2007年11月20日

タイ釣行記 2日目

今日からいよいよバラマンディーフィッシィングにチャレンジでするんるん

昨夜あまり寝る時間がなかったので、朝から眠いです・・たらーっ(汗)

お迎えの車に乗り込み、コンビニで朝食を買い込みました。


タイ釣行記2日目

とりあえず、竹中さんに危険なパン(日本人的な味覚でヤバく不味いパン)を教えてもらい、ちょっとこれは微妙かも・・?というパンにチャレンジexclamation&question

ピザパンのような感じですがどうなんでしょう??

目的地へ向かう車中で食べてみると・・

『おひらめき意外と普通じゃないですかぁ?』

・・と思いながら食べていると、途中で妙な味に遭遇あせあせ(飛び散る汗)

アップルパイのリンゴのような甘ったるいブツ(たぶんリンゴだと思う・・)が入っています・・たらーっ(汗)

『たしかに微妙だ・・バッド(下向き矢印)

私はサラダにリンゴやミカンが入っているものや、ピザにパイナップルが乗っていたりするものが大っ嫌いなんですむかっ(怒り)

フルーツは大好きなので、単品で食べるのは良いんですけどね・・。


タイ釣行記2日目

飲み物は小さい頃から好きだったミロをチョイスるんるん

タイではかなりポピュラーな飲み物なのか普通にミロやミロのチョコなどが売られています。

飲んでみると・・・

『甘っがく〜(落胆した顔)あせあせ(飛び散る汗)

日本のミロとは違い、たくさん飲んで車に揺られると気分が悪くなりそうな甘さです蓮

ちなみになぜかは分かりませんが、タイは飲み物を購入すると、必ずストローが付いてきます。


タイ釣行記2日目

拓ちゃんがチョコミルク?のような甘ったるそうなのを飲んでいたので少し飲ませてもらうと・・

いかにもこっちのほうが甘そうな感じなのに、甘くないです・・がく〜(落胆した顔)




しかし、こちらの交通事情は凄いですねexclamation&question

赤信号でも平気で走ってきたり、割り込みもガンガン入って来ると思ったら、バイクが車列を縫うように走り、歩行者が2車線、3車線車の交通量が激しい場所を平気で横断していきます。

しかもすべての車の速度が早いですがく〜(落胆した顔)


しばらく車に揺られて目的地を目指します。


タイ釣行記2日目

本日の釣り場であるボーノム(ノムの池)に到着exclamation


タイ釣行記2日目

とってもアジアンテイストな雰囲気です。


タイ釣行記2日目

リーダーには40〜50ポンドクラスのラインか、このようなワイヤーリーダーを付けます。


タイ釣行記2日目

今回の釣り場は平均的にサイズが小さいので、スピニングタックルに1.2〜1.5号のPEラインで挑みます。

今回はトラペジアムのポテンシャルを確かめる絶好のの機会です。

琵琶湖や入鹿池ではほとんどフロロの4ポンドで使っているので、今まで無茶なファイトはしたことが無かったのですが、普通に2キロupを持ち上げ引き抜くことが出来ましたので、凄くパワフルなロッドだと改めて思いました。


タイ釣行記2日目

デプスのジグヘッドにセットしたワンナップシャッドやBTS、小さめのスイムベイトなどを使いました。


タイ釣行記2日目

黙々とキャストする拓ちゃん


タイ釣行記2日目

この池の平均的サイズの2キロサイズのバラマンディー


タイ釣行記2日目

ガイド竹中さんがピラニアをキャッチexclamation


釣りをしている途中、拓ちゃんが普通に現地の人と間違われ話しかけられていました。


拓ちゃん.jpg

この黒さじゃ〜間違われますね・・・わーい(嬉しい顔)


2日目昼食風景.jpg

お昼の食事の様子です。


今日は手始めに、何本かの2キロサイズと戯れ終了しました。


タイ釣行記2日目

帰路の途中、朝購入したお茶を飲みました。

タイのお茶は、緑茶でも基本的に砂糖が入っていて甘いです。

飲めないことはないですが、普通の緑茶のほうが旨いです。

ラベルに おいしい お茶と書いてありますが、おいしいと言うのはメーカー名で、同じようなラベルの物でも中身はお茶ではない物もあるそうですので注意して購入して下さい。

コンビニによっては、甘くない生茶が置いてあるところもありますよexclamation


タイ釣行記2日目

釣りを終えホテルに一度戻りタックルを置いて一息ついた後、今日は地下鉄ではなくスカイトレインに乗り出かけました。

一度本場のタイ式マッサージを体験したいと思い、お店に向かいました。

2時間みっちりマッサージしてくれて、400バーツとかなりお得な感じでした。

時間やコースによって違いますが、タイ式マッサージは足1時間、上半身1時間と言う感じです。

竹中さんが言うには、今日行ったお店はなかな腕が良いとの話で、かなり気持ち良く途中かなり爆睡してしまいました。

上手くて感じが良いお店でしたので、チップを100バーツ渡しました。

チップはお店の値段によっても違いますが、気に入らなかったり態度が悪ければ、もう少し安くても良いようです。

それから買い物に行こうと言う事になり、パッポン通りという所へ買い物に行きました。

沢山の有名ブランドのそっくりさんなどが売られています。

ここでの買い物は、値切ることを楽しむ買い物という感じですね!

昔から一度食べてみたいと思っていた、いかにもアジアな感じの屋台のラーメンを食べホテルに戻りました。




posted by I Love 入鹿 at 01:00| Comment(0) | 海外釣行
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]