2016年10月17日

補充完了♪




10月17日




ネットで注文して、ラインの補充完了るんるん







ラインが不足して少し不安でしたが、これで安心ですわーい(嬉しい顔)





posted by I Love 入鹿 at 16:00| Comment(0) | タックル

2016年05月20日

ベアリング交換



今夜から初めての外泊でするんるん





家内は昼間、久し振りに会うお友達と、ランチや自宅でお喋り。





という事で、今日は夕方に家内が迎えに来るので、昼間は私が息子を見ていました。





普段は、院内学校に送った後に家内が娘を連れて来るので、私が娘の面倒を見る事になるのですが、今日は家内が来ないので、息子が院内学校に行っている間は、私はフリーになれますぴかぴか(新しい)








先日購入したベアリングを交換するチャンスexclamation×2












5月20日



右側が、今まで付けていたYTフュージョンのオープンタイプボールベアリングで、左側が今回購入した、KTFのIXA M.B.S.(マイクロベアリングシステム)アルデバランBFS用です。







画像では見難いかも知れませんが、今回購入したベアリングは、ボールベアリングのボールのサイズが小さく(材質はセラミック製)大きいボールが転がるより軽い力で回るので、軽量なルアーがキャストし易くなるそうです。






ちなみに、IXA  M.B.S.(マイクロベアリングシステム)はダイワの特許のようです。
















5月20日



一緒に購入した、KTFスーパーフィネスループも早速使ってみます。














5月20日



スプールのシャフトから、ピンプーラーを使いピンを外し、ベアリングをセット















5月20日



元通りにピンを戻せば、スプールに付いているベアリングは交換終了でするんるん






この部分のサイズ(1044)のベアリングを作っているメーカーが少ないんですよね・・。















5月20日




5月20日




そして、この部分のキャップを外す工具がなかったので、ピンセットで何とか外しました。






リールメンテ用の工具箱にあって助かりましたわーい(嬉しい顔)





工具がなかったので、リールの内側からベアリングを交換しようとしてリールをバラしましたが、内側からは外れない構造になってましたわーい(嬉しい顔)たらーっ(汗)





















5月20日



元に戻して完了グッド(上向き矢印)ぴかぴか(新しい)






使うのが楽しみですが、いつになったら使えるか分かりません・・ふらふらたらーっ(汗)
















5月20日



帰宅途中に、スーパーでお買い物に寄りましたが、久し振りのシャバに息子も嬉しそうでしたわーい(嬉しい顔)るんるん





posted by I Love 入鹿 at 22:00| Comment(0) | タックル

2016年05月17日

着弾exclamation




5月17日



先日、病室からネットで注文した、アルデバランBFX用のボールベアリングキットが、昨夜自宅に届いていましたexclamation









アルデバランBFXは、通常あまり使われないサイズのボールベアリングが一ヶ所使用してあり、現在よくあるサイズの一ヶ所だけベアリングが交換してあるYTフュージョンに問い合わせしてもらいましたが、製造されていないようです・・。








ZPIは以前出していたようですが、既に完売で今後製造予定なし・・。







皆さん、儲からないことはやらないのよね・・。







KTFが出していましたので、注文してみましたひらめき







脱脂用のパーツクリーナーを持って来たら、早速交換してみまするんるん






使うのは、かなり後になりそうですが・・たらーっ(汗)




posted by I Love 入鹿 at 21:00| Comment(0) | タックル

2016年02月26日

松本さ〜ん!






2月26日



STXをパッケージから出してみたら、、、






写真じゃ分かりませんが、針先曲がってますやんっ!!





松本さ〜ん!!(笑)




posted by I Love 入鹿 at 16:00| Comment(0) | タックル

伸びない?フック

IMG_2683.JPG


今日は、息子の通院で愛知県コロニーの小児神経に受診でした。




帰りにフィッシング遊春日井店で、フックを購入・・




伸びないらしいSTX-58を購入しましたが、なかなか良いお値段しますね・・(^_^;)




ちょっと軸が太いですが、ジャイアントベイト用なので良いかな・・??
posted by I Love 入鹿 at 12:56| Comment(0) | タックル

2016年02月09日

着弾!!




2月9日



今日は、チャンポン号のキャスティングシート













2月9日



先日、ヤフオクで購入した、新品のスーパーノヴァ









オイルのペール缶も到着し、宅配だらけな1日でしたわーい(嬉しい顔)
posted by I Love 入鹿 at 22:00| Comment(0) | タックル

2016年02月08日

取り付け





お昼に、ナカニシから修理完了との連絡があったエレキですが、明日の入鹿池も荒れ予報なので、今使ってるヘッポコエレキでは、ちょっとパワー不足・・・。







しかし、さすがにナカニシまで取りに行く時間もない・・。







今日も、ガイドで出ていた西島さんにお願いして、ナカニシから西島さん宅まで、持って来てもらい、西島さん宅まで取りに行って来ましたるんるん











2月6日




そして、夜な夜なの付け替え作業でしたふらふらたらーっ(汗)





posted by I Love 入鹿 at 23:56| Comment(0) | タックル

2016年01月06日

着弾!!




1月6日




入鹿池用のバッテリーが、本日着弾exclamation×2







今回、初めて27Mではなく、31Mを購入してみたひらめき







買いに行く時間もなければ、Amazonで購入したほうが安いので、コレで充分だなっわーい(嬉しい顔)







問題は、入鹿亭のボートの定位置に収まるかどうか・・・






posted by I Love 入鹿 at 22:00| Comment(0) | タックル

2016年01月04日

基盤交換


今日は、夕方まで息子と娘を実家に預け、家内は年末にできなかった片付けや掃除、私はいろいろな作業を行いました。









まずは、入鹿池用のエレキを修理に出せるように、パワードームや振動子等の配線関係を外し、スペアのエレキに装着しますが、その前にあることを試すことに・・







以前使用していたモーターガイドのツアーエディション(アナログ)があるのですが、ダイヤル調整しても全開でしか動かず、まともに使用できない状況だったので、基盤を交換してみました。






交換用の基盤は、かなり前に使用していた時に、いろいろな動作不具合があり、交換したものですが、プラスチック部分の表面が熱で少し溶けていたり、黒い焦げや煤が付着していました。






本当なら、とっくに捨てても良い代物なのですが、何か使えそうな気がして、密かに保管していましたわーい(嬉しい顔)






引っ越しの際に捨ててしまったか記憶がありませんでしたが、探したら出て来ました目







スペアのエレキに配線等を装着する前に、基盤が生きていないか確認です。














1月5日




エレキのヘッド部分の蓋を外し、配線を取り外し、基盤を交換するだけの簡単な作業です。















1月5日



これが、エレキに付いていた基盤ですが、見た目には何が悪いのか分かりません・・








基盤を交換し動作確認してみると・・







まさかの正常動作ひらめき






数十秒の試運転なのですが、実際に使用してみないと、本当に大丈夫なのかは分かりませんが、とりあえず試してみるものですねるんるん













1月5日



パワードームや振動子等の配線を移植し、これで入鹿池釣行で魚探が使えますわーい(嬉しい顔)






posted by I Love 入鹿 at 17:17| Comment(3) | タックル

2015年10月12日

入鹿池用ワーム



前回の入鹿池釣行から使用している、入鹿池用ワームの収納ケースですが、分類分けのケースが分かりにくいので、昨夜タグを作って取り付けてみましたexclamation





H27年10月9日


タグを取り付ける前に比べたら・・









no-title


随分分かりやすくなりましたひらめき目








以前は、大きなバッカンにA4サイズのファイルケースにワームを入れ、ファイルケース7つ位の結構なワームの量を持ち込んでいましたが、今回かなり厳選して少ない量になりましたるんるん





これでも、まだ多いと言う方もいるかも知れませんが、私にしてはかなり上出来だと思いますわーい(嬉しい顔)たらーっ(汗)







このバッカンのようなケースは、アブ・ガルシアのケースで、財布を落として失くした、ボート
免許証の再交付に名古屋に行った際、帰りに寄った栄のブルースカイさんで購入しました。





購入した時は、特に使い方を考えて購入した訳ではなく、何か使えそうだなと思い購入しましたが、サイズ感や容量が凄く良い感じでするんるん





ファスナーも防水ファスナーなのが、とても良いですね揺れるハート




中のケースは、百均で横幅がピッタリなサイズのものがあったので、お試しに購入してみましたが、結構良い感じですわーい(嬉しい顔)







これで、もうワームの収納ケースは変わることは、ないかな?








posted by I Love 入鹿 at 23:58| Comment(2) | タックル

2015年02月15日

感謝exclamation×2




先日、フィッシングショー大阪に行って来た横幕さんから、プレゼントを頂きましたプレゼント











image/2015-02-16T23_35_57-3.jpeg


バレーヒルのロッド、ブラックスケールのBKC−711HGXというグラスと中弾性カーボンのコンポジット素材のディープクランキングロッドですが、フィッシングショー大阪でブラックスケールが破格値で売られていたらしいです。













image/2015-02-16T23_35_57-4.jpeg


もちろん、レアリスクランクG87 20Aなんかにはバッチリなロッドなのでしょうが、私は『ビッグベイトで使ったらいい感じじゃないの??』 っと思い 『欲しいな〜・・』 っと思っていたら、それを知った横幕さんが買って来てプレゼントしてくれましたわーい(嬉しい顔)揺れるハート






横幕さん、ありがとうございましたexclamation






これで、デッカイの釣ってやります手(グー)わーい(嬉しい顔)



posted by I Love 入鹿 at 22:53| Comment(0) | タックル

2014年12月29日

イクシオーネパーツ複製




まだまだ現役で使っているリールのイクシオーネですが、新品の時に取り付けられているエンブレムがボンドの劣化により知らぬ間に剥がれてよく無くなります・・たらーっ(汗)






エンブレムが取れたところは、凹んだ状態になり格好悪いので、やはりエンブレムを取り付けたいのですが、とうの昔に廃盤になっているリールですので、こんなパーツは入手できないかも知れません・・。




※探そうとも思ってませんでしたが・・。









そこで・・・








このパーツを複製することにしましたひらめき











image/2014-12-30T16_02_37-7.jpeg




まずは、本物をリールから取り外し・・・








image/2014-12-30T16_02_37-8.jpeg



シリコンで型を取って、レジンキャストを流し込み、固まったらバリをヤスリ掛けし綺麗に整えます。







その次は、金色のスプレーを塗り、次は黒を重ね塗りし、目の細かい耐水ペーパーでエンブレムの出っ張っている四角い枠と文字の部分の黒を擦り取る所謂擦り出しの技術で仕上げれば、コピー品の完成です。










が・・・









image/2014-12-30T16_02_37-9.jpeg


ゴールドのスプレーの出が悪くスプレーできない・・たらーっ(汗)





仕方ないので、紙に付いたスプレーをエンブレムに塗りたくり、少々汚いですが、何とか完成〜るんるん










次回はスプレーを買っておいて、綺麗に作ります。










posted by I Love 入鹿 at 23:00| Comment(0) | タックル

2014年08月18日

ガーミンアンテナの配線



昨日、久し振りの青木お兄ちゃんと電話で話しをしていたら・・


『ホンデックスのGPSが最近自船位置を拾わなくなってしまったからアンテナが壊れたのかな?』


と言ってたので、たぶん断線しているのでは?と思い、電話中にソケット部分のネジを外してもらったら、ソケットの部分に全く配線が繋がっていなかったようで、ポロリと外れてしまったようでしたがく〜(落胆した顔)







状態から完全に断線ということは分かりましたね・・わーい(嬉しい顔)たらーっ(汗)






自分で十分直せますよ!と言ったのですが・・



『どの線がどこに繋がっていたのか分からないのでどうしよう??』



という話になり、確かハンダのセットの中に、私が以前に修理作業をした時のメモがあるはずだと思い出し、『メモを写真で撮ってメールします。』と伝えました。







今日、早速ハンダセットの中を探すとメモを発見ひらめき






ですが、ステンレスのハンダ付け用の液体フラックスが漏れてたようで、メモがグチョグチョになってて何が書いてあるのかよく分からない状態になってましたふらふら





よーく見ながら、他の紙に書き写したのはいいのですが・・





どうやらこのメモはホンデックス用ではない様子・・たらーっ(汗)







どうしようかと思いましたが、どうにかしてあげないと修理出来ないので、自分のアンテナをバラすことに・・わーい(嬉しい顔)あせあせ(飛び散る汗)





image/2014-08-18T21:43:46-1.JPG


そこで問題になるのが、少しサビている中央に見える小さなネジ・・





サビているのでネジをなめてしまうと、ドリルで揉んでネジを外さないといけなくなります・・。




そうすると、このコネクターが使えなくなってしまいますバッド(下向き矢印)




※次の修理時は配線をカットすることにすれば、断線を直してから接着剤で付けても良いです。






image/2014-08-18T21:43:46-3.JPG


こんな小さなネジなのですが、以前、錆びないように同じサイズでステンレス製を探しましたが、ありませんでしたふらふら







今回も少し錆びてたので、外そうか外さまいかちょっと悩みましたが、何とか外れて良かったですわーい(嬉しい顔)






image/2014-08-18T21:43:46-5.JPG


そしてバラした後は、配線をチェックしメモしました。









image/2014-08-18T21:43:46-2.JPG


こちら側から見た図になります目







image/2014-08-18T21:43:46-4.JPG


見やすいようにアップでもう一枚




この通りに配線を繋げは大丈夫なはずですexclamation








そして、その後にフラックスが漏れたハンダセットのボックスを掃除していたら、ホンデックス用の小さなメモが出て来ましたふらふら







せっかくバラしたのに・・たらーっ(汗)






そんな訳で、同じように困っている方の為にもなりますし、後々自分が確認することになるのかも知れないので、ブログの記事にしてみましたわーい(嬉しい顔)





参考にして直してみて下さ〜い手(パー)わーい(嬉しい顔)





posted by I Love 入鹿 at 22:49| Comment(2) | タックル

2014年08月06日

続き・・



パワードーム製作の続きを、耳鼻科より帰って来て行いましたるんるん








切出したアルミ板をヤスリ掛けし、取付け用の穴をドリルで開け、いよいよ曲げの作業です。







プレスで形を作ることができなく、既製品のように綺麗に丸くできないので、何段階かに曲げて作ってみることにしましたひらめき





image/2014-08-08T23:02:19-1.JPG



image/2014-08-08T23:02:19-2.JPG


軒下に置いてある、木製の長椅子の木の隙間にアルミ板を挟んで『えいっ』と押し曲げて、なんとか形になりましたわーい(嬉しい顔)










そしてエレキに取付けexclamation






image/2014-08-08T23:02:19-3.JPG




image/2014-08-08T23:02:19-4.JPG


アルミの地 のままの色ってのも、なかなかカッコ良いですねるんるん








image/2014-08-08T23:02:19-5.JPG


でも、何かチョット寂しいので、以前もらったDIVISIONさんのステッカー貼ってみましたひらめき





なかなか良い感じグッド(上向き矢印)








またいつ割れても良いように、もう一枚予備を作っとこうかなっわーい(嬉しい顔)

posted by I Love 入鹿 at 22:07| Comment(3) | タックル

パワードーム修理



今日は、午前中の僅かな時間にパワードームの修理を敢行exclamation





アルミの半月状の板の根元部分が、金属疲労によりいつ割れてもおかしくない状況でした・・。








image/2014-08-06T13:00:47-1.jpeg


まずはバラして、型取りを行います。









image/2014-08-06T13:00:47-2.jpeg


image/2014-08-06T13:00:47-3.jpeg


こんな感じでした・・。



かなり疲労が蓄積してますね・・たらーっ(汗)








image/2014-08-06T13:00:47-4.jpeg


材料は、かなり前にラダーを作った時のアルミ板ですが、ギリギリ2枚作れそうな感じです。








image/2014-08-06T13:00:47-6.jpeg



image/2014-08-06T13:00:47-8.jpeg

ペンで縁取りして型紙を作成るんるん







image/2014-08-06T13:00:47-9.jpeg


型紙からアルミ板に形を写し、カット作業開始exclamation










image/2014-08-06T13:00:47-10.jpeg


手引きでカットしたので、作業開始から50分くらい掛かって何とかここまで・・あせあせ(飛び散る汗)






汗でダクダクですあせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗)







耳鼻科に行かなければならないため、午前の作業はここまででストップですふらふら







image/2014-08-06T13:00:47-5.jpeg


全く作業には関係ありませんが、パワードームのこの小さな穴って、何のためにあるのでしょうか??




謎です・・。

posted by I Love 入鹿 at 13:20| Comment(2) | タックル

2014年07月24日

バリスタの・・



image/2014-07-24T23:15:32-3.JPG


サベージグリップ入手しましたひらめき









image/2014-07-24T23:15:32-4.JPG


ちょっとした長さの違いですが、コレが大きいんですよねexclamation







グリップエンドの形状もコレの方が使い易いですし・・








まだまだ、このロッドには働いてもらいますわーい(嬉しい顔)



posted by I Love 入鹿 at 23:00| Comment(0) | タックル

2014年07月05日

プチ改造


駐車場の検証に続き、今度はロッドの検証わーい(嬉しい顔)









Gルーミスのロッドの先端が細くなっているので、グリップエンドがボール状に改造したいのですが、そんな事やってる時間もないので、以前フィッシィング遊さんで買ってあったグリップエンドを装着してみることに・・・








image/2014-07-05T19:56:15-4.JPG


接着する前に、一度確認で差し込んでみたら・・・








ジャストフィットで、接着どころか抜こうと引っ張っても全然外れないあせあせ(飛び散る汗)









『まあここまでやって外れないなら、このまま使えばいいかひらめき



っと、もう一本にも取り付けてみましたるんるん












image/2014-07-05T19:56:15-3.JPG


ちなみに、ワタクシこのロッドがたいへん気に入ってまして、現在3本同じの所有してますわーい(嬉しい顔)








テキサス用、ヘビキャロ用、バイブレーションのリフト&フォール用に使ってますが、なかなか良い感じでするんるん











posted by I Love 入鹿 at 22:37| Comment(0) | タックル

2014年06月07日

注文の品




アンドウさんから、注文の品が届いたとの連絡があったので、近くに来たついでに買い物るんるん











image/2014-06-07T22:25:33-3.JPG


今回は、ハンドル3本をお買い上げひらめき









安くてお値打ちなハンドルですexclamation










しかし、ハンドルを換えて使い出してからは、純正のハンドルだとどうも使い難くて仕方がありません・・たらーっ(汗)









全部のリールのハンドルを換えるには、まだ足りませんね・・たらーっ(汗)ふらふら







posted by I Love 入鹿 at 23:34| Comment(0) | タックル

2014年05月23日

久し振りに・・





image/2014-05-25T22:47:24-9.jpeg


パン屋さんの後は、久し振りのルアーショップアンドウさんるんるん










ずっと前に、取り置きしてもらってたもの等を買って帰りました。










家内と息子を待たせていたのと、この後も用事があったので、ゆっくりできませんでしたあせあせ(飛び散る汗)



posted by I Love 入鹿 at 22:54| Comment(0) | タックル

2014年04月29日

セーブフェイス



image/2014-04-30T05:00:48-1.JPG


今日は、セーブフェイスにちょっと細工を・・









image/2014-04-30T05:00:48-2.JPG


ゴーグルの部分に小さな穴をいくつか開けてやりましたexclamation&question






私が、セーブフェイスを使う時のほとんどが、冬の雪降りや雨降りなどといった厳しい環境の時なので、必然的にレンズ部分が曇りやすい状況となります・・。







偏向グラスでは、前が見えない状況になった時に初めて出番になるのですが、被った直後からレンズ部分が曇り始めるので、何度も拭き取るのですが、結局何をしてもダメなので・・



『もう、いらんわ〜むかっ(怒り)



っとなり、持っていても結局使う事がありません・・・。。。。








どうせ使い物にならないならと、試しにレンズ部分に穴を開けてみることにした訳です・・。


※レンズは交換部品で買えますし・・・






多少の雨の侵入よりも曇らないことを優先してみましたが・・・





どうなんでしょうか??







posted by I Love 入鹿 at 22:12| Comment(0) | タックル

2013年12月24日

今日もハンドル交換



image/2013-12-25T23:32:04-8.jpeg


今日は、ダブルハンドルのステラのノブ交換るんるん






先日外したウォータープラネットのノブをステラに移植しますexclamation














image/2013-12-25T23:32:04-9.jpeg


ちょっと苦戦しましたが、何とか取り付けられました揺れるハート





なかなか良い感じでするんるんるんるん





posted by I Love 入鹿 at 16:37| Comment(0) | タックル

2013年12月21日

もう一台も



image/2013-12-21T17:11:42-7.jpeg


続けて、ツインパワーのノブも交換することに・・・










image/2013-12-21T17:11:42-2.jpeg


ノブのネジが隠れているキャップを外し・・・










image/2013-12-21T17:11:42-3.jpeg


ネジを緩めようとしますが、中は平らな鉄なだけでネジがない??












image/2013-12-21T17:11:42-4.jpeg


ノブをよう見てみると、外側の柔らかい樹脂と中のプラスチックと分かれているようだったので、外側の柔らかい樹脂を引っぺがすと、中に何か外す仕組みがあるのでは??っと思い、ペンチで引っぺがしてやりました。










image/2013-12-21T17:11:42-5.jpeg


すると、その中は全てプラスチックの部品でおおわれており、ネジ等の外す仕組みは一切ありません・・たらーっ(汗)






まあ、途中で薄々感付いてはいましたが、どうなってるか見てみたい気持ちの方が上回ってしまいましたわーい(嬉しい顔)たらーっ(汗)













image/2013-12-21T17:11:42-6.jpeg


ここまで来たら、全貌を暴くのみと、ペンチでプラスチック部品を割って引き剥がし、ノブの中の全貌を見る事が出来ました・・。






最近のリールなのに、ノブの中にベアリングが入ってないリールがある事を始めて知りました・・たらーっ(汗)






これで、ハンドルが使い物にならなくなりましたもうやだ〜(悲しい顔)




posted by I Love 入鹿 at 23:23| Comment(0) | タックル

スピニングにも


image/2013-12-21T17:11:42-11.jpeg


ステラのハンドルノブも交換るんるん







これは以前に試しているのですが、とても使いやすくなります。




私はスピニングリールのハンドルを回す時に、ちょっと変わったノブの握り方をするので、このノブにするとかなりハンドルを回しやすくなるんでするんるん





タバコを吸う時のように、人差し指と中指の間に挟むような感じでノブを握ると、私の場合は凄く回しやすいんです。





特にスイミングをする時なんかは、この握り方でないと調子が狂ってしまいます・・。



※この握りだと力が入らないので、魚がヒットした後は持ち替えますけどね・・わーい(嬉しい顔)たらーっ(汗)





変わっているといえば、以前に杉やんに指摘され発覚しましたが、スイミングをする時になぜか私は、ロッドを斜めにして振っています・・がく〜(落胆した顔)





自分では気付かないことって意外にあるものなんですねexclamation



posted by I Love 入鹿 at 23:02| Comment(0) | タックル

ノブ交換



今日は、耳鼻科へ・・。








かなり待ち時間が長かったので、車の中でハンドルノブ交換るんるん








image/2013-12-21T17:11:42-8.jpeg



image/2013-12-21T17:11:42-9.jpeg


以前に、純正ハンドルからウォータープラネットのハンドルに交換してましたが、イマイチ巻き難いのでノブをR30ノブに交換してみましたひらめき










image/2013-12-21T17:11:42-10.jpeg


真ん中のノブがウォータープラネットのノブですが、随分大きさが違うものですね目





これで巻きやすくなりそうですわーい(嬉しい顔)るんるん



posted by I Love 入鹿 at 21:57| Comment(0) | タックル

2013年12月19日

帰ったら・・



image/2013-12-21T17:11:42-1.jpeg


先日、破損してクレームで送ってもらったR30ノブが届いていましたひらめき






スピニングリールにも装着するように、ついでに3個追加購入exclamation×2




posted by I Love 入鹿 at 22:59| Comment(0) | タックル

2013年12月18日

イクシオーネ分解&ペイント



image/2013-03-25T21:49:40-1.jpeg


今回は、私のかなり使い倒してボロボロなイクシオーネをフルパーツ分解清掃&パテ盛り修正、そしてペイントといった作業の記事なのですが・・。








今現在、私のイクシオーネ所有台数は確か6台程なのですが、その昔に10台程新品購入していたのを、全部シマノに変更するためにオークションなどで売却・・。








そして時が経ち・・・





程度の良い中古をリサイクルショップやオークションで4〜5千円で購入出来るので、お値段からするとなかなか良いリールだと思えるので、買い直して使ったりしている状態です。





以前使っていた時には、一度もオーバーホールなどもしたことがなく手放してしまい、今回買い直したのは、箱や説明書がないものばかり・・。







基本、説明書を読むのが嫌いな人間なので、勿論以前購入していた時には、説明書を見たこともありませんでした。






そして今回、いざ分解しようと思ったら・・。





分解の仕方が分からず・・たらーっ(汗)





単にネジを緩めて外し、元通りに組み上げるだけのことなのですが、分解するためのネジが全く見当たらず・・目





ネットで検索してみても、分解した後のブレーキの話などと言った、もっと奥深い話は書いてあるものの、肝心の基本的な分解方法が書いてある記事は全く見当たりませんでしたバッド(下向き矢印)ふらふら






いくら探しても全く分解の仕方が分からないので、ルアーやタックルの事をかなり知っている(特にマニアックなことを・・)アキゾーさんに聞いてみる事に・・。






すると、イクシオーネは持っていないし、あまりはっきり覚えてないけど、確かハンドルの反対側のサイドプレートを捻じるとスプールが外せたはずとのこと・・。






さすがアキゾーさんっexclamation






とりあえず試してみますexclamation×2





そして・・・



『必ず同じような悩みで困っている人のために、分解方法をブログに載せてますおきますっ手(グー)




っと約束をしました。









そして試してみると・・・





『こんな簡単なのexclamation&question



っと、何とも恥かしいくらい簡単にサイドプレートが外れましたあせあせ(飛び散る汗)わーい(嬉しい顔)





こんな機能があったなんて全く知りませんでした・・たらーっ(汗)




説明書は読んでおくべきですね・・たらーっ(汗)わーい(嬉しい顔)






