2012年09月27日

困った・・




アクス治療を行ってから奇跡のように発作がなくなっていた息子ですが、少し前からどうも発作と思われるような感じの挙動が見られるようになって来ました・・。










アクスを行ってから、物音や触ったりした時の感覚が異常に敏感になっていた息子ですが、退院後は物音に対して敏感に感じるくらいで、普段通りの生活をしていました。












12日の退院から、10日も経たない位だったと思いますが、何か物音がすると、ビックリしたように手を広げて伸ばし、顔もどこを見ているか分らないような動きをし始めましたが、一瞬で元に戻るので本当に発作なのか???っと思うような状況でした・・。



※発作と信じたくないのもありましたが・・たらーっ(汗)






かなり敏感になっているので、『少しの物音でビックリしているのかも知れない』とも考えれなくもないような感じではありましたが、先日入浴中の湯船の中で、両手足に力が入った状態で伸ばして、開いた手をプルプル震わせ、呼吸を止めているような感じで顔を赤らめた状態になりました。






完全に20秒近くの時間続き、完全に強直発作のようでした。








それから数日は、そのような強直発作は少ししかありませんでしたが、昨日から異常に発作が多くなりました。








強直発作や、それ以外の小さな発作も合わせると、昨日は40回以上の発作があったと思います・・・。








完全に、アクスの神様に見放されましたふらふら














何もない時に発作が起こる時もありますが、やはり音に反応して発作が起こっているようで、生活の様々な音で発作を起こしてしまうようになってしまいましたもうやだ〜(悲しい顔)







最近、実際に聞いた音で発作を起こした音で言いますと・・・・




キッチンタイマーの音、目覚ましのアラーム音、音楽の鳴る絵本の音、クシャミ、咳ばらい、鼻をすする音、扇風機の首の角度を調節した時のカチカチッという音、玄関のチャイムの音、ドアの閉まる音、病院ですぐ近くの小さな子供がわめいた声・・・等々、私たちの生活には、音が溢れていますので、もうどうしたら良いか分りません・・・。






息子にとっては、音も大切な刺激になるため、耳栓などしておく訳にもいきませんし、もうどうしたらいいのやら・・・。。。。。







世の中には、いろんな刺激で発作を誘発するタイプの人々がいて、今の息子と同じく小さな物音に反応して発作を起こすタイプの人、光の刺激で発作を起こす人、昔の息子の場合は、オムツ替えなどをしようとして、抱っこした状態から寝かした瞬間によく発作を起こしていました。







しかし、音だけは、全て排除できる訳ではありませんし、生きて行く上で切っても切れないものなので、本当に困りました・・・。












誰か良い解決策を教えてくれたら良いけどなぁ〜・・・・







posted by I Love 入鹿 at 23:00| Comment(0) | 子育て日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]