2011年08月07日

古川 VS 荒尾氏の結果は・・??



本日は、皆様お待ちかねの戦いですexclamation






image/2011-08-07T18:59:35-9.jpg


今日の戦いの相手、荒尾氏






何か秘策でもあるのか? はたまた、もう投げやりなのか? 自信の表情です目







さあ、一丁やったりますかグッド(上向き矢印)










今日の戦いのルールは、I.S.B.A.ルールと同じで行いましたので、7時スタート〜お昼の2時に帰着でした。









昨日のプラの感触から、グッドサイズを2本〜3本獲るなんてのは至難の業・・たらーっ(汗)






グッドサイズを獲るには、良いタイミングでの1本がせいぜいで、2本獲れれば奇跡なくらい・・。。。








勝負に確実に勝つには、河川絡みのギリギリキーパーサイズ〜30p位までのやつを、スモールワームで獲るか? 同じようなワームで取水で粘り5本揃えるか? のどちらかという感じ・・






最近好調だった十三塚も水位減少に伴い、パワーダウンして来ている感じであり、風やその他いろいろな条件が当てはまらないと簡単には釣れない感じ・・ふらふら







さあ、どうしようバッド(下向き矢印)バッド(下向き矢印)







スタート後、六軒などをチェックし、先に荒尾氏の入っている取水塔へ入って様子を伺う・・





取水量は少ないのもも、他のエリアと比べ水の動きは必ずあり、入鹿池で一番水深のある巨大な縦ストラクチャーですから、喰わなくても必ずバスは居ます。





3投程投げましたが、イマイチ釣れる感じもせず、というよりココで釣りしてるのがとてもつまらないから移動ダッシュ(走り出すさま)



最悪の事態が起こりそうな場合は(荒尾氏が複数本釣れてるような感じがあったら)今回3ポンドラインも持って来たので、巻き替えてキーパーを何とか5本揃えるしかありません・・。




罰ゲームだけは絶対に避けなければ・・あせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗)







赤壁をチェックしますが、釣れる感じでもなく反応なし・・








条件次第では一応本命の十三塚へ移動し、十三塚の中にある狙い所の一つであるスポットにダウンショットをキャストexclamation





スピニングリールがバックラッシュしラインを切るハメに・・







ラインをカットしリグり直していると、私の投げていたスポットに見晴らしさんのレンタルボートがス−っと入って来たと思ったら、ピンにマーカーをポチャリがく〜(落胆した顔)





なんやコイツむかっ(怒り)




私が狙っていたところなのでキャスト範囲内、見てれば分かりそうなものなのに、入って来てしかもマーカーを落とすなんて普通考えられますか???





見たところ、魚探もHE-840らしきものを付けていて、いい加減に釣りをしているとは思えないのに、このマナーの無さ・・たらーっ(汗)





一声掛けてくれれば、 『どうぞどうぞ、やって良いですよ手(パー)』と言って、気持ち良く釣り出来るのに・・





こんなバカに文句を言ったところで、全く自分は悪いと思ってないでしょうし、釣れる雰囲気でもありませんでしたので、我慢してその場を立ち去りました。







しかし、この方も相手が優しい私で命拾いしましたね・・・






荒尾氏が相手だったら、きっとアンカーのロープで足をグルグル巻きにされ池に落とされ、十三塚の縦ストにされていたに違いありません・・。




そして、後日バスが付いた時に狙ってキャストされそうです・・。


※冗談ですよ、本物の荒尾氏は優しい人ですので・・  たぶん・・。。。









五条上流にキーパー探しに向かいますが、陸っぱり&先行者が・・たらーっ(汗)






郷川も足まで入水しての陸っぱりがあせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗)





郷川河口沖の最近良くベイトが溜まっている辺りを狙ってみますが、案の定反応なし・・。





稲荷沖の水中島もやっぱり反応なし・・たらーっ(汗)








image/2011-08-07T18:59:35-8.jpg


ドピーカン&ベタ凪で、入鹿池の本領発揮の本気のデスレイク・・ふらふらたらーっ(汗)










どうしよう・・







このままではヤバイあせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗)







取水の様子を見に行くと荒尾氏が釣りしており、入れてもらい数回キャストしますが、やっぱりココでの釣りはつまらないですバッド(下向き矢印)バッド(下向き矢印)





それより何よりも、ココで2人で競い合って勝敗を付けたところで、ブログを見て頂いている方々は納得出来るのか?? 自分もそれで満足なのか?? 