っと言う訳で、実は分解したのは、かなり前のことなのですが、何かと忙しくてアップする時間もありませんでしたので、ようやくですがアップさせて頂きます。













image/2013-03-25T21:49:40-2.jpeg


まずは、パカッとレベルワインドの上のところ(名称知らないので・・)を開き・・











image/2013-03-25T21:49:40-3.jpeg


サイドプレートを時計回しに捻ります(左巻きは多分逆になると思います。)











image/2013-03-25T21:49:40-6.jpeg


image/2013-03-25T21:49:40-4.jpeg


image/2013-03-25T21:49:40-5.jpeg


これでサイドプレートが外れますわーい(嬉しい顔)











image/2013-03-25T21:49:40-7.jpeg


スプールを外し、これより分解準備に入りますexclamation







image/2013-03-25T21:49:40-8.jpeg


スプールに付いている、フライングアームブレーキのブレーキ部分を精密ドライバーを使い外すと、ブレーキの効き具合をより細かく調節できるらしく、飛距離が伸びるようですが、未だ試していません・・。










image/2013-03-25T21:49:40-9.jpeg

まずはハンドルと周辺部品を外し・・・









image/2013-03-25T21:49:40-10.jpeg


ハンドルの付け根の下側にあるネジを緩め外します・・・。








image/2013-03-25T21:49:40-11.jpeg


そして外したサイトプレートの部分かにあるネジ3本を緩めます。

※写真の緩めてあるネジ3本です。








image/2013-03-25T21:49:40-12.jpeg



image/2013-03-25T21:49:40-13.jpeg



image/2013-03-25T21:49:40-14.jpeg


これで、ハンドル側のサイドプレートが外れます。






これよりは、解説なしで写真のみで・・。


※部品の名称分かりませんし・・わーい(嬉しい顔)たらーっ(汗)










image/2013-03-25T21:49:40-15.jpeg





image/2013-03-25T21:49:40-16.jpeg





image/2013-03-25T21:49:40-17.jpeg





image/2013-03-25T21:49:40-18.jpeg





image/2013-03-25T21:49:40-19.jpeg





image/2013-03-25T21:49:40-20.jpeg





image/2013-03-25T21:49:40-21.jpeg





image/2013-03-25T21:49:40-22.jpeg





image/2013-03-25T21:49:40-23.jpeg





image/2013-03-25T21:49:40-24.jpeg





image/2013-03-25T21:49:40-25.jpeg





image/2013-03-25T21:49:40-26.jpeg


通常分解掃除するなら、ここまでの分解で十分だと思いますので、部品を掃除して、写真の逆の順に組み上げればOKです。




勿論、今回はさらに細かいところまで、バラバラに分解しました。




もちろん、内部のパーツ全ては、パーツクリーナーで脱脂洗浄し、グリスアップやオイルの塗布をしました。










image/2013-03-25T21:50:45-1.jpeg


リールの本体部分を塗装するために、マスキングして塗装します。



今回は、シンプルにブラックで塗装しました。








image/2013-03-25T21:50:45-2.jpeg


イクシオーネのプレートが紛失していたので、 パテ埋めし、綺麗に磨いてから塗装しましたexclamation









image/2013-03-25T21:50:45-3.jpeg


ちなみに、ハンドルの付け根にあるカーボンプレート調の部分のマスキングは、ペットボトルのキャップを使うとピッタリサイズですわーい(嬉しい顔)







image/2013-03-25T21:50:45-4.jpeg


元通りに組み上げ完成〜るんるん







image/2013-03-25T21:50:45-5.jpeg


何か、昔のシマノのリールに(ブラックマグナムだったかな??)似て来たような・・わーい(嬉しい顔)たらーっ(汗)








image/2013-03-25T21:50:45-6.jpeg


posted by I Love 入鹿 at 09:45| Comment(6) | タックル

2013年12月16日

追加購入



image/2013-12-16T21:53:45-1.JPG


昨日、八事まで行く途中にフィッシング遊 名古屋北店に寄って、ボックスを追加購入exclamation





少し小さいサイズもあったので、こちらも購入るんるん









前回はお試しで購入したので、入鹿池と琵琶湖それぞれに行く時に、わざわざボックスの中身を詰め替えてましたが、これで詰め替えの手間も要らず準備がはかどりますね揺れるハート




posted by I Love 入鹿 at 23:21| Comment(0) | タックル

2013年12月05日

新作ぴかぴか(新しい)




image/2013-12-05T22:41:02-3.JPG





image/2013-12-05T22:41:02-4.JPG





image/2013-12-05T22:41:02-5.JPG


入鹿池のボートに付けるロッドホルダー?の新作が完成ぴかぴか(新しい)






モデルチェンジを繰り返し、今回は納得のいく物に仕上がりそうでするんるん






早く使ってみたいなわーい(嬉しい顔)




posted by I Love 入鹿 at 23:07| Comment(0) | タックル

2013年11月12日

サウザー395 購入希望者募集のお知らせひらめき (内容を変更しての再掲載)


以前に(7月1日)友人がサウザー395を売却したいとのことで、当ブログにて詳細をご紹介させて頂きましたが、少し内容を変更して売りたいと連絡がありましたので、再度ご紹介させて頂きます。



以前の売却しようとしていた状態から、フロントの魚探(HE820、ヘディンクセンサー)付きで 価格はそのまま という内容をになっています。




以下の文章は、以前ご紹介させていただいた内容となりますので、宜しくお願いします。


※フロントの魚探(HE820、ヘディンクセンサー)付きという文章のみ、追加してあります。







私の友人が、訳あって『誰か欲しい人居ない??』っと相談されました。





私が出来る事など知れていますが、少しでも協力してあげたいと思い、当ブログの場を使わせて頂き、なるべく多くの方に周知したいと思いますので、興味のある方にご覧頂けると嬉しいです。






以下の文章が、友人からのメールの内容をコピーしたものです。


※文章の下に写真も添付しておきます。


購入されたい方は、よくご覧になってご判断下さいm(_ _)m





平成17年式 サウザー395


エンジン マーキュリー30馬力(750cc ※現行は550ccらしい) 4ストローク


平成23年に購入。使用に伴う傷はあるけど、結構綺麗やわ。


次回の船舶検査は平成29年4月、トレーラーは26年2月20日まで。



購入時に

※レギュレター交換

※カーペット張り替え

※フェンダー交換(片側のみ)

※フェンダーステップゴム

※シート新品

※スイッチパネル交換

※ウィンチ新品

※ジャッキ新品

※ブレーキ新品

※タイヤ交換

※エレキはミンコタマクサム65

希望は魚探レスでフロントの魚探(HE820、ヘディンクセンサー)付きで、110万かな…(もち現金で。)






image/2013-07-01T21:24:31-1.jpeg



image/2013-07-01T21:24:31-2.jpeg



image/2013-07-01T21:24:31-3.jpeg



image/2013-07-01T21:24:31-4.jpeg



image/2013-07-01T21:24:31-5.jpeg



image/2013-07-01T21:24:31-6.jpeg



image/2013-07-01T21:24:31-7.jpeg



image/2013-07-01T21:24:31-8.jpeg



image/2013-07-01T21:24:31-9.jpeg



image/2013-07-01T21:24:31-10.jpeg




依頼主は岐阜県関市在住ですので、現物見たい方は依頼主と話し合いの上、現物確認して頂ければと思います。





当ブログのコメント欄のメールアドレス入力欄に、お電話番号を入力して頂ければ依頼主から電話をするように致します。(電話してもご迷惑にならない時間帯も記入して頂けると助かります)

※メールアドレス入力欄に書かれたものは、通常のブログの閲覧画面では見ることは出来ません。管理者しか見れませんので、ご安心下さい。





注意:基本的に、私自身が間に入る余裕も御座いませんので、あくまでもブログ内での告知と電話番号を依頼主にお伝えするだけとさせて頂きますので、宜しくお願い致しますm(_ _)m
posted by I Love 入鹿 at 16:43| Comment(0) | タックル

2013年11月11日

終わりなき戦い・・



image/2013-11-11T22:53:30-3.JPG



image/2013-11-11T22:53:30-2.JPG


引き続き、タックルボックスの入れ替え作業を行っていますが・・・






琵琶湖用が完結する前に、入鹿池用も同時進行で始めたら、今日も全く終わる兆しありませんバッド(下向き矢印)バッド(下向き矢印)ふらふら







何とか、明日の午前中に片付けなければっわーい(嬉しい顔)あせあせ(飛び散る汗)




posted by I Love 入鹿 at 22:45| Comment(0) | タックル

2013年11月09日

入れ替え作業



image/2013-11-10T17:55:02-1.JPG


家内から、疲労が蓄積すると帯状疱疹が治らないから、家でじっとしているように釘を刺されているので、今日は実家でタックルボックスの入れ替え作業るんるん




バーサス2つ分のルアーが、全く入り切る兆しなしっふらふらあせあせ(飛び散る汗)







少し減らしたりもしましたが、もう無理っexclamation×2






予想はしていましたが、このボックスもう一つ必要かも・・たらーっ(汗)







入鹿池用も、このボックスに変えようかな〜??


posted by I Love 入鹿 at 22:04| Comment(6) | タックル

2013年11月08日

耳鼻科待ち その2



またまた耳鼻科の待ち時間で、リールのハンドル交換るんるん






image/2013-11-08T12:38:34-4.JPG


先日、アンドウさんで購入した、ウォータープラネットのカスタムハンドル 241Sを、アルデバランに装着してみましたexclamation






で・・・







image/2013-11-08T12:38:34-3.JPG




image/2013-11-08T12:38:34-2.JPG


こんな感じになりましたひらめき







しかし、このお値段は魅力的ですねるんるん






カーボンハンドルはもっと安いのですが、さすがに強度的に不安があるので、ジュラルミン製のなら安心ですわーい(嬉しい顔)





早く使いたいなぁ〜・・。




というか、釣り行きたいっスふらふらあせあせ(飛び散る汗)



posted by I Love 入鹿 at 12:58| Comment(0) | タックル

2013年11月05日

ニューボックス



image/2013-11-08T10:33:37-6.jpeg


愛知県コロニーの帰り途中に、フィッシング遊春日井店に寄り、タックルボックスを購入exclamation





前回寄った時に悩んだ挙句購入しませんでしたが、やっぱり購入することに・・。




前回寄った時は10%OFFだったのに、今日は通常価格に戻ってましたふらふら








image/2013-11-08T16:50:35-1.JPG


普段チャンポン号に乗る時は、バーサスのボックスを2つ+α(またこの+αが多いんですが・・。)持ち込みますが、激しい雨降りやババ荒れで、足元がプールのようになった時には、ボックス内がビショ濡れになって、もう片付けが大変な事になりますふらふらあせあせ(飛び散る汗)









新しく購入したボックスは上蓋があるので、雨降りでも全く問題なく使えますし、蓋の上を踏んでも大丈夫なので、デッキから運転するために移動する際も、何かと便利そうな感じですわーい(嬉しい顔)







只、問題なのは、このボックスに果たして収まるかどうか?です・わーい(嬉しい顔)たらーっ(汗)

posted by I Love 入鹿 at 16:48| Comment(0) | タックル

2013年09月27日

トラペジアム

写真.JPG


私の釣りの中で、もはや無くてはならない武器となるロッドなので、スペアとして購入しておきました︎



超美品をお値打ち価格で買えました♪





iPhone$B$+$iAw?.(B
posted by I Love 入鹿 at 19:03| Comment(0) | タックル

2013年09月21日

痛風野郎から・・

写真.JPG



イクシオーネを2千円でゲット




深溝スプールの持ってなかったので・・。





これで、太いラインも安心(*^_^*)







iPhone$B$+$iAw?.(B
posted by I Love 入鹿 at 23:33| Comment(0) | タックル

お値打ちに・・

写真.JPG


ビッグシューターコンパクトをゲット!




ギヤ比が高いので、マッハ引きが楽になりそうなのと、小さいのでデッキにロッドが並び易くなりそうです(*^_^*)






早く琵琶湖行きたい・・。










iPhoneから送信
posted by I Love 入鹿 at 23:31| Comment(0) | タックル

2013年09月16日

ハンドル交換




image/2013-09-16T21:41:37-1.JPG


昨日、アンドウさんでお試しで購入してみた、ウォータープラネットのカスタムハンドル242Sをアンタレスに装着してみましたひらめき










image/2013-09-16T21:41:37-3.JPG


明日、入鹿池でビッグスプーン用に使うリールですが、装着した感じこの値段なら全然アリな感じですひらめき







使ってみて良かったら、もっとたくさん交換しよっとるんるん



posted by I Love 入鹿 at 22:41| Comment(0) | タックル

2013年07月28日

完成るんるん



image/2013-07-31T13:14:24-6.jpeg


今日は、ガイドのスレッドをコーティングexclamation







デプス・ボアコンストリクター改(マイクロガイド・スパイラルガイド仕様)完成ですわーい(嬉しい顔)






トリプルラップなので、怪物君が来てもガイドが飛ぶ事はないと思いますexclamation





posted by I Love 入鹿 at 23:41| Comment(0) | タックル

2013年07月13日

完成ひらめき



先日から製作を始めた、ジグヘッドのネムリ針変換ツールが本日完成しましたグッド(上向き矢印)るんるん













コレですexclamation×2





image/2013-07-13T15:42:15-4.jpeg


『えっexclamation&question ただのペンチじゃないの??』っと思われるかも知れませんが、実はペンチを削って加工して作ったものですひらめき










image/2013-07-13T15:42:15-5.jpeg


正面から見ると、こんな感じに削って加工してあり・・・









image/2013-07-13T15:42:15-6.jpeg


ジグヘッドを挟み、ギュッと締めるとネムリ針に早変わりですわーい(嬉しい顔)











image/2013-07-13T15:42:15-1.jpeg


これは元からネムリ針の赤玉ジグヘッドです。









image/2013-07-13T15:42:15-3.jpeg


そして、これが加工前のジグヘッド・・・









image/2013-07-13T15:42:15-2.jpeg


こちらが加工後のネムリ針に変わったものです目





写真では分かり難いかも知れませんが、本物を見ると別物に生まれ変わってますぴかぴか(新しい)







なかなか良いモノが出来ましたわーい(嬉しい顔)るんるん





近々全部のジグヘッドを曲げてやることにしますわーい(嬉しい顔)










posted by I Love 入鹿 at 23:23| Comment(6) | タックル

2013年07月07日

リングオフセット



image/2013-07-07T03:57:22-1.JPG


昨年、ある動きを期待し、アフター時期のライトテキサスで使用するのに良いかも?っと使用してみたバルザック初期プロト(ボツになりましたが・・)





期待通りの感じで良かったのですが、一つ問題点が・・たらーっ(汗)









結構前の事ですが、今季のために改善策で『自作しようかなぁ〜?』っと考えてた時にルアニユー読んでたら・・。












image/2013-07-07T04:12:24-1.JPG


丁度欲しいモノが発売予定なのを発見ひらめき






欲しかった、リングオフセットモンスターを、先日ルアーショップアンドウさんで購入し、次回の琵琶湖用にセットしましたるんるん






早く釣りたいわーい(嬉しい顔)




posted by I Love 入鹿 at 16:00| Comment(0) | タックル

2013年07月01日

サウザー395 購入希望者募集のお知らせひらめき




私の友人が、訳あってサウザー395を売却したいとのことで、『誰か欲しい人居ない??』っと相談されました。





私が出来る事など知れていますが、少しでも協力してあげたいと思い、当ブログの場を使わせて頂き、なるべく多くの方に周知したいと思いますので、興味のある方にご覧頂けると嬉しいです。






以下の文章が、友人からのメールの内容をコピーしたものです。


※文章の下に写真も添付しておきます。


購入されたい方は、よくご覧になってご判断下さいm(_ _)m





平成17年式 サウザー395


エンジン マーキュリー30馬力(750cc ※現行は550ccらしい) 4ストローク


平成23年に購入。使用に伴う傷はあるけど、結構綺麗やわ。


次回の船舶検査は平成29年4月、トレーラーは26年2月20日まで。



購入時に

※レギュレター交換

※カーペット張り替え

※フェンダー交換(片側のみ)

※フェンダーステップゴム

※シート新品

※スイッチパネル交換

※ウィンチ新品

※ジャッキ新品

※ブレーキ新品

※タイヤ交換

※エレキはミンコタマクサム65

希望は漁探レスで110万かな…(もち現金で。)






image/2013-07-01T21:24:31-1.jpeg



image/2013-07-01T21:24:31-2.jpeg



image/2013-07-01T21:24:31-3.jpeg



image/2013-07-01T21:24:31-4.jpeg



image/2013-07-01T21:24:31-5.jpeg



image/2013-07-01T21:24:31-6.jpeg



image/2013-07-01T21:24:31-7.jpeg



image/2013-07-01T21:24:31-8.jpeg



image/2013-07-01T21:24:31-9.jpeg



image/2013-07-01T21:24:31-10.jpeg




依頼主は岐阜県関市在住ですので、現物見たい方は依頼主と話し合いの上、現物確認して頂ければと思います。





当ブログのコメント欄のメールアドレス入力欄に、お電話番号を入力して頂ければ依頼主から電話をするように致します。(電話してもご迷惑にならない時間帯も記入して頂けると助かります)

※メールアドレス入力欄に書かれたものは、通常のブログの閲覧画面では見ることは出来ません。管理者しか見れませんので、ご安心下さい。





注意:基本的に、私自身が間に入る余裕も御座いませんので、あくまでもブログ内での告知と電話番号を依頼主にお伝えするだけとさせて頂きますので、宜しくお願い致しますm(_ _)m


posted by I Love 入鹿 at 22:40| Comment(5) | タックル

2013年05月02日

虫干し

写真.JPG


今シーズンの厳しい冬の寒さから、私を守ってくれた、マスタングスーツを虫干ししました。




布団圧縮袋に入れ、またしばらくお休みしてもらいます(*^_^*)
posted by I Love 入鹿 at 23:36| Comment(0) | タックル

2013年04月24日

改良



image/2013-04-24T22:40:53-1.JPG


今日は、ランディングネットにちょいと改良を加えましたわーい(嬉しい顔)







これでちょっと便利になるはず・・・るんるん







早くこのネットですくいたいってか、早く釣り行きた〜いexclamation
posted by I Love 入鹿 at 23:15| Comment(0) | タックル

2013年04月02日

完成exclamation×2



image/2013-04-02T23:29:53-4.JPG



image/2013-04-02T23:29:53-3.JPG


デビジョン白川さんに製作依頼してあったロッドが遂に完成グッド(上向き矢印)ぴかぴか(新しい)




本日届きましたるんるん




ブランクスはノースフォークコンポジットのブランクスで、振るとブルンクスの厚みと言うか、密度を感じますねexclamation





単純に見た目重視だったらもっとカッコ良いパーツの組み合わせもありますが、あくまでも自分の操作性と使用感重視でパーツセレクトしました。





後はデカイの釣るだけですexclamation×2




まあ、一番それが問題なのですが・・わーい(嬉しい顔)たらーっ(汗)












image/2013-04-02T23:29:53-2.JPG


image/2013-04-02T23:29:53-1.JPG

以前から、ゴムがめくれて気持ち悪い使用感だったグリップエンドもボール化してもらいましたひらめき






image/2013-04-02T23:29:53-5.JPG


ガイドセットも送ってもらったので、自分でガイドを巻き直してGP化しますわーい(嬉しい顔)


posted by I Love 入鹿 at 23:00| Comment(0) | タックル

2013年03月09日

到着exclamation



釣り具屋さんに行く時間がないので、先日あるものをネットショッピングで注文しましたが、本日到着しましたひらめき





image/2013-03-09T23:13:10-1.JPG


今回は、バッテリーと・・








image/2013-03-09T23:13:10-2.JPG

ライン、そして最近あるリグに使っている、マスタングベッドを注文しました。






これで、ちょっとの間は安心だなるんるん




posted by I Love 入鹿 at 23:55| Comment(0) | タックル

2013年02月24日

ニューウェポン着弾exclamation


昨年まで・・



『ハンドル交換なんて、半ばファッションみたいなもんでしょ?  その分で、リール買った方が良いんじゃないの??』



なんて思っていたワタクシですが、100mmクラスのロングハンドルに交換してみたところ、劇的な違いに初めて気付き、今更ながら重要性に気付きました・・。











image/2013-02-24T21:56:15-4.JPG


と言う訳で、呉さんのところで限定で出している STUDIO COMPOSITE(スタジオ コンポジット)RC−SC Plusを購入してみましたexclamation






カーボンのハンドルについては、破損やネジレについてなどの話をチラホラ聞きますが、手に取って思い切り曲げようとしてもビクともせず、かなり剛性は高そうですひらめき







まだリールに取り付けてもいませんし、実釣で使ってませんが、かなり期待できそうでするんるん








いろいろなルアーやリグでの釣り方で、ゴリ巻きフッキングに修正中なので、コレを取り付けてゴリゴリしてやろうと思いますわーい(嬉しい顔)




posted by I Love 入鹿 at 22:54| Comment(0) | タックル

2013年02月18日

オフセットトレイ取り付け




昨夜は、道の駅に車を停め、一瞬で爆睡眠い(睡眠)







あまりの睡魔に、寝袋の準備したりする余裕もなかったので、釣りの帰りのままマスタングスーツを着たままで車のシートを倒し暖房をかけて爆睡・・







夜中にメッチャ熱くて目が覚め、脱いでまた寝直し・・眠い(睡眠)










朝目が覚めましたが、あまりの雨の降り方に、もう一眠り・・眠い(睡眠)








9時半頃に朝食を食べ、行動開始exclamation×2














まずはナカニシに向かい、社長に近くにビールケースくれそうな酒屋がないか聞いてみますが、ビールケースは基本的にくれるものじゃないらしい・・・。。。











この度、ボートカバーを新調したのですが、以前使っていたオーダーメイドのものではなく、今回は既製品のものにしました。






以前のものは7〜8万くらいしましたが、結局3〜4年くらいしかもたなかったので、バカバカしいので今回から既製品のものにすることに・・






今回のものは、42,000円でしたが、やっぱりボートに合わせて作ってるものではないので、いろいろと工夫が必要です・・。







どうしても、ピンッとボートカバーを張れないので、弛んだところに水や雪が溜まって破れる原因になるので、ビールケースなどをデッキの上に置いてしっかりと山なりにボートカバーが張れるようにする訳です・・。












仕方ないので、彦根のカインズホームへ車(RV)ダッシュ(走り出すさま)







image/2013-02-20T04:45:12-9.jpeg


一つ398円の箱を6個と980円の折りたたみ丸椅子を購入し、ビールケース代わりに置く事にしましたひらめき





ずっと使えるものだから良いけど、余分な出費だなぁ〜ふらふら











昼食を食べてからナカニシに戻り、屋根の下にボートを入れ作業開始exclamation×2








西嶋さんにオフセットトレイを譲ってもらったので、今日は愛艇のチャンピオンボートにオフセットトレイ設置することにしましたわーい(嬉しい顔)








まずは、設置する位置をしっかり決め、オフセットトレイを埋める箇所に白のマジックペンで下書きをします・・。






下書きをしてある箇所のカーペットをカッターでカットし、カットする箇所の四隅をドリルで穴を開けます。







穴にジグソーの刃を差込みカット開始exclamation×2






間違えると取り返しが付かないので、慎重にカットします・・・。







カット出来たら、カットした箇所のデッキを取り出しますが、デッキの下の発砲ウレタンに引っ付いていて、なかなか外れないので、ジグソーで細かくカットしながら引き剥がしました。







板が剥がれたら、オフセットトレイが埋まる分だけ、発砲ウレタンを削り取ります。






カッターや鉄ノコの刃で切り取りながら削りましたが、小さいスコップのようなものがあると楽だと思います。








と、ここで問題が・・??












image/2013-02-20T04:45:12-11.jpeg


発砲ウレタンを削り進んだら、パイプが出て来ましたexclamation&question










マジかぁグッド(上向き矢印)たらーっ(汗)






慎重に小さな穴を開けて確認してみたら、中には黒と緑の細い配線が2本入っていました目










image/2013-02-20T04:45:12-12.jpeg


もう今更後戻り出来ないので、配線を残したまま、パイプを撤去することに・・・












image/2013-02-20T04:45:12-13.jpeg


なかなか厄介でしたが、パイプの撤去完了るんるん









もう少し掘り進み、オフセットトレイが入るのを確認したら、パイプをブスッと差込み排水用の穴を設けます。







ブスッと差し込むと、貫通し下は空洞になっています。










image/2013-02-20T04:45:12-15.jpeg



オフセットトレイにペダルを固定し、デッキに埋め込んでネジ止めしたら完成グッド(上向き矢印)ぴかぴか(新しい)


※写真はネジ止め前の状態です。










ここから片付けやら掃除やらで、まだまだ終われません・・。






夕方雨が止むタイミングで北西風が強く吹き出す予報だったので、そのタイミングで絶対デカイのが口を使うはずだと思い、そのタイミングを狙って陸っぱりに行くつもりでしたが、残念ながら作業終了前に爆風状態になってしまいましたもうやだ〜(悲しい顔)










本当は明日までいるつもりでしたが、明日も爆風確定なので、今日で引き上げ、明日は入鹿池に行く事にしました。















昨日から杉やんにロッドを借りたままだったので、返しがてら夕食へ・・










image/2013-02-20T04:45:12-16.jpeg



一緒に居たアーマード田中も一緒に来来亭で夕食でしたが、アーマード田中・・、面白い奴やなぁ〜






微妙にバナナマンの日村に似てるような・・、似てないような・・。。。












長浜の銭湯で風呂入って帰ろうと思いましたが、お気に入りのところがお休みだったので、帰ってから風呂に入る事にし、帰宅しました車(RV)ダッシュ(走り出すさま)







posted by I Love 入鹿 at 23:49| Comment(2) | タックル

2013年02月09日

ニューウェポン追加




今日は、午前中にルアーショップアンドウへ車(セダン)ダッシュ(走り出すさま)





今年のフォトトーナメントの受付と、昨年のフォトトーナメントの景品を頂きに行きました。








image/2013-02-09T21:31:25-1.JPG


今回は、2位と大物賞を頂きましたるんるん



2位の景品がルアーやDVDとロッド、そしてアンドウの商品券でしたexclamation







image/2013-02-09T21:31:25-4.JPG


ロッドはツララのピメンタ55で、アマゾンでの釣行には重宝するみたいで、店長に・・


『アマゾンに行く時には、必ず持って行って下さいexclamation×2


っと言われました(^_^;)




個人的には、メッチャ行きたいですが・・。



宝くじでも当たって、家内のOKが出たら ←(これが一番の難関?)行ってみようかな?






そして、大物賞でも商品券を頂きましたひらめき








image/2013-02-09T21:31:25-3.JPG


image/2013-02-09T21:31:25-2.JPG


今日から商品券を使えるということでしたので、善は急げと、リール(シマノのアルデバランBFS XG)とKEENのブーツを、追い金して買っちゃいましたるんるん





今年は滑り出しが悪いですが、何とか上位を取れるように頑張りますパンチ








そう言えば、アンドウさんで、私のブログを見てる方に話し掛けられましたひらめき




ゆっくり、いろいろお話し出来れば良かったのですが、午後から家内が美容院に行くため留守番を頼まれており、若干焦っていたので、感じ悪く感じてたらゴメンナサイね〜あせあせ(飛び散る汗)








posted by I Love 入鹿 at 22:22| Comment(4) | タックル

2013年02月07日

確認へ・・



image/2013-02-08T23:38:04-11.jpeg


病院からの帰りに、一瞬だけ入鹿池へ・・。










image/2013-02-08T23:38:04-8.jpeg


昨日作ったブツをフィッティングするためです。






image/2013-02-08T23:38:04-12.jpeg



image/2013-02-08T23:38:04-13.jpeg


なかなか良い感じるんるん




取り付けも楽チンですわーい(嬉しい顔)






ちょいと、手直しすると良い箇所があったので、後日また良い案を考えます・・。



posted by I Love 入鹿 at 23:08| Comment(0) | タックル

2013年01月15日

アメリカから・・




ちょっと忙しくてアップ出来ませんでしたが、先日アメリカからの荷物が届きましたひらめき






今回購入したのは・・・






image/2013-01-14T22:45:48-6.jpeg




image/2013-01-14T22:45:48-3.jpeg


Mustang Survival Suit(ムスタング サバイバル スーツ) の MAC-10 というモデル(新品です)で、いわゆるパイロットが着用するパイロットスーツです。


※なぜか写真が横になってしまいますので、お暇な人は頭を左横にして見て下さいねるんるん








日本でも、警察や消防の航空隊などが使用している都道府県もいくつかあるようですひらめき






日本の正規代理店で購入する場合には、受注生産となります。












通常、パイロットが着用するモデルなので、通常のワンピースのマスタングスーツより体にフィットするように作られいますので、サイズ確認の為に試しに着用したら、かなりのピッタリサイズで、ちょっとダイエットしないと動き難そう・・・たらーっ(汗)









パイロットスーツなので、通常のムスタングスーツのようにフードは付いてなく、代わりに右足部分の収納ポケットにネオプレーンの頭巾が収納されています。







この頭巾は何の為かと言うと、冷たい海に落水した場合に、首の部分が長時間冷水にさらされると、呼吸が出来なって来るため、それを防ぐためだそうです。









image/2013-01-14T22:45:48-5.jpeg


お尻の部分や膝など擦れる部分には、本革が張ってあります目











詳しく説明してある、ショップのページを発見ひらめき



ココをクリック!









