2011年12月08日

チビのみ・・・



image/2011-12-08T18:24:50-5.jpg


今日も入鹿池でするんるん






本当は、長浜でIS成瀬氏のメリーGオンリーガイドの予定でしたが、昨日時点の予報では、荒れ予報でしたので中止にしました。






が・・・





入鹿池に到着すると、本当に荒れるかな・・??





と言う感じ・・・






入鹿でもやはり多少荒れて来た方が釣れるので、荒れるのを心待ちにしてましたが、結局本日は夕方までベタ凪状態でしたバッド(下向き矢印)




長浜出れたんじゃないの??むかっ(怒り)










朝の水温は12.5℃ MAXでも12.6℃と、先週より約1℃低下していました。





水位は先週より5p程の増水で、満水まであと2mちょっとくらいです。














image/2011-12-08T18:24:50-3.jpg


今年は、紅葉が遅かったですが、山々がしっかり色付いて来ました目






今日は、最近にしては随分寒かったですが、そりゃあ12月も半ばですからね・・。




でも、まだまだ例年と比べると暖かい感じですね・・。













image/2011-12-08T18:24:50-4.jpg


今日は、自作のアラバマを試すべく導入してみたのですが、ちょっとゴージャスに真ん中ジャイロスターに周りの4つは全てバラストンというパターンを試したり、5つ全て違うワームを試したり、全てに7gのジグヘッドを付けて、12〜14mのボトム付近を余裕でトレース出来るバージョンを試したり、とにかくイロイロやってみましたexclamation






結局ワンバイトしかありませんでしたが・・・たらーっ(汗)










そして、今日はもう一つのお試し・・・





image/2011-12-08T18:24:50-1.jpg


昨年も試しましたが、HE−6500も持ち込んで、普段使っているHE−5700との比較を再確認しました。





以前試した時は、季節的に厳しくなり過ぎた頃で、あまり参考になりませんでしたので・・・






試した結果、ワカサギの群れは、HE−6500の方がはっきり捉え易く、バスの魚影も同じくこちらの方が捉えているのですが、バスの魚影をHE−5700で捉えていない時はやはり釣れなくて、
HE−5700で『釣れるな・・』と思った画像が映った時はバスの反応がありました。




もう少し、しっかり比較する必要がありそうですね〜・・









今日もしっかりアイスジグも試しましたが、一本バラシのみで、やはり反応が激減し、同じ場所でダウンショットを入れると釣れました。






image/2011-12-08T18:24:50-2.jpg


十三塚と今井口岬でカットテイルワーム4”のダウンショットを使用し、38pまでを7本キャッチ出来ましたが、動かしているとやはり喰わなくなって来ており、しっかりステイとシェイク入れないと喰って来ませんでした。






随分喰い方が渋くなって来ており、バイトも明確には出ず咥えるだけのようなムンッと微妙に重くなるだけのようなバイトばかり・・。






場所と釣り方が分かれば、ひたすらやってればまだまだ釣れる感じではありますね・・。








次回は、グッドサイズ狙いで勝負したいと思いますexclamation





posted by I Love 入鹿 at 00:00| Comment(0) | 入鹿池