2013年08月23日

NEWパターン発見exclamation&question



image/2013-08-23T21:53:35-1.jpeg


image/2013-08-23T21:53:35-2.jpeg


今日も入鹿池に行って来ましたるんるん








最近デスレイク化している入鹿池ですので、本当は長浜に逃げたいところではありますが、エレキが部品待ちでまだ治っていないので、チャンポン号は出動できません・・・。








それに、前回体調不良により、結果云々ではなく自分の考えうる攻めを全て試したのか?というところにおいて、自分の中でまだまだやり切った感がありませんでしたので、前回やり切れなかった事や前回の釣りの中で感じた疑問を、今日は何としても晴らして帰りたいところです・・。







今日はバッチリ早起き成功し、一番乗りexclamation   






かと思ったら、もっと早い人がいて、到着した頃にスタートした人がいましたわーい(嬉しい顔)たらーっ(汗)












image/2013-08-23T21:53:35-6.jpeg


今日は、小さな虫がとてつもない量の異常繁殖し、準備中も耳の穴に虫が入って来たりと、日の光が強くなって来るまで、虫の猛攻に逢い、顔にタオルを巻いていないと呼吸が出来ないくらいでしたふらふらあせあせ(飛び散る汗)








水面では、ブルーギルが盛んにこの虫を捕食していましたがく〜(落胆した顔)








image/2013-08-23T21:53:35-5.jpeg


準備を済ませ、7時少し前にスタートexclamation






image/2013-08-23T21:53:35-3.jpeg


水位は、前回より1mくらい減水が進み、満水よりマイナス4.5mの状態





グングン減水中ですひらめき










image/2013-08-23T21:53:35-4.jpeg


スタート時の水温は30.9℃(MAX31.7℃)








まずは、稲荷山沖からチェックexclamation







朝一に期待してましたが、魚探映像はサッパリな感じ・・・もうやだ〜(悲しい顔)








減水の影響もあり、ちょっとズレ始めていますね・・・。。。








一応軽くチェックしますが、やっぱり反応なし・・たらーっ(汗)









赤壁に移動ダッシュ(走り出すさま)








またまた魚探映像はサッパリな感じ・・・ふらふら








チェックしますが、やっぱり反応なし・・・たらーっ(汗)











今井口岬 ⇒ 今井川中流域反応なしあせあせ(飛び散る汗)











前回の感じから、今バスの好むレンジは恐らく6m〜6.5m程





ここからが今日の本命ポイントですexclamation





今井河口〜灯台下までのディープにピンが絡むエリアをチェックし、大三角 ⇒ 拓岬沖の溝をチェック







タク岬沖の溝は、魚探映像はキテましたが、いろいろ試すも全く反応なしバッド(下向き矢印)バッド(下向き矢印)







予定では、本命エリア探索で釣れているはずでしたが・・・





ヤバイなぁ〜・・・たらーっ(汗)












五条河口へ移動ダッシュ(走り出すさま)





河口周辺のピンやチャンネルも期待はしてませんでしたが、やはり反応なしあせあせ(飛び散る汗)











image/2013-08-23T21:53:35-7.jpeg


郷川沖でとりあえず、ボウズ逃れでスワンプネコで38センチをキャッチし稲荷裏道路跡へダッシュ(走り出すさま)






やはり反応なし・・・






狙っているレンジ的には、アリな感じですが、時期的にまだ少し早いですね・・。








入鹿荘沖の道路跡に入り、スタッドのジグヘッドのフォールとダウンショットで30cmクラス
を2本キャッチしますが、レンジ的にココは外れと読んでいるので、釣れない事の確認作業でチェックしました。







稲荷山沖の水中島に入り直しダッシュ(走り出すさま)









image/2013-08-23T21:53:35-8.jpeg


全く雰囲気はありませんが、ダウンショットのロング放置で42cmキャッチるんるん
















そして、本命のタク岬沖の溝に入り直しダッシュ(走り出すさま)






相変わらず魚探映像は良い感じですが、狙っている6mライン前後を、スピナベやBKスイムベイトの中層引き、スタッドジグヘッドの中層スイミング等々、いろいろと試してみますが全く反応なしあせあせ(飛び散る汗)







絶対このレンジを持つフラットエリアがキーになるはずなんですが・・・たらーっ(汗)









スタッドジグヘッドをスワンプネコに結び変え中層スイミングでチェックする数投目・・・






ボートから割と近い位置でヒットるんるん









image/2013-08-23T21:53:35-9.jpeg


かなり引きましたので、50upかと思いましたが、ネットインした魚体は意外と小さく45cmわーい(嬉しい顔)たらーっ(汗)








ひたすらベイトを追い回し回遊してしっかり食べている良いコンディションの入鹿バスはメチャメチャ引きますわーい(嬉しい顔)









ようやく居場所を突き止めましたひらめき







この時は、ただネコリグのスイミングが当たりルアーなのかと思いましたが、その後キャストを続けても全く反応がありませんバッド(下向き矢印)バッド(下向き矢印)バッド(下向き矢印)








絶対まだ居るはずなんだけど、何で喰わない・・??