完全にマニアックな代物に手を付けてしまった感がありますね・・。。。。








どう使うべきかお悩み中・・・





posted by I Love 入鹿 at 23:56| Comment(4) | タックル

2012年12月01日

その後・・




釣りを一時中断し、待機していたら約束の時間になってしまったので、結局釣りは5分程で中止となりましたたらーっ(汗)わーい(嬉しい顔)








image/2012-12-01T20:51:26-1.JPG


そして今回、私の納得の行くスピニングロッドを作ってもらう為、DIVISION(デビジョン)工房にお邪魔しました。









現在私は、エッジプライドのスピニングロッドであるEGPS-661というモデルを、主にネコリグ等で使用しています。






このロッドはかなり長い間使用してしますが、テーパーやバランスも良くなかなか良いロッドだと思いますが、ちょっとバットのパワーが足りなかったり、少し重めのワームを使用すると、どうしてもパワー不足なでダルイ感が否めません・・。













何より最近・・・




『もしも、このロッドでとんでもないサイズが掛かってしまったら、絶対釣り上げれないだろうな・・たらーっ(汗)



っと感じるようになりました・・。








そんな、とんでもないサイズをヒットさせる事が出来る腕前があるのかどうか?疑問ではありますが、素人でも玄人でも、釣りをしている限り、誰にでも可能性はある訳ですので、もしも不安の残るタックルで、そんなバスを掛けてしまい、釣り上げる事が出来なかった場合にはかなり後悔すると思います・・。








そんな訳で、今回もっと納得の行くロッドを製作してもらうべく、DIVISION工房の白川さんに、現在私の使用しているロッドや、使用用途、求める性能を書いた書面を持ち込んで説明し、お勧めのブランクスを幾つか見せてもらい、ブランクスを決定した後、細かなパーツや詳細な長さの設定などを一つ一つ確認しながら決めて行きました。












ついでに、グリップエンドのゴムが破損していたボアコンもボールタイプのグリップエンドにチューンして頂くために、預けて来ました。










ロッドの完成は2月頃になる予定ですが、どんなロッドに仕上がるか、今から非常に楽しみでするんるんるんるん














image/2012-12-01T20:51:26-2.JPG


そして、ツララのエルホリゾンテを白川さんがチューンナップしたモデルである、73リミックスもゲットして帰りました手(チョキ)














image/2012-12-01T20:51:26-3.JPG


なんやかんやと、4時間以上もお邪魔していましたが、かなり久し振りな来来亭で遅い昼食を食べ、
ブンブン大津店へ車(セダン)ダッシュ(走り出すさま)







今回、琵琶湖大橋を渡り、湖西側を大津方面に向かいましたが、釣具屋の多さにビックリしますねがく〜(落胆した顔)







ブンブン大津店で、久し振りなコモちゃんと会って、ロッド等をいろいろと触らせてもらいましたが、時間と予算が無いため、急いで帰路へ着きましたふらふらあせあせ(飛び散る汗)







全然まともに見て帰れなかったので、もっとゆっくりして行きたかったなぁ〜・・。









image/2012-12-01T23:18:33-1.JPG


ブンブン大津店に、マサムネの良いカラーがあったので、思わず釣られちゃいましたわーい(嬉しい顔)あせあせ(飛び散る汗)










posted by I Love 入鹿 at 23:24| Comment(0) | タックル

2012年11月19日

探してます・・。




image/2012-11-19T20:00:30-1.JPG




image/2012-11-19T20:00:30-2.JPG


私が、かな〜り前から使っているヒッチボールキャップですが、劣化が進んでかなりボロボロになっています・・たらーっ(汗)







昔、今はなきポパイ長浜店で購入したものなのですが、なかなかに使いやすいので、同じものを購入したいのですが、ネットで探しても全然見付かりませんふらふらあせあせ(飛び散る汗)






っと言う訳で、皆さんからの目撃情報をお待ちしておりますひらめき







もし、どこかで売られているのを見掛けたり、ネットショップなどで売っているのをご存知の方がお見えでしたら、コメント欄で結構ですので、教えて頂けたら大変助かりますexclamation






どうぞ宜しくお願い致しますm(_ _)m



posted by I Love 入鹿 at 23:00| Comment(0) | タックル

2012年11月01日

交換ひらめき







image/2012-11-01T21:08:38-6.jpeg


昨日手に入れたハンドルを、早速イクシオーネにセッティングるんるん








う〜ん、良い感じになった揺れるハート











実は、今までハンドルには全く無頓着だったワタクシ・・・。










先日のオープン戦の時に、成瀬氏からハンドルを譲ってもらい、メタニウムXTに取り付け、早速前回の長浜釣行時に使ってみたのですが、かなり巻くのが楽になりましたがく〜(落胆した顔)








そして、そのリールが付けてあるタックルで、スピナベで連発したので、入魂完了と同時にかなり有効性に気が付きましたひらめき








やっぱり皆さん換えるだけの事はありますなぁ〜・・。









今更ですが、ちょっと目からウロコな日でしたね・・目たらーっ(汗)








次回は、このリールに入魂完了出来ると良いなぁ〜・・。

















posted by I Love 入鹿 at 23:05| Comment(0) | タックル

2012年10月11日

改良exclamation






image/2012-10-08T17:25:01-1.jpeg


かなり前になりますが、入鹿池のハンドエレキセットで魚探を使う為の架台として作成した、入鹿池お手軽セットexclamation






以前の記事は、こちらからジャンプ






実際の使い方はこちらからジャンプ







これを作った時に使用していたバッテリーに合うように作りましたが、ボイジャーバッテリーの形が若干変わり、いまいちピッタリ来なくなってしまいましたふらふら









前々から改良しようと思っていたのですが、なかなか手を付ける余裕がなく、ずっと放置してありましたが、ようやく改良しましたひらめき











image/2012-10-08T17:25:01-2.jpeg


以前は、この裏面の大型の戸当たりゴムで丁度良い高さとなっていましたが、バッテリーの形状が変った為、セットしてもガタつくようになりましたので、今回は改良して調整出来るタイプに変更してみました。














image/2012-10-08T17:25:01-4.jpeg





image/2012-10-08T17:25:01-5.jpeg


小型の戸当たりゴムに、ナベ小ネジの長いのを取り付けて、貫通式に・・・













image/2012-10-08T17:25:01-6.jpeg


ガタつきや、調整後に回って高さが変わってしまわないように、上から蝶ネジを付けて締め込むようにしてみましたひらめき




っと言う感じで、簡単に改良終了でするんるん







image/2012-10-08T17:25:01-7.jpeg


横から見るとこんな感じです目






今度いつ使う事になるか分かりませんけどねわーい(嬉しい顔)




posted by I Love 入鹿 at 22:00| Comment(0) | タックル

2012年10月03日

取り替え


今日は、午後から家内が外出するので、息子とお留守番家





image/2012-10-04T20:39:28-1.jpeg


っとその前に、振動子のカバーを慌てて取り替えあせあせ(飛び散る汗)






前回、入鹿池に行って、車から降ろす時に、落として振動子のカバーを破損してしまいましたので・・。







これで、次回の入鹿池はバッチリだなわーい(嬉しい顔)
posted by I Love 入鹿 at 21:00| Comment(0) | タックル

2012年09月24日

ヘディングセンサー




image/2012-09-24T15:19:05-1.jpeg


今日は、明日から使えるように、先日ISメンバー江口氏から、中古で譲ってもらったヘディングセンサーを設置することに・・。













image/2012-09-24T15:19:05-2.jpeg


時間もなかったので、ドリルでデッキに穴開けしてセンサーをビスで止めし、配線はとりあえずタイラップで簡単に処理しておきました。








とりあえずは、これで明日から使えまするんるん





posted by I Love 入鹿 at 21:51| Comment(0) | タックル

2012年09月10日

午後からは・・




久し振りに、サトシンさんのお店、セントラルへ車(セダン)ダッシュ(走り出すさま)







入鹿池に行こうか悩みましたが、僅かな時間しか出来そうにないし、家内から、無理せずゆっくりするように、くれぐれも言われていましたので(何かやり出すと、気に入るまで休みなくやってしまうので・・)我慢して止めておきましたわーい(嬉しい顔)たらーっ(汗)







image/2012-09-10T22:05:47-1.jpeg


バッテリーが、弱り始めて来たので、入鹿池用のバッテリー×2発とルアーを少し買って帰りました。










posted by I Love 入鹿 at 21:33| Comment(0) | タックル

2012年08月31日

今日の買い物・・・




image/2012-08-31T22:16:07-5.jpeg


ちょっと久し振りなアンドウさんで、いろいろと購入・・











image/2012-08-31T22:18:08-2.jpeg


ようやく出た、ベントミノーの琵琶湖サイズexclamation





最初から出してくれれば良いのに・・・





っと言うか、もうちょっとデカイのが欲しい・・





ジョイクロサイズでも面白そうなんですけどね〜・・


※口使う魚が少ないかも知れませんが・・。










image/2012-08-31T22:18:08-3.jpeg


そして回転するフックひらめき






以前から、存在は知っていましたが、アイスジグでのバラシが、あまりにも多いので、試してみる事に・・・。











image/2012-08-31T22:18:56-1.jpeg


昨年までは、4本フックに交換してましたが・・・













image/2012-08-31T22:18:56-2.jpeg


あまりのバラシの多さに、ワンタッチスイベルをかましてみたものの・・・





予想通りのエビ状態多発むかっ(怒り)











image/2012-08-31T22:18:56-3.jpeg


と言う訳で、お試しで回転するフックに交換してみることにしましたが、これの4本フック使用があったら最高に良いのになぁ〜・・。







まあ、でも動きが早過ぎるルアーなので、バスが付いて来れてない状態もあるし、ロッドのテーパーもちょっと特殊な感じじゃないと、フックアップ率が上がらないかも知れません・・。













image/2012-08-31T22:18:08-1.jpeg


それと、最近ステラのハンドルがかなりネチネチして来たのですが、ネチネチすることよりも、ハンドルノブの取り付け部のカバー(何て言うんだろう??)が何度もポロポロ落ちて来るので、ノブをZPIのBFCライトフィネスノブというノブに交換する事にしました。




特にこだわりがある訳でなく、とにかくカバーが外れるストレスが無くなれば何でも良かったのです・・。











image/2012-08-31T22:18:08-4.jpeg


こいつが問題のステラ





交換してみると・・・






何かおかしい・・??






ノブがカチカチで回転しません・・たらーっ(汗)






アンドウ店長が、ステラに取り付け出来るかどうか、わざわざメーカーまで電話して聞いてくれたのになんで???











image/2012-08-31T22:18:08-5.jpeg


・・で、07ステラで試してみたら、07ステラには取付けられる事が判明・・。



※ハンドルノブを取り付ける部分の、パイプのネジ山が、パイプの外側に切ってあるのは付けられません・・。パイプの中にネジ山が切ってあるのは多分付けられます。







07ステラのノブを変えたい訳じゃないんだけど・・むかっ(怒り)





ステラにも取付けられますってメーカーは返答してたけど、まあ確かに07ステラには付いたけど、そんな回答じゃ全くダメでしょ??






ステラでも取付けられない型もありますとか言うならまだ分かるけど・・・。






もう信用出来ないから、ZPI製品は二度と買わない事にしよう・・。









posted by I Love 入鹿 at 23:28| Comment(0) | タックル

2012年06月16日

交換予定



前々回の長浜釣行で、2回もエレキのワイヤーが外れるトラブルがありました。






確かにワイヤーは緩んでいたのですが、実際そう簡単に外れるとは思えない緩みでした・・。












image/2012-06-04T13:07:16-1.jpeg


という訳で、まだまだこのエレキとも長い付き合いになりそうなので、以前にも一度入鹿池用のエレキで交換した時にブログに書きました、ステンレス製の溝の深いプーリーに交換することにしました。









ワイヤー外れはホントにストレスになりますからねバッド(下向き矢印)バッド(下向き矢印)









という訳で、次回の釣行時も作業確定ですふらふら





posted by I Love 入鹿 at 23:00| Comment(0) | タックル

2012年06月07日

お気に入り揺れるハート




image/2012-06-04T13:07:16-2.jpeg


以前から、気に入って使っている常吉クリップですが、トラペジアムに取り付けてあったものが、以前から割れてしまっていたので、不便な状態でした。








なかなか、買いに行けなかったり、売ってなかったりでしたが、先日長浜に行った際の帰りに、閉店しているナカニシを開けてもらい入手しました。







ホントに小さなクリップですが、この小ささが良いんですよね〜るんるん



posted by I Love 入鹿 at 23:58| Comment(0) | タックル

2012年03月30日

購入

image/2012-03-30T22:26:16-1.jpg


乾電池式の量りをヤフオクで購入exclamation


※新品です。






12キロまで量れるので、余程とんでもない奇跡が起こらない限り大丈夫わーい(嬉しい顔)





常に車に積んでおく事にしようるんるん
posted by I Love 入鹿 at 22:36| Comment(2) | タックル

2012年03月26日

キタ〜exclamation×2




昨夜、息子をお風呂に入れている間に、先日発注してあったブツが我が家に到着exclamation×2








image/2012-03-27T00:03:27-1.jpg


荷物はヒラカワさんからですひらめき











中身は・・・







image/2012-03-27T00:03:27-2.jpg


フラシュカットリアルMAXのブルーミラーコートを入れたフライモードでするんるん







帽子を被らない私にとって、隙間のない偏光グラスは必須アイテム、これからの季節に期待大です揺れるハート








あ〜・・、早く釣り行きたいなぁ〜



posted by I Love 入鹿 at 23:55| Comment(0) | タックル

2012年03月05日

残念なお知らせ・・もうやだ〜(悲しい顔)






先日、SNDで染色したブラックフライのフライヴィジョンですが、偏光レンズを入れ生まれ変わらせるため、メガネの平川さんのネット見積もりをしましたひらめき







現在私の愛用しているジールの偏光グラスも、平川さんのフラッシュカットリアルを入れてありますが、今回のフライヴィジョンには、フラッシュカットリアルが更に進化したフラッシュカットリアルMAXを入れる事にしましたるんるん










image/2012-03-05T23:29:03-1.jpg


善は急げと、直ぐに発送準備ダッシュ(走り出すさま)








送料が安いので定型外郵便で送ることにしましたが(家に切手がありますし・・)あいにく昨日は日曜日だったため、郵便局が開いていないため発送することが出来ませんでしたふらふら


※分厚いのでポストにも投函出来ませんので・・。










しかし、結果的に昨日発送出来なくて良かった事態に・・・??












知らない番号から電話が掛かって来たと思ったら、メガネの平川さんからでしたexclamation&question







話を聞くと、今回偏光レンズを入れる予定だったフライヴィジョンにはレンズを入れるのは不可能だという連絡でしたがく〜(落胆した顔)








エイトカーブなど、カーブのきついモデルのフレームでも通常はレンズを入れる事は出来ますが、フライヴィジョンはレンズの形状が特殊なため、入れるレンズがないらしい・・・たらーっ(汗)








image/2012-03-04T22:16:47-4.jpg


通常のレンズは、極端な話、球体の一部を切り取った形の形状なのに対して、フライヴィジョンは円筒状の一部を切り取った形の形状なんですね・・・。







元となるレンズに、このような形状のものがないため、結果的にレンズを作る事が出来ないという事です・・・ふらふら







平川さんが扱っている有名なレンズメーカーの、タレックスさんやコダックなども、このような形状のレンズはないらしく、結局今回の計画は中止となりましたもうやだ〜(悲しい顔)








せっかくいい感じに染まったのに・・・。。。。。。








仕方ないので、フライモードを偏光に生まれ変わらせるか?現在お悩み中・・・・












でも、拓ちゃんに・・・




『古川さん、トンボっトンボっ』





って言われたり、杉やんに・・・・





『アニキ、似合わないですよ手(パー)




って言われたりするとムカつくしなぁ〜・・・


※事実前に言われましたちっ(怒った顔)むかっ(怒り)









とりあえず、しっかりズレなくフィットするように、近くのメガネ屋さんで曲げ加工する事が出来たら、レンズを入れようかなぁ〜




posted by I Love 入鹿 at 23:26| Comment(0) | タックル

2012年02月25日

SND





今日は、ずっとまともに使用していなかったサングラスを着色してみましたexclamation







今回、使用したのはコレひらめき




image/2012-02-25T22:22:38-1.jpg


樹脂用染料SDNexclamation







image/2012-02-25T22:21:31-10.jpg


今回は、ブラックフライのフライモードとフライビジョンの2機種をブラックに染めてみました。








特にフライビジョンは黄色のフレームということもあり、派手すぎて全く出番がありませんでしたので・・・







一番出番があったのはこの時かな・・?





でも、このフライビジョンのフレーム、私にピッタリなので何とか使いたかったんですよね〜


※似合う似合わないは別として、顔の骨格に合っているのか?とにかくズレもなく隙間もほとんどないです。











初めて使用するので、通常なら安全パイで試しに一つづつとなるところでしょうが、そんなまどろっこしい事はせず、2つ同時に染めてやりました手(グー)









image/2012-02-25T22:21:31-9.jpg


まずは、レンズを外し・・・










image/2012-02-25T22:21:31-8.jpg


このような部品も・・













image/2012-02-25T22:21:31-7.jpg


ネジを緩め取り外します。










そして、洗剤で綺麗に洗い、ホコリや油分を取り除きます。






image/2012-02-25T22:21:31-5.jpg


樹脂用染料SDNの5%溶液(20倍)をお湯で溶かして作ります。














image/2012-02-25T22:21:31-6.jpg


既定の温度である事を確認し・・・













image/2012-02-25T22:21:31-4.jpg


溶液の中にフレームを入れ約15分待ちます・・・










待ち時間は、期待と不安が入り混じりますが、待つしかありません・・。











15分後経過・・時計






image/2012-02-25T22:21:31-3.jpg




image/2012-02-25T22:21:31-2.jpg


無事に染まってまするんるん





中性洗剤で綺麗に洗い流し・・






image/2012-02-25T22:21:31-1.jpgぴかぴか(新しい)


部品とレンズを取り付けて完成グッド(上向き矢印)ぴかぴか(新しい)







染色後、フライビジョンにはレンズを付けていませんが、フライビジョンは偏光レンズを入れて生まれ変わらせる予定です。








新生フライビジョン楽しみだなグッド(上向き矢印)わーい(嬉しい顔)


posted by I Love 入鹿 at 23:35| Comment(0) | タックル

2012年02月13日

巻き替え




image/2012-02-13T20:32:19-1.jpg


前回20ポンドが簡単に切れ、重量級にしてはちょっと細いので、24ポンドのセットを増設し、使い分けする事に・・・






今度は切れませんように・・・。。。。


posted by I Love 入鹿 at 23:52| Comment(0) | タックル

2012年01月24日

修理完了exclamation



image/2012-01-24T13:25:39-1.jpg


先日、修理に出したGB200が、早くも修理が完了し午前中に戻って来ましたひらめき





『使う予定があるので、大至急で・・』と書いて送ったので、頑張って早く修理してくれたのかな??



※036さんお先です手(パー)









image/2012-01-24T13:25:39-2.jpg


初期のプログラムの異常なのでしょうか? 




バージョンアップされています目




キー基盤も交換されています。














image/2012-01-24T13:25:39-3.jpg


請求金額は0円




キー基盤の故障だったら、基盤の交換代金を請求されていると思うので、やはり初期の動作不良なのかな?








と言う訳で、今回は発送した時の料金500円+着払いの発送料金の740円で、しめて1,240円と、お安い修理代金となった訳ですが、初期の動作不良だった場合、やはりこういった送料もメーカーが責任を持って負担して欲しいものです・・。




メーカーに責任がある場合、消費者に負担をさせるのは、ちょっと筋が通らないのではないかと・・。










そう言えば、現在使用している車のセキュリティーも初期動作不良があり、4回くらいリモコンや本体をメーカーに送りましたが、2回目くらいから、全て送料はメーカー負担にさせましたね・・。

















image/2012-01-24T13:25:39-5.jpg


今日は、もう一つ届いた物があり、一昨日注文したナイフケースが届きました。





現在使用しているものが、かなり痛んで来たので、同じ物を注文しましたが、昔のものとは材質も形も微妙に変わっていて、使いものになるかどうか・・・たらーっ(汗)











image/2012-01-24T13:25:39-4.jpg


現在、メーカーも製造をしていなくて、在庫を持っているショップからしか購入出来ないので、アマゾンで注文しましたが、本体の値段より送料の方が高いのがイマイチ腑に落ちませんねバッド(下向き矢印)ふらふらたらーっ(汗)




こんなものは、送料の安いメール便で送ってくれればいいのになぁ〜・・。



















posted by I Love 入鹿 at 21:55| Comment(2) | タックル

2012年01月22日

修理・・




前回の釣行から、しばらく釣りに行ける時がないので、ずっと修理に出したかったGB200Uを4日前に修理の為、HONDEXのカスタマーサポートセンターに発送しました。







2台同時に購入したのですが、購入後しばらくして2台共に異常が出現し始めました。








その症状ですが、使用している途中から、本体のボタン(スイッチ)類が押しても動作しなくなる事が多く、琵琶湖では地図を拡大と縮小させるボタンを多様するので、動かなくなるととても不便ふらふら






本体のスイッチで動かなくても、リモコンでは動くので、動かなくなったらリモコンで操作していましたが、遂に最近では電源を入れた直後の暗証番号を入れる時点でスイッチが利かなくなるので、GPSを立ち上げる事すら困難な状態に・・・たらーっ(汗)




この時点での操作はリモコンでは出来ないので困っていましたバッド(下向き矢印)





ひたすらボタンを連打していると、たまに反応する時があり、なんとか立ち上げれていましたが、4桁の暗証番号を入れて魚探を立ち上げるのに15分位掛かりますバッド(下向き矢印)バッド(下向き矢印)






2台のうち1台は、かなり前に修理に出して以来良好に使えているので、2台共に同じ異常が出ている事を考えると、完全に初期のプログラムのエラーではないかと考えられます・・。





入鹿池なら1台あれば大丈夫ですが、琵琶湖では2台使いたいところなので、何とか早く退院して来て欲しいところです・・。





posted by I Love 入鹿 at 22:55| Comment(2) | タックル

2012年01月20日

準備・・



昨日、無理やりアンドウさんに行って来て、ジグヘッド等々をたくさん購入して来ましたexclamation







image/2012-01-21T22:50:57-1.jpg


今日は、ケースに入れ整理して、次回の釣行のために準備中です・・・






デプスのスイミングジグヘッドを結構な量を持ってるはずですが、全部チャンポン号に入れっぱなしなんよねバッド(下向き矢印)





なので、長浜に釣り行かないと、手に入りませんあせあせ(飛び散る汗)



posted by I Love 入鹿 at 00:00| Comment(0) | タックル

2011年12月01日

取付け完了exclamation




すっかりアップするの忘れてましたが・・・





image/2011-11-23T18:43:40-6.jpg


チャンポン号のシールド取付けしましたひらめき










image/2011-11-23T18:43:40-7.jpg


かなり前の話ですが、三角波にぶっ刺さった際に割れてしまったので、交換前のものは、こんなにポッカリ穴が空いてましたわーい(嬉しい顔)






もう割らないように気を付けますわーい(嬉しい顔)



posted by I Love 入鹿 at 23:15| Comment(0) | タックル

2011年11月16日

巻き換え



明日は、先日の反省釣行も兼ねて入鹿池へ行って来ます。





そろそろ琵琶湖へも・・、とも思いましたが、少し前から風邪気味なのがなかなか良くならないので、やっぱり入鹿池へ・・・




前回ちょっと悔しかったのもありますしね・・。







今年はずっと入鹿池でも、スピニングタックルは5〜6lbのラインを使ってましたが、8〜10m程のディープでのライトリグの操作性を考え4ldに落としました。





フッキング直後にドラグを出しながらもプッツリイカれた事が何度もありますので、やはりデカイのを狙うとなると4lbではちょっと不安になる場面もありますが・・。





恐らくバスが反転した瞬間に歯でヤラレてしまうんでしょうね〜・・。





4ldと5lbでは、この時に切れるか切られないかがかなり違って来るんですよね・・。









image/2011-11-16T21:45:11-1.jpg


そんな訳で、息子が寝た後に電気を落として、とっても見難い部屋でラインを巻き買えあせあせ(飛び散る汗)








かなり冷え込んでるので、また更に渋くなってるかも知れませんが、頑張って来ま〜すexclamation




posted by I Love 入鹿 at 22:53| Comment(0) | タックル

2011年10月31日

ようやく入手




image/2011-10-31T12:05:32-2.jpg


先日、チャンポン号の新品シールドをようやく入手出来ましたexclamation




かれこれ6年くらいず〜っと割れていた状態で使っていたのですが、以前からボート屋さんに注文しても発注してくれないのか全然来なかったので・・・。






・・で、前回の釣行後に取り付けようと思ったら、シールドの穴の位置とチャンポン号の取り付け部分の穴の位置が違う事が発覚バッド(下向き矢印)ふらふら






マジですかぁバッド(下向き矢印)バッド(下向き矢印)





シールド自体は同じ形状のようなので、間違ってはいないようですが・・・





シールドに穴を開ける訳に行かないので、ボート側に同じ位置に穴あけ加工して取り付けないといけません・・。






仕事自体は簡単ですが、滋賀に行かないと作業出来ないのが難点・・・。





あ〜面倒な仕事が増えた・・たらーっ(汗)




posted by I Love 入鹿 at 23:00| Comment(0) | タックル

2011年10月11日

交換るんるん




image/2011-10-11T21:32:44-1.jpg


一昨日にIS江口氏から頂いた、ダイワのジリオンの純正ハンドルを、またまたイクシオーネに移植るんるん







江口さん、ありがとうございました。exclamation





posted by I Love 入鹿 at 22:03| Comment(2) | タックル

2011年09月08日

スプール



レボ


タックルペリー長浜店で、レボの替えスプールをゲットexclamation








レボ


こちらは純正の浅溝スプール






レボ


ラインも巻いて、良い感じでするんるん
posted by I Love 入鹿 at 23:43| Comment(0) | タックル

2011年08月21日

依頼の品?




前回、長浜に行った時のこと・・・・






タックルベリーでたまたま杉やんに会った時に、私の探していたリールが、とある釣り具屋で1台だけ売っているのを発見したとのことひらめき







手元にリールを買えるだけの所持金が無かったのですが、丁度タックルベリーでの引き取り金額がリールを買える金額以上だったため、杉やんにおつかいを以来しましたるんるん













昨日、遙々買いに行ってくれたのですが・・・





『アニキ・・ もう無くなってますあせあせ(飛び散る汗)




とのこと・・・









ちょっと余分にお金が掛かってしまいますが、代用品?になるリールが売ってあったようなので、そのリールの購入を依頼しました。










image/2011-08-22T23:47:35-1.jpg


本当は、レボのビッグシューターというリールが欲しかったのですが、探していますが全然見付からないので、レボのソルティーステージ LJ���1というライトジギング用のリールを買いましたexclamation







只、このリールはPEライン使用前提の為、超浅溝スプール・・・





なので、6千数百円する深溝スプールを購入し、交換することでビッグシューターの代用品にする事が出来ます。





只、ビッグシューターはギヤ比が7.1:1なのに対し、LJ���1は6.3:1とギヤ比が低い(低いと言うより普通ですが・・)です。





でも基本的に、私はビッグベイトを眠り巻きする事が多いので、ギヤ比が低い方が使用し易いと思うので、全然OKですわーい(嬉しい顔)




今は特大サイズのビッグベイトは、カルカッタコンクエストの300番を使ってますが、指の短い私には結構辛いところがあったので、かなりキャストし易くなりそうで楽しみでするんるん





後はスプール待ち・・・





早く来ないかな〜揺れるハート







と言う事で、杉やんからリールを受取り、今日杉やんと一緒に釣りしてた賀田野君と夕食へ・・・







明日、釣りする事を知った賀田野君が乗りたいようで、悩みに悩んだ挙句乗る事に決めました。






どうしても、一旦家に帰らなければならないようで、帰ってほとんど寝ずにまたトンボ帰りで長浜IN予定です。
posted by I Love 入鹿 at 22:00| Comment(0) | タックル

2011年07月16日

準備





image/2011-07-13T18:49:41-3.jpg


明日の大会のための準備で、ライブウェルの蓋の内側にホワイトボードとペンを取り付けましたひらめき








image/2011-07-13T18:49:41-4.jpg


全体で見るとこんな感じ・・・









image/2011-07-13T18:49:41-2.jpg


image/2011-07-13T18:49:41-1.jpg


ペンはワンタッチで開く、配線止めを利用して固定しました
るんるん




後は、大会で入れ替えるのみ・・





って、そんな甘くないと思いますけど・・。。。。




posted by I Love 入鹿 at 20:34| Comment(0) | タックル

2011年07月15日

新戦力ひらめき



少し前から、私の使用しているGPSのGB―200にセットしていたGPSレシーバ(アンテナのことね・・)が調子悪く修理に出そうとしたのですが・・




このご時世ということもあるのか、購入したところが廃業していました・・ふらふら




純正ではなく、ガーミン社GPSレシーバのプログラムを修正し、ホンデックス用に加工して作ってもらったものなので、どうしたらいいものやら・・たらーっ(汗)





そこで、K先生に相談したところ、無料で診断してくれましたるんるん






どうやら、GPS本体から供給される電圧では電圧が不足する時があるようで、故障ではないようです・・。




ホンデックスのGPS魚探本体から供給される電圧が低いのか、ローランスのGPS魚探ではしっかり受信するようです。






どうしようか悩みましたが、新型のアンテナがかなり高精度らしく、これも良い機会かも知れないと考え、今まで使っていたアンテナGARMIN GPS16-HVS から、後継機のGPS16x-HVSに買い変える事にしましたexclamation





・・と言う訳で、前回長浜に行った時に、K先生に新しいアンテナを持って来てもらった訳ですひらめき








ちなみに下の文がK先生からのメールの返信のコピーです。




アンテナの精度については、一概に言えない部分も多いのですが・・・


ご参考までにローランスのHDSで位置精度の検証をした結果ですが、旧型ガーミンが誤差10数メートルの時に、新型ガーミンでは数メートルといった感じです。


ちなみに今一番精度が高いのはローランスのLGC-4000です。



それとほぼ互角か少し落ちる程度で新型ガーミン。


その次にHDSの内蔵アンテナと旧型ガーミンがほぼ互角で、ローランスの旧型LGC-3000はその下、GB200の純正はさらに落ちるといったところですね。



もちろんホンデックスにはローランスの接続はできませんので、現在一番精度が高いのは新型ガーミンとなります。




とのこと・・



チャンポン号では、コンソールとフロントと2台のGB-200を使ってますので、片方だけ精度が高くても意味がないので、結局2台買い変えることにしました。




痛い出費ですが、今後の事を考えると仕方ありませんね・・。




また魚探掛けを頑張らなきゃあせあせ(飛び散る汗)





ちなみに、GARMIN GPS16-HVS と、後継機の GPS16x-HVS の見た目は特に変わりありませんが・・







image/2011-07-15T22:49:08-1.jpg


GARMIN の文字が大きい?太い?のが旧タイプで・・







image/2011-07-15T22:49:08-2.jpg


GARMIN の文字が小さい?細い?のがニュータイプですよ。


posted by I Love 入鹿 at 23:05| Comment(0) | タックル

2011年07月01日

到着exclamation





image/2011-07-01T22:55:36-1.jpg


一昨日、船検して本日もう新しい船検証やステッカーが到着しましたひらめき




丁度、帰宅した時に宅配業者が来ててグッドタイミングるんるん




着払いなので、ポストには入れておいてもらえませんので・・





次回、琵琶湖行く時には忘れないようにしないといけませんね・・。




posted by I Love 入鹿 at 22:25| Comment(0) | タックル

2011年06月10日

修理中・・


image/2011-06-10T22:57-1.jpg



先日、断線?が発覚し、衛星を拾ってくれなかったGPSアンテナの配線修理をしていますが・・






コネクターの金属パーツと樹脂パーツを留めている精密ネジが錆びていて回してもナメてしまい、完全に回せなくなってしまったバッド(下向き矢印)





仕方なく、ドリルで揉んで外しましたが、ネジが締められなくなってしまいました・・たらーっ(汗)





こうなるのを予想してたので、以前ステンレス製のネジに変えようと探しましたが、何故かこのネジとピッタリ合うものはステンレスのネジがありませんでした・・。






コネクターを近くで扱ってる所がないのでネットで探したら、マイクのコネクターと同じような感じでしたが、マイク用を流用しているのかな〜??





