,琵琶湖長浜など湖東エリアや入鹿池での釣果をメインに、日々の出来事などを交えてご紹介します。" />

2010年07月18日

ドチャ濁り・・たらーっ(汗)

今日は入鹿池に行って来ましたるんるん



・・で、今日は珍しく2名乗船ひらめき




100718_120021.jpg


今日のゲストは賀田野氏です目




今日は?今日も?気合を入れて3時半に目覚ましをセットし、時間差攻撃で6回程アラームをセットしたのですが、またもや5時間の寝坊で、起きたら8時半わーい(嬉しい顔)たらーっ(汗)



やっぱり早く寝ないとダメですねバッド(下向き矢印)



寝冷えしたのか、起きたらメッチャ頭痛いし・・たらーっ(汗)





もうこうなったら逆に全く慌てないので、息子のおむつ替えたり、ゆったりとご飯を食べて、畑の様子を見て、身支度してゆっくりスタートexclamation



帰ったらルアニューの原稿書かなければいけないので、今日は早めに出発して、早く帰ろうと思ってましたが、これでは早く帰れそうにもありませんあせあせ(飛び散る汗)



更に入鹿池の道中にも買い物をしたりして、結局スタートしたら12時過ぎ・・たらーっ(汗)



賀田野氏は、私が入鹿池に到着後、準備をしようとしてたらたまたま?良いタイミングで来て、道具もまともに持ってませんでしたが 『乗る??』 と聞いたら『是非揺れるハート』という事で、本日は2名乗船となりました猫




家を出た時は、まだ少し曇っていましたが、到着後は強い日差しが照り付け出しました晴れ


ようやく鬱陶しい梅雨が明けましたが、これからは厳しい夏の開幕です・・。








100718_115852.jpg


・・で、本日の入鹿池の様子ですが、15日の豪雨の影響で、当たり前ですが、入鹿池の水質はマックス級の悪さバッド(下向き矢印)バッド(下向き矢印)



降雨の影響もあり、少しずつの減水となっていた入鹿池ですが、一気に完全満水あせあせ(飛び散る汗)







100718_131314.jpg


至る所に、流木や浮きゴミの塊だらけあせあせ(飛び散る汗)








100718_163830.jpg


今日は、ショアラインの樹木に増水時冠水していたと思われる、汚れやゴミなどが多数付いており、高い所で私の身長くらいありました。



今日の水位は91.3m程でしたが、通常、入鹿池の満水を示すラインが91mで(水深じゃないですよexclamation)これを超える場合は堰堤からオーバーフローすることになります。



ですので増水の真っ只中は、オーバーフローする水より流入水の水量の方が遥かに上回って93m程の水位となっていたと思われますがく〜(落胆した顔)



過去、ここまで水位が上がった事はあるのでしょうかexclamation&question










まあ、そんな状態でしたので、今日のメインルアーは最初からDゾーン1/2ozexclamation



やっぱり水が掻き回されたら強波動のスピナベでしょうひらめき



で、激しい降雨から3日目と言う事で、狙うエリアはインレットexclamation



自分の考えや経験上では、豪雨や通常より多いような雨が降った場合、狙い目はインレットに水が入り始めた瞬間か、若しくは2日〜3日目などが良いような気がします。



インレットからの濁り水の入り始めは、やはり虫などの餌や、それらを餌とするベイトフィッシュが集まったり、濁りによってプレッシャーが低下する、溶存酸素量の増大などの要因があり、バスが集まるのではないでしょうか?



でも、この場合は濁りが蔓延したらアウトというタイミングが大事な事が結構多い気がしてます。





逆に2〜3日後は、雨の降り方にもよると思いますが、インレットの水が綺麗になり始めた頃と言う事で、降り方が激しければ激しい程、池全体の水質がかなり悪化するので、良い水を求め良いバスが集まる事が多いので、狙い目になるのではないでしょうか?




