2011年02月20日

嫁と家内



釣りの片付けが終わった後、入鹿亭の優しいお姉さんが・・



『お茶いれるから飲んでって手(パー)



・・と暖かいお茶を入れてくれ、塩まんじゅうを二個頂きました。







丁度その時、入鹿亭にワカサギ釣りに来ていた具志堅用高さんの友達だという、ちょっとお金持ちそうなご年配の方も居て、お茶を飲んでいました・・。




話を聞きながら塩まんじゅうを頂き、お茶を飲んでいましたが、まんじゅうを二個頂いたのに一個にしか手を付けてない私を見て、おばちゃんが気を使ってくれ・・


『もう一個食べて良いよexclamation


・・っと言ってくれました。






我が家の嫁が甘い物大好きなので・・


『じゃあ嫁に持って帰ってもいいですか?』


・・と聞きました耳






すると、具志堅用高さんの友達の方が・・


『何で名古屋の人は、嫁って言うんだexclamation&question


・・と、私に聞きました。




『本来、嫁って言うのは、義理のお父さんやお母さんが、自分の息子のお嫁さんの事を言う時の言葉でしょ?』




っと言われましたが、確かにそう言われるとその通りである・・。






『家内って言うのが本来の言葉じゃないのか?』



・・と言われましたが、確かに間違いではないと思いますが、どうも私よりももっと年配の方々が使うような言葉のような気もする・・。






『じゃあ、これからは僕も家内って言うことにしますわーい(嬉しい顔)





そう決めましたが、これがなかなかに難しかったりしますわーい(嬉しい顔)たらーっ(汗)







その後・・・




具志堅さんの話やら、いろいろな話を聞きましたが、もうそろそろ帰らなくてはいけない時間になったので・・



『家内が待ってますので、お先に失礼しますexclamation



・・と言って入鹿亭を後にしましたわーい(嬉しい顔)





posted by I Love 入鹿 at 23:47| Comment(2) | 日記

ワンバイト


image/2011-02-20T15:14:54-1.jpg


今日は、入鹿池に行って来ましたるんるん




今日は日光が凄く暖かく感じたひらめき



徐々に春が近付いて来ている証拠ですねるんるん








今日は少々遅い出勤でしたが、それが功を奏したのか?入鹿亭に到着すると・・



『丁度良いタイミングで来たねexclamation



・・と言われましたexclamation&question






今日は日曜日でワカサギ釣り客が多く、先程まで全てのボートが出払っていたようですが、私が到着する寸前に、帰って来た方がいたらしく、丁度ボートに空きが出たらしいですわーい(嬉しい顔)







スタートすると、結構水温が上がっており、堰堤側の水温が5℃、今井川河口周辺に近付くにつれ微妙に水温が上がり5.2℃になっていました。


※入鹿池だとかなり水温上がった気がしてしまいますが、琵琶湖の場合だと雪シロがガンガン流入している時の水温ですわーい(嬉しい顔)たらーっ(汗)











今井川筋に入ると5.6〜5.8℃、更に奥地に潜入すると6.4℃まで上昇しましたひらめき




image/2011-02-20T15:14:54-2.jpg



3日前に降った雨の水が流入し、池の水より暖かな水が入り込んでいる為なのですが、その影響により今井川筋に潜入すると水質は酷い白濁りで浮きゴミも多い・・たらーっ(汗)







image/2011-02-20T15:14:54-3.jpg


ちょっと存在感をアップさせる為、サスペンドシャッドを膨張色のピンクにチェンジexclamation





しかし、この水釣れる感じがしない・・・。。。。





多少の濁りは魚のプレッシャーも下げ釣り易くなる事は確かなのですが、あまり酷い濁りになると流石に厳しい感じ・・。








丁度良い感じの水質だった今井川河口の岩盤に狙いを定め、一番反応のありそうな時間に入ってみたところ、バクラトスイマーにコココンッどんっ(衝撃)とバイト





しかし、一瞬で放してしまったバッド(下向き矢印)




くっそ〜むかっ(怒り)



歯形残されただけでしたふらふら


※この時点では水温5.6℃まで上昇。










夕方のタイミングで、五条川をチェックに向いますダッシュ(走り出すさま)




メインレイクの水温が5.4℃まで上がって来ているのに、河口に近付くにつれ下がって行き5℃となり、川筋に入ると4.9℃でした。





一応軽くチェックしてみましたが、案の定反応なし・・ふらふら






何度も、バイトのあったエリアにも入り直しましたが、そう何度もチャンスがないのも入鹿池わーい(嬉しい顔)たらーっ(汗)





結局、ワンバイトのみで終了でしたバッド(下向き矢印)









しかし、今日はこの冬で一番多くのバスアングラーを見掛けました目






まだまだワカサギシーズンなので、土・日・祝日に行かれる方はボートの予約をお忘れなく・・手(パー)わーい(嬉しい顔)






次回はキッチリ仕留めたいです手(グー)
posted by I Love 入鹿 at 23:38| Comment(0) | 入鹿池