コストが掛かるので、必ず何かのコネクターを流用しているとは思いますが・・。






コネクターを入手して自分で治すか?手っ取り早く修理に出すか?現在悩んでますバッド(下向き矢印)ふらふら
posted by I Love 入鹿 at 23:00| Comment(0) | タックル

2011年05月04日

ワンキャッチ




最近、近所の100均では全く見掛けなくなってしまったワンキャッチ・・。







一昨日、泊った宿の近くにある100均で、以前購入した記憶があったので、寄ってみると・・・







image/2011-05-03T15:57:56-1.jpg


あったひらめき





無くなると困るので、お店にあった9個全て御買い上げしときましたるんるん




これで、一安心ですわーい(嬉しい顔)



posted by I Love 入鹿 at 23:12| Comment(0) | タックル

2011年03月21日

お立ち台

image/2011-03-21T23:16:18-1.jpg


昨日のゲスト、同級生の青ちゃんから頂いたサウザーお立ち台るんるん




背の低い私には、かなり心強い味方になりそうひらめき




今年こそは、真剣にやってみようexclamation





入鹿池のボートで使っても、立っててられるかなぁ〜??





青ちゃん、サンクスですexclamation
posted by I Love 入鹿 at 23:26| Comment(0) | タックル

2011年02月27日

新製品るんるん



お留守番中にジークラックさんからの荷物が届いたプレゼント








気になる中身は・・・







image/2011-02-27T20:38:07-4.jpg


新製品のルアーキーパーぴかぴか(新しい)






image/2011-02-27T20:38:07-6.jpg


裏がパイル地のスエットパーカーとTシャツ








そして・・






image/2011-02-27T20:38:07-5.jpg


名古屋バスフェスタの出展者証が入ってましたるんるん








image/2011-02-27T20:38:07-7.jpg


スエットのバックプリントは、こんな感じになってます目









早速ルアーキーパーを取り付けてみましたが、取り付けは超簡単るんるん





image/2011-02-27T20:38:07-8.jpg


リールを一度外し、リールシートとの間に挟んでリールを取り付けるだけexclamation






今まで、フックをリールに引っ掛けたりしてましたが、リールがフックの傷で段々ボロボロになって行くんですよねバッド(下向き矢印)




でも、これからはコレがあれば大丈夫るんるん






image/2011-02-27T20:38:07-9.jpg


横から見るとこんな感じ目




私は、ひっそりと自然に使いたいのでブラックにしましたが、カラーは全7色で、レッド、ブラック、グリーン、ブルー、イエロー、オレンジ、パープルがあります。


※イエローとグリーンは、少し遅れて4月末の発売となるようです。



ベイトキャスティングロッドに対応で、税込¥368(本体価格¥350)です。
posted by I Love 入鹿 at 23:26| Comment(0) | タックル

2011年02月15日

注文の品・・



image/2011-02-15T21:42:13-1.jpg


先日、手芸屋さんで買ったカケハリ・・。




数が足りなかったので注文しておきましたが、本日届きましたとの連絡があり、引き取りに行きましたるんるん





昨年のISBA最終戦で無くて困ったので、ずっとバスボートの中に入れっぱなしだった、天秤やバネ量り、目印などを持ち帰って来ましたが・・




カケハリが錆びてボロボロになったりしてたので、シーズンイン前にしっかり準備しておく事にしましたひらめき




最終戦では、目印があれば脱走される事もなかったと思いますので、当たり前な事でしょうが、やっぱりこういった事からしっかりやって行こうと思いましたので・・。





後は・・




こいつらを使えるように釣るだけですわーい(嬉しい顔)あせあせ(飛び散る汗)




よ〜し、頑張ろっ手(グー)わーい(嬉しい顔)
posted by I Love 入鹿 at 22:25| Comment(0) | タックル

2011年01月25日

完成るんるん

入鹿池のレンタルボートで使用する踏み台(半ばフラットデッキ?)が、本日完成しましたぴかぴか(新しい)





今まで使ってたのも、かなりお手軽で気に入ってるのですが、もう少し使い勝手が良いものを作ろうと、以前から考えを暖めていましたが、ようやくやる気になり製作に取り掛かった訳です・・。




今日、友人の通風野郎から廃車のグリップ部分を頂いて取り付け、完成しましたわーい(嬉しい顔)






あまり完璧な物にしようとすると、重量やサイズが大きくなってしまうので、今回作ったものは、手軽さをギリギリ残しつつ、出来るだけフラットデッキに近付けた形のものにしました。








image/2011-01-25T21:25:35-1.jpg


・・で、完成したのがコレひらめき


※夜になってから携帯で撮ったので、少々写真映りが悪いのでご勘弁を・・



まあ、この写真では、『何だコレexclamation&question』って感じでしょうが・・






image/2011-01-25T21:25:35-4.jpg

image/2011-01-25T21:25:35-3.jpg


左右の止め金具を外し開くと・・








image/2011-01-25T21:25:35-2.jpg


こうなる訳ですひらめき


※たくさん見える丸いのは滑り止めです。







蝶番で繋げ小さくする事で、手軽に持ち運び出来るようにしました。







隙間の部分には、エレキのペダルが入ります。





中心の辺りが少し緩い半円状にカットしてありますが、フットペダルを手前に踏み込む時に、靴の踵が引っ掛かって操作し辛い時が度々あるからです。









image/2011-01-25T21:25:35-6.jpg


2箇所穴が空けてあるのですが、この部分には脚立の脚がハマリ、脚立のズレ防止になります。




なぜ踏み台にメジャーが貼ってあるのか?と言いますと、釣った後に、わざわざメジャーを取り出して測るのが面倒だといつも思っていたからで、今回は、更にこの踏み台に細工をして、手早く正確に長さを測れるようにしてみましたひらめき







image/2011-01-25T21:25:35-7.jpg


左の端にはノブスターが取り付けてあるのですが、コレを緩めると、サイドの板が動き・・






image/2011-01-25T21:25:35-9.jpg


こんな感じになりますexclamation





image/2011-01-25T21:25:35-10.jpg


反対から見るとこんな感じ目





こうすれば、バスの口を板当て、手っ取り早く長さを測る事が出来まするんるん





・・と、こんな感じの踏み台ですが、設計図通りに出来ていればバッチリなはずですが、まだ現場合わせしていないので・・




大丈夫かな・・??





う〜ん、楽しみるんるん



早く使いたいなぁグッド(上向き矢印)exclamation×2




posted by I Love 入鹿 at 23:07| Comment(3) | タックル

2011年01月17日

修理

image/2011-01-17T20:46:11-1.jpg


昨日ようやくエレキのワイヤーを手に入れたので、今日はKTFのワイヤー交換exclamation






これで、ようやくポンコツのスペアエレキとおさらばでするんるん





振動子やパワードームなども移植し、明日の準備は万端ですexclamation×2




そうなんです・・・



明日の琵琶湖行きはちょっと無理そうなので、入鹿池に行くため、何としてもエレキを直したかったんですわーい(嬉しい顔)




明日も厳しいんだろうなぁ〜・・たらーっ(汗)




はぁ〜・・




長浜行きたいバッド(下向き矢印)
posted by I Love 入鹿 at 23:07| Comment(0) | タックル

2011年01月12日

明日は・・

長浜行くつもりだったのに・・





バッチリ冬型で荒れ予報もうやだ〜(悲しい顔)




何でこうなるのバッド(下向き矢印)





仕方ないので入鹿池に行く事にしたのですが、全速でしか動かないスペアエレキでは釣りにならないは、危ないは、疲れるはで辛すぎるので、やりたくなかったのですが、スペアエレキのワイヤーをKTFに移植することに・・




ワイヤーの長さを比較してみると、同じくらいの長さのようですひらめき





早速作業を進め、スペアエレキからワイヤーを外し、KTFに組み込んでみると・・




5pくらい短いふらふらあせあせ(飛び散る汗)





そのままじゃ明日釣り出来ないので、仕方なくまた元どうりにバッド(下向き矢印)バッド(下向き矢印)




時間と労力をかなり無駄に使いましたふらふらたらーっ(汗)




明日も釣れるかなぁ〜・・



また、かなり渋いんだろうなぁ〜・・




1本でいいので、何とか水揚げして来たいと思いますパンチ
posted by I Love 入鹿 at 23:38| Comment(0) | タックル

2011年01月11日

これからの時期・・

image/2010-12-24T16:20:33-1.jpg


極寒の琵琶湖での走行に必須アイテムになる、強盗用マスク?をゲットexclamation




・・したのですが、明後日の琵琶湖釣行日の天候が危ういような気がする・・・。。。。






何とか穏やかになってくれ〜あせあせ(飛び散る汗)






実は、前に小倉(九州)に行った時に、好日山荘があったから買いに行きましたるんるん





なかなか買いに行けないので、旅行先で買っておきましたわーい(嬉しい顔)
posted by I Love 入鹿 at 23:58| Comment(0) | タックル

2010年12月26日

もう一丁exclamation×2

image/2010-12-25T07:31:14-7.jpg


買ってやりましたひらめき





自分へのクリスマスプレゼント??プレゼント





かなり程度良いので、格安ですね〜るんるん
posted by I Love 入鹿 at 14:00| Comment(2) | タックル

2010年12月20日

お得??

image/2010-12-19T00:08:08-1.jpg


先日、オークションで安かったので、入手しましたひらめき




まだまだ現役で使えるリールですexclamation



只、ハンドルが壊れるのがなぁバッド(下向き矢印)




結局ハンドル買うと高くなってしまうので・・




※江口さん、またハンドル下さいね手(パー)わーい(嬉しい顔)
posted by I Love 入鹿 at 14:00| Comment(0) | タックル

2010年11月30日

プーリー交換

先日ナカニシにボートのお手入れに行った際、入鹿池用のKTFの切れたワイヤーを自分で治す為に新しいワイヤーをお借りしてきましたが、残念ながら長さが違ってましたバッド(下向き矢印)ふらふら






ペダルに二つ付いているプーリーも、新しいステンレス製のものを譲ってもらいましたので、とりあえず今日はプーリーのみ交換しました。







image/2010-11-30T21:26:03-1.jpg


最近の新しいモデルはステンレス製が付いているようですが、私のはプラスチック製で、コレを変えるとワイヤーが外れ難くなるようです。






image/2010-11-30T21:26:03-2.jpg


プラスチック製のものは、一個500円もしませんが、ステンレス製のものは1500円以上とちょっとお高いです・・。





しかし、無用なトラブルは避けたいので、変えておく方が間違いないかと・・。







エレキのワイヤーも、昔は一本3,000円くらいだったと思いますが、かなり値上がりしたようで、今は8,000円もするそうで、聞いてビックリですexclamation&question




恐らく、一昔前と比べかなりエレキなども売れなくなって来ているからだと思いますが、8,000円はちょっとやり過ぎですねバッド(下向き矢印)




ホント金掛かります・・たらーっ(汗)
posted by I Love 入鹿 at 22:12| Comment(5) | タックル

2010年11月24日

シャフトカット 2日目

さて・・





シャフトカット2日目ですが、本日は今回の作業の一番の難関が・・



image/2010-11-25T10:10:48-4.jpg


アウターチューブとインナーチューブとの継ぎ目?になる部分にあるベアリングの上側の受けとなる部品をアウターチューブにハマるように、アウターチューブに加工が必要です・・。





ステンレスパイプの内側を1〜1.5ミリ程削って、この部品が入るように加工する訳です。





・・が、全然削れんっあせあせ(飛び散る汗)





鉄工所などのような旋盤などの工作機械を持っているところなら一瞬で終わる作業なのでしょうが、結局この作業に3時間程費やしましたふらふらあせあせ(飛び散る汗)





とにかくなかなか削れないっあせあせ(飛び散る汗)





今回は、ドリルの先に丸い石の切削器具や、リューターの刃を付けてひたすら削りましたが、本来キッチリセンターを出して削る作業なのでしょうが、それどころではなく、とにかくハマるまで必死に削りました。


※たぶん概ねセンターは出てると思いますが・・





万力等のパイプを固定しておく器具があればもっと時間短縮出来るのでしょうが、片手はパイプ、片手にはドリルという作業で、作業終了後はもう右手はパンパンでしたふらふら





image/2010-11-25T10:10:48-5.jpg


苦労しただけに、ハマった瞬間はちょっとした感動でしたぴかぴか(新しい)






この作業さえ終われば、もうこっちのものわーい(嬉しい顔)






image/2010-11-25T10:10:48-6.jpg


カットしたインナーチューブに新たにリベット止めする為の穴を空け、リベッタ―で部品を固定、配線や部品、基盤などを元に戻せば完成です手(チョキ)





まだ試験してませんが、たぶん大丈夫だと思いますが・・





今回、自分で初めてエレキをバラシてちょっと勉強になりましたわーい(嬉しい顔)




ワイヤー交換なんかも自分で出来ると良いですので、次回試してみたいと思いますexclamation




・・と言うか、バラシてみて構造分かったので、たぶん出来ると思います。
posted by I Love 入鹿 at 23:23| Comment(0) | タックル

2010年11月23日

シャフトカット

未だに、私の入鹿メインエレキのKTF82ポンドを修理に出してないので、前回の入鹿釣行時もスペアのモーターガイドツアーエディション(アナログ)の67ポンドを使っていました.





しかし・・




元々バスボートで使ってたやつなので、シャフトが長く、かなり使い難い状態ふらふら






元々売り払おうと思ってたエレキですが、ずっと放置状態で、今回スペアになって助かったのですが、この際売り払わずにスペアとして使おうと思い、思い切ってシャフトカットして入鹿で使い易い長さにする事に・・







通常、ボートショップや修理屋さんなどでお願いしてやってもらう作業なのでしょうが 『高々スペアエレキだし、勉強がてら自分でやってみよグッド(上向き矢印)exclamation×2』 と言う事になりました。








image/2010-11-25T10:10:48-1.jpg


ヘッドカバーを外し、内部の配線や基盤、部品などを外し、アウターチューブ(太い方のシャフト)の一番上に止めてあるリベットもドリルで揉んで外し、アウターチューブを外します・・。








image/2010-11-25T10:10:48-2.jpg


今回18pカットする事にしましたので、修理屋(車の)の友人である痛風野郎に頼んでアウターチューブをカットしてもらいました。







image/2010-11-25T10:10:48-3.jpg


インナーチューブは内部に配線が通ったままになってるので、アウターチューブをカットしたような切断機では作業出来ないので、パイプカッターも借りて来てパイプカッターでカットしました。




綺麗に切れるので、パイプカッタ―欲しくなりましたわーい(嬉しい顔)



今のところ使う予定はありませんけど、やっぱり道具がいろいろ欲しくなりますね・・。






日用品の買い出しなどもあって、今日は時間がなく、ここまでで終了〜・・。




ここまでの作業は超簡単るんるん




問題は明日の作業・・たらーっ(汗)
posted by I Love 入鹿 at 23:23| Comment(0) | タックル

2010年11月22日

ジグヘッド

コメントでジグヘッドの事について質問頂きましたが、長くなるので、この際記事にして答えようという流れで、今回はジグヘッドの事について書いてみます・・。





とりあえず、私がメインで使ってるのは3種で・・







image/2010-11-22T20:53:08-3.jpg


ガマカツのラウンド25









image/2010-11-22T20:53:08-1.jpg


グランのノガレスジグヘッドのタイプR









image/2010-11-22T20:53:08-4.jpg


そしてオーナーのフックで自作したジグヘッドです。






1/16ozのフックサイズ#1/0が基本ですが、1/32ozや、その中間サイズの1/22ozなど各種取り揃えています。




場所やスイミング(リーリング)スピードにもよりますが、陸っぱりで使うなら1/32ozが使いやすいと思います。




個人的には1/64ozとか欲しいですが・・






これからの時期琵琶湖で多用する、デスアダー6”などのジグヘッドスイミングの場合は、基本はガマカツのラウンド25や自作したジグヘッドを使用します。




ノガレスジグヘッドのタイプRは、フックキーパーのキープが弱く、デスアダー6”などと言った比較的重量のあるワームで使用すると直ぐにズレますので、デスアダー5”やスタッド5”、ブラックカバー6”などを使用する場合に使う事が多いです。




それとガマカツのラウンド25と比較すると、フックの線経が細いのかフックが伸びる事が多いです。




その分、フッキングは軽い力で出来ると言うメリットはあるのでしょうが・・









image/2010-11-22T20:53:08-2.jpg


そして、新しく(と言っても随分経ちますが・・)ガマカツのラウンド25Rというニューモデルが出ていますが、これはまだ使った事はありませんので分かりません・・。



※どなたか使ってる方いたらインプレッション教えて下さい。



商品説明にもありますが、ワームキーパーが細くされているので、重量のあるワームのキープ力が落ちてなければ良いのですが・・



それと、ラインアイがラウンド25はヘッド部分から立ち上がっているのに対し、ラウンド25Rはヘッド部分に半分埋もれた形状になっていますので、ロールが若干出し難くなっているのでは??と思いましたが、どうなんでしょう??



ラインアイが立ち上がってない分、ウィードがこの部分に残り難いかも知れませんね・・?




今年の冬にでも、購入して一度使ってみたいと思います。






あまり参考にならなかったかも知れませんが、私はこんな感じで使ってます。





私も全ての商品を使い比べた訳ではありませんので、ご自分でもいろいろとお試し頂ければと思います。





これからが、ジグヘッドスイミングが本領発揮する季節ですので、頑張ってやってみて下さい手(パー)わーい(嬉しい顔)




私もこれからの時期が楽しみでワクワクしますねるんるん
posted by I Love 入鹿 at 22:05| Comment(2) | タックル

2010年11月11日

付け替え・・



image/2010-11-11T17:24:07-4.jpg



今日は、前回の釣行で、入鹿池用のエレキのワイヤーが切れてしまった為、以前使用していたモーターガイドのツアーエディション(アナログ)67ポンドに魚探の振動子やパワードームなどを移設しましたひらめき





今度の日曜は大会ですので、大急ぎで作業しないとあせあせ(飛び散る汗)






アナログだとハイバイパスにせずに長時間全開走行していると基盤が焼けてしまうので、注意が必要ですあせあせ(飛び散る汗)




それに今まで使っていたKTFチューンのエレキは86ポンドなのに対し、67ポンドとグレードダウンしてしまうので、恐らくかなり物足りなく感じると思います・・。




元々、バスボートに付けてた物なので、シャフトも長く結構邪魔だったりしますので、早い所修理に出して復活させたいと思います。





チャイルドシート買っちゃったので、修理代の事もあり、今月は早くもピンチふらふらあせあせ(飛び散る汗)
posted by I Love 入鹿 at 23:25| Comment(2) | タックル

2010年09月22日

入鹿用クランキングタックル

100922_113211.jpg


中古で5000円位で買った、懐かしい、もはや化石のようなコンバットスティックのスーパーディッガーわーい(嬉しい顔)



今となっては、重たくてダルいロッドですが、8フィートあるしグリップ長いし、弾性も割と低そうなのでディープクランクには良い感じでするんるん





100922_151147.jpg


そして、DT−14をDT−10くらいのレンジで引けるようにリップに穴空けてみましたひらめき



このDT−14は、いろいろなチューンを試すぶっ壊し用?なので、もうボロボロですわーい(嬉しい顔)



背中の色も動きを見易いようにオレンジでしたが、今回は実釣用にマジックでグリグリ塗って、金黒に変わりましたわーい(嬉しい顔)たらーっ(汗)



DT−10はボディーが小さいので、このボディーで同じレンジを引けると良いのですが・・



果たして上手く行くかどうか・・



posted by I Love 入鹿 at 23:58| Comment(0) | タックル

2010年08月13日

トラペジアム

今日は、以前アップしようと思って忘れていた動画をアップしてみましたひらめき




拓ちゃんが、海でトラペジアムを使って青物釣ってる動画です映画




普通に無理なファイトしてますが、バス用ですからねexclamation




手前味噌ではありますが、ホントに良いロッドだと思います揺れるハート





見て頂ければ、しなりとパワーが良く分かると思います目





どうぞご覧下さいexclamation×2

 





どうでしたか??



欲しくなりました??





私は、とっても海行きたくなりましたわーい(嬉しい顔)




そう言えば、以前に拓ちゃんと行った、タイでのバラマンディーフィッシングでも、トラペジアムを使いましたが、バス用スピニングなのに、2キロフィッシュを引き抜いて、ブラブラぶら下げてもビクともしないパワーとしなりを実証出来ましたexclamation



あ〜・・


でも、タイ楽しかったなぁ〜・・


またいつか行きたいなぁ〜〜・・・
posted by I Love 入鹿 at 22:00| Comment(3) | タックル

2010年07月27日

ハンドル交換

100726_212053.jpg


I.S.B.A.メンバーの江口氏から、TDジリオンの純正ハンドルを頂きましたるんるん




何に使うのかと言いますと・・





100726_212002.jpg


サトシンさんも愛用のリール、リョービのイクシオーネのハンドルと交換するのですひらめき






100726_213400.jpg


このリール、ハンドルのノブ部分のプラスチックが割れて金具の部品をよく紛失するんです・・。




しかも、何故か部品を紛失すると、紛失した側のノブを7〜8割位の確率でつかんでしまいますたらーっ(汗)



リトリーブ中に気持ち悪いので、パッ手を離し再度握り直すのですが、何故かまた同じ方を持ってしまう事が多くかなりストレスを感じていました・・。。




私は、昔から丸型リールが好きで、アブのSXシリーズや2500C、3500C、5500Cなどを使ってましたが、やはり飛距離やその他性能に不満があり、徐々ににイクシオーネに替えて行き、10数台所有していました。



さすがに、台数をある程度持っていると、頻繁に部品が無くなるので、パーツで注文して多数持っていました。




その後、シマノのリールにシフトして行き、現在イクシオーネは2台しか所有していませんが、先日また部品が無くなってしまいましたふらふら




先日、江口氏と琵琶湖に行った際 『ハンドル交換したTD−ジリオンのハンドルがあるので、欲しかったらあげますよexclamation』と言う事で、頂いた訳です。







100726_213419.jpg


比べてみると、TD−ジリオンのハンドルの方が、イクシオーネよりも若干サイズも大きくて良い感じ揺れるハート







100726_214141.jpg


内側にクランクしてオフセットされていますので、かなり良い感じになりましたわーい(嬉しい顔)



これで、気持ち良く使えますねるんるん



江口さん、ありがとうございましたm(_ _)m
posted by I Love 入鹿 at 23:45| Comment(2) | タックル

2010年07月13日

メッセンジャーバック タイプ2

今日は、ジークラックのメッセンジャーバックタイプ2について書いてみました。




ジークラックから送られて来た時に、記事を作ろうと写真を撮っておきましたが、忙しくてなかなかアップ出来ませんでしたので・・たらーっ(汗)








・・で、最近拓ちゃんが動画を作ってましたので、ナイスタイミングってことで、動画を貼り付けてみましたるんるん






携帯でブログをご覧の方など、動画を見られない方の為に、簡単ですが写真でもご紹介しておきます。




メッセンージャーバック2


サイズは縦30cm×横28cm×奥行10cm で、メインの素材は丈夫で雨などにも強いターポリン素材で出来ています。



カラーはブラック ・ オレンジ ・ ピンク ・ パープル ・ イエローの全5色、カラフルなので好みに合わせてお選び頂けます。



正面中央部にカラビナが付いていますので、アイデア次第でいろいろと引っ掛けて使えます。








メッセンージャーバック2


こちらは裏側の写真


ショルダーベルトには更に腰へ回すサポートベルトが付いていますので、陸っぱりでヤブコギなどするなど動き回る時に、バックをしっかり身体に密着させておきたい時に使用します。


両サイドにD管が付いていますのでこちらにサポートベルトを取り付けます。








メッセンージャーバック2


フロントにはファスナー式の小さなメッシュポケットが付いていますので、小物の収納に便利です。







メッセンージャーバック2


バーサスの3020がスッポリ入る位の収納力です。






メッセンージャーバック2


もっと分かりやすく言えば、週刊誌のマンガなど、私の愛読書の週刊少年ジャンプ(もう中年一歩手前ですが・・たらーっ(汗))やマガジンが横向きに3冊入ります。







メッセンージャーバック2


バック内が仕切られており、薄く仕切られた方に小さなポケットが2つ付いています。






メッセンージャーバック2


小さなポケット側にはフックが付いていますので、車などの鍵を落とさないようにフックに付けておけば安心です。






メッセンージャーバック2


サイドにはプライヤーホルダーが付いています。






メッセンージャーバック2

反対側にはDリングが付いていますので、カラビナラインニッパーなどを付けておくのに便利exclamation


ちなみにお値段は 税込 ¥4,725 (本体価格 ¥4,500)



ザックリ大きめのボックスを入れて、頻繁に出し入れする方には便利なモデルでだと思います。









でもって、これが私もイチ押しの名作バックであるショルダーバッグの説明動画映画


ちなみに、説明は杉やんわーい(嬉しい顔)るんるん





気になった方は、是非お店で実物を手に取って見て下さい。


ジークラックはバッグ類のラインナップがたくさんあるので、きっと気に入って頂けるものがあると思います。
posted by I Love 入鹿 at 23:00| Comment(2) | タックル

2010年07月09日

漏水の原因

今日の入鹿池で、どうも首筋からヒンヤリして来たと思ったら・・




100709_205650.jpg


ゴアテックスのレインウェアーの首周りの所の縫い目シールテープが剥がれてたたらーっ(汗)




これのおかげで、縫い間から水が入り込み、Tシャツびしょ濡れになったようですふらふら




ウェアー系もタックルの一部なので、しっかりメンテしとかないとダメですねあせあせ(飛び散る汗)
posted by I Love 入鹿 at 23:13| Comment(2) | タックル

2010年06月25日

タングステンチューブシンカ―の使用法

100513_104025.jpg


何かと便利なジークラックのタングステンチューブシンカー






そう言えば、2ヶ月程前にタングステンチューブシンカ―の良い使用法はないか?といろいろ頭を捻っていて、『コレ良いかもexclamation と一つの案が浮かびましたひらめき








      右斜め上
   まずはこちら映画

   
   拓ちゃんが使用法を説明している動画です。







・・で、思いついた案は・・






100513_104146.jpg


チューブシンカーをハサミで斜めに切り込んで行き・・






100513_104354.jpg


配線を束ねる、スパイラルチューブのようにカットします。






100513_104234.jpg


それをスイムベイトやプラグのフックに巻き付け装着します。





100513_103921.jpg


こうすれば、フックをスプリットリングから外さなくても装着出来るんですねるんるん





・・で、スイムベイトをスキップさせたり、パッシャーーンッと着水させたりと、強度テストをしたら・・




残念ながらズレた・・・もうやだ〜(悲しい顔)




チューブシンカーは割とソフトに出来ていますので、耐久性が心配でしたが・・たらーっ(汗)




しかし、サッと簡易的に素早く使いたい時ならアリかも知れません・・??




