2013年10月20日

2013年 第24回I.S.B.A.秋のオープン戦







image/2013-10-21T15:04:27-58.jpeg


image/2013-10-21T15:04:27-59.jpeg



今日は、第24回I.S.B.A.秋オープン戦が入鹿池で開催されましたぴかぴか(新しい)









image/2013-10-21T15:04:27-4.jpeg


しかし、生憎の激しい雨雨



しかも、けっこう寒いっあせあせ(飛び散る汗)















今日は2名のゲストが・・ひらめき






image/2013-10-21T15:04:27-3.jpeg


I.S.B.A.のOBである、サトシンこと佐藤信治プロぴかぴか(新しい)













そして・・・



image/2013-10-21T15:04:27-1.jpeg


アノストで有名な長谷川耕司プロぴかぴか(新しい)










image/2013-10-21T15:04:27-2.jpeg


毎回、多くのスポンサー様、協賛店様に賞品を提供して頂いています。





ありがとうございますm(_ _)m









今回は、酷い雨の中、ゲストを含め42名の参加者が集まりましたexclamation








昨日プラに入った方からの情報では、かなり厳しいレイクコンディションとの話ですが・・・







どうなる事やら・・











オープン戦では、7時半にまずは一般参加者の手漕ぎからスタートし、5分後に一般参加者のエレキ艇、そして更に5分後にメンバーがスタートします。






そしてウェインは、メンバーが12時半、一般参加者は1時にウェインするという、とっても一般参加者に優しいシステムになっています。














今日の私の狙うエリアは、本命は五条川河口周辺です。






が、かなり前から五条川河口が比較的安定して釣れていたこともあり、かなり多くの方が狙って来るエリアだと思われます。







それに、状況的に見ても、ハードルアーでドンッと簡単に釣れる状況ではないと思われますので、まずは今井中流から最奥エリアの復活の可能性に掛け、巻物で狙い反応があれば心中、若しくはある程度の時間を費やし、その後五条川河口方面へ移動・・。





反応がなければ、五条川河口方面に移動するというプランに決めていました。










スタート後、一目散に今井中流へダッシュ(走り出すさま)





途中水温を確認すると、メインレイクの水温は20.3℃目




随分下がって来ましたひらめき






今井川中流に入りますが、あまり生命感がありません・・。





一応一通りのルアーでチェックしますが、やはり反応なし・・たらーっ(汗)








最奥エリアに移動ダッシュ(走り出すさま)






先日の台風26号に伴う雨による濁りが入り、少し落ち着いた頃という読みで 『バイブレーションやクランクで釣れるようになっているのでは??』っと思い一通り流してみましたが、全く反応なし・・たらーっ(汗)





水位も良い感じに合って来ているのに何故???







ここで水温を確認してみると、メインレイクより1℃低い状況でしたバッド(下向き矢印)バッド(下向き矢印)ふらふら






もっと水温高い状況ならマッチしていたと思いますが、今回は完全なマイナス要素です・・ふらふらたらーっ(汗)








こりゃ〜やってても無駄だと五条川河口へダッシュ(走り出すさま)









遠目から見ても、ボートが集中しているのが分かりますあせあせ(飛び散る汗)








どうやらポツポツとは釣れているみたいですが、まあ入りたい位置はもちろ全部埋まっていますわーい(嬉しい顔)たらーっ(汗)









サトシンさんの近くの位置にある岩を2箇所ほど、しばらく探りますが反応なし・・。







しばらく粘りますが、時間だけが過ぎて行きます・・。









十三塚先端に入ろうと思いましたが、江口氏が浮いており、郷川沖のバスのなる木周辺を探る事に・・。










木をダイレクトに狙って釣れるなら、とっくに誰かが釣っているはずなので、周辺メインに探りを入れます・・。







魚探に1匹ボトムから少し浮いた入りにバスの魚影が映り、見た感じアイスジグフィッシュっぽい映り方をしていますが、ロッドに結ばれていなかったため、とりあえず結んであったビッグスプーンでチェックしますが反応なし・・たらーっ(汗)






他の位置を探り、もう一度同じラインを通るとまた同じ魚と思われる魚影が映っていました目





一応もう一度ビッグスプーンで探りますが反応なかったので、本命のアイスジグを結び、ショートキャストしチェックします・・。






ちょっとキャストが足りなかったかな?っともう少し遠くにキャストしチェックするとヒットexclamation×2







やっぱり読み通りのアイスジグフィッシュでしたひらめき






とりあえずキーパーの43cmキャッチるんるん








これがパターンなのか??っと思いましたが、バスはたまに映っても、同じような感じには映らず、一応ひとしきり攻めますが反応なしバッド(下向き矢印)バッド(下向き矢印)









この時点で、雨によりかなりボートに水が溜まり、危険な状態だったので、ボートに溜まった水にバスを泳がせておいて、レイブウェルのポンプを使って水抜きをしますが、なかなか抜け切りませんあせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗)










時間もなくなってしまうので、ある程度で見切りを付け、再度釣りを再開しますが、アッと言う間に帰着時間が迫って来ましたあせあせ(飛び散る汗)









途中、稲荷沖の水中島の様子が気になっていましたが、ボートが浮いていたので諦めましたが、帰りに通るとボートがいませんでしたひらめき






時間もないので、アイスジグを2キャストし、最後に一投だけスワンプマグナムをキャストexclamation







定番の釣れるコースを通すと一撃でヒットexclamation×2







基本デカイのが釣れないといけないコースと釣り方なのですが、意外と小さく35p程度・・たらーっ(汗)






