2015年03月07日

外構の新規打合せ




今日は外構の打合せということで、午後一番でマイホーム建築現場へ車(RV)ダッシュ(走り出すさま)








今回は、今まで打合せをしていた業者ではなく、新規の業者と現地にて打合せをすることに・・。








ご縁があり、今回打合せさせて頂いた業者さんとお会いすることになったのですが、現場で一緒に打合せすることにより、共通の認識を得易いことや、現地でしか気付かないことに気付くこともできたりして、有意義な打合せとなりましわーい(嬉しい顔)









家の外だけならず、中にも入って頂いて(雨が降ったり寒い日ということもありましたが・・)天井走行リフトなども実際に見て頂いたのですが、最終的に予算いっぱいの金額で、諦めていたカーポート(私の車の分までは無理でしたが・・)が設置できそうな可能性が出て来ましたひらめき











最初の業者さんと数回打合せして分かったことは、とにかく我が家の外構は金が掛かるということ・・・たらーっ(汗)







最初は高い業者だとも思ったのですが、そうではなく我が家の場合はエクステリア関係でやらなければならないことが多くて、材料費だけで高額になってしまいます・・。








我が家は、スロープまでカーポートでカバーしなければならないため、スロープや息子用のVOXYだけで3台分のカーポートが必要となり、私の車の分まで入れると5台分のサイズのカーポートが必要になるので、それだけでかなり予算が膨らんでしまいます・・たらーっ(汗)





そんな状況ですので、勿論、今回の業者さんにしても本当ならかなり高額になるところですが、天井走行リフトを見て頂いたり、いろいろとお話をさせて頂く中で ・・



『お子さんを自分たちの手で見て行こうという決意を感じましたexclamation 実際に必要なものなので、何とか予算内でできないかな?っと思っています。 僕からのプレゼントということで頑張らせて頂きますexclamation



っと言って頂け、無理矢理ですが予算内で請け負って頂ける感じにるんるん









エクステリアの専門業者に現地確認をさせて、見積りを作ってくれるので、とりあえず見積もり待ちということになりますが、よほど高い部材を使用しなければならなくならない限り大丈夫なのかな?っと思っています・・。








先に何度か打合せさせて頂いた業者さんの方も、何とか安くできないか考えて頂けたので、お断りしなければならなくなった場合には、大変申し訳ない気持ちでいっぱいですが、背に腹は変えられない状況なので・・・。。。。












no-title


そして、家の方の進捗状況ですが、入荷を待っていたドアとシューズクローゼットがようやく入って来たようで、リビングに置いてありました目









no-title



no-title


洗面台も入れ替えられたものが、リビングなどに置いてありました目








あともう少し部材待ちがあるのかも知れませんが、それらが揃ったら棟梁が仕上げを行い、電気屋さんがコンセントや照明などを取り付けたら、家自体の方は、もうほとんど完成な状態となりますexclamation










でも、まだカーテンをどうするか決めてないので、カーテンレールも含め決めないといけません・・。





カーテンも窓のサイズからオーダーしないといけないので、早目に決めないとあせあせ(飛び散る汗)






ベッドも決めて買わないといけないので、早いところ現物確認をして発注したいと思います。




posted by I Love 入鹿 at 20:51| Comment(0) | マイホーム計画
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]