2019年10月26日

無呼吸症候群検査



昨夜は、無呼吸症候群の治療のため、まずは一泊の検査入院ひらめき





6380F34C-81C4-4F18-94FE-C5B37BAFDAB4.jpeg


訪れたのは、中部いびき睡眠研究所病院







前回、初診で掛かった時に、今回の入院の予約と、タブレットを使用しての問診、先生の診察(ファイバースコープを鼻や口から入れられての説明)、心電図、レントゲン、呼吸検査等をして帰って来ました。






今日は7時までの入りだったのですが、子供二人を風呂に入れて(まずは娘と入ってから、もう一度息子を風呂に入れているので、大変なんです・・。)から、夕食を食べ、歯を磨いてから来ているので、到着したのはギリギリの7時3分前くらいあせあせ(飛び散る汗)



こんな時間に家を出ることがまずないからなのか?珍しく出掛ける時に『パパ行っちゃやだ〜もうやだ〜(悲しい顔)』と号泣し始めたため、余計遅くなりましたわーい(嬉しい顔)たらーっ(汗)





まずは、さっそく受付で費用を支払い、まずはCT撮影。





AA51622A-3187-4FE4-A486-54DEA0FFF2E2.jpeg


その後、共用のシャワー室や洗面所、トイレを案内され、今回一泊するCの部屋に案内されました。




CEE3FC96-852B-4102-9E65-CD11B3C20936.jpeg


今回は、一番お安い部屋にしましたが約2万円で、テレビ付き等のオプションがあると、2〜3千円アップですが、テレビなど見てる暇はありません。





A4D8AE40-8D95-43EE-A8BA-10EF2076189E.jpeg


まずは、タブレットでの問診に回答し、トイレを済ませて検査着に着替えたら、睡眠薬を飲んで、体中にセンサーやら電極を付けられます・・。




4ECFA20C-6788-4917-8257-9137A6257CD4.jpeg

81BDA11A-3130-4F68-B6DD-DB28D2340496.jpeg


※撮影看護士さん


アイパッド等も持って行きましたが、検査機器が枕元にあるので、近くに置かないようにと言われ、配線だらけで何もできなく、直ぐに寝るしかありません・・たらーっ(汗)

※絶対テレビなんて要らんやん・・。





8時頃には布団に入り、朝7時ちょい過ぎくらいに起こされました。




久し振りにこんな長時間寝ましたが、これが全くスッキリ寝られないんだな・・ふらふら




結果は、来月7日以降に出るとの事なので、7日以降に結果を聞きに行って来たいと思います。
posted by I Love 入鹿 at 18:00| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]