2010年06月20日

2010 I.S.B.A.第3戦

100620_070746.jpg


今日は、I.S.B.A.第3戦でした。




本日の参加人数はちょい少な目の16名



今日は、今にも雨が降り出しそうな曇りで、一時雨(大会終了後は結構な勢いで降って来ました)といった天候でした。



水温はメインレイク25〜26℃程





ここ最近はなかなか厳し目な感もある入鹿池ですが、結果5名の方がキャッチして来ました。











100620_141306.jpg


優勝は荒尾氏で、土管ワンド内と五条河口の沈船付近でそれぞれ1本づつキャッチぴかぴか(新しい)

MAX41.5pを含む2本で、2,280gでした。


2本共にルアーはスライドスイマー175で、チェイスを確認し反応するエリアでステイさせておきジャークさせたリアクションでキャッチexclamation





100620_141459.jpg


準優勝は河合(久)氏で、教会ワンド奥のシャローフラットからチャンネルラインに絡むブレイク付近でベビーポッパーで40p(955g)を1本キャッチexclamation





100620_141607.jpg

3位はゴッド河合氏で、土管ワンドの2.5m程のラインでライブインパクト3”ダウンショットで38p(920g)を1本キャッチexclamation





100620_141346.jpg


4位は江口氏で取水奥のワンド〜灯台までの間で、Wスイッシャーのただ巻きで45upや50up等をバラシ、フォローのベンドミノーで35p(605g)を1本キャッチexclamation


今大会、一番危険なパターンを掴んでいる存在だったかも・・






100620_140930.jpg


5位は西川氏で、郷川の橋脚周辺のフローティングカバー※水深約2.5m(いわゆる浮きゴミの塊ね・・)で、4”カットテールワーム1/96ozネイルシンカーを入れたワッキーリグで15〜16本釣った内のキーパー2本を持ち込み、25〜26p2本で495gという結果でした。






100620_141825.jpg


会長の松永氏は56p?位のナマジーをキャッチexclamation


ルアーは何だったっけ???




ここ最近、取水塔の稼動開始による急激な減水、そして降雨により増水に転じ、なかなか難しい状態の入鹿池での戦いでしたが、やはり何らかのパターンは存在しているものなんですね〜。




状態がコロコロ変わるので、追い掛けるのもなかなかに楽ではないですが、やはりもっと修行が必要ですねバッド(下向き矢印)ふらふら




次はペア戦ですが、それまでに夏らし季節が進んで欲しいですね〜。



私はまだちょっと日程調整が必要で、出られるか微妙ですが、たくさん釣れて盛上がるといいですねるんるん
posted by I Love 入鹿 at 23:34| Comment(0) | 入鹿池
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]