2013年02月01日

大外し・・ふらふら





image/2013-02-04T11:37:03-1.jpeg


今日は久し振りの長浜グッド(上向き矢印)ぴかぴか(新しい)







ようやく来れましたぁ〜るんるん










久し振りなので、状況全く分かりませんあせあせ(飛び散る汗)







何か最近ちょっと暖かかったので、雪シロの流入を心配していましたが、どんなものでしょうか??













とりあえずスタートし、水温と水質を確認exclamation









水温は長浜ミドルレンジで5.7℃、水質は、若干白濁しやや透き通っている感じ目






ドーンッと雪シロが入った場合は4〜5℃ジャスト位まで水温になり、かなりエメラルドグリーンな水質になるので、そこまでの感じではありませんが、少しは入って来ていることには間違いありません・・。









雪シロが入った場合に、とあるポイントの変な位置に必ずサスペンドするバスがいるので、とりあえずはバスのポジションを確認するためにそのポイントに向かいますダッシュ(走り出すさま)









そこでは、フットボールジグをパパパンッと跳ね上げ、バスの目線より上にジグを跳ね上げると、大抵マックスに跳ね上がった状態からフォールする方に軌道が変る一瞬の間にバイトします。










この攻めでキャッチ出来ればバスは浮いている、反応が無ければボトムの釣りを視野に入れ探るという一つの目安になる訳です。











ポイントに到着し、ヘッドロックジグにバックスホグをセットし、目的の位置より少し遠目にキャストexclamation








フットボールジグをパパパンッと跳ね上げること3回目で、説明通りのバイトどんっ(衝撃)








ロッドが一番高い位置の時にバイトして、そのまま上に泳いで来る事が多いので、フッキングがちょい難しいですあせあせ(飛び散る汗)









image/2013-02-04T11:37:03-4.jpeg


バッチリ良いとこにフッキング出来て、ようやく今年の初バスキャッチでするんるん







image/2013-02-04T11:37:03-2.jpeg


ちなみに4君でした。







今年は長かったなぁ〜わーい(嬉しい顔)たらーっ(汗)








でも、今年初めての琵琶湖で、一投目にキャッチなので幸先良いですねるんるん









っと言う訳で、一投目で早くも答えが出たので、今日は浮いたレンジをやり通す事にしました。








メインはフットボールジグの3段シャクリ、そしてボトムタッチさせないデス6の中層スイミング、アラバマも完全浮かせで攻めます。







雰囲気的にビッグベイトはちょっとキツそうな感じですが、一応(と言うかけっこう)キャストはして行きます。












image/2013-02-04T11:37:03-6.jpeg


しかし、今日は暖かい日で、マスタングスーツ着ていると暑くて仕方がないですあせあせ(飛び散る汗)









ヒートテック着て、上にフリース、そしてマスタングスーツを着ていますが、汗だくで『もう無理』っとなり、フリース脱いで、マスタングスーツの下はペラペラのヒートテック1枚で釣りしてましたが、それでも若干暑いくらいでしたあせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗)











そして、順に南下しながら攻めて行きますが、全くバイトがない・・・。







結構渋いのか???







ジグヘッドスイミングもかなり集中してコントロールし、ボトムタッチしないように気を使ってスイミングさせますが全然バイトがないっあせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗)







何かヤバい感じ・・??









結局・・・








一投目でキャッチしてからは全くのノーバイトで終了バッド(下向き矢印)バッド(下向き矢印)









何でやろ〜・・もうやだ〜(悲しい顔)









そして、ボートを上げるためにスロープに戻ると、私より先に出船したゴッド中村さんがおり・・・



『どうでした??』



って聞かれたので・・





『全然釣れませんけど・・たらーっ(汗)





って言ったら・・・




『えっexclamation&questionがく〜(落胆した顔)



っと何かビックリした顔をされました。








中村さんは55p頭に5本キャッチしたみたいがく〜(落胆した顔)






『マジッすか??  何で釣りました??』





っと聞いたら、ほぼフットボールジグのズル引きみたい・・・たらーっ(汗)








そうなんです、今日のバスのポジションはボトムベッタリだったと言う訳です・・。。。。








浮いたバス狙いで、あまりにも綺麗に一発で答えが出てしまったため、完全に浮き浮きバス狙いで攻めていたため、完全に裏にハマッしまっていたみたいですふらふら






ジグヘッドスイミングにしても、普段の冬の琵琶湖のような感じで、たまにボトムにタッチしながらスイミングさせていれば絶対釣れていたと思いますが、かなり集中してコントロールしボトムに一切触れないように無意味に高度な事をしてしまっていましたバッド(下向き矢印)






コレだったら、よっぽど素人がジグヘッドスイミングしてる方が釣れてますわむかっ(怒り)







逆にこれだけキッチリ釣れなかったのが、ある意味凄いですわふらふらたらーっ(汗)






しっかり中層を攻めれていたという証拠ですねわーい(嬉しい顔)たらーっ(汗)









そんな訳で、猛烈に凹んで、猛烈に悔しい思いをした今回の釣行でしたが、ある意味自分の中では今回釣れなかった事により、物凄く勉強になりましたひらめき








むしろ普通に釣れたより、スキルアップにつながったかも知れません・・。










あ〜・・、でもやっぱり悔しいわバッド(下向き矢印)バッド(下向き矢印)







っと言う訳で、次回は絶対リベンジしますexclamation×2














posted by I Love 入鹿 at 23:53| Comment(0) | 琵琶湖