2014年12月11日

バトンタッチ



今日で入院4日目・・・





朝起きると、息子の体温がまたもや38.4℃に上がっているがく〜(落胆した顔)あせあせ(飛び散る汗)






マジかぁバッド(下向き矢印)バッド(下向き矢印)







布団を剥いで、暫く火照った状態の身体を冷やしてから測ってみたら、若干低くなって来たので、どうやら寝ている間に厚い布団を掛けていたので熱がこもったようです・・。







息子は、元々の病気や薬の副作用もあり、体温調整が苦手なのですが、普段は布団などで熱がこもっていた場合でも、37.2℃程までしか上がらないので、こもっていたと言っても、ある程度体温が上がっているとしか考えられません・・。







なかなか熱が下がらないので、念の為に今日は血液を採取して血液検査をして頂きましたが、3日前より白血球の値も随分良くなって来ているので、病状としては良くなって来ているようでするんるん






食事と飲み物も飲めているので、点滴の滴下スピードを落として、点滴の量が半分に減りましたひらめき





明日は仕事に行かなければならないため、夕方から実家の母が来てくれ、バトンタッチしました。






当初は、明日までの入院予定だったのですが、今日の診察の結果、息子の熱が下がるまで待ちましょうとのことでしたので、退院は息子の熱の下り具合だけですので、早く熱が下がったままの状態になって欲しいところです・・。







帰宅後・・・





9時少し前に、家内の携帯に母からメールがあり、今々ようやく息子の夕食が終わったとのこと・・。





6時半頃には、夕食を食べさせ始めてるはずなので、2時間半程掛かったと思われます・・。





消灯が9時なのですが、初日は私も時間が掛かったので、息子の夕食を食べさせた後、消灯時間を過ぎてから自分の夕食を食べてましたわーい(嬉しい顔)たらーっ(汗)






そして、メールの続きには、私が帰ったら急に息子がシクシク泣き出して、母も思わずもらい泣きしてしまったと書いてありました。





息子が、物事をどれ程理解出来ているのかはハッキリ分かりませんが、私が帰ったということは理解できたということなので、少し嬉しくなりましたが、私も息子が家にいないのが寂しくなってしまいましたもうやだ〜(悲しい顔)







しかし、家内が・・




『そう言えば、この間私が帰った時も寂しそうにしてた??』



っと聞いて来ました。




その時の息子は、何も変わった様子がなかったので・・




『残念ながら、全然寂しそうやなかったよわーい(嬉しい顔)たらーっ(汗)



っと私が言うと・・




『なにそれexclamation どーゆーことなのむかっ(怒り)



っと、私は何も悪いことしてないのに、怒りの矛先を私に向けてプンプン怒っていました・・たらーっ(汗)





何はともあれ、早く退院して欲しいです。



posted by I Love 入鹿 at 23:27| Comment(2) | 子育て日記