,琵琶湖長浜など湖東エリアや入鹿池での釣果をメインに、日々の出来事などを交えてご紹介します。" />

2010年08月17日

文章って難しい・・たらーっ(汗)

先日、お祭りに息子に法被を着せた記事を掲載しましたが、その記事の事について、ちょっとした勘違い?をされた方がみえまして、ご心配頂き電話を頂きました。




記事の最後 『来年は、もう着られないだろうから、一回でこの法被の出番は終わりそうですふらふら という締めで終わったのですが・・




私は、『来年になったら伸長もまた伸び、体も大きくなっていることだと思われるので、来年にはこの法被はサイズが合わなくなって着られないだろうな・・』という意味で書いたのですが、病気の事もあり『息子はもう来年まで生きられない・・』と勘違いしビックリして心配して頂いた方がみえると聞きましたわーい(嬉しい顔)


※息子はいたって元気です。




私は直接その方の事はご存知ありませんが、このブログを見て頂いてるいろいろな方に心配して頂いているという事を聞き、大変嬉しいやら有りがたい気持ちでいっぱいでするんるん



しかし、書き方により、読み手の違いで意味がガラリと変わってしまう表現方法も少しマズイなぁバッド(下向き矢印)とちょっと反省・・わーい(嬉しい顔)たらーっ(汗)



日本語って本当に難しいですねふらふら



かなり昔の事ですが、メールを送ったところ、かなりキレられて返信が帰って来た事があったのですが、その時も全く違う意味に解釈され『何で怒ってるんだろう??』と思った事もありましたわーい(嬉しい顔)



やはり直接合って顔を見たり、声を聞いてる訳ではないので、発音やアクセント、表情、仕草などを感じ取れなく、文章のみで内容を判断することになるので、表現の仕方によっては今回のような勘違いも生じてしまいますねあせあせ(飛び散る汗)



正しく物事を伝えるには、もっともっと勉強が必要ですねexclamation



これらの事を踏まえ、これからも頑張って書いて行きますので、また宜しくお願いしますm(_ _)m


posted by I Love 入鹿 at 23:55| Comment(0) | 子育て日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]