2010年12月06日

通院

今日は、息子の通院日病院




県立多治見病院へ行って健診を受けた後、リハビリを受けて来ました。







帰りに、その足で耳鼻科に行き、今度は私が検診を受けて来ました。




メニエル氏症候群も完治という感じではありませんが、フラつき感もなくなり、耳鳴りが少しする程度になりましたるんるん




薬もフラつきそうになった場合や、耳鳴りが大きくなった時にだけ飲むように投薬され一安心・・。








耳鼻科が終了後は市役所へ車(セダン)ダッシュ(走り出すさま)




息子の障害者手帳の交付が決定したので、自宅へ送付された文書を持って行きました。




通常は1ヵ月位で認定されるらしいのですが、あまり聞き馴れない珍しい病気なのか、すんなり障害の等級が決めらないようで、専門的な知識のある方を交えて再度審議する旨の文書が一度届き、それからしばらくして手帳交付の決定を告げる文書が届きました。





障害の等級は結局1級(障害の程度としては一番悪い等級)と審査され、手帳を受け取って帰りましたが、助成金などの交付を受ける為の申請もいくつかしなければならないので、また後日申請に必要なものを揃えて、市役所まで行かなければなりません・・。





1日アッと言う間に終わりましたあせあせ(飛び散る汗)
posted by I Love 入鹿 at 22:56| Comment(0) | 子育て日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]