2013年08月07日

渋いっあせあせ(飛び散る汗)




image/2013-08-07T21:09:47-2.jpeg



image/2013-08-07T21:09:47-3.jpeg


今日は、入鹿池に行って来ましたるんるん







image/2013-08-07T21:09:47-1.jpeg


取水停止後の降雨により増水し、前回来たISの第3戦の時より1.8m増水した状態となっていました。


※満水より、約2.9mの減水状態です。










image/2013-08-07T21:09:47-5.jpeg


一昨日から昨日の昼にかけて、結構な勢いで雨が降っていたため、急激な増水を懸念していましたが、極端な増水はなく、風下側で浮きゴミが多くあったことと、水質が若干白濁し、ターンして泡が残る位の状況でした。











image/2013-08-07T21:09:47-4.jpeg


レイクサイド前がこの位の水位です。













今日は、2度寝してしまい遅い到着でしたが、いつも尋常じゃないくらい朝が早い、ISのゴッド河合氏の車があったので、ゴッド河合氏によって主要なポイントは既に叩かれていると思われます・・わーい(嬉しい顔)たらーっ(汗)












大抵、今までの入鹿池の傾向として、勢いよく雨が降った後は、流入した水の入るエリアは釣れない事が多いので、水位も絡めた大体のイメージで、入鹿荘沖の道路跡と、稲荷山沖の水中島が、今回釣れると予想していました。







10時ちょい過ぎにスタートexclamation





水温は29℃(MAX30.6℃)









まずは、入鹿荘沖の道路跡をチェックexclamation×2









魚探画像を見る限り釣れる画像ではないですが、軽く一通りのルアーでチェックexclamation








案の定反応なしわーい(嬉しい顔)たらーっ(汗)








稲荷山沖の水中島に入ると、なかなか美味しそうなそうな映像ひらめき








こんな状態を河合氏が見逃すはずがないので、きっとダウンショットかネコで攻めるだろうと考え、ちょっと変化球で攻めることに・・・。








ビッグスプーンやアイスジグ、スピナベ等々を試してみますが、全く反応なしふらふら







抜かれてるのか???








image/2013-08-07T21:09:47-6.jpeg


その後、各所を見て回るも全く釣れる感じではなく、唯一今井川筋でバイブレーションのリフト&フォールで超小バスが釣れたのみ・・











そして待っていた風が吹き始めていたので、狙いのポインとに移動ダッシュ(走り出すさま)








まずは入鹿荘沖の道路跡をチェックexclamation







爆発するタイミングの時間ではないし、風向きも釣れる風向きではないので、恐らく釣れないだろうと思いながらも、ちょっぴり期待しながら魚探画像をチェックしますが、やはり釣れそうな感じではない目







一応軽くチェックしますが、やっぱり釣れませんっあせあせ(飛び散る汗)








タイミングを失わない間に、本命の稲荷山沖の水中島に移動ダッシュ(走り出すさま)








魚探画像は良さそうな感じ目ひらめき







今度はネコからスタートexclamation







マグナムスワンプのネコを投入し、ジックリ探ると僅かな生命感が・・exclamation&question






フッキングもバッチリ決まって、魚が反転するとなかなか良い引きるんるん






45〜50ちょい過ぎくらいかな??







っと思った瞬間にテンションオフバッド(下向き矢印)バッド(下向き矢印)バッド(下向き矢印)もうやだ〜(悲しい顔)







皮一枚が切れたのでしょうか・・たらーっ(汗)







かなり厳しい状況の入鹿池なだけに、『うわ〜・・、やっちまったなぁ〜・・もうやだ〜(悲しい顔)』っと一人反省をしながら、まだ喰ってくれるのが残っている事を期待し攻め続けますが反応がない・・







かなり集中してスローに攻めると喰ったひらめき









今度もバッチリフッキング成功しましたが、そんなにデカくなさそうわーい(嬉しい顔)たらーっ(汗)











image/2013-08-07T21:09:47-7.jpeg


無事ネットインし46.5cmキャッチるんるん










ちょっと赤い斑点があったりして居着きのような汚めなバス君でした。









その後、河合氏が来て話を聞くと、やはり午前中に私が入る前に45cmを一本抜いていたらしく、ヒットルアーはメタルジグとのこと・・・






裏をかいてメタル系で探っていたのに・・・たらーっ(汗)








次回は、裏の裏まで考えることにしますexclamation×2










今日は、かなり日差しが強く、釣りでは今年初となるサンダルで来た事は良いのですが、指がお日様パワーで痛くて仕方ありません・・・






何か良い手はないか???












考えた結果・・・








そうだっひらめき













image/2013-08-07T21:09:47-8.jpeg


今日、お試しで持って来た、首に張るクールパッドを、足の指に張ってみたらかなり快適になりましたわーい(嬉しい顔)るんるん


※後ろに写っているボートが河合氏です







その後、河合氏も一緒に攻めていると、メタルジグで河合氏のロッドが生命感を捕らえましたが、一瞬でフックオフバッド(下向き矢印)








夕方の赤壁が気になり、このポイントを河合氏に任せ移動ダッシュ(走り出すさま)








が・・・








全く何もなし・・・たらーっ(汗)









稲荷山沖の水中島に戻りましたが、魚探画像が全く変わってしまっていて、魚が抜けてしまっていましたバッド(下向き矢印)バッド(下向き矢印)







夕方になり、どこかのフィーディングスポットに移動してしまったようですふらふら








諦めて桟橋に戻る途中、何となく釣れそうな感じがして、レイクサイド前をDT−16を巻きながら戻ると、一回だけフッとテンションが抜けるバイトが出ましたが、思わず瞬間的にフッキングしてしまったふらふら







ちょっとフッキングの仕方をミスりましたバッド(下向き矢印)バッド(下向き矢印)






まあ、しっかりしたフッキングでもノッたかどうか分かりませんが・・・あせあせ(飛び散る汗)








今日も、難易度の高めな入鹿池でしたふらふら



posted by I Love 入鹿 at 23:36| Comment(0) | 入鹿池
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]