2016年05月11日

シャーレ作り直し&長下肢装具型取り




今日は、シャーレの作り直しと、長下肢装具型取りの予定があり、家内と2人でしっかり確認したいということで、2日連続になりますが、娘を実家に預かってもらいました。








作業を行うのが夕方4時半以降ということに決まり、家内も午前の院内学校終了のお迎えまでには病院に来ると言うことで、院内学校に送った後は、4時頃まではまたフリータイムになりましたるんるん







昨日、無念にも食べられなかった、飛鷄のラーメンを食べに行くチャンス到来exclamation







っと思いましたが、もうそろそろ耳鼻科に行かなければなりません・・。







飛鷄に行ってから耳鼻科に行こうとすると、早くても到着は1時近くになってしまいますが、家内に予約を取ってもらった順番の予想時刻だと11時半頃の診察予定・・。







この耳鼻科、予想時刻の1時間2時間遅れなんてことは、いつものことですが、不意に予想時刻くらいに順番がきてしまうこともあり、たまたま患者が少なく12時に診察が終了してしまうと、ちょっとマズイことになるので、耳鼻科が12時半までに終われば、それから走ることに・・。






先ずは接骨院に向い、10時半に終了したので、耳鼻科に電話し進行状況を確認すると 『現在24番までお呼びしています。』 とのこと・・。







私の予約順は34番と、まだ先なので一旦帰宅家






ラーメン屋を諦め、昼食を食べて行こうかとも思いましたが、さすがに順番が過ぎて抜かれると遅くなってしまうと思い、洗濯物を片付けたり、駐車場の掃き掃除だけして耳鼻科に向かうと、まだ24番まで中待合に呼ばれている状態で一向に進んでいません・・ふらふら







昼飯を食べに、また家に帰ってやろうかとも思いましたが、さすがにそこまでの状態ではないだろうと思いきや、薬局で薬までもらって2時過ぎてましたバッド(下向き矢印)バッド(下向き矢印)もうやだ〜(悲しい顔)








また食べ損なった・・。







結局、自宅でご飯食べてお風呂に入って、病院に帰還。








そして、病院に帰った後は、長下肢装具製作のための型取りと、シャーレの作り直し作業でした。








石膏が付いている包帯をグルグル巻きにしての型取りの後は、再度ギプス素材でまたグルグル巻きにされ、それを半分にカットされました。







私がまだ小さい頃など、昔のギプスは石膏でしたが、今は全く違って便利になりましたね・・。











5月11日




5月11日




とりあえず、足と足の間の棒はなしで作られましたが、ギプスの肉も薄いし、なんかグニャグニャしているので、様子を見て、また後日補強してもらうことにします。


posted by I Love 入鹿 at 22:00| Comment(0) | 子育て日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]