2018年12月19日

ボトックス入院

今日〜明日と、息子のボトックス注射の治療のため、愛知県コロニーに入院病院



相変わらずの施設のボロさと汚さですので、入院したくないんですが・・。



側弯の進行を抑えるためと、足、両手に力が入り過ぎるのを緩和するためですが、今回は当日先生に相談し首にも注射を打ちました。



首への注射は、嚥下に関係してくる可能性もありリスクもあるのですが、徐々に様子を見ながらと言うことで、今回首へはは少量の注射にしました。





218年12月19日


218年12月19日



218年12月19日



218年12月19日



218年12月19日


計16箇所も注射し、可哀想でしたが、よく頑張りました手(グー)





少しでも効果が現れることを期待するしかありません。



付き添い入院されている方といろいろお話しをしましたが、今建設中の新病棟も建物は新しくなりますが、態勢は変わらなそうな感じのようで、非常に残念です・・もうやだ〜(悲しい顔)




もっと付き添い入院する方への配慮も考えた病棟にして欲しかったのですが、設計に携わる人が変わらないことには、どうしようもありませんね・・。





特に、この病院の付き添いベッドが最悪に寝心地(寝心地とい次元の話ではないですが・・)が悪く、一昨年の長期入院の時には、一晩寝ただけで腰がやられ、接骨院通いになりましたので、前回のボトックス入院時には、付き添いベッドを借りてセッティングはしたものの、とても寝られず、子供用のシングルベッドに寝ている息子の端で無理矢理一晩寝ましたふらふら




なので、今回の入院時には付き添いベッドを借りず、看護師さんに・・


『付き添いベッドはもう借りましたか?』


っと聞かれた時に・・・


『この病院に付き添いベッドじゃとても寝られないので、息子のベッドで一緒に寝ます。』


っと言いました。




しかし、、、



『基本的に患者のベッドで一緒に寝るのは許可できないので、付き添いベッドを借りて下さい。』


と言われたので・・・


『ここの付き添いベッドで寝るくらいなら、寝ずに一晩起きてるから良いです。』


と言いましたが


『さすがにお父さん、寝ないのはいけませんよ・・。』



っと言われたので・・・



『じゃあ、椅子に座って寝るから良いです。』



っと言いましたが、困った看護師さんが・・・



『敷物を余分にお貸ししますので、何とかベッドで寝てくれませんか?』


っと言ってきましたので、これ以上ゴネルのも大人気ないと思い、仕方なく折れて付き添いベッドを借りることにしました。



いたずらに看護師さんを困らせたいわけではありませんが、やはり誰かが声を上げないと、これから先良くなる事はありそうにないですので、しっかり伝えることも大切かと・・・。







2018年12月19日


9歳くらいになると、さすがに可愛いとは思わなくなると、以前聞いたことがありますが、9歳になりましたが、まだまだ可愛い息子です揺れるハート



何歳まで可愛いく思えるるのでしょうか??



年始早々から、ボトックス後の集中リハビリが始まるので、また来年も早々から忙しくなりそうです・・たらーっ(汗)

posted by I Love 入鹿 at 22:00| Comment(2) | 子育て日記

2018年12月26日

メリークリスマス

FE7C472F-8A2F-4574-9DB6-D4591AE1B55A.jpeg


今日は、自宅でクリスマスパーティーるんるん


少し太め?なサンタさんから届いたケーキを頂きました。



娘が、3日前の夜から咳が酷く、息子にまた風邪が伝染して、無事に年越しできなくなるとまずいので、隔離のため実家へ預けていましたが、無事帰って来られたので良かったですわーい(嬉しい顔)
posted by I Love 入鹿 at 13:16| Comment(0) | 日記