2012年09月28日

悪化・・





今日は、愛知県コロニーで整形外科の診察です。









午後4時受付での診察のため、順番が最後なので、帰ると何時になることやら・・・。











今日は、先日手直し依頼したピットを確認目






しっかり直っていたので、受取り帰りました。











ここからが本題で、RVポケットUのカスタム状況の確認と、短下肢装具の仮り合わせ行いました。







カスタムされたRVポケットUに息子が乗り、整形外科の先生に確認してもらいます。








無事OKが出ましたひらめき







そして、短下肢装具の仮り合わせ・・・








image/2012-09-28T19:05:54-3.jpeg


松本義肢さんが、大きめに作って来た、ベルトなどの付いていない短下肢装具をガムテープで仮固定し、これも整形外科の先生により確認が入ります・・。





先生がチャコペンで大きめの短下肢装具のカットするラインや、ベルトの素材などの支持をして、仮り合わせが完了exclamation






後は、次回の診察時に受取ります。











今日は、レントゲンも撮影しましたが、RVポケットUの確認時に、側湾が進行している状況を先生に聞き、ちょっとショックでした・・たらーっ(汗)








以前は、25度だった息子の側湾ですが、今日のレントゲンの結果から38度にまで進行していると聞かされましたふらふら







そして、以前から側湾の影響により、亜脱臼状態となっていた息子の右股関節ですが、更に亜脱臼状態が進行し、股関節にハマっているはずの大腿部の骨が56%もはみ出しているようです・・・。。。。






この位の状況になると、手術により緊張している側の筋肉を切断し、緊張を緩める事が望ましいらしいのですが、息子はまだ小さい為まだ早いとのことでした・・。










まだコルセットをするのも得策ではないらしいし、RVポケットUなどに、座っている時に体幹が曲がらないように、キッチリ型取りしたシートを作成するのもどうかと相談しましたが、そこまでする程でもないらしい・・・。


※季節が変わって服が変わると、型取り通りの体系ではなくなってしまうので、なかなか大変らしい・・。











次回の予約をして帰りましたが、整形外科は予約がギッシリで、来月の中旬頃にまた午後4時からのフリー枠しか予約出来ませんでした・・。












何か凹むことばかりですわバッド(下向き矢印)バッド(下向き矢印)








何とか側湾が進行しないようにしなくては・・・。





posted by I Love 入鹿 at 23:00| Comment(0) | 子育て日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]