2014年05月27日

今回の診察結果は・・








今回は、急遽診察を受けたのですが、短時間脳波を測定して頂けましたひらめき










image/2014-05-31T23:52:40-1.JPG



image/2014-05-31T23:52:40-2.JPG


睡眠時の脳波を計測するので、眠る薬を飲まされ脳波室で計測しました。











しばらく計測した後に、起きた時の脳波も計測したいとのことでしたが、薬が効き過ぎているのか??全く何をしても起きないあせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗)









結局、かなりしつこく起こそうと思いましたが、起きる事はありませんでした・・ふらふら










先生の診察へ呼ばれると、前回の検査入院時と比べ、脳波自体は特に悪くなっている訳ではないとの説明でした。









一番懸念していたのは、シリーズの発作を早く止めなければいけないので、直ぐにアクスでの治療をしなければならないか??というところでしたが、現段階では特に発作が続くことで生命に危険が及ぶような訳でもないので、スパズムのシリーズに効果があるエクセグラン(ZNS:ゾニサミド)を増量して、シリーズの発作を減らすことができないか様子を見る事になりました。





エクセグランの血中濃度の上限が40なのですが、30を目標にして増量します。







5月28日の朝から一日10mg増量することになりましたので、朝5mg、晩5mgの薬を今までのエクセグランに追加して飲ませることになります。






次回の通院は6週間後の7月11日に決定しましたので、3週間経過時点の発作の様子を見て、薬を増量したことによりシリーズの発作に効果が出ている状態なら、10mgの増量のみで次の通院まで経過を観察し、効果が出ていない状態なら、6月18日の朝から更に10mgエクセグランを増量することになりました。







あまりに長時間シリーズの発作が続く場合や、危険を感じる状態であれば、ダイアップ(癲癇発作を止める座薬です)を入れても良いとのことでした。






息子も体重が13Kgになり、以前処方されていたダイアップでは、量が足りないかも知れないので、6mgのダイアップを処方してもらいました。



※13Kgでは6〜7mgで良いとのことでした。












念のために、iPadでシリーズ発作の様子を先生に見てもらうと、息子の発作は単にスパズムのシリーズ発作と言うより、強直の発作が混じっているような感じだそうです。








息子の発作は、瞬間的に両手を開くよう動きと、両足を伸ばすような動作をするのですが、スパズムの場合は体幹に出る発作なので、もっと頭を前にガクンッと倒すような動きと、手を胸の方に縮めるような動きをするようです。











次回の通院は、尿と血液検査のみになりましたが、発作が悪化するなどしたら、事前に予約を取って再度短時間脳波を行うことになりました。









とにかく薬の増量だけ忘れないように気を付けなければっあせあせ(飛び散る汗)









何とか少しでも良くなる事を期待するしかないですね・・・。

















posted by I Love 入鹿 at 23:51| Comment(0) | 子育て日記

急遽



今日は、静岡てんかんセンターに通院ですあせあせ(飛び散る汗)






先週の水曜日に行ったばっかりなのに・・たらーっ(汗)








image/2014-05-27T10:07:42-2.JPG




image/2014-05-27T10:07:42-3.JPG


今日も、浜松で朝ごはん食べて向かいます車(セダン)ダッシュ(走り出すさま)



posted by I Love 入鹿 at 10:14| Comment(0) | 子育て日記