2013年12月18日

イクシオーネ分解&ペイント



image/2013-03-25T21:49:40-1.jpeg


今回は、私のかなり使い倒してボロボロなイクシオーネをフルパーツ分解清掃&パテ盛り修正、そしてペイントといった作業の記事なのですが・・。








今現在、私のイクシオーネ所有台数は確か6台程なのですが、その昔に10台程新品購入していたのを、全部シマノに変更するためにオークションなどで売却・・。








そして時が経ち・・・





程度の良い中古をリサイクルショップやオークションで4〜5千円で購入出来るので、お値段からするとなかなか良いリールだと思えるので、買い直して使ったりしている状態です。





以前使っていた時には、一度もオーバーホールなどもしたことがなく手放してしまい、今回買い直したのは、箱や説明書がないものばかり・・。







基本、説明書を読むのが嫌いな人間なので、勿論以前購入していた時には、説明書を見たこともありませんでした。






そして今回、いざ分解しようと思ったら・・。





分解の仕方が分からず・・たらーっ(汗)





単にネジを緩めて外し、元通りに組み上げるだけのことなのですが、分解するためのネジが全く見当たらず・・目





ネットで検索してみても、分解した後のブレーキの話などと言った、もっと奥深い話は書いてあるものの、肝心の基本的な分解方法が書いてある記事は全く見当たりませんでしたバッド(下向き矢印)ふらふら






いくら探しても全く分解の仕方が分からないので、ルアーやタックルの事をかなり知っている(特にマニアックなことを・・)アキゾーさんに聞いてみる事に・・。






すると、イクシオーネは持っていないし、あまりはっきり覚えてないけど、確かハンドルの反対側のサイドプレートを捻じるとスプールが外せたはずとのこと・・。






さすがアキゾーさんっexclamation






とりあえず試してみますexclamation×2





そして・・・



『必ず同じような悩みで困っている人のために、分解方法をブログに載せてますおきますっ手(グー)




っと約束をしました。









そして試してみると・・・





『こんな簡単なのexclamation&question



っと、何とも恥かしいくらい簡単にサイドプレートが外れましたあせあせ(飛び散る汗)わーい(嬉しい顔)





こんな機能があったなんて全く知りませんでした・・たらーっ(汗)




説明書は読んでおくべきですね・・たらーっ(汗)わーい(嬉しい顔)






っと言う訳で、実は分解したのは、かなり前のことなのですが、何かと忙しくてアップする時間もありませんでしたので、ようやくですがアップさせて頂きます。













image/2013-03-25T21:49:40-2.jpeg


まずは、パカッとレベルワインドの上のところ(名称知らないので・・)を開き・・











image/2013-03-25T21:49:40-3.jpeg


サイドプレートを時計回しに捻ります(左巻きは多分逆になると思います。)











image/2013-03-25T21:49:40-6.jpeg


image/2013-03-25T21:49:40-4.jpeg


image/2013-03-25T21:49:40-5.jpeg


これでサイドプレートが外れますわーい(嬉しい顔)











image/2013-03-25T21:49:40-7.jpeg


スプールを外し、これより分解準備に入りますexclamation







image/2013-03-25T21:49:40-8.jpeg


スプールに付いている、フライングアームブレーキのブレーキ部分を精密ドライバーを使い外すと、ブレーキの効き具合をより細かく調節できるらしく、飛距離が伸びるようですが、未だ試していません・・。










image/2013-03-25T21:49:40-9.jpeg

まずはハンドルと周辺部品を外し・・・









image/2013-03-25T21:49:40-10.jpeg


ハンドルの付け根の下側にあるネジを緩め外します・・・。








image/2013-03-25T21:49:40-11.jpeg


そして外したサイトプレートの部分かにあるネジ3本を緩めます。

※写真の緩めてあるネジ3本です。








image/2013-03-25T21:49:40-12.jpeg



image/2013-03-25T21:49:40-13.jpeg



image/2013-03-25T21:49:40-14.jpeg


これで、ハンドル側のサイドプレートが外れます。






これよりは、解説なしで写真のみで・・。


※部品の名称分かりませんし・・わーい(嬉しい顔)たらーっ(汗)










image/2013-03-25T21:49:40-15.jpeg





image/2013-03-25T21:49:40-16.jpeg





image/2013-03-25T21:49:40-17.jpeg





image/2013-03-25T21:49:40-18.jpeg





image/2013-03-25T21:49:40-19.jpeg





image/2013-03-25T21:49:40-20.jpeg





image/2013-03-25T21:49:40-21.jpeg





image/2013-03-25T21:49:40-22.jpeg





image/2013-03-25T21:49:40-23.jpeg





image/2013-03-25T21:49:40-24.jpeg





image/2013-03-25T21:49:40-25.jpeg





image/2013-03-25T21:49:40-26.jpeg


通常分解掃除するなら、ここまでの分解で十分だと思いますので、部品を掃除して、写真の逆の順に組み上げればOKです。




勿論、今回はさらに細かいところまで、バラバラに分解しました。




もちろん、内部のパーツ全ては、パーツクリーナーで脱脂洗浄し、グリスアップやオイルの塗布をしました。










image/2013-03-25T21:50:45-1.jpeg


リールの本体部分を塗装するために、マスキングして塗装します。



今回は、シンプルにブラックで塗装しました。








image/2013-03-25T21:50:45-2.jpeg


イクシオーネのプレートが紛失していたので、 パテ埋めし、綺麗に磨いてから塗装しましたexclamation









image/2013-03-25T21:50:45-3.jpeg


ちなみに、ハンドルの付け根にあるカーボンプレート調の部分のマスキングは、ペットボトルのキャップを使うとピッタリサイズですわーい(嬉しい顔)







image/2013-03-25T21:50:45-4.jpeg


元通りに組み上げ完成〜るんるん







image/2013-03-25T21:50:45-5.jpeg


何か、昔のシマノのリールに(ブラックマグナムだったかな??)似て来たような・・わーい(嬉しい顔)たらーっ(汗)








image/2013-03-25T21:50:45-6.jpeg


posted by I Love 入鹿 at 09:45| Comment(6) | タックル
この記事へのコメント
捨てられずにまだ私、箱と説明書持ってます。
こちらに掲載してますが、良かったら使って下さい。http://masamasa.naturum.ne.jp/e1568197.html
Posted by __masa__ at 2013年12月18日 11:59
__masa__さん、ありがとうございます(^○^)

参考にさせて頂きますね!
Posted by 古川 at 2013年12月18日 12:32
オイラのTD-zも塗装してくださいよぉ(T-T)
Posted by 杉やん at 2013年12月18日 21:02
杉やん、最近家のことやらなんやらかんやらで、超多忙やわ〜(ーー;)

新しいの買った方が早いな(^◇^;)
Posted by 古川 at 2013年12月18日 21:22
この記事をブックマークしてこれからの参考資料にさせていただきます。m(_ _)m
Posted by あきぞー at 2013年12月19日 10:44
あきぞーさん、たいへん光栄です(^_^*)

おかげさまで、分解できました*\(^o^)/*

また分からないことありましたら、直ぐにあきぞーさんに質問しますので、宜しくお願いしますm(_ _)m
Posted by 古川 at 2013年12月19日 11:36
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]