2007年05月25日

ザイル

今日はフットコントロールのエレキを使用している方に、あるモノをご紹介したいと思います。
実際に使用している方もいるかもしれませんが、個人的にとても良いと思ってますので、使ったことのない方は一度やってみて下さいね!
そのあるモノとは・・・

ザイル.jpg

フットコントロール式のエレキを上げ下げする時に引っ張るグリップに付いているヒモのことです。
これを登山やロッククライミングなどに使用するザイルと呼ばれるロープに交換するのです。
最初から付いているものは、摩擦に弱く使用頻度が多い方だとすぐにモサモサになって切れてしまうと思います。
以前エレキを上げようと思い切り引っ張ったところ、いきなりプチンッどんっ(衝撃)と切れ危うくボートから転落しそうになった事があります。
ザイルは摩擦にも強く丈夫なのですごく長持ちしますし、ブルー・オレンジ・イエロー・ピンクなど派手なカラーのものが多いので、とても見やすく重宝します。
使用する時に一点気を付けて頂きたい事があるのですが、ザイルはPEラインのように表面がスベスベしていて摩擦が少ないので、グリップ部分などにコブ状に結んで止める時に通常のロープなどを結ぶよりも回数を多めに結んでやって下さい。
そうしないと、重量がかかったときにジワジワとほどけていきますのでエレキを上げる際にスポンッと抜け危険な目に遭います。
実は私も一昨日そうなりましたふらふら
参考例として結び方をご紹介しておきます。

ザイル

通常のコブ結びです。これだとすぐにほどけます。

ザイル

8の字状に結び、さらにその端末側にコブ結びを作ります。
念の為にしっかりと引っ張って固〜く縛って下さいね!
こうすれば、よっぽどほどけることはありません。
ザイルはアウトドア・登山用品店などで入手できますので一度探してみて下さい。
太さもいろいろとありますので、純正のロープを持って行ったり、計って行くといいと思いますよ。
posted by I Love 入鹿 at 20:38| Comment(0) | タックル
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]