2012年03月16日

琵琶湖の人で良いですか?



今日は、無事早起き成功したので長浜に行って来ましたるんるん







先月14日の琵琶湖初釣りから、また1月以上間が空いてしまいましたが、ようやく今年2回目の琵琶湖ですわーい(嬉しい顔)たらーっ(汗)










相変わらず荷物が大量なのと、ボート内の整理整頓をしがら準備してたら、準備に1時間以上掛ってしまったあせあせ(飛び散る汗)








毎回、整理して荷物を減らさないとと思いますが、多分生まれ変わらないとこの性質は治りそうにもありません・・・わーい(嬉しい顔)たらーっ(汗)












とりあえず、全く状況が分からないので水温チェックexclamation








水質的に、雪シロの影響はそこまで強いとは思えない水質ですが、5℃後半の場所がほとんどです・・。










冬の入鹿をやっていると、4℃〜5℃台なんてごく当たり前の水温ですが、琵琶湖の基本となる最低水温ラインは7℃ですからね・・。










7℃以下だということは、強烈な寒波や雪シロなどの影響が入っていると言えます・・。











時期的な事と、ここ最近の冷え込みを考えると、間違いなく春エリアのミドルにバスが居ることは間違いないはずですが、とりあえず消去していく意味合いとタイミング待ちも含め、確認のためディープエリアもチェックします・・。








前回はディープエリアのポイントから離れた場所の同じレンジにベイトフィッシュが確認できましたが、今回は確認出来なかったので、多分今回は釣れないな〜?と思ったら、想定範囲内と言うか、やはり釣れません・・。















ドシャローまでチェックし、いよいよ本命のミドルへ・・・








とりあえずはジグヘッドスイミングからチェックexclamation









反応ないな〜、絶対いるはずなんだけど・・・









っと思っていると、風が少しだけ強く吹き始めて来たひらめき









このタイミングかexclamation&question









すかさずロッドを持ち替え、アラバマ系をキャストexclamation









一投目は反応なし・・・










もっと際どいコースを通してみる・・・・








『うわ〜・・ ヤバイかな〜? 引っ掛かるかな〜?』






最高に際どいコースで、かなり良い感じでレンジコントロールが出来ているのを感じながら引いていると・・・






ドンッどんっ(衝撃)






ロッドがひったくられるようなバイトexclamation×2








バッチリフッキングが決まり、なかなかのサイズっぽいるんるん







しかし、バスが反転した瞬間一気にドラグが滑り出し止まらないあせあせ(飛び散る汗)



※ライトワイヤータイプがあると知らず、間違えて馬面ジグヘッドのライトワイヤータイプを大量に買ってしまったので、ヤバイの来たらフックが伸びる前にドラグが滑るように、ガチガチでなくちょっとだけ弱めに設定してあります。











これはロクいったんじゃないの??









慎重にやり取りし上がって来たら予想以上にデカイ目







久し振りにこのサイズを見たので、ナナマルまではいかないものの、68pとかあるかも??っと思いましたが、測ってみたら意外と小さく65.5pでした。











image/2012-03-16T23:59:07-2.jpg


ニ匹喰いしてましたので、絶対にバレませんね目






しかし、デカイ口だ・・・











image/2012-03-16T23:59:07-3.jpg


と言う訳で、久し振りにロクマルキャッチ揺れるハート
















既に一回産んで、少しだけスマートさんになっていました。













P1010084.JPG


せっかくなので、携帯ではなくデジカメでも撮ってみましたカメラ










その後、続かないので移動し、数か所のいポイントを攻めるが異常なし・・。









小移動していると、春のポイントの周辺の水質が釣れそうな色になっていることに気が付き、早速攻めてみることに・・・









またまたアラバマ系で攻めてみると、今度は初めてのタイプのバイトexclamation&question






ジグヘッドスイミングのように、ヌーンっと重くなったので、スイープフッキングすると、やはり乗っているるんるん







またもや、ギュンギュンドラグが出るので、もしかしてまたロクマル??っと思いつつファイトしてましたが、魚体が見えると意外な程小さい・・・たらーっ(汗)






50pちょっとなのに、やたら引いたな〜?っと思い余裕のランディングをし、メジャーをあててみると・・







image/2012-03-16T23:59:07-4.jpg


58pだったあせあせ(飛び散る汗)







念のため、もう一度測ってみましたが、やっぱり58pで、本日一本目に良い奴釣り過ぎて、完全に感覚が麻痺してるみたい・・わーい(嬉しい顔)たらーっ(汗)











その後、しばらく不発が続き、普段には私が全く攻めないポイントが条件的に釣れる条件と合致したので気になって、またまたアラバマ系で攻めてみることに・・・









すると、またまたドンッどんっ(衝撃)









image/2012-03-16T23:59:07-5.jpg


今度は54pでしたわーい(嬉しい顔)













夕方近くになり南東風が強くなった頃、急にエレキのパワーがなくなって来た・・たらーっ(汗)







バッテリーがヤバイみたいあせあせ(飛び散る汗)







やっと止まっているくらいしか出来ないので、エンジンで近付きササッと投げて移動するしかなくなってしまった・・・たらーっ(汗)











image/2012-03-16T23:59:07-6.jpg


それでも、何とか51pと・・













image/2012-03-16T23:59:07-7.jpg


そして50.5pを追加し、バッテリー切れで終了でしたバッド(下向き矢印)








夕方もっとしっかりやりたかったなぁバッド(下向き矢印)








しかし、今日は見事にサイズが順番に下がった日でしたわーい(嬉しい顔)たらーっ(汗)









5キロ量りしか持ってなかったのですが、振り切ってしまうので、杉やんにメールして、5キロ以上の量りを持っていないか聞いてみましたが、残念ながら私とおなじく5キロ量りしか持っていませんでしたふらふら










なので、試しに一本のバスに、2個の5キロ量り(バネ量り)にぶら下げ、それぞれの数値を足してみましたひらめき









足してみたところ、5,250グラムでした手(チョキ)








これって正確な数値なんかなぁ〜??











そういえば、とある人物が私の事を・・・






『あの人、もう入鹿池の人ですよ・・。』





と他の人に言っているようですが、このくらい釣ったら、もう琵琶湖の人って言ってくれても良いですよね・・?

















posted by I Love 入鹿 at 23:59| Comment(0) | 琵琶湖

今日は・・




image/2012-03-16T22:25:45-1.jpg


久し振りに、良いのが釣れましたるんるん











image/2012-03-16T23:59:07-1.jpg


久し振りに、手の上の方が痛いですわーい(嬉しい顔)











詳細はまた後日アップしま〜すexclamation





posted by I Love 入鹿 at 23:57| Comment(3) | 琵琶湖