,琵琶湖長浜など湖東エリアや入鹿池での釣果をメインに、日々の出来事などを交えてご紹介します。" />

2010年07月05日

目玉チューン目

今日は、少し前にやってみた目玉チューンをご紹介したいと思います。





まず用意するものは・・




100619_224322.jpg


ビーズ(これは100均で購入)


カラーは好みで良いですが、今回はエビっぽく怪しく光るレッドビーズをチョイスしました。





100619_224334.jpg


フロロの太いライン(20〜30ポンドくらい)



ライターとハサミです。








100619_224521.jpg


まずは短くカットしたラインの端をライターで焙って溶かし、コブを作ります。






100619_224542.jpg


コブを作ったラインにビーズを通します。





100619_225211.jpg


コレをワームの目玉を取り付けたい部分に差して行く訳です。



※ラインをもっと短くカットして、目玉をにしたい位置に差すだけでも良いです。


この場合、ワームに差す先端側のラインも溶かしてコブにしておくと抜け防止になります。






100619_225248.jpg


先程ビーズを通したラインを、好みのワームに貫通(今回はバックスホグ使用)させます。





100619_225311.jpg


反対側にもビーズを通し・・





100619_225412.jpg


ビーズから少しハミ出すくらいの位置でラインをカットexclamation






100619_225506.jpg


そして、このハミ出たラインをライターで焙って、ビーズの抜け止めのコブを作れば完成ですぴかぴか(新しい)






100619_225532.jpg


どうですか?


釣れそうでしょるんるん







100619_232054.jpg


一パック分全部を目玉チューンして並べてみましたるんるんるんるん




明らかに生命感が違いますねがく〜(落胆した顔)



ザリガニがたくさんいるみたいですわーい(嬉しい顔)






100619_192325.jpg


ロックジグスピン+バックスホグのシステムにも付けてみました。





100619_192339.jpg


こいつは止めた時の立ち姿勢がこんな感じになりますので、見える側に取り付けてみました。





100619_192420.jpg


ちなみに、こちらは差冒頭の説明※マークの部分のセット方法でし込んだだけの方式です。




このチューンは金かからないですので、けっこうお勧めですわーい(嬉しい顔)


何だか、釣れる気になって来ます目
posted by I Love 入鹿 at 22:37| Comment(2) | ルアー
この記事へのコメント
なるほど〜!!
これは使えそうですね〜。
勉強になります!!
Posted by チマチマ at 2010年07月06日 12:49
チマチマさん、こんばんは。

是非お試し下さい♪
Posted by テスター古川 at 2010年07月06日 23:59
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]