まあ、ゴチャゴチャと自分の思う理論的な事を書きましたが、もっと簡単に 『良い水入ってそうだから、インレット打とうかな?』 ってノリで良いと思いますわーい(嬉しい顔)




でも、一口にインレットと言っても、大小様々沢山の箇所があると思います。



良さそうな場所の簡単な見分け法もありますが、また何かの機会に書きたいと思います。









今日は、釣り始める前に何箇所か気になるインレットがありましたが、とりあえず増水してブッシュが冠水したので、冠水ブッシュのパターンを試して流します・・。




これだけ濁ってるからシェードパターンの意味もないと思いながら、確認の為流しますが、やはり反応なし・・








『では、本命のインレットパターン行きますか?』



・・と、気になってたナカヤ荘に入り、流芯にキャストした一撃で・・




100718_142911.jpg


49pキャッチるんるん



もちろんD−ゾーン1/2ozわーい(嬉しい顔)




やはり、インレットパターンみたい揺れるハート




・・で、賀田野氏のマグナムスワンプのネコにもヒットexclamation



なかなか良いサイズでしたがジャンプ一発でバラシあせあせ(飛び散る汗)



45upは間違いなかったのにバッド(下向き矢印)バッド(下向き矢印)










まあ、しょうがないね・・と、次に気になってたインレットを求め、今井奥に進入し、そのポイントで良いコースでルアーが入ったなグッド(上向き矢印)と思いリトリーブしていると、またまたガツガツッとバイトどんっ(衝撃)



しかし、残念ながら乗せられずバッド(下向き矢印)









・・で、もう一ヶ所の気になってたインレットに移動ダッシュ(走り出すさま)



近付いていくと、かなり釣れそうな感じ揺れるハート



良いコースにキャストが決まり、『これはもらったグッド(上向き矢印)』っと思いながら巻いていると・・



『喰ったひらめき



完璧なフッキングが決まりましたが、ちょとややこしい場所でしたので、ゴリ巻きでブチ抜いてやろうと思ったら、ジャンプ一発バラシあせあせ(飛び散る汗)






100718_173500.jpg


・・と思ったら、D−ゾーンのワイヤー折れてましたたらーっ(汗)



45up確定だったのに・・もうやだ〜(悲しい顔)



釣れるが折れるD−ゾーン・・たらーっ(汗)



さっき釣った後にワイヤー曲がったから、違うのに替えたのに・・ふらふら




その後、もう目ぼしいインレットもなくなり、タイムアップでゲームセットバッド(下向き矢印)




なかなかに厳しい状況でしたが、上手くパターンがハマったし、賀田野氏と初めて釣りしたし、楽しい1日になりましたるんるん
posted by I Love 入鹿 at 23:48| Comment(5) | 入鹿池
この記事へのコメント
入鹿池で49cmとは…。さらにお連れの方に古川さんも2本バラシとは昔の入鹿池を考えれば景気の良い話に思えるのは私だけでしょうか??
真夏の超豪雨で朝一のインレットでサミーで45upを釣ったことがあります。
あ…軽く15年くらい前です…。
Posted by チマチ at 2010年07月20日 15:12
お疲れさまです(*^o^*)

先日はありがとうございました☆
たまたまと言うか、古川さん来る事知ってましたが(笑)

がちな釣りとわ…(汗)

でも、今回初めて古川さんの釣りが見えてめちゃめちゃ勉強になりました↑

また、たまには入鹿いきます↑
Posted by カタノ at 2010年07月20日 18:22
チマチマさん、またまたこんばんはです。

入鹿池は昔と比べると釣れるようにはなったみたいです。

・・と言っても、いろいろな方にかなり敬遠される釣り場でもあります。

昔よりは釣れるけど、まあ簡単じゃないってことですけどね♪

・・でも、そんな入鹿池が楽しかったりするんです。

何年やっても分からない事だらけで、やればやるほど難しくなりますよ!

機会があったら又来て下さい。







カタノ君、お疲れでした。

また一緒に釣りしましょうね♪

今度は、ロッド持って来てね!

Posted by テスター古川 at 2010年07月21日 00:05
てっきり、前日に仕込んだスラスイや、その他のビックベイトを必ず持って来ると思い、カタノくんを事前に入鹿池に呼んどいたら……「全部家に忘れた…」そりゃ〜ないでしょ…。

ビックベイトは、寝る時も風呂に入る時も、肌に離さず持っていて下さい。

「第2回ビックベイト講座」待っていますよ。

今度は、ビックベイト持って来てね!

Posted by arao at 2010年07月21日 08:13
araoさん、こんばんは。

今度は忘れずに?持って行きますよ!

その前に、私にも連絡を・・
Posted by テスター古川 at 2010年07月22日 23:53
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]