2015年09月11日

カーテンレールに一工夫





帰宅後、カーテンレールを少しだけ使いやすいように改良しました。








H27年9月11日


普段、リビングの前に設置してあるウッドデッキのテラスで洗濯物を干してあり、リビングの掃き出し窓から出入りしているのですが、窓の右端から窓を開けるのに、カーテンは中心から開け閉めするので、これはちょっと面倒じゃないの??っと思っていました・・。









H27年9月11日




H27年9月11日


カーテンレールの右端を、固定部分からコロコロ(部品の名称知らないので・・)の部分に付け替え、コロコロの端にネオジムを接着し、カーテンを閉めたところでネオジムで引っ付いて軽く固定されるようにしてみましたexclamation





これで、かなり便利になりましたるんるん










作業中に一つ発見したことは、ネオジムを加熱すると磁力がなくなってしまうということでしたひらめき







ネオジムをコロコロにしっかり接着させるために、ネオジムをラジオペンチで摘んだ状態でライターで加熱し、コロコロに押し当てて、プラスチック部品にネオジムが半分埋まった状態にしようと思ったのですが、ライターで加熱していたら、突如ネオジムの磁力がなくなってしまいましたがく〜(落胆した顔)






ネオジムって地味に高いので、勿体無いことしましたが、勉強になりました・・わーい(嬉しい顔)たらーっ(汗)





posted by I Love 入鹿 at 23:55| Comment(0) | マイホーム計画
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]