2012年10月11日

改良exclamation






image/2012-10-08T17:25:01-1.jpeg


かなり前になりますが、入鹿池のハンドエレキセットで魚探を使う為の架台として作成した、入鹿池お手軽セットexclamation






以前の記事は、こちらからジャンプ






実際の使い方はこちらからジャンプ







これを作った時に使用していたバッテリーに合うように作りましたが、ボイジャーバッテリーの形が若干変わり、いまいちピッタリ来なくなってしまいましたふらふら









前々から改良しようと思っていたのですが、なかなか手を付ける余裕がなく、ずっと放置してありましたが、ようやく改良しましたひらめき











image/2012-10-08T17:25:01-2.jpeg


以前は、この裏面の大型の戸当たりゴムで丁度良い高さとなっていましたが、バッテリーの形状が変った為、セットしてもガタつくようになりましたので、今回は改良して調整出来るタイプに変更してみました。














image/2012-10-08T17:25:01-4.jpeg





image/2012-10-08T17:25:01-5.jpeg


小型の戸当たりゴムに、ナベ小ネジの長いのを取り付けて、貫通式に・・・













image/2012-10-08T17:25:01-6.jpeg


ガタつきや、調整後に回って高さが変わってしまわないように、上から蝶ネジを付けて締め込むようにしてみましたひらめき




っと言う感じで、簡単に改良終了でするんるん







image/2012-10-08T17:25:01-7.jpeg


横から見るとこんな感じです目






今度いつ使う事になるか分かりませんけどねわーい(嬉しい顔)




posted by I Love 入鹿 at 22:00| Comment(0) | タックル
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]