日夜こういった案や工夫を常に考えてはいますが・・



なかなかヒットする考えは出て来ないもんですバッド(下向き矢印)バッド(下向き矢印)



まあ、50位考えてるうちに、一つ素晴らしく良い案が浮かべば・・と思ってはいますが・・。。。




何か 『こうやって使ってますが、凄く便利ですっexclamation』 っていうような使用法があったら是非教えて下さいね手(パー)わーい(嬉しい顔)
posted by I Love 入鹿 at 15:00| Comment(0) | タックル

2010年06月08日

修理・・


某魚探に使っているGPSアンテナのコネクター部分の接触が悪く、使うのにかなりストレスを感じていましたので、前回琵琶湖に行った際に外して持ち帰りました。






100608_190852.jpg


コネクター付近の配線をカットして外し、配線の皮を剥いて再度ハンダ付け・・




何て事ない簡単な作業ですが、意外と面倒臭いんですよね、これが・・




でも、これで次回から快適になるなぁ〜るんるん
posted by I Love 入鹿 at 23:58| Comment(0) | タックル

2010年06月05日

虫干し晴れ

100605_125048.jpg


今日は天気が良く、久し振りに余裕があったので、冬の間にお世話になったマスタングスーツなどの防寒着を虫干ししました。




怪しい人達が立っているみたいで、この様子を見た嫁がちょっとビックリしてましたわーい(嬉しい顔)




これで、収納出来ますので少し片付きますぴかぴか(新しい)
posted by I Love 入鹿 at 22:45| Comment(0) | タックル

2010年05月03日

来たっひらめき


嫁からメールがあって・・


『ジークラックさんから、大きくて軽い物が届いたよexclamation


とのこと・・。






大きくて軽い荷物・・??????




帰って見てみたら・・





100503_231629.jpg


新作のバナナショルダーバックと・・







100503_231442.jpg


メッセンジャーバック タイプ2でしたグッド(上向き矢印)ぴかぴか(新しい)




これはまた、いろいろと使えそうでするんるんるんるん



詳細はまた後日にでも・・
posted by I Love 入鹿 at 20:36| Comment(0) | タックル

2010年04月06日

依頼の品・・


100406_202858.jpg


楽勝で完成るんるん



明日は長浜行くので、金〜土曜日くらいに届けときますexclamation×2
posted by I Love 入鹿 at 23:31| Comment(3) | タックル

2010年03月08日

完成るんるん

先日から、時間のある時に少しづつ作業してましたが、今日入鹿池用のフラットデッキが完成しましたるんるん





前の記事から作業的に進んだ部分は・・



100308_181127.jpg


オフセットマウントにエレキのペダルの底に付いているゴムの位置に穴を開け、使用時のペダルのズレを防止するようにしました。






100308_180958.jpg


オフセットマウントを止めているボルトの裏側に付けていた、L字アングルを更に長い物に交換し、強度アップを図りました。




100308_181023.jpg


左右のヨジレ防止の為、マウント裏上部にもL字アングルを入れました。






100308_180841.jpg


100308_180854.jpg


嵩上げの為の木材を取り付けて、これもL字アングルやステイを付けて補強しました。





100308_181155.jpg


デッキ折り畳み部分にも、L字アングルで補強を入れ、蝶番も中心部に増設し強度アップを図りました。






100308_181038.jpg


・・で、気になるこのジャバラは何かと言いますと・・





100308_181104.jpg


オフセットマウントに開けたエレキの電源コードを通す穴に繋がってるので、穴に電源コードを入れて押し込んで行けば、デッキ下のジャバラに沿ってコードを通す事が出来ると言う訳ですひらめき






100308_181248.jpg


デッキは折り畳み式なので、運搬時はデッキの真ん中付近をジャバラが通っていますが・・







100308_181217.jpg


折り畳み部分のデッキに付けた、この金具を使い・・






100308_181309.jpg


デッキをボートに装着する時に、ジャバラを金具に固定する事で、ボートの端に電源コードを這わす事が出来るようにしました。





明日、少し久し振りの入鹿池に行って来ますので、早速フラットデッキを使ってみたいと思ってますわーい(嬉しい顔)




しかし、一つ問題が・・



嵩上げすると、デッキの横幅が1mくらいまででないと、折り畳んだ状態から広げるとボートの縁に当たり、広げられない可能性があります・・。




測ったら、1m2pありましたので、かなり際どいかも・・たらーっ(汗)




実際に、使ってみないと分かりませんので、もしかして明日使えない可能性もアリアリですあせあせ(飛び散る汗)



ノコギリでも持って行こうかな・・??わーい(嬉しい顔)たらーっ(汗)
posted by I Love 入鹿 at 23:29| Comment(4) | タックル

2010年02月28日

作業のはずが・・

今日は、元々琵琶湖の予定でしたが、またもや暴風の為に水曜に延期しました。



そんな訳で、今日は先日からのボートデッキの作業の続きをしようと思ってましたが、気持ち良〜く4時間くらいお昼ねをしてしまい、全く時間がなくなってしまったあせあせ(飛び散る汗)



実は、昨日も少し作業をしたのですが、写真を撮り忘れアップ出来ませんでした・・たらーっ(汗)



今日も夜な夜な、一ヶ所だけ作業を進めて本日の作業は終了ですわーい(嬉しい顔)たらーっ(汗)



また後日写真を撮って、ブログをアップしますね〜るんるん
posted by I Love 入鹿 at 23:58| Comment(0) | タックル

2010年02月24日

作業

今日は、入鹿池用フラットデッキの加工作業をしましたひらめき




100224_141044.jpg


寸法を測ってカーペットをカットexclamation






100224_141257.jpg


ジグソーでカットし・・






100224_141643.jpg


スッポリ収まりましたるんるん





100224_143700.jpg


裏側にL字アングルを当てて、合板を挟み込む格好でボルト固定・・











次は、シートを取り付ける為のベースプレートを取り付ける作業ですexclamation



100224_145532.jpg


シートポールが刺さる部分の出っ張りが収まる大きさを測り、ホールソーでカット・・







100224_151142.jpg


合板が薄く、ネジ止めだけでは早期に壊れそうなので、こいつも裏側からステーを取り付け補強しましたひらめき







100224_151647.jpg


取り付け完了るんるん












次はエレキの電源コードをデッキ下に出す穴を開ける作業・・




100224_163213.jpg


アルミをカット出来るホールソーがなかったので、ドリルで円形に穴をたくさん空け何とかカットしましたあせあせ(飛び散る汗)


う〜ん・・ カルカッタコンクエストみたいだわーい(嬉しい顔)



タイムオーバーで、今日の作業はここまで・・



続きは、また後日行いますわーい(嬉しい顔)
posted by I Love 入鹿 at 23:34| Comment(2) | タックル

2010年02月18日

作業開始exclamation×2

今日は、午後から入鹿池に行って来ましたexclamation




今日は釣りではなく、以前に岩田アニさんから頂いたフラットデッキを加工する為に、現地合わせに行って来ました。




100218_170403.jpg


作業的には、フラットデッキの5〜6p程の嵩上げ、キャスティングシートを取り付ける為のベースプレートの取り付け、オフセットマウントの設置となるのですが、設置する位置をキッチリ測って来た訳です。



必要な資材などを買ってたら、意外と出費がかさんで来ましたあせあせ(飛び散る汗)



デッキ貰わなければ、こんな事しなかったでしょうけど・・



ただより高い物はないとは良く言ったもので・・たらーっ(汗)




キャスティングシートとベースプレートは、実家に置いたままの中古で買って以来、未だに一度も使ってないジョンボートから午前中に外して来ました。



ジョンボートも結局使わないから処分しないと・・たらーっ(汗)



誰か買ってくれないかなぁ〜・・











posted by I Love 入鹿 at 23:50| Comment(2) | タックル

2010年02月11日

2010 フィッシングショー大阪

今日は先日行って来ました、フィッシングショー大阪で個人的に気になって写真撮影した(携帯ですが・・)アイテムを公開させて頂きますexclamation





まずはジークラックブースから・・



100205_115428.jpg


カウボーイピックぴかぴか(新しい)  


イカ絞め用のピックですが、カラビナからシャキーンッとピック部分が出てくる仕掛けなんですね〜exclamation×2


これは良く考えましたねグッド(上向き矢印)


これ絶対欲しいでするんるん


・・で、今年はイカ釣り行きたいですグッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)





100205_115821.jpg


次は、ライトショルダーバック


個人的にもかなり気に入っている、ショルダーバックのライトモデルexclamation


タウンユースにもいい感じですねるんるん


※モデル杉やん


 



100205_115845.jpg


バナナショルダーバック


これも使い易そうです。







100205_115912.jpg


ヒップバック タイプU


これもかなり収納&使い易い感じになってますexclamation






100205_115944.jpg


ターポリン生地のメッセンジャーバック タイプU



などなど、新製品が目白押しですexclamation×2









100205_120108.jpg


新発売のジャングルテンヤ







100205_120136.jpg


完全にデカバスをターゲットにした、デカホッグ系のトオルホッグ


※まだサンプルです。









お次はダイワブース



100205_120707.jpg


TD−Zもなかなか渋いですね〜





100205_121541.jpg


100205_121603.jpg


ダイワとエイプ(A BATHING APE)がコラボして、ウェアーやライジャケ、カモ柄のルアーなんかも展示してあったひらめき





次はジャッカルブース


100205_122000.jpg


カーリーテールや・・



100205_122129.jpg


シャッドがありました。


でも私は、こんな小さいシャッドは多分使うことないと思います・・。








次は・・


100205_122953.jpg


入鹿池でお世話になっている、XーRapシャッドラップや、DTシリーズでおなじみのラパラさんのブース





100205_123400.jpg


新製品のバルサミノーのフラットラップがありました。


バルサですが良く飛ぶみたいです。







100205_130012.jpg


ホンデックスのブースで新製品のGPSHE−820を発見ひらめき


ナカテツさん(中村哲也さん)によると、地図がかなり良いみたい・・


メモリーも大幅アップしているみたいだし・・


欲っしぃ〜です揺れるハート







メガバスブース


100205_134200.jpg


ナカテツさん監修のイチジク


かなり気になるアイテムですexclamation




100205_134634.jpg


ボトルシュリンプもボリューム感がいい感じです。








100205_134755.jpg


ナカテツさん渾身の力作 レッドデーモン


一度振ってみたいですグッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)


かなり良さそう揺れるハート





100205_140159.jpg


紫外線の量でレンズカラーが変わる、セクションスリー








100205_140303.jpg


カイテンのフィッシュアローカラーである葉月鮎


良い色です







100205_140810.jpg


何でもっと大きいの作らないの??と思ってたフラッシュJの5”がありました。


まだ出すかは分からないみたいですが・・









次はシマノブース



100205_141545.jpg


大阪入りしたばかりのロボ奥田師匠からロッドの説明ひらめき




100205_141803.jpg


師匠開発のファイナルディメンション アンリミテッド274Mです。


PE対応ガイドで、中弾性カーボンのムチムチとしたトルクのあるロッドに仕上がってました。








100205_142130.jpg


7フィート4インチですが、グリップはかなり短めなので、実際のブランク長はかなり長めな設定です。






100205_142709.jpg


もう、これは説明不要なNEWステラ







100205_143922.jpg


定番クランクのファットペッパーに、更にもう少し潜るファットペッパープラスが出るみたい・・







100205_155019.jpg


かなり気になった、秋林先生作のS字ビッグベイトexclamation&question


やばいくらいリアルやったがく〜(落胆した顔)



他にもいろいろあり、見られなかったものも沢山あると思いますが、気になった品だけ今回はご紹介させて頂きました。


posted by I Love 入鹿 at 23:00| Comment(0) | タックル

2010年02月06日

開始exclamation

100206_110337.jpg


さ〜頑張るぞパンチ
posted by I Love 入鹿 at 11:13| Comment(0) | タックル

積もったひらめき

100206_100827.jpg


昨夜、吹雪いてたので、少々心配してましたが、やはり積もりましたバッド(下向き矢印)





昨晩は、長浜のアパートに泊まり、今日はチャンポンボートの配線工事です。
posted by I Love 入鹿 at 10:29| Comment(0) | タックル

2010年01月30日

アップデート

ダウンイメージ


先日、PCでダウンロードしたデータの入ったSDカードひらめき





こいつを入れてアップデートすれば・・



更に可能性が広がるはず・・ぴかぴか(新しい)


メッチャ楽しみでするんるん



早く琵琶湖に行きたいっexclamation×2
posted by I Love 入鹿 at 23:00| Comment(0) | タックル

2009年12月20日

入手exclamation×2

DVC00243.jpg




しばらく探していた、HE−6500をようやく入手しましたぴかぴか(新しい)








DVC00251.jpg


架台にRAMをセットして、サウザーデッキに付けてみましたるんるん





取り付け位置を調整する為にゴソゴソやっていたら、手が滑っていきなり落として傷だらけになってしまいましたふらふら



冬は手がカサカサになって滑りやすいので注意しないとあせあせ(飛び散る汗)



とりあえず、液晶は無事だったので良かった〜・・






明日は、久し振りに長浜に行こうと思っていましたが、暴風予報なので断念しましたバッド(下向き矢印)




なので、入鹿池に行って魚探をいろいろと調整して、使い方を覚えようと思います。




しかし、明日は冷え込んだばかりなので、さすがに厳しいんでしょうね〜・・




頑張って来ま〜すexclamation×2
posted by I Love 入鹿 at 23:58| Comment(0) | タックル

2009年12月07日

来たexclamation

今日、ジークラックさんから荷物が届きましたひらめき




その中身は・・・??





DVC00134.jpg


新作のプライヤーホルダーですぴかぴか(新しい)




ターポリン生地を使用した、丈夫でカラフルなプライヤーホルダーでするんるん






入鹿用ボックスのバーサスにプライヤーを差してあるのですが、何度となく桟橋から落としそうになってたので、これがあるととっても有難いでするんるんるんるん







DVC00135.jpg


裏側上部のループには、ジークラックの刻印入りカラビナが付属していますので、いろんな場所に装着可能ですexclamation






DVC00136.jpg


その下はマジックベルトが付いていますので、こちらを使って装着も可能exclamation×2







DVC00137.jpg


前面にはD環が付いていますので、カラビナニッパーなどを装着でき、D環の下には小さなポケットが付いていますので、ラインニッパーなどの小物を入れておくことも出来ます。










DVC00139.jpg


私は、オエオエ棒とプライヤーをセットで入れてみました。








DVC00146.jpg


マジックベルトを使って、バーサスに取り付けましたが良い感じですぴかぴか(新しい)






琵琶湖用ボックスのバーサスにも取り付けたいので、もう一つ欲しいな〜・・
posted by I Love 入鹿 at 23:40| Comment(0) | タックル

2009年11月21日

RAMの改造・・

魚探を使っている方はご存知だと思いますが、フレキシブルに可動するRAM架台がありますよねexclamation



このRAM架台にも、いろいろなタイプのものがあり、先日パイプに固定するタイプのものを購入しようと思ったのですが、ちょっと高かったので買うのも馬鹿馬鹿しくなり、手持ちのものを自分で改造して使ってみることにしました。






DVC00182.jpg


魚探側に取り付ける方の、長い架台の穴にギリギリはまりそうではまらないUボルトを見付けましたので、今回は長い架台をカットして使う事にしました。





DVC00194.jpg


Uボルトは錆びないのでステンレスのものを使いたかったのですが、スチール製のものと微妙にサイズが違う為、今回はステンレス製のものは使用出来ませんでした・・。






DVC00195.jpg


この位置にUボルトを取り付けますが、穴よりUボルトの方が若干太いのと、穴〜穴の間隔が若干Uボルトの間隔より狭いので、オーバーサイズの穴に開けけ直す事で、Uボルトがはまる寸法です。






DVC00196.jpg


ドリルを使って穴を拡大中・・







DVC00199.jpg


これでUボルトが通りましたひらめき







DVC00027.jpg


架台を鉄ノコやグラインダーなどを使って、丸くカットし・・








DVC00029.jpg


色を塗りましたるんるん






DVC00032.jpg


・・で、Uボルトは腐食防止と色合わせの為、収縮チューブを巻いてみました。






DVC00034.jpg


こんな感じになりました。








DVC00030.jpg


サウザーデッキの持ち手の部分に取り付けて使ってみようと思い作ってみた訳です。





DVC00031.jpg


上から見るとこんな感じです目




しかし一番問題なのは、肝心の魚探が入手出来ません・・たらーっ(汗)




いろいろと当たりましたが、取り付けたい魚探である、HE−6500が見付かりません・・





しばらく寂しく架台だけが付いている状態になりそうですバッド(下向き矢印)バッド(下向き矢印)
posted by I Love 入鹿 at 00:44| Comment(0) | タックル

2009年11月09日

メンテ

今日は、タックルのメンテナンスをしましたるんるん




昨年、成瀬氏からエレキを売って頂いたのですが、その時にパワードームを取り付ける際水温センサーが断線したようで、ずっと水温センサーを取り付ける暇もなく、デッキの横にセンサーをぶら下げた状態で使用してましたふらふら






DVC00151.jpg


先日、電源コードがヒューズのギボシ部分から断線してしまいましたので修理する事にしましたが、この機会に水温センサーもしっかり取り付けることに・・



しかし、この先々の事も考えて振動子も200khzも追加し、電源コードももう1本増設して、最大3台の魚探&GPSをセット出来るようにする事にしました。



ロボ奥田師匠お勧めのHE−6500を入手して200khz表示で使ってみたいのですが、HE−6500がなかなか見付かりませんバッド(下向き矢印)バッド(下向き矢印)


※HE−6500は107khz・200khz・400khzの振動子を選んで使用出来ますひらめき


オークションを見てても全然出て来ませんし・・たらーっ(汗)






DVC00149.jpg


そんな訳で、本日耳鼻科に予約をしに行った後、待ち時間の間にサトシンさんのお店であるセントラルに行って電源コードと200khzの振動子を購入exclamation



ついでに、D−ゾーンのパワーブレード1/2ozと・・





DVC00155.jpg


ラパラのDT−16を購入して来ましたexclamation




夕方まで、耳鼻科やら買い物やらで帰宅出来ませんでしたので、夜遅くまで掛かってセッティング完了しましたるんるん
posted by I Love 入鹿 at 00:00| Comment(0) | タックル

2009年10月01日

不調・・

前回、琵琶湖に行った際、急に調子が悪くなったアンタレス・・たらーっ(汗)




DVC00256.jpg


バラして原因を探ると・・


部品の一つがちょっと破損寸前でしたあせあせ(飛び散る汗)


何とか騙し騙し使ってみることにしましたが、何時まで持つか・・



ちょっと不安です・・ふらふら


posted by I Love 入鹿 at 23:57| Comment(4) | タックル

2009年09月27日

賞品ひらめき 

DVC00238.jpg


今日は、ルアーショップアンドウさんへ、10月11日に入鹿池で行われるI.S.B.A.のオープン戦の協賛賞品を受け取りに行って来ましたひらめき


アンドウ店長、毎度ありがとうございますm(_ _)m



気になる中身は・・・目



ナイショですわーい(嬉しい顔)



私と店長だけが知ってますが、バッタマンのファンなら嬉しい賞品でしょうねるんるん





そして、上位入賞者に渡される、ちょっぴり高額な商品を私が吟味して買って来ましたわーい(嬉しい顔)



コレちょっと良いかも?ですexclamation&question



自分が欲しいから、頑張って入賞しよ〜っとるんるん




DVC00240.jpg


そしてコレは自分が入鹿池で使うためのスカリ(魚を入れておくやつです)





私は、普段ライブウェルを持って行かないので、連発しそうな感じの時に、バスを入れておこうと買いました。



直ぐに逃がすと、スクープする奴がいそうなのと、次の魚がポイントに入って来るように、一時的に入れて離れた場所に逃がします。






DVC00241.jpg


そして、コレは賞品を選んでいた時に思わず・・


『コレ欲しいな・・』


・・と思い買ってしまったパームスのTransa(トランサ)シリーズのTRGS−70MLですあせあせ(飛び散る汗)



7フィート、ミディアムライトのスピニングロッドで、安い割りになかなかいい感じでした。






あとは、カットテール53/4”の、あのカラーを5パック程買って帰りましたるんるん

posted by I Love 入鹿 at 22:34| Comment(0) | タックル

2009年09月08日

エア抜き

一昨年の秋・・



I.S.B.A.の大会中に、Aさんがディープで釣ったバスが、ライブウェルでキープ中に、浮き袋が膨らんで腹を見せてしまいました・・。



そのバスを私エア抜きしましたが、良い機会だと思い、後日実際にニードルを刺している写真を撮影し、ブログにアップしました。





・・と思ってたら、操作の手違いで実際にはアップされず、記事が残ってましたあせあせ(飛び散る汗)



一昨日のI.S.B.A.4戦の大会中にも、K君の釣ったバスを私がエア抜きすることに・・



また一つK君には借しを作ってしまいましたが、この際覚えて頂こうと言うことで、今回は以前作った記事を再度アップさせて頂きます。






        ココから一昨年作った記事ですあせあせ(飛び散る汗)

                   


バスフィッシングのタックルの一部と言えるものに、エア抜き用のニードルがあります。



先日、入鹿池の道路跡で釣り上げたバスのエア抜きを行ったのですが、以前に・・・


『エア抜きってどうやってやるの?』


・・と聞かれたことを思い出しました。




私は雑誌などでエア抜きの方法を見て、実際に何度も行って覚えたのですが、私が今までに見た雑誌に載っていたのは、イラストや写真に点線が書いてあり、刺し位置が分かるようにしてあるものが多く、実際にニードルが刺さっている状態のものを見たことがありませんでした。



実際に刺したことが無い方の中には、生きた魚にニードルを刺すと死んでしまわないか?などと思い、何か怖いと言われる方もいるかも知れません。


※釣りをすること自体で、すでに針を刺してますけどね・・




失敗などして3回刺し直すと死んでしまう・・などという話を何度か聞いたことがありますが・・


※本当でしょうか・・??




そんなこともありますので、今回はニードルを刺した状態で写真を撮影してみました。



『そんなこと知ってるよexclamation



・・と思う方もいると思いますが、方法を知らない方や、実際に行ったことのない方の参考にして頂ければ嬉しく思います。



とりあえず、ニードルを持っていないという方は、是非購入してボックスやバックに忍ばせておいて下さい。



バスのサイズが大きくなると、短いニードルでは浮き袋まで針先が届かない場合もありますので、出来ればニードルは長いものを持っていた方が良いと思います。




目詰まりを起こして抜けなくなる場合もありますので、数本持っていれば間違いないと思いますよexclamation


※良い位置に刺さってると思われるのに、全然空気が出てこない場合は詰まってる事が多いですので、ニードルのプラスチック部分から口で空気を吹き出して確認してみて下さい。




もしかして、どんな時にエア抜きを行うのかご存じない方の為に、簡単に説明させて頂きますと・・


深い所から釣り上げた魚は、急激に水圧から解放され、潜ったり浮かんだりする際に空気を出し入れして調節する浮き袋が膨らんでしまい、潜って行けなくなったりお腹を見せた状態で元に戻れなくなってしまうことがあります。


そのままリリースしても、潜って行けなかったり、お腹を見せたままの状態で放置された状態になって死んでしまいます。


そこでひらめき ニードルを外から浮き袋に刺し、空気が溜まって膨らみ過ぎた状態の浮き袋を正常な状態に戻してあげることが必要になります。


それがエア抜きですexclamation





刺す位置の説明をしますと・・・



エア抜き


胸びれの上端付近のラインと、肛門から1p程頭側のラインの交点の部分にニードルを刺します。


※バスのサイズや個体差により多少変わります。


胸ビレの少し後の辺りが良く見るとポコッと膨らんでいたりするので、指で触ったりして膨らんでる位置をよく確認し、その辺りの位置にニードルの先端が刺さるように考えれば分かり易いと思います。


エア抜き


その時に、ウロコとウロコの間から写真のように斜めにニードルを刺します。



ある程度ニードルを刺したら、バスを水の中に入れた状態で空気がプクプクと出てくる位置までニードルを刺し込みます。


空気が出てきたら、出終わるまでそのままの状態で待って下さい。


空気が出終わったらニードルを抜いて下さい。


以上で終了です。



ひらめき注意点として、浮き袋の辺りを外から押して無理やり空気を抜かないで下さい。


抜き過ぎになってしまい、リリースした瞬間にスィー・・ っと沈んで行ってしまいますがく〜(落胆した顔)


その後、自分で復活するのかどうかは???です・・。





それと、絶対に測線には刺さないで下さいexclamation×2


側線は、バスにとって大切な感覚器官ですexclamation


実際にやったことが無いので分かりませんが、測線に刺すと死んでしまうと雑誌の記事で読んだことがあります。





それと、右半身の同じ位置でエア抜きが出来るのかどうかは知りません。



日本の文化として、通常魚は左頭(食卓で皿に乗せられたり、写真を撮影したり、絵に描いてあるのは、通常頭が左の状態になっているはずです。)の状態になっていますので、左半身側でしかエア抜きを行ったことがありません。



下手な説明で参考にならなかったかも知れませんが、もしやり方を知らない方や、やったことのない方の参考にでもなれば嬉しいです。
posted by I Love 入鹿 at 22:00| Comment(3) | タックル

2009年09月07日

オーバーホール

DVC00129.jpg


今日は、ずっとやりたかったアンタレスDC7のオーバーホールがようやく出来ましたぴかぴか(新しい)



最近ちょっと滑らかさがなくなって来てたので、これで気持ちよく飛んでくれるはずでするんるん





本当は、今日琵琶湖に行こうと思ってたのですが、昨夜ルアニュー原稿と大会のブログをアップしてたらすっかり遅くなってしまい、準備すら出来ませんでしたふらふら




先程、琵琶湖用のタックルも車に積み込み、直ぐにでも琵琶湖に行けるように臨戦態勢を整えました。




いつ行こうかな〜??



