2012年07月30日

北の魅力ぴかぴか(新しい)




今日は長浜でするんるん








image/2012-07-30T23:13:45-5.jpeg


本日のゲストは、カリスマ店長ことIS今井氏です。











image/2012-07-30T23:12:23-1.jpeg


今日は、北の(長浜エリアの)魅力を知って帰って欲しいところですが、そこはカリスマ店長さん、流石ですねexclamation 持ってますねexclamation×2




長浜デビューの日は、長浜ボーターの皆さんが大嫌いな南東風ボーボーDAYにビンゴですわーい(嬉しい顔)たらーっ(汗)







朝から気持ち良く旗がなびいていますあせあせ(飛び散る汗)








苦戦を強いられそうですが、何とか良い魚を探して釣ってもらいましょ〜exclamation











まずは、南浜方面のポイントへ向かい暫く頑張りますが、ザブザブで釣りになりませんバッド(下向き矢印)










前回スピナベで良い思いをしたウィードエリアに移動ダッシュ(走り出すさま)






そんな毎回スクールは入って来る訳もなく、湖面は南東風の波だけで静か〜な感じ・・








とりあえず40p位のは釣れるだろうと思い、しばらく探ってみると私のB−カスタムにヒットexclamation







image/2012-07-30T23:12:23-2.jpeg


幸先良く49pキャッチるんるん





それからも、しっかり探ってみますが残念ながら反応なし・・。












今井氏に釣ってもらうべく、バスが居れば、正しいアプローチさえすれば絶対に喰って来る、私しか知らないスペシャルなスポットにご案内して、アプローチしてもらいますが、お留守みたい・・。





一応確認で、私も投げてみますが、やっぱりお留守でしたバッド(下向き矢印)













そして風を避けて彦根に移動ダッシュ(走り出すさま)










ミドルのザリガニポイントも反応なしあせあせ(飛び散る汗)












ちょっと時期的には遅いのですが、ウィードも少し伸びて丁度良い長さになって来たので、彦根のフラットウィードに入ってみます・・。





image/2012-07-30T23:12:23-3.jpeg


あまり期待してませんでしたが、ジグヘッドスイミングで47pキャッチるんるん







後が続かないので移動ですあせあせ(飛び散る汗)









image/2012-07-30T23:12:23-4.jpeg


その後は、今年まだ私が行っていない範囲のポイントばかりに行こうと思ったので、もしかの保険で今井氏の釣ったオチビちゃんをパチリカメラ







無難に釣れる所を選んでは行きませんので・・。











image/2012-07-30T23:12:23-5.jpeg


その後は、ちょい深めのポイントで、ボトルシュリンプテキサスで54pキャッチexclamation










何故か一時的に西からの風が吹いて来たので、私の大好きなフィーディング狙いのスポットへ移動ダッシュ(走り出すさま)








ですが、湖面は静かな感じ・・??






ドシャローにスパイラルミノーをキャストしてみると、やっぱり居ました目





2本がチェイスして来てボシュっと喰いましたが、ちょっと警戒しながら直ぐ後ろをバイトしたみたいバッド(下向き矢印)バッド(下向き矢印)







そして、その後に同じバスと思しきバスが、もう一度喰って来ましたが、またもミスバイトむかっ(怒り)






そのバスへ、今井氏がジョイクロマグナムでフォローを入れたらバイトどんっ(衝撃)






image/2012-07-30T23:13:45-1.jpeg


もうちょい大きいかと思いましたが、後5ミリ寸足らずな49.5pでしたわーい(嬉しい顔)たらーっ(汗)











その後も、移動先の数箇所でチェイスして出て来たバスを釣ってやろうと2人でムキになり過ぎて、かなりの時間を費やしてしまいましたあせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗)







今井氏はミドルサイズをポロポロ釣ってましたが、なかなかグッドサイズが混じらず移動ダッシュ(走り出すさま)











image/2012-07-30T23:13:45-2.jpeg


帰り掛けの駄賃で寄ったメジャースポットで、今井氏がグッドコンディションの41pをキャッチexclamation





が・・・






その後は3連続ラインブレイクバッド(下向き矢印)バッド(下向き矢印)









私は、ここでジークローラーネコを中層スイミングすべく、トラペジアムに結び直し、スイミングさせ41pキャッチるんるん








レンジが分かれば連発で、続けて43pキャッチexclamation






そして、またまた43pキャッチexclamation










image/2012-07-30T23:13:45-3.jpeg


続けて47pとサイズアップわーい(嬉しい顔)るんるん











image/2012-07-30T23:13:45-4.jpeg


そして〆で50pキャッチるんるん








ラストポイントに期待でしたが全く反応なく終了で、本日は終了〜・・。









もう少し釣れると良かったけど、今井氏に北の魅力は伝わったかな〜??










image/2012-07-30T23:14:16-1.jpeg


今日も、体調を崩さないための体力温存作戦で、いつもより早上がりで明るい時間に帰りま〜す車(RV)ダッシュ(走り出すさま)

posted by I Love 入鹿 at 23:35| Comment(2) | 琵琶湖

炎症反応




本日の釣りの途中、家内から電話が・・携帯電話










息子の血液検査で、炎症反応が出たらしいです・・たらーっ(汗)








すなわち、風邪や、何らかの感染症に伝染した可能性があるということです・・。










家内からの話なので正確なのか分かりませんが、先生から・・




『再度高熱か炎症反応の数値に高値が出た場合には、アクスを中止しましょう。』




と言われたらしいです・・・。









アクスの治療が始まり、隔離された状態になってから、ちょっとと言うか、かなり気になっていた事があったのですが、看護師や先生が隔離されているアクス部屋に入室するのに、マスクをはめていない事が多々ありました。







病原菌やウィルスなどは目に見えないので、どんな経路で感染するか分かりませんが、このような状態では他の入院患者からの感染症を看護師が媒体となってばら撒いていると言われても、何も否定出来ないと思います。









むしろ、目に見えないからこそ、デリケートな対応を心掛けなければいけないと思うのですが・・。







ブログで、特定の人間や組織と分かるような事で否定的な事を書くのは基本嫌い(と言うかマナーだと思ってますが・・)ですが、私達家族や他の入院患者さん達も、多くの事を犠牲にして治療に望んでいます。









治療前の先生の説明によると、今回治療を中断せざるを得なくなった場合、次回治療に入れるのは半年〜1年後になると思われます・・。











その間、息子の発作は軽減される事はなく、この間の成長出来る可能性を奪うでしょう・・。








20代、30代、40代などの年齢人と違い、息子のような小さな子供にとっての1年はとても重要な時間になると思われます。









こういった事を考えると、あまりに納得がいかず、猛烈にはらわたが煮えくり返っているので、次回病院に行った時に、看護師長にキッチリ話をさせてもらおうと思っています。








かなりムカついてますが、クレーマーとか、モンスターペアレントなどと言われる方達とは違うので、紳士的に、丁寧な言葉で私の気持ちをお伝えし、理解を得られたらと思っています。





posted by I Love 入鹿 at 23:02| Comment(4) | 子育て日記