2007年10月25日

発表です

いよいよ、例のブラックボックスのクイズの正解発表ですexclamation×2

ブラックボックス

まず入鹿池のレンタルボートにハンドエレキをセットします。


ブラックボックス

とりあえず今回は試験的にエレキをボートの側面にセットしたので、ボートが痛まないように当て木をかませました。


ブラックボックス

バッテリーを置く位置に、滑り止めのゴムマットを敷きます。

これは別に無くても良いと思いますが、滑りやすいので敷いておいた方が間違いないです。


ブラックボックス

バッテリーをマットの上に置きます。


ブラックボックス

問題のブラックボックスの側面に空いた穴にエレキと魚探の電源コードを通し・・・


ブラックボックス

バッテリーに接続します。


ブラックボックス

そしてバッテリーの上に問題のボックスをスッポリ被せ、魚探をセットすれば完了ぴかぴか(新しい)


ブラックボックス

こんな感じのセットになりますが、エレキがこの位置ではボートの動きが安定しない為、先端ギリギリにセットして使用するか、リアにセットするかをまだ考え中です。

通常の入鹿池セットはどうしても準備に手間と時間がかかる為、フラッと短時間の釣行の際に使用する時のセットが欲しいな〜と思い製作してみました。

重いバッテリーにボックスをスッポリ被せることによって、魚探の架台を固定させてみました。

安定性は抜群で、高さも見やすい高さにすることができました。

GB200は、GPS機能と魚探機能が使用できますので(振動子は200kz)こんな時に便利ですねひらめき


ということで、正解は・・・

入鹿池レンタルボート魚探をセットする為のものでした。

正解は子分さんでした。

おめでとうございま〜すぴかぴか(新しい)

あっさり当てられたので、もう少し難しくしておけば・・・ と、少し後悔しておりますが・・あせあせ(飛び散る汗)

子分さんには、また後日賞品をお渡したいと思いますが、名前が分かりませんので差し支えなければ、お名前を送って下さいね!

長浜釣行の予定がありましたら、また教えて下さい。

日程が合いましたら、賞品を持っていきますので・・


今回は特別に、頑張ってコメント頂きましたaraoさんにも特別賞を送りたいと思います。

・・が、多分それ程豪華な物ではありませんので、あまり楽しみにしないでお待ち下さいるんるん


posted by I Love 入鹿 at 20:00| Comment(8) | タックル
この記事へのコメント
皆さんも答えは分かってたようですね!
ちょっと真面目に答え過ぎてしまいました。
でもこれで親分にお仕置きを受けなくて済みます。
来月は11日に長浜に行く予定です。
もし会える機会が無ければ親分にお預け下さい(カツアゲされそうですが・・)。
名前は川口です。
Posted by アシスト山本さんの子分 at 2007年10月25日 22:04
ああ〜、ハンドコンですか。

納得です。

あの箱に魚探をつけるんだなあと思ったんですが、バウデッキがあるし”???”でした。

真面目に絵を描いて、考えたのですがさっぱり分かりませんでした。

(追伸)
千葉のホームグランドも、さっぱり釣れません。
(入鹿池ほどではないですが...。)






Posted by マッコ at 2007年10月25日 23:58

 オイラにも何かください。
Posted by タク at 2007年10月26日 23:08
子分さんは川口さんだったんですね。
11日はまだ行けれるか分かりませんが、とりあえず、お渡し出来るように準備しておきますよ!
しばらくお待ち下さいね!!
Posted by テスター古川 at 2007年10月27日 00:06
マッコさん、絵まで描いて頑張って頂けたとは・・・。
千葉も厳しそうですね〜・・
入鹿池にもぜひ来て下さ〜い!!
Posted by テスター古川 at 2007年10月27日 00:09
う〜ん・・・・・。
そうだねぇ〜タクちゃんには・・
何と!エアギター3本プレゼントしま〜す!!
これで早引きの練習して下さい。
Posted by テスター古川 at 2007年10月27日 00:18
↑↑うわぁ〜〜いいなぁ〜!
エアギター・・・しかも3本も・・・欲しい・・・。
一本譲ってくれないかなぁ? でも、私には「特別賞」が・・・出来れば、プラズマTV50インチか、エアピアニカが希望だなぁ〜。
Posted by arao at 2007年10月27日 11:06
araoさんこんばんわ〜。
エアピアニカとはまたマニアックな・・・。
プラズマ50インチなんて自分が欲しいです・・。
Posted by テスター古川 at 2007年10月27日 22:08
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]