2011年06月16日

今期初トップでexclamation



image/2011-06-16T19:47:28-1.jpg


午後から雨予報の入鹿池




減水が更に進み、水位は−60p程、水温は22.8℃でした。










とりあえず黒田岬に入り攻め始めると、直ぐに通風野郎が来て、私の横に並びキャストを始め、更に私の狙っているピンの直ぐ真上付近まで潜入・・たらーっ(汗)




コラァ〜むかっ(怒り)




『今そこ攻めてるからアカンってexclamation








反応なく、直ぐに六軒岩に移動ダッシュ(走り出すさま)






直ぐに痛風野郎が来て同じようにキャストするので、他に行くように促します。






『危ない危ない、ペースを乱されるところだったあせあせ(飛び散る汗)








痛風野郎がサトシン岬を攻め終わり、入鹿荘方面に行ったのを確認し、サトシン岬に移動ダッシュ(走り出すさま)







ネコで少し様子見し、何とな〜く出そうな気がして、沖の方をジャイアントドッグXでサーチするとガバッどんっ(衝撃)と出たひらめき







image/2011-06-16T19:47:28-2.jpg


幸先よく46pキャッチるんるん




ちなみに5〜5.5m付近のラインで出ました。










その後、郷川河口でポップXに来た42〜43p位を手元でバラシふらふら







前回、コイを釣った場所へ到着わーい(嬉しい顔)






前回居たのと同じスクールらしきのコイがまだ同じ場所にいる目




様子見にポップXを入れてみると反応はしてるけど、前回程ではない・・





流石に前回釣ったのと同じスクールだと、無理もありますね・・。





しかし、かなり際どいオーバーハングの下に上手くポップXが入ったら来たひらめき






image/2011-06-16T19:47:28-4.jpg


前回とは比べ物にならないくらい引くと思ったら、70upの太いコイさんでした。





楽しいので、もう1本釣ってやろうと頑張りますが、なかなかバイトまでには至らず・・。



※真面目にバス釣れと言う声が聞こえそうですが・・。






丁度雨が激しくなって来ていた頃だったので、枝に軽くポップXを引っ掛けて揺すり、水滴をオーバーハングの下に落とすと、桑の実が落ちて来ていると勘違いしたのか、コイがメッチャ反応してお祭り騒ぎにわーい(嬉しい顔)




そこでポップXを外して落とすと、一発でバイトどんっ(衝撃)





今度もデカそうでしたが、残念ながらフック伸びでバラシあせあせ(飛び散る汗)






桑の実も収穫して移動ダッシュ(走り出すさま)









image/2011-06-16T19:47:28-3.jpg


その後、ナカヤ荘でバックスホグ+フラスカート+ネイルヘアーのヘビキャロで40pを追加








その後は、なかなか反応なく、今井奥も見に行きましたが、あまり水質が良くなかったので直ぐに引き上げダッシュ(走り出すさま)






カモウチワンドで、もう一発ポップXに出ましたが、空振りでノリませんでしたバッド(下向き矢印)








そして・・・















何と・・・













遂に・・・
















あの・・・


















痛風野郎が・・・

















46pをキャッチグッド(上向き矢印)ぴかぴか(新しい)






純粋におめでとうという素直な気持ちと、釣れたらネタ的な賞味期限が終わってしまうので、ちょっと残念バッド(下向き矢印)という、複雑な心境でしたわーい(嬉しい顔)







五条エリアでのサイトで、1時間程掛け何とかキャッチした模様。







痛風野郎おめでとうグッド(上向き矢印)ぴかぴか(新しい)







痛風野郎の挑戦はまだまだ続きます・・・。















posted by I Love 入鹿 at 23:56| Comment(1) | 入鹿池
この記事へのコメント
……… 無念。

本当にバスか?

雷魚か?ナマズ?じゃないの?

今度、痛風野郎くんに会ったらどんな魚だったか?
絵に描いてもらいますわ。
Posted by arao at 2011年06月17日 23:14
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]