:47-5.jpeg


水温は少し下がり朝は25.9℃(MAX26.3℃)



今日もスピンベイトで良い奴仕留めてやりますっexclamation



※前回ホゲてるけどね・・たらーっ(汗)








image/2014-09-04T22:18:47-6.jpeg


魚探画像では釣れると感じるところはまるでなしっexclamation




とりあえずキャロ使って、保険フィッシュの39cmキャッチexclamation








image/2014-09-04T22:18:47-7.jpeg


まだ錆びてないフィナのガード付きフックが付いてました。









image/2014-09-04T22:18:47-8.jpeg


昨年から、ある特定の時期の入鹿池で効果がありそうな気がしてお試し中?のクローラーベイト





丁度、昨年はその時期に釣りに行けなかったので、今年はかなり早目から各部の調整をしておきます・・。





あくまでも気がしてるだけですし、狙うべきスポットがある訳でもなし、、、一日使い続けてマグナムが獲れるかどうかなので、かなり確率の低い釣りになります・・。




でも、試してみなければ新しい扉は開けませんので・・・。。。。






今では当たり前のように、ある時期の入鹿池で多用されているアイスジグ






一昔前は、誰も(って言っても誰かは使ってたかも知れないですが・・。)入鹿池で使ってなかったルアーですが、コレも試した末に結果が付いてきたものですので・・。
















image/2014-09-04T22:18:47-10.jpeg


反応が本当に薄い中、スピンベイト90のボトム50cm上くらいの中層スイミングで、太っいナイスプロポーションの54cmをキャッチぴかぴか(新しい)







次の日曜はチャプター戦があるらしいので、画像に気を使ってますし、詳しく書けませんのでご勘弁を・・わーい(嬉しい顔)たらーっ(汗)







image/2014-09-04T22:18:47-9.jpeg


ダブルフック使用(トリプルフックを一本カットしてます)の2本が刺さってバレない良いフッキングるんるん





バイトとフッキングの状況から、喰い上げて反転して刺さってると思われます。






この他には、スピンベイト90で2バイトとピックアップ時にワンチェイスのみで終了バッド(下向き矢印)バッド(下向き矢印)






2バイトも触って来たというより、完全に喰って来たバイトだったので、ロッドが合っていればもしかして獲れたかも・・・??





マッチングの良いロッド買わないとアカンですかねぇ〜・・・。







posted by I Love 入鹿 at 22:56| Comment(0) | 入鹿池

2014年08月19日

デスレイク入鹿



image/2014-08-21T22:53:48-1.jpeg



image/2014-08-21T22:53:48-2.jpeg


今日は入鹿池に行って来ましたるんるん






image/2014-08-21T22:53:48-3.jpeg


前回より約1.5m程増水しています目





近年、一日で1〜2mの増水も珍しくなくなった入鹿池ですが、たいていそんな増水後は一時的に食い渋る状況が多いです・・。




10日に三重県に特別警報を発生させた台風11号でありましたが、入鹿池にはそれ程影響を与えてなかったのか、当たり日外れ日はあったようですが、その後も意外と釣れていたようですひらめき





image/2014-08-21T22:53:48-4.jpeg


スタート時の水温は27℃(MAX29.4℃)




水の色は、少〜し白濁している程度ですが、ボートの走行後には泡ぶくが残りターンしているようです。






出船した直後、何か嫌〜な予感というか、雰囲気が悪いな・・。と第六感が感じ取っていましたが、あからさまに前回行った時と魚探映像が違う・・たらーっ(汗)







何やっても全く反応なしっあせあせ(飛び散る汗)








image/2014-08-21T22:53:48-5.jpeg



image/2014-08-21T22:53:48-6.jpeg


念のために、今井際奥エリアもチェックに向かいますが・・・




違うなこれ、、、な状況・・。






image/2014-08-21T22:53:48-7.jpeg


朝は曇っていて、比較的涼しいなと思っていましたが、お日様が顔を出したと思ったら猛烈な暑さにふらふらあせあせ(飛び散る汗)





まるで鏡な湖面・・・たらーっ(汗)





逆さ富士なら風情がありますが、逆さ稲荷じゃあね・・わーい(嬉しい顔)たらーっ(汗)









いろんなエリアでいろんなことを試しましたが、全く反応なしっあせあせ(飛び散る汗)






そして釣れる感じの魚探映像もなしっあせあせ(飛び散る汗)










これはヤバイな〜・・っと思っていると、東の空が真っ黒になり雷がビシバシ落ち始めました雷








image/2014-08-21T22:53:48-8.jpeg


危険なので上陸し木の近くへ避難・・・







しかし、なかなか雨が降って来ず雷も近寄って来ない・・・






早く釣りに戻りたいんだけど。。。






しばらく待機していると、今迄の穏やかさが嘘のように強風が吹き出し雨が降ってきました雨







雨とか雷が過ぎ去ったのを見計らい、再度出撃exclamation×2






ポイントに入ると、魚探の反応が若干ましになっており・・



『もしかして釣れるかもひらめき




っと思いましたが、その瞬間に東からの風が吹き出し始めましたexclamation&question




先程は南から雷と雨が来たので、何でまた東風が吹き出したんだろうと思いましたが、東の空にはまたまた真っ黒な雲と山にはビシバシと落ちる雷が・・がく〜(落胆した顔)あせあせ(飛び散る汗)







またこっちに来るかも知れないので、直ぐに避難できる灯台南の岩盤エリアに移動ダッシュ(走り出すさま)







しばらく様子を見ながら釣りをしてましたが、風も収まってきて、どうやら雷雲はこない様子。








先程、魚探画像が良くなっていたポイントに戻ってみると・・・






全然ダメですバッド(下向き矢印) こりゃぁないなという画像に変わっていましたバッド(下向き矢印)バッド(下向き矢印)もうやだ〜(悲しい顔)









結局、ノーバイト・ノーフィッシュの完全試合達成あせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗)






悔しいけど自分にはどうやったら釣れるのか?全く分かりませんでしたふらふら











image/2014-08-21T22:53:48-9.jpeg


携帯の画面に収まり切らないほどの高さの積乱雲曇り




こりゃ雷発生しますわ〜・・





自然には勝てませんね・・・あせあせ(飛び散る汗)









次回はリベンジだな・・。






posted by I Love 入鹿 at 23:54| Comment(0) | 入鹿池

2014年08月07日

プチ・スーパーひとし君



image/2014-08-09T09:16:48-1.jpeg



image/2014-08-09T09:16:48-2.jpeg


今日は、I.S.B.A.第3戦以来のちょっと久し振りな入鹿池でしたexclamation







image/2014-08-09T09:16:48-3.jpeg


グングン減水中〜







まあ、簡単ではありませんでしたが、結果的にはプチ・スーパーひとし君な感じで終了でしたわーい(嬉しい顔)




入鹿池で、50前後のサイズ×5本位釣るとスーパーひとし君出現になります。


※ by.ゴッド河合氏命名わーい(嬉しい顔)







お時間ありませんので、詳しく書ける時間ができたらまた書きますねexclamation






image/2014-08-09T09:16:48-6.jpeg


スピンベイト80で36cm


image/2014-08-09T09:16:48-5.jpeg


小さいけれど、ナイスなプロポーションですねるんるん










image/2014-08-09T09:16:48-7.jpeg


途中、G87クランクで、恐らくヤバイの来ましたが・・




丸飲みバイトでフッキング時にラインにプッツリバッド(下向き矢印)バッド(下向き矢印)もうやだ〜(悲しい顔)





これをなくすために、ほとんどのルアーでゴリ巻きフッキングに変えて来たのですが、まさかクランクでやられるとは・・・たらーっ(汗)
















image/2014-08-09T09:16:48-9.jpeg


その後、51cmキャッチるんるん






image/2014-08-09T09:16:48-8.jpeg


スピンベイト80 (G-FIX)の中層スイミングでexclamation




いい仕事してくれますねるんるん











image/2014-08-09T09:16:48-10.jpeg


朝の準備中から青天無風・・・たらーっ(汗)





熱中症に注意ですね・・。













途中、新メンバーのモリモリさん発見ひらめき





浮いてると直ぐわかる程分かりやすい特徴ありです。








image/2014-08-09T09:16:48-11.jpeg


得意分野?で、40後半クラス釣ってましたがく〜(落胆した顔)




やりますなぁ〜・・








image/2014-08-09T09:16:48-12.jpeg


その後は、あまりにもヤバイ感じになって来たので、封印解除のヘビキャロで50.5cmキャッチるんるん









image/2014-08-09T09:16:48-14.jpeg


最期にもう一発、ブリンブリンの45cmキャッチexclamation




これぞ入鹿池バス、メッチャよく引いたなぁ〜がく〜(落胆した顔)





このバスは完全に動きを読んで釣ったので、今日で一番嬉しい魚でしたわーい(嬉しい顔)





98%釣れると読んでポイントに入りましたので・・。






桟橋に戻ると、ギル釣りの親子連れの方が。。。




名前は聞いてましたが、お初にお目に掛かった方で、後にFacebookでお友達にならせてもらいましたわーい(嬉しい顔)




いろんな釣り人がいるので、入鹿池は面白いですわーい(嬉しい顔)


posted by I Love 入鹿 at 23:56| Comment(0) | 入鹿池

2014年07月28日

スピンベイト80



image/2014-07-28T22:17:40-1.JPG


私も溺愛し、ウィンターシーズンや初夏のアフター時期の入鹿池で、良い仕事をしてくれているスピンベイト80ですが、一昨日の入鹿池で初めて使った一投目で54cmキャッチとの釣果情報が入って来ましたひらめき






アングラーは常連の横山氏、良く釣る人なんですけどね!







この時のスピンベイト80はウェイトチューンが施してある、G-FIXモデルだったそうですが、やや深目を探る時はG-FIXモデルが使い易いと思います。



参考までに・・



posted by I Love 入鹿 at 22:52| Comment(2) | 入鹿池

2014年07月13日

2014年 I.S.B.A.第3戦


今日は、I.S.B.A.第3戦でしたひらめき






今回は、13名が参加





天候は、曇り時々雨・・





個人的には、カンカン照りの超厳しい感じの日になってくれれば面白い展開になるかも??などと思ってましたが、予想を裏切って全然違う天気になってしまいましたふらふら







今週、心配された台風8号の影響はほとんどなかった入鹿池ですが、9日にまとまった雨が降ったお陰で水位変動はそれ程なく、先週から約10aの減水状態です。






水位は満水より約3.3bの減水状態、水温は26.5℃〜27.8℃でした。











image/2014-07-14T12:50:17-1.jpeg


今回は釣れる気満々で、ペットボトル×2本+αの氷をライブウェルに準備exclamation







image/2014-07-14T12:50:17-2.jpeg


7時になりスタートダッシュ(走り出すさま)











私は前回のプラで、目星を付けていた赤壁方面のある箇所を目指しますが、109ポンドの飯野艇に引き離され、丁度入りたい位置にマーカー投入されましたバッド(下向き矢印)バッド(下向き矢印)











image/2014-07-14T12:50:17-3.jpeg


この写真は、スタートから赤壁方面へ全開で向かっている時の魚探画像です目





前回のプラで、現在のバスのレンジは6〜7m程ということはつかんでおり、今日もこの辺りのレンジに魚の帯ができているので、このレンジがキーになることは間違いないと思われます。






しかし、今日は朝から今にも降り出しそうなローライトだったことと、朝一番の間は若干レンジを上げて4〜5mのラインをメインに攻めてみました。








プラの時の魚探画像から、岬のトップの浅くなる部分より外れた部分の深いレンジに魚影が濃い感じである事は分かっていましたが、プラの時点でもあまりに反応が悪いため、一日中やり続けて半ば交通事故的に釣れる感じだと思い、普通にこれらの魚を狙って仕留めるのはなかなかに難易度が高いと思われたため、シューティングが得意な飯野氏が有利な展開になるのでは??っと予想していました。








で、早速朝一に飯野氏がシューティングでグッドサイズを1本でキャッチふらふらあせあせ(飛び散る汗)






ほら〜、やっぱりバッド(下向き矢印)

















今日は、昨年から入鹿池でも大量に湧いている、クロバネキノコバエが大量に襲いかかって来ますので、そこら中がこそばゆくて、全く集中できません・・むかっ(怒り)





image/2014-07-14T12:50:17-5.jpeg


一瞬でクーラーBOXが虫だらけですふらふら












なかなかに反応がなく、キャストの範囲を広め始めると、後から同エリアに入って来た河合氏にヒットどんっ(衝撃)







こちらもナイスキーパーふらふら







しかも、ルアーはスタッドのジグヘッドと、完全に私のフェイバリットじゃあないですかがく〜(落胆した顔)あせあせ(飛び散る汗)






っというか、ローテしながら同じの投げてましたけどね・・たらーっ(汗)












お昼近くになったら移動しようと思っていた、稲荷山冲にしばらくボートが浮いていたので、しばらく様子を伺い、移動したのを確認し向いますダッシュ(走り出すさま)







プラの時は、ここで一本キャッチと、天才くんに喰い掛けで離されてしまいましたが、今日は全然反応無いですバッド(下向き矢印)







プラの時には、完全に夏の位置にバスが浮き出しましたが、今日は天候的に夏な感じでなかったためか、お留守みたい・・・たらーっ(汗)







この魚は変な位置に浮くため、よっぽど先行者には釣られないと思うので、抜かれてはいないはず・・・。







やはり反応ないので見切り、池の真ん中付近に向かうと、ベイトが綺麗に6.5mラインに浮いていましたので、スモラバ1g+スタッド5”をベイトのレンジに合わせ中層スイミングすると一発で喰ってきましたるんるん





何とか一本キャッチはできたものの、サイズがイマイチあせあせ(飛び散る汗)







この後、これから良くなって来ると思われるポイントで、一度喰ってきましたが、丁度エレキで動き始めた時には喰って来たため、一瞬バイトか分からなかったためフッキングミスふらふらたらーっ(汗)








その後は、全く反応なく終了バッド(下向き矢印)バッド(下向き矢印)






それでは結果発表ですひらめき







今回は、13名中の6名がキャッチと、ちょっと厳しい感じの入鹿池ながらもキャッチ率は比較的高い状態となりました。










優勝は・・・







image/2014-07-14T12:50:17-11.jpeg


3本キャッチで、4,170gの河合(久)氏(MAX457a 1,740g)ぴかぴか(新しい)





赤壁方面にて、スタッド5”のジグヘッドリグのスイミングで2本と、スピナーベイト(Bーカスタム)でキャッチexclamation
















準優勝は・・・






image/2014-07-14T12:50:17-7.jpeg


49cm(2,010g)1本キャッチの飯野氏ぴかぴか(新しい)




こちらも赤壁方面にて、スモラバ+アンクルゴビーのシューティングでキャッチexclamation
















3位は・・・






image/2014-07-14T12:50:17-9.jpeg


47cm(1,915g)を1本キャッチの三浦氏ぴかぴか(新しい)






またまた赤壁方面にて、スモラバ+アンクルゴビーでキャッチexclamation















4位は・・・






image/2014-07-14T12:50:17-10.jpeg


新入会員の森氏で47cm(1,585g)を1本ぴかぴか(新しい)





灯台下南側方面の岩盤沖にて、ピンテールワームでキャッチexclamation
















image/2014-07-14T12:50:17-6.jpeg


5位はワタクシで、39.5cmを1本で1,060gぴかぴか(新しい)





プラでレンジは完全に把握していたにもかかわらず釣る事ができず、本当に情けないです・・もうやだ〜(悲しい顔)





全くダメダメです、、、修行が足りません。。

















image/2014-07-14T12:50:17-8.jpeg


6位は田中氏で、955gを1本ぴかぴか(新しい)





六軒岩周辺にてヘビキャロにてキャッチexclamation








ここで、新入会員の紹介ですひらめき





image/2014-07-14T12:50:17-12.jpeg


今大会から参加し、入会しました 森さんですぴかぴか(新しい)




また面白い人が入会しましたので、これからが楽しみですねるんるん


※ギャグが面白いとか、そう言うのではなく面白い釣りをしていると言うことです。
posted by I Love 入鹿 at 23:00| Comment(0) | 入鹿池

2014年07月08日

久し振りな入鹿池



image/2014-07-08T22:58:13-1.jpeg


image/2014-07-08T22:58:13-2.jpeg


今日は、かなり久し振りの入鹿池でするんるん








『あんたもストレス溜まるから、釣り行って来て良いよ』という親の好意に甘えさせてもらい、今日は、息子のお世話をお願いして来ました。





ありがたいです。










image/2014-07-08T22:58:13-4.jpeg


水位は、約マイナス3.2m




先日の降雨のおかげで、一時的に水位を保っているようです。

















天気予報を確認すると・・・





image/2014-07-08T22:58:13-3.png


猛暑な予報がわーい(嬉しい顔)たらーっ(汗)





お昼過ぎには、一時的な雨予報なので、雷がちょっと心配・・雷










ちょっと遅くなってしまいましたが、久し振りな入鹿池を楽しみたいと思いますexclamation






image/2014-07-08T22:58:13-6.jpeg


今日は、スピンベイトのパターンをメインに展開してみますexclamation











スタートし直ぐに、小さな虫の猛攻ふらふら




昨年から、入鹿池周辺でも大発生しているクロバネキノコバエ・・・




微風に虫の集団が流されて来ました。





メッチャうざいむかっ(怒り)




image/2014-07-08T22:58:13-5.jpeg

ボックスの中も一瞬で虫だらけになります・・たらーっ(汗)











image/2014-07-08T22:58:13-8.jpeg


回りながら、ついでに入鹿池でのG87クランクの使い勝手もテストexclamation





image/2014-07-08T22:58:13-7.jpeg


入鹿池荘沖の道路跡、現在水深5.5〜5.8m




私が持っているのは、割と浮力の高い潜りにくいモデルのようですが、きちんと長い距離ボトムを叩いて来ますひらめき










image/2014-07-08T22:58:13-11.jpeg


某エリアのハンプの岩もノックしてくれました。





これは、秋が楽しみですねるんるん








image/2014-07-08T22:58:13-9.jpeg

今日は、かなり湿度が高く、晴れて来るとけっこう暑い一日でした。







一時はそよそよ〜っと風が吹きましたが、ベタ凪になると汗が玉になって毛穴から吹き出してましたあせあせ(飛び散る汗)













image/2014-07-08T22:58:13-12.jpeg


かなり厳しい感じでしたが、何とか47cmキャッチexclamation






日曜は大会があるので、ヒットルアーとパターンは内緒で・・わーい(嬉しい顔)あせあせ(飛び散る汗)






そして、もう一発同じポイントで喰わせましたが、フッキングに至らず・・・たらーっ(汗)





これは他の人は絶対にやらないと思いますが、違うポイントでは、G-FIXバイブレーションのワーミングアクションで喰わせましたが、一瞬でバレちゃいましたふらふらあせあせ(飛び散る汗)










まあ厳しい一日でしたが、季節の進行度合いは自分の予想していた範疇でありましたが、反応がかなり悪い感触でした。




ポイントによって、かなり水温差がありましたので、2日前の雨が効いてるのかも知れませんね・・・。






日曜は、もし出ることができましたら、ビッグフィッシュ一本狙いで3位入賞目指して頑張りますexclamation









posted by I Love 入鹿 at 22:44| Comment(0) | 入鹿池

2014年05月24日

進む季節



image/2014-05-25T22:47:24-10.jpeg



image/2014-05-25T22:47:24-11.jpeg


入鹿池に到着exclamation×2







準備を済ませ、お昼の1時ちょい前に出発グッド(上向き矢印)














image/2014-05-25T22:47:24-13.jpeg


水位は、満水から約10cmのマイナス状態で、スタート時の水温は21℃台、MAX32.2℃でした目








ベイトが2〜3mラインにたくさん浮き始めました目






良い感じっ揺れるハート















六軒岩をチェクし、反時計回りで進みましたダッシュ(走り出すさま)











image/2014-05-25T22:47:24-12.jpeg


『もうそろそろ始まる頃かな??』っと、マルベリーパターンをチェックexclamation








早速、『バフンッ』っと60〜70クラスがレアリスポッパーに出ましたが、一瞬でバレましたバッド(下向き矢印)バッド(下向き矢印)





※鯉ですので、お間違いなく・・。









ちょっとムキになって時間を使ってしまいましたが、スレて続かず・・・。













image/2014-05-25T22:47:24-15.jpeg


今日は、よく長浜に一緒に出撃する横幕氏も出ており、レアリスバイブレーション62GーFIXのリフト&フォールで、42cmをキャッチしていましたひらめき





初入鹿バスだったそうですわーい(嬉しい顔)





おめでとうございますぴかぴか(新しい)












私は、最初からアフター狙いですので、ネコリグやヘビキャロ、古川システムをメインに、レアリスシャッド62やレアリスポッパー、レアリスクランクM65の8Aや11A、G87クランクなども織り交ぜながらチェックして行きますが、なかなか反応なし・・。








今日の私の本命エリアである、ナカヤ荘ワンド〜タク岬〜白壁をチェックしますが、期待していた予想を裏切り反応がない・・あせあせ(飛び散る汗)










ブレイクを縦に切って攻めながらのSクローのスローフォールで誘っていたヘビキャロのワームを、バックスホグにチェンジし、長時間漂わせる作戦に変え、サイドナカヤ荘ワンドに入り直します。









丁度、私の方に向かって来た荒尾氏と話をしながら、長めのポーズを取っていたら『コンッどんっ(衝撃)』っと良いバイトがひらめき









image/2014-05-25T22:47:24-14.jpeg


何とか47cmキャッチexclamation











その後は、反応がなく終了バッド(下向き矢印)バッド(下向き矢印)







でも、短時間でしたが、久し振りの入鹿池釣行を楽しむ事が出来ましたるんるん










私の狙って獲れる季節の到来ですexclamation








が・・・








お産などもあり、残念ながら私はしばらく釣りに来れないかも知れません・・たらーっ(汗)













そして、もうしばらくすると、入鹿池周辺の田でも稲作が始まり、取水が稼働し始めると徐々に減水が始まります。








バスもアフター回復系が増え、中には遅くに沖の深めのフラットでスポー二ングすると思われる個体も混じり始めると思います。







ドンドン沖に出始め、ディープのサーモクラインに浮き始めると、私の大好きなスピンベイトやスタッドのジグヘッド、又はダウンショットのド中層スイミングのシーズンが始まりまするんるん










年により当たりハズレはありますが、毎年どこかでこの釣りがハマる時が必ず来ると思います。








今年は、どうなるのかな〜??








季節よ進めっexclamation×2わーい(嬉しい顔)





posted by I Love 入鹿 at 23:49| Comment(0) | 入鹿池

2014年05月18日

第25回 I.S.B.A.春のオープントーナメント






image/2014-05-18T18:51:43-25.jpeg


今日は、毎年恒例の I.S.B.A.春のオープントーナメントが開催されましたexclamation





協賛して頂けました、メーカー様、ショップ様、ありがとうございました。














天候にも恵まれて、今回は49名の方に参加して頂けましたひらめき







水位は満水より約10p程のマイナス状態、水温は19〜20℃台と随分上がっていたようです。







ワタクシは所用により参加できませんでしたので、急いで結果の写真撮影に、息子と家内を連れて入鹿池まで行って来ました。








結果の方は、49名中の14名がバスをキャッチしていましたexclamation











image/2014-05-18T18:51:43-22.jpeg


こちらが入賞の5人目










image/2014-05-18T18:51:43-11.jpeg



image/2014-05-18T18:51:43-21.jpeg


優勝は、一般参加の元メンバー岩田氏で、3本で3,170c(MAX43a)ぴかぴか(新しい)




白壁とマングローブ ワンド周辺に て、ダウンショットリグのスイミングと直リグでキャッチexclamation













image/2014-05-18T18:51:43-13.jpeg




image/2014-05-18T18:51:43-20.jpeg


準優勝は、メンバー田中氏で、2本で2,880c(MAX45.5a)ぴかぴか(新しい)




土管ワンドの出口付近にて、オロシリウスのヘビーダウンショットリグでキャッチexclamation















image/2014-05-18T18:51:43-10.jpeg





image/2014-05-18T18:51:43-19.jpeg


3位は一般参加の溝口氏で、3本で2,475c(MAX37a)ぴかぴか(新しい)





稲荷裏のワンドと灯台下、今井河口のワンドなどで、ヘビダンとスモラバにてキャッチexclamation















image/2014-05-18T18:51:43-12.jpeg





image/2014-05-18T18:51:43-18.jpeg


4位は、メンバーのイナケンで、50cm一本で2,185cぴかぴか(新しい)






マングローブワンドにて、スパイダーレッグ3/8oz+プリティーシャッドでキャッチexclamation














image/2014-05-18T18:51:43-8.jpeg






image/2014-05-18T18:51:43-17.jpeg


5位は、一般参加の伊佐治氏で、43cmを一本で1,635cぴかぴか(新しい)





土管ワンドの3mラインにて、マルチウォブラーのヘビキャロでキャッチexclamation
















image/2014-05-18T18:51:43-9.jpeg






image/2014-05-18T18:51:43-14.jpeg






image/2014-05-18T18:51:43-15.jpeg






image/2014-05-18T18:51:43-4.jpeg








image/2014-05-18T18:51:43-5.jpeg










image/2014-05-18T18:51:43-6.jpeg









image/2014-05-18T18:51:43-7.jpeg











image/2014-05-18T18:51:43-16.jpeg


5位以下の方の写真です目



※到着が間に合わなくて、2人程写真が撮れてないので、写ってない方ごめんなさい。












image/2014-05-18T18:51:43-23.jpeg





image/2014-05-18T18:51:43-24.jpeg


こちらは外道賞ぴかぴか(新しい)











毎回恒例で盛り上がる、ジャンケン大会も行われましたが、急遽ジャンケン係りをやることに・・あせあせ(飛び散る汗)






こちらも楽しくジャンケンさせて頂きましたるんるん











次回、秋のオープントーナメントには、ゲストを迎え開催される予定となっていますので、今回来られなかった方も是非ご参加下さいexclamation








次回のゲストは、サトシンこと佐藤プロ、ジョイクロ&アノストでご存知の長谷川プロ、トランポ水野プロの予定となっています(なっているはずですが・・??)ので、是非是非ご参加下さいね〜exclamation×2









現在、プリスポーンとアフタースポーン、ネスト系の魚が混在している状況ですが、まだまだサイトでの釣りが優勢な感じを受けました。








しかし、もうそろそろアフター攻略が優勢になって来ると思いますひらめき







ようやく入鹿池の楽しいシーズンがやって来ますわーい(嬉しい顔)





posted by I Love 入鹿 at 22:37| Comment(0) | 入鹿池

2014年05月13日

今度の日曜日は・・




毎年恒例の、I.S.B.A.春のオープントーナメントですexclamation





詳しくは、当ブロクリンクにありますI.S.B.A.公式ホームページで確認して下さいませexclamation




こちらからもリンクしてますので、クリックして下さい!






皆様の参加をお待ちしていますわーい(嬉しい顔)


posted by I Love 入鹿 at 23:00| Comment(0) | 入鹿池

2014年05月06日

連休最終日の入鹿池




image/2014-05-07T09:52:55-5.jpeg



image/2014-05-07T09:52:55-6.jpeg


今日は、ちょっと久し振りな入鹿池に行って来ましたるんるん










毎年、この時期になると私は釣果が激減しますが、今年も例に漏れず全く釣れてましぇんバッド(下向き矢印)バッド(下向き矢印)













原因は、必ずといっていい程、この時期はサイトに頼らないと入鹿池は釣れない池になってしまうからです・・。








100%釣れないか?と言うとそんな事はないと思うのですが、なかなか狙って釣るのが難しくなります。








私が感じているには、琵琶湖などと違い、入鹿池の場合はスポーニング前にディープなどから上がって来たバスが一旦身を潜めるコンタクトポイントと言われるスポットがなく(もしかしてどこかにあるかも知れませんが、私には分かりません・・)沖を回遊している状態から、いきなりスポーニングエリアに到達してしまっているような気がします。








プリ段階でスポーニングエリアに上がる寸前は巻物などにも喰って来ますが、一旦ネストを作ってしまうとルアーに口を使って来るのは食欲ではなく威嚇になってしまうので、どうしてもサイトフィッシングが優勢になってしまいます・・。








余程潮回りや、たまたまバスが大きく動くような日に当たれば、巻物などでキャッチする確率がUPするのですが、毎回コンスタントにこんな日に当たる事は勿論ありませんので、苦渋を舐めさせられる日が多くありますふらふら








入鹿池のスポーニングも、夏近くまで行われますので、実際にはまだ何もない訳の分からないディープのエリアを回遊しながら潜んでいるバスも多くいるのではないか?と思っています。









全てのバスがシャローやミドルに上がって来ていれば、もっと釣れても良さそうなものですからね・・・。。。









そんなディープに潜むまだプリ状態のバスを何とか釣れないかと、今日は今迄この時期に試した事のないディープクランキングを試して、新しい扉を開けないか?っと淡い期待を抱いての入鹿池入りでした。









image/2014-05-07T09:52:55-8.jpeg


G87クランクで、5m前後の岬やフラットなど、水深のあるボトムをゴリゴリやって、この時期に今まで釣った事のないタイプのバスを探し出しますexclamation












入鹿亭に到着すると、I.S.B.A.メンバーの荒尾氏&田中氏が登場ひらめき










桟橋で、荒尾氏がボートの準備をするべくボートを移動させようとすると、『ついでに移動させてよ』っと、田中氏が荒尾氏にお願いしていました。







どうするんだろう??っと思い見ていると、荒尾氏は2艘のボートに跨がり、移動させ始めました目








これは何かが起こる予感ひらめき








image/2014-05-07T09:52:55-1.jpeg


シャッターチャンスを逃さぬよう、その瞬間を待ち構える私と田中氏・・・・












image/2014-05-07T09:52:55-2.jpeg



来たるべき瞬間を、期待しながら見守ります・・・・・













image/2014-05-07T09:52:55-3.jpeg



裂けろ〜、裂けろ〜っと股が裂けるように念じながら待ちますが・・・・・










image/2014-05-07T09:52:55-4.jpeg



残念バッド(下向き矢印)バッド(下向き矢印)








無事に到着ですもうやだ〜(悲しい顔)










私なら、こんなに期待されていれば、恐らく期待に答えたと思いますが・・。








荒尾氏はもう少し空気の読める人だと思っていたのに残念です・・・。。。。。。












2人に遅れスタートすると水温は17.2℃





前日に、なかなかの勢いで雨が降っていましたので水位も上昇し、満水から10cm程の減水状態です。












半時計回りで回りながら、ディープを回遊しているバスが時折コンタクトしそうな深めのスポットを考えながら、クランキグして行きます。








随所で、バイブレーションやシャッドなども試して行きますが、全く反応なしあせあせ(飛び散る汗)











少しだけ試してみジグのカバーへのスキッピングでバイトがありましたが、フッキングしてもフックまで咥えておらず・・。














その後は、これからの時期に必ず役に立つ作業を実施・・・








スピンベイトのノーマル、0.5グラムup、1グラムupの各タイプのフォールスピードを計測し、後日グラフを作る予定です。







今日は、強風のさなかに作業を実施したので、誤差もあるかも知れないことと、今回は真下にフォールさせて計測しましたが、次回はマーカーを入れた位置に正確にキャストし、ボトムを到達までを計測しようと思います。







各タイプ2〜6mまで、1m刻みに計測してるので、15回(誤差がなくなるように何度も測ったので、60回くらいは測ったと思いますが・・。)やらないといけないので、結構面倒ですね・・。














午後になり、水温が上がって来たタイミングで差して来そうなスポットに移動し、古川システムを投入すると喰ってはくれたのですが、ボート際のジャンプをかわし、最後の突っ込みを耐えてネットインのはずが、最後に突っ込みでなぜかフックオフ・・・がく〜(落胆した顔)あせあせ(飛び散る汗)










楽勝で50upやったのにバッド(下向き矢印)バッド(下向き矢印)有料














image/2014-05-07T09:52:55-7.jpeg



やっぱりコレは釣れるね・・。













その後は、全く反応なし・・・










今日は、息子をお風呂に入れるため、私にしては早目の帰還・・。









でも、まだまだ早いですが、ちょっとずつ自分の釣りが通用するようになって来たのかな??






