2007年04月25日

ワームの着色

こんなカラーのワームが欲しい!!
そんな方の為に、今日は私流のワームの着色法をご紹介します。
今回はスワンプクローラーのサファイアブルーというカラーを使用します。

スワンプJPG

とりあえず、染めたいワームの袋の中にワームソーク用のオイル(トリプルAなどでもOK)を少量入れ良く馴染ませます。

スワンプJPG

次にワーム着色剤(以前上○屋で安く売っていた物を使用、今回はパープルで染めます)を袋の中に入れます。
少量ずつ混ぜ合わせながら、様子を見ながら入れます。

スワンプJPG

私は100均で購入した注射器のようなものを使用(たしか化粧品の入れ替え用のものだったかな・・?)スポイトなどを使用しても良いでしょう。

スワンプJPG

袋の中で良く混ぜ合わせ、少し時間を置いてワームの中まで着色剤が染みこめば完成〜ぴかぴか(新しい)
今回は以前売られていたスワンプクローラーの関西パープルというカラーにブルーのラメが入ったようなカラーを目指し作りました。
※4月15日のブログ、入鹿池でのネコリグの写真のカラーの用になります。

スワンプJPG

濃いカラーに染めるのであれば着色剤をダイレクトに入れても良いのですが、淡い色や微妙な色合いに染めたい場合はこの方法がお勧めですよるんるん
一つ例として、ウォーターメロンペッパーに赤の着色剤を少し薄めに入れるとコーラペッパーになりますよ。
着色剤を複数混ぜて着色したり、色んなワームのカラーで試して自分だけのオリジナルカラーを作って楽しんでみて下さい。
どんなカラーになるか自信が無い時は、1本ずつで試してから染めて下さいね。
posted by I Love 入鹿 at 23:58| Comment(0) | TrackBack(0) | ルアー
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/3840526
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック