2012年09月16日

2012年 I.S.B.A.第4戦






image/2012-09-16T20:57:48-2.jpeg


今日は、I.S.B.A.の第4戦が入鹿池で行われました。





心配していた天候ですが、朝入鹿池に向かう道中は霧が多く、やっぱり晴れて来ました晴れ




今週は前日の他にも降雨があり、減水のスピードがかなり遅くなり、先週より50cm程の減水に留まっており、満水時より約7.9m程の減水状態となっていました。




※先日、入鹿亭のお姉さんに取水が稼働するのは18日までと聞きましたが、おばちゃんが言うには22日まで取水が行われるらしいです。







今回の参加人数は、ちょっと少なめな12名・・ふらふら







最近は、他の大会へ出張しているメンバーもいるので、どうしても参加人数が少な目になりますね・・。










image/2012-09-16T20:57:48-1.jpeg


桟橋までが遠過ぎで、荷物を運んでのボートのセッティングに普段より時間が掛かります・・たらーっ(汗)







朝到着した時は、若干肌寒さを感じて涼しい気候でしたが、準備し出したら汗だくでしたあせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗)







水温は若干低くなっており、27.2℃〜28.6℃、水質は以前より濁りが増して来ていました。








私はプラに入ってないので、イマイチ状況が把握出来ていなかったので、基本的な狙いは3〜4mに絡む地形変化や、チャンネルなど水の流れが絡む場所を順番にチェックして、良さそうな所を見付けたら、その場所で何とか釣ろうという戦略を立てました。




以前よりは、秋っぽくなっているかも知れませんが、まだ夏を引きずっているであろうと読んでいたので、3m〜4mラインを基準に考えていました。






スタートしてまずは大三角をチェック・・






異常なし・・・







稲荷裏道路跡には先行者がありパス・・・




更に奥に入るか?  それとも、道路跡の違うポイントを探るか考えますが、水が悪いのでこのエリアはパスすることに・・。










ナカヤ荘側の道路跡がレンジ的に美味しくなっていると思われ、入るとベイトがメッチャ回ってますひらめき





・・が、肝心のバスからの反応なし・・たらーっ(汗)






三又チャンネル2ヶ所には、会長とゴッド河合氏が入っているのを確認目






なかなか渋い場所に入ってるじゃないですかグッド(上向き矢印)







チェックしてみたいですが、なかなか移動してくれない・・ふらふら






仕方ないので、郷川方面の流れが入るチャンネルに入ってみるが、全然ベイトもバスも絡みませんバッド(下向き矢印)












image/2012-09-16T20:57:48-3.jpeg


ナカヤ荘側の道路跡に何度も入り直してみますが、ホントにココだけはベイトがメッチャ回ってます目





でも釣れないバッド(下向き矢印)





ココに水の流れが絡めば良いんだろううけどなぁ〜・・。










こうなったら、入鹿池最深部の十文字チャンネルに浮くバスを狙ってみるべくチェックに向かいますが、減水しても流石にレンジが深すぎて、チャンネルが全く生きて来ないので、やっぱり魚探映像もさっぱり・・・







でも、昨日なかなか良い勢いの降雨があったので、今井川が気になっていましたが、レンジ的に浅い事と、何人か今井川筋に入って行ってたのでパス。






入る場所もなく、池を半周する土手の上をひたすら流したりしてもみましたが、全く良い映像も映らず反応なしあせあせ(飛び散る汗)







いればあそこだろう・・・








ゴッド河合氏の入っているポイントをチェックしてみたいが、全然動かないので入れませんでしたが、お昼頃に河合氏が動いたひらめき







古『河合さん、あのポイントもうやらないんですか??』






河『朝に風が吹いたタイミングで一本獲れたけど、それから全然反応なくて、ずっと風待ってたんだけど全然吹かないからもい移動することにしたよ・・。』






古『スイミングもやってみました??』







河『やってたけど全然ダメやね〜・・』







古『じゃあ、ちょっとスイミング試して来ますねexclamation







河『何か釣られそうだな〜わーい(嬉しい顔)





っという会話を交わし、そのポイントへ移動ダッシュ(走り出すさま)







意外とベイトが入ってないなぁ〜・・っと思いつつ、スタッド5”のジグヘッドリグをキャストし、ゆっくり流しながらポイントをサーチ・・・。






ラインが変わってしまったので、途中でピックアップし再度キャストし直し、3mラインをスイミング・・・





スイミングしていると、2m程のレンジに1匹の魚の姿が映ったので、もう少し浮いてるかな??っと考え、スイミング途中で、グリグリグリッとリールを高速リトリーブし、そしてピタッとストップさせた瞬間ドンッどんっ(衝撃)っと猛烈な喰い上げバイトひらめき



※ド中層のジグヘッドスイミングをやってると、よくピックアップする時に早巻きすると、喰い上がって来てボートに気付かれてUターンされる事がよくありますので、意図的にボートから離れたスイミング途中の位置でやってみた訳です。








河合さん、ごちそうさまです〜るんるん






無事40upをキャッチし、次のキャストは2mレンジを中層スイミングさせると、直ぐに喰ったexclamation&question




しかし、この魚全く反転しないし、更に咥え込んでいる感じもないまま10mくらいスイミングしてもずっと付いて来ている・・・たらーっ(汗)




この感じ、フナか??




仕方ないもうフッキングするかっexclamation




フッキングしたら無事にバスでしたわーい(嬉しい顔)




釣れるね〜、このポイントるんるん






その後、パッタリ反応がなくなってしまいましたが、曇って来て南風が強くなって来たので、先日買ったばかりのノリーズのスプーンテールミノ―6”を試してみることに・・




強過ぎず、弱過ぎずで、良さそうな感じるんるん




・・で、一投目で来ちゃいましたあせあせ(飛び散る汗)




試した一投目で、ちょっと気を抜いてたので少しフッキングが甘くなっってしまったので、追い合わせしたいのですが、ドラグが滑ってハンドルがクルクル回ってしまい、直ぐに追い合わせ出来ず、フックオフバッド(下向き矢印)バッド(下向き矢印)




琵琶湖でスピナベで使っているセットなので、思い切り突っ込まれた時にドラグが少し滑るくらいにしてあるのに、あんなにハンドルがクルクル回るとは・・がく〜(落胆した顔)




間違いなくデカかったんやろーな〜ふらふらたらーっ(汗)








そして終了間際に、バックスホグのヘビキャロを試してみると、一投目で反応があり一本追加でウェインでした。




















それでは、結果発表ですexclamation×2







本日の結果は12名中の8名がウェインでした。






優勝はゴッド河合氏で、46cmと40cmの2本のトータル3,050gぴかぴか(新しい)






image/2012-09-16T20:59:55-5.jpeg


沖合のチャンネルラインが合流し三又になっている部分で、セクシーインパクト4.8”のジグヘッドリグでのスイミングで46p(1,900g)と、大三角と呼ばれる、同じようなチャンネルラインの絡む地形変化のあるフラットでクランク(ショットオーバー5)で40pをキャッチexclamation

































image/2012-09-16T22:42:27-1.JPG


準優勝はワタクシ古川で、MAX41cmまでを3本でトータル2,260gぴかぴか(新しい)





内容は、先に書いた通りです。





















3位は会長の松永氏で、54p1本で2,080gぴかぴか(新しい)




image/2012-09-16T20:59:55-4.jpeg


今井川中流(減水により中流域が最上流になっています)エリアにて、TDプロズバイブにてキャッチexclamation



























4位は奥田氏で、26cm〜30cm×3本でトータル1,040gぴかぴか(新しい)




image/2012-09-16T20:59:55-3.jpeg


郷川沖のオダや、稲荷裏の道路跡付近の魚探画像でベイトやバスの反応があった場所にて、ドライブクローラー3.5"のダウンショットでキャッチexclamation





















5位は今井氏で、33cmを1本で650gぴかぴか(新しい)




image/2012-09-16T23:09:02-1.JPG


稲荷裏の道路跡で、セクシーアンクルのダウンショットスイミングでキャッチexclamation




















image/2012-09-16T20:59:55-2.jpeg


6位は郡上河合氏ぴかぴか(新しい)
















image/2012-09-16T20:57:48-4.jpeg


7位は田中氏ぴかぴか(新しい)
















image/2012-09-16T20:59:55-1.jpeg


8位は江口氏ぴかぴか(新しい)










コイ賞は・・・




image/2012-09-16T21:03:37-2.jpeg


75cmの6キロオーバーで、江口氏グッド(上向き矢印)ぴかぴか(新しい)


※今井氏の釣ったコイです・・。









image/2012-09-16T21:03:37-3.jpeg


サービスショットカメラわーい(嬉しい顔)








以上の結果でした〜。











今回の結果から見ると、巻物での反応が随分上がって来て、割と浅いレンジでも釣れていて、秋の進行が感じられましたねexclamation








今年の秋は、クランクでバックリとパターンにハメたいなぁ〜・・。





posted by I Love 入鹿 at 23:00| Comment(0) | 入鹿池