次回行ける日が楽しみでするんるん












posted by I Love 入鹿 at 23:45| Comment(3) | タックル

2009年09月03日

続、今日の買い物・・

他には・・



DVC00068.jpg


ゴールデン・ミーンのオーシャンネット



車とサイズ比較してもらえると分かると思いますが、デカイですexclamation×2



フィッシングショーの時に栗田君と『コレいいね〜・・』と話してましたが、ようやく購入exclamation



たぶん世界記録はコレですくってるはず・・





まさかのサイズが来ても、サクッとすくえるように常にボートに積んでおきます・・。



今年、ネットのサイズが小さくて、ネットイン出来ず、ナナマルがバレてしまったなんて話も聞きましたので、後悔しないように準備しておきます。


※とりあえず、そのサイズが掛けれるか?が一番の問題ふらふら





もう一つの注文の品であった、レインスーツとオールウェザースーツも購入・・




DVC00095.jpg


バウオのBAWO−200 バウオテックスレインスーツ(カラーはブラックティンバー)と・・


BAWO−102 エントラントGU オールウェザースーツステルス(カラーはブラックカモ)を買いましたるんるん


以前、安物のレインスーツを買ったら、レインスーツの意味なくびしょ濡れになってばかりでしたので、ようやくしっかりしたレインスーツを買いました手(チョキ)



オールウェザースーツも以前のものが、少し滲みて来るようになってたので、ちょいと奮発しました。



やはり快適な状態でないと、釣りに集中出来ませんからねexclamation



後はひたすら釣る事に専念しまっすパンチ
posted by I Love 入鹿 at 23:54| Comment(2) | タックル

2009年08月19日

届いたひらめき

今日、あるモノが届きましたひらめき



DVC00018.jpg


中古ではありますが、モーターガイドのリトルゲーターマウントを購入しましたので、早速取り付けるんるん



これで多少デッキが軽量化されました、次回の入鹿池で試しますexclamation
posted by I Love 入鹿 at 22:31| Comment(0) | タックル

2009年06月30日

ハイデッキ

以前、ご紹介しましたセノビーですが、実際にまだ使用法を試していませんでした。




先日琵琶湖に行った際、岩田アニにブツと使用法を見せたところ、かなり気に入った様子で、早速次の日に購入し、昨日入鹿池で使って来たようですひらめき




写真が届きましたので、ご参考までに・・


090630_0859~0001.jpg


2個並べて、ハイデッキ代わりに使用します。



安定性もなかなか良い感じのようで、実釣テストも良い感じだったようです。



・・とは言え、重心は高くなることには違いありませんので、使用には十分な注意が必要ですexclamation


もしも、お試しする方がいましたら、気を付けてお使い下さいませ・・。

posted by I Love 入鹿 at 23:00| Comment(0) | タックル

2009年06月26日

腰抜き・・


DVC00201.jpg


今日は、ドムドライバーとスーパーボーダーをより使いやすくする為に腰を抜く作業をした・・。



1.8リットルの醤油のペットボトルをぶら下げ何度もロッドを曲げた・・



けっこう手がパンパンになります・・たらーっ(汗)



また後日作業して、早いところデロンッとさせたいですわーい(嬉しい顔)
posted by I Love 入鹿 at 21:10| Comment(0) | タックル

2009年06月13日

ちょっと一工夫ひらめき

私は、昨年くらいからヘビキャロをよく使用するようになりました。



今まで、あまりやらなかった理由の一つとして、リギングが面倒臭いという事実があります。



単純に考えて、シンカーがあっって、そこから長いリーダーがあるので、ノーシンカーに近いところもあり、殺気も消しやすく釣れるリグであることは間違いない事実です。


しかも、強風でもストレスなく釣りをする事が出来ますしね・・




そんな事もあり、昨年からずっと私のロッドの1本には、必ずヘビキャロがリグったままの状態になっています。



もちろん釣行後もリグを片付けることもなく、ワームも付けたままの状態です・・。




DVC00121.jpg


私は3点式のヘビキャロで釣ってますので、収納時はシンカーをハンドルの軸付近に挟み込んで・・




DVC00123.jpg


そして、ワーム(フック)をロッドティップの方向にリーダーの長さ分だけ引っ張ってガイドにフックを引っ掛けていました。


丁度リーダーをピーンっと引っ張った状態でガイドに掛けられれば良いのですが、なかなかそんな上手く行かず、余ったリーダーをロッドにクルクルッと巻いて処理していました。




しかし・・


次の釣行時には、ロッドに巻き付けていた巻き癖がリーダーに付いてしまっています・・ふらふら



そうなってしまうと、とっても釣れる気がしないんですよねバッド(下向き矢印)


気にしなければ釣れない事もないんでしょうが、非常に気になって、かなり集中力ダウンしますふらふら






そこで・・


DVC00115.jpg


ちょっと一工夫してこんなの作ってみましたひらめき



以前アイバムシチューンで使った髪を縛ったりするような、丈夫な輪ゴム状のものにスプリットリングを通しただけのものです目





DVC00124.jpg


リーダーをピーンっと引っ張った状態のワームフックの位置より、少しティップ側に通しておきます。




DVC00125.jpg


そして、スプリットリングにワームフックを掛けておけば、リーダーに巻き癖が付く事なくヘビキャロをリグったままにしておけまするんるん



単純なことですが、ちょっとした工夫でリグを良い状態に保つ事が出来ましたぴかぴか(新しい)
posted by I Love 入鹿 at 23:17| Comment(0) | タックル

2009年05月23日

ライブウェル

今日は、ちょいと前の話になりますが、前回ライブウェルの飛び出し防止ネットをリメイクした時の様子を書いてみました。



リメイクすることにしたきっかけは、I.S.B.A.第一戦時にメンバーの西川氏のライブウェルの改造を見たことからです。



以前から入鹿池用のエレキのマウントに、ランディングネットのホルダーとして取り付けていた100均(ダイソー)のワンキャッチ・・



ライブウェル


私がコレを使っているのを見た西川氏が・・


『古川さん、それ良いですねグッド(上向き矢印)


・・と言っていたのですが、西川氏はこのワンキャッチをチョイと工夫して、ライブウェルの飛び出し防止ネットのシステムで使用していました。




このシステムを見た瞬間・・


『西川氏・・やるじゃん・・目


・・と思わず思ってしまいました。




ライブウェル


・・で、とりあえず今回の材料は、とりあえず必ず必要なネット。



これは、ホームセンターの切り売り(確か1mで500円)で購入。


10p単位で切り売りしてくれるので、40p(200円分ですね・・)もあれば事足ります。



ライブウェル


それと、ワンキャッチ×2個、塩ビパイプと塩ビパイプを固定する為のこの部品が必要になります。





ライブウェル


ライブウェルのこの位置(一方の端に)ワンキャッチを取り付けます・・。



ライブウェル


ワンキャッチを取り付けた事により、ネットの端を取り付けた塩ビ
パイプが固定されます。




ライブウェル


こんな感じで固定されます。




ライブウェル

止め具と止め具の間の塩ビパイプにネットを通し、カーテンレールに取り付けられたような状況になってます。




ライブウェル


塩ビパイプをワンキャッチから外すと塩ビパイプの止め部品までは、ネットが開けられる様になります。




ライブウェル


上から全体が見えるように写しました。



便利なシステムですので、是非皆さん作ってみて下さいわーい(嬉しい顔)




posted by I Love 入鹿 at 23:00| Comment(3) | タックル

2009年05月03日

マウント交換

前回のオープン戦の寸前に、入鹿池用のサウザーデッキに付けてあるエレキのマウントを手持ちの新品の物に交換しましたひらめき




DVC00171.jpg



・・が、オープン戦当日セットするとかなり使い難い・・たらーっ(汗)




DVC00172.jpg


この古いタイプのマウントと比べると、新しいマウントは確かにカッコイイですが、マウントのドアを開けてエレキをセットする際にかなりセットし難いんです・・ふらふら




エレキのヘッドをぶつけてしまった時に衝撃を吸収するように、マウントのエレキシャフト取り付け部にゴムブッシュが使われているのですが、思いの他このゴムブッシュが柔らかく、ちょっと強いパワーで踏む度にブッシュ部がグニュグニュ曲がってシャフトがグラグラ動いてしまいます・・。




こんな事なら、やっぱり古いマウントの方が良かったという結論になり、結局古いマウントに戻しました。



やっぱり古くても、馴れ親しんだものは良いですねるんるん




首の調子も少し良くなって来ましたので、明日はようやく入鹿池に行けれそうですわーい(嬉しい顔)


釣れるかな〜?
posted by I Love 入鹿 at 23:08| Comment(3) | タックル

2009年03月08日

入手るんるん

今日は釣りではありませんが、入鹿池に行って来ましたexclamation


今週は入鹿池で釣り出来ませんでしたので、情報収集&撮影です。


それと、昨日釣りに出たI.S.B.A.の成瀬さんがバッテリーを入鹿亭に置いて行ってくれましたので、引き取りに行きました。


少し前に、バッテリーを車から落とし破損してしまって困ってたのですが、救世主が現れましたぴかぴか(新しい)



DVC00004.jpg


中古とは言え、まだまだ使える品ですが、プレゼントして頂きました揺れるハート


成瀬さん、ありがとうございましたm(_ _)m


これで今年も?連勝間違いないですねexclamation&question



入鹿池の方ですが、かなり増水して、あと50p程で完全満水の様相です目


まとまった雨があと一回降れば直ぐに満水と思われます。


今年は、皆さん経験した事のない水位でスタートです。


さ〜どうなるか楽しみですねぇ〜るんるん
posted by I Love 入鹿 at 23:55| Comment(4) | タックル

2009年02月05日

完成ひらめき

先日から製作を進めていたブツが完成しましたぴかぴか(新しい)



2月5日


コレですexclamation


何か分かりますでしょうか・・?




2月5日


実はコレ、水中探索用の水中カメラのケ−ブルを巻き取っておく為に製作したものです。


今まで、いざ使おうと思うとケーブルが絡まっていたりして、セッティングをするまでが結構厄介でした。


前々から、何とかしなければ・・と思っていましたので、今回ようやく作ってみました。


あり合わせのフローリング材で作ったので、少々見栄えは悪いですが、これでかなり便利になりましたるんるん


フローリング材が湿気を吸うので、またの機会にでも塗装しないとダメですけどね・・




2月5日


モニターに使用しているポータブルDVDもマジックテープで固定できるようにしました。


ポータブルDVDは液晶画面の為、ボートデッキに置いた状態では見にくく、手で持って視線を合わせなければ、ほとんど見えません・・


実際に持とうとすると、持つところがなくて不便でしたので、ケーブルリールと一体化させ、持ちやすくしてみました。



2月5日


魚探用のフードもマジックテープで着けれるようにして、見やすさを確保exclamation



2月5日


ケーブルの巻き取りように、ハンドルを作るといいのですが、とりあえずこいつで代用・・



2月5日


センターのボルト部分にはめて巻き取ります。




2月5日


ボックスも今まで使っていたものから新調し、2段式のものにしました。



2月5日


上段にモニターやコードなど・・




2月5日


下段には水中カメラを入れることにより、モニターのポータブルDVDプレーヤーに湿気が入らなくなりました。



早く使うのが楽しみですねぇ〜るんるん
posted by I Love 入鹿 at 23:56| Comment(5) | タックル

2009年01月31日

作成中・・

現在、私のタックルの一部といってもいい代物を使い易くする為に、あるものを作成中・・



1月31日


パッと思いついて、超適当な設計図を書き、部品を調達にホームセンターへGOダッシュ(走り出すさま)


必要な部品を揃えながらも、頭の中で全く設計図と違う作りに変わって行きましたわーい(嬉しい顔)


それに伴い揃える部品も変わり、作ってみないとしっかり使える物になるか分からなくなりましたexclamation&question



早いとこ完成させて使ってみたいと思いますexclamation

posted by I Love 入鹿 at 23:55| Comment(0) | タックル

2008年12月28日

安上がりなウェイトシール

先日、ポパイ長浜店の赤井さんに話をしたところ、隣で聞いていた杉やんが・・


『そんなの聞いてないよ〜exclamation


・・って言ってましたので、今日はそのネタをご紹介することにします。


※釣具屋さん的には、紹介するとあまり喜ばしくないとは思いますので、ごめんなさいあせあせ(飛び散る汗)



プラグやビッグベイトなどに貼って使用する鉛のウェイトシール・・


とっても便利なんですが、基本的には一度剥がしたものは、もう使えないですね・・

※使えても2回くらいかな・・


基本的に消耗品だとは思うんですが、かなり使用頻度が高い方だと、何気にお金がかかりますよね・・



・・と言う訳で、昨年くらいから私はウェイトシールを自作しています。



板重り


ホームセンターで売っている、共振止め用の鉛シール、これを使います。


厚さ0.5mm×巾50mm×長さ1mで、値段は530円くらいと安いひらめき




板重り


その鉛シールに100均などでも売っている、カラーガムテープを貼り付けます。


※カッティングシートなどがあれば、それでも良いと思います。




板重り


巾はピッタリぴかぴか(新しい)



板重り


今回は赤と白を作ってみました。



板重り


裏返すと分かりますが、両端の部分の少しだけ粘着テープが付いていない事が分かると思います。




板重り


粘着テープが付いてない部分は使えませんので、粘着テープの付いていない両端を切り落とします・・。




板重り


切り落とした後は、好みの大きさに切っておけばオッケーexclamation


簡単で安上がりなので、是非一度お試しあれるんるん
posted by I Love 入鹿 at 23:53| Comment(0) | タックル

2008年11月06日

対・マザー用タックル

以前、ロマンメイドの武山君にお願いし、マザーの古川スペシャルの製作を依頼してありました。



『もうそろそろ出来たかな・・?』


・・と思い、先日電話して製作状況を確認したところ、もう直ぐ完成とのことでした。



知ってる方も多いと思いますが、このマザーというルアーは、30pオーバーの長さで、重量も300gオーバーと、普通のタックルで操れるルアーではございません・・あせあせ(飛び散る汗)



キャストも、それなりに練習しておかないと、急に使おうと思っても、慣れないと難しいものがあると思います。





11月6日


そんな訳で・・


『ルアーが手元に届く前に慣れておこうexclamation


・・と思い、カルカッタコンクエスト300に、安いナイロン6号のラインを練習用に巻きました。


ロッドはドムドライバーです。


本当はもっとトルクフルで柔らかめのロッドがベストマッチなのですが、使えそうなロッドは普通に売ってません・・たらーっ(汗)


キャストしまくって、早くドムドライバーの腰を抜き、使い易いロッドにしたいと思いますが、そう簡単に腰が抜けてくれるかどうか・・?




11月6日


本物が届くまでということと、本物で練習するのも勿体無いので、角材をカットしヒートンを付け、練習用のウェイトを作ってみました。


一つは330g程、更にもう一つは約400gと、楽にマザーをキャストする為に修行励みたいと思います。
posted by I Love 入鹿 at 22:00| Comment(6) | タックル

2008年07月01日

ネットホルダー

そう言えば、少し前に入鹿タックルをカスタムしましたexclamation



普段釣りをしていて・・


『ネットが邪魔だな〜・・』


・・と思ってましたので、ネットホルダーを設置してみましたひらめき




ネットホルダー


こんな感じで、エレキのマウントにネットを取り付けるようにしてみました。


ネットホルダーと言いましても、100均に売ってあった、ホウキなどを取り付けておくものなんです。




ネットホルダー


こんな部品ですが、2個取り付けて固定するように使っています。


かかった経費は2個なので200円とお買い得でするんるん


魚がかかってからでも、簡単に取り外せますので、なかなか重宝しますよexclamation
posted by I Love 入鹿 at 05:32| Comment(2) | タックル

2008年06月26日

入鹿用タックルのメンテ

今日は入鹿池用に使っているタックルのメンテナンスをしました。


フットコンエレキに付けてある、ステンレスの振動子ボックス(HE−5700用 旧並木モデル)が変形してきたので、プラスチック製の物に交換しました。



振動子


これがHE−5700用のオプション品で購入したステンレス製振動子ボックス



振動子


長年使ってると、エレキのヘッド部分に当たる部分が段々と開いて来ます・・


ステンレスが薄っぺらいので変形し易いんですねバッド(下向き矢印)


※現行並木モデルのTN−5700C用(振動子を3個取り付ける用のもの)は改良されて、かなり頑丈な感じになっています。


※バスボートのフロント魚探用にTN−5700C用のボックスを使ってます。

使っている魚探は、HE−5700ですけが、107Khz 200Khz 400Khzの3個の振動子を使ってますので・・



振動子


純正のプラスチック製の振動子ボックスを2個接着して使用しました。


向きは、互い違いになりますが、振動子ボックスの背中側(斜めになっている部分の反対側)の出っ張っている部分を削り落とし、平らにして瞬間接着剤で接着すれば出来上がりです。


強度はかなりありますので安心して使用できます。

※以前実際に使用してました。



振動子


下から見るとこんな感じ・・



振動子


振動子をボックスにセットし、あとは普通にエレキに取り付ければOKでするんるん
posted by I Love 入鹿 at 23:45| Comment(0) | タックル

2008年06月18日

マイナーチェンジexclamation

今日はI.S.B.A.Var.2のマイナーチェンジモデルを作成してみました。



前々から少し気になっていた部分がありましたので・・



ボートの穴の出口でザイルが擦れるのが気になっていましたので、消耗し難いように改良を加えました。


・・と言いましても、とても簡単な作業です。



Ver.2マイナーチェンジ


このようなシリコンチューブを3p程用意しザイルに通すだけです。



Ver.2マイナーチェンジ


この状態まで作ったものから・・



Ver.2マイナーチェンジ


シリコンチューブを通し、後は以前のものと同じように製作すればOKです。


写真のものは、あり合わせのチューブで作成してみましたが、ボートの穴に通し難い場合は、もう少し太めのチューブを用意し、チューブが簡単に動くようにすれば穴に差し込み易く出来ると思います。


また、次回の入鹿池釣行でテストしてみたいと思いますexclamation
posted by I Love 入鹿 at 23:00| Comment(2) | タックル

2008年05月29日

箱めがね

今日はホームセンターに行ってきましたが、以前から欲しかった箱めがねが980円で売っていましたので、ゲットしてきましたexclamation



箱めがね


サイトで水中のストラクチャーを探している時に・・


『何かあるように見えるけどイマイチ見えない・・あせあせ(飛び散る汗)


・・という時に・・


『箱めがねがあるといいな〜』


・・とずっと思っていました・・。



これでポイントの探索が、さらに効率アップすること間違いないですねexclamation


欲を言えば、もっと異常に長いとボートからは使い易そうですね・・。


のめり込んで見すぎて、落水だけしないように気を付けます・・目
posted by I Love 入鹿 at 23:45| Comment(2) | タックル

2008年05月28日

ありましたあせあせ(飛び散る汗)

そういえば、今月の22日のブログに書きました、行方不明の偏光グラスが、なんと見つかりましたexclamation&question


5月28日



先日入鹿池に行った時に普通に準備していたら・・


『なんじゃこりゃ??』


・・と思って見てみたら、なんと無くなったはずの偏光グラスが、何故かいつもの定位置にありましたがく〜(落胆した顔)



それにしても、何故今頃出てきたのかさっぱり分かりません・・あせあせ(飛び散る汗)


行方が分からなくなった日、長浜でボートに荷物を積み込んでる最中に探し、ボートに無かったので釣りを終えてから探し、更にはガソリンスタンドに探しに行く前に、念のためにもう一度探し・・と3回も探したにも関わらず、何故か普通にいつも置いてあった定位置から出てきました・・たらーっ(汗)



前回入鹿池に行った際にも見当たらなかったので、おそらくいつも絶対に置かない様な場所に何故か置いて、それが走行中の振動等でコロリンッと上手い具合に定位置に落ちてきたのではないか・・?と推測します・・。



メールで偏光ありました・・? とか、安く譲りますよ! などと声を掛けて頂いた方には大変感謝しております。


ありがとうございました m(_ _)m



しかし、サイトマスターを買おうと、完全に心に決めていたので・・


『え〜・・今更出てこられても・・たらーっ(汗)


・・と素直に喜べず、少し微妙な感じでした(==;)


しかし、とりあえず見つかって良かったるんるん 


・・と言うより・・


『あのガソリンスタンドでのゴミあさりは何だったの・・?』


・・と自分のお馬鹿さを恨みましたふらふら


『まあ、これも一つのネタだねexclamation


・・と、無理矢理納得することにしましたわーい(嬉しい顔)
posted by I Love 入鹿 at 23:00| Comment(5) | タックル

2008年05月22日

何処へ・・??

昨日大変ショックな事に気付きました・・。


愛用していた偏光グラスが行方不明になりました・・たらーっ(汗)


zealのセリオというモデルに、レンズがフラッシュカットリアルを組み込んだものなのですが、そんなに安いものでもなく、メインに使用していたものなので困りました・・ふらふら



昨日釣りの準備中、いつも置いてある車の中の定位置になく・・


『前回の釣行時にボートに置き忘れたかな・・?』


と思い、ボートの中を探ったのですが、見当たりませんでした・・。


『家に忘れてきたのかな・・?』


・・と思い、昨夜帰宅後に部屋を探したのですが、見つかりません・・あせあせ(飛び散る汗)



冷静に記憶を辿って思い出してみると・・・


たしか前回の釣行終了時にボートを係留し、トレーラーをスロープに降ろしに行った際、偏光グラスを車内に持ち込みポンと置いたところ、車内に設置してあるゴミ袋の中に転がり落ちました・・。


『ボートを上げたら拾っておかないと・・』


・・と思ったのですが、そのまま忘れてしまったような気がします・・たらーっ(汗)


一昨日の昼にガソリンスタンドで給油した時に、そのゴミ袋を捨てたので、ガソリンスタンドのゴミ袋の中に、私の偏光グラスがある可能性が高いですふらふら


琵琶湖から帰り食事をして、もう疲れて寝たいところですが、念の為ガソリンスタンドに電話してみることにしました。


琵琶湖から帰るといつも遅くなるので、電話した時間は
夜の12時を回っていました・・。


スタンドの方に事情を話すと、まだゴミは回収されていないから、探しに来てもいいよ!と快く言って頂けましたので・・


『じゃぁ、今から行きますexclamation


・・とガソリンスタンドに向かいましたダッシュ(走り出すさま)




到着し店員のおじさんに・・


『昨日捨てたゴミ袋はどこにあるか分かりますか・・?』


・・と聞いてみますが、昨日は自分が捨ててないから、ちょっと分からないとのこと・・


スタンドの裏にある、ゴミ置き場を案内されゴミ漁りスタート・・exclamation&question


一番手前の方にある、袋からゴミを取り出しながら確認して行きますが、なかなか見つかりません・・あせあせ(飛び散る汗)


しかし、ゴミはメチャメチャ臭いなバッド(下向き矢印)と改めて思いましたふらふら


大量のタバコの吸殻に、ジュースの残りや水などがしみ込んで、かなりの悪臭を放っていました・・。


吐気を我慢しながら、黙々と作業を進めます・・・


特に大変なのが、レシートが大量に押し込められたゴミ袋で、元通り袋の中に入れるのは、大変骨の折れる作業ですバッド(下向き矢印)



キチンと分別されずに可燃ゴミの中に、ジュースやコーヒーの缶が入っていたりするので・・・


『しっかり分別しろよ〜むかっ(怒り)


・・と一人でキレてブツブツ言いながら、缶捨て場に分別までしながら作業は続きます・・たらーっ(汗)



深夜2時半を回り・・


『もうダメだ・・あせあせ(飛び散る汗) 限界ですバッド(下向き矢印)


全部探したら朝になりそうなことと、疲労と悪臭に耐えられなくなり、心が折れました・・もうやだ〜(悲しい顔)


金欠なのに、また偏光グラス買わないといけなくなりましたふらふら


『次はサイトマスターでも買ってみようかな・・?』


・・と思ってます・・。


あ〜付いてませんねバッド(下向き矢印)




posted by I Love 入鹿 at 22:02| Comment(5) | タックル

2008年05月19日

新調しましたぴかぴか(新しい)

そういえば、先日入鹿池用に使うバッテリーを3個新調しましたるんるん


105Aを2個と80Aを1個購入しました。



バッテリー


それによって、我が家はバッテリーだらけになっていますわーい(嬉しい顔)



今まで使っていたバッテリーもまだ使用できますが、さすがに長時間使用する時は足りなくなってきました・・。


これからは、短時間戦は以前のバッテリーで、長時間戦は新調したバッテリーを使って挑みたいと思います。


確か4月からだったと思いますが、バッテリーもかなり値上がりしたようです。


ガソリンはもちろんのこと、オイルなどなど・・最近色々な物が高くなっていくので・・


『もういい加減値上げは止めてくれ〜ちっ(怒った顔)


・・と最近切にに思います・・。



でも、やはり何でも新品は気持ちが良いですね〜ぴかぴか(新しい)


早く使ってみたいでするんるん

posted by I Love 入鹿 at 23:00| Comment(3) | タックル

2008年05月14日

タックル整理

今日は、入鹿池用のタックルを整理しましたるんるん



いつも持っていく入鹿用のルアー達は・・


プラグ類やパッケージ入りワーム達はバーサスのVS−3080に、パッケージから出した良く使うワームはVS−3040×4ケースに入れバックに収納といった感じで持って行っています。



さらに・・


『今日はあれやってみようかな・・?』


・・と思った日には、さらにオプションが追加され、さながら琵琶湖バスボート仕様(ごく普通の方の・・、私のバスボタックルはいつも乗せ過ぎ!と叱られる位の量です・・)と言った位のタックル量です・・あせあせ(飛び散る汗)



さすがに入鹿池の小さなレンタルボートなので、これだけの量を持ち込むと、ライヴウェルまで持ち込んだ日には、足の踏み場もない位です・・たらーっ(汗)



ですので、3040×4ケースのワーム達を再度パッケージやジップロックの袋に移し、本数の多いものは少量にパッケージングして、最終的にはVS−3080のみ、もしくはVS−3080+小さめのボックス1つ位にしたいと思っています。


ですが、いつものことながら・・


『これは要るでしょ・・?』


『これじゃ〜、ちょっと少なくて不安だなバッド(下向き矢印)


・・などと、考えながら作業を進めていると・・


『うわっexclamation&questionまた多くなってきた・・あせあせ(飛び散る汗)


・・という結末になってしまいますふらふら




そんな感じなので、私の車は琵琶湖タックルや入鹿池タックルで埋め尽くされていますので、一部のI.S.B.A.メンバーからは、私が車で登場すると・・・


『あっひらめきタックルBOXが走って来たexclamation&question


・・と言い、準備の為に車からタックルを降ろしていると・・・


『あっひらめきタックルBOXからまたさらにタックルBOXが出てきたがく〜(落胆した顔)


・・と言われているようです・・たらーっ(汗)




I.S.B.A.メンバーなど、入鹿の達人の方達は意外な程タックル少ないんですよね・・。



もう少し絞り込んで、パーフェクトな入鹿タックルに仕上げたいと思いますexclamation×2


posted by I Love 入鹿 at 23:00| Comment(2) | タックル

2008年04月25日

ISBA Ver.2 使用法

今日は、先日ご紹介しましたISBA Ver.2の使用法を説明したいと思います。




@.まずは、ボートを桟橋に横付けの状態にします。

※桟橋に繋留してある船首部分のロープを少し長めに縛り、ボートが桟橋に横付けにできる状態にしておきます。


注:混雑時やスペースが無い場合は、周りのボートなどをよく見て使用を見合わせて下さい。

  


ISBA Ver.2 使用法


A.ボートに乗る前にISBA Ver.2を準備します。




ISBA Ver.2 使用法



船尾の両横に3つの穴が空いていますので、ロングボルトの部分を縦にして、ボルトの部分を全て穴に差し込みます。




ISBA Ver.2 使用法


差し込んだら、桟橋のサイドに張ってある針金にカラビナを掛けます。


これで準備完了〜るんるん




ISBA Ver.2 使用法


ボート側から見ると、こんな感じになります。




ISBA Ver.2 使用法


ボート裏側から見た設置の状態です目


こんな感じで、ロングボルトが穴の裏側で横になってボートを固定してくれますひらめき


ボルトに収縮チューブを付けたのは、ボルトが直にボートに当たり、痛めないようにする為なんですよexclamation



ISBA Ver.1よりも後部で固定される為、さらに安定感がアップし安全に荷物の積み込みなどが出来るようになりましたわーい(嬉しい顔)


製作も設定も簡単で効果絶大なので、是非お試し下さいexclamation






昨日、少量ですがISBA Ver.2を作りました。


ザイルを買いに行ったのはその為なんです・・。



数は少ないですが、私からの賞品ということで、明後日のオープン戦に出品する予定ですexclamation


安全に入鹿池での釣りを楽しんで頂けたら・・という私の少しばかりの思いですぴかぴか(新しい)


なるべく頻繁に来る方に使って頂きたいですので、何の賞にするべきか今考え中です・・。



posted by I Love 入鹿 at 22:00| Comment(5) | タックル

2008年04月22日

新型完成ぴかぴか(新しい)

以前から構想を練っていたある代物が完成しましたるんるん


ISBA Ver.2(入鹿亭・セーフティー・ボート・アタッチメント・バージョン2)の略です。

※かなり無理矢理なネーミングですが・・わーい(嬉しい顔)