今日は、しっかり普通の釣りやってたら釣れてたかもね・・・







入鹿池が、早くアフターになって欲しい今日この頃です・・・。



posted by I Love 入鹿 at 23:26| Comment(0) | 入鹿池

2014年04月20日

2014年 I.S.B.A.第2戦



今日は、I.S.B.A.の第2戦が行われましたexclamation





が、私はお仕事で参加できませんでしたふらふら







今日の天候は曇り、水温は16℃台、メンバー10名が参加し結果9名がウェインと、釣果に恵まれた大会となったようですひらめき




ちなみに、水位は満水より約25a程の減水で安定しています。





結果の方ですが・・・









I.S.B.A.第2戦


優勝は荒尾氏で、37〜44aを5本で5,315gぴかぴか(新しい)



羽黒岩盤エリアにて、ネゴシエーターとオロシリウスのダウンショットにてキャッチexclamation













I.S.B.A.第2戦


準優勝は田中氏で、42〜44aを4本で5,160gぴかぴか(新しい)




ドカンワンドにて、ジョイクロとオロシリウスのダウンショットにてキャッチexclamation












I.S.B.A.第2戦


3位は痛風野郎で、40〜42aを3本で4,060gぴかぴか(新しい)




3連ワンドにて、ダウンショットにてキャッチexclamation











I.S.B.A.第2戦


4位は会長で、31〜43cmを4本で3,680g 










I.S.B.A.第2戦


5位はイナケンで、41・43cmを2本で2,885g 














I.S.B.A.第2戦


6位は奥田氏で、38〜40cmを3本で2,800g 















I.S.B.A.第2戦


7位は三浦氏で、30・36cmを2本で1,330g 














I.S.B.A.第2戦


8位はG河合氏で、41cmを一本で1,300g 















I.S.B.A.第2戦


9位はイナケンの先輩、長谷川氏で、31cmを1本で750g 








以上、9名全員がサイトでの釣果でしたexclamation








まあ、予想していた通りのサイト戦でしたね・・。









posted by I Love 入鹿 at 23:12| Comment(0) | 入鹿池

2014年04月15日

ワカサギ釣り



image/2014-04-16T10:24:38-1.jpeg



image/2014-04-16T10:24:38-2.jpeg


今日は、入鹿池に行って来ましたるんるん











image/2014-04-16T10:24:38-3.jpeg


入鹿亭の駐車場の桜もずいぶん散っていました目










image/2014-04-16T10:24:38-4.jpeg


今日のミッションはワカサギを捕獲すること・・





シーズン的には終了を迎えてるので、釣れるのかな〜??











中央のイカダ周辺ではまだ釣れているらしいので、入鹿亭さんで道具をレンタルし捕獲開始exclamation×2







image/2014-04-16T10:24:38-5.jpeg


なんとか予定していた匹数を捕獲完了るんるん












image/2014-04-16T10:24:38-7.jpeg



image/2014-04-16T10:24:38-6.jpeg


まだ魚体が綺麗な間に撮影会開始exclamation×2









撮影したデータはルアーの転写データとして使われますので、いつか私の釣った入鹿池のワカサギの写真がルアーに転写され販売されるはずです。








撮影会が終了し、11時頃からバスを捕獲するべく釣り開始exclamation






開始して直ぐに、Mクランク11Aで強烈なバイトがありましたが、、残念ながらノラず・・・たらーっ(汗)







『この展開は嫌な予感がする・・たらーっ(汗)



って話をしながら、ひたすら巻き続けましたが・・・





嫌な予感的中し、やらかしましたバッド(下向き矢印)バッド(下向き矢印)もうやだ〜(悲しい顔)







グラスロッドにしとけば、獲れたバスのような気がしますが・・。。。






入鹿池はサイト全盛期に突入したようですふらふら



posted by I Love 入鹿 at 23:18| Comment(0) | 入鹿池

2014年04月06日

2014年 I.S.B.A.第一戦



今日は、I.S.B.A.の第1戦でしたexclamation







image/2014-04-06T16:49:42-12.jpeg


入鹿亭の駐車場の桜も満開を過ぎ散り始めていました。









image/2014-04-06T16:49:42-1.jpeg





image/2014-04-06T16:49:42-4.jpeg


釣りをしてても桜が綺麗なので、癒されますねるんるん








今日の参加者は11名、天候は曇り後晴れ、お昼近くからは雨上がりのため、かなりの強風となりました。







水温は12〜13℃台、水質は先週の日曜日に降った激しい雨により一旦は酷い濁りになりましたが、かなり改善し丁度釣りやすい程の濁り方になっていました。













まずは、毎年恒例のゴミ拾いからスタートexclamation








image/2014-04-06T16:49:42-2.jpeg


一人二袋渡されて、ゴミを拾いますが、ややこしい場所のゴミが気になってしまうので、以外と時間が掛かる・・・








ゴミで捨てられていた袋なども使い、いっぱいまでゴミを拾いましたあせあせ(飛び散る汗)











image/2014-04-06T16:49:42-3.jpeg


いろはすのペットボトル・・・





捻って小さくするくらいなら、捨てずに持って帰って欲しいんですけど・・・たらーっ(汗)










私は、今井最奥エリア狙いでしたが、人口葦原の護岸極でレアリスシャッド62DRのただ巻きで、2本バラしのみ。。。






結局、キャッチに至らずでしたふらふらあせあせ(飛び散る汗)













結果は、6名がキャッチexclamation×2







image/2014-04-06T16:49:42-9.jpeg


優勝は、会長で47a一本で2,050cぴかぴか(新しい)




ナカヤ荘ワンドにて、ピーウィーワーム6”のジグヘッドリグの巻き巻きでキャッチexclamation




また古いワームを使いましたね・・・わーい(嬉しい顔)たらーっ(汗)















image/2014-04-06T16:49:42-10.jpeg


準優勝は痛風野郎で、48a一本で2,045cぴかぴか(新しい)




六本木ワンド出口付近にてジョイクロでキャッチexclamation














image/2014-04-06T16:49:42-6.jpeg


3位は荒尾氏で、45cm一本で1,705cぴかぴか(新しい)




六本木ワンドにてアップラッシュのダウンショットでキャッチexclamation















image/2014-04-06T16:49:42-8.jpeg


4位は河合氏で、44cm一本で1,610cぴかぴか(新しい)




ナカヤ荘ワンド内の水中の枯れ草の上をクランク(RC1.5)を通しキャッチexclamation
















image/2014-04-06T16:49:42-7.jpeg


5位は田中氏で、43cm一本で1,605cぴかぴか(新しい)






今井最奥エリアにて、ソウルシャッドの巻きでキャッチexclamation













image/2014-04-06T16:49:42-5.jpeg


6位は飯野氏で、41cm一本で1,460cぴかぴか(新しい)






五条川河口の人口葦原護岸にてミノーの巻きでキャッチexclamation













image/2014-04-06T16:49:42-11.jpeg


全員で集めたゴミ・・・





残念ですが、これだけ集めてもまだまだ取りきれない程あります。













ここで新入会員の発表ですひらめき








image/2014-04-06T16:49:42-13.jpeg


メンバーのイナケンの先輩である、長谷川和樹さん19歳ですぴかぴか(新しい)








今日来れなかった方は、名前と顔を覚えといて下さい手(パー)わーい(嬉しい顔)










posted by I Love 入鹿 at 23:15| Comment(0) | 入鹿池

2014年04月02日

開花ぴかぴか(新しい)



image/2014-04-02T12:42:43-1.jpeg

image/2014-04-02T12:42:43-2.jpeg


今日は、琵琶湖に行きたかったところですが、爆風予報のため入鹿池ですexclamation






と言っても、入鹿池でも爆風には変わりなし・・。





長浜から出たら3分くらいで死ねると思いますが、入鹿池なら何とか釣りができると言ったところでしょうか・・?










image/2014-04-02T12:42:43-4.jpeg


image/2014-04-02T12:42:43-3.jpeg


到着すると、入鹿亭のサクラも遂に開花し始めていましたひらめき




昨日の朝は一分咲きだったようですが、昼から急に開花し始めたそうです。








昨日は、かなりの勢いで雨が降っていましたので、かなりの影響が出ていると予想していましたが、一気に増水し池はオーバーフロー状態で、灯台下付近まで、かなり濁りが入っていました。






水温は11℃〜MAX12.6℃







image/2014-04-02T12:42:43-5.jpeg


今井川下流域でこの濁りで、際奥エリアはなかなかの濁り・・。





前回、あれだけウジャウジャいたフナの姿もほとんど見当たらず、ほんの少しだけドシャローに入っていたくらいです。





もちろんバスの姿は全く見当たりません・・。





image/2014-04-02T12:42:43-6.jpeg


暴風の中頑張りましたが、全く反応なく終了バッド(下向き矢印)バッド(下向き矢印)もうやだ〜(悲しい顔)





かなり寒い日で、久し振りに手が悴みました。





なかなか春本番にはなりませんね・・。



posted by I Love 入鹿 at 12:56| Comment(0) | 入鹿池

2014年03月30日

延期



今日は、2014年のI.S.B.A.第一戦でしたが、荒天により来週に延期となりました雨






ワタクシは、今日は都合により欠場予定でしたが、来週になったので、出れそうな感じになって来ましたexclamation






明日も釣りの予定ですが、琵琶湖はババ荒れ予報なので、明日も入鹿池になりそうです・・たらーっ(汗)






で、次回は大会なので、いつになったら琵琶湖に行けるの???





あ〜・・、琵琶湖行きたいグッド(上向き矢印)





春の入鹿池は嫌いなんですよね・・ふらふらあせあせ(飛び散る汗)


posted by I Love 入鹿 at 14:51| Comment(2) | 入鹿池

2014年03月25日

見え過ぎ・・




記事作成中・・。


しばらくお待ち下さいm(_ _)m




image/2014-03-26T22:56:02-1.JPG




image/2014-03-26T22:56:02-2.JPG




image/2014-03-26T22:56:02-3.JPG




image/2014-03-26T22:56:02-4.JPG




image/2014-03-26T22:56:02-5.JPG
posted by I Love 入鹿 at 22:59| Comment(0) | 入鹿池

2014年03月19日

春の気配・・



image/2014-03-19T19:22:43-1.JPG



image/2014-03-19T19:22:43-2.JPG


今日は、入鹿池に行って来ましたるんるん






昨夜は飲み会があったりして、帰宅が遅くなってしまい、案の定のお寝坊・・たらーっ(汗)











image/2014-03-19T19:22:43-3.JPG


ちょいと遅いスタートで、スタート時の水温は7.8℃












途中、ちょっと珍しい光景が・・目




image/2014-03-19T19:22:43-4.JPG


なかや荘ワンドの3メートルラインでワカサギが釣れていたようで、なかや荘ワンドの奥が船団になっていましたがく〜(落胆した顔)






際奥のインレットに入り、産卵しようとしているのでしょうか??







結果、ノーバイト・ノーフィッシュで終了でしたが、コイやヘラブナがシャローで見られるようになって来たし、喰いませんでしたが、バスの姿も確認出来ました。




今井最奥エリアにあっては11.6℃まで水温が上昇し、人口葦原内では、たまにコイがハタキまではいかないものの、それっぽいハネ方をしていました。




もう少し収穫はありましたが、今度の日曜日にチャプターがあるらしく、口止めされてるので、今日はこのくらいで・・。





春の気配は感じられましたが、そう簡単ではありませんね・・わーい(嬉しい顔)たらーっ(汗)







posted by I Love 入鹿 at 21:44| Comment(0) | 入鹿池

2014年03月04日

デスレイク入鹿



image/2014-03-04T21:59:08-2.jpeg





image/2014-03-04T21:59:08-3.jpeg


今日は、ちょっと久し振りな入鹿池ですexclamation








image/2014-03-04T21:59:08-1.jpeg


先日、痛風野郎のところに愛車のハイエースを修理に出し、只今代車ということで、ヒッチが付いてないので強制的に入鹿池ですわーい(嬉しい顔)たらーっ(汗)








image/2014-03-04T21:59:08-4.jpeg


朝起きられなく、ちょっと遅いスタートあせあせ(飛び散る汗)








image/2014-03-04T21:59:08-5.jpeg


水温6.6℃と、先週暖かかったからか、予想よりかなり水温上がってましたがく〜(落胆した顔)









image/2014-03-04T21:59:08-6.jpeg


前回来た時の大雪の影響で一気に増水し、満水まであと15cm程となりました。




来週には、満水になっていると思います。







少し春を意識したパターンも試してみましたが(絶対釣れないと分かりながらやってますが・・。)ノーバイト・ノーフィッシュで終了バッド(下向き矢印)バッド(下向き矢印)










image/2014-03-04T21:59:08-7.jpeg


痛風野郎が、修理完了した車を持って入れ替えて帰ってくれたので、自分の車に荷物を積んで帰ることができましたわーい(嬉しい顔)るんるん




持つべきものは友だねexclamation



posted by I Love 入鹿 at 22:03| Comment(2) | 入鹿池

2014年02月14日

雪の入鹿池



image/2014-02-14T07:47:00-2.jpeg




image/2014-02-14T07:47:00-3.jpeg




image/2014-02-14T07:47:00-1.jpeg


今日は、入鹿池!





たぶん後からだと、ブログ更新する時間もないのでリアルタイム更新で・・。








image/2014-02-14T07:47:00-4.jpeg


家を出る時は、全く積もってませんでしたが、一瞬で積もりました。






image/2014-02-27T19:30:49-1.JPG


横殴りの雪なので、今日は完全装備で挑みます︎






image/2014-02-27T19:30:49-2.JPG


今日は、いつもの入鹿池用ではなく、防水のジャバラ付きです。






頑張って仕留めて来ます!!





posted by I Love 入鹿 at 07:55| Comment(0) | 入鹿池

2014年02月05日

極寒入鹿池修行



image/2014-02-09T12:49:05-1.jpeg






image/2014-02-09T12:49:05-2.jpeg




image/2014-02-09T12:49:05-3.jpeg



image/2014-02-09T12:49:05-4.jpeg





image/2014-02-09T12:49:05-5.jpeg
posted by I Love 入鹿 at 22:36| Comment(0) | 入鹿池

2014年01月25日

初フィッシュぴかぴか(新しい)




image/2014-01-25T22:14:08-3.jpeg


今日は、入鹿池に行って来ましたexclamation












image/2014-01-25T22:14:08-2.jpeg




image/2014-01-25T22:14:08-1.jpeg



暖かい週末とあって、入鹿池はワカサギ釣りのお客さんでごった返し、入鹿池のボートは全て出払ってしまってましたがく〜(落胆した顔)










本当は昨日来る予定だったのですが、息子と家内の体調が少し前から優れなかったので、昨日様子を見て大丈夫そうなら今日入鹿池に来る予定に変更しました。








二人とも、良い感じに回復してたので、入鹿亭さんに電話してボートの予約をお願いしましたが、もう予約でいっぱいとのこと・・・







でも綺麗で優しいソノミお姉さんが何とかしておくと言ってくれたので、宜しくお願いしますと期待して明日を待つことに・・。













しかし・・・








夕食の時から、息子が何か異物が気管支の方に入ってしまったような感じのむせ方をするようになり、夜中もずっと咳をしていましたふらふらあせあせ(飛び散る汗)








『これは明日病院に連れて行かないとアカンなぁバッド(下向き矢印)バッド(下向き矢印)




っと家内と話してしましたが、やはり朝になってもずっとむせたような咳をしています・・たらーっ(汗)












入鹿亭さんに電話をしたら、ボートはバッチリ確保しておいてくれたとのことでしたが、丁重にお断りをし、息子の朝食を食べさせ、身支度をしてから病院へ行くことにしました。











そして、朝食後に身支度をしていたら、あることに気が付きましたひらめき







『あれっexclamation&question  そういえばさっきから咳してないんじゃない???』








朝食の途中までは、間違いなく咳をしていましたが、それからしばらく様子を見ていても咳をしないがく〜(落胆した顔)






熱もないし、咳がなければ特に他に症状がある訳でもないので、病院に連れて行くのは止めて様子を見ることに・・。









『じゃあ、入鹿池行って来ようかな??わーい(嬉しい顔)たらーっ(汗)









入鹿亭さんに、念のためボートが空いてるか電話をすると・・・






『キャンセルしたから、他の人を乗せちゃったけど・・』




っとのこと・・・たらーっ(汗)






『あぁ〜・・、マジっすかぁバッド(下向き矢印)バッド(下向き矢印) 仕方ないですね、諦めます・・・。』



っと言って電話を切りましたふらふら














しかし、いてもたっても居られないので・・




『ダメもとで行って来るわグッド(上向き矢印)



っと入鹿池に向かいました車(RV)ダッシュ(走り出すさま)











すると、途中でソノミお姉さんから・・



『今、丁度帰って来た人がいるからボート取っておこうか??』



っと、良いタイミングで電話が掛かって来たひらめき











image/2014-01-25T22:14:08-4.jpeg


準備を済ませ、午後1時半出撃グッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)exclamation×2







『この時期のこんな時間からボート出すバカもそうそうおらんなっ』っと自分でも思いながら準備をしましたわーい(嬉しい顔)たらーっ(汗)








恐らく明日がXデイだと思いますが、ローライトになれば今日は絶対に釣れると思っていました。







ただ、風が全くない・・・わーい(嬉しい顔)たらーっ(汗)










でも、今日は不思議と釣れる気がして仕方がない・・。













image/2014-01-25T22:14:08-5.jpeg


そして2時半を回った頃には、予想通り52pキャッチるんるん



※今井川筋です。






今年の入鹿池初フィッシュですぴかぴか(新しい)











image/2014-01-25T22:14:08-6.jpeg


リヤフック一本掛かりなので危なかったぁ〜・・わーい(嬉しい顔)たらーっ(汗)










image/2014-01-25T22:14:08-7.jpeg


今回もスピンベイト80でした揺れるハート








もう一本くらい獲りたかったですが、さすがにそんな簡単ではなく一本で終了・・。







でも、危うくボート乗れなくなるところで釣れた一本なので、かなり嬉しかったですねわーい(嬉しい顔)







入鹿亭さん、いろいろお世話になりありがとうございましたm(_ _)m

posted by I Love 入鹿 at 23:58| Comment(0) | 入鹿池

2014年01月09日

2014年初釣り





image/2014-01-11T13:35:00-2.jpeg



image/2014-01-11T13:35:00-3.jpeg



image/2014-01-11T13:35:00-1.jpeg


今日は2014年の初釣りぴかぴか(新しい)








長浜に行きたくて仕方ありませんが、またもや荒れ予報のため断念バッド(下向き矢印)バッド(下向き矢印)もうやだ〜(悲しい顔)






可哀想ですが、今日は入鹿バスを苛めさせてもらいますexclamation










まずは入鹿亭さんへ年始の挨拶ぴかぴか(新しい)














image/2014-01-11T13:35:00-4.jpeg



image/2014-01-11T13:35:00-6.jpeg


最近早い出撃でしたが、今日はお寝坊により前回よりちょっと遅いスタート・・・わーい(嬉しい顔)たらーっ(汗)










image/2014-01-11T13:35:00-5.jpeg


水温は6℃〜MAX6.4℃








image/2014-01-11T13:35:00-7.jpeg


いつもは手前は灯台からのスタートですが、今回は先入観を捨て、取水や近くの岩盤からスタートダッシュ(走り出すさま)













image/2014-01-11T13:35:00-8.jpeg


全く釣れる雰囲気がない状態でしたが、お昼頃から急に曇って来ましたひらめき目












image/2014-01-11T13:35:00-9.jpeg


っと思ったら突如の雨雨






天気予報では雨降るなんて微塵も聞いてないよっがく〜(落胆した顔)あせあせ(飛び散る汗)








このタイミングで喰うかなっと思いましたが、五条川河口は異常なし・・・














image/2014-01-11T13:35:00-10.jpeg


今井の雰囲気はイマイチでしたが・・・・












image/2014-01-11T13:35:00-11.jpeg


こちらでも雨がっあせあせ(飛び散る汗)










しかし、何やっても釣れませんバッド(下向き矢印)バッド(下向き矢印)バッド(下向き矢印)









秋にあと1〜2mでも水位が増えてくれたら、もう少し楽な展開になってたと思いますが・・・たらーっ(汗)










結局、今年の初釣りはノーバイト・ノーフィッシュの完全試合達成ふらふらあせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗)








これで三連敗となりました・・たらーっ(汗)









くそ〜・・・









次回は釣れるのか??







段々、入鹿池に来るのが怖くなって来ます・・わーい(嬉しい顔)たらーっ(汗)








次回こそは・・・




posted by I Love 入鹿 at 23:47| Comment(0) | 入鹿池

2014年01月08日

明日は・・・



ようやくの琵琶湖で初釣りのはずでしたが・・・









またもや大寒波到来で荒れ予報もうやだ〜(悲しい顔)









長浜の予定日になると決まって荒れるので、全然長浜に出れませんバッド(下向き矢印)バッド(下向き矢印)









よって、明日は入鹿池exclamation









まあ、厳しいんだろうなぁ〜・・・










何とかデカバスやっつけて来ますパンチ



posted by I Love 入鹿 at 23:07| Comment(0) | 入鹿池

2013年12月28日

釣り納め



今日は釣り納めのため入鹿池へ・・・






本当は長浜に行きたかったですが、またも荒れ予報で断念バッド(下向き矢印)






長浜で今年を締めたかったので残念バッド(下向き矢印)バッド(下向き矢印)












image/2013-12-29T17:41:58-8.jpeg


image/2013-12-29T17:41:58-9.jpeg


今日は、気合を入れて暗いうちに到着exclamation





休日なので、ワカサギ釣り客も多いので、桟橋がゴタゴタする前にそそくさと準備を済ませます。















image/2013-12-29T17:41:58-10.jpeg


まだ夜が明けきらぬうちにスタートexclamation








入鹿池でこんな暗いうちに出るのは初めてかも・・??












image/2013-12-29T17:41:58-12.jpeg


綺麗な朝焼けに癒されますぴかぴか(新しい)






また今日一日が始まります・・。






厳しい修行な一日になるのは分かっています・・。






でも、挑戦しなければ何も始まりません・・・。






今日の目標は55クラス・・・





一本で良いです・・。





釣り納めなので、価値ある一本が欲しい・・・。












image/2013-12-29T17:41:58-13.jpeg



水温は7.4℃(MAX7.6℃)





また1℃下がった・・たらーっ(汗)







五条川河口は7.5℃  今井川中流は7.3℃でした。







先日の降雨により、水位は5センチ程上昇しました。














まあ予想していたことですが、攻めても攻めても一向に反応なし・・・たらーっ(汗)








唯一五条川河口でスピンベイト80でカツッどんっ(衝撃)っと一発バイトがありましたがノラなかっただけです・・ふらふらたらーっ(汗)













image/2013-12-29T17:41:58-14.jpeg



image/2013-12-29T17:41:58-15.jpeg


朝は晴れていましたが、午後から雪が舞い始め良い雰囲気にるんるん








釣れるべきタイミングで、釣れるべきところに入りましたが反応なしバッド(下向き矢印)バッド(下向き矢印)バッド(下向き矢印)






こりゃぁ釣れませんわ〜ふらふらあせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗)








残念ながら釣り納めは、ワンバイト・ノーフィッシュで終了でしたもうやだ〜(悲しい顔)






昨年は良いヤツ仕留めたんだけどなぁ〜・・・








おそらく年明け後にしばらくしたら、デカイのが動き始めると思います。



※あくまでも私の読みですが・・







今日ののリベンジは年明けには必ず・・・。








posted by I Love 入鹿 at 22:17| Comment(0) | 入鹿池

2013年12月21日

激変・・。



image/2013-12-25T23:32:04-2.jpeg




image/2013-12-25T23:32:04-3.jpeg


今日は、長浜に行きたかったところですが、大荒れ予報のため入鹿池に変更です・・。











image/2013-12-25T23:32:04-1.jpeg


かなり冷え込み、桟橋は真っ白目






休日は入鹿亭で絶賛アルバイト中のI.S.B.A.ゴッド河合氏の姿が・・・






頑張って働いていますわーい(嬉しい顔)


















image/2013-12-25T23:32:04-5.jpeg


今日の目標は3本exclamation



準備を終えスタートですダッシュ(走り出すさま)












image/2013-12-25T23:32:04-4.jpeg


河合氏は、恨めしそうに桟橋でお見送りですわーい(嬉しい顔)











水位はほんの数センチ程増え、満水まであと2.1メートル






水温は急激に下降し、先週より2℃程も下がりましたがく〜(落胆した顔)





メインレイクが8.6℃(MAX8.9℃)





今井中流は8.3℃




五条川河口は8.5℃でした。









さすがに今回はヤバイだろうな〜っと思っては来ましたが・・。







今回のような強烈な寒波の場合、冷え込みの初期の段階なら喰いそうな気はしますが、さすがに冷え切ったこのタイミングでしか来れなかったのは、ちょっと致命的です・・ふらふら












image/2013-12-25T23:32:04-6.jpeg


朝は穏やかでしたが、昼頃になるにつれ段々と風が強くなり、まあまあ良い荒れ方に・・・・。













結果・・・











五条川河口のフラットエリアと各岩盤エリアを基本的に攻めて回りましたが、全く反応なしのノーバイト・ノーフィッシュで終了バッド(下向き矢印)バッド(下向き矢印)








う〜ん・・、清清しいくらいの敗北感です・・。







まあ自分の釣りは一日やり切ったので、悔いはございませんっexclamation






冬の入鹿池のデカバスを狙う釣り方はしているつもりなので、後は魚のコンディションと運が良ければ釣れるはず?ですexclamation






本当に厳しい入鹿池の冬が、これから始まります・・。







今シーズンは、どんなドラマが待っているのでしょうか??







