2015年01月09日

久し振りに




今日は、入院している後輩のお見舞いと耳鼻科の通院、お茶出しを兼ねてマイホームの作業状況の確認に行って来ましたexclamation







image/2015-01-09T12_28_35-1.jpeg





image/2015-01-09T12_28_35-2.jpeg





image/2015-01-09T12_28_35-5.jpeg





image/2015-01-09T12_28_35-3.jpeg





image/2015-01-09T12_28_35-4.jpeg





image/2015-01-09T12_28_35-6.jpeg





image/2015-01-09T12_28_35-15.jpeg





image/2015-01-09T12_28_35-16.jpeg



壁の不燃ボードはほぼ貼り終えており、一部の部屋の天井も既に貼り終わり、天井の断熱材を入れる為の作業が行われていました目




只、少し残念なのは、壁がついたら室内がかなり狭く見えるようになって来ましたもうやだ〜(悲しい顔)




今まではスッカラカンだったので無理もありませんね・・たらーっ(汗)










image/2015-01-09T12_28_35-8.jpeg



image/2015-01-09T12_28_35-12.jpeg



image/2015-01-09T12_28_35-9.jpeg


前回、私がお邪魔した時に作業をしていたお風呂ですが、マイコンパネル(って言うのかな??)の設置を残すのみの状態になっていましたひらめき






image/2015-01-09T12_28_35-7.jpeg


image/2015-01-09T12_28_35-10.jpeg


浴室の3枚引き戸は、洗濯の時に残り湯をポンプアップしやすいように、固定せずに両側から開け閉めできるようにして頂きました。






image/2015-01-09T12_28_35-9.jpeg


混合栓の下の台になるところは、標準では足元が少しエグれている設定となっているのですが、こういったところは掃除が行き届きにくいので、あえてストンと平面に仕上げてもらってます。









image/2015-01-09T12_28_35-13.jpeg


image/2015-01-09T12_28_35-10.jpeg


洗面脱衣所のスペースやレイアウトの関係で、収納を作るのが難しく、入り口のところに奥行きの浅い収納を作ってもらうため、お風呂の3枚引き戸をバスタブ側いっぱいまで移動させてもらい、何とか収納を作るスペースを確保しました。







image/2015-01-09T12_28_35-17.jpeg


ですが、本来この収納の位置には洗面脱衣所入り口となる引き戸の戸袋がなければならない場所なので、無理矢理ですが、壁の裏側となる私の釣り具部屋の収納スペースに戸袋を設置することで問題をクリアしました。


※ウイニングの社長は最初に話をした時は、少々渋っていましたが・わーい(嬉しい顔)たらーっ(汗)



只、引き戸のレールにゴミが詰まったりして動きが悪くなった場合のメンテナンスができないので、戸袋の状態ではなく、直接この位置に引き戸が収納されることになります。



しかし、この釣り部屋の収納スペースは、マスタングスーツやその他諸々のウェアー類の収納スペースとなるだけなので、戸が出入りしても全く問題ありません。



※我が家は天井走行リフトのレールを設置する兼ね合いで、引き戸のレールが上吊りの方式ができないので、リフトが通るところはすべて下レール式になっています。







image/2015-01-09T12_28_35-14.jpeg

ちなみに、ここが私の釣り部屋の勝手口と部屋の一部なのですが、分かり難いですね・・・。




入口部分が階段下になっているので、屈んだ状態で出入りしなければならないのですが、ドアは上手く処理して通常サイズのドアを取り付けられるようにしてくれてましたわーい(嬉しい顔)









image/2015-01-09T12_28_35-18.jpeg



洗面脱衣所の入口の引戸レール部分も上手く処理してありました目








image/2015-01-09T12_28_35-19.jpeg


真下から見ると、リフトのレールの微妙な曲線に合わせ、引戸のレールをカットしてあることが分かります。





棟梁に、『これ凄く上手に処理してありますけど、何でカットしたんですか??』っと訪ねてみると、スライド丸ノコで微妙に角度を変えながらカットしたようですがく〜(落胆した顔)





スライド丸ノコでこんな風にカットできるものなんですね・・。





棟梁やりますな〜わーい(嬉しい顔)







随分と作業が進んでおり、完成に徐々に近付きつつありますが、まだ打ち合わせが完了していない案件が
まだまだ残っています。




もう一息頑張るぞグッド(上向き矢印)exclamation




posted by I Love 入鹿 at 19:09| Comment(0) | マイホーム計画
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]