2010年10月20日

無念・・

今日は入鹿池に行って来ましたるんるん




image/2010-10-23T21:01:20-1.jpg


今日は早起き成功して、入鹿亭に到着するとまだ真っ暗で、さすがに開いていませんわーい(嬉しい顔)たらーっ(汗)



お店が開くまで、軽い荷物から手で桟橋まで運んでいると、しばらくして入鹿亭がオープンしたので本格的に準備開始exclamation×2




今日は、奇跡の?6時半スタートですわーい(嬉しい顔)




2日程前から気温が少し下がって来たので、水温も若干下がっているのではないか?と思っていましたが、スタート時のメインレイクの水温は21℃と前回の22.5℃から1.5℃下がった状態でした。



水位は前回より10p程増え、満水より約3.7mの減水状態です。




今日は、とりあえず魚探の画像がいい感じで映っている場所はじっくり攻め、それ以外はポンポン打って次々にポイントを移動していく事にしました。




入鹿荘沖釣れる感じではないので、ササッとチェックし移動ダッシュ(走り出すさま)



稲荷山沖、稲荷山裏道路跡のダメふらふら



期待の赤壁沖も全くベイトの反応なしあせあせ(飛び散る汗)



今井口岬は、他の場所に比べると若干良さそうな感じではありますが、残念ながら反応なし・・たらーっ(汗)




今井川筋に入り、6mラインをデビスイJHタイプで泳がすとバイトがひらめき



ロッドを少し立て気味に巻いてたので、直ぐにロッドを倒しフルパワーフッキングするとスカッと思い切り空振りexclamation&question


空振りした瞬間にルアーの重みを感じなかったので、猛スピードで手前に走ってると思いフルスピードでリールを巻くとロッドに重みが乗ったひらめき


巻きながらフッキングするとフッキングは成功しましたが、一瞬で16ポンドをプッツリ切られてしまいましたもうやだ〜(悲しい顔)



これはかなり良いサイズだったはずバッド(下向き矢印)



仕方ないですね・・たらーっ(汗)




更に奥に進み、今井の最奥フラットエリアへ移動ダッシュ(走り出すさま)




ここは前回来た時からもう直ぐ魚が入って来ると睨んでいたエリアで、水温はメインレイクより若干低く20.5℃でした。



水深も浅く、インレットの水が入っている場所なので、冷えて来ると真っ先に影響を受けるエリアなだけに、もう釣れてもおかしくない状況・・



3Sバイブで流していると、良いバイトがどんっ(衝撃)



ボート際まで来て40UPであることは確認出来ましたが、最後の突っ込みでフックオフバッド(下向き矢印)



たぶんリアフック一本掛かり・・



今日は掛けても、逃げられてばかりふらふら



このところ巻いて釣れていないので、良い釣りしているとは思いますが・・






気になるエリアを何度も入り直しますが、良い画像も映らずバイトも本当に少ない・・





そうこうしていると友人の痛風野郎から電話がphone to



後から行くから乗せてくれとのこと・・





image/2010-10-23T21:01:20-2.jpg


・・で、昼ちょっと過ぎから急遽参戦した事はいいのですが、デカイボックス持って来るもんだからボート狭っあせあせ(飛び散る汗)




この痛風野郎は実は車の修理屋なんですが、先日ハイエースのセルが故障した際に、彼の所に修理に出してありましたが、修理完了したとの事でしたので、ついでに入鹿池まで乗って来てもらいました。



帰りに荷物を代車に積み込み、帰宅途中にまたハイエースに荷物を積み込んで、また家に着いて荷物を降ろして、なんてやってたら大変なので・・






通風野郎を乗せ、まずは今井口岬へダッシュ(走り出すさま)




丁寧にヘビキャロで攻めているとコンッとバイトがひらめき



『喰ったよグッド(上向き矢印)exclamation



ラインも走ってるので頂き〜るんるん っとフッキングしようとした瞬間に、痛風野郎の持っていたロッドにフッキングの邪魔をされフッキングミスふらふら



ちょっとグッド(上向き矢印)むかっ(怒り)  何邪魔してんのちっ(怒った顔)



今はワンバイトがメッチャ大切なんだからグッド(上向き矢印)




『悪い手(パー)大丈夫、大丈夫exclamation





『お前が大丈夫って言うなグッド(上向き矢印)むかっ(怒り)




・・と、こんな感じでイマイチ集中出来ない状態で夕方まで釣りする事を強いられました・・。






image/2010-10-23T21:01:20-3.jpg


・・で、ライトリグ入れて釣れてもこのサイズが中心・・たらーっ(汗)





こちらから狙えるポイントにリンクして来る魚が非常に少ないですねバッド(下向き矢印)



・・でも、郷川沖などで6mラインを巻いていたバクラトスイマーなどには喰いが浅くフッキングは出来なかったものの、何度かバイトはあったので、多少は巻きに反応が良くなって来ている感じはありました。




次回出る頃には、もう少し良くなっているのではないでしょうか?




まだまだ、なかなかに難しい入鹿池でしたふらふら
posted by I Love 入鹿 at 23:32| Comment(0) | 入鹿池