2010年06月09日

継続中・・

今日は、入鹿池に行って来ました。



100609_080511.jpg


今月2日頃から取水が開始されたので、少し行ってない間に1.2m程減水してました。


※写真の水面から上、岸辺の白い帯状のラインが減水したラインです。





今日は、8時チョイ過ぎにスタートexclamation




水温は22.5℃〜24.5℃




100609_112642.jpg


今日は風がほとんどなく、昼過ぎまでベタベタのベタ凪・・



キッツイなぁバッド(下向き矢印)バッド(下向き矢印)




サイトしてる訳ではありませんが、ベタベタなので、普通に釣りしてるだけで、まだまだネストがあるのは確認出来ました。





最近好調な、黒田岬なども反応なし、ポッパーもまるで反応なし・・たらーっ(汗)





先月の上旬から、アフター狙いでメインに探っていたナカヤ荘〜白壁〜赤壁のミドルレンジ・・


昨年は5月頭〜反応があり釣れていましたが、今年は度重なる寒波によりスポーニング遅れていた為か、5月頭〜下旬のネストのバスが多かった時期には、まるで反応がありませんでした・・。



それでも行く度に、もうそろそろだろ??  今週はもう釣れるだろ?? と意地になってメインエリアにして攻めていました。




丁度、少しの間行けなかったオープン戦には、岩田氏が優勝に絡む50アップをキャッチしていた事と、急激にアフター化が進んだこともあり、ようやくあそこで釣れるようになったか!! と今回は、楽勝ムードで攻めましたが、ホントに反応なしあせあせ(飛び散る汗)



タイミングなのか?と何度も何度も入り直し、かなり丁寧に攻めましたが、全く反応ないし魚っけなしたらーっ(汗)


夕方少し前から南風が強くなり、このエリアがウィンディーサイドになり波で白濁して来たので、これで釣れるだろう!!と攻めますが、またまた裏切られましたふらふら




オープン戦の頃がこのエリアのピークだったのか??


今年はこのエリアのストック量が少ないのか??



全く分かりませんが、大方一月半このエリアに拘って散々裏切られたので、もうこのエリアは一部の狭いエリアを除き完璧に切り捨てる事にしました。


もう残すは、しっかり攻めていないエリアの、堰堤側〜岩盤エリア、今井エリア、五条〜郷川方面しかありません。




昨日は、途中に大雑把にチェックに行った今井筋で、スイムベイトのジャイロプロトモデル(一番デカイの)の水面直下引きで、45p位のが喰い上げて来ましたが、間が悪くボートに気付きUターン・・


でも、やっぱりこういった釣りの方が反応があるんですよね〜・・




キャロやネコなどを、岬やブレイクの理想のラインに通し、狙って釣りたいんですけど、現実巻きまくった方がかなり効率いいんでしょうね〜・・



最近、ポッパーやチャターなどでかなり好調に釣れていたのは、アフター化したバスがフラフラ泳いでいたり、回復系はベイトを追って泳ぎ回ってる事が多いので、ボトムを取るとタイミングが合わないとなかなか喰わせられないんでしょうね・・





今日、入鹿池ではちょっと珍しい?光景を見ましたひらめき


毎年、このくらいの時期頃からペンシルで反応が出だすポイントがあるのですが、いつも喰って来る場所の水深は8m位の場所で、今日はジャイアントドッグXで探っていると、ボートの直ぐ近くに40アップのバスが浮いて来て、水面をグルグル回り、口をパク付かせ水面近くの何かを食べようとしていましたexclamation&question



観察していると、水面をたまにチョンチョン触って飛んでいる、2〜3o位のごく小さな虫を食べようと一生懸命でした。



丁度、泳がせて来たルアーが近くを通りましたが、全くルアーの存在に気付かないくらい無視されましたふらふら



入鹿にもこんなバスがいるんだな〜と少し勉強になりましたが、きっとムシパターンやってもなかなか釣れないんでしょうねぇ〜・・。





そんなこんなで、まだまだ強力なスランプ継続中で、またもやホゲりもうやだ〜(悲しい顔)



もう、悔しいやら、情けないやら、自分に腹が立って精神崩壊しそうになって、泣けて来ましたたらーっ(汗)



何なんだろう、今年のこの釣れなさ・・



こんなに釣れないなんて、ちょっとあり得ません・・



何か今年の入鹿池と噛み合わないんでしょうねぇバッド(下向き矢印)バッド(下向き矢印)






また、間が開くと今回の結果が反映出来なくなるので、帰って嫁に頼んで、今週はまた土曜日に入鹿入りすることにしましたexclamation



このままじゃあ終われませんから・・




次回は、拘り捨てて、今釣れると思われる事をしっかりやって来る事にします。
posted by I Love 入鹿 at 23:46| Comment(0) | 入鹿池