2013年10月01日

グッジョブ








今日は、腐れ縁?の友人SS氏を乗せての入鹿池アタックですexclamation







夏からずっと『バス釣りたいから乗せろexclamation』と、頻繁に電話やらメールが来ましたが、基本真面目に釣りしようという人間ではなく、面倒なので、ずっとスルーしていました・・。






が、最近また脅迫メールが届くようになり、仕方なく今回乗せることに・・・たらーっ(汗)











なぜ私がこれほど乗せるのを拒むのか?? 友人SS氏の事をご存知の方なら容易に想像が付くと思いますが、乗せたら絶対に私が集中して釣りが出来ないからです・・。























朝、私が家を出る時に電話をしましたが、電話に出ない・・たらーっ(汗)






私の家の近所なので、約束の時間に家の前まで行き、時間差で4回程電話しますが、全く出る気配なし・・ちっ(怒った顔)






今回2人で乗るので、わざわざ荷物を減らしたのに・・むかっ(怒り)






『まあいいや、もう行こうっとexclamation








結局一人で入鹿池に向かいます車(RV)ダッシュ(走り出すさま)







入鹿亭に到着し、準備を始めると・・・





『ゴメンッ、寝坊したあせあせ(飛び散る汗)





っと電話が・・携帯電話






『今から直ぐに行くからっexclamation


っと言うので、準備しながら待つことに・・・。







image/2013-10-01T19:44:10-1.jpeg


っと言っても、普段準備に1時間くらいは掛かるので、余裕で間に合って入鹿亭に到着exclamation











image/2013-10-01T19:44:10-3.jpeg


水位は前回より若干増え、満水より約3.9mマイナスの状態






水温は24℃(MAX26℃台)








image/2013-10-01T19:44:10-2.jpeg


桟橋の付近に、痛風先生専用のヘディングセンサーの忘れ物が・・exclamation&question










image/2013-10-01T19:46:05-1.jpeg


どうやらこうやって使う代物らしい・・・。














今回は、スタート直後から今井中流エリアまで一気に向かいますダッシュ(走り出すさま)








前回の感じから、水が落ち着けば、最奥エリアで釣れると読んでいたので・・・














ファーストポイントの今井中流で、私はクランク、SS氏にはカットテイルのネコをキャストしてもらいますが、ものの5分も経たず・・・




『これホントに釣れるの? もっとピラピラ動くワームに替えてよ・・』



とか・・・



『だめだこのポイント・・、船頭さん釣れるところに連れてってよ手(パー)



っと全く集中力なし・・・たらーっ(汗)











バイブレーションにチェンジしてもらい、今井最奥エリアへ移動ダッシュ(走り出すさま)









そして最奥エリアで、私のレアリス G−Fixバイブに48前後がヒットしましたが、ボート際でヘッドシェイクした瞬間にポロリンチョバッド(下向き矢印)バッド(下向き矢印)もうやだ〜(悲しい顔)










最近いい話聞いてないので、これは貴重な一本をバラシてしまったかも・・がく〜(落胆した顔)たらーっ(汗)










しばらく探りましたが続かず、五条方面へ向かいますダッシュ(走り出すさま)









途中、赤壁や道路跡なども軽くチェックしますが、雰囲気なし・・。












image/2013-10-01T19:44:10-4.jpeg


五条川河口に入り、早々にIK-500で48.5cmキャッチるんるん






私が釣ったりバラシた直後は、SS氏の集中力もアップしますが、直ぐに飽きて、私が集中して釣っていると、ボートの端をつかんで左右に揺すったりして、全然集中させてもらえません・・ふらふらたらーっ(汗)








ベイトやスピニングリールも、バックラッシュして直すのがなかなか難しいパターンになり、私が直していると・・




『もうそれ糸切って捨てようよ・・』




っとか自由過ぎる言動で、全く釣りに集中させてもらえません・・わーい(嬉しい顔)たらーっ(汗)














後が続かず、各ポイント何度か入り直しますダッシュ(走り出すさま)








入鹿荘沖でも、足元まで泳いで来たクランクに一発当たりましたが、残念ながら乗らず・・・。













そして・・・








image/2013-10-01T19:44:10-5.jpeg


入り直しの五条川河口で、またまた同じクランクで、今度は46.5cmキャッチるんるん








image/2013-10-01T19:44:10-6.jpeg



最後に、SS氏もマッスルディープ4+で、39pと小さかったですが、ナイスプロポーションキャッチるんるん









今回は、かなり集中力を削がれる中、自分でも良い仕事が出来た気がしますわーい(嬉しい顔)


posted by I Love 入鹿 at 22:50| Comment(2) | 入鹿池