しばらく考えていると、ハッがく〜(落胆した顔)とある事に気付き、前回釣ったバスから感じていた違和感が、ある一つのキーに繋がりましたひらめき










前回は9m程のボトムまで、スモラバ+スタッドをひたすらフォールさせ、ボトムに着底したらスイミングさせながら巻き上げ始めたら、予想より深い6.5〜6m程の位置でヒットしました。






この時は、ゆっくりフォールしているルアー喰わずに、スイミングさせながら巻き上げた時に喰って来たのは、たまたまスイミングし始めた時にバスが気付いて喰って来たと思っていました・・。








そして、前回、前々回と河合氏がメタルジグでバスからの反応を得ていますが、私が使っていたアイスジグやビッグスプーンにはバイトがありませんでした・・。






なぜ、河合氏のメタルジグだけに反応があったのか??






自分の中で少し、納得がいかない部分が残っていました・・。







そして、先程スワンプのスイミングに喰って来たのは、比較的ボートに近い位置・・・。






スイミングさせていたスワンプがボートに近付いたため、スイミングの軌道が変わり上に向かって泳ぎ始めた時にヒットした訳ですexclamation






これで、頭の中でキーになる要素が繋がりましたぴかぴか(新しい)










前回、スモラバ+スタッドには、たまたまスイミングし始めた時にバスが気付いて喰って来たのではなく、巻き上げながらスイミングしたため、下から上にルアーが泳いだので喰って来たんですねexclamation








メタルジグにヒットしたのも、下から上に逃げる動きで口を使ったものと思われます。







私も、前回からメタルジグを試していて、全く反応がありませんが、河合氏との違いはアクションの付け方・・・







河合氏は、ロッドティップが僅かに動く程度にチョンッチョンッと言う感じで優しくアクションするのに対し(河合氏に何でその動かし方か尋ねたら、疲れるからって言われましたわーい(嬉しい顔)たらーっ(汗))私のアクションはシュパパンッ、シュパパンッという音が周囲に聞こえるくらい思い切りルアーが跳ね上がる感じでアクションさせています。



※田中氏が、私がアイスジグを使っている時に近付いて来ると、音で分かると言ってましたわーい(嬉しい顔)









私の使うメタル系のルアーの動きは、上に跳ね上がる動きが速すぎて、リアクションで口を使う時には爆発力はあるものの、今回の釣りにはマッチしていないようですわーい(嬉しい顔)たらーっ(汗)











そして、早速思い付いたアクションを試したいところですが、本当に考えが合っているのか確認したかったので、もう一度、まずは数投普通にレンジキープするスイミング・・・







そして、いよいよ思い付いたアクションを試してみますexclamation







スワンプネコを7m付近のボトムまでフォールで落とし、そこから敢えてレンジキープしないように早めのリーリングスピードで巻きながらスイミング・・・





ボトムから上に目掛けてスワンプネコがスイミングし、6m付近にサスペンドするバスの目線の下から上にスワンプネコが通過した直後位のイメージのタイミングにドンピシャでヒットどんっ(衝撃)






やったexclamation





完全にこのパターンにハマったexclamation×2








image/2013-08-23T21:53:35-12.jpeg


このバスもメチャメチャ引いて、44cmキャッチわーい(嬉しい顔)るんるん







image/2013-08-23T21:53:35-11.jpeg


身が詰まっていますが、引き締まったグッドコンディションのバスでするんるん















image/2013-08-23T21:53:35-13.jpeg


そして、また次のキャストで43cmキャッチるんるん






image/2013-08-23T21:53:35-10.jpeg


そしてまた次のキャストで38cmキャッチるんるん







サイズは大したことありませんが、このパターンを確信する事が出来て、自分で凄くレベルアップ出来た気がしましたわーい(嬉しい顔)るんるん









残念ながら、その後に反応はなくなってしまいましたが、今の入鹿池の状況なら上出来な釣果じゃないでしょうか??









午前中くらいのもっと早い段階で、このパターンに気付いてたら、もっと良い釣り出来たかも知れませんが・・・







そして、夕方の赤壁に期待しましたが、またもや裏切られ終了でしたわーい(嬉しい顔)たらーっ(汗)










しかし、今日は良い経験が出来た一日でしたぴかぴか(新しい)








やはり入鹿池は、そしてバスフィッシングは面白いわーい(嬉しい顔)






何年やっても疑問は尽きませんね・・





難しい入鹿池ですが、その分謎が解けた瞬間の爽快感は格別なものがありまするんるん






次回まで、このパターン続いていてくれたら良いのですが・・・わーい(嬉しい顔)たらーっ(汗)







また次回が楽しみでするんるんるんるん




posted by I Love 入鹿 at 23:35| Comment(4) | 入鹿池