2008年04月25日

ISBA Ver.2 使用法

今日は、先日ご紹介しましたISBA Ver.2の使用法を説明したいと思います。




@.まずは、ボートを桟橋に横付けの状態にします。

※桟橋に繋留してある船首部分のロープを少し長めに縛り、ボートが桟橋に横付けにできる状態にしておきます。


注:混雑時やスペースが無い場合は、周りのボートなどをよく見て使用を見合わせて下さい。

  


ISBA Ver.2 使用法


A.ボートに乗る前にISBA Ver.2を準備します。




ISBA Ver.2 使用法



船尾の両横に3つの穴が空いていますので、ロングボルトの部分を縦にして、ボルトの部分を全て穴に差し込みます。




ISBA Ver.2 使用法


差し込んだら、桟橋のサイドに張ってある針金にカラビナを掛けます。


これで準備完了〜るんるん




ISBA Ver.2 使用法


ボート側から見ると、こんな感じになります。




ISBA Ver.2 使用法


ボート裏側から見た設置の状態です目


こんな感じで、ロングボルトが穴の裏側で横になってボートを固定してくれますひらめき


ボルトに収縮チューブを付けたのは、ボルトが直にボートに当たり、痛めないようにする為なんですよexclamation



ISBA Ver.1よりも後部で固定される為、さらに安定感がアップし安全に荷物の積み込みなどが出来るようになりましたわーい(嬉しい顔)


製作も設定も簡単で効果絶大なので、是非お試し下さいexclamation






昨日、少量ですがISBA Ver.2を作りました。


ザイルを買いに行ったのはその為なんです・・。



数は少ないですが、私からの賞品ということで、明後日のオープン戦に出品する予定ですexclamation


安全に入鹿池での釣りを楽しんで頂けたら・・という私の少しばかりの思いですぴかぴか(新しい)


なるべく頻繁に来る方に使って頂きたいですので、何の賞にするべきか今考え中です・・。



posted by I Love 入鹿 at 22:00| Comment(5) | タックル
この記事へのコメント
すごい! あんたはエライ! 私もいろいろ作りますが、古川さんもなかなかやりますなー。特許取ったらどう?
Posted by I.S.会長 at 2008年04月25日 22:15
こんばんは。日曜日の準備をボチボチ始めております。何名の方々が参加されるんでしょうか、少しづつ緊張がきました。3本揃えれてウエインできるよう頑張って釣りたいと思います。猛者の中で釣りするのって何年ぶりかなぁ〜、すごい昔にN○Cチャプターに出てた以来です。
Posted by 忍者HATTORI at 2008年04月25日 22:37
会長さん、こんばんは。

これで特許取っても、確実に儲からないと思いますが・・(^^;)

前のモデルよりも確実に良い感じですので、お試し下さい!!

Ver.1とVer.2を組み合わせれば、あることに使えるのでは・・?

・・と思ってますので、今度試してみます!



忍者HATTORIさん、こんばんは。

釣れても釣れなくても、楽しんで帰って頂ければ嬉しいです(^^)

忘れ物のないように、準備して来て下さいね!

それでは、また当日お会いしましょう!!

※道中気を付けて来て下さいね!


Posted by テスター古川 at 2008年04月25日 23:11
いいねぇ〜!ISBA Ver.2!

特に私の場合、バッテリー&ハイデッキが、重いので・・・。
入鹿亭が、昇降機購入以前は、死にそうでしたわ。(特に秋〜冬!減水の為バッテリー&エレキを運ぶ距離が長い長い!)

それから、色々とアイデア(ISBA Ver.1)を取り入れ楽になりました。(楽しむ時は、出来るだけ楽したいです。)

今週は仕事で、なかなか家に帰れず、会社に寝泊りしています。プラも行く予定ですが、仕事が何時に終わるのか?分からない!
Posted by arao at 2008年04月26日 01:00
araoさん、おはようございます。

私も少し遅い時間からですが、プラ入りますよ〜!

道路跡は触らずに空けておきますね!!
Posted by テスター古川 at 2008年04月26日 05:25
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]