このシーズンからは、ストイックに狙って行きますよパンチ






絶対リベンジしてやるから入鹿バス達待ってろよグッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)


















終了後・・・










image/2013-12-25T23:32:04-7.jpeg


入鹿亭のおばちゃんに、ブリブリの大根をもらったので、本日は何とか一本ゲットexclamationってことで・・・







posted by I Love 入鹿 at 23:35| Comment(0) | 入鹿池

2013年12月12日

冬到来るんるん



今日は入鹿池に出撃exclamation×2




前回は、超期待していた久々の長浜釣行でしたが、40cmくらいまでが、ポツポツ釣れたのみで、惨敗して帰るはめになったので、今回はガッツリ釣って帰りたいところ・・・。






冷え込んで、冬らしい天気が多くなって来たので、冬の魚が動き出すタイミングであると思ってはいましたが、裏目に出なければ良いのですが・・・。









image/2013-12-12T15:20:22-1.jpeg


スタート直後は、穏やかな湖面・・・






水温は若干下がり、メインレイク10.5℃(MAX10.7℃)






まずは、灯台下〜カモウチワンド、今井口〜今井川筋をザックリと流しますが、反応なしっあせあせ(飛び散る汗)







今井中流もメインレイクと水温は変わらず10.5℃で、上流まで行くと10.4℃でした。


※最奥エリアはパス









期待の今井エリアで無反応でしたので、ちょっとヤバかも??っとちょっぴり思いながら五条方面へ一気に移動ダッシュ(走り出すさま)







メッチャ風が強く、湖面は大荒れですっあせあせ(飛び散る汗)















五条川河口の水温は10.2℃ (川の中流では9.9℃でした)








五条河口をアラバマで探ると・・・・








ドンッ4





image/2013-12-12T15:20:22-2.jpeg


ブリンブリンの53cmキャッチ揺れるハート





やっぱりいたるんるん







この一本でやるべき事が少し見えました位置情報









五条河口で反応がなくなり ⇒ 十三塚 ⇒ 郷川沖と探り、やっぱりまた五条河口が気になり、風のタイミングを見計らい入り直しダッシュ(走り出すさま)











今度はスピンベイト80で中層スイミングで攻めてみると・・・・








また来ましたグッド(上向き矢印)








image/2013-12-12T15:20:22-3.jpeg




image/2013-12-12T15:20:22-4.jpeg


ブリブリの49cmキャッチ揺れるハート








今井川筋に移動ダッシュ(走り出すさま)







そしてまたスピンベイト80の中層スイミングで攻めてみると・・・・







キターグッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)










image/2013-12-12T15:20:22-6.jpeg


今度は48cmキャッチるんるん





こいつもブリブリです揺れるハート









反応がなくなり、また五条河口に戻りますが、風向きが変わってこちらも反応なくなりましたふらふら









かなり深めにベイトが良い感じに映ったエリアがあったので、アラバマで深目をトレースしているとバイトどんっ(衝撃)





image/2013-12-12T15:20:22-7.jpeg


フンッと思い切りフッキングを決めた瞬間、スタジオコンポジットのハンドルノブがスポンッと取れてしまったがく〜(落胆した顔)






一瞬何が起こったか分かりませんでしたが、ノブを握ったままの状態でしたので、瞬時にリールを巻き直す事が出来ず、一瞬でバレてしまったバッド(下向き矢印)バッド(下向き矢印)バッド(下向き矢印)








以前、購入直後にネジが緩んでいてノブが飛んで行ってしまったので、またネジが緩んでいたのか?と思い、ハンドルを見てみるとネジが締まった状態のままノブがすっぽ抜けてる・・・たらーっ(汗)



※翌日、呉さんにメールしたら直ぐに電話が掛かって来て、素早い対応して頂けましたわーい(嬉しい顔)


 呉さんは、凄く気さくな感じで良い人ですね4




 ハンドルは、呉さん経由で購入したものですが、製品の製造ミスは呉さんが悪い訳ではありませんので・・・。



 しっかり責任を取って、直ぐに対応して頂けるので、安心できます。










気を取り直して、再度今井川方面へ移動ダッシュ(走り出すさま)







今井口の岩盤をデビスイJHで攻めバイトどんっ(衝撃)




フッキングするもすっぽ抜けバッド(下向き矢印)バッド(下向き矢印)





そしてまた直ぐにバイトどんっ(衝撃)





そしてまたすっぽ抜けバッド(下向き矢印)バッド(下向き矢印)








image/2013-12-12T15:20:22-5.jpeg


テール切られてるし〜・・ふらふら





フックまで喰ってませんでした・・・





下手くそめむかっ(怒り)    しっかり咥えろちっ(怒った顔)











羽黒岩盤に入り、気になるスポットをX-RAPシャッドラップを通しますが反応なし・・・





水質が若干濁り気味なので、サスペンドシャッド若干不向きな条件ですので、もう一度同じコースを通してみます・・。





先程は岩盤から20cm程離れた位置にルアーが落ちてしまいましたが、今度は5cmと離れていないくらいバッチリキャストが決まりましたるんるん







すると・・・





ステイ中にコンッどんっ(衝撃) っと特有のバイトexclamation











image/2013-12-12T16:55:02-1.JPG



image/2013-12-12T16:55:02-2.JPG



今シーズン初のシャッドで40cmキャッチるんるん










そして最後に、夕方の今井川筋に全てを賭けます。








しかし意外と反応なしあせあせ(飛び散る汗)







帰りながら、これが最後の一投とキャストしたアラバマにバイトどんっ(衝撃)








image/2013-12-12T16:55:02-3.JPG


最後の最後に44cmキャッチexclamation








今回は、この時期の入鹿ではあり得ないような釣果に恵まれました黒ハート










やっぱり冬の入鹿池は最高に楽しいですね〜るんるん





でも、やっぱり長浜にも行きたい・・。




次回は長浜でリベンジだなっexclamation×2
















 
posted by I Love 入鹿 at 23:02| Comment(0) | 入鹿池

2013年11月27日

シーズンインexclamation&question





image/2013-11-29T11:59:30-2.jpeg






image/2013-11-29T11:59:30-3.jpeg


今日は、帯状疱疹騒動が終わり、ようやく釣りに来れるようになって、ちょいと久し振りの入鹿池でするんるん







本当は、長浜に行きたかったのですが、夜に仕事を入れられてしまったので、今日は入鹿池で我慢です・・。













image/2013-11-29T11:59:30-1.jpeg


ワカサギシーズンに入ると、必ず堰堤に降りる階段の脇の木の上にカラスがとまるようになります。






釣り客の荷物の中の食料や、釣って来たワカサギを狙い、木の上から見張っています目







今日も、階段の両脇の木の上にとまっていました。



※小さくて見難いですが、木の一番上にとまっています。







私もこいつらに何度もやられているので、いつか焼き鳥にでもしてやりたいと思っていますが・・・。










image/2013-11-29T11:59:30-4.jpeg


スタート時の水温は13℃ MAX13.6℃でした。










image/2013-11-29T11:59:30-5.jpeg


まずは、稲荷山沖の水中島へダッシュ(走り出すさま)







全く反応なし・・




ってか釣れる感じではないね・・たらーっ(汗)





念のために、稲荷裏の道路跡をチェックしますが、ここもちょっとないですね・・。









五条川河口へ移動ダッシュ(走り出すさま)







もうそろそろアラバマで釣れても良いと思うけど、ちょっとやってみるか・・。







image/2013-11-29T11:59:30-7.jpeg


さすがに、この晴天ベタ凪ではアラバマって感じじゃないかな・・わーい(嬉しい顔)たらーっ(汗)







っと思いながらキャストし始めた数投目に・・・








ドンッどんっ(衝撃)






キターexclamation×2








image/2013-11-29T11:59:30-6.jpeg


このタックルでは瞬殺サイズの45cmですが、昨シーズンは全くと言っていいほどアラバマで釣れなかったので、11ヶ月振りのアラバマフィッシュで、ちょっぴり嬉しかったわーい(嬉しい顔)








しかし、その後は全く続かず・・・













image/2013-11-29T11:59:30-8.jpeg


随分紅葉は進んで来て良い感じになって来ましたが、あまりのベタ凪っぷりに、全く釣れる雰囲気ではない・・・。








アラバマが答えかと思いきや、いくら投げてもその後は釣れず・・・ふらふら












image/2013-11-29T11:59:30-9.jpeg


今日の今井エリアは、全く寂しさを感じません・・・





念のため探りますが、やっぱりダメふらふら



※今井中流は13℃でした。











image/2013-11-29T11:59:30-10.jpeg


灯台沖は、ワカサギ船で賑わっています目










思い当たるスポットを回りますが、全く反応がないまま、午後になり今井川エリアに少し寂しさを感じた瞬間に入ってみる・・。






※寂しさってのが意味分からないって言われますが、自分の感覚なので・・・。



 寂しい時は釣れる可能性大です。










そして、デビスイJHのカーブロールスイムで『コンッどんっ(衝撃)』リアクションバイトexclamation×2







完全なタイミングでフッキングを決めたのにスッポ抜けバッド(下向き矢印)バッド(下向き矢印)バッド(下向き矢印)






一撃で頭の付近まで吸い込んでいるので、フック剥き出しだったら絶対掛けれてるはずなんですが・・・もうやだ〜(悲しい顔)






この釣りのアベレージは、40後半〜55くらいまでが多いので、絶対獲りたかったですが。。。





リアクションで一瞬口使う場合も多いので、こればっかりは仕方ありませんね・・・たらーっ(汗)








その後、入り直したりして、しつこく同じ釣りで狙ってみましたが、その後は全くバイトなしで終了バッド(下向き矢印)バッド(下向き矢印)バッド(下向き矢印)







なかなかに難しい入鹿池ですが、徐々に寒くなって来て、冬のパターンに入り始めて来ましたねexclamation






これからはワタクシのシーズンが始まりまするんるん







丁度、私が来れなかった間に、アイスジグシーズンが終わってしまった感じなので、今年はそれだけが残念でしたね・・。








また次回が楽しみな感じの入鹿池でしたわーい(嬉しい顔)







posted by I Love 入鹿 at 23:19| Comment(0) | 入鹿池

2013年11月13日

冷え込み後の入鹿池



image/2013-11-15T09:00:40-1.jpeg





image/2013-11-15T09:00:40-2.jpeg





今日は、病み上がりでの楽しみにしていた入鹿池でするんるん







本当は、長浜に行きたかったのですが、荒れ予報ですし、病み上がりなので入鹿池でリハビリフィッシングですexclamation







前回のI.S.B.A.第5戦以降、かなり調子が上向いている情報が入っていて、良い釣果を出している方も多いようでしたが、どうなっているのかexclamation&question








週初めからの真冬並みの冷え込みにより、入鹿バスも動き始めていると予想していたので、かなり楽しみにはしていましたが、反面ちょっと急に冷え過ぎなので、逆に悪い方向に向かってなければ良いのですが・・。











image/2013-11-13T07:44:31-4.jpeg


っと言う訳で、今回は異例の11月なのにマスタングスーツでの出撃exclamation








準備の時は、ヒートテックにフリースでしたが、その上にマスタングスーツ着たら、気が狂いそうになる程暑かったので、マスタングスーツの下はペラペラのヒートテック一枚での釣りでしたが、それでもファスナーを開けて熱気を逃がさないと暑かったですねあせあせ(飛び散る汗)





さすがにまだマスタングスーツはやり過ぎでしたあせあせ(飛び散る汗)









そういえば、療養中にBOXを入れ替えてから初めての入鹿でしたが、バタバタへの荷物を乗せる配置や準備の手順が変わってちょっと慣れない感じでしたわーい(嬉しい顔)たらーっ(汗)













image/2013-11-15T09:00:40-5.jpeg


水温は15.7℃〜MAXで16.4℃







まあ、良い水温にはなりましたが、急に下がり過ぎかな・・わーい(嬉しい顔)たらーっ(汗)







しかし、何か水の色がおかしい・・??






何とも言えない艶消しの濃いグリーンのような色&水面にはアクのようなゴミが・・がく〜(落胆した顔)











スタートし、まずは期待の荷沖の水中島をチェックexclamation







反応なし・・・





魚探画像も全くな感じ・・・たらーっ(汗)










そして、前回の大会時に入った五条沖で改良したリグをお試ししましたが、ここも全くダメな感じ・・・







周辺を魚探掛けしてみますが、本当に生命感ないふらふら









郷川沖へ移動ダッシュ(走り出すさま)







チェックをしていると、確信は持てませんでしたが、何となくビッグスプーンで釣れそうな魚影が一瞬映ったひらめき









Dスプーンを数投目・・・・







コンッどんっ(衝撃)







キタッexclamation










何か変な引き・・・・








こいつは・・・???












image/2013-11-15T09:00:40-6.jpeg


やっぱりデカナマジーでしたバッド(下向き矢印)バッド(下向き矢印)














リリース後、気を取り直して同じスポットにキャストし、探ってみると一撃でバイトどんっ(衝撃)










『おいおい、またナマジーかよぉ〜むかっ(怒り)








っと思いましたが、今度はバス揺れるハート










image/2013-11-15T09:00:40-7.jpeg


45pとサイズはイマイチですが、メッチャ太くて良いバスでするんるん









調子に乗って、また来ないかなっ??








っと思いましたが、まあそんなに甘くはありませんね・・。













その後、郷川沖の木でネコで35p一本を追加し、稲荷裏道路跡へダッシュ(走り出すさま)









全く気配なしっあせあせ(飛び散る汗)










ならばと、期待の赤壁沖へダッシュ(走り出すさま)







ココも魚探にも全く気配なし・・・







あまりにも酷い映像・・・もうやだ〜(悲しい顔)








まさに不毛地帯と言っても良いくらいの映像しか映し出されません・・・









ならばと、今井川筋の岩盤やらピンやら、最奥エリアでクランキングしましたが、とてもじゃありませんが、全く釣れる感じじゃありません・・。。。。。










稲荷沖の水中島と赤壁沖は、特に念入りに4〜5回入り直しましたが、本当に生命感ありませんあせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗)











唯一赤壁沖の岬先端のディープ8〜10mにスクールのバスと思われる魚影が一瞬映りましたが、一瞬で移動してしまったみたいで、アイスジグやスプーンが底に落ちる前にサーっと魚影が消えてしましましたバッド(下向き矢印)バッド(下向き矢印)








完全な通りすがりです・・たらーっ(汗)









教会〜灯台、入鹿荘ワンドまでもしっかりチェックしてみましたが、全く釣れる画像が映らずふらふら









タイムアップで桟橋に戻ると、ISの今井氏ひらめき









どうでした??








の問いに、『ん〜・・、今日はイマイチだねぇバッド(下向き矢印)』との反応・・・







今井氏は昨日、一昨日と3日連続の入鹿入りのようですが、今日は昨日とは全く違う魚探画像だったとのことで、昨日は活発にフィーディングしているような最高に良い魚探画像が頻繁に魚探に映し出されていたらしいですがく〜(落胆した顔)








どうやら昨日は、寒気が入って影響が出始める前の荒食いの日だったようで、今日は冷え込みで全く口を使わなくなってしまった日と、完全に激変してしまったようです・・たらーっ(汗)









ここ最近、ローライト続きだったのが、晴れて余計厳しくなったのかも知れませんね・・・。。。







楽しみにしていた冷え込み後の入鹿池ですが、予想外の厳しい一日となり、本当に釣りは難しいと再認識しました。








まあ、これも釣り・・・








仕方ありません、次回に期待ですねexclamation






posted by I Love 入鹿 at 22:06| Comment(0) | 入鹿池

ファンタスティック︎



image/2013-11-13T07:44:31-1.jpeg



image/2013-11-13T07:44:31-2.jpeg



image/2013-11-13T07:44:31-3.jpeg


到着時の入鹿池exclamation





冷え込みで、朝もやが凄くて幻想的るんるん





出発時は、フロントガラスが凍ってましたがく〜(落胆した顔)




でも、この空気感が好きです。




冷え込みLOVEです黒ハート





今日は、アイスジグ祭りになるかな??


posted by I Love 入鹿 at 07:52| Comment(0) | 入鹿池

2013年11月04日

2013年 I.S.B.A.第5戦


今日は、今年の締めくくりとなる I.S.B.A.第5戦(最終戦)でした exclamation




昨日まで、雨の予報もあった入鹿池ですが、天気予報が若干変わり、曇りから夕方雨へ変わる予報となったので、今回はレインウェア着ずに済みそうで、ちょっぴり嬉しいるんるん





今回はちょっと少ないですが、12名の参加者での闘いですパンチ







先週にグンッと上昇した水位ですが、今日は25cm程減水し(なぜか分かりませんが、少し抜いてるようです。取水じゃない所から抜いてるのかな??)満水より約1.9bの減水状態でした。



スタート前に水温を確認し、どこを攻めるべきか最終的な判断をしますが、前回のプラより1℃下がっているだけの18.1℃でした。(MAX18.6℃)



強い冷え込みもなかったので、絶対2〜3℃も下がっていることはないと思いましたが、もし2〜3℃下がっていたら、赤壁沖、もしくは稲荷山沖の水中島に入ろうと思っていました。




なので、プラで釣っていた五条川河口沖のチャンネルに絡むフラットエリアのブレイク周辺に入る事に・・・。




スタート前に田中氏が・・・


『今けっこうレンジが深くて8mだ・・』


っという会話をしていたので、もしかして場所がかぶるかと心配していましたが、スタート直前にアイスジグを無理やり?奪われたので・・



『はは〜ん、これは水中島に入るつもりだな??』



っとちょっと安心るんるん





しかし、もう一人このポイントに入りそうなのが、高速艇の荒尾艇・・・。




前回のオープン戦で、このポイントにてシューティングで釣っているので、入る可能性は大です・・たらーっ(汗)





なので、もし誰かがこのポイントに入ったら、郷川沖のバスのなる木に入る事にし、五条河口方面に向かいスタートexclamation








image/2013-11-04T16:27:37-4.jpeg


スタート直後、フライング気味??の3艇が前方に横並びに、その中には荒尾艇も混じっていますあせあせ(飛び散る汗)







郷川沖のバスのなる木はプラの時に、ライトリグでしっかり探れば、比較的イージーにキャッチ出来る感触はつかんでいましたので、本命が不発の場合に、周りの状況やタイミングを見計らって入るつもりでいましたが、恐らく釣れても40そこそこまでだと思うので、キッカーパターンにはならないので除外・・・




本命ポイントでは一発の可能性が大きいので、何とかビッグフィッシュを絞り出したいところです・・・。










そして、予想通り田中艇は水中島に・・





荒尾艇は、本命ポイントを通り過ぎ五条河口のハンプ付近に向かったので、マーカーを投入しマイポイントをキープ手(チョキ)





そんなに状況的に変わっていなければ、釣れるリグもつかんでいたので、終了までに5回喰わせて4本はキャッチし、40後半〜50そこそこは1本混ぜ優勝するつもり(あくまでも予定では・・)ではありましたが・・。








釣り開始後30分後くらいでコンッどんっ(衝撃)とファーストバイトがひらめき






ススーっとラインが引き込まれるのを確認しフッキングすると、まずはキーパーサイズの40upるんるん




しかし、ボート際まで寄せて、ネットを出しネットを水中に入れて横に動かした瞬間・・・



『んっexclamation&question



伸縮式のネットが継ぎ目部分で曲がり、今にも抜け落ちそうになっていますがく〜(落胆した顔)あせあせ(飛び散る汗)




『なんでっexclamation&question




一瞬の動揺を突いて、バスがエラ洗いした瞬間に無念のフックオフバッド(下向き矢印)バッド(下向き矢印)


『んがぁ〜むかっ(怒り) まじかぁ〜グッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)




私の声が五条沖にこだますると、悪の化身である荒尾艇から高らかな笑い声が・・むかっ(怒り)





ネットを確認すると、真ん中の継ぎ目でポッチが飛び出して固定される位置をポッチが通り過ぎ抜ける寸前になっていました・・・



いつも準備している時には確認していますが・・・



何でだろう、おかしい・・・



さては痛風野郎がスタート前に細工をしたのか??




ここで動揺すると後に響くので・・


『まあ、まだ始まったばかりだから・・・』


っと、心を冷静に保ちます・・。





このポイントは生きている事は確認できたので、後は釣るだけですexclamation




五条河口のハンプ付近にいる飯野艇と荒尾艇の様子を確認しながら攻め続けますが、読んでいた通り、五条河口は完全にデッドエリアになっているらしく、このエリアが得意な飯野艇にも全く反応がない様子・・・。



このまま飯野艇が粘ってくれれば良いのですが、空いている郷川沖の木に向かわれると厄介な事になりそう・・・。




とりあえず、郷川沖の木に入ればバスの顔を拝めるのは分かっているのですが、マイポイントでバスの反応があった事を飯野艇と荒尾艇に目撃されているので、郷川沖の木に向かった瞬間にポイントを奪われるのは必至ですあせあせ(飛び散る汗)





動くなよ〜っと思いながら、飯野艇を何度も確認していましたが、遂に飯野艇が郷川沖の木に入ってしまったがく〜(落胆した顔)あせあせ(飛び散る汗)






マズイッあせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗)






直ぐにバシャバシャっと一本キャッチしておりましたが、雰囲気からして40upはありそうな感じ・・・たらーっ(汗)





ちょっと動揺しましたが、逆にもうこのポイントで心中する覚悟に腹は決まりました。







辛抱強くキャストを続けていると・・・




コンッどんっ(衝撃)とバイトがひらめき






ススーっとラインが引き込まれますが、先程のバスもイマイチ喰いが甘かったので、今度はもっとしっかり送りこむ作戦ですが、ピタッとラインが止まってしまったがく〜(落胆した顔)たらーっ(汗)





念のためフッキングしますが、案の定空振りバッド(下向き矢印)バッド(下向き矢印)





どうやら放してしまったようです・・ふらふら





気を取り直して攻めているとまたコンッどんっ(衝撃)とバイトがひらめき






ススーっとラインが引き込まれフッキングすると、ワームがズレているだけでフッキングならずバッド(下向き矢印)バッド(下向き矢印)






前回、前々回と釣っていた、ゲーリーのクリ―チャーというワームを使っていましたが、このワームの予備はチャンポン号のストレージの中に入っており、一本だけ使い掛け用のワームボックスに入っていたのを前々回に使って釣れたので、引き続き使っていました。




ですが、前回頭の部分が裂けてしまったので、スタート前にライターで溶かして修理し何とか使っていましたが、ここで無念の殉職です・・。





昨日、急きょアンドウさんへ買いに行った訳ですが、残念ながら在庫なし・・・もうやだ〜(悲しい顔)



代わりにツインテールグラブを買って帰りましたが、ちょっとサイズが小さくて使う気になれなかったので、昨夜急遽ジャンボグラブを改造してこんなワームを作りました・・。




これですexclamation×2






image/2013-11-04T16:27:37-6.jpeg


クリ―チャーが殉職後、この改造ワームでトライですパンチ


※ジャンボグラブにブラックカバー4”のテールを接着し、フラスカートを装着しています。







すると、またコンッどんっ(衝撃)っとバイトがあり、ススーっとラインが引き込まれますが、先程と同様にまたピタッとラインが止まってしまったexclamation&question




念のためフッキングしますが、またもや案の定空振りむかっ(怒り)




やはりライトリグにチェンジするべきか??っとスワンプマグナムなんかもキャストしましたが、やはり今回使っているリグの方が反応自体は確実に良い・・。





その後、もう2回放されたり、ワームがボロボロになったりしただけで、計6回喰わせましたが、結局1本もキャッチ出来ず・・たらーっ(汗)




ターンがキツイ時期によくあるんですよねコレ・・ふらふら





結局、昼からはワンバイトもなく、本当に我慢&修行の一日でしたふらふら




おまけに、帰着に1分遅れマイナス2ポイントのペナルティ・・たらーっ(汗)





って事は、今日のメンバーで最下位ってことexclamation&question








そんな訳で結果発表ですひらめき





今回は、12名中の3名がバスをキャッチと、現在かなり難しい状況にあるようですね・・。








image/2013-11-04T16:27:37-9.jpeg


優勝はメンバー飯野氏で、40.5aを含む3本で3,150gぴかぴか(新しい)




郷川河口沖のバスのなる木や周辺にて、アベラバとマブリーチのダウンショットリグでキャッチexclamation












image/2013-11-04T16:27:37-8.jpeg


準優勝は、今井氏で、39aを含む2本で1,455gぴかぴか(新しい)



赤壁沖にて、アラバマリグとダウンショットリグでキャッチexclamation














image/2013-11-04T16:27:37-7.jpeg


3位は河合氏で、29.5aを1本で430gぴかぴか(新しい)



入鹿荘沖にて、アイスクリームスレッジでキャッチexclamation









image/2013-11-04T16:27:37-14.jpeg


今大会で、今年のI.S.B.A.の大会スケジュールが全て終了し、トータル70ポイントで今年のアングラーオブザイヤーが飯野氏に決定しましたexclamation




今年は本当に強かったですね・・。




安定して釣って来る事の大切さが良く分かる結果ですね・・。







image/2013-11-04T16:27:37-13.jpeg


そして2位は60ポイントで今井氏ぴかぴか(新しい)









image/2013-11-04T16:27:37-12.jpeg


3位は47ポイントで田中氏ぴかぴか(新しい)







image/2013-11-04T16:27:37-15.jpeg


上位3人でカメラ










4位は荒尾氏ぴかぴか(新しい)








5位はゴッド河合氏ぴかぴか(新しい)



という結果でした。











そして、今年のビッグフィッシュ賞は・・・





54.5cm(2,525g)でワタクシ古川でしたぴかぴか(新しい)





昨年も、ビッグフィッシュ賞頂きましたので、毎年これだけは死守したいと思いますexclamation







そして、トータルウェイト1位は・・・




飯野氏で、12,410gぴかぴか(新しい)










トータルウェイト2位は・・・




image/2013-11-04T16:27:37-16.jpeg


ワタクシ古川で4,010gぴかぴか(新しい)



これ第3戦で釣っただけで、1戦は欠場、2戦は全員ホゲリ、4、5はホゲリで気持ち良くやらかしてますわーい(嬉しい顔)あせあせ(飛び散る汗)





もっと安定化を図らないと年間は取れませんね・・たらーっ(汗)

















メンバーの皆さん、今年一年お疲れさまでした。




事故や大きな怪我等もなく、今シーズンも終了出来た事と、何より楽しい(大会よりその後が・・)チームであったので良かったですわーい(嬉しい顔)













っとここで、今大会から入会した新入会員のお知らせですひらめき





image/2013-11-04T16:27:37-11.jpeg


昨年から入鹿池でバスフィッシングを始めたという、名古屋市南区在住の三浦健(ミウラ タケシ)さんです。




今回来れなかったメンバーの皆さん、またお顔と名前を覚えてあげて下さいねexclamation




歳は31歳、味噌田楽が好物らしいです。


posted by I Love 入鹿 at 22:35| Comment(0) | 入鹿池

2013年10月28日

ムムムムムッあせあせ(飛び散る汗)




image/2013-10-28T18:28:42-2.jpeg


image/2013-10-28T18:28:42-3.jpeg


今日も入鹿池に行って来ましたるんるん







今日は、11月3日に行われるI.S.B.A.第5戦(最終戦)のプラクティスですが、丁度変動の大きい時期だけに、まだ大会まで6日もあるのでプラになるのかどうか・・・たらーっ(汗)







本当は、週末辺りに行きたいところですが、他に来れそうな日がないので仕方ありません・・。












image/2013-10-28T18:28:42-4.jpeg


今日は、かなり冷え込んで、ようやく水温が20℃を切り朝は19.1℃(MAX20℃)でした目









水位は前回から25p程上昇し、満水から1.75メートルのマイナス状態です。







image/2013-10-28T18:28:42-5.jpeg


六軒岩がこんな感じの水位です。










image/2013-10-28T18:28:42-6.jpeg


今日も、なかなかの厳しい状況で、37p程度のと48cm、それと・・・












image/2013-10-28T18:28:42-7.jpeg


アイスジグでデカナマジーで終了と、なかなかな『無』な状況でした・・ふらふら








天気も良すぎて、全く雰囲気のない日でしたので、余計に厳しかったですねぇ〜・・。











でも、冷え込んだ事により、ワカサギの動きが活発になって来ているようで、入鹿亭の常連の佐藤のおじちゃんなんかでは、今日は190匹くらい釣っているようですひらめき








まだ水温的に中途半端な冷え方なので、大会までにあと3℃くらい下がり、ワカサギの動きが更に活発になって、バスのワカサギ依存度が更にアップするものの、それなりに厳しいコンディションになり、ワームには一切口を使わなくなってくれると最高に楽しい状態になるのになぁ〜・・。







っと、妄想を膨らませていますが、さすがに3℃も下がらないと思うので、次回は苦戦しそうな予感がビンビンしています・・。










大会の朝の水温を確認して、今日と同じ程度だったら、今日釣ったポイントに入り、水温が良い感じに下がって来たら、良くなりつつあるエリアで回遊フィッシュを狙って釣ろうと思います。







さて、どんな結果になるのか?? 







今から楽しみですねぇ〜わーい(嬉しい顔)







posted by I Love 入鹿 at 23:09| Comment(0) | 入鹿池

2013年10月25日

記事作成中・・



忙しくて更新出来ませんっあせあせ(飛び散る汗)



また時間が出来次第更新しますので、しばしお待ち下さいませ・・。






image/2013-10-25T17:06:29-1.jpeg





image/2013-10-25T17:06:29-2.jpeg






image/2013-10-25T17:06:29-3.jpeg









image/2013-10-25T17:06:29-4.jpeg






image/2013-10-25T17:06:29-5.jpeg






image/2013-10-25T17:06:29-6.jpeg







posted by I Love 入鹿 at 22:45| Comment(0) | 入鹿池

2013年10月20日

2013年 第24回I.S.B.A.秋のオープン戦







image/2013-10-21T15:04:27-58.jpeg


image/2013-10-21T15:04:27-59.jpeg



今日は、第24回I.S.B.A.秋オープン戦が入鹿池で開催されましたぴかぴか(新しい)









image/2013-10-21T15:04:27-4.jpeg


しかし、生憎の激しい雨雨



しかも、けっこう寒いっあせあせ(飛び散る汗)















今日は2名のゲストが・・ひらめき






image/2013-10-21T15:04:27-3.jpeg


I.S.B.A.のOBである、サトシンこと佐藤信治プロぴかぴか(新しい)













そして・・・



image/2013-10-21T15:04:27-1.jpeg


アノストで有名な長谷川耕司プロぴかぴか(新しい)










image/2013-10-21T15:04:27-2.jpeg


毎回、多くのスポンサー様、協賛店様に賞品を提供して頂いています。





ありがとうございますm(_ _)m









今回は、酷い雨の中、ゲストを含め42名の参加者が集まりましたexclamation








昨日プラに入った方からの情報では、かなり厳しいレイクコンディションとの話ですが・・・







どうなる事やら・・











オープン戦では、7時半にまずは一般参加者の手漕ぎからスタートし、5分後に一般参加者のエレキ艇、そして更に5分後にメンバーがスタートします。






そしてウェインは、メンバーが12時半、一般参加者は1時にウェインするという、とっても一般参加者に優しいシステムになっています。














今日の私の狙うエリアは、本命は五条川河口周辺です。






が、かなり前から五条川河口が比較的安定して釣れていたこともあり、かなり多くの方が狙って来るエリアだと思われます。







それに、状況的に見ても、ハードルアーでドンッと簡単に釣れる状況ではないと思われますので、まずは今井中流から最奥エリアの復活の可能性に掛け、巻物で狙い反応があれば心中、若しくはある程度の時間を費やし、その後五条川河口方面へ移動・・。





反応がなければ、五条川河口方面に移動するというプランに決めていました。










スタート後、一目散に今井中流へダッシュ(走り出すさま)





途中水温を確認すると、メインレイクの水温は20.3℃目




随分下がって来ましたひらめき






今井川中流に入りますが、あまり生命感がありません・・。





一応一通りのルアーでチェックしますが、やはり反応なし・・たらーっ(汗)








最奥エリアに移動ダッシュ(走り出すさま)






先日の台風26号に伴う雨による濁りが入り、少し落ち着いた頃という読みで 『バイブレーションやクランクで釣れるようになっているのでは??』っと思い一通り流してみましたが、全く反応なし・・たらーっ(汗)





水位も良い感じに合って来ているのに何故???







