2012年03月05日

残念なお知らせ・・もうやだ〜(悲しい顔)






先日、SNDで染色したブラックフライのフライヴィジョンですが、偏光レンズを入れ生まれ変わらせるため、メガネの平川さんのネット見積もりをしましたひらめき







現在私の愛用しているジールの偏光グラスも、平川さんのフラッシュカットリアルを入れてありますが、今回のフライヴィジョンには、フラッシュカットリアルが更に進化したフラッシュカットリアルMAXを入れる事にしましたるんるん










image/2012-03-05T23:29:03-1.jpg


善は急げと、直ぐに発送準備ダッシュ(走り出すさま)








送料が安いので定型外郵便で送ることにしましたが(家に切手がありますし・・)あいにく昨日は日曜日だったため、郵便局が開いていないため発送することが出来ませんでしたふらふら


※分厚いのでポストにも投函出来ませんので・・。










しかし、結果的に昨日発送出来なくて良かった事態に・・・??












知らない番号から電話が掛かって来たと思ったら、メガネの平川さんからでしたexclamation&question







話を聞くと、今回偏光レンズを入れる予定だったフライヴィジョンにはレンズを入れるのは不可能だという連絡でしたがく〜(落胆した顔)








エイトカーブなど、カーブのきついモデルのフレームでも通常はレンズを入れる事は出来ますが、フライヴィジョンはレンズの形状が特殊なため、入れるレンズがないらしい・・・たらーっ(汗)








image/2012-03-04T22:16:47-4.jpg


通常のレンズは、極端な話、球体の一部を切り取った形の形状なのに対して、フライヴィジョンは円筒状の一部を切り取った形の形状なんですね・・・。







元となるレンズに、このような形状のものがないため、結果的にレンズを作る事が出来ないという事です・・・ふらふら







平川さんが扱っている有名なレンズメーカーの、タレックスさんやコダックなども、このような形状のレンズはないらしく、結局今回の計画は中止となりましたもうやだ〜(悲しい顔)








せっかくいい感じに染まったのに・・・。。。。。。








仕方ないので、フライモードを偏光に生まれ変わらせるか?現在お悩み中・・・・












でも、拓ちゃんに・・・




『古川さん、トンボっトンボっ』





って言われたり、杉やんに・・・・





『アニキ、似合わないですよ手(パー)




って言われたりするとムカつくしなぁ〜・・・


※事実前に言われましたちっ(怒った顔)むかっ(怒り)









とりあえず、しっかりズレなくフィットするように、近くのメガネ屋さんで曲げ加工する事が出来たら、レンズを入れようかなぁ〜




posted by I Love 入鹿 at 23:26| Comment(0) | タックル