2010年06月25日

タングステンチューブシンカ―の使用法

100513_104025.jpg


何かと便利なジークラックのタングステンチューブシンカー






そう言えば、2ヶ月程前にタングステンチューブシンカ―の良い使用法はないか?といろいろ頭を捻っていて、『コレ良いかもexclamation と一つの案が浮かびましたひらめき








      右斜め上
   まずはこちら映画

   
   拓ちゃんが使用法を説明している動画です。







・・で、思いついた案は・・






100513_104146.jpg


チューブシンカーをハサミで斜めに切り込んで行き・・






100513_104354.jpg


配線を束ねる、スパイラルチューブのようにカットします。






100513_104234.jpg


それをスイムベイトやプラグのフックに巻き付け装着します。





100513_103921.jpg


こうすれば、フックをスプリットリングから外さなくても装着出来るんですねるんるん





・・で、スイムベイトをスキップさせたり、パッシャーーンッと着水させたりと、強度テストをしたら・・




残念ながらズレた・・・もうやだ〜(悲しい顔)




チューブシンカーは割とソフトに出来ていますので、耐久性が心配でしたが・・たらーっ(汗)




しかし、サッと簡易的に素早く使いたい時ならアリかも知れません・・??




日夜こういった案や工夫を常に考えてはいますが・・



なかなかヒットする考えは出て来ないもんですバッド(下向き矢印)バッド(下向き矢印)



まあ、50位考えてるうちに、一つ素晴らしく良い案が浮かべば・・と思ってはいますが・・。。。




何か 『こうやって使ってますが、凄く便利ですっexclamation』 っていうような使用法があったら是非教えて下さいね手(パー)わーい(嬉しい顔)
posted by I Love 入鹿 at 15:00| Comment(0) | タックル
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]