以前作成したISBA Ver.1もなかなかのパフォーマンスを発揮していましたが、更に良い物を作ろうと前々から考えて構想は練っていましたが、先日ようやく製作しました。



Ver.1の使用法はこちらへ



さて、『僕も作りた〜いexclamation×2』と言う方の為に(居ないか・・?)今回のISBA Ver.2の製作に必要な材料と製作手順をご紹介しておきます。



ISBA Ver.2


以前に入鹿池お手軽セットの製作に使用したロングボルト

※この時はM8サイズを使用しましたが、今回のISBA Ver.2にはM6サイズの方が細い為、使い易くお勧めです。


材料にロングボルトを使用する訳は、中央に縛ったザイルがネジの部分に食い込む為、左右に動き難いからです。



ISBA Ver.2


細めのザイル(これはISBA Ver.1に使用のものと同じです)




ISBA Ver.2


カラビナ(100均のものでOKです)と収縮チューブ(ソフトな物より少し堅めの素材が良いかも・・)


後は瞬間接着剤があれば準備完了でするんるん





では、製作手順に入りますexclamation


ISBA Ver.2


まずロングボルトを7p位の長さにカットします。

※多少短くても長くても問題ありません。


収縮チューブをロングボルトよりも少しだけ短くカットし、更にそれを2等分し、ロングボルトの両端に取り付け、熱をかけて収縮させます。(チューブのカラーは何でも構いませんが、ボルトが見えた方がかっこいいので、透明なチューブにしました。)




ISBA Ver.2


中央部分にはチューブがありませんので、その部分にザイルを縛り取り付けます。




ISBA Ver.2


私は巻き結びという方法で縛ってありますが、この縛り方はテンションが緩むと解けてきますので、瞬間接着剤を塗り込んで解けないようにします。

※本来はトメ(コブに結ぶ)をしておけば解けて来ませんが、使用する際の装着時に邪魔になりますので、トメは入れません。




ISBA Ver.2


ザイルの両端を結びます。

※ココにも瞬間接着剤を塗り込んでおけば安心です。




ISBA Ver.2


カラビナに取り付けて完成〜ぴかぴか(新しい)



大事なポイントは、ロングボルトの半分の長さよりも、カラビナに取り付けたときのザイルの長さが必ず長くなるようにすることexclamation

※そうしないと取り付けられません


あまりザイルの長さを長くし過ぎると、取り付け後にボートが安定し難くなります。



また後日に取り付け方法をご紹介しますので、それを見て頂ければ意味が分かると思います。


posted by I Love 入鹿 at 00:00| Comment(4) | タックル

2008年04月19日

買い物へ・・

昨日、入鹿池の帰りにルアーショップアンドウさんへ、買い物に行きましたるんるん



ある物が目的で行ってきたのですが・・・


買い物


フィナのフック、エアロトレブルひらめきこれを取り置きしてもらってましたので、取りに行ってきました。



このフックは家にも少量持っていましたが、最近全く見かけないな〜?と思っていましたら、どうも廃盤になってしまっていたらしいですがく〜(落胆した顔)



ルドラを最初に購入した時に、ルドラの純正フックと自宅に少量持っていたエアロトレブルを見比べたところ、フックの形状がほとんど同じであった為、ルドラの純正フックにはエアロトレブルが使ってあると勘違いしていました。


※一瞬見ただけで見比べるとしたら、フックポイントが純正と違い、エアロトレブルはカッティングポイント(溝のような形状があるフックポイント)になっています。


南湖で釣りをしている方に話を聞くと、皆さんルドラの純正フックはバキバキに折られるという話を聞いていましたので・・


『何で良いフックが付いているのはずなのに折られるのかな〜?』


と思っていましたが、ある時に純正はエアロポイントじゃないがく〜(落胆した顔)と気付きました。


なので、ずっと欲しかったのですが、全く見掛けなかったので買えませんでした。


買い物


廃盤と言うことでしたので、2箱購入しておきました。


横アイのルアーに付けるフックで、気に入るフックがあまりないですので、助かりました。


※まだ少量店頭にありましたので、欲しい方はお早めにどうぞ・・


買い物


入鹿池用のバーサスの蓋も破損が激しかったので、強化仕様の物を買いました。


買い物


長い間頑張ってくれましたが、このボックスの蓋とも今日でお別れです・・。




買い物


I.S.B.A.第2戦のプラの時に、引っ掛かってロストしてしまったので、RC1.5DDの入鹿池で信頼がおけるカラーを購入。




買い物


毎回行くと必ず買う事を忘れてしまうツネキチクリップなどをようやく買って帰りました。



いつもお世話になる、店長さんに・・


『もし良かったら、I.S.B.A.に協賛して頂けないですか?』


・・とお願いしたら快く了承して頂け、ルアーショップアンドウもI.S.B.A.の協賛店になりましたひらめき


これから、オープン戦などの商品でいろいろとお世話になると言うことです。


ブームも過ぎ去り、バスフィッシング業界や釣具屋さんは、正直なところ現在楽に出来る商売ではないと思います。


そんな中で、商品の提供などを快く了承して頂けた店長さんには感謝感謝です。


少しでも恩返しが出来ますように、I.S.B.A.をもっと盛り上げ、もっとたくさんの方々に釣りの楽しさをお伝え出来るように頑張りたいと思いますexclamation









posted by I Love 入鹿 at 22:00| Comment(2) | タックル

2008年04月14日

暴発どんっ(衝撃)

先日、自動膨張式のライフジャケットが暴発していました。



ライジャケ


こんな感じでパンパンに膨らみます・・。



ライジャケ


ライジャケの中には、このような小さなボンベが入っていて、こいつに穴が空き膨張するようになっています。



ライジャケ


オレンジ色のボビン状の物の中に、パカッと割れているものが見えると思いますが、これは薄い紙(の様なもの?)がグルグル巻きにしてあり、落水時に濡れた事により、ボビンの中の紙がこのようになると先程のボンベに穴が空き、自動で膨張するようになっています。



以前に野尻湖で雨の中釣りをしていたら、突然プシューどんっ(衝撃)っと凄い音がして・・


『何だ・・exclamation&question


・・と思ったら一瞬で自分の腰に浮き輪が完成していましたがく〜(落胆した顔)


※この時は腰に装着するタイプの物を装着していました。



結構凄い音がするので、ビビリますよexclamation



突然こんな事になったのでゲラゲラ笑っていたら、近くで暴発の様子を見ていた人達も、ゲラゲラと笑い出しましたわーい(嬉しい顔)


しばらく笑っていて、ちょっと落ち着いたので釣りを再開したのにも関わらず、近くのボートの人が何時までも笑っているので、イラッむかっ(怒り)として・・


『笑い過ぎだよちっ(怒った顔)


・・と突っ込みを入れる位でした。



何気に交換部品も高いので、予期せぬ出費です・・ふらふら








posted by I Love 入鹿 at 00:00| Comment(2) | タックル

2008年03月21日

防水仕様雨

今日は耳鼻科に行って来ました。


花粉症シーズン真っ只中と言うことで、結構混み合っていましたふらふら



防水仕様


耳鼻科の帰りにルアーショップアンドウさんへちょっと寄り、以前から買おうと思っていた、バーサスのタックルボックス(VS−3080)の強化バージョンのフタを購入しましたるんるん



防水仕様


他にも気になっていたカルティバのジグヘッド、スイングヘッドなどもお試しで購入しましたexclamation



防水仕様


帰りの途中、ホームセンターに寄りシリコン製のチューブを購入しました。



防水仕様


こんな感じのものですが、これを使いバーサスのタックルボックス、VS−3080のフタに取り付けパッキンの役割をするようにしてみますひらめき


VS−3080はとても使い易く、人気があるタックルボックスだと思いますが、雨天時の釣行後はかなりボックス内に水が進入するので困っていました。


ボックスを横に寝かせていればまだ浸水は少ないのかも知れませんが、バスボートに積載時は立てた状態で載せますので、かなり浸水が激しいです。

※メーカーさんがパッキンのセットを作って売り出してくれれば、一番良いのですが・・

防水仕様


VS−3070も構造的には同じようになっていますので、こいつにも入れてみます。



防水仕様


VS−3080は琵琶湖用・入鹿池用・野尻湖用と計3セットあり沢山シリコンチューブを使いそうでしたので、12m購入しました。



防水仕様


フタの端の溝になっている部分にシリコンチューブを入れていきます。



防水仕様


こんな感じで一周チューブを入れていきます・・。



防水仕様


少し幅が広くなっているこの部分は・・・



防水仕様


2本重ねて入れてみました。



ボックスは2段式になっていますので、フタだけでなく下段の部分にもシリコンチューブを入れれば完成〜ぴかぴか(新しい)


・・となるはずでしたが・・


フタを閉めるのがかなり固いです・・たらーっ(汗)


どうもチューブが隙間を無くし過ぎているようですあせあせ(飛び散る汗)


チューブになっているので、ギュッと閉めた時に潰れて大丈夫な予定でしたが、さすがにフタに一周入れてあるので、ちょっと無理をしているようですふらふら


留め具をパチンと閉めればフタは閉まるのですが、両端が少し浮き気味な状態になってしまいます。


一応これでも十分に使えると思いますが、チューブを半分に切って山になる方を上にして入れたらフタも閉まり易くなりました。


ボックスの両側面に設けてある通気用の穴があるのですが、ここからも水が進入するので内側からテープを貼り穴を塞いでみました。


まだ実際の防水性能はどの位なものか分かりませんが、雨天に釣行する事がありましたら、またご報告させて頂きますねexclamation







posted by I Love 入鹿 at 00:00| Comment(0) | タックル

2008年03月03日

リールの部品

今日は釣りに行かなかったので、耳鼻科と美容院に行ってきました。


それともう一軒、専門的なネジや工具などが売ってあるお店に、ある部品を買いに行きました。


その部品とは・・



Eリング


Eリングです。


リールを分解したりする時に外すと、よく飛んで行って探すのに苦労しますよね・・。


またリールに使用されているEリングはとても小さい為、はめ方を失敗するとよく曲がったりしてしまいますふらふら


先日アンタレスを分解した時も少し変形してしまい、曲がったEリングがリールに付いているので、せっかくオーバーホールしたのにちょっと気に入らない状態でしたむかっ(怒り)


いろんなホームセンターに行った時に毎回探していたのですが、何処も少し大きい位のサイズまでしか置いてありませんので困っていました。



今日行ったお店は、一般の人は少し入り難い雰囲気のお店ですが、尋ねてみるとお姉さんが気さくに応対してくれました。



とても小さいものなので、何個単位から買えるか尋ねると・・


『一つからで買えますよ!』


・・とお姉さんが言いました。



『あの〜・・、一つおいくらですか?』


・・と聞くと・・


『え〜と、一つ2円ですね!』


・・とお姉さん・・。



お!安いひらめき


いや、でも・・さすがに2円のものを一つ二つ買って帰れんでしょ・・?


『それじゃー30個下さいexclamation


お姉さんが一個一個数え始めました・・。


『ちょっと待てよ・・、30個買っても60円だからさすがに申し訳ないなあせあせ(飛び散る汗)


・・と思い・・


『やっぱり50個下さいexclamation×2


・・と数を増やしましたわーい(嬉しい顔)


会計は税込みで105円でしたが、110円出して・・


『お釣はいいですからあせあせ(飛び散る汗) 何かすいませんね〜儲からない仕事させて・・たらーっ(汗)


・・と、そそくさとお店を後にしました。



そんな事があり大量にEリングを購入したので、これからはリールの分解も少し安心して行えますわーい(嬉しい顔)




posted by I Love 入鹿 at 23:09| Comment(6) | タックル

2008年03月02日

エンジントラブル

前回長浜に行って釣りをした時に、バスボートのエンジン音が何かいつもと違う感じでした。



かと言って特にエンジンの調子が悪い訳でもなく絶好調でしたが、ナカニシの社長に点検をお願いして帰路に着きました。




今日ナカニシ社長から電話がかかって来て、エンジンのカウルを開けたら冷却水がだだ漏れだとのことでしたがく〜(落胆した顔)


部品名は忘れましたが、1〜2万円位の部品を交換すれば直るとの話でした。


とりあえず大事に至らなくて一安心ですが、早く復活して欲しいです。
posted by I Love 入鹿 at 22:00| Comment(0) | タックル

2008年03月01日

メンテ

今日は夜な夜なアンタレスのメンテナンスを始めました。


昨日キャストした時に異音がしていましたので、完全に分解して古く固くなったグリスを落としグリスアップしたり、ボールベアリングを洗浄したりして綺麗にしました。



メンテ


基本的に無計画人間なので、後先考えずとにかくバラバラに分解し、洗浄などの作業が終了したら適当に思い出しながら組み立てようという考えですわーい(嬉しい顔)


よくあるパターンですが、組み立てて行くと最後にネジが一本残り、付いていたと思われる場所に付けても全くネジが締まって行きませんあせあせ(飛び散る汗)


いくら探しても他にネジの取り付け場所が分からない為、ゴソゴソと分解図を探し出してきてネジの取り付け場所をチェックしても、先程付けようとした場所で間違いないようです・・。


本当に分からないので、仕方なくもう一台のアンタレスも分解し部品を照らし合わせチェックしていくと・・・


『あっひらめきこれだexclamation×2


やっと間違いを発見しました。


それが凄く単純なミスなんですバッド(下向き矢印)


同じ太さのネジで長さが長いものと短いものと2種類あり、本来長いネジを使わなければならないところなのですが、違う場所に長いネジを使ってしまったので、最後に残った短いネジを一生懸命取り付けようとしてたんです・・たらーっ(汗)


2台のアンタレスを組む作業を終わると4時半でしたあせあせ(飛び散る汗)


さすがに眠い・・・眠い(睡眠)


やはり部品はすべて順番に並べて、組む順番をしっかり覚えておかないといけませんねあせあせ(飛び散る汗)





posted by I Love 入鹿 at 00:00| Comment(0) | タックル

2008年02月14日

新調しました

今日はルアーショップアンドウさんへ買い物に行きました。


お目当ての物は・・・



買物


ステラ2500Sです。


賞品で頂いた金券を足しにして購入揺れるハート


これでまたライントラブルが減らせまするんるん


財布の中身がスッカラカンになってしまったので、01モデルのステラを売りに出すことにしました。




店内を見て回ると、怪しげなルアー発見exclamation



買物


スイムベイトですが、値段が700円台ひらめき



買物


これがまたハドルストンそっくりで、ハドルストンのボディーにマストテイルが付いているような代物です。

※写真下が本物のハドルストンです




買物


ウッド製のビッグベイトも破格の500円台で売っていたので、この値段なら当たれば儲け位の気持ちで購入してみました。



買物


フィナの早掛けも2番サイズは廃盤になったようですので、なくなるまえに買っておきました。


posted by I Love 入鹿 at 00:00| Comment(2) | タックル

2008年02月07日

ウィードカッター

昨年南湖へ行った際に、エレキに絡み付くウィードに随分悩まされました。


実際には悩まされるというより、エレキを上げてペラに絡んだウィードを取る作業ばかりしなくてはならない為、かなりイライラしますちっ(怒った顔)




ウィードカッター


そこで、以前モーターガイドのツアーエディションに装着していたウィードカッターを外し、新しいエレキに付けようとしたところ、エレキのスケグ形状が昔と変わっていた為に付けられないことが発覚がく〜(落胆した顔)



現行のモデルに付けられる形状のものを探しましたが、イマイチ良さそうなものが見つかりませんバッド(下向き矢印)


無いなら作るしかないなと言うことで、ステンレス製のステイを利用し製作してみました。




ウィードカッター


ステイ2本を切ったり削ったりして形状を整え、友人に溶接してもらいました。




ウィードカッター

ステイのはみ出した部分や、溶接の無駄に膨らんでいる部分をグラインダーで削り落とし形を整えました。




ウィードカッター


削り終わった状態です。


溶接の部分は錆びる為に塗装をしておくことにしました。




ウィードカッター


塗装完了るんるん




いよいよ取り付けですexclamation



ウィードカッター


エレキに無駄な穴を空けることもなく、位置的にも丁度良さそうなことから、電蝕防止用の金属が付けてある部分のネジを利用し設置します。




取り付けると、色が塗ってあるのか目立たなくてなかなか良い感じでするんるん



ウィードカッター




ウィードカッター




ウィードカッター



ウィードが伸びてこないと効果の程は分かりませんが、多分効果はあると思います。




posted by I Love 入鹿 at 00:00| Comment(0) | タックル

2008年01月27日

スケール

今日は自作のスケールの製作をしました。


先日ホームセンターに行き、何か使えそうな素材はないか?といろいろと散策していたところ、プラダンという素材を発見しました。


スケール


スケール


こんな感じで穴が空いています。


この素材の存在はかなり前から知ってはいたのですが、今回素材を探すにあたり、いくつかの条件に当てはまる物を探していたところ最終的にこのプラダンという素材に落ち着きました。


今回当てはまる条件とは・・安い・軽い・丈夫・温度差による伸縮が少ない・加工が簡単という条件で、他のものではなかなか全てをクリアする素材もありません・・。



スケール


こんな感じで、寸法を測りながら切断などの加工を行い部品を製作します。


設計図は書いてありませんので、作って行きながら考えながらの完全無計画という感じで作って行きます。


基本的に説明書などを読むのが大嫌いなアナログ人間ですので、物を作らせてもこうなりますわーい(嬉しい顔)



スケール


補強する為のパーツも作り、接着剤で貼り付けて強度アップを図ります。



スケール


何とか完成しましたぴかぴか(新しい)



スケール


口閉じ尾開きの状態で尾びれの先端に当て、正確な長さが計測できるようスライドバーも設置exclamation


長くなって邪魔なのですが、念の為(まずあり得ませんが・・)80pまでの長さは計測できるようにしておきました。


死ぬまでにそんな怪物を釣ってみたいものですね〜・・。


でも絶対に何匹かは琵琶湖には居ると思います。



スケール


こちらは、入鹿池用に製作したキーパースケールです。


早くこのスケールを使うような大物を釣り上げたいですグッド(上向き矢印)

posted by I Love 入鹿 at 00:00| Comment(2) | タックル

2008年01月25日

作りましたるんるん

今日は入鹿池に行こうと思っていたのですが、昨夜急に睡魔に襲われもうろうとしていたので、うっかり目覚ましをセットするのを忘れて寝込んでしまいました。


昨夜いつ寝たのか全く記憶がなかったので、目が覚めた瞬間今が何時なのか分からない状態で一瞬焦りましたあせあせ(飛び散る汗)


時計を見ると、もうお昼近くです・・たらーっ(汗)


入鹿池はまたの機会に行くことにして、今日は先日買ったモールドを使いジグヘッドを製作してみました。


ジグヘッド


72本入りのフックを2袋全部製作したので計144本と当分の間ジグヘッドには困りませんわーい(嬉しい顔)


もっと軽量な1/32ozと1/64ozのジグヘッドが作れるモールドも早いところ入手したいと思います。
posted by I Love 入鹿 at 00:00| Comment(2) | タックル

2008年01月23日

トラペジアム

そう言えば、つい先日トラペジアムが完売したようですひらめき

詳しくはこちらへ


昨年のスイミングシーズンが終わる頃の発売でしたので、出始めはそれ程売れてはなかったようですが、このところバタバタと売れ始め、ジークラックの在庫はゼロとなったようですがく〜(落胆した顔)


一昨日もI.S.B.A.のゴッドKから・・


『トラペジアム買いましたるんるん修行に励みますexclamation×2


・・とメールがありました。


岐阜のバックラッシュで最後の一本を買ったそうです。


ポパイスロープ長浜さんも先日2本置いてありましたが、もう売れてしまったそうです。


工場に再発注をかけたようですが、すぐには出来上がって来ませんので、欲しい方は釣具屋で見かけたら即ゲットして下さいexclamation



軽量グラファイトロッドでのスイミングに慣れてしまっている方には、重量の重いグラスロッドは取っ付き難いかも知れませんが、実際に使ってみて魚を釣って頂ければ良さは分かると思います。


実際に使いこなせる方からは・・


『最高にいいですよ〜揺れるハート


・・などと、非常に良いお言葉を掛けて頂いてますわーい(嬉しい顔)


まだまだこれからがスイミングシーズン真っ盛りなので、ガンガン使ってビシバシ釣って下さいねexclamation
posted by I Love 入鹿 at 22:00| Comment(0) | タックル

2008年01月20日

使えませんけど・・

最近ジグヘッドが不足してきたので、今日は先日購入したジグヘッド作製用のモールドを試しに使ってみることにしました。


作業手順としては、ジグヘッド用のフックをモールドの型にはめ込み、モールドを閉じ溶かした鉛を流し込み、鉛が冷えて固まったら型から外し、バリを取り除けば完成〜ぴかぴか(新しい)


・・となるはずなのですが・・・


なぜか使えないんですけど・・・たらーっ(汗)


どうやら♯2や♯1などの小さいサイズのフックにしか対応していないのか、私の必要とする1/0サイズのフックをセットしようとすると、モールドを閉じることが出来ませんバッド(下向き矢印)


このままでは使えない為、仕方なくフックが当たる箇所に溝を掘り使えるように加工することにしましたひらめき


フックをセットした状態で線を引いておき、線に沿ってリューターで溝を掘りました。


モールド


細かい作業なので、慎重に行いますあせあせ(飛び散る汗)


モールド


両側の金型に同じ方法で溝を掘り、フックがしっかりと収まるようになりましたるんるん


『よ〜し、これで使えるぞexclamation×2


・・と思った反面・・・


『これを使う人は、皆こんな事してるの・・?』


・・と疑問に思いました。



今日はここまでにして、後日ジグヘッドを作製してみたいと思いますわーい(嬉しい顔)


posted by I Love 入鹿 at 00:00| Comment(5) | タックル

2008年01月14日

山立て帳

今日は、私の行っている山立て帳の作り方をご紹介してみようと思います。


ボーターの方は間違いなく知っていると思いますが、山立てというテクニックがあります。


山立てとは、ポイントを覚えておく為に、遠くのものと近くのもの(建物、電柱、鉄塔など)が重ね合わさるポイントを数ヶ所見付けておき、また同じポイントに寸分違わぬように入れるという手法なのですが、実際にボーターの方々はどうやってポイントを把握しているのでしょうか?


中には、 『何となくこの辺り・・』 と言う方もいるかも知れませんが、最近はGPSなどの普及や、その精度の向上によって、完全にGPSが頼りと言う方も少なくないと思います。


一般的には、ノートなどに絵や説明を記入したり、写真を貼り付けたり、又はデジカメで撮影したものを編集したりした、山立て帳を作っていると言う方が多いと思いますが、中には山立てを全部記憶しているという方もいるかも知れませんね。


私は、なるべくプレッシャーが掛からないように、ポイントの上にボートで乗ることなく攻められるキャスト位置の山立てを作っています。


主要なポイントは北風の時、南風の時用などのように南から、北からなど2ヶ所以上のポジションからキャスト出来るように山立てを作ってあります。


頻繁に入るポイントは記憶していますが、どうしても人間の記憶は曖昧なもので、しばらく行かなかったりすると、どうしても忘れてしまったりすることもありますよね・・。


私は主にデジカメで撮影した山立てをパソコンで編集したものをプリントし使用しています。



山立帳


B5サイズの上質紙に編集したデジカメ画像を印刷し・・



山立帳


ラミネートフィルムでラミネートします。


ラミネートすることで上質紙程度の用紙でもツヤが出て、高価なフォト用紙を使わなくてもそれに近い印刷状態になり、雨の日でも安心して山立て帳を開く事が出来ます。



山立帳


ラミネート後は、100均(これはダイソーの商品です)で購入したファイル穴シールを貼ります。


これにより、穴を空けることなくファイリングする事が出来ますので、穴を空けた所から水が染みこむなんてこともありません。



山立帳


またまた、100均の商品である、チャック付きのファイルケース(A4用)を購入し・・・



山立帳


またまた、100均で購入したリングファイルの金具部分のみを取り外し、先程のチャック付きファイルケースにこんな感じで取り付けます。

※数年前は初めからこの状態の商品が売られていましたが、残念なことに無くなってしまいました。



山立帳


チャック付きファイルケースの背表紙になる部分に穴を空けネジ止めします。



山立帳


このような感じでファイリングし、見出しのシール(これも表面にフィルムが付いてるものが良いです)をエリア別に貼り付ければ完成ですぴかぴか(新しい)


チャック付きのリングファイルにすることにより、安心して持ち運ぶことが出来ますし、チャックを閉めていればバスボートの走行時でも、風を受けて中のファイルがバラバラに飛んで行くこともありません。

※丸ごと飛んで行った場合は知りませんからね・・。


気になった方は是非お試し下さいexclamation
posted by I Love 入鹿 at 22:00| Comment(5) | タックル

2008年01月11日

ライブウェル完成ぴかぴか(新しい)

今日はライブウェルを循環式にすべく作業を進めました。


ライブウェル


ドリルを使いクーラーボックスに2ヶ所穴を開けます。

※工具(ドリルの刃)は100均のもので十分です


一ヶ所はポンプで給水されるホースを付ける穴、もう一ヶ所は排水用のホースを付ける穴です。



ライブウェル


先日ホームセンターで購入したプラスチック製の部品(メス)を埋め込み、コーキングで漏水止めと固定を施します。



ライブウェル


ホースにプラスチック製の部品(オス)を付け、ネジ込み式で脱
着できるようにしました。



ライブウェル


給水用に、お風呂の水を汲むポンプをホースに接続しました。



ライブウェル


以前水を汲む為に使用していたビルジポンプを、ライブウェルの排水用としてセッティングしてみました。


一気に排水して水を入れ替える場合と、ウェイン時にボートから降ろす時にある程度排水する為です。



ライブウェル


グリーンの細いホースがビルジポンプを使用した排水用のホースで、これはドレンコックが付いていた穴を利用し、配線はホースの中を通して処理してみました。


給水ポンプをタイマー式にする計画は止めて、スイッチのコードを長くして、手元で操作出来るようにしました。


シャローに入ったりする時などにポンプの音がすると、魚に余計なプレッシャーを掛けてしまったりするので、やはり手動スイッチ式の方が良いかな?と思いましたので・・・



ライブウェル


コンセントをクーラーボックス本体に付け、給水ポンプ・ビルジポンプ配線の接続をコンセント式にすることでセッティングの手間を省くようにしてみました。


ブクブクも2個側面に装備し、これで完全なライブウェルが完成しましたるんるん


後日実際に使用し問題点があれば改良などして、更に使い易くしたいと思います。


posted by I Love 入鹿 at 23:00| Comment(3) | タックル

2007年12月29日

ライブウェル

今日は、入鹿池用のライブウェルを循環式にする為の部品を調達する為にホームセンターへ買い物に行きました。


今まではクーラーボックスにビルジポンプを使用して水を汲み上げ、ブクブクでエアーを送っていただけでした。


とりあえず一本目が釣れると魚をクーラーボックスに入れ、水を汲み上げクーラーボックス内に溜める作業を行わなければならないので、回遊などでスクールで魚が入って来た時には、大切な時合いを逃してしまう可能性も大きいです。


なら最初から水を汲んでおけば良いのでは?と思われるかもしれませんが、水を汲んで準備しておいた日ほど、なぜか釣れなかった日が多く・・・

『やっぱり水を入れておくと釣れん・・むかっ(怒り)

・・と完全に釣れないジンクスになってしまってます。

夏場ですと溜めておいた水がすぐ高温になってしまいますしね・・・


それに、クーラーボックス内に魚が何本も入っていると、頻繁に水を入れ替えなければならないので結構大変なんです・・。



タイヤ交換

そんな訳で、とりあえず部品として使えそうな物をいろいろと探して買ってきました。


スイッチを入れると延々と作動しているものですと、かなりバッテリーの消費が多そうなので、途中にタイマーを設置し定期的に作動するようにしようと思いました。


タイヤ交換

980円でギヤ式のタイマーが売ってありましたので、試しに購入してみました。

基本的にAC100VなのでDC12Vで作動するものか分かりませんでしたので、とりあえず買って試してみることにしました。


タイヤ交換

仮に接続してみましたが、やっぱり動きませんバッド(下向き矢印)

タイマーがデジタル式でなくギア式でしたので、もしかして動けば
いいな〜と思ったのですが、やっぱりダメでしたふらふら


明日から寒くなりそうでしたので、タイヤ交換をしてスタッドレスタイヤに履き替えました。

今シーズンは新品のタイヤですぴかぴか(新しい)

