2016年04月15日

グルグル 巻き





昨夜から朝にかけて、息子が痛みにもがき苦しむことになるのを覚悟していましたが、意外にも朝まで覚醒することなく、何となく起きたかのような状態から、また寝てしまったりで、一日中そんな状態でした。





昨晩と、今日の朝に入れた、座薬(ダイアップ)が効いてるのか??




※でも、遠のいてる意識の中で、苦しいことに違いはないと思います・・。












4月15日



術後のギプス固定されている状態ですが、腰の少し上の辺りからつま先まで、股間を除き全ての部分がギプスでグルグル巻きにされ、両足の間は棒で固定され、何とも痛々しい姿になっていますもうやだ〜(悲しい顔)






この状態で食事も食べさせなければならないのですが、誤嚥しそうな場合には、鼻から胃までチューブを入れて、そこからご飯を流すことになります。









4月15日





昨夜は食事を摂ることができず、今朝も、昼も覚醒していなかったので、お昼に鼻からチューブを入れてラコール(栄養価の高いドリンクで、最近は普段もこれ飲ませています。)を100ml注入し始めました。







本当は、注入は使いたくなかったのですが、食べれないので仕方ありません・・ふらふら













4月15日



痛み止めの薬(PCA)が、点滴に常時流されているのですが、覚醒すると物凄い痛みに襲われるため、様子を見て痛み止めを一時的に多く流すボタンを押します。




※安全のため一定の時間が経過しないと、ボタンを押しても薬が流れないようになっています。








何度かボタンを押して薬を流しても痛みが治らない場合は、別の薬も併用しますが、幸い今日は使うことがありませんでした。











今日は、昼頃に家内が娘を連れて来たので、付き添いを交代し、娘を連れて昼飯へ・・



※娘は病室に入れないので、家内とチェンジなのです。






娘とは3日振りでしたが、早く逢いたくて仕方なかったです。











4月15日




春日井には全く詳しくないので、後輩から聞いてたラーメン屋さん 『つじのや』 さんに行ってみました。







4月15日



混ぜそばを頂いて帰りましたが、娘が一人で餃子を5個も食べましたがく〜(落胆した顔)





普通、1歳児ってこんなに食べるの??





わんぱくだわっあせあせ(飛び散る汗)










そして、家に戻って娘と一緒に早いお風呂に入って病院にトンボ帰り車(RV)ダッシュ(走り出すさま)










4月15日



お風呂の後は、娘の大好物なヨーグルトゼリーを一緒に食べました。









4月15日



ご満悦の様子でしたわーい(嬉しい顔)






つかの間でしたが、3日振りに娘に逢えて、嬉しい一時でした。






でも、娘と息子は、息子が退院するか、早くても外泊OKにならないと逢えないんですよね・・。






早く家族4人で、普通に生活できる日が来て欲しいです・・。












術後、意外と熱が上がらなかった息子ですが、夜には37. 7℃まで上がったので、アイスノンでアイシングしました。







喉のゼロゼロがなかなか出し切れないので、今日1日で数十回吸引されました。






昼間は外していた酸素マスクですが、夜から呼吸が浅く、SpO2(血中酸素飽和度)の値が、酸素マスクを外すと87%くらいまで下がってしまうので、酸素を吸って様子をみることに・・










夕食も、チューブでラコールを注入しましたが、夜は抗てんかん薬も注入しました。






しかし、意外なことに、全く発作がないので、とてもありがたいです。






激痛でもがき苦しんでいる時に、更に発作が起こったら、親として見ているだけで、かなり辛いと思うので・・。






覚醒しないのはしないので、心配ではありますが、痛みが引くくらいまで、今の状態のままだと良いのですが・・。






明日には、覚醒するのでしょうか??




posted by I Love 入鹿 at 22:00| Comment(0) | 子育て日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]