2011年01月28日

バスの恩返しexclamation&question



image/2011-01-28T19:45:45-1.jpg


今日は入鹿池でするんるん





今日もかなり冷え込んでますあせあせ(飛び散る汗)







今日は、先日完成した踏み台を早速試してみましたひらめき




image/2011-01-28T19:45:45-4.jpg


・・が、一部干渉する部分があり、入鹿亭でノコギリを借りて、朝から作業開始あせあせ(飛び散る汗)




ふぅ〜・・    朝から疲れますバッド(下向き矢印)






作業を終え、設置完了るんるん




image/2011-01-28T19:45:45-2.jpg

image/2011-01-28T19:45:45-3.jpg


セットするとこんな感じになります目






スタートし水温をチェックすると、メインレイクは4.3℃



また下がりましたあせあせ(飛び散る汗)






灯台を少しだけチェックし、今井河口へダッシュ(走り出すさま)






サスペンドシャッドでチェックを入れていると、少し離れたところの水面に浮いてるのがずっと動いている???



カメ??  いやいや、こんな時期にいないし・・



小さい鴨か何かかな〜?



いや、でも違うな・・



もしかしてひらめき




確認に行ってみると・・






image/2011-01-28T14:49:40-1.jpg


やっぱりバスだexclamation


急な冷え込みなどの環境の変化に、体が付いて行けなくなった小魚などが弱って死んだりするという、昔から良く聞く現象です。



いわゆる、シャッドキルウェザーってやつ・・



昔も、今井川筋で初冬に40pないくらいのを助けた事がありますが、たまにバスもこうなってる個体がいるんです・・。




浮き袋が膨らんでいたので、注射針でエア抜きしてやると、水中に戻って行きましたわーい(嬉しい顔)




良かった良かったるんるん



朝から良いことしたから、今日はきっと良いことあるかな?







image/2011-01-28T15:42:57-9.jpg


今日は晴れてるから、前回よりは少し寂しげな感じも薄れてる今井川筋








image/2011-01-28T15:42:57-8.jpg



奥の方まで進んで行くと水温3.8℃・・たらーっ(汗)



ついに3℃台まで来たかがく〜(落胆した顔)あせあせ(飛び散る汗)







image/2011-01-28T15:42:57-6.jpg


しかしまた最近、川鵜の巣が増えて来てる気がする・・



木の上の方に塊が見えるのが全部川鵜の巣ですたらーっ(汗)









午前中は、今井川筋、今井河口周辺の岩盤、教会、カモウチ、灯台などのエリアを回りましたが、今井川筋流芯7mラインにある岩の上(たぶん5mくらい・・)のサスペンドバスと思われるやつがバクラストンのカーブロールスイミングに口を使って来ましたが、バイトが浅いのかスッポ抜け・・ふらふら










image/2011-01-28T15:42:57-2.jpg


そして、朝バスを救助したポイントに入り直し、3.5mラインをロックジグ1/2oz(ブラウンパープル)+ビッグダディーのコンボで攻めてみる事に・・






自分の中で、絶対バスがいることを前提にして、シェイク ⇒ 放置 ⇒ ズル引きの繰り返しで、1キャストに5分〜7分くらい時間を掛けるくらいの感じで半ば瞑想状態で攻めますわーい(嬉しい顔)



そして、2投目・・




あれっ??



何でロッド曲がってるんだろ??



魚だひらめき


 

前回もそうでしたが、また気が付いたら勝手にフッキングしてロッドが曲がってたあせあせ(飛び散る汗)






ラインはフロロ20ポンドなので切れる事はないから、絶対バラシだけはしないように慎重にファイトし・・




image/2011-01-28T15:42:57-4.jpg


49pキャッチexclamation×2




なかなか良いファイトだったので50upかな?っと思いましたが残念バッド(下向き矢印)




でも、超嬉しい1本でしたるんるん




同じポイントなので、朝のバスが恩返ししてくれたのかも??





若しくは、また安江君が夢でも見てくれたのかな??







image/2011-01-28T15:42:57-5.jpg


フッキングもバッチリ手(チョキ)







image/2011-01-28T15:42:57-3.jpg


早速、踏み台の計測システムで測りましたわーい(嬉しい顔)









image/2011-01-28T15:42:57-7.jpg


最近、ワカサギも底ベタで釣れるようになって来た言う話でしたが、ボトム付近で良く映るようになってましたひらめき









image/2011-01-28T15:42:57-1.jpg


今日は、ISBA草食系男子代表の河合君が来てました目




この時期、他に入鹿池に来てる人がいるってのが、何だか嬉しかったりしますわーい(嬉しい顔)たらーっ(汗)





その後、五条方面なども回りましたが、それ以降反応を得る事もなく終了バッド(下向き矢印)





何とか釣れてるけど、相変わらず反応少ないのでパターンまでは見えませんね・・たらーっ(汗)





毎回欲を出して、何とか2本釣ろうと目論んでますが、そう簡単には行きませんねバッド(下向き矢印)




次回こそは・・





posted by I Love 入鹿 at 23:00| Comment(3) | 入鹿池
この記事へのコメント
残念?ながら今回は夢見てません!笑


いいバスですね!
そんなブリブリのバス釣ってみたいっす!!


あとお聞きしたいことがあるんですが、
ガード付きのジグなのは、反り返ったポークがフックに刺さらないようにするためですか?
Posted by yasue at 2011年01月31日 23:29
yasue君、こんばんは。

ガード付きジグなのは、とりあえずその理由ではありませんよ・・。

フットボールジグでも、今回使ったと同じような使い方も出来ますが、私は基本的にリアクション狙いの場合はフットボールジグ(入鹿池の場合は・・)を使い、ズル引きや根掛かりしそうな使い方をする時は、ロックジグのようなタイプのジグを使います。

今回のような使い方でも、ジグのヘッドがハードボトムに一時的に引っ掛かった状態から、外した時のリアクションを狙うならフットボールジグを使うという手もありますね!

私が入鹿池でフットボールを使う時は、ほとんど5/8ozや3/4ozが多く、ダウンヒルによるリアクション狙いに使います。

逆に上に上る時のリアクションに反応が良いと感じる時は、1/2ozや3/8ozなんか使ったりしますね・・。

ラバージグは組み合わせるトレーラーや、ウェイトなどによって、かなりルアーとしての性格が変わって来るので、そこの辺りを考えて使う事が大切だと思います。

長くなるので、詳しい事はまた会った時にでも・・
Posted by 古川 at 2011年02月01日 23:00
ご丁寧にありがとうございます!
想像した以上に奥が深かったです!笑

はい、またご指導お願いします!
Posted by yasue at 2011年02月02日 23:00
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]