2011年03月29日

手強いあせあせ(飛び散る汗)



今日は長浜に行って来ましたexclamation




もうそろそろ爆発しても良いんじゃないの??




・・っと思ってましたが、現実はそうそう甘くないです・・・たらーっ(汗)






トレーラーを上げる時にボートを岸壁に係留したら、前回と全く水位が変わっておらず・・





濁って水位が上がって来れば、一気に春モードになりそうだったのですが・・


※ちろん、もっと水温も上がらないとね・・






そして、朝一番の水温は、6.9℃・・がく〜(落胆した顔)たらーっ(汗)





なんでっexclamation&question





水も程々クリアで何とも厳しい展開の予感・・。。。。。








天気予報では、晴れで南東の風 ⇒ 天候が崩れて来て北西風に変わり荒れて来る予報だったのですが、気持ち良く晴れっぱなしで、とっても穏やか〜な感じ・・晴れ晴れ





各ポイントを散々探って反応無かった後にビッグベイト投入すると、60upが何度となくチェイスして来る目




前回とは全く違う感じで、随分春を感じ、もよおして来てるバスが多いみたいひらめき







しかし、普通のルアーには全く反応なしあせあせ(飛び散る汗)





・・で、昼過ぎまで全くのノーバイトあせあせ(飛び散る汗)






ちょっと考えを変え、激シャローエリアに進入すると、1m程の水深のポイントに数本のバス発見ひらめき





もちろん水もスケスケなので、バスからも丸見えで警戒して泳いで行きましたバッド(下向き矢印)





差して来てる魚というより、ハイライトで穏やかなので、温まり易いドシャローに日向ぼっこに来てる感じ・・。






必ず戻って来ると思い、少し間を空けスタッド5”の1/64ozのジグヘッドリグで水深50pくらいをふわふわスイミングさせると・・




来たっひらめき




作戦成功るんるん




一番小さいのが喰ったようで46pでした。




・・が、狙い通り取れて気持ちの良い一本でしたわーい(嬉しい顔)






やっぱりフワフワさせるジグヘッドスイミングはスタッドが最高ですねexclamation









その後は、ミドルレンジのスイミングで、43pと50pをキャッチして終了でしたふらふら







結局天気は崩れる事なく、一瞬風が吹いて荒れただけでしたふらふら





荒れた瞬間にココってポイントに入って、1投で50pが釣れたので、この風にはちょっと救われましたが・・




他に反応があったのは、荒れた瞬間のスラスイ250でバイトがあったことと、ボムボムネコをズルズル引いてる時にバイトがあったくらいで、なかなか簡単に釣らせてくれる感じではありませんでしたふらふら





しかし、何だかサイズが小さいなぁバッド(下向き矢印)




65pクラスまでは数本確認しましたが、簡単に釣れるような感じではありませんね・・





次回こそ良い釣りしたいですが、一発暖かい雨が降らないと厳しい感じが続きそうですねぇ〜・・・
posted by I Love 入鹿 at 00:00| Comment(0) | 琵琶湖
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]