2009年01月10日

ちょっと贅沢な・・

ちょっと贅沢ですが・・



キャロ用シンカー


ヘビキャロ用のシンカーにアワビを貼ってみたひらめき



何故突然こんな事を始めたのかと言いますと・・




少し前に、何気なくテレビを見ていたら、名人がボートの上からカレイ釣りをしていた。


この時は、ダイバーが潜って、釣りをしている時の状況を、水中からもカメラで撮影をしていました。


その時の仕掛けは、少し前に紹介した3点式キャロに近いような仕掛けだったのですが、一風変わっていたのはシンカーでした目


カラーシンカーに目玉のような模様が描かれていたのですが、状況によってカラーシンカーを使い分けているようで、何種類かのカラーのシンカーを持っていました。


その名人は、海底からカラーシンカーを20〜30p程持ち上げては落とすといった動作を繰り返し、ずっとトントンとシンカーでボトムを叩き続けていました。


水中のカメラの映像ではカレイは見当たりません・・


しかし、名人はひたすらシンカーでボトムを叩き続けています・・



30分程経過・・


一匹のカレイが付近を通ると、シンカーに気が付いたような感じで、興味津々な感じで近付いて来ましたがく〜(落胆した顔)


すると、ヘビキャロでリーダー部分にあたる枝バリに付けてあるゴカイに気が付きパクリひらめき


見事、カレイをキャッチしましたexclamation&question


その後は、どんどんカレイが寄ってきて連続キャッチしていました。



しかし・・


その後、潮が悪くなったのか、一向に釣れなくなってしまいました・・。


水中カメラの映像で、先程まで動きのあったカレイが、ボトムにべったりと貼り付いてしまい、全く動かなくなってしまいました。


こんな感じだから潮が悪くなると釣れないんですねぇ〜・・




すると名人は・・



『こんな時は、この色がイイexclamation


・・と言いながら、シンカーのカラーをチェンジ・・




すると・・



先程と全く同じ事をやってるだけなのに、シンカーのカラーが変わったら、カレイが反応して近付いて行き・・


見事キャッチひらめき



『オオッグッド(上向き矢印) 凄いっexclamation×2 本当に違うんだね〜るんるん



『これってバスに応用できないかなぁ〜??』



そんな事があり、少しでもアピールしてくれるようにシンカーをアワビ貼りにしてみましたわーい(嬉しい顔)


横の釣りのヘビキャロでは効果はないかも知れませんが、先日ご紹介しました縦のヘビキャロの釣り、リアクションヘビキャロなら、もしかして効果があるかも知れませんからね・・


実際に体感出来るような効果はないかも知れませんが、100本釣った中の2〜3本が、このシンカーに何らかの反応を示して釣れたのだとしたら、私はこれでも十分だと思います。


1本でも多くのバスを釣れるように、常に進化して行きたいと思ってますからね・・


もちろん、これで完結って訳ではなく、もっと可能性のあることをいろいろと試して行きたいと思います。



次は何をしようかなぁ〜??


posted by I Love 入鹿 at 23:45| Comment(4) | ルアー
この記事へのコメント
ぜ…贅沢な…

アワビ張りまではいきませんがタッチペンで塗ったやつでも効果ありますよ
ヘビキャロじゃなくてヘビダンですが、カレイ釣りのそれと効果は変わらないですね。
鮎の友釣りでも通しおもりに色を塗って、魚のまえにシンカーの存在を見せてボコボコ釣るやり方がありますね
始めて見た時は信じられませんでしたが

春先のサイトでよくやります。ほとんど反則ですけどね


Posted by あに at 2009年01月11日 11:02
アニさん、こんばんは。

やっぱり効果あるんですねぇ〜

しかし、アユ釣りでも効果あるとは・・

ちょっと驚き!!
Posted by テスター古川 at 2009年01月11日 19:32
絶対効きますね〜コレは

オモリって仕掛けの一要素ですもんね〜

一時期飴玉リグってので違いがものすごく出ましたよ〜
Posted by さんぱぱ at 2009年01月11日 20:23
さんぱぱさん、こんばんは。

飴玉リグってのは、何か知らなかったので、調べてみました!

15号以上の、あめ玉のような重りを使ったキャロのようですね・・

また詳しく教えて下さ〜い!!
Posted by テスター古川 at 2009年01月11日 22:06
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]