でも、ラスト一投で来てくれてありがとうわーい(嬉しい顔)るんるん








何とか釣れたけど微妙なウェイトだな・・わーい(嬉しい顔)たらーっ(汗)
















それでは、結果発表ですexclamation×2








今回は、厳しいコンディションの中、42名中の13名がバスをキャッチして来ましたひらめき












優勝は・・・








image/2013-10-21T15:04:27-15.jpeg


メンバー飯野氏で、48aを含む3本で5,235gぴかぴか(新しい)







五条川河口付近でスワンプjr.のネコリグと、マブリーチのダウンショットリグでキャッチexclamation







もはや五条川の主と化してますわーい(嬉しい顔)たらーっ(汗)
















準優勝は・・・






image/2013-10-21T15:04:27-16.jpeg


一般参加の横山氏で、54.5aを含む3本で4,580gぴかぴか(新しい)






五条川河口沖にて、バイズクローとドライブシュリンプのヘビキャロでキャッチexclamation














3位は・・・








image/2013-10-21T15:04:27-17.jpeg


ワタクシ古川で、43aを含む2本で2,460gぴかぴか(新しい)






本文中の通り、郷川沖と稲荷山沖の水中島で、アイスジグとスワンプマグナムでキャッチexclamation
















4位は・・・







image/2013-10-21T15:04:27-13.jpeg


一般参加の安藤氏で、44.5aを1本で1,600gぴかぴか(新しい)







五条川河口にて、C4シュリンプのライトテキサスでキャッチexclamation



















5位は・・・








image/2013-10-21T15:04:27-9.jpeg


メンバー荒尾氏で、40aを1本で1,285gぴかぴか(新しい)





五条川河口沖にて、アップラッシュのダウンショットリグにてシューティングでキャッチexclamation















image/2013-10-21T15:04:27-18.jpeg


そしてゲストのサトシンさんは、44pを含む2本で3,100gぴかぴか(新しい)



※参考記録ですが3位のウェイトです







五条川河口にて、フットボールジグのズル引き&ステイでキャッチexclamation









※オープントーナメントは、3本の総重量となっていますが、写真は2本持ちまでで撮影しています。












image/2013-10-21T15:04:27-19.jpeg


っと言う訳で、お立ち台はこんな様子ですが、完全にメンバーと常連さんですね・・。











5位までの順位までしか確認していませんので、後の方はバスも持ち写真での報告とさせて頂きますm(_ _)m





順位はバラバラですので、ご勘弁を・・






image/2013-10-21T15:04:27-6.jpeg






image/2013-10-21T15:04:27-7.jpeg




image/2013-10-21T15:04:27-14.jpeg





image/2013-10-21T15:04:27-8.jpeg




image/2013-10-21T15:04:27-10.jpeg





image/2013-10-21T15:04:27-11.jpeg





image/2013-10-21T15:04:27-12.jpeg








表彰式の後は・・・










image/2013-10-21T15:04:27-45.jpeg



恒例のクジ引きグッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)







image/2013-10-21T15:04:27-55.jpeg





image/2013-10-21T15:04:27-54.jpeg





image/2013-10-21T15:04:27-53.jpeg





image/2013-10-21T15:04:27-52.jpeg





image/2013-10-21T15:04:27-51.jpeg





image/2013-10-21T15:04:27-50.jpeg





image/2013-10-21T15:04:27-49.jpeg





image/2013-10-21T15:04:27-48.jpeg





image/2013-10-21T15:04:27-47.jpeg





image/2013-10-21T15:04:27-40.jpeg





image/2013-10-21T15:04:27-41.jpeg





image/2013-10-21T15:04:27-42.jpeg





image/2013-10-21T15:04:27-43.jpeg





image/2013-10-21T15:04:27-44.jpeg





image/2013-10-21T15:04:27-46.jpeg





image/2013-10-21T15:04:27-33.jpeg





image/2013-10-21T15:04:27-34.jpeg





image/2013-10-21T15:04:27-35.jpeg





image/2013-10-21T15:04:27-36.jpeg





image/2013-10-21T15:04:27-37.jpeg





image/2013-10-21T15:04:27-38.jpeg





image/2013-10-21T15:04:27-39.jpeg



皆さん、たくさん景品ゲットしてましたが、これでもまだ数名写真を撮れていませんあせあせ(飛び散る汗)







更に今回は、この後からまたクジを元に戻し再度抽選がく〜(落胆した顔)あせあせ(飛び散る汗)






更に前半の半分くらいの方が景品ゲットしてましたあせあせ(飛び散る汗)








そして、更にここからじゃんけん大会が始まり、一人で大量の景品をゲットしてた方も・・メールたらーっ(汗)








何とも羨ましい限りですな・・わーい(嬉しい顔)たらーっ(汗)










image/2013-10-21T15:04:27-56.jpeg


最後に皆さんで集合写真カメラ









大変な一日でしたが、皆さんの笑顔を見れて良かったですわーい(嬉しい顔)







オープン戦は、また来年の春に行われる予定ですので(たぶん・・)皆さんの参加をお待ちしておりますねexclamation










そういえば・・・



image/2013-10-21T15:04:27-5.jpeg


今井最奥エリアで釣りしてた時に、カナダ藻の破片が・・ひらめき




多分、上流の野池かどこかから流れて来たと思いますが、入鹿池で繁殖なんて事にはなりませんよね??




posted by I Love 入鹿 at 22:34| Comment(6) | 入鹿池