2015年02月23日

外構の打ち合わせ



愛知県コロニーのリハビリが終了後、そのまま外構の打ち合わせに向かいました車(RV)ダッシュ(走り出すさま)







今回は、前回盛り込まれていなかったプランを確認しましたが、予算的に厳しいため、そこから優先順位をつけて削っていくことに。。。






次回までに、予算的範囲内になるような感じでプランを作り直して頂くことになり、今回の打ち合わせは終了〜・・。







何だかモヤモヤした気分だったので、遅い時間でしたがマイホームの様子を見に行きました家車(RV)ダッシュ(走り出すさま)




作業が進んでいるのを見ると、少し元気になりますわーい(嬉しい顔)






今日はクロス屋さんが2人作業していました。







image/2015-02-25T13_00_41-13.jpeg


寝室横のクローゼットを作業中です・・。










image/2015-02-25T13_00_41-12.jpeg


一番気になっていた、寝室も貼り終えてましたグッド(上向き矢印)





う〜ん、、、予定より少しポップで可愛らしい感じになっちゃいました。。。




もともとのイメージはスタバだったのですが、ドアの色が表裏で変えられないことが分かり、もう少しベージュっぽい色のはずのところを、ドアに合うように白くしたので、ちょっとイメージから遠ざかったような気がします・・たらーっ(汗)





でも、養生してあるフローリングが顔を出すと、もう少し渋くはなると思います。




っと言うか、なって欲しい・・・。













image/2015-02-25T13_00_41-14.jpeg


image/2015-02-25T13_00_41-15.jpeg


image/2015-02-25T13_00_41-16.jpeg


そして、遂に釣り部屋のクロスが貼られていましたひらめき








image/2015-02-25T13_00_41-17.jpeg


image/2015-02-25T13_00_41-19.jpeg

リビングも一部と作り付けの棚の中などを残し、ほぼ終了に近い状態です目








image/2015-02-25T13_00_41-18.jpeg


作り付けのテレビボードもついてましたるんるん






クロス屋さんは、明日〜明後日の二日間で撤収するようで、また後日1日だけ修正確認に入るとのことでした。








少し元気をもらい帰りました車(RV)ダッシュ(走り出すさま)



posted by I Love 入鹿 at 22:45| Comment(0) | マイホーム計画

リハビリ




今日は、愛知県コロニーへSTとPTのリハビリへ車(RV)ダッシュ(走り出すさま)







11時15分からSTで息子のご飯を食べさせるのは良いのですが、終了後にまた直ぐPTが入っており、それが終わったら外構の打ち合わせへと走らなければいけないため、STを私が付き添っている間に家内がお弁当を食べに行き、PTの時に家内が付き添っている間に私がお弁当を食べに行く段取りでリハビリをクリアしました。





STの方は一時期の調子の悪い時から比べ、随分落ち着いて来ましたわーい(嬉しい顔)







PTの時に、念のため長下肢装具を見てもらい、息子が寝れないことも話をしたら、あまり嫌がったら外して様子を見たらどうか??と先生に言われました。






先生が言うには、長下肢装具を作っても装着しなくなるのは、大抵親が耐えられなくなるからだとの話で、一回製作してダメだと思った人は、余程のことがない限り二度と作らない、と言っていました・・。







ただ一つ言えることは、親の精神的・肉体的疲労はかなり増すことは間違いありません・・。







夜中の眠い中、オムツを替えるのにも装着が面倒な長下肢装具を一旦外さなければなりませんし、オムツ替え後には、また装着し直さないといけません・・。






発作でも起こされたりするので、朝起きても全く寝た気がしない時も度々あります・・。









ボトックス注射をしてから、けっこう日にちが経つので、先生にまた射った方が良いのか確認してみましたが、人それぞれだそうで、早目に射っていく方が、効果的には上がる事が多いそうなので、先々の予定が分かり次第、次回のボトックスも考えなくてはなりません・・。






とりあえず、早く家が完成して落ち着いてからだな・・・。





posted by I Love 入鹿 at 22:08| Comment(0) | 子育て日記

号泣・・もうやだ〜(悲しい顔)





昨夜、キープキャストから帰宅し、寝床に行く前に息子に長下肢装具を装着していると、なぜだか急に哀しくなって来ましたもうやだ〜(悲しい顔)








息子の亜脱臼の進行を食い止めるために必要なこととはいえ、なんでこんなものを着けることになってしまったのか・・・。






装具を着けた息子を見て、可哀想で仕方がない気持ちで胸がいっぱいになってしまいました・・。










一昨日も装着したのですが、昨夜は身も心も疲れ切っていた為か?何故だか哀しくて仕方がなく、息子の姿を見て号泣してしまいましたもうやだ〜(悲しい顔)







最初は息子は寝ていたものの、オムツ替えで起きてからは装具が窮屈で仕方ないのか、朝方の5時位までずっとギリギリと歯軋りをして唸っていました・・ふらふら








私もずっと寝れずに、頭を撫でたりして、何とか落ち着けようとしていましたが、あまりにも息子が可哀想で耐えられなくなり、朝方に装具を外しました。






すると、ホッと安心したような顔をして、スヤスヤ眠り始めました眠い(睡眠)






その寝顔を見て、哀しくなって来てまた号泣してしまいましたもうやだ〜(悲しい顔)








装具を着けさせたくないのに、着けなければならない葛藤に悩まされます・・。








これからどうしたら良いものでしょうか・・。。。。






posted by I Love 入鹿 at 20:43| Comment(0) | 子育て日記