ここで水温を確認してみると、メインレイクより1℃低い状況でしたバッド(下向き矢印)バッド(下向き矢印)ふらふら






もっと水温高い状況ならマッチしていたと思いますが、今回は完全なマイナス要素です・・ふらふらたらーっ(汗)








こりゃ〜やってても無駄だと五条川河口へダッシュ(走り出すさま)









遠目から見ても、ボートが集中しているのが分かりますあせあせ(飛び散る汗)








どうやらポツポツとは釣れているみたいですが、まあ入りたい位置はもちろ全部埋まっていますわーい(嬉しい顔)たらーっ(汗)









サトシンさんの近くの位置にある岩を2箇所ほど、しばらく探りますが反応なし・・。







しばらく粘りますが、時間だけが過ぎて行きます・・。









十三塚先端に入ろうと思いましたが、江口氏が浮いており、郷川沖のバスのなる木周辺を探る事に・・。










木をダイレクトに狙って釣れるなら、とっくに誰かが釣っているはずなので、周辺メインに探りを入れます・・。







魚探に1匹ボトムから少し浮いた入りにバスの魚影が映り、見た感じアイスジグフィッシュっぽい映り方をしていますが、ロッドに結ばれていなかったため、とりあえず結んであったビッグスプーンでチェックしますが反応なし・・たらーっ(汗)






他の位置を探り、もう一度同じラインを通るとまた同じ魚と思われる魚影が映っていました目





一応もう一度ビッグスプーンで探りますが反応なかったので、本命のアイスジグを結び、ショートキャストしチェックします・・。






ちょっとキャストが足りなかったかな?っともう少し遠くにキャストしチェックするとヒットexclamation×2







やっぱり読み通りのアイスジグフィッシュでしたひらめき






とりあえずキーパーの43cmキャッチるんるん








これがパターンなのか??っと思いましたが、バスはたまに映っても、同じような感じには映らず、一応ひとしきり攻めますが反応なしバッド(下向き矢印)バッド(下向き矢印)









この時点で、雨によりかなりボートに水が溜まり、危険な状態だったので、ボートに溜まった水にバスを泳がせておいて、レイブウェルのポンプを使って水抜きをしますが、なかなか抜け切りませんあせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗)










時間もなくなってしまうので、ある程度で見切りを付け、再度釣りを再開しますが、アッと言う間に帰着時間が迫って来ましたあせあせ(飛び散る汗)









途中、稲荷沖の水中島の様子が気になっていましたが、ボートが浮いていたので諦めましたが、帰りに通るとボートがいませんでしたひらめき






時間もないので、アイスジグを2キャストし、最後に一投だけスワンプマグナムをキャストexclamation







定番の釣れるコースを通すと一撃でヒットexclamation×2







基本デカイのが釣れないといけないコースと釣り方なのですが、意外と小さく35p程度・・たらーっ(汗)






でも、ラスト一投で来てくれてありがとうわーい(嬉しい顔)るんるん








何とか釣れたけど微妙なウェイトだな・・わーい(嬉しい顔)たらーっ(汗)
















それでは、結果発表ですexclamation×2








今回は、厳しいコンディションの中、42名中の13名がバスをキャッチして来ましたひらめき












優勝は・・・








image/2013-10-21T15:04:27-15.jpeg


メンバー飯野氏で、48aを含む3本で5,235gぴかぴか(新しい)







五条川河口付近でスワンプjr.のネコリグと、マブリーチのダウンショットリグでキャッチexclamation







もはや五条川の主と化してますわーい(嬉しい顔)たらーっ(汗)
















準優勝は・・・






image/2013-10-21T15:04:27-16.jpeg


一般参加の横山氏で、54.5aを含む3本で4,580gぴかぴか(新しい)






五条川河口沖にて、バイズクローとドライブシュリンプのヘビキャロでキャッチexclamation














3位は・・・








image/2013-10-21T15:04:27-17.jpeg


ワタクシ古川で、43aを含む2本で2,460gぴかぴか(新しい)






本文中の通り、郷川沖と稲荷山沖の水中島で、アイスジグとスワンプマグナムでキャッチexclamation
















4位は・・・







image/2013-10-21T15:04:27-13.jpeg


一般参加の安藤氏で、44.5aを1本で1,600gぴかぴか(新しい)







五条川河口にて、C4シュリンプのライトテキサスでキャッチexclamation



















5位は・・・








image/2013-10-21T15:04:27-9.jpeg


メンバー荒尾氏で、40aを1本で1,285gぴかぴか(新しい)





五条川河口沖にて、アップラッシュのダウンショットリグにてシューティングでキャッチexclamation















image/2013-10-21T15:04:27-18.jpeg


そしてゲストのサトシンさんは、44pを含む2本で3,100gぴかぴか(新しい)



※参考記録ですが3位のウェイトです







五条川河口にて、フットボールジグのズル引き&ステイでキャッチexclamation









※オープントーナメントは、3本の総重量となっていますが、写真は2本持ちまでで撮影しています。












image/2013-10-21T15:04:27-19.jpeg


っと言う訳で、お立ち台はこんな様子ですが、完全にメンバーと常連さんですね・・。











5位までの順位までしか確認していませんので、後の方はバスも持ち写真での報告とさせて頂きますm(_ _)m





順位はバラバラですので、ご勘弁を・・






image/2013-10-21T15:04:27-6.jpeg






image/2013-10-21T15:04:27-7.jpeg




image/2013-10-21T15:04:27-14.jpeg





image/2013-10-21T15:04:27-8.jpeg




image/2013-10-21T15:04:27-10.jpeg





image/2013-10-21T15:04:27-11.jpeg





image/2013-10-21T15:04:27-12.jpeg








表彰式の後は・・・










image/2013-10-21T15:04:27-45.jpeg



恒例のクジ引きグッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)







image/2013-10-21T15:04:27-55.jpeg





image/2013-10-21T15:04:27-54.jpeg





image/2013-10-21T15:04:27-53.jpeg





image/2013-10-21T15:04:27-52.jpeg





image/2013-10-21T15:04:27-51.jpeg





image/2013-10-21T15:04:27-50.jpeg





image/2013-10-21T15:04:27-49.jpeg





image/2013-10-21T15:04:27-48.jpeg





image/2013-10-21T15:04:27-47.jpeg





image/2013-10-21T15:04:27-40.jpeg





image/2013-10-21T15:04:27-41.jpeg





image/2013-10-21T15:04:27-42.jpeg





image/2013-10-21T15:04:27-43.jpeg





image/2013-10-21T15:04:27-44.jpeg





image/2013-10-21T15:04:27-46.jpeg





image/2013-10-21T15:04:27-33.jpeg





image/2013-10-21T15:04:27-34.jpeg





image/2013-10-21T15:04:27-35.jpeg





image/2013-10-21T15:04:27-36.jpeg





image/2013-10-21T15:04:27-37.jpeg





image/2013-10-21T15:04:27-38.jpeg





image/2013-10-21T15:04:27-39.jpeg



皆さん、たくさん景品ゲットしてましたが、これでもまだ数名写真を撮れていませんあせあせ(飛び散る汗)







更に今回は、この後からまたクジを元に戻し再度抽選がく〜(落胆した顔)あせあせ(飛び散る汗)






更に前半の半分くらいの方が景品ゲットしてましたあせあせ(飛び散る汗)








そして、更にここからじゃんけん大会が始まり、一人で大量の景品をゲットしてた方も・・メールたらーっ(汗)








何とも羨ましい限りですな・・わーい(嬉しい顔)たらーっ(汗)










image/2013-10-21T15:04:27-56.jpeg


最後に皆さんで集合写真カメラ









大変な一日でしたが、皆さんの笑顔を見れて良かったですわーい(嬉しい顔)







オープン戦は、また来年の春に行われる予定ですので(たぶん・・)皆さんの参加をお待ちしておりますねexclamation










そういえば・・・



image/2013-10-21T15:04:27-5.jpeg


今井最奥エリアで釣りしてた時に、カナダ藻の破片が・・ひらめき




多分、上流の野池かどこかから流れて来たと思いますが、入鹿池で繁殖なんて事にはなりませんよね??




posted by I Love 入鹿 at 22:34| Comment(6) | 入鹿池

2013年10月11日

告知ひらめき





10月20日(日)に、毎年恒例のI.S.B.A秋の.オープントーナメントが入鹿池にて開催されますひらめき






今年も、元I.S.B.A.メンバーの豪華ゲスト(佐藤信治プロ、長谷川耕司プロ)を迎え、豪華商品もたくさん取り揃え、皆さんのご参加をお待ちしてますexclamation






詳しくは、こちらのリンクか、当ブログリンク欄のI.S.B.A.ブログ内の記事にてご確認下さい。




posted by I Love 入鹿 at 23:06| Comment(0) | 入鹿池

2013年10月07日

巻き倒しましたが・・



image/2013-10-10T22:24:10-2.jpeg


image/2013-10-10T22:24:10-3.jpeg


今日も入鹿池ですexclamation









image/2013-10-10T22:24:10-1.jpeg


徐々に増水中の入鹿池ですが、前回来た時より約15pの増水で、満水から約3.75mの減水状態です。







水温は24℃台・・・





なかなか下がってくれませんねふらふら













image/2013-10-10T22:24:10-4.jpeg


水の中には粒子がたくさん・・・







image/2013-10-10T22:24:10-5.jpeg


ターンオーバーにより、ボートが通った後は泡ブクです・・。











水質は悪いですが、今日水を見た瞬間に・・・




『綺麗になったひらめき


※水質ではなく透明度です。





っと感じ・・・









『もしかして巻物展開はキツイかもexclamation&question




っと直感的に感じましたが、巻いて釣りたい願望の方が強過ぎて、ホゲリ覚悟でほぼ一日巻き展開勝負で通すことに・・・。








勿論、巻物意外も試しますが、ちょちょいと試しに投げるくらいしか投げておりません・・・。
















まずは、前回同様に今井最奥エリアを目指しますが、嫌な予感がした通り何の反応もなし・・。








五条川方面へ向かう途中の赤壁チェックで、魚探に中層に浮く気になる影が・・・









ビッグスプーンな感じがしたのでビッグスプーンでチェックexclamation







数回、しゃくってはフォールを繰り返し、フォール中に珍しくガツンッどんっ(衝撃)ギューンッダッシュ(走り出すさま)っとひったくるバイトががく〜(落胆した顔)あせあせ(飛び散る汗)







しかし、丁度リールのハンドルからロッドのバット部分に持ち替えようと手を離した瞬間のバイトだったので、片手ではしっかりフッキング出来ず・・・もうやだ〜(悲しい顔)






無念・・・たらーっ(汗)













五条川方面に移動し、シンデレラボーイさんに声を掛けても、全然反応ないとのこと・・。








それでも、全く喰わないような水の色でもないし、一日やり切れば、必ずチャンスは巡って来ると信じて、いろんなポイントで巻きまくりましたexclamation









しかし、今日は本当に反応薄く、夕方近くなってからクランクで一発『ドンッどんっ(衝撃)』っとかなり良い感触のバイトがありましたが、ドラグが滑りっぱなしで、ハンドルが全く抵抗なくクルクル回ってしまってしっかりフッキング出来ずがく〜(落胆した顔)あせあせ(飛び散る汗)








スプールを押さえて思い切りフッキングしてやればいいのでしょうが、慌てると全速力でハンドルを回してしまいますわーい(嬉しい顔)あせあせ(飛び散る汗)







泥道や雪道で車のタイヤがスタックしてしまった時と同じで、いくらアクセルを踏んでも余計にスリップするだけなので、いくらハンドルを一生懸命回しても意味ないってのは分かってはいるんですが、なかなかそれが出来ないんですね〜・・。








ドラグフルロックなら良いのでしょうが、私の場合フックが伸びたり、ラインが切れたりする前にはラインが出るようにドラグが調整してありますので・・。










夕方のチャンスタイムも巻き倒しましたが、残念ながら今回はホゲってしまいましたもうやだ〜(悲しい顔)







少ないチャンスをものに出来、ビッグサイズが獲れればそれで成功にもなりますし、失敗に終わるかも知れないという、リスキーな展開の一日でした・・。






しかし、これはやり切って初めて分かる事なのであり、中途半端にライトリグをやり出して釣れなければ・・




『やっぱり今日もクランクだったのか??』




っとか言ってるのかも知れませんので、やはりやり切る事も大事なのではないかと・・・。








自分が4人くらいいたら、いろんな攻め方でやり切ってみたいですが・・・わーい(嬉しい顔)たらーっ(汗)








いくら釣れても、それが最上の結果なのか??







まだどこかに、更に釣れるパターンがあるのではないか???






どこにも正解はありません・・・。






正解がないから、楽しいんでしょうね・・。







日々精進あるのみです・・。










posted by I Love 入鹿 at 23:27| Comment(0) | 入鹿池

シンデレラボーイ?

写真.JPG


珍しく、桟橋で遭遇(*^_^*)




iPhoneから送信
posted by I Love 入鹿 at 06:41| Comment(2) | 入鹿池

2013年10月01日

グッジョブ








今日は、腐れ縁?の友人SS氏を乗せての入鹿池アタックですexclamation







夏からずっと『バス釣りたいから乗せろexclamation』と、頻繁に電話やらメールが来ましたが、基本真面目に釣りしようという人間ではなく、面倒なので、ずっとスルーしていました・・。






が、最近また脅迫メールが届くようになり、仕方なく今回乗せることに・・・たらーっ(汗)











なぜ私がこれほど乗せるのを拒むのか?? 友人SS氏の事をご存知の方なら容易に想像が付くと思いますが、乗せたら絶対に私が集中して釣りが出来ないからです・・。























朝、私が家を出る時に電話をしましたが、電話に出ない・・たらーっ(汗)






私の家の近所なので、約束の時間に家の前まで行き、時間差で4回程電話しますが、全く出る気配なし・・ちっ(怒った顔)






今回2人で乗るので、わざわざ荷物を減らしたのに・・むかっ(怒り)






『まあいいや、もう行こうっとexclamation








結局一人で入鹿池に向かいます車(RV)ダッシュ(走り出すさま)







入鹿亭に到着し、準備を始めると・・・





『ゴメンッ、寝坊したあせあせ(飛び散る汗)





っと電話が・・携帯電話






『今から直ぐに行くからっexclamation


っと言うので、準備しながら待つことに・・・。







image/2013-10-01T19:44:10-1.jpeg


っと言っても、普段準備に1時間くらいは掛かるので、余裕で間に合って入鹿亭に到着exclamation











image/2013-10-01T19:44:10-3.jpeg


水位は前回より若干増え、満水より約3.9mマイナスの状態






水温は24℃(MAX26℃台)








image/2013-10-01T19:44:10-2.jpeg


桟橋の付近に、痛風先生専用のヘディングセンサーの忘れ物が・・exclamation&question










image/2013-10-01T19:46:05-1.jpeg


どうやらこうやって使う代物らしい・・・。














今回は、スタート直後から今井中流エリアまで一気に向かいますダッシュ(走り出すさま)








前回の感じから、水が落ち着けば、最奥エリアで釣れると読んでいたので・・・














ファーストポイントの今井中流で、私はクランク、SS氏にはカットテイルのネコをキャストしてもらいますが、ものの5分も経たず・・・




『これホントに釣れるの? もっとピラピラ動くワームに替えてよ・・』



とか・・・



『だめだこのポイント・・、船頭さん釣れるところに連れてってよ手(パー)



っと全く集中力なし・・・たらーっ(汗)











バイブレーションにチェンジしてもらい、今井最奥エリアへ移動ダッシュ(走り出すさま)









そして最奥エリアで、私のレアリス G−Fixバイブに48前後がヒットしましたが、ボート際でヘッドシェイクした瞬間にポロリンチョバッド(下向き矢印)バッド(下向き矢印)もうやだ〜(悲しい顔)










最近いい話聞いてないので、これは貴重な一本をバラシてしまったかも・・がく〜(落胆した顔)たらーっ(汗)










しばらく探りましたが続かず、五条方面へ向かいますダッシュ(走り出すさま)









途中、赤壁や道路跡なども軽くチェックしますが、雰囲気なし・・。












image/2013-10-01T19:44:10-4.jpeg


五条川河口に入り、早々にIK-500で48.5cmキャッチるんるん






私が釣ったりバラシた直後は、SS氏の集中力もアップしますが、直ぐに飽きて、私が集中して釣っていると、ボートの端をつかんで左右に揺すったりして、全然集中させてもらえません・・ふらふらたらーっ(汗)








ベイトやスピニングリールも、バックラッシュして直すのがなかなか難しいパターンになり、私が直していると・・




『もうそれ糸切って捨てようよ・・』




っとか自由過ぎる言動で、全く釣りに集中させてもらえません・・わーい(嬉しい顔)たらーっ(汗)














後が続かず、各ポイント何度か入り直しますダッシュ(走り出すさま)








入鹿荘沖でも、足元まで泳いで来たクランクに一発当たりましたが、残念ながら乗らず・・・。













そして・・・








image/2013-10-01T19:44:10-5.jpeg


入り直しの五条川河口で、またまた同じクランクで、今度は46.5cmキャッチるんるん








image/2013-10-01T19:44:10-6.jpeg



最後に、SS氏もマッスルディープ4+で、39pと小さかったですが、ナイスプロポーションキャッチるんるん









今回は、かなり集中力を削がれる中、自分でも良い仕事が出来た気がしますわーい(嬉しい顔)


posted by I Love 入鹿 at 22:50| Comment(2) | 入鹿池

2013年09月17日

台風通過翌日の入鹿池



image/2013-09-17T23:12:47-4.jpeg


image/2013-09-17T23:12:47-3.jpeg


今日は、台風翌日ということで、吹き返しの風が吹くため琵琶湖は荒れ予報のため入鹿池に行って来ましたるんるん










image/2013-09-17T23:12:47-1.jpeg


昨日の雨により、先週より85p程一気に増水ひらめき





満水より約4.3mの減水状態です。





image/2013-09-17T23:12:47-2.jpeg


桟橋までが随分近くなりましたわーい(嬉しい顔)るんるん











今日は、雲一つ無い快晴晴れ






日焼け止めを塗ったのにも関わらず、朝から肌がジリジリとして紫外線がヤバイ感じでしたがく〜(落胆した顔)あせあせ(飛び散る汗)













image/2013-09-17T23:12:47-5.jpeg


スタートすると水温は24.8℃(MAX27.2℃)






随分下がりましたるんるん











image/2013-09-17T23:12:47-7.jpeg


昼頃には、無風になりかなり暑かったですあせあせ(飛び散る汗)




※朝はメッチャ寒くて、車の暖房全開で入鹿池に来ましたが・・・。
















ちなみに、今井最奥の流れ込み前のエリアは21.6℃とかなり低い数値でしたがく〜(落胆した顔)












image/2013-09-17T23:12:47-8.jpeg


五条川の最奥も目指しましたが、橋を潜って直ぐのところで、ゴミ溜まりに行く手を阻まれ断念ふらふらたらーっ(汗)






パドリングで突破しようと思いましたが、いつも必ずパドルを積んで来るのにも関わらず、今日に限って忘れたバッド(下向き矢印)バッド(下向き矢印)





今日乗り込んだボートに載ってなくて、積むのを忘れましたふらふらあせあせ(飛び散る汗)





















過去、一気に増水した直後の入鹿池では、あまり良い思いをした事がありませんでしたが、今回は水温も適温になって来た事と、適度に濁ってくれたお陰でプラス要素が多かったのか、意外と釣れましたわーい(嬉しい顔)るんるん





image/2013-09-19T21:48:36-1.JPG


とりあえずファーストフィッシュの47p








image/2013-09-17T23:12:47-11.jpeg


ブリンブリンの、これぞ入鹿池フィッシュな43p。




サイズの割に、このバスはメッチャ引きました。













image/2013-09-17T23:12:47-12.jpeg




image/2013-09-19T21:48:36-2.JPG



そして41pを2本と写真ありませんが、38p一本と・・・











image/2013-09-17T23:12:47-10.jpeg


フィニッシュのズーナマで、バスは計5本でした。









後は47p前後と42p前後×2本をバラシと、バイトはありましたがノセられなかったのが6〜7回はありました









今度の日曜に、入鹿池でチャプター戦が開催されますので、I.S.B.A.荒尾氏から釣ったエリア等は固〜く口止めされているので、残念ながら詳細はアップできませんのでごめんなさいっわーい(嬉しい顔)あせあせ(飛び散る汗)










ここまでしたからには、荒尾氏は必ず優勝してくれる事だと思いますが、悪くても間違いなくお立ちには上がった写メールが届くと思いますexclamation








2日後くらいからは、今日より更に状態は良くなると思いますので、今度の日曜はかなり釣れるのではないでしょうか??








ちなみに、取水は今度の日曜まででストップしますので、その後の入鹿池は増水に転じますよ手(パー)




posted by I Love 入鹿 at 22:21| Comment(0) | 入鹿池

2013年09月08日

2013年 I.S.B.A.第4戦

image/2013-09-09T12:46:58-1.jpeg



image/2013-09-09T12:46:58-2.jpeg


今日は、I.S.B.A.第4戦でしたexclamation








image/2013-09-09T12:46:58-6.jpeg


時折雨が降るけどレインウェアを着ていると、汗だくになるような、何とも鬱陶しい天気・・。












image/2013-09-09T12:46:58-3.jpeg


準備中の合間に、江口氏のお気に入りである京都からのお取り寄せ品のわらび餅を頂きます揺れるハート




ごっちゃんでしたわーい(嬉しい顔)










image/2013-09-09T12:46:58-4.jpeg


今日は、メンバー12名が参加しました。








私の今回のメインプランは、稲荷裏の道路跡とタク岬沖の溝周辺での、デビスイJHと重量級フットボールジグ、重いジグヘッドを挿入したチューブワームによるボトムノック、ザリやゴリ系等といった底物系のベイトをイメージしたアクションでプラ時は好反応でしたひらめき




デビスイJHで喰って来るのは、ほとんどがビッグフィッシュですので、コレでキッカーを狙います。





プラ時は何やっても喰わなかった後に、コレをやると喰って来ていました。





とりあえず、現在のメンバーでこの釣りをする方は、よっぽどいませんのでハマれば頂きなパターンな訳ですわーい(嬉しい顔)









あとは、ビッグスプーンでの中層〜ボトム付近でのリアクションバイト狙いと、スピナーベイトでの中層スローローリングで浮いた魚を狙います。









が、心配であったのが、4日に西日本や東海地方を襲った豪雨・・・。







これにより秋が進行し、バスのレンジがシャロー寄りになってしまうと、私がメインにしていた5〜7mレンジは完全にアウトになってしまいます・・。






私の理想では、レンジが変わらず濁りが蔓延している状態でしたが、残念ながら多少は濁りが回っていましたが、予想より全然濁ってませんでしたふらふらたらーっ(汗)





今日の水位は、満水時より約5.2 メートルの減水状態、水温は26℃台(今井川上流域は25℃)でした。










7時になりスタートexclamation







image/2013-09-09T12:46:58-5.jpeg


109ポンド組に、あっという間に引き離されますあせあせ(飛び散る汗)















朝一で前回釣ったピンで、サクッとスピナーベイトでまずは一本キャッチしようと思いましたが、全く反応なし・・たらーっ(汗)









タク岬沖の溝も・・・








全く反応なしあせあせ(飛び散る汗)









道路跡も反応なしあせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗)







何か完全に変わってるexclamation&question






ここで、完全にシャロー狙いにシフトするか悩みますが、回遊待ちで何とか釣れないか?と思い何度も入り直しますが全くダメもうやだ〜(悲しい顔)









最後に、飯野氏の入っていた五条川河口周辺に入りますが、スピナーベイトに一回当たったものの、それから全く反応無し・・たらーっ(汗)





一番自信のある釣り方で、最後までやり抜こうと、スタッドのジグヘッドスイミングにシフトした一投目でヒットしましたが、ボート際の最後の締め込みでフックアウトバッド(下向き矢印)バッド(下向き矢印)もうやだ〜(悲しい顔)










以上で終了バッド(下向き矢印)バッド(下向き矢印)バッド(下向き矢印)








あぁ〜・・、完全に今回は外しましたふらふら






今回は、プラに入るタイミングも悪かったなぁバッド(下向き矢印)






やっぱり前日に入らないとアカンですね・・たらーっ(汗)











では、結果発表ですexclamation×2




今回は、12名中の7名がキャッチ





image/2013-09-09T12:46:58-7.jpeg


優勝は、38a〜41aを5本揃え5,250gの飯野氏ぴかぴか(新しい)






五条川河口〜十三塚間のフラットエリアに各種沈みモノが絡むエリアで、スピナーベイト、ダウンショット、スモラバなどでキャッチexclamation


※写真は5本の中の、大きいサイズ2本を持っています。










image/2013-09-09T12:46:58-9.jpeg







順優勝は、25a〜42aを3本キャッチで、1,855gの成瀬氏ぴかぴか(新しい)



赤壁沖でダウンショットでキャッチexclamation


※写真は3本の中の、大きいサイズ1本を持っています。










image/2013-09-09T12:46:58-13.jpeg







3位は、1,775gの50cmを1本キャッチの会長(松永)氏ぴかぴか(新しい)



今井川上流域でバイブレーションでキャッチexclamation














image/2013-09-09T12:46:58-10.jpeg


4位は、25〜27cmを3本キャッチのミニマム級チャンプ、チャンプ田中氏ぴかぴか(新しい)



赤壁沖でダウンショット(聞くの忘れましが、恐らくこれで良いかと・・)でキャッチexclamation














image/2013-09-09T12:46:58-11.jpeg


5位は、30cmとキーパーサイズの2本で605gをキャッチの荒尾氏ぴかぴか(新しい)



※美味しいスイーツを食べ過ぎで、最近良いお腹になって来たので、一所懸命お腹を引っ込めているのか??目




郷川沖と赤壁沖で、ダウンショットでキャッチexclamation

















image/2013-09-09T12:46:58-12.jpeg


6位は、360gの29cmを1本キャッチの今井氏ぴかぴか(新しい)



赤壁沖でスワンプネコでキャッチexclamation

















image/2013-09-09T12:46:58-8.jpeg


7位は、240gの25cmを1本キャッチの江口氏ぴかぴか(新しい)



今井川中流域でダウンショットでキャッチexclamation









今回は、スピナーベイトやバイブレ-ション等の横の動きのルアーでキャッチされており、シャローレンジでの反応も増えていることから、随分秋が進行して来た感じがしましたね・・。





まだ中途半端な季節感なので、バスの活性もそれ程高い状態とは思えませんが、今後はクランクベイトなどにも反応が良くなって来るはずなので、これからの季節が楽しみですねるんるん








次回は、エレキも治ってるはずなので、久し振りの長浜かな??





posted by I Love 入鹿 at 23:49| Comment(0) | 入鹿池

2013年09月04日

I.S.B.A.第4戦プラクティス

image/2013-09-05T12:45:41-1.jpeg


image/2013-09-05T12:45:41-2.jpeg


今日は、今度の日曜に行われる、I.S.B.A.第4戦のプラクティスに行って来ましたexclamation







今日は、夕方からかなり不安定な天候になる予報だったため、早上がりする事にしていたので、早起きして出撃しようと思ってましたが、案の定の寝坊・・たらーっ(汗)






そして、入鹿池に到着した時は、意外と良い天気だと思っていたのですが、準備をしている間に、どんより曇ってしまいました・・。








image/2013-09-05T12:45:41-3.jpeg


準備中、パワードームに亀裂が入り、かなり進行しているのに気が付きましたふらふら





こりゃ〜、そう長くは持たないかな・・。




image/2013-09-05T12:45:41-5.jpeg


準備を終えスタートexclamation×2






水温は27.5℃





水位は前回から65cm程減水し、満水より約5.8mの減水状態です。







image/2013-09-05T12:45:41-4.jpeg


桟橋までが、かなり遠くなって来ましたふらふらあせあせ(飛び散る汗)







『帰るまでの間に、降らなければ良いけどなぁ〜・・』




っと思っていましたが、猛烈な雨のカーテンが近付いて来たかと思ったら、猛烈なスコール





image/2013-09-05T12:45:41-7.jpeg


只耐えるだけしか出来ません・・たらーっ(汗)





スコールが終わると晴れて来たかと思ったら、またどんよりしたまっ黒な雲が近付いて来たと思ったらスコールの繰り返しでしたたらーっ(汗)ふらふら









image/2013-09-05T12:45:41-9.jpeg


そうかと思ったら、突如強風で荒れて来たりして、散々な日です・・。







雲の流れが異常に早い曇りダッシュ(走り出すさま)






夕方から不安定じゃなく、午前中から十分不安定な天気なんですけど・・たらーっ(汗)










image/2013-09-05T12:45:41-6.jpeg

プラなので、詳細は書けませんが、とあるポイントで、とあるルアーで39.5cmキャッチexclamation






image/2013-09-05T12:45:41-8.jpeg


もう一本、とあるポイントで、とあるルアーで、またまた39.5cmキャッチexclamation






そして、デビスイJHの、ある使い方で使用中に違和感を感じ、スッとラインを緩めると・・




『コッ、コッどんっ(衝撃)』っと完全に喰っていますひらめき





過去、この感触のバイトから、普通にフッキングして何度もスパッと何の抵抗もなくラインを切られているので、瞬間的にゴリマキフッキングにシフトしましたが、残念ながらスッポ抜けバッド(下向き矢印)バッド(下向き矢印)








その後、また違うポイントで同じ使い方をしていると、またまたバイトどんっ(衝撃)






今度は、テンション緩めず、そのままゴリマキフッキングしますが、またもやスッポ抜けバッド(下向き矢印)バッド(下向き矢印)バッド(下向き矢印)





完全に歯型はフックまで到達しているのですが・・・






恐らく、反射的に口を使っているようで、直ぐに離してしまうようです・・。





次にバイトがあったら、瞬時にフッキングしてみます。







その後、3投目にロッドティップがプンッと入るバイトひらめき






今度は瞬間的にフッキングしますが、またノラないバッド(下向き矢印)バッド(下向き矢印)もうやだ〜(悲しい顔)





image/2013-09-05T12:45:41-10.jpeg


テール切られました〜・たらーっ(汗)






でも、同じレンジを他のルアーで通しても全く反応ないのに、このルアーのある使い方だけでは口を使って来る事が判明しました・わーい(嬉しい顔)







後はノセられるか?だけです・・・。







そして、とあるポイントで、とあるルアーでバラしあせあせ(飛び散る汗)







そして、養老などの方面のいろんなところで、100ミリを超す記録雨量が降っている情報が携帯に入って来たので、少し雷が遠鳴りし始めた段階で、ストップフィッシングふらふら










image/2013-09-05T12:45:41-11.jpeg


片付け終わった瞬間に、とんでもない降り方になり、急いで帰宅しました車(RV)ダッシュ(走り出すさま)








イマイチ、追い込めなかったなぁ〜・・。





日曜日は、苦戦しそうだなぁ〜・・。













posted by I Love 入鹿 at 22:39| Comment(0) | 入鹿池

2013年08月29日

全バラシ・・。。。



image/2013-08-29T23:08:01-1.jpeg



image/2013-08-29T23:08:01-2.jpeg


今回は、書く暇もないので簡単に・・







image/2013-08-29T23:08:01-3.jpeg


減水が進み、今日は十三塚の上っ面全面が見えるくらいの減水状態




満水から約5.2mの減水状態です。




水温は朝は27.8℃、MAX29.2℃







image/2013-08-29T23:08:01-4.jpeg


ターンして水が悪くなっていて、朝風下になってた堰堤側には、まるで洗剤いを使ったような泡が・・たらーっ(汗)











