2015年04月23日

稼働棚作成





今日は、朝から釣り部屋のクローゼットを稼働棚に改造する為に、合板の購入に行き、ついでに持ち込みの棚板のカットもお願いし、カットして頂きました。








持ち込みの棚板のカットは、本来やってくれませんが、作業をするおばちゃんにお願いしたら、コッソリやってくれましたるんるん








しかも、通常ワンカット毎に発生する料金ですが、おばちゃんは何も言いませんでしたが、書いてくれた伝票を持ってレジに行って支払ってから気付きましたが、持ち込みの棚板の2カット分の料金を伝票から抜いてくれてましたがく〜(落胆した顔)exclamation&question







おばちゃん、ありがとう黒ハート















そして、そのままマイホームに向かいます車(RV)ダッシュ(走り出すさま)









2015年4月23日




今日は、釣り部屋のオープンクローゼットのネット取り付け作業を行いますexclamation






新築ですが、いきなりカスタム開始ですわーい(嬉しい顔)









2015年4月23日



この為に必要な部品を、先日作ってました。






これは、カットした合板に壁と同じクロスを貼ってありますが、貼り付けるのが、かなり大変でしたふらふらあせあせ(飛び散る汗)









で、何でこんなネットを取り付けているかと言いますと・・・







本来、この壁の向こう側が戸袋になり、脱衣所に入る戸が出入りするのですが、脱衣所側の戸袋をなくし、無理矢理稼働棚を作ってもらったため、釣り部屋のオープンクローゼットの奥に、戸が出入りします。







板を貼ってしまうと、レールの掃除やメンテナンスができなくなるので、あえて板を張らず、そのままだと戸が出入りする際に、クローゼット掛けてあるものに接触すると、戸が傷つくので、ネットを張り防御するのです。



※今時の家は、床のバリヤフリー化や、ホコリ詰まりのメンテナンスがほとんど不要なので、上吊り戸が主流ですが、我が家の場合は、この部分を天井走行リフトのレールが通るので、上吊り戸にできないのです。









1人の作業で、押さえててくれる人がいないので、取り付けがメッチャ大変でしたふらふらあせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗)







時間が足りないので、仕上げはまた後日・・・




posted by I Love 入鹿 at 17:50| Comment(0) | マイホーム計画
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]