2009年11月29日

いよいよ・・

DVC00115.jpg


今日も入鹿池に行って来ましたるんるん



今日は日曜日、いよいよシーズンインと言うことで、最近随分ワカサギ釣り師のボートが増えて来たので、今回ボートの予約してましたが、到着すると予約した一艘以外全部出払っていました。



:これからの時期、日曜・祭日は予約しないとボートがなくなりますのでお気を付け下さい・・。



入鹿亭の電話番号を書いておきます(ココ以外知りませんので、他の場合はお調べ下さい)


入鹿亭  рO568−67−2269





10時半頃スタートし、前回上田氏と攻めた岩盤エリアを目指します・・



良いイメージがある間に復習して釣って釣っておけば、自信に繋がりますからねexclamation






今日は、前回出た時よりも、また水温が下がっており、12.9〜13.2℃でした。



水質はまだまだ粉っぽかったり、色が悪かったりはしますが、少し前に比べると泡が消えるようにはなって来ました。






DVC00116.jpg


最近、灯台周辺にかなりワカサギ船も増えて、水面は冬っぽい景色に変わって来ましたが、今日は今井口にも沢山浮いていました。





DVC00124.jpg


今井川筋に到着し流して行きますが、前回上田氏のこのエリアに対する良いイメージを少しだけ分けて貰えたのか?いつもと違い何か良い感じで釣っていけます・・




水温も下がって来て、巻物ではバスも少し追い付き難くなってくる季節ですので、今日はサスペンドシャッドもローテーションに組み込み、流して行きます・・。




少しだけ岩盤が張り出した部分を通そうとキャストした時、何故か『釣れるexclamation×2』と感じましたひらめき


このエリアで、こんなこと思ったこと今まで一度もなかったのに・・???



そしてシャッドをピタッと止めてステイさせていると・・


コンッexclamation そしてスッとラインが走りましたひらめき



バシッとフッキングを入れますが、2秒でバレましたバッド(下向き矢印)バッド(下向き矢印)もうやだ〜(悲しい顔)




しかし、この釣りの止めてる時の緊張感はたまりませんね〜るんるん








その後も、苦手エリア&今まで釣ったことのない場所のみで釣って行き・・



DVC00126.jpg


羽黒岩盤で、42pとちょっと小さいですが、ようやくキャッチぴかぴか(新しい)



今回は、サイズはさておき嬉しい一本でしたるんるん





DVC00128.jpg


ルアーはラパラの X−Rap シャッドラップでした(シャッドラップのプラスチック版でサスペンドですよ)





やはり今日は止めている時しか喰いませんでしたので、これからはサスペンドシャッドがローテーションの機軸となりそうですねexclamation




残念ながら、今回はこれ以上はありませんでしたが、今日は有意義な一日になりましたわーい(嬉しい顔)




これからは、釣れなくても苦手エリアや、ルアーやリグなどのテスト、チェックなどもドンドンやって行こうと思っています。



どうしても、過去に釣ったエリア、ルアーなどに拘りがちになりますが、少し発想を変えたりするだけでも、今まで釣れなかったバスが釣れるようになると思います。




前回、上田氏のバックシートに乗ったことで、良い刺激も頂きましたからねexclamation



もっともっと持ち駒を増やして成長しなくては・・



次回は、更にこの釣りを煮詰めて行きたいと思います。
posted by I Love 入鹿 at 21:00| Comment(0) | 入鹿池
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]