タイヤ交換


琵琶湖に行くには、関ヶ原を通過しなければならないので、スタッドレスタイヤは欠かせません。


私は基本的に3年を目安にスタッドレスタイヤを買い換えるようにしています。

やはり年数が経過すると性能が低下して来ますので、安全の為に早めに変えるようにしたいですね。

少しばかりケチって事故ったら、返って損ですから・・。


今日はあまりに釣れそうな天気でしたので、かなりウズウズしながらタイヤ交換をしていました・・。


昨日雨が降り、その後のこの天気ですから、多分デュラゴンで50UPを複数本はいけるのではないか?と予測してました。


早く釣りに行きたいですバッド(下向き矢印)


posted by I Love 入鹿 at 00:00| Comment(4) | タックル

2007年12月06日

水中探索用タックル

今日は以前水中探索をした時の機材についてご紹介しようと思います。


水中カメラ .jpg

まずメインとなる水中カメラです。

プラスゲインの赤外線カメラでケーブルの長さは14m、別売りのケーブルを繋げればさらに延長が可能なようです。

ケーブルを水中に伸ばして見るため操作性が悪いのが難点で、ケーブルが水の抵抗を受けるため、ボートを進ませながら水中を見るのが難しいです。

かなりゆっくり進めば、動きながらでも湖底を見ることは可能です。

ストラクチャーに引っ掛かり、外せないとかなり焦りますあせあせ(飛び散る汗)

ケーブルが切れたらお終いですからね・・。


水中 カメラ.jpg

カメラを使用するには電源が必要で、ボートのシガーソケットから電源が取れるように配線を加工してあります。


水中カメラ.jpg

モニターはピンジャックさえ接続する事が出来れば使用可能なのですが、モニター自体の電源も必要な事と、持ち運びのことを考え液晶モニター付きのDVDデッキを使用しています。

このDVDデッキはバッテリーパック付きなので、充電さえしておけば、電源を取らなくても済む為、たいへん重宝しています。

ただ難点なのは、液晶画面の為明るい屋外で非常に見難いことです・・・。

屋外でも見やすくなるように、遮光フードのような物を付けようかと考えてはいますが、なかなか改造する時間が無いので、時間が空いた時にまた改造したいと思っていまするんるん

魚探で見て分かり難い物も、水中カメラで見れば一目瞭然なのでとても勉強になりますよexclamation

posted by I Love 入鹿 at 23:45| Comment(0) | タックル

2007年10月31日

完成



先日、急に思いついて工作を始めたブツが、昨日の夜完成しましたぴかぴか(新しい)







架台


今回はバッテリーに装着するタイプの架台を作ってみましたるんるん









架台


裏はこんな感じ・・










架台


バッテリーの電極部分のボルトを延長し、延長したボルトに架台を固定させてみました。










架台


装着したまま持ち運ぶ事が出来るように、バッテリーの純正取手の紐を取り替え延長しました。








今回は一枚の板で製作しましたので、見た目が綺麗になるように布張りにしてみました。






架台


ボンドを塗ってシワにならないように、引っ張りながら貼り付けます。











架台


布は伸縮性のあるものを使用した方が、綺麗に張ることが出来ると思います。











架台


タッカー(ホチキスのデカイようなもの)を使い、裏側で布を引っ張りながら打ち付けて行くと・・










架台

こんな感じになります目










架台


完成し設置した状態はこんな感じになります。








次回のI.S.B.A.第5戦は遅刻参加予定ですので、今回製作したお気軽セットで参加しようと思いまするんるん







前回製作したブラックボックスは、一度も使用する事もなくお払い箱(箱だけに・・たらーっ(汗))になりました。







誰か欲しい人がいましたらお譲りしますが・・







欲しい方はコメント欄に箱が欲しいと入れて下さいわーい(嬉しい顔)







誰もいないか・・たらーっ(汗)



posted by I Love 入鹿 at 22:00| Comment(0) | タックル

2007年10月25日

発表です

いよいよ、例のブラックボックスのクイズの正解発表ですexclamation×2

ブラックボックス

まず入鹿池のレンタルボートにハンドエレキをセットします。


ブラックボックス

とりあえず今回は試験的にエレキをボートの側面にセットしたので、ボートが痛まないように当て木をかませました。


ブラックボックス

バッテリーを置く位置に、滑り止めのゴムマットを敷きます。

これは別に無くても良いと思いますが、滑りやすいので敷いておいた方が間違いないです。


ブラックボックス

バッテリーをマットの上に置きます。


ブラックボックス

問題のブラックボックスの側面に空いた穴にエレキと魚探の電源コードを通し・・・


ブラックボックス

バッテリーに接続します。


ブラックボックス

そしてバッテリーの上に問題のボックスをスッポリ被せ、魚探をセットすれば完了ぴかぴか(新しい)


ブラックボックス

こんな感じのセットになりますが、エレキがこの位置ではボートの動きが安定しない為、先端ギリギリにセットして使用するか、リアにセットするかをまだ考え中です。

通常の入鹿池セットはどうしても準備に手間と時間がかかる為、フラッと短時間の釣行の際に使用する時のセットが欲しいな〜と思い製作してみました。

重いバッテリーにボックスをスッポリ被せることによって、魚探の架台を固定させてみました。

安定性は抜群で、高さも見やすい高さにすることができました。

GB200は、GPS機能と魚探機能が使用できますので(振動子は200kz)こんな時に便利ですねひらめき


ということで、正解は・・・

入鹿池レンタルボート魚探をセットする為のものでした。

正解は子分さんでした。

おめでとうございま〜すぴかぴか(新しい)

あっさり当てられたので、もう少し難しくしておけば・・・ と、少し後悔しておりますが・・あせあせ(飛び散る汗)

子分さんには、また後日賞品をお渡したいと思いますが、名前が分かりませんので差し支えなければ、お名前を送って下さいね!

長浜釣行の予定がありましたら、また教えて下さい。

日程が合いましたら、賞品を持っていきますので・・


今回は特別に、頑張ってコメント頂きましたaraoさんにも特別賞を送りたいと思います。

・・が、多分それ程豪華な物ではありませんので、あまり楽しみにしないでお待ち下さいるんるん


posted by I Love 入鹿 at 20:00| Comment(8) | タックル

2007年10月21日

セッティング

今から、先日豊田さんに頂いたハンドコントロールのエレキに、振動子と水温計を取り付けます。

振動子

スパイラルチューブなどもたくさん買ってきましたので、準備は万端でするんるん

なるべく見た目も綺麗になるようにセッティングしたいと思います。

早く使ってみたいですわーい(嬉しい顔)

posted by I Love 入鹿 at 23:11| Comment(4) | タックル

2007年10月16日

頂きましたるんるん

昨日、ゲストの豊田さんにエレキを頂いちゃいました揺れるハート

10月15日長浜釣行

ミンコタの36ポンドのハンドエレキですわーい(嬉しい顔)

これで入鹿池も前後2機掛け仕様にグレードアップexclamation×2

ぶっ飛び仕様にする予定でするんるん

後は入鹿池が釣れるようになってくれれば・・・たらーっ(汗)


豊田さんありがとうございましたexclamation

posted by I Love 入鹿 at 23:00| Comment(2) | タックル

2007年09月04日

直りました

昨日、前回の入鹿池釣行時にショートしたエレキをフィッシングスポーツナカニシの社長に観て頂いたんですが、やはり基盤が焼けていましたふらふら

動作確認で社長がコネクターなどを確認していると、たまたま接触が良くなったのか動いたらしいのですが、基盤を外し裏を見てみると完全ではないですが、間違いなく焼けていますので基盤を交換して頂きました。

私の入鹿用エレキはモーターガイド ツアーエディションですが、現行型のデジタルモデルとは違いヘッドの中に基盤があるタイプで現在この基盤は生産されていません。
今回は、ナカニシさんに一個だけ在庫がありましたので助かりましたが、基盤が無い場合にはデジタルモデルの基盤を使わなくてはならない為すごくお金が掛かります。
たしか6〜8万位だと思う・・
今回は、安く済んだのでまだラッキーでした。
と言っても基盤代は12,000円です。

何が原因かははっきり分かりませんが、もう絶対にショートさせないように、ヘッドに防水用カバーを付けようかと考えてます。
posted by I Love 入鹿 at 22:00| Comment(0) | タックル

2007年08月11日

秘密兵器の使用法

今日は以前ご紹介しました秘密兵器の使用法をご説明したいと思います。
昨日、入鹿池で使ってみたのですが、とても良い感じでした。

カラビナ使用法 007.jpg

通常入鹿池ではこのような状態で(船首のロープで縛ってある)レンタルボートが桟橋に繋がっており、バッテリーやタックル、その他の荷物を船首から不安定なボートに乗って船尾の方に移動したりしてセッティングします。
やはり危険が伴いますし、たいへん効率が悪いです。
I.S.B.A.の方でも今まで準備中に何人も落ちたという話を聞きましたし、私自身昔他人が落ちる瞬間を見たこともあります。
そこでひらめき秘密兵器の登場です。

まず、船首に縛ってあるロープはそのままで、ボートを桟橋に横付けの状態にします。
次に、オールを取り付ける部分に秘密兵器をセットします。

カラビナ使用法 005.jpg

この部分に・・・

カラビナ使用法 004.jpg

一周させたザイルにカラビナをくぐらせます。

カラビナ使用法 003.jpg

ギュッと引っ張るとこんな感じになります。

カラビナ使用法 002.jpg

カラビナを桟橋のロープを縛っておくワイヤーに掛けます。
すると・・・

カラビナ使用法 001.jpg

ボートが桟橋に横付けで固定されまするんるん
これで、準備も安全で効率アップexclamation

カラビナ使用法 006.jpg

こんな感じでボックスに取り付けておけば、すぐに使用でき収納する手間も省けますよ。
入鹿池に行かれる方は是非試して下さいね!



posted by I Love 入鹿 at 23:00| Comment(0) | タックル

2007年08月09日

新兵器入手!

先日、野尻湖スモールマウス攻略用にソリッドティップのスピニングロッドを購入しましたるんるん
野尻湖のスモールマウス(他のフィールドでもそうかも知れませんが・・)は、違和感を感じるとすぐにワームなどを吐き出してしまったり、甘噛みになってしまう為、極力魚に違和感を与えないソリッドティップのロッドが有利になります。
以前グラスロッドで試したことがあるのですが、ドラッギングなどでは良い感じでしたが、ボトムを感じながらの釣りになりますとどうしても感知能力が落ちる為、岩などへのV字ロック(岩と岩などの間にリグやルアーが挟まることです)がかわせず根掛かりが多発しました。
昨年、一番館の長谷川さんにガイドして頂いた時に、スモールラバージグのズル引きをしていて、私はグラスロッドで根掛かりばかり、長谷川さんはソリッドティップを使いしっかりと岩をかわしながらポンポンとスモールキャッチということがあり、ソリッドティップの必要性をすごく感じた事があり絶対買おうと思っていました。

今回購入したロッドは、JB TOP50の神谷勇紀プロのお店ナビゲーターのハンドメイドロッドで、一番館さんで注文して頂き神谷プロが野尻湖に行った際に持って行ってくれた為、送料等もかからずにお買い得に購入できました。
種類は何本かあるのですが、他のフィールドや色々なリグでも使い回しが効くように、6.6ftのモデルを購入しました。
野尻湖でのライトキャロライナリグスペシャル的なロッドです。


ナビゲーター 002.jpg

グリップ部分はこんな感じです。
グリップの形状や金属パーツのカラーなども選ぶことが出来ます。

ナビゲーター 001.jpg

ティップ部分のガイドは軽量なプラスチックガイド仕様となっております。
ティップが曲がった状態から戻った時のブレを減らす狙いがあるようです。
とりあえず昨日、スモラバのズル引きを試してみましたがすごく良い感じでした揺れるハート
このロッドの記念すべき一本目はウナギでしたが・・・たらーっ(汗)
とりあえず又明日入鹿池で試してみたいと思ってます。
posted by I Love 入鹿 at 00:00| Comment(0) | タックル

2007年08月02日

秘密兵器

これがあると超便利!!というような秘密兵器(全然秘密じゃないですが・・)を作製しましたるんるん

カラビナ

とっても簡単な物ですが、効果は絶大なはず・・
また後日試してみて、良い感じでしたら使用法などご説明しますね!
posted by I Love 入鹿 at 00:00| Comment(0) | タックル

2007年07月25日

性能の差

一昨日から昨日にかけての野尻湖釣行でステラの年式による性能差がモロに出ました。
今回持って行ったステラは01ステラと04ステラなのですが(07ステラは持っていません。欲しいですけどね・・・)今まで琵琶湖などで釣りをしていても、それ程この2台の極端な性能差に気づく事はありませんでした。
しかし、今回は虫パターンで2台を使ってみて04ステラは殆どノントラブルなのに対して01ステラはバックラッシュ連発で酷い時は3投連続でバックラッシュむかっ(怒り)ラインはドンドン減って行くし釣りにならない為イライラしてリズムも崩れるという事態に陥りました。
2台共に同じポンド数で同じライン、同じ位の糸巻き量でした。
虫パターンは軽量なルアー(ワーム)をキャスト→止めておく→ピックアップといういかにもトラブルが多くなりそうな釣り方ですので、琵琶湖では気付きにくい性能の差に気付きました。
おかげで07ステラが猛烈に欲しくなってしまいましたあせあせ(飛び散る汗)
posted by I Love 入鹿 at 00:00| Comment(0) | タックル

2007年07月01日

ショートしてました・・・(泣)

今日、先日入鹿池で使用中トラブルを起こしたエレキの故障箇所を調べる為に(基盤が怪しかった)ヘッド部分のカバーを外し、基盤を見てみると、基盤に接続されている配線部分がショートを起こして溶けたり焦げたりしていましたがく〜(落胆した顔)

エレキ

確実に基盤はアウトだと思いますふらふら
現行型は基盤がモーター部分に入っているタイプで、もうこの基盤は生産されておらず在庫で何処かにあるもの以外は手に入らないらしいです。
とりあえずエレキは入院ですが、基盤も1万数千円はすると思いますので地味に出費がかさみますバッド(下向き矢印)
早く直してまた入鹿池に行きたいです。
posted by I Love 入鹿 at 21:55| Comment(0) | タックル

2007年06月21日

テスト結果

そういえば、昨日入鹿池でGPSアンテナのテストを行ってきました。
水面下1m程に沈んでいる発泡スチロール製のブイを見つけたので丁度その上でイベントマークをインプットし、何度もそのブイから離れたり、また近寄ったりしてアンテナの精度や反応を確かめました。
今日はいくつかのチェック方法で試験したのですが、まずその@で停止時の安定性です。
ブイの真上で長時間ステイし、GPS画面上の自船位置がピコピコと動いてしまわないかをチェックします。
そのAはゆっくりブイから離れて行き、自船位置を確認しながら、しっかりと反応して動いていくかどうかをチェック、また距離感が合っているかどうか確かめます。
そのBはブイの真上に繰り返し入り誤差を確認しました。
とりあえず先日セットしたばかりのガーミンのアンテナで試してみました。
かなり精度が高く誤差は最大で1m程、移動時の反応も良好です。
次はGBの純正アンテナをセットしました。
同じようにテストしましたが、精度については驚くような差はありませんでしたが、若干移動時の反応の鈍さなどが感じられました。
しばらくガーミンのアンテナで様子を見ることにします。
明日は昼から琵琶湖の予定です。
久し振りなのですごく楽しみでするんるん
posted by I Love 入鹿 at 23:58| Comment(2) | タックル

2007年06月19日

設定完了!!

今日はガーミンのアンテナを設置しましたるんるん

ガーミン 002.jpg

ガーミン 001.jpg

ちょっと不恰好になりましたが、とりあえずこんな感じになりました。
明日入鹿池で少しテストしてみようと思いますが・・。
どうなるんでしょう・・??
楽しみで少しワクワクしますわーい(嬉しい顔)
posted by I Love 入鹿 at 17:45| Comment(0) | タックル

2007年06月17日

GPSアンテナ

ガーミン

ガーミンのGPSアンテナを入手しました。
知人がかなり良いと言うので、試してみることにしました。
入鹿池の(琵琶湖もですが)マップを作り始める前に試してみて、より精度が良かった方を使用してみたいと思います。
GPSを上手に活用して、入鹿池の湖底を丸裸にしたいと思います。
琵琶湖もそうしたいのですが、何せ広すぎです・・あせあせ(飛び散る汗)
posted by I Love 入鹿 at 00:00| Comment(0) | タックル

2007年06月13日

入鹿池用タックル



今日は入鹿池用のタックルを充実させるべく作業をしました。




今年最初の大会前日、準備に追われろくに寝れなかったので 『これはいかん』 と入鹿池専用ボックスを作りました。




先日もそのボックスを持ち大会に挑みましたが、あれもこれもといろいろなルアーを持っていこうとすると、収納しきれないのでワーム専用のボックスを増やし、プラグやジグなどとは別のボックスに収納する事にしました。








入鹿タックル


不用なプラグは除き、釣れそうなものでボックス内の充実を計ります。





今までは、『琵琶湖用の一軍から外れたものでいいや』と少々軽く見ていたので、これからは入鹿専用一軍ボックスを充実させて行こうと思っていますが・・また出費が多くなりますあせあせ(飛び散る汗)









入鹿タックル


ZBCのスーパーホッグに毛を移植してみたら、 『これどーなの・・』 という感じだったものが 『これ釣れそう揺れるハート』 という感じで、猛烈に釣れる気がしてきましたひらめき




こういった作業により、自信を持って使用できるようになることも大事ですよね!





琵琶湖ではほとんど使わないので、入鹿池用に試してみようと思います。









入鹿タックル

ライブウェル用のクーラーボックスのバス脱走防止用ネットも、取り付け方を変更してみました。






前は配線止めを利用し固定していましたが、今回は配線カバーを利用してより強固に固定させました。









入鹿タックル


100均で購入したエポキシの2液性のボンドを使用し接着しました。






A液とB液を混ぜ合わせると硬化し始めるタイプのものですが、異常に硬化が速くすぐに固まってしまうので、少量づつ混ぜて使いました。




前回使用時に、一度に全部混ぜたらアッという間に固まり、全く使えずに終わってしましました・・たらーっ(汗)




今回はしっかりとサンドペーパーをかけてから接着しました。





ツルツルした場所を接着する時は、こうした方がしっかりと接着できます。





接着面に細かい凸凹ができるのでボンドがしっかりと噛んでくれるのです。






明日は琵琶湖の予定でしたが、風が強そうなので入鹿池に行こうと思います。




釣れるといいですが・・。

posted by I Love 入鹿 at 20:30| Comment(0) | タックル

2007年06月09日

シンカーチューン

今日は私が真冬に使用する(時期外れですが・・)チューンドシンカーをご紹介しようと思います。
先日タックル整理していた時に出てきたので写真を撮っておいたのです。
今はテキサスリグに使用するバレットシンカーはタングステンシンカーが定番となっていますが、昔から釣りをしている方は鉛のものを使用していたと思います。
鉛のシンカーからタングステンシンカーにした時には、その小ささと感度に驚き『すごくいいね!』と誰もが思ったことだと思います。
しかし、このタングステンシンカーにも弱点があるのです!!
それは音です。
皆さん分かっているとは思いますが、タングステンは非常に硬度があり鉛に比べ硬い物にヒットした時にすごく『カチンッどんっ(衝撃)』という音が発生しているんです。
もしかして音が良いという場合もあるのかも知れませんが、ナチュラルに攻める場合にとってはものすごく邪魔な存在になると思います。
特に神経質なデカバスには警戒心を与えていると思います。
なぜ冬になると使うの・・?という話になるのですが、冬になるとウィードが無くなり必然的にハードボトムの釣りがメインになってくる為、ハードボトム上をシンカーが転がる時にかなり音を発生させていると思います。
春でもハードボトムで釣るんじゃないの・・?と思うでしょうが、真冬になるとプランクトンなどが減少し水質がクリアになり水の中の不純物が減少します、そうなると水中の音の伝導率が格段にアップします。
だから真冬になるとこのシンカーを使用し余計な音を排除するのです。
デカバス狙いのシーズンですしね!
いい加減写真を見せろと聞こえてきそうなのでお見せします。

シンカーチューン.jpg

見栄えは悪いですが、こんな感じの物です。
※左端の一個はタングステンのままの物です。
ホームセンターなどで市販されているコーキング剤をタングステンシンカーに少し厚めに塗ってあります。
触った感触は柔らかいのですが、使用してみると意外と感度もありますよ!
以前はさらにコーキングが硬くなる前に毛をいっぱい刺し、植毛して毛むくじゃらのシンカーで使用してました。
すごく良さそうでしたが、ボックスの中で抜け毛が激しいのでもう使用しなくなりましたが・・たらーっ(汗)
作り方ですが、穴が塞がらないように爪楊枝をシンカーの上下にしっかり刺し、下側の爪楊枝を持ちコーキング剤を塗ります。
落とすと床が汚れますので、新聞紙など敷いて作業して下さいね!
コーキング剤もいろいろなカラーがありますのでカラーチューンもできますよ!
塗り終わったら爪楊枝を発泡スチロールや粘土などに刺して固定し硬化すれば完成ぴかぴか(新しい)
興味がありましたら試してみて下さいね!
posted by I Love 入鹿 at 23:13| Comment(0) | タックル

2007年06月06日

トラペジアム

昨日釣りからの帰りに製品版のトラペジアムを頂くためにジークラック本部へ行ってきました。
トラペジアム

袋も高級感がありいい感じぴかぴか(新しい)

トラペジアム

中身を取り出して振ってみます。
昨日豊田さんが使っていた物と同じ物ですが、こうやって頂いたものをしみじみと眺めると何か感無量でするんるん

今日はこのトラペジアムという名前を付けた経緯をご説明することにします。
もともとこのロッドは、バルザックを製作するにあたりロッドも完全専用のものを作ろうということで、私と拓ちゃんで『こんな感じで・・ここをこの位長くして、長さは7フィートクラスで、バランサーを付けて・・』などといろいろ注文を付けて製作したものです。
ジークラック担当T氏から『ロッドの名前を考えて!』との連絡を受け『えexclamation&question名前も考えるの?というか名前付けちゃっていいの?』ということで名前を考えることになりました。
しかしなかなか考えても出てこないものです・・あせあせ(飛び散る汗)
とりあえず『ロッドのイメージから考えよう』と思い、グラスロッドでワームをバスが一瞬で『バフッダッシュ(走り出すさま)』と吸い込んでしまうイメージから、何か吸い込まれるようなものは・・?ということで、ブラックホール・バミューダトライアングルなどが頭に浮かびましたので、インターネットでそれらについていろいろと調べていたところ、トラペジアムという単語が出てきましたので『よしこれでいこう!』と報告したところ決定となりました。

バミューダトライアングルとは、フロリダ半島の先端と、大西洋にあるプエルトリコ、バミューダ諸島を結んだ約283平方kmの三角形の海域で、昔から船や飛行機、もしくは、その乗務員のみが消えてしまうという話があることで有名な場所だそうで、100年以上前から100を超える船や飛行機、1000以上の人が消息不明となっていると言われています。
「魔の三角海域」という別名もあり、トライアングルと書かれていますが、実際に怪奇現象が起こるのは三角形でなく四角形(トラペジアム)だそうです。

※とりあえず限定100本ですので、無くなる前に気になってる方は買って下さいね!
posted by I Love 入鹿 at 23:56| Comment(0) | タックル

2007年05月25日

ザイル

今日はフットコントロールのエレキを使用している方に、あるモノをご紹介したいと思います。
実際に使用している方もいるかもしれませんが、個人的にとても良いと思ってますので、使ったことのない方は一度やってみて下さいね!
そのあるモノとは・・・

ザイル.jpg

フットコントロール式のエレキを上げ下げする時に引っ張るグリップに付いているヒモのことです。
これを登山やロッククライミングなどに使用するザイルと呼ばれるロープに交換するのです。
最初から付いているものは、摩擦に弱く使用頻度が多い方だとすぐにモサモサになって切れてしまうと思います。
以前エレキを上げようと思い切り引っ張ったところ、いきなりプチンッどんっ(衝撃)と切れ危うくボートから転落しそうになった事があります。
ザイルは摩擦にも強く丈夫なのですごく長持ちしますし、ブルー・オレンジ・イエロー・ピンクなど派手なカラーのものが多いので、とても見やすく重宝します。
使用する時に一点気を付けて頂きたい事があるのですが、ザイルはPEラインのように表面がスベスベしていて摩擦が少ないので、グリップ部分などにコブ状に結んで止める時に通常のロープなどを結ぶよりも回数を多めに結んでやって下さい。
そうしないと、重量がかかったときにジワジワとほどけていきますのでエレキを上げる際にスポンッと抜け危険な目に遭います。
実は私も一昨日そうなりましたふらふら
参考例として結び方をご紹介しておきます。

ザイル

通常のコブ結びです。これだとすぐにほどけます。

ザイル

8の字状に結び、さらにその端末側にコブ結びを作ります。
念の為にしっかりと引っ張って固〜く縛って下さいね!
こうすれば、よっぽどほどけることはありません。
ザイルはアウトドア・登山用品店などで入手できますので一度探してみて下さい。
太さもいろいろとありますので、純正のロープを持って行ったり、計って行くといいと思いますよ。
posted by I Love 入鹿 at 20:38| Comment(0) | タックル

2007年04月28日

GB200

昨日の帰りはホントに眠かった。
私はよく居眠り運転をしてしまうので、帰りの道中危険を感じ路側帯に停車し30分程休憩し自宅へと向ったが、その後の記憶があまり無い状態だった。(皆さんも無理せず安全運転して下さいね!)
自宅に午後11時頃(だと思う・・)に到着したが、完全に燃え尽きてしまっていたため、車から降りるまでの余力もなく自宅の駐車場で爆睡してしまった・・眠い(睡眠) 
午前2時半頃、異変を感じた母に起こされ 『朝まで寝てた

ら風邪ひいてたでしょ!!』
 と言われたが 

『もうすでにひきましたから・・あせあせ(飛び散る汗)

やはり睡眠は大事です、もう若くないので無理はいけませんね!

そういえば、昨日少し前に注文したGB200が届いていたぴかぴか(新しい)
(今すごく売れてるらしく、数ヶ月待ちだとか・・)
この度GB200×2台・ヘディングセンサー・リモコン・メモリーカードを気合で一度に購入!!

GB200.JPG

エレキまで買い換えたのでかなりヤバく使いすぎですあせあせ(飛び散る汗)
まだビッグゲーターまで買わなければならないとは・・・たらーっ(汗)
当分買い物は控えますバッド(下向き矢印)
次回からGB200を使用する予定ですので、また楽しみです揺れるハート
使用しましたらインプレッションをまたご報告させて頂きますね!
posted by I Love 入鹿 at 23:55| Comment(0) | TrackBack(0) | タックル

2007年03月24日

フェイスガード

今日は、私のタックルの一部とも言える便利グッズのご紹介ですひらめき




?t?F?C?X?K?[?h 001 ?????T?C?Y????.jpg


まあ、皆さんご存知かとは思いますがフェイスガードです。



冬季や降雨時またはバスボートでの高速走行時にはとても便利なグッズです。(地味に高いですが・・。もう少し安いといいですね。)


他のメーカーの物があるのかは知りませんが、私はFISH HEDZというメーカーのを使用しております。


被り物が嫌いな方や、髪型を気にする方にはとても良いのではないでしょうか?

以前はフルフェイスのヘルメットを被ったりしてましたが、脱いだ時に髪の毛がクチャクチャになっていたりして嫌だったんですが、フェイスガードは顔の前面に装着するだけですので、そんなこともなく、たいへん重宝して使ってます。




?t?F?C?X?K?[?h 002 ?????T?C?Y????.jpg


私は鼻の部分から空気が漏れ曇りやすいので、写真のように少し改良して使用してます。


※鼻が低い人は要改良です!



無地のものとガラが付いたものがありますが、(ガラ付きの方が少し値段が高い)始めからガラ付きもつまらないので、私は無地の物を購入してトライバルのパターンを入れて使用してます。(少し戦隊物っぽくなりましたが・・たらーっ(汗)




?t?F?C?X?K?[?h ?????T?C?Y????.jpg


ちなみに、使用時に取り出しが容易なのでボウリングの玉を入れる袋に入れ持ち運びしてます。



お勧めの一品ですので、気になってる方はお試しあれ。
posted by I Love 入鹿 at 23:34| Comment(0) | TrackBack(0) | タックル