こんな事しててはアカンexclamation





自分の釣りをして結果が出なければ、技量不足と納得して罰ゲームを受けるのみ・・





そう思い立ち、取水の釣りを止め移動ダッシュ(走り出すさま)





六軒をチェックし、していると荒尾氏が釣ったのが見えたがく〜(落胆した顔)





ノーフィッシュだったら、罰ゲームやなぁバッド(下向き矢印)バッド(下向き矢印)






何とか、釣らないと・・











六軒からの移動中、十三塚、赤壁、教会何処に入ろうか悩んでいると、少し風が出て来ましたひらめき






普通なら十三塚に入るところですが、他のエリアに掛ける事にし教会へ移動ダッシュ(走り出すさま)





残念ながら反応なし・・








今井河口は奥田ッチさんが入ってたので、赤壁に入ってみるも魚探にはまるで生命感なしあせあせ(飛び散る汗)





最近、ここでの釣果がほとんどなかったので、移動していまうところですが、何か引っ掛かり探りを入れてみることに・・







5投目くらいに違和感がありフッキングすると、ガチッという硬い感触でロッドが止まったので岩に引っ掛かったと思ったら、やっぱり魚でしたexclamation×2







メチャメチャ良く引きましたが、無事にネットインぴかぴか(新しい)





ファイト中、コイツをバラシたら罰ゲームだという思いが頭を巡り、こんなに緊張したファイトは久し振りでしたわーい(嬉しい顔)あせあせ(飛び散る汗)






この一本で勝利を確信し、この後は余裕のゲームるんるん







その後、反応はありませんでしたが、荒尾氏は取水でどれだけ絞り出したのでしょうか??











では、皆さんお待ちかねの結果発表ですひらめき








まずは荒尾氏で・・






image/2011-08-07T18:59:35-6.jpg


25pと33.5pの2本で850gexclamation
















ワタクシ古川は・・・





image/2011-08-07T18:59:35-5.jpg


55pを一本で、2700gグッド(上向き矢印)ぴかぴか(新しい)





image/2011-08-07T18:59:35-4.jpg


今回のバスも、まだお尻が赤く膨らんでて回復してなく、産卵後どの程度日数が経過しているか分かりませんが、まだそれ程経過していないと思われます・・。






赤壁沖の8月ディープネスト、やはりあると思います。





不思議とココで釣るバスはお尻が赤い個体が多く、サイズもデカイのが多いです。





近年、入鹿池でもサイトフィッシングをする方が異常に増え、そんな時期にスポーニングするより夏のミドルレンジの方が、バス達にとっては安心出来るスポーニングエリアになっているのかも知れませんね・・。






そんな訳で、3倍以上のウェイト差の大差で荒尾氏を下しましたわーい(嬉しい顔)手(チョキ)






今回の結果で、荒尾氏は私とサシで入鹿池で勝負しようなんざ100万光年早いという事がハッキリ分かったことでしょうexclamation×2







いや〜、しかし今回は危なかった〜わーい(嬉しい顔)あせあせ(飛び散る汗)






ある意味ギリギリの勝利でしたが、自分を釣りを信じて貫いた結果・・。





神様はいましたね〜exclamation














image/2011-08-07T18:59:35-2.jpg


そして、今回は気持ちの良い負け方だったのか?自発的にかき氷をサービスしてくれた荒尾氏揺れるハート





良い心掛けですね〜るんるん






やはり人のおごりで食べるかき氷は格別ですねわーい(嬉しい顔)











image/2011-08-07T18:59:35-3.jpg


そして、私の着る予定?だった女性用のMサイズのTシャツも、家内へのプレゼントとして頂きましたわーい(嬉しい顔)






でも、まさか本当にTシャツ買ってあるとは思いませんでしたがく〜(落胆した顔)







勝負に勝ってから買えば良かったのに、よっぽど勝てる自信があったのでしょうか・・??













image/2011-08-07T18:59:35-1.jpg


ひとしきり雑談&マッタリした後、たまたま?入鹿亭に来た安江君が釣りしたそうな感じでしたので、安江君を乗せ再度湖上へダッシュ(走り出すさま)






これからって頃に、急に強風が吹き出し、雷が少し離れたところでバンバン落ちてましたので断念してストップフィッシングバッド(下向き矢印)





こればっかりは、仕方ないですねバッド(下向き矢印)ふらふら















そして、忘れてならないのが、11月13日(日)のI.S.B.A.第5戦exclamation×2











今から凄〜く・・










image/2011-08-04T11:21:23-1.jpg



      














image/2011-08-04T11:21:23-1.jpg



       














image/2011-08-04T11:21:23-1.jpg



              
















image/2011-08-04T11:21:23-1.jpg



                    
黒ハート







ワカサギ釣りの船も多くなる、I.S.B.A.第5戦の行われる11月の中旬、I.S.B.A.のメンバーの皆様は、試合中に荒尾氏が話し掛けて来ても・・・





えっexclamation        だれっexclamation&question





・・という顔で、優しく無視してあげて下さい手(パー)わーい(嬉しい顔)





荒尾氏にとっては、それが一番嬉しい瞬間になりますので・・







以上、対決編終了しました・・。







posted by I Love 入鹿 at 22:33| Comment(4) | 入鹿池

99%






image/2011-08-07T12:00:45-1.jpg


勝利を確信グッド(上向き矢印)



荒尾氏に、余程の奇跡が起こらない限り、勝てるでしょうわーい(嬉しい顔)



posted by I Love 入鹿 at 12:04| Comment(0) | 日記