今日は、前回のパターンも試しましたが、全く反応なしあせあせ(飛び散る汗)







ってか、結果的にワームでは一切反応ありませんでしたふらふらあせあせ(飛び散る汗)




※ココをワームでやればとりあえず、小バスなら釣れるだろうというところでは、ワームは封印しました。








結局、バイブレーションのリフト&フォールで3発掛けて全てバラシもうやだ〜(悲しい顔)









ビッグスプーンで4発掛けて唯一獲ったのが・・・




image/2013-08-29T23:08:01-6.jpeg


ロクマルナマジーふらふら








ビッグスプーンで釣れる時は、ほぼフォール中のバイトしか釣った事ないのに、今日は2回もシャクッた瞬間のバイトでしたひらめき








朝、一発目のバラシの時は、ボート縁まで来てのエラ洗いでバレましたが、他は全て掛けてからグリグリ巻いてる時にフッと軽くなってしまうパターンバッド(下向き矢印)バッド(下向き矢印)









image/2013-08-29T23:08:01-7.jpeg


スプーンでフォール中に掛けた一本は、フック伸びでアウトでしたもうやだ〜(悲しい顔)







結局、全て口使ったのはリアクションってこと・・・






瞬間的に口使ってるだけで、ガッツリ喰いに来てる訳じゃないので、掛かりが浅く直ぐバレちゃいますバッド(下向き矢印)バッド(下向き矢印)バッド(下向き矢印)






入鹿池変化が激し過ぎるわぁ〜・・・たらーっ(汗)








さて・・・





次回は、どう攻略しようか・・???











image/2013-08-29T23:08:01-5.jpeg



そういえば、明治村の奥の山から白煙が出てるとと思ってたら、どうも山火事だったようで、愛知県の防災ヘリが入鹿池に盛んに水を汲みに来てましたexclamation&question







騒がしい日でした・・わーい(嬉しい顔)たらーっ(汗)














posted by I Love 入鹿 at 23:35| Comment(0) | 入鹿池

さっそく

写真.JPG


G-FIXバイブレーションのリフト&フォールで30後半バラシ(⌒-⌒; )



やっぱり、上に逃げる動きに反応してる

posted by I Love 入鹿 at 08:00| Comment(0) | 入鹿池

出撃

写真.JPG


今日も、夜にお仕事の予定が入ってるため入鹿池です。



水温27.8℃


朝はかなり涼しいです。





今日は、虫が全くいないから、超快適♪(*^_^*)





posted by I Love 入鹿 at 07:09| Comment(0) | 入鹿池

2013年08月23日

NEWパターン発見exclamation&question



image/2013-08-23T21:53:35-1.jpeg


image/2013-08-23T21:53:35-2.jpeg


今日も入鹿池に行って来ましたるんるん








最近デスレイク化している入鹿池ですので、本当は長浜に逃げたいところではありますが、エレキが部品待ちでまだ治っていないので、チャンポン号は出動できません・・・。








それに、前回体調不良により、結果云々ではなく自分の考えうる攻めを全て試したのか?というところにおいて、自分の中でまだまだやり切った感がありませんでしたので、前回やり切れなかった事や前回の釣りの中で感じた疑問を、今日は何としても晴らして帰りたいところです・・。







今日はバッチリ早起き成功し、一番乗りexclamation   






かと思ったら、もっと早い人がいて、到着した頃にスタートした人がいましたわーい(嬉しい顔)たらーっ(汗)












image/2013-08-23T21:53:35-6.jpeg


今日は、小さな虫がとてつもない量の異常繁殖し、準備中も耳の穴に虫が入って来たりと、日の光が強くなって来るまで、虫の猛攻に逢い、顔にタオルを巻いていないと呼吸が出来ないくらいでしたふらふらあせあせ(飛び散る汗)








水面では、ブルーギルが盛んにこの虫を捕食していましたがく〜(落胆した顔)








image/2013-08-23T21:53:35-5.jpeg


準備を済ませ、7時少し前にスタートexclamation






image/2013-08-23T21:53:35-3.jpeg


水位は、前回より1mくらい減水が進み、満水よりマイナス4.5mの状態





グングン減水中ですひらめき










image/2013-08-23T21:53:35-4.jpeg


スタート時の水温は30.9℃(MAX31.7℃)








まずは、稲荷山沖からチェックexclamation







朝一に期待してましたが、魚探映像はサッパリな感じ・・・もうやだ〜(悲しい顔)








減水の影響もあり、ちょっとズレ始めていますね・・・。。。








一応軽くチェックしますが、やっぱり反応なし・・たらーっ(汗)









赤壁に移動ダッシュ(走り出すさま)








またまた魚探映像はサッパリな感じ・・・ふらふら








チェックしますが、やっぱり反応なし・・・たらーっ(汗)











今井口岬 ⇒ 今井川中流域反応なしあせあせ(飛び散る汗)











前回の感じから、今バスの好むレンジは恐らく6m〜6.5m程





ここからが今日の本命ポイントですexclamation





今井河口〜灯台下までのディープにピンが絡むエリアをチェックし、大三角 ⇒ 拓岬沖の溝をチェック







タク岬沖の溝は、魚探映像はキテましたが、いろいろ試すも全く反応なしバッド(下向き矢印)バッド(下向き矢印)







予定では、本命エリア探索で釣れているはずでしたが・・・





ヤバイなぁ〜・・・たらーっ(汗)












五条河口へ移動ダッシュ(走り出すさま)





河口周辺のピンやチャンネルも期待はしてませんでしたが、やはり反応なしあせあせ(飛び散る汗)











image/2013-08-23T21:53:35-7.jpeg


郷川沖でとりあえず、ボウズ逃れでスワンプネコで38センチをキャッチし稲荷裏道路跡へダッシュ(走り出すさま)






やはり反応なし・・・






狙っているレンジ的には、アリな感じですが、時期的にまだ少し早いですね・・。








入鹿荘沖の道路跡に入り、スタッドのジグヘッドのフォールとダウンショットで30cmクラス
を2本キャッチしますが、レンジ的にココは外れと読んでいるので、釣れない事の確認作業でチェックしました。







稲荷山沖の水中島に入り直しダッシュ(走り出すさま)









image/2013-08-23T21:53:35-8.jpeg


全く雰囲気はありませんが、ダウンショットのロング放置で42cmキャッチるんるん
















そして、本命のタク岬沖の溝に入り直しダッシュ(走り出すさま)






相変わらず魚探映像は良い感じですが、狙っている6mライン前後を、スピナベやBKスイムベイトの中層引き、スタッドジグヘッドの中層スイミング等々、いろいろと試してみますが全く反応なしあせあせ(飛び散る汗)







絶対このレンジを持つフラットエリアがキーになるはずなんですが・・・たらーっ(汗)









スタッドジグヘッドをスワンプネコに結び変え中層スイミングでチェックする数投目・・・






ボートから割と近い位置でヒットるんるん









image/2013-08-23T21:53:35-9.jpeg


かなり引きましたので、50upかと思いましたが、ネットインした魚体は意外と小さく45cmわーい(嬉しい顔)たらーっ(汗)








ひたすらベイトを追い回し回遊してしっかり食べている良いコンディションの入鹿バスはメチャメチャ引きますわーい(嬉しい顔)









ようやく居場所を突き止めましたひらめき







この時は、ただネコリグのスイミングが当たりルアーなのかと思いましたが、その後キャストを続けても全く反応がありませんバッド(下向き矢印)バッド(下向き矢印)バッド(下向き矢印)








絶対まだ居るはずなんだけど、何で喰わない・・??








しばらく考えていると、ハッがく〜(落胆した顔)とある事に気付き、前回釣ったバスから感じていた違和感が、ある一つのキーに繋がりましたひらめき










前回は9m程のボトムまで、スモラバ+スタッドをひたすらフォールさせ、ボトムに着底したらスイミングさせながら巻き上げ始めたら、予想より深い6.5〜6m程の位置でヒットしました。






この時は、ゆっくりフォールしているルアー喰わずに、スイミングさせながら巻き上げた時に喰って来たのは、たまたまスイミングし始めた時にバスが気付いて喰って来たと思っていました・・。








そして、前回、前々回と河合氏がメタルジグでバスからの反応を得ていますが、私が使っていたアイスジグやビッグスプーンにはバイトがありませんでした・・。






なぜ、河合氏のメタルジグだけに反応があったのか??






自分の中で少し、納得がいかない部分が残っていました・・。







そして、先程スワンプのスイミングに喰って来たのは、比較的ボートに近い位置・・・。






スイミングさせていたスワンプがボートに近付いたため、スイミングの軌道が変わり上に向かって泳ぎ始めた時にヒットした訳ですexclamation






これで、頭の中でキーになる要素が繋がりましたぴかぴか(新しい)










前回、スモラバ+スタッドには、たまたまスイミングし始めた時にバスが気付いて喰って来たのではなく、巻き上げながらスイミングしたため、下から上にルアーが泳いだので喰って来たんですねexclamation








メタルジグにヒットしたのも、下から上に逃げる動きで口を使ったものと思われます。







私も、前回からメタルジグを試していて、全く反応がありませんが、河合氏との違いはアクションの付け方・・・







河合氏は、ロッドティップが僅かに動く程度にチョンッチョンッと言う感じで優しくアクションするのに対し(河合氏に何でその動かし方か尋ねたら、疲れるからって言われましたわーい(嬉しい顔)たらーっ(汗))私のアクションはシュパパンッ、シュパパンッという音が周囲に聞こえるくらい思い切りルアーが跳ね上がる感じでアクションさせています。



※田中氏が、私がアイスジグを使っている時に近付いて来ると、音で分かると言ってましたわーい(嬉しい顔)









私の使うメタル系のルアーの動きは、上に跳ね上がる動きが速すぎて、リアクションで口を使う時には爆発力はあるものの、今回の釣りにはマッチしていないようですわーい(嬉しい顔)たらーっ(汗)











そして、早速思い付いたアクションを試したいところですが、本当に考えが合っているのか確認したかったので、もう一度、まずは数投普通にレンジキープするスイミング・・・







そして、いよいよ思い付いたアクションを試してみますexclamation







スワンプネコを7m付近のボトムまでフォールで落とし、そこから敢えてレンジキープしないように早めのリーリングスピードで巻きながらスイミング・・・





ボトムから上に目掛けてスワンプネコがスイミングし、6m付近にサスペンドするバスの目線の下から上にスワンプネコが通過した直後位のイメージのタイミングにドンピシャでヒットどんっ(衝撃)






やったexclamation





完全にこのパターンにハマったexclamation×2








image/2013-08-23T21:53:35-12.jpeg


このバスもメチャメチャ引いて、44cmキャッチわーい(嬉しい顔)るんるん







image/2013-08-23T21:53:35-11.jpeg


身が詰まっていますが、引き締まったグッドコンディションのバスでするんるん















image/2013-08-23T21:53:35-13.jpeg


そして、また次のキャストで43cmキャッチるんるん






image/2013-08-23T21:53:35-10.jpeg


そしてまた次のキャストで38cmキャッチるんるん







サイズは大したことありませんが、このパターンを確信する事が出来て、自分で凄くレベルアップ出来た気がしましたわーい(嬉しい顔)るんるん









残念ながら、その後に反応はなくなってしまいましたが、今の入鹿池の状況なら上出来な釣果じゃないでしょうか??









午前中くらいのもっと早い段階で、このパターンに気付いてたら、もっと良い釣り出来たかも知れませんが・・・







そして、夕方の赤壁に期待しましたが、またもや裏切られ終了でしたわーい(嬉しい顔)たらーっ(汗)










しかし、今日は良い経験が出来た一日でしたぴかぴか(新しい)








やはり入鹿池は、そしてバスフィッシングは面白いわーい(嬉しい顔)






何年やっても疑問は尽きませんね・・





難しい入鹿池ですが、その分謎が解けた瞬間の爽快感は格別なものがありまするんるん






次回まで、このパターン続いていてくれたら良いのですが・・・わーい(嬉しい顔)たらーっ(汗)







また次回が楽しみでするんるんるんるん




posted by I Love 入鹿 at 23:35| Comment(4) | 入鹿池

2013年08月16日

厳し〜あせあせ(飛び散る汗)



image/2013-08-18T23:35:10-1.JPG



image/2013-08-18T23:35:10-2.JPG


今日も入鹿池に行って来ましたるんるん








前回は朝早起き出来なくて、スタートがかなり遅くなってしまったため、今日こそは早起きしようと思っていましたが、前日から寝不足が続いており、もちろん早起きする自信はありません・・たらーっ(汗)









3時50分の目覚ましで一度起きたものの、あまりの体のダルさにあえなく二度寝・・・眠い(睡眠)








4時半過ぎに、息子が発作になりパッチリ起きましたふらふら







息子の発作が治まり落ち着いたら身支度して出発ダッシュ(走り出すさま)












到着すると今回も河合氏の車を発見ひらめき







河合氏は尋常じゃなく朝早いので、既に桟橋に姿はありません・・わーい(嬉しい顔)たらーっ(汗)












image/2013-08-18T23:35:10-3.JPG


準備を終えスタートexclamation









スタート時に既に水温は30℃越えがく〜(落胆した顔)









とりあえず前回同様に、入鹿荘ワンドからチェックし、前回調子の良かった稲荷山沖の水中島へ移動ダッシュ(走り出すさま)










魚自体は映っているものの、釣れる画像ではない・・・たらーっ(汗)








一応チェックししますが反応なしっあせあせ(飛び散る汗)












行くだけムダだと分かってはいるものの、念のために五条川のバックウォーターをチェックに行きますが、前回より更に減水が進んでいるため、水深なさ過ぎでバックウォーターという状況ではなし・・・ふらふら












河口をチェックし、郷川沖へ移動ダッシュ(走り出すさま)







ジークロラーのネコで来ましたが、皮一枚だったのか喰いが浅かったのか、ファイト中にテンションフリーバッド(下向き矢印)バッド(下向き矢印)








意外と良い引きでしたexclamation







良いサイズが入り始めているのか??









粘ることもなく、赤壁沖に移動ダッシュ(走り出すさま)









ハンプトップに何か写りますが、小バスなのか?バスではないのか?全く反応なし・・たらーっ(汗)










トップから離れたブレイクの中層にバスらしき魚影が度々映りますが、浮いた位置を狙っても反応ないし、シューテイングしても喰わないし、粘れば釣れそうですが、簡単に釣れる感じではない・・・。







今井口に移動ダッシュ(走り出すさま)







深いレンジにベイトは多いですが、イマイチバスがリンクしている感じではない・・。








今井川再奥の流れ込みに期待し移動しますが、釣れそうな雰囲気はまるでなしっあせあせ(飛び散る汗)









それからは、同じエリアをタイミングを変え、何度も入り直しますが、ドンドン釣れなさそうな画像に変わっていくばかりバッド(下向き矢印)バッド(下向き矢印)










image/2013-08-18T23:35:10-5.JPG


水温も32.6℃まで上昇しましたあせあせ(飛び散る汗)










今日は、あまりの体のダルさに、釣りしてても全く集中力なしっふらふら









image/2013-08-18T23:35:10-4.JPG


唯一、灯台沖のディープで39cmを、以前自分で巻いたスモラバ+スタッドのディープからの巻き上げスイミングでキャッチしましたが、それも続かず・・・ふらふら







猛烈なダルさと睡魔で、エレキで移動してても訳分からん方向に進んでたり、エレキ踏みながら何度となく寝落ちして、ボートから転げ落ちてしまいそうになるので、この状態じゃいくら頑張っても釣れないと思い、傘を脚立に縛ってしばらく睡眠・・眠い(睡眠)




※後から考えれば、入鹿亭に一旦戻って休憩すれば良かったと思いましたが、戻る習慣がないので・・・わーい(嬉しい顔)たらーっ(汗)







少しスッキリしたので、そこから集中して頑張りましたが全く反応なしバッド(下向き矢印)バッド(下向き矢印)バッド(下向き矢印)







このまま帰るのもつまらないので、郷川沖で数本抜いて帰ろうと思いましたが、ネチネチやった訳ではありませんが、全く反応なしあせあせ(飛び散る汗)



※後から聞いたら、河合氏が数本抜いた後でしたふらふら







釣りしてる間は、全く頭が回ってなかったのですが、後から考えてみたら、キャッチした一本の状況からもう少し試すべきエリアがあったのではないかと、少し反省・・・ふらふら






やっぱり心身ともに健康な状態でないと、良い釣りは出来ませんねぇバッド(下向き矢印)バッド(下向き矢印)






厳しい現在の入鹿池ですが、次回は何とか良いのキャッチしたいですexclamation



posted by I Love 入鹿 at 23:41| Comment(0) | 入鹿池

2013年08月07日

渋いっあせあせ(飛び散る汗)




image/2013-08-07T21:09:47-2.jpeg



image/2013-08-07T21:09:47-3.jpeg


今日は、入鹿池に行って来ましたるんるん







image/2013-08-07T21:09:47-1.jpeg


取水停止後の降雨により増水し、前回来たISの第3戦の時より1.8m増水した状態となっていました。


※満水より、約2.9mの減水状態です。










image/2013-08-07T21:09:47-5.jpeg


一昨日から昨日の昼にかけて、結構な勢いで雨が降っていたため、急激な増水を懸念していましたが、極端な増水はなく、風下側で浮きゴミが多くあったことと、水質が若干白濁し、ターンして泡が残る位の状況でした。











image/2013-08-07T21:09:47-4.jpeg


レイクサイド前がこの位の水位です。













今日は、2度寝してしまい遅い到着でしたが、いつも尋常じゃないくらい朝が早い、ISのゴッド河合氏の車があったので、ゴッド河合氏によって主要なポイントは既に叩かれていると思われます・・わーい(嬉しい顔)たらーっ(汗)












大抵、今までの入鹿池の傾向として、勢いよく雨が降った後は、流入した水の入るエリアは釣れない事が多いので、水位も絡めた大体のイメージで、入鹿荘沖の道路跡と、稲荷山沖の水中島が、今回釣れると予想していました。







10時ちょい過ぎにスタートexclamation





水温は29℃(MAX30.6℃)









まずは、入鹿荘沖の道路跡をチェックexclamation×2









魚探画像を見る限り釣れる画像ではないですが、軽く一通りのルアーでチェックexclamation








案の定反応なしわーい(嬉しい顔)たらーっ(汗)








稲荷山沖の水中島に入ると、なかなか美味しそうなそうな映像ひらめき








こんな状態を河合氏が見逃すはずがないので、きっとダウンショットかネコで攻めるだろうと考え、ちょっと変化球で攻めることに・・・。








ビッグスプーンやアイスジグ、スピナベ等々を試してみますが、全く反応なしふらふら







抜かれてるのか???








image/2013-08-07T21:09:47-6.jpeg


その後、各所を見て回るも全く釣れる感じではなく、唯一今井川筋でバイブレーションのリフト&フォールで超小バスが釣れたのみ・・











そして待っていた風が吹き始めていたので、狙いのポインとに移動ダッシュ(走り出すさま)








まずは入鹿荘沖の道路跡をチェックexclamation







爆発するタイミングの時間ではないし、風向きも釣れる風向きではないので、恐らく釣れないだろうと思いながらも、ちょっぴり期待しながら魚探画像をチェックしますが、やはり釣れそうな感じではない目







一応軽くチェックしますが、やっぱり釣れませんっあせあせ(飛び散る汗)








タイミングを失わない間に、本命の稲荷山沖の水中島に移動ダッシュ(走り出すさま)








魚探画像は良さそうな感じ目ひらめき







今度はネコからスタートexclamation







マグナムスワンプのネコを投入し、ジックリ探ると僅かな生命感が・・exclamation&question






フッキングもバッチリ決まって、魚が反転するとなかなか良い引きるんるん






45〜50ちょい過ぎくらいかな??







っと思った瞬間にテンションオフバッド(下向き矢印)バッド(下向き矢印)バッド(下向き矢印)もうやだ〜(悲しい顔)







皮一枚が切れたのでしょうか・・たらーっ(汗)







かなり厳しい状況の入鹿池なだけに、『うわ〜・・、やっちまったなぁ〜・・もうやだ〜(悲しい顔)』っと一人反省をしながら、まだ喰ってくれるのが残っている事を期待し攻め続けますが反応がない・・







かなり集中してスローに攻めると喰ったひらめき









今度もバッチリフッキング成功しましたが、そんなにデカくなさそうわーい(嬉しい顔)たらーっ(汗)











image/2013-08-07T21:09:47-7.jpeg


無事ネットインし46.5cmキャッチるんるん










ちょっと赤い斑点があったりして居着きのような汚めなバス君でした。









その後、河合氏が来て話を聞くと、やはり午前中に私が入る前に45cmを一本抜いていたらしく、ヒットルアーはメタルジグとのこと・・・






裏をかいてメタル系で探っていたのに・・・たらーっ(汗)








次回は、裏の裏まで考えることにしますexclamation×2










今日は、かなり日差しが強く、釣りでは今年初となるサンダルで来た事は良いのですが、指がお日様パワーで痛くて仕方ありません・・・






何か良い手はないか???












考えた結果・・・








そうだっひらめき













image/2013-08-07T21:09:47-8.jpeg


今日、お試しで持って来た、首に張るクールパッドを、足の指に張ってみたらかなり快適になりましたわーい(嬉しい顔)るんるん


※後ろに写っているボートが河合氏です







その後、河合氏も一緒に攻めていると、メタルジグで河合氏のロッドが生命感を捕らえましたが、一瞬でフックオフバッド(下向き矢印)








夕方の赤壁が気になり、このポイントを河合氏に任せ移動ダッシュ(走り出すさま)








が・・・








全く何もなし・・・たらーっ(汗)









稲荷山沖の水中島に戻りましたが、魚探画像が全く変わってしまっていて、魚が抜けてしまっていましたバッド(下向き矢印)バッド(下向き矢印)







夕方になり、どこかのフィーディングスポットに移動してしまったようですふらふら








諦めて桟橋に戻る途中、何となく釣れそうな感じがして、レイクサイド前をDT−16を巻きながら戻ると、一回だけフッとテンションが抜けるバイトが出ましたが、思わず瞬間的にフッキングしてしまったふらふら







ちょっとフッキングの仕方をミスりましたバッド(下向き矢印)バッド(下向き矢印)






まあ、しっかりしたフッキングでもノッたかどうか分かりませんが・・・あせあせ(飛び散る汗)








今日も、難易度の高めな入鹿池でしたふらふら



posted by I Love 入鹿 at 23:36| Comment(0) | 入鹿池

2013年07月25日

動画アップしましたひらめき





先日の、2013年 I.S.B.A.第3戦の記事に上位入賞者のコメント動画をアップしましたひらめき
posted by I Love 入鹿 at 23:12| Comment(0) | 入鹿池

2013年07月21日

2013年 I.S.B.A.第3戦



今日は、I.S.B.A.第3戦でしたexclamation




今日はしっかり早起きし、余裕を持って早めの準備のため入鹿池へ向かいます車(RV)ダッシュ(走り出すさま)








image/2013-07-22T12:44:06-1.jpeg


しかし、そこには更に早く、ほぼ準備完了のG河合氏の姿と、最近頻繁に美味いスイーツやらお肉やらを食べて、若干お腹がゆとり教育されて来た、週3回〜週4回釣行?の田中氏の姿が・・目






話をしながら準備を進めていると、最近痛風野郎に弟子入りしたと噂に聞いていた、ゲーリー野村さんが桟橋へ来ました目






image/2013-07-22T12:44:06-3.jpeg


御歳57歳にして痛風歴10年程との事ですが、痛風歴で言えば痛風大先生の方が大先輩ですexclamation






image/2013-07-22T12:44:06-4.jpeg


子弟愛を感じる2ショットですね・・





ゲーリー野村さんもですが、楽しく釣りをされている方は、心身ともに若々しく見えますねるんるん












さて、もうそろそろ本題に戻りまして・・・



image/2013-07-22T12:44:06-2.jpeg


減水が続いていた入鹿池ですが、18日から取水が制限され、水位は前回行った時と変わらず、満水よりマイナス4.7メートルの状態でした。

※水温は28℃〜30℃台










今日の参加人数は、ちょっと少な目の10名・・。








今回私の狙うポイントは、前回のプラで見付けてた、赤壁のインサイド寄りのバスの通り道exclamation







私の狙っているのは5mボトムを通る魚で、基本ネコリグのズル引き(と言っても、厳密に言うとある使い方がありますが・・)で釣るプランです。







プラの様子から、釣れるポイントは3ヶ所・・







一ヶ所は、今回狙った赤壁沖。






もう一ヶ所は、まずメンバーの誰かが入ると思われるポイント




でも釣れても一本、良くてもせいぜい2本






もう一ヶ所は、人気薄と思われるが、魚は入り始めているポイントですが、自分の狙うレンジにフラットがないので、ビッグサイズ連発はなかなか難しいと予想・・。

※前日、荒尾氏が数本釣ってたみたいひらめき






稲荷山は、レンジ的に少しは釣れても良さそうですが、完全に除外





もう少し秋っぽくなったら魚が入るかな??










プラの感じから、今バスが住みよいレンジは5m






赤壁沖は起伏があるので、ハンプのトップ等に上がった時は5mより浅いレンジでも口を使うとは思いますが、7mとかの5mレンジを中層スイミング等で狙っても釣れない状況でした(あくまでも私の釣り方では・・)っと言うか、釣れない事はないと思いますが、極めて確立が低い状態ですね・・。








只、問題なのは、メンバーの数人は間違いなく狙って来るポイント・・。







高速艇も数台いるので、スピードでは負けてしまいます








スポットではなく、エリアの中層勝負でしたら、どれだけ回りに集まっても、ある程度釣り勝つ自信はありますが、今回はボトムを引けば釣れてしまいますので、ポイントに入れないと話になりません。








私の狙ってるのは、比較的穴となるスポットなので恐らくは入れると思いますが、そこは蓋を開けてみないと、どうなるか分からないですので・・・。






もう一つ懸念されるのは、プラに入ったのが取水制限が掛かる前日という事で、今日はプラの時よりカレントが弱くなっている事が予想されるため、インサイド寄りの私の狙いのスポットは水の巻きが悪くなっていると思われ、魚の入りが岬の先端寄りになっているかも知れないという事・・。。。










スタートすると、数人が赤壁方面にバウを向けているあせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗)










image/2013-07-22T12:44:06-5.jpeg



今井氏が全開走行に入ると、アッと言う間に引き離されましたがく〜(落胆した顔)あせあせ(飛び散る汗)


※前方にかなり小さく見えているのが今井氏のボートです






ヤバイあせあせ(飛び散る汗)








赤壁の様子が視界に入って来ると、既に1台のボートが浮いているがく〜(落胆した顔)たらーっ(汗)






比較的近い位置のスポットでしたので、一瞬入られていると思いましたが、入られてなかったので良かった〜わーい(嬉しい顔)たらーっ(汗)







先着した今井氏に、『こっち邪魔になります?』っと確認すると、『また邪魔になる時があったらその時言いますので良いですよ』っとのこと・・。







初めから浮いていた、見晴らしのボートの方に声を掛け、お邪魔させて頂きましたわーい(嬉しい顔)


※騒がしくてご迷惑お掛けしましたm(_ _)m




 
遅れて到着した飯野氏が、気になっていた先端のハンプにマーカーを入れ、数投目で一本目をキャッチがく〜(落胆した顔)あせあせ(飛び散る汗)







しばらくして、また良さそうなのをキャッチがく〜(落胆した顔)あせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗)







しかし、私のスポットは音沙汰なし・・たらーっ(汗)








どうやら、今日は通行規制が掛かっているらしい・・・わーい(嬉しい顔)たらーっ(汗)








そして、今井氏にヒットexclamation っと思ったら、ジャンプ一発バラシがく〜(落胆した顔)







そして、また飯野氏にヒットがく〜(落胆した顔)あせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗)









そして、しばらくして今井氏が40upをキャッチがく〜(落胆した顔)あせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗)









しかし、依然私のスポットは通行規制が掛かっている・・もうやだ〜(悲しい顔)










image/2013-07-22T12:44:06-7.jpeg


ベイトも良いレンジに入ってるんだけどなぁ〜・・








まあ、こんな時は、心が折れたら負け確定ひらめき







自分の釣りを信じるのみ・・・












しばらくして、どんどんメンバーが赤壁に集まり始める・・・わーい(嬉しい顔)たらーっ(汗)








ヤバイなぁ〜・・・たらーっ(汗)









そう思い始めたその時、かすかな生命感が・・ひらめき






ラインスラックを出し、しばらく見守るとスーっとラインが引き込まれる・・・







ゴリゴリゴリ〜ギューンッとフッキングを決め、主導権を奪い一気にボート際まで引きずり上げるるんるん








小さい小さい〜っと言ってファイトしてましたが、姿が見えたら意外と良いサイズひらめき







無事ネットインして、通行規制解除フィッシュをキャッチexclamation×2








ファイトタイムが異常に短いので、誰もこのサイズとは思ってなかったみたいわーい(嬉しい顔)








デビジョンさんで作ってもらったロッドが真価を発揮しましたねexclamation











image/2013-07-22T12:44:06-6.jpeg


その後、MAX8台のボートが赤壁に集結・・









で、飯野氏が4本目をキャッチがく〜(落胆した顔)あせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗)








イナケンが良いサイズをキャッチがく〜(落胆した顔)たらーっ(汗)









G河合氏も良いサイズをキャッチがく〜(落胆した顔)あせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗)








その後・・・








Gクローラープラスを購入後、まだ一度も使ってなかったので、試合で初導入exclamation






その3投目にまた微かな生命感が・・・ひらめき







無事2本目キャッチるんるん











現時点で、トップウェイトと思われる飯野氏とのウェイト差をイメージすると、まだ微妙に負けている雰囲気・・・たらーっ(汗)








もう一本釣って、飯野氏が4本のままでフィニッシュすれば追い越せるはず・・・exclamation&question










ちょっと攻め方を変え、スワンプネコのボトム付近スイミングを試してみる事に・・・








数投後にスイミング中に手前に走るバイトどんっ(衝撃)







フッキングを決めると、なんとスッポ抜けバッド(下向き矢印)バッド(下向き矢印)バッド(下向き矢印)




この釣りの時は、普段キャプテンフックでやってるのに、リグる時一瞬悩んでムツライトサークルにしたのですが、喰った時にすっかり忘れててキャプテンフッキングしてしまいました
もうやだ〜(悲しい顔)








何とかもう一本を獲りたくて、最後の最後まで諦めませんでしたが、残念無念で3本目のキャッチならずバッド(下向き矢印)ふらふら









帰着し検量ですひらめき









優勝ラインの飯野氏は、4本で4,010g






私のを量ると・・・






2本で、同じく4,010gexclamation&question







えっ こんな事あるのっあせあせ(飛び散る汗)









どうやら、同じウェイトの場合、帰着順の順位になってしまうみたい・・わーい(嬉しい顔)たらーっ(汗)








こんな事ならもっと早く帰ってりゃ・・・たらーっ(汗)








すっぽ抜けた一本が悔やまれますふらふら









さて結果発表ですexclamation×2









image/2013-07-22T12:44:06-8.jpeg


優勝は、4本キャッチで、4,010gの飯野氏(MAX43a 1,515g)




赤壁沖にてアンクルゴビーのダウンショットリグのスイミングとシューティングでキャッチexclamation



※I.S.B.A.の大会時はバスは2本持ちまでにしていますので、大きい方の2本持ち写真となっています。


















image/2013-07-23T22:47:32-1.JPG


準優勝は、2本キャッチで、4,010gのワタクシ古川(MAX54.5a 2,525g)




赤壁沖にてマグナムスワンプとGクローラープラスのネコリグでキャッチexclamation











image/2013-07-23T22:47:32-2.JPG


こんな感じで、いつも荒尾氏から写真のポーズ指導が入ります・・。





『こう、もっと腹を突き出してexclamation



ってな感じで、まともな指導ではありませんが・・わーい(嬉しい顔)たらーっ(汗)











で・・・






image/2013-07-23T22:47:32-3.JPG



『ちょっとアカンですってあせあせ(飛び散る汗)


っとなります・・。。。。















image/2013-07-22T12:44:06-15.jpeg



3位は、1,630gの48cmを1本キャッチのG河合氏




赤壁沖にてライブインパクト3”のダウンショットリグのズル引きでキャッチexclamation

















image/2013-07-22T12:44:06-10.jpeg


4位は、1,590gの45.5cmを1本キャッチの現役高校生稲垣君


※通称イナケン イヨケンじゃないよっ!ってかイヨケンのファンらしいです。




同じく赤壁沖にてシザーコーム3”のダウンショットリグのズル引きでキャッチexclamation


















5位は、1,385gの45cmを1本キャッチの今井氏


※仕事があり帰着後直ぐに帰ったので写真なしです。





赤壁沖にてスワンプネコ(で良いのかな?)のズル引きでキャッチexclamation








※6位以降は詳細省きます。



image/2013-07-22T12:44:06-11.jpeg


6位は、田中氏で42cmの1,160g!








image/2013-07-22T12:44:06-9.jpeg


7位は、荒尾氏で29cmの410gexclamation








結果として、10名中の7名がバスをキャッチし、夏の厳しい入鹿池ながらもキャッチ率は比較的高い状態となりましたひらめき





バスをキャッチした7名中の5名が赤壁でキャッチと、完全に赤壁が爆発した結果となりましたね。






やはりキーになるのは、多様な水深を持つ水通しの良い地形と、ベイトフィッシュの存在ですね!







