2011年06月10日

桑の実パターンで60upゲットexclamation&question




image/2011-06-10T17:51:47-1.jpg


入鹿池に到着すると、なかなか釣れそうな天気るんるん






時間もないので急いで準備を済ませ出発グッド(上向き矢印)







桟橋から左回りで回って行きますダッシュ(走り出すさま)





水位は少し下がり、満水より約50pマイナス、水温は22.6℃〜23.7℃





水の悪さを除けば、凄く釣れそうな雰囲気なのですが、意外と反応なし・・たらーっ(汗)





釣れそうなペアリングを見付け、オスの反応を見ると、結構やる気満々ですが、メスも40pくらいと小さいのでパス








今回は、もう1つのGPSアンテナを付けて来たので、沖の中層パターンも軽く試して行きますが、反応なし・・







やはりこのパターンかな? とヘビキャロを試した2投目でヒットexclamation





image/2011-06-10T17:51:47-2.jpg


・・が予想に反してサイズが小さく35p・・。





キャロのワームは、お馴染みのバックスホグ+フラスカート+ネイルヘアーるんるん




コレやっぱり釣れるねexclamation




ちなみに赤壁の3〜3.5mレンジです。






時間もないので、キャロで軽く流して行きながら、タク岬まで来たところでバックスホグ+ロックジグスピンのシステムにチェンジするとココンッどんっ(衝撃)
とバイトひらめき





image/2011-06-10T17:51:47-4.jpg


やっぱりコレも釣れますね〜るんるん






image/2011-06-10T17:51:47-3.jpg


・・が、またもや小さく38p・・。







その後もなかなか反応なく、進んで行くとデカそうな魚影を発見ひらめき




プロップペッパーを通すも反応なしバッド(下向き矢印)




ワンズバグに変えてみると、モワンッとミスバイトと思ったらコイexclamation&question






よく見てみたら、桑の木の下にいっぱいコイが溜まってました目





・・で、木には桑の実がたくさん実っているひらめき





さては、コイツら桑の実パターンのコイだなexclamation&question





試しにもう1投してみると、数匹がチェイスして来たがく〜(落胆した顔)



・・が空振りバッド(下向き矢印)




その後は、色付きさんまで水面から開けた口を出しながら襲ってくる始末・・





だが、空振りばっかりでなかなかヒットにはいたらない・・。




『コイツら、絶対喰わしてやるexclamation






時間がないのに、ちょっとコイにムキになってしまい結局20分くらい費やしてしまったわーい(嬉しい顔)たらーっ(汗)









image/2011-06-10T17:51:47-5.jpg



結局終盤反応がなくなって来てしまいましたが、丁度桑の実が落ちる瞬間を狙いすまし、桑の実が落ちて喰いに来たところに、ワンズバグをキャストしたところ一発で喰いようやく仕留めましたわーい(嬉しい顔)






そして、終了時間間際に、少し深めのところに良いサイズを見付けましたが、さすがに時間がなく断念で終了でしたふらふら






ちょっと、時間もなく今回はかなり消化不良でしたバッド(下向き矢印)ふらふら





次回は、ゆっくりやりたいなぁ〜・・。


posted by I Love 入鹿 at 22:35| Comment(0) | 入鹿池
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]