終了後は、毎度の楽しいトークの始まりわーい(嬉しい顔)








霞水系で数ヶ月車中泊しWBS参戦中の元I.S.B.A.メンバーの安江君が、入鹿池に凱旋帰郷exclamation&question






image/2013-07-22T12:44:06-16.jpeg


パーマなんか当てちゃって、ちょっと垢抜けた感じになってましたわーい(嬉しい顔)








からの〜・・




image/2013-07-22T12:44:06-17.jpeg


マイケル安江目










そして、元I.S.B.A.メンバーの岩田弟君とイナケンがそっくりな事が発覚ひらめき






image/2013-07-22T12:44:06-18.jpeg


顎のラインがそっくりですわ〜目










image/2013-07-22T12:44:06-19.jpeg


帰りには、終了5分前の滑り込みで選挙の投票もしっかりやって来ましたexclamation








今日も楽しい一日でしたわーい(嬉しい顔)






皆さん、暑い中お疲れ様でした手(パー)わーい(嬉しい顔)



posted by I Love 入鹿 at 23:48| Comment(0) | 入鹿池

2013年07月17日

プラクティス




image/2013-07-18T21:35:28-1.jpeg



image/2013-07-18T21:35:28-2.jpeg


今日は、21日のI.S.B.A.第3戦のプラへ行って来ましたexclamation








image/2013-07-18T21:35:28-3.jpeg


ガンガン減水中の入鹿池・・。



明日、取水が半分の量になり、明後日には停止する予定です。











プラなので、詳しい事は書けませんが、マグナムスワンプネコで、45クラスを掛けるも、ボート際の突っ込みで、まさかのプッツン・・がく〜(落胆した顔)




前回の長浜でも、リーダーとの結び目からプッツリ切れたので、今回はリーダーを14ポンドにしてリトライしましたが、またもやリーダーとの結び目からラインブレイクしたみたい・・ふらふら





もうリーダー付けるのやめますちっ(怒った顔)







image/2013-07-18T21:35:28-4.jpeg




image/2013-07-18T21:35:28-6.jpeg


その後、30センチクラスと42センチをネコで・・。








image/2013-07-18T21:35:28-7.jpeg


38センチくらいをダウンショットとバイブレーションのリフト&フォールでキャッチしましたが、なかなか難しい・・。













image/2013-07-18T21:35:28-5.jpeg


一ヶ所、もの凄く良い感じで次から次へとベイトが回って来るスポットを見付けましたが、バスがリンクしてないみたい・・。




いつか爆発する可能性もありますので、マメにチェックしないとあせあせ(飛び散る汗)






当日攻める場所は決まりましたが、後は上手く入れるかどうか?




40UP×3本で+マメ×2本で、優勝出来るかな?









posted by I Love 入鹿 at 23:52| Comment(0) | 入鹿池

2013年07月02日

激変あせあせ(飛び散る汗)


image/2013-07-03T23:54:52-3.jpeg




image/2013-07-03T23:54:52-2.jpeg


今日は入鹿池に行って来ましたるんるん






image/2013-07-03T23:54:52-1.jpeg


随分減水が進み、前回に行った時より75cm程減水していました。


※満水時より約3.5mの減水状態です。



水温は25.4℃〜26.5℃


水質が少し悪くなって、若干トロンとした感じでした。





準備を終えスタートしようとすると、セッティングしたボートの反対側でクワガタらしきものが裏向きになって水面でもがいているのを発見目




インセクトパターンに誘われギルが攻撃を仕掛けていますひらめき





桟橋の反対側にボートを回し、救出に成功わーい(嬉しい顔)





これは・・・






image/2013-07-03T23:54:52-5.jpeg



image/2013-07-03T23:54:52-4.jpeg


ミヤマクワガタだひらめき



久し振りにミヤマクワガタ触りましたわーい(嬉しい顔)



※後で入鹿荘方面の陸地に逃がしてあげました






さて、肝心の釣りはと言いますと、各所ザックリ探って行きますが、ピンッと来るところもなし・・。



本命の赤壁に入りますダッシュ(走り出すさま)



以前とは違い、全くベイトフィッシュの画像が映らなくなっていましたので、ちょっぴり不安が・・・。



まずは、前回良い仕事をしてくれた、スピンベイト80でサーチしますが、全く反応なしっあせあせ(飛び散る汗)







ここぞというピンに、先日購入したばかりのマグナムスワンプのネコを入れてみると一撃でバイトどんっ(衝撃)







image/2013-07-03T23:54:52-6.jpeg


しかし、30ちょいのおチビちゃん・・



その後も反応ないため、稲荷山沖や十三塚等をチェックしますが、まるで反応なし・・・たらーっ(汗)



スタート直後に入ったレイクサイド前に、唯一ベイトフィッシュが多かったので、気になり入り直してスピンベイト80でチェックしてみるとヒットexclamation




が、バレたぁバッド(下向き矢印)バッド(下向き矢印)





あまりの反応のなさに、自分の信じる事の出来る赤壁中層パターンで押し通す事に・・・



スピンベイト80とスタッドの1/32ozジグヘッドの中層スイミング、マグナムスワンプネコの3本柱で攻め倒します




マグナムスワンプネコでバイトがあるも、送りこんでフッキングするとスッポ抜け


スタッド1/32ozジグヘッドの中層スイミングでも、ヘッドまで歯形は付いていたものの直ぐに放してしまいフッキングまで持ち込めず・・・




今井口岬を攻めていると、次第に南東風が強くなる・・





南東風のこのエリアは釣りし難い・・たらーっ(汗)





特に中層の攻めはキツイですふらふら







そして、今井口の水中岬を、スタッド1/32ozジグヘッドで強風でドリフトさせながら中層スイミングさせていると・・



『喰ったひらめき




っと思ったものの、またもや放されたバッド(下向き矢印)バッド(下向き矢印)







次のキャストで、また喰って来ましたが、今度はしっかり喰ってるるんるん




グリグリギューンッっとフッキングを決めると、ロッドが一気にバットまで絞り込まれ、ドラグがギャーッと滑りっぱなしになった状態でプッツリ・・もうやだ〜(悲しい顔)




うわぁ〜・・ これは良いサイズやったやろぉ〜 ・・たらーっ(汗)





やっぱりネムリフックの方がいいなぁ〜・・。





昨年から、ネムリ形状の常吉の赤玉ジグヘッドを好んで使用していますが、これに変えてから、口の中の壁にフッキングする事が少なくなり、9割以上は口元に刺さる事が多くなり、歯でラインブレイクされるリスクがかなり減少しました





ネムリ形状のため、エグルように突き刺さるので、しっかりフッキング出来ている場合はバレも少なくなります。





赤玉ジグヘッドは1.8gのしか持っていなかったので、1/32ozのジグヘッドは通常のフックを使用したので・・。


※後で調べたら、赤玉ジグヘッドには1gもあるようですので、近日中に仕入れる事にします。








その後、また喰わせてフッキングまで持ち込みましたが、40cm台をボート際でジャンプ一発バラシあせあせ(飛び散る汗)






赤壁沖に移動ダッシュ(走り出すさま)






スピンベイト80をキャストした瞬間に、IS成瀬氏から電話が掛かって来たので、話ながら指でピンピンドラグを弾いてリールを回してたら、こんな時に限ってバイトどんっ(衝撃)





とっさにフッキングしますが、さすがにフッキング決められず・・・ふらふら





成瀬氏のおかげで食って来たのか? 成瀬氏のおかげでフッキング出来なかったのか分かりませんが、どうも今日は調子が悪いバッド(下向き矢印)





結局、何度かチャンスはあったものの、ラインブレイクやバラシばかりで結局1本しか釣っていませんたらーっ(汗)わーい(嬉しい顔)




何だか変わっちゃったなぁふらふら





次回までに良くなるといいなぁ〜・・。


posted by I Love 入鹿 at 23:59| Comment(0) | 入鹿池

2013年06月20日

新たな一手exclamation&question



image/2013-06-20T23:21:52-2.jpeg



image/2013-06-20T23:21:52-3.jpeg


今日も入鹿池池ですexclamation





本当は長浜に行こうと思ってましたが、諸事情により入鹿池に変更することに・・。









朝一スタートしたかったのですが、昨夜も遅くまでお仕事があり、お疲れモードだったため案の定の寝坊あせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗)







image/2013-06-20T23:21:52-1.jpeg


家を出ると、通勤時間真っ只中のため、入鹿池の近くでも渋滞していますふらふら








グングン減水中であった入鹿池ですが、台風4号リーピに伴う昨日からの降雨により若干減水のスピードも緩み、前回来た一週間前より60cmの減水となっており、満水時より約マイナス3.8mです。









準備完了し10時ちょい前にスタートexclamation




水温は25℃台









まずは、サトシン岬〜レイクサイド前間の、よくサカナが止まるスポットを探ります・・。








今日は、時折雨が降るような状況だったので、ジャイアントドッグXからサーチ開始exclamation×2






が・・・





全くの不発ふらふら







居ない訳ないやろ〜・・、っとスワンプネコをキャストしスイミングさせたら一撃でバイトひらめき







image/2013-06-20T23:21:52-4.jpeg


グリグリグリッ、ギュギュッとゴリ巻きフッキングをしますが、何故かスワンプ全身歯型だらけでスッポ抜けバッド(下向き矢印)バッド(下向き矢印)








しばらく周辺を探りますが、反応なく移動ダッシュ(走り出すさま)








六軒岩は異常なしexclamation








取水ワンド〜灯台岬まで流そうと流してたら、他のボートに灯台岬に先回りされたので、ヤル気なくなり、本命の赤壁沖に移動ダッシュ(走り出すさま)











今日は、入鹿池では初導入のスピンベイト80と言う、いわゆるシンキングプロップ系のルアーを試しに持って来たのですが、入鹿池でド中層スイミングが威力を発揮するこの時期に使えるのではないか?と、この時期になるのを待っていました。







前回から、使ってみようと思ってましたが、琵琶湖用のボックスに入れたままだったので、今回は忘れないように入れ替え持って来たのですわーい(嬉しい顔)












そして、赤壁に入り『もうそろそろココに入るやろうな〜・・。』っと思っていた、赤壁のあるポイントへキャストし、ボトムちょい上を泳がせていると、いきなり『ドンッ』っと、ビッグベイト使ってるようなバイトどんっ(衝撃)






イキナリ猛烈にロッドが絞り込まれ、何度も突っ込み全然上がって来ませんがく〜(落胆した顔)






久し振りに水中にロッドを突っ込んだ反対側でジャンプされないかと思いましたわーい(嬉しい顔)たらーっ(汗)







ロッドを反対の船べりに回しいなすと、今度は急浮上グッド(上向き矢印)





ヤバイ跳ねるっあせあせ(飛び散る汗)っと魚体が見えたら、メチャデカイやんっあせあせ(飛び散る汗)






しかも太いっexclamation





余裕のゴーナナクラスでしたひらめき






ジャンプを阻止してネットを出し、船べりで最後の突っ込み・・・






これを浮かせたら、もうもらったと余裕なワタクシでしたが、猛烈に突っ込んだ瞬間に急にテンションフリーに・・・





えっ???






嘘っ????





まさかの?????






マジですかぁバッド(下向き矢印)バッド(下向き矢印)もうやだ〜(悲しい顔)






これは獲らなあかん奴やろ〜むかっ(怒り)





クソ〜〜むかっ(怒り)むかっ(怒り)








image/2013-06-20T23:21:52-5.jpeg


どうやらファイト中に口のフックが外れ、フロントフックに掛かった鱗一枚でもっていたようです・・。









同じスポットを他のルアーでも探りますが、まあ釣れる訳ありません・・たらーっ(汗)







一投目でいきなりイメージ通りにヒットしたので、このルアーもう釣れる気しかしませんっわーい(嬉しい顔)






※ちなみにこのルアー、長浜でガイドしている西島さんとスロープで会って話しをしてた時に釣れるよ!って聞いていましたが、正直私はあまり小さいプラグが好きじゃないので、よくあるシンキングプロップ系のサイズダウンモデルなら完全にスルーするところでしたが、ボディーがロールすると聞いたので、ちょっとアリかも?っと思い、密かに3本ばかり買って使ってました。





っと言っても、長浜では釣ってませんが・・わーい(嬉しい顔)たらーっ(汗)










気を取り直して、今度は本命のド中層スイミングで使える代物か?試してみます・・。








まずは正確なフォールスピードを把握し、赤壁6mラインの3.5mを中層スイミングさせてみます。









その一投目・・









『ドンッ』っと、またさっきと同じバイトどんっ(衝撃)





image/2013-06-20T23:21:52-7.jpeg


今度は先程とは違い、全く余裕のファイトで、アフターの49pキャッチるんるん








image/2013-06-20T23:21:52-6.jpeg


この掛かり方ならバレませんねexclamation








またまた一投目で釣れたので、しばらくやればボコボコに釣れると思いきや、そう甘くはなく、十三塚へ移動ダッシュ(走り出すさま)














十三塚のトップでは反応がなかったので、サイドの深い側をゆっくり探ると・・・






来たひらめき






んっexclamation&question




ゴミか??




でも何か引いてるような・・・??






image/2013-06-20T23:21:52-8.jpeg


なんとカメさんがヒットしましたあせあせ(飛び散る汗)







優しくリリースしてあげましたので、竜宮城へ案内してくれんかなぁ?わーい(嬉しい顔)










image/2013-06-20T23:21:52-9.jpeg


そして、今度はバスの35pキャッチわーい(嬉しい顔)











その後反応がなくなったので、稲荷山沖の水中島をチェックするために移動ダッシュ(走り出すさま)







稲荷裏のドシャローから落ちるブレイクを、『バスおらんかなぁ〜? そんな簡単に見える訳ないか?』っと思いながら、高速で移動しながら眺めてると、なんとブレイクに沿って泳いでる、まあまあサイズのペアを発見ひらめき






通り過ぎる瞬間に、ボートに気が付き両方のバスがブレイク側に頭を下げて向きを変えたのが見えたので
、泳いで逃げる先を予測し、ブレイクに沿わせてスピンベイト80を通してスイミングさせてみると狙った通りに『コッどんっ(衝撃)』とバイトがexclamation






凄く小さなバイトだったので、本当に喰ったのか少し半信半疑でしたが、思い切りフッキングを決めるとやっぱり喰ってるexclamation×2






image/2013-06-20T23:21:52-10.jpeg


なかなかのファイトで上がって来たのは、回復傾向の51pでしたるんるん








image/2013-06-20T23:21:52-11.jpeg


その後、夕方っぽくなってから、カモウチワンドでジャイアントドッグXで39pキャッチるんるん





その他3発出ましたが、一回は凄い喰い方に一瞬ビクッがく〜(落胆した顔)っとして、すっぽ抜けてしまったのと、2回は捕食がヘタクソなバス君が空振りバイトと、ちょっと終盤イマイチな展開で終了でしたふらふら







しかし、今日は新しい引き出しが増えた感じで、収穫ありな一日でしたるんるん


posted by I Love 入鹿 at 23:29| Comment(0) | 入鹿池

2013年06月14日

シーズンイン



image/2013-06-15T22:44:22-3.jpeg



image/2013-06-15T22:44:22-1.jpeg


長浜荒れ予報のため、今日も入鹿池です。







朝一出撃したかったのですが、二度寝してしまい涼しい時間帯に出撃できず・・たらーっ(汗)









準備中、高温多湿のお日様カンカン照りにより、準備を終えるとTシャツ一枚グッショリなくらいの汗だくですあせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗)




今日も、簡単には釣れそうにもありませんね・・。。。。











image/2013-06-15T22:44:22-2.jpeg


台風3号のヤギさんが、ほとんど影響を与える事無く過ぎ去ったので、グングン水位は下がり、約2.2mの減水状態です。












image/2013-06-15T22:44:22-4.jpeg


準備を終えスタートexclamation




水温は26℃台とグングン上昇中(MAX28℃台)






今日は、レイクサイド〜サトシン岬周りを攻めた後は、六軒などを攻めながら左回りします。







水質もクリアでハイライト&無風で六軒岩にバスが居るのが丸見えですが、さすがにこの条件では簡単に口を使いません・・・。











時期的には、取水ワンド〜灯台岬間で釣れそうですが、この時間で、この条件では全く雰囲気なしっふらふら









釣れる感じはしないものの、水位的に十三塚が気になっていたので、とりあえず入ってみる・・・






50upが狙っていたスポットにいましたが、こんな条件じゃやはり口を使いませんね・・ふらふら




五条河口に久し振りのゴッド河合氏がいて、情報交換すると、朝に灯台岬で48pがポッパーで釣れたとのこと・・・




朝一に岩盤岬ってところが、いかにも夏な釣れ方ですね〜・・。











image/2013-06-15T22:44:22-5.jpeg


トップには出ませんが、タイミングを変え灯台岬先端沖をロックジグスピン+スタッドのフォールで攻め、47pキャッチるんるん












その後、赤壁沖へ移動しますダッシュ(走り出すさま)











image/2013-06-15T22:44:22-7.jpeg


赤壁沖の魚探映像を見ると、前回よりはベイトの量は減っているものの悪くない感じ・・・







しかし、まだこのエリアに入ってくるバスの量が、まだまだ少ない感じはしました。














丁度入りたい位置に、見晴らしのお客さんが入っていましたが、沖を攻めていると直ぐに移動してくれたので、ラッキーっと思いながら入って、マッチョビーのダウンショット中層スイミングを試してみると直ぐにロッドに違和感が・・exclamation&question







喰ってるわグッド(上向き矢印)






フッキングするとなかなか良いファイトるんるん






image/2013-06-15T22:44:22-6.jpeg


予想通りの50upで、51pキャッチるんるん







ようやく、入鹿池にも私の季節がやって来たようですぴかぴか(新しい)







しかし・・・



残念ながら、その後は反応ありませんでしたがふらふら











image/2013-06-15T22:44:22-8.jpeg


そして、入り直しの十三塚で、ジャイアントドッグXで出ましたが、フッキングに至らず・・・



ワンテンプラスワンで36pキャッチで終了です・・。






グッドサイズ連発とは行きませんでしたが、これからが楽しみな入鹿池ですわーい(嬉しい顔)






posted by I Love 入鹿 at 23:28| Comment(0) | 入鹿池

2013年06月11日

フルモデルチェンジ?

写真.JPG


最近、以前のモデルの取付けが面倒になって来たので、入鹿池のボートに設置するロッドセーバー?をモデルチェンジしました!




これで、取付けがかなり簡単になるはず・・。








iPhoneから送信
posted by I Love 入鹿 at 22:03| Comment(0) | 入鹿池

2013年06月08日

減水開始exclamation



image/2013-06-09T13:41:26-2.jpeg

image/2013-06-09T13:41:26-3.jpeg


今日は、夕方からお仕事が入っているため、前回に引き続き入鹿池ですexclamation







image/2013-06-09T13:41:26-1.jpeg


取水が稼動し始め、前回来た時より約65p程減水し、満水より約1.3mの減水状態です。











image/2013-06-09T13:41:26-4.jpeg


スタート時の水温は23.5℃、MAX26℃台でした。









前回に引き続き、アフターやアフター回復系の沖の中層スイミングパターン、又はこれからディープネストを作る前のファイナルスポーン組を狙ってやや深めのレンジを探って探りを入れますが、全く反応なしっあせあせ(飛び散る汗)






まだまだネストも確認できるようですが、はなから見ようとしてないので・・・。








image/2013-06-09T13:41:26-5.jpeg


赤壁沖にはかなりベイトが入って来ていますが、まだバスが絡ん来ないですね・・。








ずっとやってれば、もしかして釣れるかも知れませんが・・。











ポロポロッとは釣れているようですが、なかなかに渋い状況なので、上手くタイミングが合わないとなかなか釣れません・・。







もうそろそろ、六軒でアフターが絡み出しても良さそうなので、何度も入ろうと向かいましたが、タイミングが悪く、必ず途中でボートが入ってる事に気が付きUターンふらふら






人気のあるポイントなので、入る人も多いので仕方ないですけどね・・。。。。












image/2013-06-09T13:41:26-6.jpeg


結局、スワンプネコにて、減水白壁煙幕パターンでアフターでスリム体系の40cmをキャッチしましたが、細いので小さく見えて、30pちょっと超えるくらいかと思って、念のため測ったら以意外にも40cmありました・・わーい(嬉しい顔)たらーっ(汗)








もう一本同じパターンで、ヘビキャロに喰いましたが、丁度ズル引いてる瞬間にガツガツッと喰って来たので、瞬間的にロッドを倒しましたが、放されちゃいましたふらふら








サイズは小さいものの、完全にパターンにハマッている感じでしたので、もっと時間があれば、もう1〜2本獲れそうな感じはしましたが、無念の引き上げです・・ふらふらたらーっ(汗)








私の好きな季節が近付いて来ましたので、これからが楽しみな入鹿池ですねるんるん










posted by I Love 入鹿 at 22:24| Comment(0) | 入鹿池

2013年06月02日

なんだかな〜



image/2013-06-02T21:55:35-6.jpeg


今日は、琵琶湖に浮気してたため、ちょっと久し振りな入鹿池です。





ちょっとお疲れ気味なので、大寝坊してかなり遅めのスタートあせあせ(飛び散る汗)










image/2013-06-02T21:55:35-5.jpeg



image/2013-06-02T21:55:35-4.jpeg


入鹿池の堰堤では、現在ボーリング調査が行われています目














今日は、大呆けでクーラーBOX一式を家から持って来るのを忘れてしまったので、お昼のご飯がないっ
ふらふらあせあせ(飛び散る汗)






image/2013-06-02T21:55:35-7.jpeg


そしたら、車の荷台の棚に何か良く分からないのが置いてあったので、入鹿亭のおばちゃんに確認したら、おばちゃんが私のお昼ご飯用におにぎりを握ってくれ、持って行けるようにしてくれてたみたいがく〜(落胆した顔)





おばちゃんありがとう黒ハート









そして、準備中に痛風野郎から『釣れたか??』っと電話が携帯電話









まだ今準備中だと伝えると・・




『もう直ぐ到着するから桟橋で会うな〜』




とのこと・・・








しかし、やはり痛風大先生は絶大な威力を誇る負のオーラの持ち主で、後から思えば、既にこの瞬間から負のオーラに引き込まれていたようですあせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗)ふらふら







電話の後にバッテリーを運ぼうとした瞬間に腰がギクッどんっ(衝撃)としたと思ったら、しばらくまともに動けなくなってしまいました・・ふらふらあせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗)







そんな事を、知ってか?知らずか?到着して準備を始めた痛風野郎は、様子がおかしい私を見て・・・






『まだ準備してんのか??  何やってるの???』




っと口撃を仕掛けて来ますむかっ(怒り)










まあいいや・・、帰る頃には、大きな口を叩けないようにしてやりますわパンチ












image/2013-06-02T21:55:35-8.jpeg


準備を終えて10時半頃スタートexclamation






今日は、アフターパターンから、ちょっとまだ早いサマーパターンの走りとなる沖の中層パターンまでザックリ試してみましたが、全く反応がないっあせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗)











image/2013-06-02T21:55:35-9.jpeg


そして、もうそろそろ良いかな??っと、桑の実パターンを試してみる・・・



注:バスのパターンではありません・・。  鯉を釣るパターンですわーい(嬉しい顔)たらーっ(汗)









image/2013-06-02T21:55:35-10.jpeg


これが桑の実で、熟して水面に落ちた桑の実を鯉が捕食しています。









前に釣ってた時は、70〜80p程の粒揃いの鯉ばかりでしたが、今回は50〜60p程のサイズとちょっと小さめです・・。









桑の実パターンで攻めてみますが、なぜか反応が悪い・・たらーっ(汗)







反応が悪いと言うより、一瞬反応はしますが、完全に見切られていますがく〜(落胆した顔)









ちょっとムキになって、鯉相手に40分位も時間を使ってしまったあせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗)







結局、一回喰わせましたが、スッポ抜けバッド(下向き矢印)バッド(下向き矢印)バッド(下向き矢印)






アカンッあせあせ(飛び散る汗)



鯉相手に時間使い過ぎたふらふら



只でさえ時間外ないのに、こんなことしてては・・・





気を取り直して、探って行きますが、なかなか反応がない・・・たらーっ(汗)





今井川筋に入って行くと、後から進入して来たボートの人が、何やら一人でブツブツ喋っている???




ちょっと危ない人なのか・・??




よく見たらI.S.B.A.メンバー田中氏でしたがく〜(落胆した顔)





どうやら、ハンズフリーのイヤホンを付けて電話をしていたようですたらーっ(汗)わーい(嬉しい顔)







ここで、クーラーボックスを忘れた私は、あまりの喉の乾きに耐えられず、田中氏に救いの手を求め、野菜生活をGETるんるん





いや〜・・、ありがたいです・・。






image/2013-06-02T21:55:35-11.jpeg


田中氏は、53pまでを捕獲していましたが、やはり釣る人は、人に優しいですねexclamation







その後は、協会ワンドにてスワンプネコで喰わせますが、最後の突っ込みでなぜかフックアウトバッド(下向き矢印)バッド(下向き矢印)バッド(下向き矢印)






かなりいい感じにロッドを絞り込みましたが、残念無念・・・。。。







今日は、いつもより早目に上がらなければならないので、かなり焦りましたが、残念ながらワンバラシで終了バッド(下向き矢印)バッド(下向き矢印)





やらかしましたバッド(下向き矢印)バッド(下向き矢印)バッド(下向き矢印)バッド(下向き矢印)







そして今日は、痛風大先生に新しい日本語を教えて頂きましたひらめき






今日習った日本語は・・・




『イルカイケ、ダイキライ』でした・・わーい(嬉しい顔)たらーっ(汗)




先生の教えにより、今ではもうこの言葉はペラペラになりました。





posted by I Love 入鹿 at 23:48| Comment(0) | 入鹿池

2013年05月12日

2013年 第23回 I.S.B.A.春のオープントーナメント



来週、5月19日(日)に入鹿池にて、第23回 I.S.B.A.春のオープントーナメントが開催されますひらめき





入鹿マニアの方から、初心者の方、入鹿池が初めての方でも結構ですので、お気軽に参加下さいexclamation×2





詳しくは私のブログのリンクにもあります、 I.S.B.A.ブログをご覧下さい。






皆様のご参加を、お待ちしています。





※当日、私は所用により参加出来ません・・ふらふら


 
良い釣果に恵まれるように、お祈りしてますわーい(嬉しい顔)















そして、本日ルアーニュース東海の原稿の締め切りでしたので、オープントーナメントの告知を盛り込み完成したと思いきや・・・。






んっexclamation&question





あかんっあせあせ(飛び散る汗)





この号は、オープントーナメントの翌日発売の号だっあせあせ(飛び散る汗)





っと、先週の記事で(明日発売の号ですね・・。)告知をするのをすっかり忘れていましたふらふらあせあせ(飛び散る汗)






2週前に書かないといけないので、つい毎回忘れてしまうんですよね・・たらーっ(汗)






っと言う訳で、会長ごめんなさ〜いっわーい(嬉しい顔)あせあせ(飛び散る汗)





posted by I Love 入鹿 at 21:08| Comment(2) | 入鹿池

2013年05月06日

散々ふらふら




image/2013-05-07T12:54:15-3.jpeg




image/2013-05-07T12:54:15-4.jpeg

今日は、入鹿池に行って来ましたexclamation






昨夜の仕事絡みの飲み会により激しくダウンし、朝4時に起きるつもりが、目覚ましの連続攻撃で起きるも、全く動けず起きたのは10時半過ぎ・・・たらーっ(汗)










image/2013-05-07T12:54:15-5.jpeg


準備をして、お昼の1時過ぎにスタートexclamation×2










今日は、かなり良い天気で、気温もグングン上昇グッド(上向き矢印)






水温もスタート時に、メインレイクで17℃台と期待出来そう揺れるハート



朝から出ていた、I.S.B.A.メンバーの036氏も釣っているので、時間はありませんが何とか釣りたいところ・・・。








しかし、私がスタートし少しすると、前回同様に何故か風が吹き始めたあせあせ(飛び散る汗)がく〜(落胆した顔)








今日の作戦は、スラスイでバスの濃いエリアをサーチし、その周辺の一段下がったところをネコリグ等のライトリグで攻めるというもの・・・。










私と入れ替わりで帰った常連さんの横山氏が、スラスイで結構チェイスがあると言っていましたが、ほとんどチェイスが確認出來ず・・たらーっ(汗)





結構風が強く、白波が立っているので、チェイスが見えなかったのかも知れませんが、それにしても反応が薄い・・・。。。










郷川河口のシャローフラットで、シャッドにヒットしましたが・・・





image/2013-05-07T12:54:15-6.jpeg


40upのナーフーさんふらふら




しかも、アフターになりたてなのか?全く引かないし・・わーい(嬉しい顔)たらーっ(汗)







ここで釣れても良いのにってエリアで全く反応がないので、ここに止まるだろうと思うスポットにネコリグを入れてみる・・・





キャストしフォールさせるだけで、強風でラインが激しく弧を描いているので、スラックを取ろうとロッドをゆっくり動かすと根掛かり???




軽く煽って外そうとしたら、喰ってたようで一瞬ドラグがジジっと音を出しましたが、一瞬でフックオフバッド(下向き矢印)





さすがにライトリグじゃあ、何してるか分かりませんっふらふら







でも、そのスポットで反応があったのは、自分にとって収穫ありで、冬の減水時にGPSとバッテリーを持って歩いた成果がありましたるんるん








何かモノが落ちてる訳ではないので、そのスポットに目掛けてキャストする人も少ないと思うので、一つ手駒が増えたかな??












その後、イロイロなエリアを手早くサーチしましたが、全く反応なしで終了バッド(下向き矢印)バッド(下向き矢印)






どうも調子が悪い・・・たらーっ(汗)







最近、舌好調の痛風野郎からも・・・




『魚の釣り方教えてやろうか?? 何が知りたいんや?? 何でも教えてやるぞ??』





っと言われる始末・・・。。。。。むかっ(怒り)








何か疑問な事がある方は、何でも気軽に通風野郎に聞いてみて下さい手(パー)






きっと皆さんの疑問を解決してくれることだと思います。




最近、弟子を取ったとか取らないだとかいう話まであるくらいですがく〜(落胆した顔)










次回は、穏かな日に一日釣りしたいですたらーっ(汗)わーい(嬉しい顔)





posted by I Love 入鹿 at 23:35| Comment(0) | 入鹿池

2013年04月26日

限界・・

写真.JPG



冷たい爆風で、かなり寒かったので、カッパも着てみましたが、メッチャ寒い〜・・。


ネックウォーマーと手袋持って来れば良かった(>人<;)



風邪引きそうなんで、もう帰ります・・。







iPhoneから送信
posted by I Love 入鹿 at 17:11| Comment(0) | 入鹿池

寒いっ

写真.JPG


風が冷たくて、寒い〜・・。
posted by I Love 入鹿 at 14:08| Comment(0) | 入鹿池

スタート!




写真 2.JPG


今日は、遅いスタートでの入鹿池です!








写真 1.JPG


厳しいらしいですが・・。













写真 3.JPG


水温14.7℃




一昨日の雨で増水し、濁りました(⌒-⌒; )




スタートと同時に強風です(>人<;)



posted by I Love 入鹿 at 11:46| Comment(0) | 入鹿池

2013年04月14日

2013年 I.S.B.A.第2戦





image/2013-04-16T12:14:57-6.jpeg


今日は、I.S.B.A.第2戦でしたexclamation





ちょっと少ない11名の参加です。










image/2013-04-16T12:14:57-5.jpeg


入鹿亭の駐車場の桜も、すっかり葉桜になりました目





これからが、春本番のスタートと言いたいところですが、寒波到来でかなり冷え込んだため、なかなか厳しい状況のようです・・。













image/2013-04-16T12:14:57-1.jpeg



新しい物好き?の今井氏が、FRP製のオーダーメイド(塗装がオーダーメイド)のフラットデッキを新規採用していました目






しかも、お値段15万円なり・・・、エレキ買えますやんっexclamation

















7時スタートですが、直前にラインを巻き変えた事は良いのですが、残りが少なかったようで、スプールの半分くらいしかなく、また車に戻って巻き直し・・ふらふら







image/2013-04-16T12:14:57-2.jpeg


皆さん、とっくにスタートしてましたふらふらたらーっ(汗)











image/2013-04-16T12:14:57-4.jpeg


そんなに慌てても釣れる訳ではないので、落ち着いてスタートexclamation









image/2013-04-16T12:14:57-3.jpeg



水温は12.4℃





冷え込んでも、少数ながら上がってる奴はいると思われますが・・?















手を変え品を変え探って行きますが、全く反応なしっあせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗)








結果は、全員まさかのノーフィッシュがく〜(落胆した顔)あせあせ(飛び散る汗)






今年は、1戦、2戦と連続ノーフィッシュとISの歴史上初めての事では・・??






第3戦も狙いますか??わーい(嬉しい顔)











しかし・・・






image/2013-04-16T12:14:57-9.jpeg


お子様連れのため、ノーエントリーで釣りしてた成瀬氏が45pを一本釣ってましたがく〜(落胆した顔)






惜しい・・





出てれば優勝でしたが・・・











image/2013-04-16T12:14:57-7.jpeg


終了後はミーティング










image/2013-04-16T12:14:57-8.jpeg


そして、今年からニューメンバーとなった高校3年生の稲垣君ですぴかぴか(新しい)






まだお目に掛かってない方は、顔を覚えといて下さい手(パー)わーい(嬉しい顔)
posted by I Love 入鹿 at 23:01| Comment(0) | 入鹿池

2013年04月05日

春の陽気晴れ



image/2013-04-06T21:36:17-4.jpeg


今日は、入鹿池へ行って来ましたるんるん



本当は、明日出撃予定でしたが、爆弾低気圧接近により、かなり大荒れの天候になる予報とのことで、本日仕事を済ませてからのスロースタートに決定しました。






前回は、散々な天気だったので、春日に釣り出来るのが何だか気持ち良いでするんるん














image/2013-04-06T21:36:17-2.jpeg


入鹿亭の駐車場の桜は、既に満開状態を過ぎ、散り始めています。









image/2013-04-06T21:36:17-3.jpeg


入鹿池の景色を写しても、桜が入ってると何か良い感じですねるんるん













image/2013-04-06T21:36:17-6.jpeg


準備を終え11時過ぎにスタートexclamation×2





メインレイクの水温は14.7℃と、前回の倍くらいまで上昇していましたひらめき






image/2013-04-06T21:36:17-5.jpeg


まずは入鹿荘ワンド方面からチェックします。




前回来た時に、爆風により協会ワンドまで流された中央桟橋ですが、何故かこんなところに・・??





排水のパイプが取り付けてありましたが、もしかしてワカサギの人工孵化器の排水が繋がってるのでしょうか??











image/2013-04-06T21:36:17-7.jpeg


既にフナや鯉が、人口葦原やこんなところなどで、ハタキを行っていましたが、鯉のハタキが激しいので、鯉が大人しくならないと同じエリアにバスは上がらないだろうな〜・・。






今日目視出来たのは、スポーンを意識し、テリトリー意識が出始めたと思われるペアのバス一組を見ただけでした。




唯一の反応は、今井再奥エリアでデカピーナッツ暴れ玉でワンバイトだけと、なかなか厳しい入鹿池でしたバッド(下向き矢印)
posted by I Love 入鹿 at 22:36| Comment(0) | 入鹿池

2013年03月18日

春の嵐霧



image/2013-03-19T21:31:03-1.jpeg


image/2013-03-19T21:31:03-2.jpeg


今日は入鹿池に行って来ましたexclamation











昨夜は、お婆ちゃんのお葬式やら何やらのお疲れさん会と言う事で、実家で家族と共にシャブシャブやらお寿司を頂いた事は良いのですが、普段は夕方4時半から息子を風呂に入れて、その後直ぐに夕食という流れが完全に壊れ、普段よりかなり遅い時間のお風呂タイムとなってしまいましたあせあせ(飛び散る汗)







お風呂の後、家内が掃除やら洗濯をしている間に息子のお相手をし、その後はルアニューの記事を書き上げますあせあせ(飛び散る汗)









ここで、終わっておけば良かったのですが、以前に入鹿池用のタックルボックスを新調したのですが、まだ詰替え作業が終わっていなかったので、タックル整理を始めてしまいましたわーい(嬉しい顔)たらーっ(汗)








で、タックル整理し、持ち込むボックスの量を減らすつもりが、逆に増えてしまったわーい(嬉しい顔)あせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗)









なんやかんややってたら、かなり遅い時間になってしまい、目覚しで一度起きるも、案の定寝過ごしました・・ふらふらたらーっ(汗)











朝ごはんを食べてから入鹿池に向かい、入鹿亭に到着するとシャッターが閉まっているexclamation&question








でも、中を覗いたら、おじちゃんとおばちゃんが居たので、シャッターを開けてもらうと 『こんなに風吹いてるけど出るの?』って聞かれたので、『勿論行きます』と返事をし、準備を進めます・・。









強風と雨が降る予報だったこともあり、誰一人としてボートで浮いていない目








『なかなか良い雰囲気だなぁ〜るんるん』っと呑気に思っていると、入鹿亭の看板娘?のソノミお姉さまが 『ロールケーキがあるよexclamation』 っとのこと・・。






メッチャ食べたいですが、一応ダイエット中ということで、間食は控えているので 『今ダイエットちゅうなので手(パー)』っとお断り・・。






どうもこのロールケーキISの江口氏が、ソノミお姉さまの何十回目?の誕生日の為に買って来たモノらしい・・。、





何て良い人なんでしょう・・。




※僕の誕生日にもお願いします手(パー)









image/2013-03-19T21:31:03-3.jpeg


入鹿亭のトイレに、サラリーマン川柳なるものが貼ってありました目





一応、我が家はまだ?大丈夫だなexclamation












image/2013-03-19T21:31:03-4.jpeg


準備を終え、11時頃スタートexclamation









まずは、稲荷前のピンを軽くチェックし、郷川河口へダッシュ(走り出すさま)





郷川河口の水温は7.2℃、昨日ISの飯野氏が2本釣っており、水温なども聞いてましたが、水温が昨日と全然違いますがく〜(落胆した顔)あせあせ(飛び散る汗)




ちなみに、昨日の朝は9.6℃で、郷川や五条の河口は11℃まで上昇、今井最奥エリアは12℃まで上がっていたそうです。





昨夜〜今朝にかけて、なかなかの勢いで雨が降っていたので、ちょっと心配していましたが、案の定の結果です・・たらーっ(汗)










image/2013-03-19T21:31:03-5.jpeg


暴風で竹が折れそうなほどしなっており、風が当たっているエリアはかなり水温下がっているようです・・。






クランクベイトでも、まともに狙ってキャスト出来ず・・。












反応ないので五条河口へダッシュ(走り出すさま)






五条河口は、若干風が直撃を受けないので、水温は8.2℃ありましたひらめき




ですが、反応なし・・たらーっ(汗)











今井川へ移動ダッシュ(走り出すさま)






雨が本降りになり始め、とっても辛い・・ふらふら





今井の中流は8.8℃、上流域は9.2℃、最奥フラットエリアの一番水温高いところで10℃でした。









結構丁寧に、いろんなルアーでチェックしてみますが、全く反応なしあせあせ(飛び散る汗)






タイムアウトで帰りますダッシュ(走り出すさま)








image/2013-03-19T21:31:03-6.jpeg


が、今井の河口まで出て行くと、メインレイクは惨劇に・・たらーっ(汗)





雨が本降りになったら、風は止むと思ってましたが、余計酷い風になってますあせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗)


※写真では分かり難いですが、もの凄い白波です。









この景色を見た瞬間に、昔同級生で釣り友達の青ちゃんとお兄ちゃんと3人で、ちゃんぽん号で釣りをしていて、琵琶湖の沖の島にある栗谷湾から帰ろうと、湾から出た瞬間に北西強風で超ババ荒れになってて、背筋が凍り付きそうな程の惨劇になっていたのを思い出しましたわーい(嬉しい顔)たらーっ(汗)










image/2013-03-19T21:31:03-7.jpeg


これはちょっとヤバイかも・・たらーっ(汗)








あまり長距離を走行したくないので、まずは入鹿亭の桟橋を目がけて中央突破を試みますexclamation









image/2013-03-19T21:31:03-9.jpeg


直ぐに何発かの波に刺さり、デッキのルアーがたくさん足元まで流されましたあせあせ(飛び散る汗)






波に刺さる度に、大量の水がボートに入って来ますあせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗)











このままじゃ、絶対沈没するあせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗)







過去に、どれ程荒れていても、一度もヤバイと思った事ありませんでしたが、今回ばかりはヤバイと思いました・・。









作戦変更し、追い波で斜めに進み、ごまかしごまかし協会方面へダッシュ(走り出すさま)











image/2013-03-19T21:31:03-8.jpeg


今日の暴風で、中央桟橋が協会まで流されていましたがく〜(落胆した顔)あせあせ(飛び散る汗)


※まだここまでは写真を撮ってる余裕はありましたが・・。。。。








さて、問題はここから・・。






今度は向かい波で、灯台下方面に向かい進まなければなりません・・たらーっ(汗)






しかし、灯台岬で若干ですが風をブロックしてくれてるお陰で、何とか進めそうな気がしますひらめき






と言っても、大きい波が来る度に、船首が刺さるので、ドンドン船に水が溜まって行き、水が溜まると船が重くなり、更に刺さり易くなって悪循環ですあせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗)





ボートを止めて、水を掻き出す事が出来るような波の高さではないので・・



『ビルジポンプか、せめて灯油のポンプがあれば操船しながら水を外に出せるのに・・。』



っと考えながら進み、何とか灯台岬を越える事に成功。







沈しても直ぐに陸地に上がれるように、岩盤沿いを進もうか?ちょっと悩みましたが、南東の暴風なので、若干風の吹き出しに近くなって幾分波の高さも低くなっていたので、最短距離で入鹿亭の桟橋へダッシュ(走り出すさま)







何とか到着グッド(上向き矢印)





あ〜・・、冷や冷やしました〜・・あせあせ(飛び散る汗)





入鹿で沈して死ぬ事はないと思いますが、道具が沈んだら結構痛いですので・・たらーっ(汗)










波をくらって、ひっくり返るようなヘマはしませんが、浸水だけは防ぎようがありません・・。








これからは、風や雨が強そうな時は、手動ので良いですので灯油ポンプを持って行く事にします。









やっと帰着したと思ったら、ボートが水槽のようになっているので、ボックスの中が大変な事に・・もうやだ〜(悲しい顔)








体も道具も全部ビショビショで、単に可哀想な人って感じですもうやだ〜(悲しい顔)











image/2013-03-19T21:31:03-10.jpeg


image/2013-03-19T21:31:03-11.jpeg


片付け終了後に、オールウェザーを脱ごうとしたら、袖が抜けないので、無理に引っ張ったら、袖のマジックテープを閉める部分がビリッと取れてしまいましたふらふら






まだ数回しか着た事ないのにあせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗)






東レさん、出来ればこういったところを、もっと丈夫に作って下さいexclamation






今日は、全くロクな事がありません・・。







ただ単に、疲れに行っただけのような気がしてなりません・・・。







今年は、外れな日ばかりに釣りに行っている気がする・・たらーっ(汗)







選んで行ける環境じゃないから、仕方ないんですけどね〜・・。







次回こそ必ず・・。。。。









posted by I Love 入鹿 at 23:00| Comment(3) | 入鹿池

2013年03月08日

春近し??


image/2013-03-07T20:58:04-7.jpeg

image/2013-03-07T20:58:04-6.jpeg


今日は、ちょっと久し振りな入鹿池ですexclamation










昨日もかなり暖かく感じる一日でしたが、天気予報では、今日は昨日よりも暖かくなるって言っていました。






前回、琵琶湖に行った時にマスタングスーツ着てたら気が狂いそうになるくらい暑くて汗だくになったので、今日はヒートテックの上にフリースを着るのを止めて、ヒートテックの上にスウェットパーカーを着て、その上にダウンベストを、いつもウォームイージーパンツの下にもはいているヒートテックも今日ははくのを止めて家を出ました。







車を暖気せずに乗り込みましたが、暖かいと言ってもまだ3月上旬、やはりフロントガラスは凍っていました。









image/2013-03-07T20:58:04-4.jpeg


入鹿池に到着すると、桟橋にもしっかり霜がおりており、結構寒いっあせあせ(飛び散る汗)





やっぱりフリース着て来れば良かったと少し後悔・・たらーっ(汗)







マスタングスーツを着るか少し悩みましたが、10時頃になったらまた暑くなって来るだろうと思い、ワンピースのオールウェザースーツをセレクトしました。












image/2013-03-07T20:58:04-8.jpeg


7時半頃にスタートexclamation




水温は、朝のメインレイクで5℃(メインレイクのMAXは6℃後半でした)










image/2013-03-07T20:58:04-5.jpeg



水位はかなり上がり、完全満水まで残り30p程







image/2013-03-07T20:58:04-10.jpeg


今井川も繋がり・・






image/2013-03-07T20:58:04-11.jpeg


人口葦原も水に浸かりましたひらめき









まずは灯台裏を軽くチェック・・







そして今井川筋へダッシュ(走り出すさま)






川筋の水温上昇を期待してましたが、川筋に入ると4.8℃に水温が下降バッド(下向き矢印)






朝の時点で、川筋の方が水温が高ければちょっと期待できそうですが・・・。












そして、ゆっくり流しながらスイムジグをキャストして行きましたが、キャストした瞬間にココンッと何かが落ちてボートに当たったような音が・・???








ボートの中を見回しますが、何も落ちていない??






『何やったんやろ? 気のせいか・・』






スイムジグをゆっくり巻いて、次のキャストをしようとした瞬間・・







あれっ??







な〜いっがく〜(落胆した顔)






image/2013-03-07T20:58:04-9.jpeg



先日買ったばかりのハンドルのノブが無くなっているやないですかぁ〜がく〜(落胆した顔)あせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗)








前回の琵琶湖釣行で初使用し、その時はとてもスイムジグで釣れるような状況じゃなかったので10投もしてないし、本日2回目の使用で数投目にして、どこかへ飛んで行ってしまいましたバッド(下向き矢印)






さっきのココンッて音は、キャストした瞬間にノブが取れてボートの縁か何かに当たった音だったみたいです・・たらーっ(汗)










ノブが水に浮くのか沈むのか分かりませんが、捜索しましたが見付からず・・ふらふら








丁度その時は風が吹いて波立っていたので、余計に見付けられなかったのかも知れません・・。。。。



※写真は後から撮ってます。









多分、購入時からノブの取り付けのネジがキチンと締まってなかったんだと思います・・。







これは強度がどうとかではなく、人為的なミスなので仕方ないと言えば仕方ないですが・・。







デカイ魚が掛かった時に外れなかっただけ、まだ救いと言えば救いなのでしょうか・・??












気を取り直して探って行きますが、全く反応なし・・










そして、大移動時にちょっと早い昼食タイムexclamation







最初にサラダを食べようと思ったら・・・









な〜いっがく〜(落胆した顔)






箸もフォークもありませんふらふら








どうしよう・・、何か名案はないものか・・・。。。。。。








そうだっひらめき







image/2013-03-07T20:58:04-12.jpeg


野菜ジュースのストローを2本伸ばし、箸の代わりにしてみましたるんるん






でも、しなってなかなか使い辛い・・たらーっ(汗)









これにより、お昼は強制的に野菜ジュースを2本飲む事に・・








朝ごはんの時も飲んだので、野菜一日これ1本ではなく、野菜一日これ3本でしたわーい(嬉しい顔)たらーっ(汗)











そして、午後の今井川最奥エリアで、一人のバサーがこちらに向かって来てたので・・





『どうですか? 釣れましたか?』




っと声を掛けると、私の顔をジッと見て・・





『あっ、古川さんですか??』




っと言われたので・・・





『そうですよっexclamation





っと答えると、手で本を開けるような素振りをして・・・






『あれ見ましたよexclamation 田辺さんとの・・、あの時はココで先行者に釣られたんですよね??』









丁度その時に、例の場所を攻めていたのですが、別にそこは突っ込まなくて良いところなんですが・・たらーっ(汗)






この方、なかなか痛いところを突いて来ますね〜・・わーい(嬉しい顔)たらーっ(汗)











まあ、こんなくだりもあり、お昼過ぎには少し暖かくなりましたが、言うほど暖かくはなかったですね・・・。







午前中に、寒さに震え我慢していたので、こんな事ならマスタングスーツ着ておけば良かったふらふら










image/2013-03-07T20:58:04-13.jpeg


でも、今日はシャローでコイの姿も見られたし、亀も日向ぼっこしてお昼寝している姿も見ることが出来て、もう季節が変わって来ていると感じる事が出来ましたわーい(嬉しい顔)


※木の上で亀がお昼寝しています、かなり接近するまで逃げなかったので完全に寝ていたようです。













そして、午後の今井川最奥エリアのシャローは、水温8.6度℃まで上昇していましたひらめき





っと言っても、温まりやすいエリアのシャローの水温なので、直ぐ下の層には5〜6℃台の水があるんですけどね・・。














image/2013-03-07T20:58:04-14.jpeg


そして、せっかくベイトフィネス用のリールを買ったので、試しに小型シャッドをキャストしてみましたが、普通に飛んで行くひらめき






やっぱり違うんだね〜・・exclamation



っと思いながらシャッドを早巻きしていると、ゴンッどんっ(衝撃) っとバイトがexclamation&question







何度か当たりますがなかなか乗らないので、ゆっくり巻いてみるとバイトがなくなりました・・??






また早巻きにしてみると、ガンガン当たりますが乗らない・・。






当たるスポットにボートを進めると、どうやらフナのスクールのようで、魚探にフナと思われる魚影が写っていました目








そのまま流しながら、小型シャッドを巻いていると、ボート際でゴンッどんっ(衝撃)っとバイトがexclamation&question





直後に単体の魚影が映りましたが、何かバスっぽい感じでした目






釣れてないから断定は出来ませんが・・。














そして、今日もホゲリで終了バッド(下向き矢印)バッド(下向き矢印)








今季の入鹿池はなかなか釣らせてもらえません・・ふらふら








でも、季節の進行は感じる事が出来たので、上手く行けば来週くらいからヒット情報が出始めるようになるのではないかと思っています。








昨日まで全く大丈夫でしたが、釣りの途中から目が痒くて痒くて仕方ありませんでしたふらふら








image/2013-03-07T20:58:04-15.jpeg


帰りには、次回に困らないようにフォークを買ってお弁当袋に入れてスタンバッておきましたわーい(嬉しい顔)










次回は何とかキャッチしたいな〜・・




posted by I Love 入鹿 at 23:16| Comment(0) | 入鹿池

2013年02月13日

はぁ〜・・。



image/2013-02-15T00:37:56-3.jpeg


今日は、久しぶりの入鹿池ですexclamation







早起きするつもりでしたが、完全に大寝坊ふらふらあせあせ(飛び散る汗)






ただでさえ釣れていないので、ヤバイですあせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗)






今季の入鹿池はどうにもおかしく、延々と誰も釣ってません・・。







確認出来ているのは、1月頭にグリちゃんが短日にに2本釣った2本のみ・・。








いくら冬に釣れない入鹿池と言っても、過去釣れてない年であっても、もっと反応はありましたね・・ふらふらたらーっ(汗)







image/2013-02-15T00:37:56-4.jpeg


今日は、暴風確定ですが、スタートした10時過ぎ頃には、既に風が吹き始めていました台風




image/2013-02-15T00:37:56-2.jpeg


徐々に増水し、水位はあと1m程で基本満水ラインにまで達しました。








水温はスタート時のメインレイクで4.5℃( MAX5℃ )





※各エリアの水温です。


今井河口4.5℃

今井中流4.5℃

今井上流4.8℃

今井奥5.0℃

五条河口(白濁り)〜4.8℃  ※一部暖まり安い部分で5.2℃

五条川(エメラルドグリーンでスケスケ)3.3℃

五条川最奥3.1℃











灯台下へ向かう途中の最深部となる沖のフラットで、ワカサギの、群れがたくさん魚探に映し出される目






普通にやって全く釣れないから、こんな所でもやらないとダメなのかなぁ〜?












image/2013-02-15T00:37:56-5.jpeg


今井川筋も雰囲気ないねぇ〜・・。











image/2013-02-15T00:37:56-7.jpeg


完全に荒れ模様ですふらふら


携帯で白波写ってる時はかなりキテます。












結果・・・






やはりの、ノーバイトもうやだ〜(悲しい顔)









もう全く釣れる気がしませんふらふら









image/2013-02-15T00:37:56-9.jpeg


そう言えば、先日買ったKEENのブーツを履いて見ましたが、全く寒くなく動きやすくかなりいい感じるんるん










はぁバッド(下向き矢印) いつになったら釣れるのか?入鹿池メール




posted by I Love 入鹿 at 22:07| Comment(0) | 入鹿池

2013年01月23日

試練の日々・・







image/2013-01-24T23:04:06-1.jpeg



image/2013-01-24T23:04:06-2.jpeg


今日も入鹿池ですexclamation







さすがに、いい加減もう釣りたいですよ・・・。








image/2013-01-24T23:04:06-3.jpeg


水位は、前回より25p程上昇しており、あと約1.7mで満水ラインに達します。






入鹿亭のおじちゃんの話では、昨日の雨も時間は短かったものの、結構降ったようです。










準備を終えスタートすると、メインレイクの水温は堰堤付近のエリアは4.3℃で、このエリアの水質はクリアな感じ目






前回までは、割とクリアな水質であった灯台下も若干白っぽい水質になっており、カモウチワンド付近では4.1℃まで下降しました。











そして今井川河口付近では4.1℃、中流域では4.0℃上








今日は、当初の晴れ予報よりはかなりマシな感じで、結構雲が広がっていました曇り







しかし、今日も今井川エリアは全く雰囲気なし・・。









image/2013-01-24T23:04:06-4.jpeg


確認のため、今井川最奥エリアまで進入すると、上流〜最奥エリアも4.1℃となっていました。








今井川筋は全域で白濁りです。






頼みの綱の今井川筋も全く反応なく、生命感もなし・・・。











ちょっと赤壁沖なんかもチェックしてみましたが、全くダメふらふら










そして、五条方面にチェックに向かいますダッシュ(走り出すさま)








この頃には、メインレイクの水温が4.5℃になっていましたが、五条河口に到着すると白濁りで4.2℃に下がりました。






そして川筋に進入してみると3.5℃まで下降たらーっ(汗)






エメラルドグリーンの水質・・たらーっ(汗)







image/2013-01-24T23:04:06-5.jpeg


しかし、五条川最奥地まで進入してみると、水質は結構回復して来ており、3.7℃まで上昇ひらめき








今井川も五条川も、水質やホントに僅かな水温の差をみると、上流が回復し始めていて、中流〜下流〜河口まで冷たい水が流されて抜け始めている事が分かりましたひらめき







メインレイクの堰堤側には、まだ良い水が残っていますが、灯台下〜北側まで悪い水が蔓延し始めています。







なので、もう少しして川筋に残った悪い水が抜けたら、ベイトやバスが入り始めるような気はしますが・・・??








今井は僅かですがベイトは入っていますが、五条河口は全くと言って良いほど生命感なし・・。









image/2013-01-24T23:04:06-6.jpeg



image/2013-01-24T23:04:06-7.jpeg


灯台下はワカサギ船も多ければ、やはりベイトもかなり魚探に映りますひらめき






水質の良さもあり、灯台〜火の用心看板方面の岩盤も今回は探ってみましたが、何の反応もなしバッド(下向き矢印)







しかし、このエリアで水温MAX5℃まで上昇しました目












image/2013-01-24T23:04:06-8.jpeg


しかし、今井川はまだまだ雰囲気ないです・・ふらふら









ずっとハイライトで高気圧な感じの日が多かったので、その影響もあって釣れ難いと思ってましたが、今日は割と雲に覆われた時間も多かったですが、全く反応なしっもうやだ〜(悲しい顔)






やはり、年末の降雨から調子悪さを引きずっているような感じがします・・・・。







そして、追い打ちをかけるように、成人の日の爆弾低気圧による降雨雨








なかなか水が良くなりません・・。








そして、今日もノーバイトノーフィッシュの完全試合もうやだ〜(悲しい顔)









もう修行以外の何物でもありません・・・。









もう入鹿池嫌いです・・。















そして、入鹿池から自宅へ帰宅途中・・・




image/2013-01-24T23:04:06-9.jpeg


走行中に、突如タコメーターがストンッと下がって、走っているのに回転数ゼロにがく〜(落胆した顔)exclamation&question







しばらく走ってても戻る様子もないので、これは修理に出さないとダメなのかな〜??っと考えていると、また突如グンッと回転数が上昇しなぜか直りましたわーい(嬉しい顔)





とりあえず直って良かった〜るんるん




スピードメーターじゃないから、気にしなければ直さなくても良いかも知れませんが、ストンッと落ちる瞬間もグンッと上がる瞬間もしっかり見てたので、何気に自分では気付きませんが、タコメーターって気にしてるみたいですね・・。






posted by I Love 入鹿 at 23:17| Comment(2) | 入鹿池

2013年01月22日

訂正




今週発売のルアーニュース東海版の中で、真冬の入鹿池のポイントガイドの記事を書かせて頂きました。










書いた本人が釣ってないんだから、どうしようもありませんねこれは・・わーい(嬉しい顔)たらーっ(汗)






今年の入鹿池は手厳しいです・・・。









そして、この時期の入鹿池で、ポイントガイドを書けと依頼してくる、編集部のM川さんもなかなかの鬼編集部員っぷりですね・・わーい(嬉しい顔)たらーっ(汗)












ところで、今日発売された記事を確認したところ、案内マップの一部に誤りがありましたので訂正させて頂きます。



※私が間違えた訳ではありませんからね!








何か以前も、同じように訂正した気がしますが・・・??










さて、肝心の訂正場所ですが、今井川の川筋全域というところで、丸い点線で囲まれている範囲はボートで進入出来ないエリアで、今の水位ではまずバスは居ない場所です。








image/2013-01-22T23:09:38-1.JPG


ペン先で示しているところから・・・










image/2013-01-22T23:09:38-2.JPG


こちらのペン先で示している辺りまでが、通常で言う今井川筋全域になりますので、宜しくお願いします。














そして、明日こそ今年の初長浜釣行を目論んでいた私ですが・・・






image/2013-01-22T23:09:38-3.PNG


またまた荒れ予報・・もうやだ〜(悲しい顔)







昨夜から、今日の午前中雨が降り、今ではすっかり綺麗な星空になっています・・たらーっ(汗)







相変わらずのタイミングで、毎回高気圧のタイミングで長浜が荒れて入鹿池で釣りしてます・・。










1回くらい曇りや雪の日に釣りしたいです・・。








この時期の入鹿池で、晴れるくらいなら、土砂降りの中で釣りした方が、よっぽど精神的に楽ですわーい(嬉しい顔)あせあせ(飛び散る汗)








っと言う訳で、明日も入鹿池に行って来ますexclamation









明日こそ、初バスキャッチしたいです・・・。







頑張って釣るぞグッド(上向き矢印)手(グー)わーい(嬉しい顔)



posted by I Love 入鹿 at 23:35| Comment(0) | 入鹿池

2013年01月17日

ビックリexclamation入鹿池でタコが釣れたexclamation&question

image/2013-01-19T00:02:49-2.jpeg



image/2013-01-19T00:02:49-3.jpeg


今日も入鹿池ですexclamation





本当は長浜に行きたかったのですが、またも荒れ荒れ予報なので・・ふらふらたらーっ(汗)







でも初釣りから2回ホゲッてるので、今日こそは何とか獲りたいところですが・・・。










しかし、今日も晴れて来て強風予報・・ふらふら






どんより曇ったり、雪が降る中に釣りしたいんですけど、年末から晴れた日にしか釣りしてません・・。










急いで仕上げたいものがあったので、昨日頑張り過ぎて、今朝は大寝坊してしまい、家を出る時はどんよりしてて、あられが凄い勢いで降って来ましたがく〜(落胆した顔)





その瞬間に釣りしてたかったのにバッド(下向き矢印)





今日は、寝坊したらいけない日でしたもうやだ〜(悲しい顔)












image/2013-01-19T00:02:49-4.jpeg


14日の成人の日に、日本中で猛威を振るった爆弾低気圧でしたが、その日に良い勢いで降った雨の影響で、前回より40cm程増水しました。


※満水まであと約2mです。











しかし、良い勢いの雨の日の3日後なので、更に嫌な予感倍増ですあせあせ(飛び散る汗)











準備を終えスタートするとメインレイクは4.3℃(MAX4.8℃)














image/2013-01-19T00:02:49-5.jpeg



今日は、巨大7本傘も持ち込みましたが、ロッドの選択を間違えて全く上手くキャスト出来ず・・・たらーっ(汗)






昨年も入鹿で試してみましたが、オール6”クラスのワームが付けてあるので、傘全体がスラスイ250より重く、バリスタにフロロ20ポンドで投げてたら直ぐにラインがプッチンして飛んで行ってしまいましたわーい(嬉しい顔)あせあせ(飛び散る汗)






なので、LJ−1にフロロ30ポンド+アベントューラ59でキャストしてみましたが、パワーはバッチリ大丈夫なのですが、ロッドが短いので、傘がデカ過ぎて、どうにも上手くキャスト出来ませんあせあせ(飛び散る汗)





やっぱり、フュージカスタムの81クラスじゃないとキャスト出来ませんねバッド(下向き矢印)







仕方なく今回は断念して、いつものをキャストすることにします・・。









そして、いつものように廻りながら攻めていると、事件は起こったexclamation





カモウチワンドの入り口手前5mライン程をアラバマでトレースしていると、何かムーンッとまとわりつくようなバイトがひらめき






バッシュッと完璧なフッキングが決まると、何かズーンッと重いexclamation&question







『何だコレexclamation&question







マーカーブイの紐のようなのが着いて来たので巻き取ってみると何かよく分からないものが付いて来た????










image/2013-01-19T00:02:49-6.jpeg


一瞬旗かと思いましたが、よ〜く見てみるとタコ上げの凧でしたひらめき





タイトルから、たこ焼きに入ってるタコと思った方(流石にいないか・・)残念でしたわーい(嬉しい顔)










そう言えば、初釣りに来た時にカモウチワンドの護岸の上になる明治村の広場で、何人か凧あげをやってたなぁ〜・・。











今日もライトリグも持ち込みましたが、強風でまともにやってられんし、性懲りもなく、ほぼ巻き展開で勝負掛けましたが、本当に釣れる雰囲気なしっあせあせ(飛び散る汗)






堰堤側は水質クリアですが、今井方面に近付くにつれ若干白っぽくなり、今井川筋は完全に白濁りで4.2℃





最奥エリアまで行っても水温変化なし











image/2013-01-19T00:02:49-7.jpeg


今日も今井川筋には、全く寂しさを感じませんふらふらたらーっ(汗)







もちろん、何の反応もなしっexclamation













夕方五条川の河口は4.8℃まで上がってましたが、川筋に入った途端にエメラルドグリーンの水質に変わり3.3℃に急降下がく〜(落胆した顔)あせあせ(飛び散る汗)






奥まで行ったら1℃〜2℃台の水温なのでは???













image/2013-01-19T00:02:49-8.jpeg


そんなこんなで、今日も完全試合達成バッド(下向き矢印)







今年の入鹿池は手厳しいですバッド(下向き矢印)バッド(下向き矢印)バッド(下向き矢印)バッド(下向き矢印)







posted by I Love 入鹿 at 23:47| Comment(0) | 入鹿池

2013年01月08日

返り撃ち・・



image/2013-01-09T23:52:16-1.JPG


今日も入鹿池ですexclamation





本当は、長浜へ出撃予定でしたが、荒れ予報の為断念・・ふらふら









image/2013-01-09T23:52:16-2.JPG


長浜は冬型の天候で、曇って風が吹く予報でしたが、本当なのっ??ってくらい穏やかで、抜けるような青空晴れ





また今日も苦戦を強いられそうだ・・たらーっ(汗)











スタートし水温確認すると、4.6℃(お昼過ぎの温まりやすい灯台下でMAX5.6℃)






水位は若干増水し、満水まであと2.4m程となりました。













image/2013-01-09T23:52:16-3.JPG


昨年などは全く使用しませんでしが、やはり冬なのでビッグベイトも使おうと思い、前回からまた使い始めました。




釣れませんけどね・・。











image/2013-01-09T23:52:16-4.JPG


全くビッグベイトって言うようなコンディションではないですねこれは・・。









来る度に、抜けるような青空の日ばかりで、最近少々うんざりしています・・ふらふらたらーっ(汗)









今回は、晴天対策として、ネコリグ等のライトリグも持ち込み済みひらめき






冬の入鹿では、ラバージグ+ビッグダディーやメタルジグ系のルアーを使用時以外は、基本巻きスタイルの私ですが、流石にヤバいと思い、今回は仕方なくフィネスも試すことに・・。











しかし、昼くらいまではやっぱり巻かなきゃアカンでしょ?と思い、いつものエリアで巻きまくりますexclamation






今日は比較的暖かく、全くガイドが凍りませんでしたね目











今井川筋に差し掛かると、最近来る度に感じる、とても嫌な感じを受けます・・。







今井エリアが全く寂しさを醸し出していないんですあせあせ(飛び散る汗)






いつもの冬は、今井川筋に進入すると、何かとても哀愁が漂っていて、寂し〜い感じを受けるのですが、昨年の暮れから全く寂しさを感じません・・ふらふら







寂しさを感じない今井川は釣れませんね・・・。














image/2013-01-09T23:52:16-5.JPG


今日も最奥エリアまで確認に行きましたが、相変わらず白濁していました。






水温は今井川中流で4.4℃、上流域で4.3℃ 最奥エリアで4℃ジャストでした。















昼からは、要所要所でライトリグも試してみますが、全く反応なしっexclamation×2








ワンバイトあって、一発デカイのを掛けられれば良いので、アラバマやスイムベイトでも、可能性はあるやろ〜・・っと思い、危機感を感じつつも巻きまくっていたら、完全にやらかしてしまいましたバッド(下向き矢印)バッド(下向き矢印)









またもやノーバイト・ノーフィッシュの完全試合達成バッド(下向き矢印)もうやだ〜(悲しい顔)






今年の入鹿池難しいわ〜・・。






何かメッチャ疲れましたバッド(下向き矢印)バッド(下向き矢印)ふらふら








やはり、少ない冬の入鹿池のチャンスをものにするには、少しばかりライトリグを入れれば釣れるというものではありませんね・・・。








次回、また同じような天気の場合は、ライトリグしか持ち込まず、絶対にリベンジすることを誓いました・・。









posted by I Love 入鹿 at 23:16| Comment(0) | 入鹿池

2013年01月04日

初釣り





image/2013-01-06T08:58:26-4.jpeg





image/2013-01-06T08:58:26-3.jpeg


今日は、初釣りの為に入鹿池に行って来ましたexclamation









image/2013-01-06T08:58:26-2.jpeg


年末の30日に一日中降り続いた雨により、一気に60p程の増水ひらめき





増水は嬉しいのですが、問題は水質ですね・・。





特に入鹿池では、大量に降った雨で増水した場合の川筋〜河口では、全く良い思いをした事がありませんので・・。










入鹿亭さんに新年の挨拶をして準備に入りますが、正月にもかかわらず、ワカサギ釣り師で賑わっています目





おばちゃんに聞いたら、予約でボートが全て埋まってたらしい・・





大丈夫だと思って予約してなかったから、危なかった〜あせあせ(飛び散る汗)









今日もかなり冷え込んでいて、頬に当たる風が痛いです。







前回の釣り収めの日より寒いと思いきや、ガイドは直ぐ凍りつくものの、リールのレベルワインドの可動範囲が氷で詰まってリールが巻けなくなってしまう程の酷い凍りつきではありませんでした。







前回は、ホントにヤバいくらいの凍り方でしたからっあせあせ(飛び散る汗)








準備を終えスタート時の水温はメインレイクでジャスト5℃(MAX時には5.3℃)













image/2013-01-06T08:58:26-5.jpeg


今日も、前回同様に快晴で空が高いあせあせ(飛び散る汗)






イマイチ天候に恵まれませんねバッド(下向き矢印)







昨日はどんよりとした鉛色の冬空で良い感じだったのに・・。。。








なんとなくですが、昼頃までに釣らないとヤバい感じがする・・











いつものように、灯台 ⇒ カモウチ ⇒ 協会 ⇒ 羽黒岩盤 ⇒ 今井川筋と攻めてみますが、全く反応なしあせあせ(飛び散る汗) 






やはり降雨の影響で、今井川筋は白濁り・・






これはヤバいかも・・??











image/2013-01-06T08:58:26-6.jpeg


今井川最奥エリアまで水質やら流入水の量を確認に行ってみました目



※最奥エリアは4.6℃






この勢いの水量ならまだ少しの間は、増水ペースが早そうですひらめき










五条方面へ移動ダッシュ(走り出すさま)









全然魚っ気なしっふらふらあせあせ(飛び散る汗)







今日の五条河口は、全く釣れる気がしません・・たらーっ(汗)











image/2013-01-06T08:58:26-7.jpeg


大量に入った流入水を嫌って今井川筋に入って来ないかも知れないので、灯台下〜灯台裏で粘りたいところですが、風下になる為に今日入鹿池に出ているボートのほとんどが、灯台下エリアに密集・・たらーっ(汗)




これじゃあ、釣りになりません・・ふらふら





五条河口が気になりますが、何度も入り直すにはちょっと遠い・・。





じっくり探る程の攻めどころもないので、中途半端な残り時間だと行くのに躊躇いますねぇ〜・・。











で、悩んだ挙句、夕方のワカサギ回遊に乗って水質に係らず今井川筋に入って来る個体を狙い撃つ事に・・・






しかし・・・





冬至を過ぎてから、終了時刻の4時半近くになっても、イマイチ夕方っぽい感じになってくれません・・たらーっ(汗)









そして・・・








今年の初釣りは、幸先悪くノーバイト・ノーフィッシュもうやだ〜(悲しい顔)









冬の入鹿池は厳しいものの、私の中では釣れる感じがして仕方ありませんが、今回は私の第六感が全く釣れる雰囲気がしないと言っていましたわーい(嬉しい顔)たらーっ(汗)






もう少し水が落ち着いて、鉛色の冬空に当たれば、絶対釣れる気がしますが・・。







次回は、絶対にリベンジしてやりますパンチ






posted by I Love 入鹿 at 23:00| Comment(0) | 入鹿池

2012年12月27日

極寒の入鹿池





image/2012-12-27T23:02:25-5.jpeg


今日は、入鹿池に行って来ましたるんるん









image/2012-12-27T23:02:25-4.jpeg


今日は無事に早起き成功exclamation






今年一年の締めくくりとなる入鹿池釣行なので、何とかイイのを水揚げして気持ち良く終わりたいところ・・。







しかし・・・







前回の感じからして、バイト&バラシもあり、反応はあったものの正直かなり厳しい感触・・たらーっ(汗)






クリスマス寒波、そして本日の朝はかなり冷え込んでいる感じです・・。






我が家が寒いって事もありますが、タイマースタートしたリビングのファンヒーターが40分程作動した頃に、二度寝した私が起きてリビングに行きましたが、40分経過してもファンヒーターがほぼMAXに近い状態で頑張っていましたがく〜(落胆した顔)





どんだけ寒いのっあせあせ(飛び散る汗)








入鹿池の水温も、今年は、低下するのがかなり早く、昨年の同時期より4℃位水温が低い状態ですあせあせ(飛び散る汗)







入鹿池は厳冬期には、普通に3〜4℃まで下がるので、今季はこのペースで行くと1〜2℃くらいまで下がってしまうのではないかexclamation&questionって思ってしまいますわーい(嬉しい顔)たらーっ(汗)











image/2012-12-27T23:02:25-3.jpeg


水位は前回より約30p上昇し、満水より約3.25mの減水状態





早いところ、あと1mくらい増水してくれれば、もう少し安定感が出るんだけどなぁ〜・・。






現状使えるポイントが少な過ぎます・・ふらふら















image/2012-12-27T23:02:25-1.jpeg


今回は、ちょいとお試しである事を試してみました。









image/2012-12-27T23:02:25-2.jpeg


ボートの後部の穴に、蝶ナットを使ってステーを固定し、ゴム紐をピンッと張ってみましたひらめき











image/2012-12-27T23:02:25-6.jpeg


入鹿池のアラバマ使いの方なら分かると思いますが、アラバマ系のルアーをロッドの先端に垂らしたまま、高速走行するとアラバマが水を受けてクルクルと回るので、長距離移動した時なんかには、糸撚れでラインが大変な事になりますがく〜(落胆した顔)あせあせ(飛び散る汗)







なので、普段船縁にロッドティップを垂らした状態より、上に持ち上がるようにすれば、アラバマがクルクル回らなくなり、移動時にわざわざ傘をたたんだり、ロッドを持ったまま移動しなくてもよくなります。






船縁にロッドティップも当たらなくなりますので、ロッドにも優しいですねるんるん













image/2012-12-27T23:02:25-12.jpeg


私の視線から見ると、こんな感じです目














今日は、とりあえず六軒撃ちからスタートexclamation





スタート時のメインレイクの水温は5.7℃(MAX6.6℃)







image/2012-12-27T23:02:25-7.jpeg


六軒で2〜3投しただけで、ガイドがバキバキに凍り始め・・









image/2012-12-27T23:02:25-8.jpeg


レベルワインドはかき氷屋さんにあせあせ(飛び散る汗)








まだ始まってばかりだったので、この程度ならまだマシな状態で、5〜6投くらいすると、レベルワンドの左右の隙間が氷で埋まってしまい、レベルワインドが左右に動けなくなるので、リールが巻けなくなりますがく〜(落胆した顔)あせあせ(飛び散る汗)








ロッドのガイドは水中に着けたりして何とかなりますが、リールは水中に入れる訳に行きませんので、一生懸命フーフー息を吹きかけて何とか巻ける程度に溶かしながら釣りしましたが、それでもギヤが欠けたリールのような感じでゴリゴリ感たっぷりにしか巻けないので、巻きでコントロールするアラバマ系やジグヘッドスイムベイトの釣りでは全く釣りになりません・・たらーっ(汗)








今日は、今までいろいろな日に冬の入鹿池で釣りをした中で、1,2を争うくらい寒い日で、10時位になるまで、日向で釣りしてても、ガイドがバキバキに凍りましたふらふら













六軒 ⇒ 火の用心〜灯台下〜灯台裏 ⇒ カモウチワンド ⇒ 協会 ⇒ 羽黒岩盤 ⇒ 今井口岬 ⇒ 今井川筋と、いつもの感じで回って行きましたが、全然反応なしふらふらあせあせ(飛び散る汗)







雲一つないドピーカンな晴天と、かなり冷え込んだ事もあり、SPシャッドではちょっと厳しそうな感じ・・・。





ミドルのフラットエリアに魚見付ければ、落ちた魚にSPシャッドも使えるんだけどなぁ〜・・。









ひとしきり今井川中流を攻め、中流では水温5.6℃だったのが、中流から少しだけ上流部に上がるだけで水温が激変して5℃に変わったexclamation&question







たぶんこれより上流に上ると、確実に4℃前半位まで下がりそうなので、上るのはパスして、やはり気になる水温の変わり目より少し下った所にあるピンの岩をもう一度攻めてから移動する事に・・。








先程は、デビスイGHでピンの岩にカーブフォールで当ててアプローチしたので、今度はアラバマを通してみる・・。







5mラインにある岩のトップ、3mスレスレを狙って通し、『良い感じで通ってるわ〜るんるん』っと思いながら巻いていると、ドュンッどんっ(衝撃)っとバイトexclamation×2









良い感じでフッキングが決まったと思ったら、ドラグが全く効いてなくて、ハンドルがクルクル回ってますあせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗)







えぇっexclamation    何これっがく〜(落胆した顔)あせあせ(飛び散る汗)






ロッドが僅かに曲がってるだけでハンドルがクルクル回ってるので、全然バスが浮いて来ませんあせあせ(飛び散る汗)






マックススピードで巻いてみますが全然変わらずあせあせ(飛び散る汗)






ヤバッあせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗)






スプールを指で押さえて、思い切りロッドを立てながらドラグを一瞬でカリカリッと締めて、何とか難を逃れ、一瞬で浮かせてネットインexclamation








ネットの中で、バスが口空いたらポロンッとフックが外れました。







危なかった〜わーい(嬉しい顔)たらーっ(汗)












image/2012-12-27T23:02:25-9.jpeg


っと言う訳で、かなり冷や冷やでしたが、またまた54pキャッチるんるん






いよいよ入鹿池も、アラバ祭りスタートかっ??









image/2012-12-27T23:02:25-10.jpeg


いつもセルフタイマー撮影ばかりで撮り忘れるので、たまにはメジャー置き写真も・・カメラ






足場が狭いっあせあせ(飛び散る汗)






ちょいスリム体系だったんで、50超えたかなっ??って思ってたら意外と長さがありましたひらめき






早く入鹿で6の数字のところを超えるの釣りたいです・・。












念のためにドラグを先程バスを掛けた時の所まで緩めてみましたが、そんなに緩くはなかったですが、何故あれ程ツルツルに滑ってたのかが全く不明・・たらーっ(汗)













その後、五条方面に移動ダッシュ(走り出すさま)












image/2012-12-27T23:02:25-11.jpeg


移動中にお昼御飯タイムにしましたが、今日の昼食は、デニッシュ小倉です。





前回カラスの野郎に喰われてしまったので、リベンジですたらーっ(汗)





ワタクシは、パイ生地やデニッシュ記事が大好物るんるん





ボリューム満点!!って書いてあるところに、そそられますねぇ〜・・るんるん





まあ、ボリューム満点ってことは、カロリーも満点な訳ですが・・。。。













その後・・・









もっと北風が吹くと思いきや、何だか穏やか〜な感じで全く釣れる雰囲気なしっあせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗)








夕方に期待しましたが、前回同様に夕方になっても魚が動く気配もなく終了ですバッド(下向き矢印)バッド(下向き矢印)








ちょっと難し過ぎです・・。。。










しかし、かなり危なっかしい感じではありましたが、何とか釣り収めで良いサイズもキャッチ出来たので、今年も何とか年を越せますわーい(嬉しい顔)







年明けはどうなるかな〜・・??
















posted by I Love 入鹿 at 23:20| Comment(0) | 入鹿池

2012年12月21日

厄日ふらふら



今日は、入鹿池に行って来ましたexclamation






昨夜は、一昨日から高熱を出し、鼻水でグジュグジュの息子が昨夜なかなか寝てくれず、寝かし付けていたらかなり遅い時間にふらふらあせあせ(飛び散る汗)








指をしゃぶっては、ひたすらずっと唸っているのですが、1時間以上同じ状態なので、いつもと何かが違いますexclamation&question





息子は喋れないので、普段と様子が違う時は、何を訴えているのかなかなか分かりません・・・。






オムツを替えてもそんな感じではなく、鼻水を吸い取ってあげても変化なし、喉が渇いたのか?っとジュースを飲ませようとしても飲まない・・。








何なのかしばらく考えましたが、指をしゃぶりたいけど、指をしゃぶっていると口から呼吸が出来なくて、でも鼻がグジュグジュだから鼻から息が出来ないので、どうしたら良いか分からないような感じみたい・・・exclamation&question








おやすみホームシアターを点けて、指をしゃぶらないように手を握って、歌を歌ってあげたら、ようやく落ち着いて来て、そこから30分位歌い続けながら頭をナデナデしてたら、ようやく眠ってくれましたわーい(嬉しい顔)







可愛いわ〜揺れるハート      でも、しんどいわ〜わーい(嬉しい顔)たらーっ(汗)












そして、朝起きれるか心配でしたが、予定通り1時間半の寝坊バッド(下向き矢印)バッド(下向き矢印)







今日は朝一に今井エリアをチェックしたい気分でしたが、仕方ありませんね・・・。












image/2012-12-22T20:59:07-3.jpeg




image/2012-12-22T20:59:07-2.jpeg


そして、入鹿池に到着exclamation








image/2012-12-22T20:59:07-1.jpeg


冷え込んで、桟橋にはビッシリ霜が降りていますが、冬が大好きな私は、逆に釣れる気がモリモリ沸いて来まするんるん












入鹿亭のおばちゃんに、前回私が来た以降の釣果情報を聞いてみると、この2週間で33pが一本上がっているだけらしい・・わーい(嬉しい顔)たらーっ(汗)








流石、冬の入鹿池って感じですねわーい(嬉しい顔)あせあせ(飛び散る汗)











到着時は、そよそよ〜っと北風が吹いて良い感じだったので、風が止む前に今井川筋に入ろうと、そそくさと準備を進めますあせあせ(飛び散る汗)






あと魚探とGPSを取り付けるだけになり、魚探の入れてあるバッカンを開けてみると、入鹿池用の架台用じゃない魚探とGPSが入ってたふらふら





『あれれ・・exclamation&question






前回、琵琶湖に行った時の片付けで間違えて入れてしまったようです・・。



※バスボートのコクピット側に使っているのが入鹿池と兼用、バウデッキで使用しているのは架台が違うので、入鹿池のサウザーデッキには取り付けられません・・。





『うわぁ〜、面倒くさいなぁバッド(下向き矢印)







車へ魚探とGPSを取替えに行き、早く終わらせたかったので、少し横着して変な体勢で配線のカプラーを取り付けていると、足が滑り右足がボートと桟橋の間にズボッとはまる感じで落水がく〜(落胆した顔)あせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗)




『うわぁ〜、やっちまったぁ〜・・もうやだ〜(悲しい顔)








image/2012-12-22T20:59:07-4.jpeg


水中から足を出すと、濡れた足がキンキンに冷えて痛いですふらふらあせあせ(飛び散る汗)




今まで何度も危うい目には遭っていましたが、落水したのは初めてですバッド(下向き矢印)





まあ、片足だけだからまだマシなんですが・・・。








車の緊急事態用の袋を確認したら、靴下とタオルがあったので入鹿亭で履き替えます・・。






タオルでヒートテックタイツとズボンの水分を拭き取りますが、湿っている状態なので、入鹿亭のおばちゃんが、ヒートテックタイツと足の間に入れるように、リンゴのクッションネットを持って来てくれましたひらめき




image/2012-12-22T20:59:07-6.jpeg


恥ずかしいので、おばちゃんに大丈夫だからと言いますが、それでも薦められるので履いていく事に・・わーい(嬉しい顔)たらーっ(汗)










タオルと新聞紙で靴の水分を拭き取りますが、そんな直ぐに乾く訳もないので、やはり靴はじっとりと湿ったまま・・ふらふら










またもや、おばちゃんが機転を利かせて持って来てくれたのは、コンビニ袋exclamation&question







靴を履く前にこのビニール袋に足を入れて、そのまま靴を履けば良いらしいのですが・・・。









流石にちょっと恥ずかしいので・・・





『おばちゃん・・、もう大丈夫だからあせあせ(飛び散る汗)




っと言いますが、おばちゃんは引き下がりません・・わーい(嬉しい顔)たらーっ(汗)








『履いて行かんと、うるさいから、桟橋まで履いて行って脱げばいいから・・。』






っと、おじちゃんが言いますが、せっかくおばちゃんが考えてくれたので履いて行く事に・・。







image/2012-12-22T20:59:07-5.jpeg



確かに理にかなってるんですけどね・・・。。。。












入鹿亭から外に出ると、私のボートにカラスがたかっているexclamation&question






コルァグッド(上向き矢印)exclamation×2






急いで追っ払いに行きますが、クーラーバックの一番上にコンビニ袋に入れてあった4個のミカンのうち、3個がカラスに奪われていましたバッド(下向き矢印)






クッソ〜〜・・・むかっ(怒り)








でも、お昼御飯のデニッシュあんパンが餌食にならなくて良かった〜・・。








クーラーバックの上に、メタルジグ等がたっぷり入って重い小さなボックスを3つ程乗せてブロックし、ロッドを車に取りに行き戻って来ると、またカラスがたかっているexclamation&question





コルァグッド(上向き矢印)exclamation×2







また追っ払いますが、私のお昼ご飯のデニッシュあんパンが既に餌食になっていましたちっ(怒った顔)むかっ(怒り)








重たいボックスもカラスには全く無意味でしたバッド(下向き矢印)たらーっ(汗)








クッソ〜・・、このカラスがぁグッド(上向き矢印)いつか焼き鳥にしてやるちっ(怒った顔)むかっ(怒り)







怒りに震えていると、人をバカにするかのように、桟橋をピョンピョン跳ねるように、直ぐ近くまで近付いて来る・・むかっ(怒り)








ネットで捕まえられるくらいの距離まで来るので、何気なく気付かれないようにネットに手を伸ばしますが、殺気を感じるのか、一瞬で私から距離を取ります・・。。。。






この野郎〜・・・むかっ(怒り)






誰か殺傷能力の高いエアガン貸して下さいむかっ(怒り)むかっ(怒り)








ミカンを3つ取られたと嘆いていると、入鹿亭のおばちゃんがミカンを3つ桟橋まで持って来てくれましたわーい(嬉しい顔)






おばちゃん、ありがとう黒ハート












かなり遅くなってしまいましたが、気を取り直してスタートexclamation







前回から水位は50p程増え、スタート時の水温は6.9℃でした。








とりあえず、予定が狂ったので灯台下からスタートexclamation









そして、灯台裏で秘技アラバマシェイキングでテンションが軽くなったと思ったらラインが横に走っているひらめき







しかし、一瞬でテンションオフバッド(下向き矢印)






デッカイウロコ1枚を残して逃げて行きましたふらふらあせあせ(飛び散る汗)










その後・・・









いろんな場所を攻めてみますが、今日は全然釣れる雰囲気なし・・。









今井川筋でアラバマでワンバイトありましたが、バッチリのタイミングのフッキングにも関わらず全く手応えなし・・。


※今井川河口、6.8℃、五条河口7.2℃でした。









夕方の今井川筋に賭けて粘りましたが、やはり今日は雰囲気なくてホゲリましたバッド(下向き矢印)もうやだ〜(悲しい顔)







何でやろ〜・・。






今井川、全く悪い要素はないと思ったんだけどなぁ〜??













やっぱり、今日はついていない日なんだ・・。













そして、帰りに100均で買いたいモノがあったので、ちょいと寄り道すると・・・。









いい年して、ありえんくらい失礼なおっさんに遭遇・・むかっ(怒り)








あまりに腹立ったので、ちょいと意地悪して正攻法で反撃してやりましたが、とにかくムカつくちっ(怒った顔)むかっ(怒り)








私には守るものがあるので、これ以上の事は出来ないのでガマンガマン・・。







我慢するとメッチャストレスですわ〜むかっ(怒り)















しかし、人間面白いもので、やはり癖のある人格の人は、癖のありそうな顔になるんだな〜って、改めて思いました・・。








最近会ってないですが、確かに私の知り合いの北本という野郎もそんな感じですね・・。



※本人は当ブログを読んでるはずなので、注意するために書いておきます・・。






そういえば、風の噂で、最近ナシモトに改名したらしいですが・・??












そして帰宅後・・・






家内に、『今日はいろいろな事があって厄日やったわバッド(下向き矢印)』っと言って、今日あった事をいろいろ話して聞かせると、今朝の目覚しテレビの占いでは、ヤギ座が最下位で、しかも寝坊で遅刻して何か悪い事が起こるっぽい事を言ってたらしい・・・。









目覚しテレビの占いなんて、まるで信じていませんでしたが、あまりにバッチリはまり過ぎてる・・たらーっ(汗)







これからは、目覚しテレビの占いは要チェックですなexclamation




posted by I Love 入鹿 at 23:44| Comment(0) | 入鹿池

2012年12月05日

シーズンINるんるん



image/2012-12-05T16:45:37-2.jpeg





image/2012-12-05T16:45:37-3.jpeg


今日は入鹿池です